神様は本気で「いる」と信じてる、だからこそ
ただ神に祈るとか、神に気に入られようとは考えたくない。



「TRPGサプリ03号」「藤浪智之インタビュー・TRPG理想論」より



どうぞ、時来の部屋へ
入り口