エルグランデ・拡張G&K『異端審問官と植民地』

○デザイナー

○メーカー

○プレイヤー

○対象年齢

○プレイ時間

○日本販売価格
ヴォルフガング・クラマー

幸せのハンス

2〜5人用

12歳以上

約90分

絶版

異端審問官と植民地はスペインを舞台にした陣取りゲームの傑作、エルグランデの拡張キットです。 これ単体で遊ぶ事は出来ず、基本となるエルグランデと組み合わせて遊びます。 この拡張では新領土として「フランス、商船、アメリカ大陸、地中海」の4つのエリアと、強力な権力を持つ異端審問官と宗教騎士団が加わります。
プレイヤーは新領土から産出される黄金や特産物をスペイン本国に持ち帰ると共に、スペイン本国の覇権も争うのです!

■4つの新タイル登場する!
以下の新領土はこの拡張で追加される領地タイルです。いずれも基本セットのディスクには無い場所ですから、 決算時に駒がタワーから移動したり、特殊アクションでディスクを使用するときに新領土を選択する事は出来ません。
□フランス
フランスのタイルをエルグランデのゲームボードにある本来フランスのはずの空白部分に配置します。 この領土は何と騎士が3人しか入る事が出来ません。非常にシビアな戦いになります。

□商船
この商船タイルは特殊タイルで普通の領土による得点はありません。このタイルは次の「アメリカ大陸」と「地中海」へ移動する為の通り道に使用されます。 商船を通る以外には特殊アクションを行わない限り「アメリカ大陸」や「地中海」へ移動する事は出来ないのです。

□アメリカ大陸
アメリカ大陸では黄金が産出されます。黄金チットに騎士コマを配置すると、スペイン本国に一緒に持ち帰る事が出来るのです。 その他、ここでも通常決算もありますし、アメリカの総督となって居座る事でも得点が入ります。

□地中海
地中海では特産品が産出されます。特産品チットに騎士コマを配置すると、スペイン本国に一緒に持ち帰る事が出来るのです。 ここでも通常決算もあります。

■恐怖の異端審問官と宗教騎士団が登場する!
基本セットのアクションカードの5つの山に、新たに6番目の「異端審問官カード」と7番目に「追加アクションカード」が追加されます。 異端審問官カードは基本セットの「国王カード」と同じく、1枚のカードが毎ラウンド登場させます。

異端審問官カードを選んだプレイヤーは異端審問官マーカーを受け取ります。 そして通常アクションの他に「宗教騎士団の移動」「自分の駒の追加補充or追加配置」が出来ます。また宗教騎士団は決算時、自分の駒として数える事が出来るのです。 そしてこの効果は他のプレイヤーが異端審問官を選択するまで続くのです!

■異端審問官と植民地はエルグランデをより深く遊びたい人向けな拡張セットです。 新要素が加わる事でプレイ時間も長くなり、じっくりと腰をすえて遊ぶ事が出来ます。 またもう1つの拡張「K&I(王と参謀)」を混ぜて遊ぶ事も出来、これによりエルグランデ幅広く遊ぶ事が可能になりました。

戦略ゲームが好きな人はぜひ遊んでみて下さい。(^o^)/☆☆☆☆
国内ボードゲーム販売店







メビウス・ゲームズ


ゲームストア・バネスト


プレイスペース広島