サムライ&カタナ

○デザイナー

○メーカー

○プレイヤー

○対象年齢

○プレイ時間

○日本販売価格
パスカル・ベルナルド

ティルシット

3〜6人用

12歳以上

約120分

7800円

サムライ&カタナは戦国時代を舞台にプレイヤー達は 「織田信長」「武田信玄」「伊達政宗」「豊臣秀吉」「上杉謙信」「徳川家康」の6人の大名の中から1人を担当し戦国の世を戦い領地を広げていくボードゲームです。 ゲーム中、最も得点の高いプレイヤーは「将軍」を担当し、最も得点の低いプレイヤーは「天皇」を担当します。 いずれかのプレイヤーが25点以上獲得したラウンドでゲームは終了し、最も高得点のプレイヤーが天下を統一してゲームに勝利します。

■ゲームスタート「天皇が全てを決める」
ゲームは1ラウンドが「購入と配置」「勢力活動」 「天皇と将軍」「徴税とドロー」の4フェイズに分かれています。 このうち天皇と将軍徴税とドローは単に後処理だけを行うのですが、 ゲーム中にに重要な購入と配置勢力活動のプレイ順番は、 どちらも天皇のプレイヤーが任意で選んだプレイヤーから実行させる事が出来ます☆。

■購入と配置
天皇のプレイヤーに選ばれたプレイヤーから順に、手持ちの資金を支払って「サムライ」か「城」を購入して配置します。 プレイヤーは次に進攻したい地域の近くにサムライを配置し、守りたい地域に城を配置します。 天皇はこの様子を見た後で次にプレイするプレイヤーを指名できる為、 基本的にはゲームに勝っているプレイヤーから指名して最後に自分を指名するのが定石でしょう☆。

■勢力活動
続いてこちらも天皇のプレイヤーに選ばれたプレイヤーから順に、資金とサムライのある限り進攻する事が出来ます。 そしてそれぞれのプレイヤーの進攻終了時に、現在支配している領地に関してそのプレイヤーだけ得点計算を行います。

戦闘処理はカードプレイで行います。 手札からそれぞれ最大3枚までのカードをプレイしてその数字の合計数にサムライの数を加え、大きい方が勝利します。 同点の場合は防御側の勝利です☆。

そして面白いのは負けた側のサムライは多くの場合は無くならず自分の領地に戻ります。 その為、攻撃側であれば資金に余裕があれば再度進行したり、防御側であれば領地は失うものの撤退して来たサムライ達で次の手番にすぐに進攻する事が出来るのです。 しかしそんなサムライ達にも死ぬ時があります。それがカタナなのです。

戦闘で使用されるカードのうち、数字の低いカードにはカタナが1本か2本描かれているカードがあります。 このカードが戦闘で使用された場合、勝敗を確認した後で、 双方相手プレイヤーが使用したカードに描かれているカタナの数だけサムライが死亡するのです!。 そうです。勝敗は関係ありません!。

その為、数字勝負では負ける時でもワザと攻めて負けたけれどもその領地に居るサムライをカタナで全滅させ、 再び空地となったその領地に普通に移動して支配するというプレイだって可能です。ただ戦闘で勝利すると1点入る為、この戦法もむやみやたらには使用出来ません(^^;。

またカードには「忍者」や「一揆」など信じられないほど強力なアクションカードも目白押しです。 いきなり3点入ったり、他プレイヤーを減点させたりとその内容にブレーキはありません!。 プレイしていて「こんなに強力なカードがあって良いのか〜!」と誰もが思う事請け合いです(笑)。

手番が終ったら支配している領地にしたがって得点を獲得します。

■天皇と将軍
このフェイズでは、現在の得点で最も高いプレイヤーが「将軍」となり、最も得点の低いプレイヤーは「天皇」となります。 また前のラウンドに天皇だったプレイヤーが再び天皇となった場合には1勝利点を獲得します(笑)。

まさに「これでもか!」というようなビリ救済策。それが天皇なのです!

それに対し将軍は大変です。将軍プレイヤーは戦闘で負けると1失点となってしまうのです。 その為将軍になってしまったら負けられません!。まさにトップ潰し。それが将軍なのです!

■徴税とドロー
各プレイヤーは手札を調整し、支配している地域から軍資金を獲得します。

これで1ラウンドが終了しました。

■ゲームエンド
以上を繰り返し、いずれかのプレイヤーが25点以上を獲得したら、そのラウンドを最後まで行ってゲームは終了します。 最も高得点のプレイヤーが天下を統一してゲームに勝利します。

■サムライ&カタナは戦国時代を舞台にしたウォーゲームですが、 外国人が造った日本を舞台にしたゲームというだけでプレイ前から期待と不安でドキドキしてしまいます(笑)。 しかし実際にプレイしてみるとルールは単純でテンポ良くプレイする事が出来ます。

欠点はアクションカードの内容に強力なものが非常に多く、 特に直接得点を獲得したり減点するカードは終盤では強力なカードとなり得ます。 その為、ゲームの勝敗にこだわる人には向いていない所でしょうか?

カタナのルールや戦闘処理など非常に独創的なシステムが多く採用されています (^o^)/Good☆☆☆☆。
国内ボードゲーム販売店







メビウス・ゲームズ


ゲームストア・バネスト


プレイスペース広島