天王はるか情報複眼化計画



【新ゲストブック】に移行しました。書き込みはそちらにお願いします!★

いい番号をGETしたら、宣言して下さいね!




 書き込みのページへようこそ。
 HP本文記事よりも充実しているかも! の書き込みの数々、どうぞお楽しみ下さい(ご記入頂きました皆様、ありがとうございました!)。
 なお、記入して頂いた後、ゲストブック閲覧画面で自動的に表示されないことがあるようですので、記入したはずのものがなかなか表示されないようでしたら、再読込=更新をしてみて下さい。お手数ですが、よろしくお願いします。

 皆様にはるか情報を満載して頂きましたおかげで、当ゲストブックはシステムのエディタでは操作できないぐらい成長いたしました(ありがとうございます!)。このため、過去の書き込みにつきましては、別ページに保存しました(行間を少しあける等、読みやすいよう工夫しましたので、ぜひはるかを語った思い出を回想されて下さい)。

 ★過去の書き込み★  -1000 INDEX-2000 INDEX/ -3000 INDEX/ -4000 INDEX/ -5000 INDEX/ -6000 INDEX/ 〜6050/ 〜6100/ 〜6150/ 〜6200/ 〜6250/ 〜6300/ 〜6350/ 〜6400/ 〜6450/ 〜6500/ 〜6550/ 〜6600/ 〜6650/ 〜6700/ 〜6750/ 〜6800/ 〜6850/ 〜6900/ 〜6951/ 〜7000/ 〜7051/ 〜7100/ 〜7150/ 〜7200/ 〜7250/ 〜7300/ 〜7350/ 〜7400/ 総もくじ

 記入へGO!/混んでいて記入画面がなかなか出てこないときの記入へGO!(フレームなし)/ゲストブック不調の際の仮掲示板/独断的天王はるか情報MENU

※ ところどころあるネタバレ防止の空白は“選択”すると文字が浮かび上がります。
 Internet ExplorerやNetscape Navigatorの場合は[Ctrl]+[A]全文選択部分選択[Shift]を押しながらカーソルを動かすか、左クリックしながらドラッグ
 Justviewの場合は“設定(S)”→“1 HTMLブラウザ設定…”→“色”→“文章中の色指定を無視する(N)”で読めます。


【ゲストブックをより楽しく読んで頂くための“独断的”守峰注釈】
★“受”“攻”とは★
 特別なつながりが感じられる二人のうち、積極的にリードする方が“攻”、される側が“受”、という程度のぼんやりとした把握が実は、一番正解に近いのかも。必ずしもえっちと結びついた言葉ではなく、性別と必然的に結びついてもいないようです(女の子攻、男の子受もあっていいと思う)。精神的な愛があるように、精神的な“攻”、精神的な“受”があり、そちらのほうが解釈が難しく、また奥深いものがある世界です。
 “受”“攻”については、守峰も現在進行形で考察中です。
皆様が独自の“受”“攻”観をみがかれるひとつの手がかりに、当HPの宝であるこのゲストブックがなれば、ものすごく光栄です。


守峰 優 - 04/10/05 **:**:**
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu

コメント:
 10月5日にジオシティーズの新旧ホームページ提供システムが統合となり、皆様に長らくお世話になったこのゲストブックが使えなくなってしまいました。
 最近全然ダメダメ状態のゲストブックにしておいて恐縮ですが、新しいゲストブック(掲示板)を用意しました。
 ジオシティーズはCGIを置けないために、新しいゲストブックは外のスペースにあるのですが、CGIの外部呼出し不可なため、書き込み画面+書き込みログのゲストブックに行く前に、【天王はるか情報複眼化計画(独断的天王はるか情報 書き込みMENU画面)】を経由していただくことになります。
 掲示板そのものにゲストブック不調時用BBSへのリンクや過去ログへのリンク、カウンタ等を表示することが難しいので、内容としてもこのMENU画面とあわせて、現ゲストブックと同等だと思いますので、よろしくお願いします。
(掲示板のほう、CGIは勉強したことないところをムリヤリ自分で改造したため、いつなんどき動かなくなるかわからないですので、こちらの画面にとりあえずおいでいただけるほうが、安心でもあります…)

