ゲーム日記

 


1月27日 二ヶ月ぶりです


間にいろいろありました。まあ古い話をいくらしてもしかたないので、忘れましょう。
空白の2ヶ月間とか言ったら受けがいいかも。

最近の話題。
先週の日曜日、リーフファイトのジャッジ試験受けてきました。
内容に関しては、ティーアイの方から『言っちゃだめよ』とのお達しが出ているので言及できませんが、イメージ的には免許センターでの試験でした(紛らわしい選択問題がね…)
昼の新幹線で向かって、夜中夜行で帰ってきたのですが、おかげで今週まともに睡眠とってません。
おまけにゲームやる暇もありません。今日『D〜その景色の向こう』を1時間やったくらいで、サターンもドリキャスもプレステも1月以上触ってません。
誰か時間を分けてください。

11月23日 昇格は選手全ての云々


ここ3日ほどサカつくやってました。
その甲斐あってかどうにか1年目のシーズンを終える事が出来ました。結果は5節を残してJ1参入を決め、2節を残して優勝決定でした。でも気が抜けたのか、決定した次のFC東京戦で、最下位にもかかわらず0−1で負けてしまいました。こんな事では来シーズンに不安があるので、残り期間能力アップに励む事にします。
おまけに、マローン(USA)獲得していました。まだ能力は低いのですがコメントが世界ランクだったので無理してしまいました。16歳のくせに1年契約で4400万円ももらうなよ。

11月17日 電話に注意


F氏より電話があった。マジックの輸入に関する話題だったのだが、受けた第一声が「うぐぅ」だった(汗)
しかし相手もツワモノ、すさかず「うぐぅ」で返されるが何のその、さらに「うぐぅ」で返してやる(笑)
結局最後まで「うぐぅ」「うぐうぐ」しか使わなかった(あゆ属性じゃないのに…)

11月14日 君のカードは光ってるか?


何気にマスクスシールド戦の参加者が奇数だったため、参加することになる。まあ予定してたからいいんだけどね。
使用パックはマスクストーナメント*1、ブースター*2。
とりあえず開けてみる。おやぁ、何か光ってるぞ…Delraichだー(黒クリーチャー3匹サクッて出すことのできる6/6クリーチャー、トランプルを持っている)おまけにTidal Krakenも引いたので黒青決定、第三色は直接ダメージ呪文のある赤を選択。
(一部省略)(おい!)
結果1勝2敗でしたが、Delraich3回生出しして驚いてもらえたから満足。

11月7日 たい焼きを食う


FDを忘れて日記を書きたくなくなったという事は誰にも言えないよな…
という訳で、約三ヶ月ぶりに書いています。
アクエリアンエイジの仙台予選が喜久屋書店で行われるという事なので参加しました。持っていったデッキは、WIZDOM+阿頼耶識の精神攻撃デッキ『マインドブレイクデッキ』でしたが、これがまた大変でした。
参加人数が25人なので5回戦スイスドローだったのですが、1勝1敗3引き分け(勝ち点6で大体15位くらい)全ての対戦で最後までプレイしていました。
いまだにアクエリってよく分からないんだよな〜バトルの楽しさとかが。
ちなみに昼休みに会場を抜け出して、お昼代わりにたい焼きを2匹ゲットして(ツナまよとココア&クリーム)ヨドバシで『fifth』を買ってきました。『シュヴァルツシルト3』はコストが出なかったのであきらめました。
大会終了後、車で帰るというF氏の都合でフリープレイとかは出来なかったのですが、再び一口茶屋へ行き、捕食用(ピザ)とお土産用のたい焼きを買い撤収。
帰宅途中K氏よりマスクス1ボックス欲しいと電話があり、F氏に持っていってもらう事に。F氏に感謝。

………
落ちは?

7月18日 コミケへ行く


昨日誠山房でコミケがある事を知ったので、S氏を探すため行ってみることにする。
到着したのは11時頃だったのだが、なぜかH氏に会う。彼もまたS氏が来るものだと思ってコミケに来たらしい。
ざっと会場を回ってみるが見当たらず、一光堂に場所を変えてリーフを打つことにする。
私はいつもの葵ちゃん失敗弁当デッキ(琴音バージョン)だったが、なぜか勝ちまくり7勝2敗(内対耕一戦3勝1敗)という高戦績。
一番の売りは第一ターンに繰り出される降霊術3連発(笑)画像はここ

