ややマイナーな映画の紹介
我が青春の駄菓子屋達物語
毎回さまざまなネタを紹介
にせ貴花田があなたの悩みを解決!?
ボンクラブラザーズのイラスト旅行記
今まで使ったトップページの画像集
色んな意味でクールなゲームを紹介
さまざまな漫画に登場するザコ達をクローズアップ!
なんか書いたってや
ホットなあんちくしょう共へのリンク集

最終更新日:2012年1月2日

AKB(←多分もうこれくらいはいると思う)

トップのみ更新

え!?今って2012年!?た、たいへんだ!もう1年以上更新してないよー!(←わざとらしい)

皆様、お元気でしょうか?すっかり正月恒例となってしまった週刊ちゃんこでございます。
「週刊」という言葉の意味を今から1年間じっくり考え、反省しなければと思っています。

さて、ここ最近の私(ヤジャマン)は何をしているかと申しますと…

上達しない截拳道を続けていたり

世間では悪名高い課金、課金の「ソーシャルゲーム」を仕事だと割り切って作っていたり

FacebookやtwitterなどのSNSにうつつを抜かしていたり

相変わらずあちこち海外へ旅行してたり

iPhoneやiPadなどのガジェット類にお熱だったり

相変わらず駄菓子を食ってたり


…色々やっとります。
つまり、数年前から何も進歩していないという事ですね。

そんな私でございますが、今年こそはこの無限ループを変えるべく様々な方面で努力していく所存でございます。
手始めに、このホームページをリニューアルしてみようかと思っています。
そんな事も数年前から言ってるような気がしますが気にしないでください。無限ループの一環です。
(今度こそ本当にやりたい)


それでは、皆さん。本年度もよろしくお願い致します。


Twetterを通じて、疎遠だった元会社の同僚達と再び連絡を取り合う事ができた。
本当にTwetterは便利だ。
Facebookは海外で知り合った人達と連絡を取り合うのに便利だ。
更にこれらはiPhoneやiPadを使えば非常に活用できる。
旅行中はtwitterでリアルタイムに状況や写真を公開できるし、Facebookでは撮った写真を
まとめて自分のページにアップロードできる。
本当に便利な時代になったもんだ。

そんなわけで、見るだけの人も是非登録してみる事をオススメします。便利ですよ。





仕事で「モンスターハンター」のトレーティングカードゲームのイラストを3点描かせて頂きました。
現在発売中なのですが、売り切れ状態のため、5月まで再販はないそうです。
モンスターハンターやカードゲームに興味のある方は見かけましたらぜひゲットしてみてください!
俺が書いたイラストはこれです。↓



(左からイーオス・ガミザミ・スパイシー肉。左下には俺の本名が書いてあったり)




で、そのモンスターハンター。 描いてた当初はモンスターハンターを一度もプレイする事なく、資料を見ながら描いてたわけですが、制作終了後、PSPのモンスターハンターを購入してプレイしてみたところ、これがまたおもしろいのなんのって!
特に4人でプレイすると楽しさ倍増!かなーりおすすめなゲームです。

とりあえず遊んで感じたことは、「ああこれ遊んでから絵描いてたらもっといいものが描けたなぁ」って事。
残念無念…。

PSP持ってる人はぜひ。





いつもちゃんこ伝言板に遊びに来てくださる「こうへいさん」よりCOOLな商品の画像を頂きましたので、早速ご紹介!

缶入りお茶飲料として、もはやその人気を不動のものとしたアサヒのベストセラー飲料「十六茶」
十六種類もお茶をブレンドしてて、なんだかとっても得した気分になるこのお茶、なんと!この種類をも圧倒的に上回る最強のライバル茶が出現しました。
その名も…




二十一茶!!




参考:十六茶とその強力ライバル二十一茶

ネーミング、ひねってねぇ〜〜!

缶のデザインまでそっくり。オリジナルを作ろうという気がミジンコ程も感じられない腰弱スピリットにとっても感服致しました。


ちなみにその本家の数を超える自慢の成分はというと…
ちょっと画像を拡大してみます。




大麦、ハトムギ、玄米、ハブ茶、緑茶、ウーロン茶、新芽杜仲茶、グァバ茶、バナバ茶、霊芝

ふむふむ、いかにも本家十六茶にも入ってそうな成分ですね。ここまで10種類。じゃあ他は…






クコの葉、よもぎ、熊笹、アマチャズル、大豆、昆布

………なんか茶じゃないものがだんだん混ざってきてるような…。こ、昆布?大豆?
とりあえずここまで16種類。そしてここからは本家を超える残りの5
成分



高麗人参、ドクダミ、シイタケ、柿の葉、ミカンの皮

俺の知ってる限り、この中で茶になってるのはドクダミだけのような気が…。
っていうか、シイタケって…



なんか最後の方はネタに詰まっちゃった感が滲み出ててかなりいい感じです。

ちなみにこの素敵なスーパーブレンド茶を発売したメーカーはあのサンガリアです。
相変わらず侮れないパワーを持ったメーカーですね。恐るべし…。

そうそう、この二十一茶のお値段は、こうへいさん情報によると、なんと26円との事!
本家より圧倒的に安い上に本家より、とりあえずなんかいっぱい入っていますので超おすすめですよ!
上の画像でも確認できますが、缶にはしっかり「はてしなく自然飲料を追求するサンガリア」と書かれているので、きっと健康にもいいんじゃないかと思います。
「はてしなく」は伊達じゃないですよ多分。



まぁ、そんな感じで軽く宣伝もしちゃったところで最後にサンガリアさんに一言。



このネーミング……めっちゃ語呂が悪っ!