 というわけで、いただいた書き込みのレスは新しい【天王はるか情報複眼化計画】のほうに!
★yyy様★
 大量書き込み可な新ゲストブックを用意するのにもう必死で(泣)、レスが大幅に遅れてしまって(結局、ゲストブックが動かなくなる前には間に合わず…)すみません(泣)。
 お話は新ゲストブックで!


yyy - 04/10/01 02:46:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/7777/
電子メールアドレス:yyy_comet77@yahoo.co.jp

コメント:
はたまたお久しぶりの書き込みです♪
セラミュはマリナちゃん卒業だけでなく休止まで決まってしまったようですね(>_<)
唯一セーラームーンワールドの更新と
新しい「はるか」が見られる場所だったので寂しいです(;_;)
劇場で会っていた方と会う機会が少なくなるのも寂しい。。
リニューアル目的での休止らしいのでそれならば
その言葉に期待していつかよりよい物が見られることを期待したいです(^^ヾ
千秋楽で天野さんが見られなかったのは本当に残念(>_<)私も行きたかったなぁ。。
某ライダーのイベント握手会のことは絶対忘れません!!(笑)
あの顔と表情と仕草と手のぬくもりと…忘れられない(笑)

さてさて、ジオシティが統合しちゃうとのことで…。
9月頭から発表されていたことらしいですが最近Yahoo!でのメールで知った私はビックリ。
何がかわるんだぁ!?手続きは!?とかなり慌ててしまいました(^_^;)
結局は旧ジオが新ジオのシステムになり後は簡単な手続きくらいですむようで。
新ジオでAQUAnet.を使ってるので使い方が分かってて少し落ち着きました(^_^;)
ただ、不便なのが今までのツールが使えなくなること。
カウンターが今までの選べなくなるのは寂しいなぁと。
それとさらに!ゲストブックが使えなくなるらしいですね;
新ジオのゲストブックはたった125文字しか使えない物。
まっさきに私の好きなこのサイトさんはどうなっちゃうんだって思いました(オイ(笑))
案の定、天野さんのサイトの方を見てきたらそのことでお考えのようで(^_^;)
ここにかわる新しい掲示板が見つかると良いですね。
何か知っていたら良かったのですが何も知りましぇん;;すいません(^^ヾ

高木ナオちゃんのお茶会が決まりましたね。
守峰は行かれますか?私はたぶん駆けつけると思います(笑)
もしお会い出来る機会があればよろしくです(^_^)/


守峰 優 - 04/09/15 18:57:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 Veyronさんが書いて下さった、『新・かぐや島伝説』千秋楽での天野さんが観られなかったのが残念!
 …というキモチから、当初予定より名古屋で舞台挨拶を観る回数を増やしたりして、9月8日から9月12日にかけて、浴びるように生天野さんを観て癒されてきました(9月10日を除くと、その間毎日!)。
 御出身地の名古屋で天野さんを…というのは『かぐや島伝説』の頃からの念願で(『かぐや島伝説』では天野さんの御出身地なのに名古屋公演がなくて残念、ということを5月のファン感謝イベントで竹澤プロデューサーさんが言ってくださったりして、それはそれでいい思い出です[天野さん&郡司あやのさん&竹澤Pの夏公演紹介、というのも非常に楽しい思い出!])、お生まれは岐阜、というお話も、セラミュの99年1月イベント以来、お聞きすることができました。
 天野さん、ほんわかした雰囲気や、共演者様達からのいじられっぷりなど、セラミュの頃と変わらないほほえましさではあるのですが、メインキャストさんの中での最年長ということで、“最後のシメを”と司会の方に求められた場面などでは、天野さんが背中を押したキャストさんがシメをすることになっていたりと、オトナとして若いキャストさんをまとめていらっしゃるところが垣間見られて、感慨深いものがありました(でも、たまに年下のキャストさん達にハメられて、天野さん自ら“3,2,1,ギャレン,ギャレン”などのネタをやらされ、恥ずかしそぉ〜うにしていたりということもあったりして、それがまたほほえましく【笑】)。
 『かぐや島伝説』の頃を思い出すようなペースで【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】にレポを掲載していますので、現在の天野さんの御活躍、よろしければ知ってください。