7月16日 彩クリア


まずは彩をクリアする。クイクイは良い。(^_^)
しかし1枚取り損ねてしまったのでまたプレイせねば。

7月15日 コミパに手を出す


13日に『コミックパーティー』が手に入ったのでインストールとプロローグだけプレイしてほっといたのだが、少し時間ができたので早速プレイしてみる。
現在の属性値(千紗40)(彩40)(立川さん10)(大志10)
千紗登場、台詞が出たとたん千紗ポイントダウン。
千紗40→20
ジャンルの選択画面になるが、漢なので創作SFを選択し初めての創作活動に…あっ原稿落とした。
いきなりゲームオーバーになってしまった。
もう一度最初から始め、彩シナリオを適当な所まで進める。
キャラ的には結構いい感じなので彩ポイントアップ。
彩40→50

しかし、システム面では少々ぬるい感じがする。全然ダウンしないし、能力の成長による変化も乏しい。何よりも修羅場に一回も入らなくてもクリアできてしまう。
まあシビアだったら誰もやらないかも知れないが…

7月3〜4日 仙台遠征

ボーナスも入り、ノートパソコンが欲しくなったので仙台にいく事に。
ところが、7時半に起きたので8時には乗れず、家を出たのが9時40分だったので9時47分に乗れず、忘れ物をして戻ったので10時44分に乗れず、37分37分と認識しながら目の前で扉が閉まり11時37分にも乗れず、12時40分にやっと乗れたと思ったのもつかの間、下り列車と牛が衝突して30分停車したので予定より5時間半遅れで到着する。
駅周辺をふらふらしている内に、いつのまにか同人誌とコミック、小説などを持っていて大変な思いをしたがA氏を呼び出してノートパソコンを見る事に。
しかし気に入った物が無く今回は見送る事にする。
夜はまるじゅうにて広島風お好み焼きを食べ寝る。

4日、昨日ちらっと見た『コキーユ−貝殻』の上映日を確認すると7月3日〜9日までだったので観たかったのだが、伊奈かっぺい大先生の『講演会ゴッコ』にいく予定だったので泣く泣くあきらめる事に、うぅ麻矢ちゃん(T_T)
今回の収穫
同人物…ONE本2.5、東鳩本0.5、白アルバム本1、ラブひな本1、リーフファイトオリカシール1
CD?…『北へ。White Illumination PURE SONGS and PICTURES』
コミック…I'll7、ホイッスル6、ラブひな3、るろうに剣心26、ONE PIECE9
小説…D−ダークロード1、2、グインサーガ62〜66
写真集…うそつき(笑)

6月27日 リーフファイト大会

リーフファイトの大会が行われた。
今回の総参加者は11名、前回のほぼ倍である。デッキ内容がみんな違うのでバリエーション豊富な試合になったと思われる。その間私はジャッジをしつつフリー対戦をしたが、葵ちゃんの失敗弁当デッキ3で1勝(なぜかルミラで殴り勝ち)、楓ちゃん’で2敗という結果になった。
大会終了後、F氏S氏Y氏と『SAMURAI』をプレイする。結果は誰も単独トップを取れず痛み分けであったが、駒の総計でもっとも上回っていたのでよしとしよう。
その後、『北へ。White Illumination』のオープニングを見るためにO氏も加えて私の家へ。飽きるほど繰り返した後、カラオケをプレイさせる。たしか80点以上を取るとミニゲームに追加されるので、そこまでやらせる事に。なぜかみんなはまったらしく、帰って行ったのは日付が回った後だった。

6月23日 あゆシナリオのはずが

うぐぅ、あゆシナリオを確認しようと思って『kanon』を立ち上げたはずなのに、なぜ栞のエンディングを見ているのだろう。
ところで栞が始めて弁当を作った時、香里が手伝ったのだろうか?
どっちともとれるんだよな、あれ。誰か教えて〜。

6月17日 kanonクッリア〜

どうやらkanon完全クリアしたらしい。クリア順に一言コメントを、
舞…ボケっぷりに引かれ舞シナリオへ、最後はちょっと急展開過ぎたような気がする。
名雪…いまいち印象に残らない、もしかして7年前の出来事ってあゆシナリオと重なっていたのだろうか?
真琴…すべて返り討ちにするべきだろう。最後はもう一捻り欲しかった。
…いたって普通でしょう。台詞回しが良く、エンディングはじわっと来てラストで**。
あゆ…最後は予想とはちょっと違ったが及第点か?違った形のエンディングをSSにしてみようかな(大筋は同じだけど)。

