詰将棋盤
詰将棋盤とは |  サンプル |  ダウンロード |  設置方法 |  Q&A |  更新情報 |  HOME

よくある質問

よくある質問とその解決法です。


1.操作説明

2.アップロードがうまくいかないとき

3.表示がおかしいとき

4.一応動くが思い通りでないとき

5.オプション

以上で解決しないときは管理人宛にメールをお願いします。
▲HOME

1.操作説明


各ボタンの役割(将棋盤の左上のほうにあるボタン)
ボタン 内容
最初の局面に戻します。コンピュータの思考中にも押すことができます。
まったをします。あなたの手番なら2手、コンピュータの手番なら1手戻ります。
次の一手を表示します。思考中は[断]と表示され、これを押すと思考を中断します。
ヒントを表示します。ヒントがないときはボタンを押せない状態になります。



2.アップロードがうまくいかないとき

あなたのホームページを置いているサーバーによっては、拡張子が「*.kif」「*.ki2」などのファイルを受け付けないことがあります。
(例:ジオシティーズ)
その場合は、ファイル名を「******.kif」から「******.txt」に変更してください。「<applet>タグ」の中もその名前に変更する必要があります。


3.表示がおかしいとき

(1)何も表示されません。

次のことを確かめてください。


(2)全面灰色です。

次のことを確かめてください。

上記に該当しない場合は「詰将棋盤セット」のダウンロードに失敗した可能性があります。今の詰将棋盤セットを全て削除して、再度ダウンロードしてみてください。そして、ブラウザで閲覧時に「Ctrlキー」を押しながら更新ボタンを押してください。
それでもうまくいかないときは、もしオンライン上でのことであれば「詰将棋盤セット」がサーバーにまだアップロードされていないと予想されます。サーバーによってはアップロードが完了するまでに数分、場合によっては1日かかることもあるようです。しばらくお待ちになってアップロードされているかを確認してください。1日でも駄目なときはサーバートラブルが起きている可能性があります。サーバーのサポートページなどをご覧になり、復旧が済み次第再度アップロードを試みてください。


(3)駒だけが表示されません。

これにはいくつか原因が考えられます。まずは、「詰将棋盤セット(tsb.jarとTSBkoma.gif)」と「問題ページ」および「盤面データファイル」が全て同一のディレクトリに存在することを確認してください。正しく存在する場合、「詰将棋盤」実行時に表示されるメッセージで判断してください。

a.「盤面の読み込みに失敗しました」と表示されるとき

問題ページ中の「<applet>タグ」のパラメータに、盤面データの入ったファイル名を正しく指定しているか確かめてください。
さらに盤面データファイルの内容も確認してください。標準の盤面形式(kif,ki2,bod,txtなど)でないと正しく動きません。(棋譜データはあってもなくても全く関係ありません)

b.「駒画像の読み込みに失敗しました」と表示されるとき

「<applet>タグ」のパラメータに、駒画像のファイル名「TSBkoma.gif」を正しく指定しているか確かめてください。
また駒画像があまりに小さすぎるときや、空のときは駒画像のダウンロードに失敗しています。再度「詰将棋盤セット」をダウンロードした後、「TSBkoma.gif」だけ上書きして下さい。

c.メッセージが特に表示されないとき

1.問題ファイルの内容が正しくないとき、問題を表示できません。
一度中身を確認してください。

2.駒画像の内容が空、もしくは小さすぎる場合も表示されません。「TSBkoma.gif」を開いて確かめてください。駒画像が正しくダウンロードされていないようなら再度「詰将棋盤セット」をダウンロードした後、「TSBkoma.gif」だけ上書きして下さい。


(4)アプレットが小さくて盤全体が表示されません。

「<applet>タグ」の1行目が次のように記述されているか確かめてください。

<applet code="TSB.class" archive="tsb.jar" width=514 height=402>

width=***」には詰将棋盤の横幅、「height=***」には高さを指定してください。通常は514*402で問題ありません。

(詰将棋盤は駒画像のサイズを自動的に取得して、それをもとに描画します。ですから、ご自分で作られた駒画像を使うときは、widthなどを適切な値に調整してください。)


4.一応動くが思い通りでないとき

「<applet>タグ」の中(通常は4行目あたり)に次のように記述されているか確かめてください。

<param name="tesuu" value="***">

value="***"」には、何手詰めの問題かを半角数字で記入してください。(通常は詰め手数と同じ値を入れるようにしてください)

例:7手詰のとき<param name="tesuu" value="7">

以上で解決しないときは下の(1)〜(3)を御覧下さい。

(1)1手指すのに時間が掛かるとき

 一般に詰め手数の値が大きくなるほど時間が掛かります。
 申し訳ございませんが、「詰将棋盤」は複雑な詰め将棋むきではありません。やさしい詰将棋に使用してくださると幸いです。

(2)玉方の逃げ方が最善でないとき

 中合いを含むときや、誤って無駄合いをするときはQ&Aの5のオプションを特別に設定してください。

 詰め手数に適切な値を入力しているにもかかわらず、玉方が逃げ方を誤る場合、対処法として「実際の詰め手数より大きな値を設定する」という手段があります。ただ、詰め手数の値に比例して思考時間が長くなりますから、ある程度大きい値を入れても逃げ方を誤る場合はその問題を出題するのを控えていただくようお願いします。(その場合は、私宛に問題を送ってくだされば、逃げ方を誤らないよう改良させていただきます。必ずしもすぐに改善されるとは限りません。)

(3)「次の一手」を聞いても「詰みませんでした」と表示されるとき

 中合いを含むときはQ&Aの5のオプションを特別に設定してください。

 詰め手数に適切な値を入力しているにもかかわらず、このメッセージが表示される場合は、「詰将棋盤」にとって問題が難しすぎることが考えられます。(たとえば「中合い」を含む問題は正しい答えが出ないことがあります。)
難易度が原因と予想される場合、その問題を出題するのを控えていただくようお願いします。(その場合は、私宛に問題を送ってくだされば、「次の一手」を正しく表示するように改良させていただきます。必ずしもすぐに改善されるとは限りません。)


5.オプション

使い方

 各オプションを利用するには、問題ページ(*.html)のアプレットタグ中(<applet>〜</applet>の間)の適当な位置に、以下のタグを挿入して下さい。


詰将棋盤とは |  サンプル |  ダウンロード |  設置方法 |  Q&A |  更新情報 |  HOME