※こうへいさん、ナイス情報のご提供ありがとうございました!

【おまけ】


ちなみに俺ならせっかく「16」という俺達世代がキュンとくる番号がついてるんだから、こんな商品を出してみたいっすけどねぇ。

十六

十六連茶(じゅうろくれんちゃ)
コピーは「思わず16連射しちゃうおいしさ!」ってのはどうでしょう?

………だめ?ネタがオヤジ過ぎ?(当たり前)




「荒野の一匹猫」の一匹猫さんから「高校時代バトン」が回ってきました。
…というわけで早速書いてみましたよ。
しかし書いてて思ったんだけど、高校時代って思い返せばなかなか充実してたかもなぁと思った。
あ、高校時代の俺を知ってる人はこれ見て笑わないこと。頼むぜ。



●部活動は何をしていましたか?
サッカー部。
小学、中学とずーっとサッカー部だったので、高校では違う部に入ろうと思っていたが、中学生最後の夏の大会決勝戦前夜、高熱を出し、出場する事ができなかった(しかも負けた)という悔しい思いを引きずっていたので、結局はサッカーを選んでしまった。

だってオレはバカはバカでもサッカーバカだから。(byキャプテン翼)

●委員会には入っていましたか?何委員でしたか?
思い出そうとしてるんだけど、全く思い出せない…。どっかに入ってた記憶がかすかにあるんだけど…。やべぇ、やっぱ歳をとると脳細胞がどんどんデストロイされていくんだなぁ。

●高校時代何人の人と付き合っていましたか?
数え切れないくらい多くの人と付き合ってた。…「
人付き合い」って意味では。(←みじめったらしい言い訳)

●放課後はどのように過ごしていましたか?
もちろん部活。授業中は窓の外を見ながら「くっそぅ、雨降らないかなぁ…」とか毎日のように思ってた。(雨が降ると筋トレだけで、すぐに部活が終わるから)

●放課後、何回呼び出しをくらいましたか?
そのサッカー部で3年の時、何故かキャプテンを務めてたので(←正確にはハメられていつの間にかやらされいた)、よく顧問の先生から呼び出しを食らってた。
放送で呼び出された時はほぼ90%の確率で顧問のキックが俺に飛んでくるので憂鬱だった。

●アルバイトはしていましたか?
花屋と成田空港内の日本料理屋でバイトした事がある。
日本料理屋では毎日まかない飯を食う事ができてすごく嬉しかった。
その際、茶碗蒸しを一生分食ったので、もう茶碗蒸しは食べなくても大丈夫。

●進路相談は順調でしたか?
絵の方面に進むという事を昔から決めてたので、相談とかあまりしなかったかも。
「絵の方面の学校に行きます」とか言ったら「そうか、頑張れよ」。みたいな事言われて終わった気がする。

●文系、理系のどちらでしたか?
一応「文系」という事になるっぽいけど、絶対違うと思ってる。
体育と美術だけしか成績がよくなかったので、何系かといえば「アミューズメント系」

●高校時代の良い思い出は?
サッカーの大会でブロック優勝した事。
あとは授業中に漫画を描いたりしてた事。(実はこの頃は密かに漫画家を目指してた)
クラスの皆がそれを熱心に廻し読みしてくれたことは本当に嬉しかった。

●高校時代の悪い思い出は?
制服のズボンのケツ部分が何かの拍子で破れていたのに気がつかず、そのまま学校に行って爆笑されるというコミックチックな醜態をさらした事。

●高校生のイメージは?
洋ラン背負ったリーゼント

●あなたにとって高校時代とはなんでしたか?
「青春」
もうこれですね。
今思い返せば、とにかく部活
がすべてだったような気がする。試合に勝って野郎同士で抱き合って大喜びしたり、負けて悔し涙を流したりしたのはあの時までだった。

歳をとった今、青春って響きは青臭く感じるかもしれないけど、やっぱりいいもんだなぁ、としみじみ思う。






ちゃんこ伝言版によくお越し頂いているこうへいさんよりホットな画像が到着しましたので皆様にご報告します!

まずはこれ!
以前、「ちゃんこ伝言版」にて話題になりました「1m麩菓子」。
そのあまりのでかさと妙なネーミング(大黒柱)に衝撃を受けた事は記憶に新しいですが、 なんと!1m麩菓子には他の味も存在していましたよ!
ちょっと下の画像を見てください。



1m麩菓子お茶味バージョン!!

