−主旨−

人間の持つ「感情」について色々考えてみるコーナーです
あくまで僕の主観で書き進めますので異論反論等あると思いますが
感想等含めその辺はこちらの掲示板に書き込んでいただけると嬉しく思います


〜序論〜 『(笑)』

「カッコイイ」と思います(笑)。 僕の各サイトでの書き込みでこのフレーズを見たことがない方というのは多分いないと思います。このフレーズを生み出した人間はもちろん僕じではないです。では一体誰か?
・・・AKIRA YAMAOKAと言う男です。そして、コメントの出所はこちら。 この人は上のリンク先から飛んで行ってもらえばわかりますが、コナミのコンポーザーの一人です。曲はそれほどでもないのに、何故か「YAMAOKAの曲はいいよね!」とか言うトンチキさんのコメントを聞くことが多いです。 ちなみに、YAMAOKA自身もトンチキで上に上げた曲以外でも相当面白いコメントを出しています(笑)。
で、YAMAOKAのコメントを読んでいると、どうも自分の作った楽曲に自信が無いのかわかりませんが微妙にネガティブ系のコメントが多いんですよ。自信無いくせに妙に偉そうなコメントばかり載せているんですよ。そしてこの男のコメントには『(笑)』と言う表記がこれでもかの勢いで出てきます。『(笑)』が無いコメントがないくらいですから。

自分達もネット上・・・特に掲示板に書き込みする時って『(笑)』を結構使いますよね?この表記を使う時って一体どんな時なんでしょうか?本当に面白くてモニターの前で笑ってしまい表記することもあれば、社交辞令的な使い方も出来るでしょう。しかし、大体の場合「照れ隠し」で使うことが多いんじゃないかなーと、僕は考えたんですよ。特にYAMAOKAなんかはその傾向が強いと思います。自分の強気のコメントをホントならそこまで書きたくもなかった(笑)。けど、表現したくて仕方がない。だから『(笑)』と言う表記を散りばめて誤魔化しているんじゃないかと。
そういえば、僕も『(笑)』を使う時は面白いと思った時が半分に、あとの半分は大体が照れ隠しなんですよ。・・・照れ隠しであり照れ笑い。要は『(笑)』と言うのは面白いと言う感情表現で使うのではなく『照れ』に対して使う感情表現なんじゃないかなと考えました。

『(笑)』って表記はとても使いやすく、手軽で考える事無く使うことの出来る表現手段です。ただ、氾濫しすぎている気もしています。もうちょっと、言葉の持つ意味とかを考えながら使っていくのが良いんじゃないでしょうか? 誰でも簡単に使える表現且つ、人間の持つ表現の中で最も語りかけることの出来る感情『(笑)』。気楽に使うのではなくて、もう少し・・・本当に笑える時にこそ大いに使うべき表現なんじゃないかなーと思いました。

最近、心の奥から笑ったことはありますか?
声を出して笑いましたか?
心からの笑いを見せられる相手はいますか?

〜第1章〜 『忙』

今年の前半は就職活動やバイトやらでかなり頻繁に「忙しい」と口にしていました。ホント、毎日スケジュールが詰まっていて当時のスケジュール帳を見ても移動時間30分で説明会を2個掛け持ちとか平気でやっていましたね。

で、本題の『忙』と言う感情。就職活動中の友達とのメールのやりとりでかなりこの表現を使っていました。この表現を使っている時っていうのを振り返ってみると自分本位で自分がどれだけ辛い状況にいるのかって事だけを伝える手段として使用していた感じがありました。相手もきついスケジュールの中にいるのにその相手を気遣う余裕が無かったんですね。『忙』っていう字を分解すると「心を亡くす」と読むことが出来ます。・・・忙しい忙しいと言っていて心を亡くしていたんじゃ周りにいてくれる友達に対して気遣えるだけの余裕も亡くしていたんですね。

つまり、何が言いたいのかというと、どんなに毎日スケジュールが詰まっていても仕事や勉強等がたくさんあったとしても決して『忙しい』なんて口にするなと言うことなんです。僕が今忙しいと言う表現の代わりに使っているのは『大変』と言う言葉。こっちの方が忙しいに比べライトだし、心を亡くすことのない表現ではないかと思います。熟語を分解すると「大いに変」となります。そりゃ、朝バイトに行って8時間経ったら夕勤に出掛け翌日の朝またバイトみたいなことをやっていれば心の余裕も無くなります。そんな状態が長く続いていたせいか、最近まで余裕というものがマジでありませんでした・・・

今、友達にメールする時・・・自分と比べスケジュールがきついのは友達の方なので「忙しいと思うけど頑張って」と言う表現をやめ、「大変だと思うけど頑張って」と表現し、励ましているところです(励まされているかどうかは本人じゃないのでわかりませんが)。少しでも「忙しい」と言う表現をしないように心掛けていくと余裕が生まれいろんな事がきっと良い方向に回ると思いますよ。

心を亡くすよりは断然、大いに変な方が良いと思います。