銃撮影講座

 
Since 2001 Copyrightc2001-2008 銃撮影講座

このページは、自分の持っている銃やナイフ、装備や人物を簡単にカッコ良く撮影するためのテクニックを紹介しています。


バナーです、ご自由にお使い下さい(リンクフリー)一応連絡を頂けると嬉しいです。

皆さんは雑誌やポスターに写っている銃の写真を見て、自分でも撮ってみたいと思ったことはありませんか?
でもあれは、プロが高い機材や高級なカメラを使って撮っているからで、
あんな風には自分には撮れっこないと思っているかもしれませんね。
確かにお金を貰って撮影する以上、プロはそれなりの機材を使って撮影しています。
でも、決して高い機材を使わないといい写真が撮れないわけではありません。
写真とは立体物に光を当てて、陰影を写し取るものなのですから、
アイデアとちょっとしたテクニックがあれば、写真は簡単に撮れるのです。
そこでここでは、簡単に手に入る機材を利用して写真を撮る、ちょっとしたテクニックをお教え致します。



ご注意!
あなたのパソコンのモニターは正しく調整されていますか?

皆さんに判りやすいようにサンプルの写真がどのように撮影されたのかを紹介します。見たいサンプルをクリックして下さい。



最初に
読みましょう


撮影の準備とポイントです。
ライティングの基本です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
左の写真の撮影方法です
人物の撮影サンプル作成中。
いつか撮影します?。


警告 ここで紹介する撮影技法はあくまで個人の責任において実践して下さい。
ここで紹介した撮影技法によって起こりうる全てのトラブルについては、一切関知いたしません。
照明は多少なりとも熱を発しますので、やけど火災等には十分お気をつけ下さい。


特別展示室!

MREを始め、色々な戦闘糧食の紹介や試食レポートをしています。




 姉妹HPの と もよろしくね。


リンクを張る時は(一応)メール下さい。