これはすごいですね!まさか、まだ新種があるとは!?
ちなみにこうへいさんがこの「おちゃふ」を発見された場所は静岡との事です。
うーむ、さすがお茶所の静岡だけはあります。渋すぎです。
どれだけお茶の味を再現してるか、そして美味しいのか…。かなり気になるところですね。
俺も見つけ次第食ってみたいです。

 


そして次はこれ!
皆さん、「キャベツ太郎」という駄菓子はご存知でしょうか?
最近はコンビニでも見かけるようになりましたが、丸い形のコーンスナックの表面にソースパウダーをまぶしたスナック菓子です。
どこにキャベツが含まれているのか、なぜ太郎なのか相変わらず謎なところですが、このキャベツ太郎。俺達が通常目にするものは食べきりサイズの小さなもの、もしくはカルビーポテトチップスくらいの大きさです。
ところが!こうへいさんが中部国際空港内の駄菓子屋で発見したこのキャベツ太郎は…











妙にうすらでかい太郎さんです。

ここまででかいと子供が1人で消費できる量じゃありませんね。
しかもお値段はなんと!735円。デパートに売ってるフランス菓子なんかより高いですよ。

太郎のくせに…


とりあえず、中にはソース味がたっぷり染みた粒が入ってるのか気になるところです。あれ、出てくるとちょっと嬉しいんすよね。なんか得した気分になるんすよね。(俺だけか?)


こうへいさん、ナイス画像のご提供、ありがとうございました!!





はい、皆さん注目ー!
スロヴァキア滞在中の寅☆さんより、またもやすんごい画像が届きましたよ!
今回はスロヴァキアで売っているグミ&ジュース(駄菓子)。
相変わらず寅☆さんは俺の心を揺さぶるホットなアイテムに遭遇する確率が高いです。もう「珍アイテム感知アンテナ」が標準装備されているとしか思えません。羨ましすぎです。
それでは、いってみましょう!



輸血ドリンク

なんと!輸血チューブ型ドリンク。見た目がやばすご(←新語)です。
スロヴァキアのキッズ達はあのチューブ部分から真っ赤ちんなドリンクを美味しそうにバキュームするのでしょうか?なんだかすごいビジュアルです。
これ、献血したらもらえるジュースとして出したらウケるかも。(一部の人に)
ところでこれは一体何味??



ドラキュラグミ

パッケもすごいがグミの色も凄まじいドラキュラグミ。どぎついカラーにちょっと目をやられました。
しかし歯茎までついててなんとも生々しい代物ですね。
俺はこれを口に入れてもがもがしてみたいです。



靴ひもグミ

靴ひも型のグミという発想自体、「なぜ靴ひも?」と疑問に思うのに、その靴ひもの色がなぜか緑色…。見方によってはモロヘイヤ練りこんだ麺にも見えますね。
これをサッカーのスパイクに結びつけたらイヤな必殺シュートが打てそうです。



いやぁ、本当にすごいものを見せて頂きました。前までのものも十分凄かったですが、今回のはまさに横綱級です。恐るべし、スロヴァキア…。

寅☆さん、ナイス画像ありがとうございました。




そして、寅☆さんより今回は更にスロヴァキアのぬりえの画像も送って頂きました!普通日本でのぬりえといえば、動物や赤ちゃん、キャラクターものが思い浮かびますが、寅☆さんが発見されたこのぬりえ、なんだかすごいです。まず表紙。




これ。↓


ものすごいこってりした表紙です。
濃厚ファミリーは正面を向いていい顔で微笑んでいるのに対し、ひげダンディって感じのパパだけが正面でなく、どこか遠い目で別の方向を見ているのが気になるポイントですね。
しかも濃厚ファミリー、表紙以降出番なし。


そしてページをめくると…



あれれ?なんだか突然絵柄が変わっちゃったよ。
なんとも味わい深い絵に変わっちゃいました。(表紙も十分味わい深かったが)
しかし…一体なんだろうこのリアルな内容は。とてもとても子供向けとは思えませんね。
細かいところですが、1ページ目と2ページ目で七三パパの分け目部分が左右入れ替わっちゃってるところも見逃せません。


そして恐らく時が流れて何年後かのファミリーの絵…。




七三パパも口ひげたくわえちゃって、ちょっと秋篠宮様似になっちゃってますね。しかし、そんなことより…

かあちゃん、変わりすぎ!

びっくりするほど悪い方向にトランスフォームしちゃってますね。なんだか妙な現実味を醸し出しております。
これが5、6歳対象ってのが凄過ぎです。スロヴァキア、一体子供達にどういう教育を!?

とりあえず、子供達がこのぬりえをどんな色で塗るかが気になって仕方ありません。せめていい色に塗ってくれ、子供達よ。


寅☆さん、グミ&ジュース画像に引き続き、ナイス画像ありがとうございました。







さらさの釣り日誌

過去のページ 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話  第6話

とびきりHOTなメールはこちらまで