 天野さん御出演の『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE』も、映画ならではのスケール感のある、映像もストーリーも美しい作品です。
 天野さん、TV本編以上に『かぐや島伝説』のまもちゃんからは考えられないような雰囲気の役を演じていらっしゃいます(撮影にはかなり苦労されたとか…)ので、ぜひ御覧ください!

★Veyron 様★
 お仕事、ほんとうに大変そうですね。全く新しい環境ということで、お身体にお気をつけください。
 千秋楽の天野さんの御登場、詳しく教えてくださる方がいらっしゃらなかったので(泣)、教えていただけてすごくうれしいです! ほんとうにありがとうございます。
 マリナさん、御卒業ですか。歴代ムーンの皆さんは、舞台やTVでそれぞれ活躍されていらっしゃいますから、マリナさんも今後、どういう方面で活躍されるのか、注目したいと思います。


Veyron - 04/09/12 10:53:10

コメント:
どーもー!ご無沙汰しております。久しぶりに書き込みに伺いました!!
前回こちらに伺ったのがいつだったか、もうすっかり忘れてしまいましたが(苦笑)、仕事が多忙が故にこちらへ伺う機会がありませんでした。その仕事の方も、10月から職場が隣接する系列会社に運営を委託することとなり、自分も出向することになりました。さらに交替勤務(1日目日勤、2〜3日目夜勤、3〜4日目休みのローテーション)に就くのでしばらくドタバタした状態になりそうです。
そんな忙しい中でも、セラミュ夏公演はしっかりと観てきました。特に千秋楽は、もうアドリブの連発で久しぶりに笑わせていただきました。旦子ウラヌスもなかなかのものでした。
で、やはりびっくりしたのが城田タキ君の挨拶の際に登場した「日夜アンデッドと戦い続ける男(笑)、仮面ライダーギャレン/橘朔也」こと天野選手の登場!何でも今回の公演も観に来ていたらしく、「普段から親しくしている優の卒業をお祝いに来た」とのことでした。彼がタキシード仮面を演じてから早や5年ですが、彼がこの舞台を忘れていなかったのは、本当にうれしかったです。

既に公表されているマリナムーンの卒業のことや、一部で話題になっている「セラミュー一時休止」の件については、改めて思うところを書き込みに来たいと思います。今回はとりあえずこれにて撤収します。

守峰 優 - 04/09/08 01:38:31
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 4代目タキシード仮面役の天野浩成さんが『新・かぐや島伝説』の千秋楽に、花束贈呈で御登場とのこと。
 観られなくて残念でしたが(『仮面ライダー剣』関係のイベントラッシュで、力尽きてました…残念と思う反面、あそこで無理していたら、今週の終盤に予定の大旅行に耐えられなかったかも、という思いもあり)、天野さんがセラミュ関連のお仕事をしてくださったこと、うれしいです!
 【Disc Station:ミュージカル セーラームーン メモリアルDVD−BOX 原 史奈編】によると、原史奈さん編のDVD-BOXも2005年1月28日に発売とのこと。
 楽しみです!

