カルピス小隊戦記 第1回

記 ピエール・技北

トップページに戻る


この設定は 『機動戦士ガンダム』の、
世界観をベースにした 妄想 であり、公式な設定では ありません。

<設定>
年表上の時期:ソロモン戦 ごろ
機体イメージ:GMとGMコマンド(0080)の中間形態(時期あうよね?)
エース小隊用のカスタム機 って感じで・・・
小隊のコードネームは『カルピス小隊』


写真1 <前側>


写真2 <後側>


頭と胸以外を『MG GANDUM1.5』より移植しました。(逆か・・)

色わけの相乗効果もあって 『GMコマンド』っぽくなりました。

エース専用機ということで、
腰部、足首部、足裏側、前腕部 の装甲と
胸のシャッター部を とりはずしています。

リヤ腰アーマーは、バズーカラックだけ残して カットする予定です。

腰廻りは 少しさみしいので、ガードパイプか シリンダーを追加しようと思います。


ご意見 ご要望 は BBSに書き込んでください。
(ダーヨシさん 以外の方も大歓迎)
ただし ご意向に添えない場合もあります。(このほうが多い?)
なにしろ『ソロモン戦』に間に合わせないと…(笑)