6月6日 kanonを探して

南へ。
その言葉を合い言葉に旅に出る。予定時刻は9時だったが、予想通り遅れて出発する。
今回の目的はkanon初回限定版である。前日に立てた計画によると、古川まで南下し小牛田、南方、佐沼、気仙沼と北東に上り、千厩で行われているモンコレ大会を冷やかして帰ってくるという、総延長180kmの旅だったがそううまくは行かなかった。
古川に到着後まず行ったのがBOOKOFF古川バイパス店である。ここは前回来た時に発見したのだが、1時間程度で来れるので大変便利である。ここでは抜け落ちた巻をメインに購入する。
次に電撃倉庫に行くかsuperDENKODOに行くか悩んだが上り車線からの入りやすさでsuperDENKODOを選択、しかし通常版のkanonしかなく戻りながら電撃倉庫へ、最後の1個かどうかはわからないがあゆあゆのドアップを発見。とりあえず手に取り第二の目的、スマートメディアのフロッピーアダプターに使う電池を求めて店内をうろつく。kanonを持ったまま。
無事ゲットすると、更なる目的地シーガル古川店を目指す。


シーガルを出た時はすでに4時であった。気仙沼に行く理由もなくなったので、直接千厩に行く事にする。
が、迷った。なぜか田尻に居た。迷った末なんとか高清水に出る事が出来たものの、時間もなく結局直接帰る事になる。

教訓、出発は予定通りにしよう。

5月27日 更新をサボる

HPの更新をサボり、ゲームに没頭する。
『Get Bass』にて7000グラムクラスを2尾、8000オーバーを1尾釣り上げとても気分がよい。
しかしその後はあまりヒットはなく、ONE(PS)の電源を入れる。

長森シナリオは肯定派と否定派が居るようだが、私は否定派である。「うん、いいよ」まではグットなのだが、その後はちょっと人間として許せない気がする。
余談ではあるが、夜の教室のイベントは18禁度においてはかなりひどいと思う。
これでクリア記録は茜茜茜みさき澪茜(半分)長森となった。

14日の疑問だが、やはり仕事中にふと思い出す。

紅の二尺伸びたる薔薇の芽の
針柔らかに春雨の降る

5月14日 オリジナルカードページを作る

いちまるよんさんよりデータをもらったので入力作業に追われる。
作業中に15日になってしまったのだが、更新日はいつにすれば良いのだろうか?

どうも最近ホームページの更新が早いと思ったら、ゲームをしていない事が判明(涙)ONE(PS)早くオールコンプリートしたいよ〜、まだ茜と茜と茜とみさき先輩しかクリアしてません。

関係ないが、〜二尺伸びたる薔薇の芽の針柔らかに〜の最初と最後に何が入るのか誰か教えてください。仕事中もずっと気になっているんです。

5月5日 東へ遠征する

 告知場所を探して東へJOGを走らせる。

 おかげで千厩、気仙沼、大船渡と告知場所を開拓できたが、大船渡でのマジックの扱いはひどい物であった。なんせ5版しかない所やサーガまでしかない所があるのである。

 ま、これで参加者が増えれば良いがどうだろう?

 大船渡から帰る途中で撮った写真があるがここに載せてみようと思う。

4月7日 リーフファイトTCG初プレイ

 仕事終了後、速攻で電車に乗り水沢へ。公認ショップのハンコをもらうと、とんぼ返り。家に着くとF氏より電話があったらしい。さっそく連絡してみるとリーフファイトを取りに来る事になった。

 せっかくなのでと、渡したカードでシールド戦を行ってみる。参加者は私とF氏、M氏、O氏の4人である。スターター1箱、ブースター2パックを配り開封。使えないアイテムとイベントを抜きキャラクターで調整する。リーダーを誰にするか悩むが、セリオに決定。

 最初にM氏と対戦し、セリオのサテライトサービスで打ち勝つ。次にF氏と決勝戦。初手の臨時収入によりキャラを三体場に出しおまけに攻撃までしてしまい、3ターン目であっさりと勝利してしまう。

4月1日 リーフファイト生活始まる

 今日からたまに日記を付ける事にする。

 仕事から帰ってから『北へ。White Illumination』をやる。ターニャイベントをプレイ、薫が出てきた。しかし梢はいまだ登場せず。

 その後、リーフファイトTCGのデッキを組んでみる。イビルと降霊術が足りない。が対戦相手がいない、しょうがないので後日もう一つ作る事にする。

情報局へ戻る