四間飛車研究室

右四間飛車
左銀戦法
右銀戦法
らくがき
らくがき
らくがき
らくがき
らくがき

左から右四間飛車・居飛車左銀戦法・右銀戦法・玉頭位取り戦法を掲示しています。

盤を押すと勝田将棋盤での手順を見れます。インターネットを切ると見れませんよ〜

パソコンで保存してみるには、勝田将棋盤のホームページに詳しく説明しています

上の振り飛車側の囲いを、美濃囲いといい横からの攻めに堅い強い囲いです

しかし、弱点もあります。囲いの種類・美濃囲いの攻落法を下に簡単に書いときます

まずは四間飛車はこの形になれば、相手の攻撃を待ち駒をサバキたいですね

飛車交換は歓迎ですが、角交換は不利とされてますが ただでやることもないですね

後手の時 3手目に角交換されると、飛車を振るのをやめたほうがいいかも 

また、相手が振り飛車の時も相振り飛車を避けたいです。初心者には難しいかも

居飛車で指す練習をすると、振り飛車の良いとこ悪いところが良くわかる

もっと詳しく知りたい方は関西将棋会館ビギナーズ戦法事典を読めばよし!最初からここへ行くべきかも

柿木将棋のフリー・ソフトウェア <無料の>将棋棋譜管理プログラム『Kifu for Windows』V5.10ダウンロードすると便利

これさえあれば、プロの将棋・全国の将棋大会の棋譜を動かしながら見れるので便利だよ(^^)説明を読めば簡単だし

詰将棋盤ここの盤を、使わさせてもらってます。へぼ詰め将棋(あまり詰め、無駄駒、詰みなしあり)実践向き?下にあります

詰め将棋の様で違う。9手詰めがなぜか5手で詰んでしまい、45手が17手詰めで解けてしまう がんばれ王さん

馴れたら いざ出陣 将棋倶楽部24へ行く  腕馴らし勝てないときは 定跡 手筋 へぼ詰め将棋の勉強  いらっしゃいませ

 囲いの種類-へぼ詰め将棋角と桂-継ぎ桂-桂と銀--龍と飛-85桂-9手詰め-45手詰め