ゼロの恐怖

○デザイナー

○メーカー

○プレイヤー

○対象年齢

○プレイ時間

○日本販売価格
ライナー・ストックハウゼン

アミーゴ

3〜5人用

10歳以上

約30分

1500円

ゼロの恐怖はプレイヤーが順番に手札からカードを1枚ずつ場に出して、 一人のプレイヤーがカードを獲得する「トリックテイキング」と呼ばれるジャンルのカードゲームです。 このゲームでプレイヤーはタイミング良く欲しいカードを獲得して自分の得点を高める事を目指します。 ただしよく注意して下さい。0(ゼロ)のカードを獲得したらせっかく得ていた高得点のカードもパーですよ(笑)。 全ての手札を使い切ったら得点計算を行い、規定回数プレイして最も得点の高いプレイヤーがゲームに勝利します。

■セットアップ
シャッフルしたカードを各プレイヤーに13枚ずつ配ります。プレイヤーは手札から3枚を選び自分の前に表向きに他プレイヤーから良く見えるよう配置します。 これがラウンドスタート時の初期得点となるのです。この時にカードは色違いで配置します。同色のカードは重ねて置き最も高い数字のカードを一番上にしましょう。

さあゲームスタートです☆。

■ゲームスタート
スタートプレイヤーから順番に手札からカードを一枚選びプレイします。 そしてたいがいのトリックテイキングにおいて次のプレイヤーは同色のカードしかプレイ出来ないようになっているのですが、 このゲームでは違います!。次のプレイヤーもまたその次のプレイヤーも手札から色や数字に縛られずに何をプレイしても構いません。

ただしパスは出来ませんよ!。

■勝者判定とカード獲得のルール
全員が1枚ずつカードをプレイしたら、プレイされたカードの数字が最も高いプレイヤーが勝利します。同数の場合は先にプレイしていたプレイヤーが勝者です。 そしてここからがこのゲームの重要ポイントですよ。

勝利したプレイヤーは自分のプレイしたカードから時計回りに各プレイヤーがプレイしたカードを獲得し、自分の前に置かれているカード置き場に配置します。 配置する時に既にその色のカードを持っていればその上に、無ければ別にして配置します。

ここまで言えばゲーム勘の良い人は全てが解ったハズ(笑)!

つまり1ゲームが終了した時に、自分の前に置かれている各色で一番上のカードの数字が得点となるのです。

そしてカードを獲得したプレイヤーが次のスタートプレイヤーになりゲームは続きます。

■ゲームエンドと得点計算
全てのプレイヤーが同時にカードを使い切って1ゲームが終了します。

さっきもフライングで書きましたけど(笑)、
1ゲームが終了した時に、自分の前に置かれている各色のカードで一番上のカードの数字が得点です。
そして各色を合計します。

規定回数プレイして最も得点の高いプレイヤーがゲームに勝利します。

■ゼロの恐怖はルールはシンプルですが 「またトリックテイキングか・・」などと侮っていると後悔するかも知れないゲームです(笑)。 と言うのもこのゲーム。高い数字のカードがあれば勝てる訳でもないし、そもそも勝つ為の必勝法というものが見当たりません。 全てはその場その場でカードの流れを読むしか無いのです!、でも高い数字のカードのカウンティングくらいは当然必要ですが(^^;。

面白い要素は2つあります。まずは得点になっている獲得したカードは公開です。 この要素によってこのゲームは誰に何のカードをあげるかを皆で考えながらカードをプレイするゲームになっています。

そして2つ目は、カード獲得は勝利したプレイヤーのカードから時計回りに回収です。 これによりスタートプレイヤーが最高数や最低数のカードを出しても不利になるように出来ています。

例えば私が10をプレイしたとします。 次のプレイヤーが同色のをプレイすれば勝ってもカード回収は自分からで常に同色は上書きですから、 10の上にすぐを置かなければならず、まさにギャフンな展開です(笑)。

では逆にからスタートしたらどうかというと、もっと恐ろしい事が待っている場合があります。 そもそもを欲しがる人はあまり居ません。 次のプレイヤーは、 次のプレイヤーは、 次のプレイヤーは、 次のプレイヤーはで、同数先勝ちですから貴方の前はオールゼロの阿鼻叫喚地獄絵図になる事が有り得ます。

まあさすがにここまでの極端な事は滅多に起こらないとは思いますが、勝利しても結果として得点がマイナスになる場合があるため、 常に全体のカードの流れを見て、低いカードを押し付けて高いカードをタイミング良く獲得していく事がこのゲームの面白さなのです。

欠点は特に見当たりません。

カードが低い数字しかない時には初期得点で自分の最高数を3枚出して、後は他プレイヤーに低い数字を押し付けて1回も取らないなどのプレイも有効ですよ (^o^)/Good☆☆☆☆。
国内ボードゲーム販売店







メビウス・ゲームズ


ゲームストア・バネスト


プレイスペース広島