夢のコラボレーション


昨年からのTVCM等で有名になった言葉

コラボレーション(Collaboration)

辞書的に言えば,協業ないし共同作業ということである。

企業や部門という利害関係の壁を超えて、むしろ壁を超えることで

お互いが利益を得るような関係

になることを目標にして行われる

そんな感じの意味を持つ言葉だそうですヽ( ´ー`)ノ

この不況の世の中、とてもすばらしい事ですよね〜

今日はそんなコラボレーションを見事に体現している店舗を大紹介!










ケン○ッキーと吉○家のコラボレーションの図

片や鶏肉、片や牛肉という2つの店が見事に合体!

両方ともテイクアウトが可能な上、その場で食べていく事も可能

ケンタッキーを食べたいというお子様の要望と

油物はちょっと・・・牛丼が良いな、という親御さんの要望を一気に解決でき

双方が利益を得られると言う正にコラボレーション!

赤とオレンジのツートンカラーについつい立ち寄ってしまう事も多いだろう(そうか?)

でもKFCは縦の看板の順番が気に入らなくて屋根に看板立てたんだろうか?(笑

ちょっと気になる感じです


・・・さて、長い前置きはこれくらいにして本題に(笑

下の写真をご覧下さい











2大オレンジ企業カー用品店のオー○バックス&牛丼の吉○家、
夢のコラボレートがここに実現!!




父 「車のタイヤ買いに行こうかなー」

子供 「僕牛丼食べたいー!」

父 「よーし、じゃあいつもの所に行くかー!」

子供 「うん、いつものオレンジ行こう!」

とまあ、このようにカー用品を買いつつ牛丼も食べられると言う夢のコラボレーション

これで親子のコミュニケーションもばっちり!ヽ( ´ー`)ノ

双方の利益もうなぎ上りだ!!







ってそんな訳無いじゃん!!Ψ(;´Д`)Ψ

カー用品と牛丼同時に買いに行く一家がこの日本にどれだけいるというのか?


つうか色一緒じゃどっちの店だかわかり辛いヨー!


お互いの駐車場間違えたり、見落としたりするのがオチだと思ったり?(笑

そう考えるとさっぱりコラボレーションじゃ無い気もします

むしろマイナス要素のほうが多き気がするのはワタクシだけでしょうか?(笑


まあカー用品の取り付け作業中に牛丼食いに行く人はいるかもしれないけどね

でもその逆は無いでしょう

それって全然コラボレーションじゃないよねぇ、むしろコバンザメ状態?と思ってみたり(笑

*念の為、これは個人的な意見です(w



あやしい探索隊に戻る