らくがき

基礎知識

将棋を指すのには 将棋盤 駒 対戦者が必要です ネットではすべてが揃いルールも説明されています

簡単に言うと 相手の王さんを 先に詰めた方の勝ち 単純だが、はまると病み付きになる

二歩の禁止(同じ筋に二つ目の歩を打つこと )打ち歩詰め(最後に歩で詰めること 負け)

二度差し(同じ人が続けて指す これも負け)千日手 (同じ局面4回 先手と後手を入れ替えて始めから)

1段目への 歩 香は打てない 1・2だんへの桂も行き先がなく禁止です

入王  (お互い相手陣に入る 飛車角5点 他1点で計算 大会により違う)

歩は一つだけ前へ 相手の三段目で と金に成れる 香は 真っすぐ前へ 成り香かそのまんま

桂は 二つ前の右左どちらかへ飛べる(その場所に自分の駒が無ければOK)成桂か そのまんま 

銀は 斜め前と前と斜め後ろの5ヶ所 相手陣で成り銀か そのまんま

金は 斜め後ろ2ヶ所が 駄目で6ヶ所行く場所がある 金は金

角は 斜め方向へ ずーっといける 自分 相手の駒は越せない 成れば馬 金の能力をプラス

飛車 前後左右へ行ける 自分 相手の駒は越せない 成れば竜 銀の能力をプラス

王は 周り全部OK  説明が簡単すぎて 解らない?

そんな あなたはうさぴょん ダウンロードし一人でお勉強・対戦しましよう.将棋プログラムも作れちゃう

定跡もどんどんほりこんで強くなる。馴れたら いざ出陣 将棋倶楽部24へ行く  腕馴らし

勝てないときは 定跡 手筋 詰め将棋の勉強 米長流必ず勝つ手筋を参考にしてます