「TOYAさんの板さんのお仕事!」VOL.2

〜 JAF.CON用の原型を作るの巻 〜

 

いよいよ、G/Wに突入してしまいましたが、長期休暇を楽しみにする暇は無く、

原型製作を仕上げなくては!!!(JAF.CONの締めが5/8なのだ!)

だいたい、休暇前日に頭かかえてる様でほんとにいいのか?社会人として!(奥さんだっているんだぞ)

などと愚痴をこぼしていても始まらないので、せっせと原型を製作して行きましょう!

今回、わたしが担当するのは「くわっとしたレイの頭」と「ああっ女神さまっ変身セット」なのですが、

俺って「カーモデラーだぞっ!」(なんかやけに愚痴の多いHPだな。)

 

その1.手始めに「変身セット」から作ってみる

これって酔ったいきおいで言ったアイテムっすよ!(ミーティングたって飲み会だったじゃないっすか!)

ほんとに申請するんだもんな...(口は災いの元ってよく言ったもんだな〜)

文句言ってても始まらないので、とりあえず、おもむろにアクリル板(3mm)を買ってきて、適当にカット!

 【 適当にカットしたアクリル板 】

 

・ほんとに適当でしょ!

次に適当なメモ紙にそれらしい図面みたいな物を描く。

 【 適当に描いた図面みたいな物 】

 

・ほんとに適当に描いているな〜

そんで、アクリル板にマジックで写してから、あとはただひたすらリューターで削る!

アクリル板って硬いっす!まじではくろう病になっちまうかと思ったぜ!エンビ板のほうが良かったかも?

そんでもってだいたい形状がでたら、ラッカー系クリアで表面処理して、アクリル系クリアカラーで塗装して、

できあがりっす!

 【 完成した「ベルダンディー、ウルド、スクルド変身セット」 】

 

・とりあえずきれいでしょ!クリアパーツの処理には慣れているからね!

とりあえず完成したけど...

親方! ほんとに版権取れるっすか? 売るっすか? っていうより売れるっすか!!!?

 

その2.「くわっとしたレイの頭」も作る

そもそも、このアイテムもミーティングで酒を飲んで、とりあえず言ってみただけのアイテムじゃないっすか!

なんかこういったアイテムが採用される事自体が問題だと思うぞ!大食〜!

(JAF.CON事務局も断れってもんだよな〜)

とりあえず、昔買っておいた「ファンド」を取出して、こねっ....こねっ....

私の場合、顔と髪の毛は別に表面処理をする事が多いっす!

(カーモデラーって、なんでも別パーツにしておく習性があるらしい...ほんとか!)

とりあえず、顔だけでもそれらしくなったので、表面処理してやる。

「ファンド」で出来た顔に筆で溶きパテを塗ってから、ひび割れ等をプラパテで埋めていきます。

最後にホワイトサフで色を整えてから、次の作業に移ります。

 

 【 表面処理が完了したレイの顔 】

  

・魚眼レンズっぽさを表現するのに苦労したっす!

 

この後で髪の毛をファンドで作ります。

 

  【 髪の毛を作ったレイの頭 】

  

・気持ち悪さを十分に表現してやりましょう!

 

おっと!ここでトラブル発生!

気持ち悪さを表現できたのは良いが、気持ち悪すぎて作業が進まない!30分くらいが限界...

さらに、気がつくと作っている私の顔までくわっとしてきた...(やばい!)

JAF.CON用の版権申請は完成写真が必要との事で、今回はここで塗装しておきます。

 

  【 とりあえず塗装したレイの頭(大) 】

  

 ・夜見るとドキっとするよ!マジで!

 

今回は(大)と(小)のセットって事だったんで、小さいのも作らねば...(まじっすか!)

とか言いながら、作ってみました。

 

 【 くわっとしたレイの顔(小) 】

    

・携帯ストラップにぴったりのサイズ!

 

【 っというわけで完成した「くわっとしたレイの頭(大)(小)セット」 】

  

とりあえず、完成させときましたよ...親方! これってほんとに売れるっすか???

 

「あとがき」

っというわけで私のG/Wは過ぎていってしまったのでありました。

「ストラトス」を期待していた人には申し訳ありませんが、全く手付かずです。

「板まか」の次回更新は夏ごろになってしまうかも...