どすこい伝説

ジャンル 大相撲シミュレーション
対応機種 PS
メーカー KSS
発売日 99/5/28
定価 5800円
購入価格 590円
入手難易度 やや難
プレイ時間 5時間
難易度 ☆☆
※ ☆…初心者OK ☆☆☆…一般的 ☆☆☆☆☆…ゲーマー向け

 クセのあるゲームでお馴染みの?KSSが贈る相撲シミュレーショ
ンです。育成SLG好きの筆者はプレイしてみましたが…以下のレポ
ートでは、パッケージ裏に書かれたセールスポイントについて一つ一
つ検証してみます。

<力士育成だけではなく相撲部屋の経営も体験可能!!>

 新弟子の契約金や育成アイテム購入に費用がかかります。取り組み
に勝つと資金が増えていき、資金が無くなるとゲームオーバーという、
ダビスタライクなシステムを採用しています。契約金も力士の初期数
値によって変動しますし、育成アイテムも値段が高いほど効果がある
ので、サイフと相談しながら買い物をしましょう。

<稽古はリアルタイムで進行!>

 稽古の指示を出すと、キャラが動いてリアルタイムで稽古を始めま
す。時間が経つと空腹を訴えるので、ちゃんこコマンドでお腹一杯に
しましょう。ちゃんこを食べさせないと体重が落ちてしまいます。ま
た、空腹とは別に体力パラメータがあります。これも時間と共に減少
しますので、体力が落ちたら(パッドが振動します)休養コマンドで
体力を絶対に回復させましょう。何せ体力がゼロになると”死ぬ”と
いう非常に男らしい仕様なのです。これがリアルタイムで進んでいく
ので、プレイ中居眠りでもしようものなら大惨事が待っています。

<稽古により様々なタイプの力士が育成可能!!>

 力士のパラメータは多彩で、”判断力”、”集中力”、”持続力”、”
柔軟性”、”瞬発力”、”上半身”、”下半身”と7種類存在します。稽
古内容も”四股”、”鉄砲”、”ぶつかり”などこれまた全7種類あり、
それぞれ成長するパラメータが違います。弱点を補強するか、長所を
伸ばしていくか、悩むところ…
 と、面白そうなことを書いておきながら実はここに落とし穴があり
ます。なんと「パラメータの説明がない」のです。判断力が高いとど
うなのか?集中力が低いとどうなのか?説明書のどこを見ても書いて
ありません。数値の上げ方は書いておきながら、その数値が持つ意味
について書いていない…発売前に誰か気づきなさいって(笑)。

<取り組みでは戦法を指示!>

 暗雲が立ちこめてきましたが、こんなのまだ序の口です。立ち会い
時には「突き」「押し」「掛け」などの中から戦法を選びますが…は
い、おわかりですね。マニュアルには戦法について何にも書いてあり
ません!

<君の作戦により取り組みは白熱した展開に!!>

 何度かプレイしてみると、立ち会いでお互いが出す技の相性により、
一瞬で決着が付く時があることに気が付きました。例えば自分が”足
取り”を選択したときに相手が”突っ張り”で来たら必ず勝ちます。
相手の戦法はコマンドが上下に動いているようで、おそらくランダム
…!?目押しできる?どうも自分の技を決定する瞬間に相手の技も決
まるようです。
 え〜と、自分の戦法を”足取り”に合わせて、相手の戦法が”突っ
張り”に来た瞬間に○ボタン!
 …相手のカーソルがビタッと突っ張りで止まりました。百発百中!
全勝優勝です。はい、このゲーム終了!

マニュアルに書かれている驚愕の一文
(02/5/17配信)
トップページへ

※検索エンジンでこちらに直接飛んできた皆様へ。
これは980円ゲーム通信というメルマガのバックナンバーです。
もしよろしければこちらから登録できますので、よろしくお願いいたします。

ページに掲載されているゲーム画像の著作権はそれぞれのゲームメーカーに帰属しますので、
ゲーム画像ファイルへの直リンクや転載は禁止とさせていただきます。
これらの画像に問題がありましたらメールにてご一報ください。

アクセス解析