 セラミュの舞台で天野さんを観られなかった分、現在のお仕事・『仮面ライダー剣』関係のイベントは、さらに気合いを入れて参加します!
 8月中旬は8月14日の神戸でのヴィッセル神戸 VS 浦和レッズの試合会場での天野さん単独のサイン会 & スタジアム内でのブレイドショー&始球式への御参加、8月16日午前の和歌山・ポルトヨーロッパでの『仮面ライダー剣』4ライダーキャストさんトークショー、8月16日午後の京都・太秦映画村での『仮面ライダー剣』4ライダーキャストさんトークショー&握手会、8月28日の船橋(千葉県)・ららぽーとでの天野浩成さん&森本亮治さん(いずれもライダーキャストさん)の2nd & 3rd エンディングテーマ発売記念のライブ、9月2日のキャストさん舞台挨拶つき『劇場版 仮面ライダー剣』試写会…と、怒濤のようだった劇場版等関係のイベント(これらのイベント、参加するためのチケット取りや、並びも並大抵でなく、ほんとに鬼のようでした…)も、いよいよ9月11日の公開に向け、終盤。
 9月8日17:30からは、渋谷HMVで、天野さんと、黒田勇樹さん、三津谷葉子さん、杉浦太雄さん(このお三方は劇場版ゲストのライダーキャストさん。お若いながら大ベテランの黒田勇樹さん、なんでも天野さんに似ていらっしゃるとのことで…【笑】)のトークショー(観覧自由とのことです)。
 9月9日には、『仮面ライダー剣』レギュラーキャストさん御登場のトークショーつきプレミア上映会(発売後数分で完売の、ほんとに“プレミア”上映会!)
 そして9月11日にはいよいよ『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE』公開。11日は関東で、12日は天野さんの御出身の愛知県の劇場で行われる舞台挨拶、力の限り(どうしても時間ダブリ&途中入場不可で観られないものも多いのですが)観て回ります!(もちろんすでに2回試写を観た映画[よかったです。劇場版ならではのスケールに、天野さんが参加されたこと、感激しました]も、これから最低7回は観ることになりそうです!)
(劇場版舞台挨拶の情報は【劇場版 仮面ライダー剣 公式サイト:ニュース】御参照。まだチケットが取れる会場もあるようですので、生天野さんを…という皆様、ぜひ劇場にお問い合わせを!)

 そんな天野さんが『仮面ライダー剣』で演じる橘朔也ですが、5日の放映で、初めてお部屋が。
 塗装がはげてコンクリートが見えている廃墟のような部屋に、冷蔵庫とパソコンだけ、という、シンプルすぎる部屋に、第110話のファックスだけのはるかの部屋を思い出しました(もちろん、はるかの部屋のほうが、超高級)。
 役どころ的にも天野さん演じる橘さん、世界を破滅に導く存在のライダーの一人(人間じゃない存在)を倒そうとして、そのライダーと仲良くなりつつある主人公と対立したり、と、まさに『S』後半の、ほたるをめぐってうさぎちゃんとぶつかるはるかの役どころで、結局はるかにいきつくのか…と、自分にあきれつつ、うれしくなっています(笑)。

 そんなこんなで、こちらのサイト、ほんとにほったらかになっていて、ナサケナイです…
 それだけセラミュ卒業生さんに燃えた、今年の夏でした。
 あとちょっと、燃えたいと思います!

★大路 朗 様★
 『新かぐや島伝説』、私は福岡で1回しか観られなかったのですが、やっぱりなつかしいナンバーを聴くと、ナオさんウラヌスのあれこれを思い出します。
 アニメのウラヌスをあのミュージカルの舞台のウラヌスに…というのは、かなり創造的な作業だと思うのですが、ナオさんウラヌス、その先駆者として、ひとつの素晴らしい完成形を見せてくださいましたよね!
 ウラヌスFANとして、ナオさんへの感謝を新たにしつつ、ナオさんのさらなる新しい進化も、観ていきたい気持ちがみちてきました!

★Mirandaris_Secunda 様★
 サイトの御紹介、ありがとうございます!
 実写版…録画して観ているのですが、夏は旅また旅で自宅にいつかず(泣)、録画たまりっぱなしです…
 実写版ははるかが登場しなくてさびしいのですが、同じ東映の『仮面ライダー剣』のはるか的橘さんで、補完してます。


大路 朗 - 04/09/06 03:36:09

コメント:
ども、お久しぶりです。m(^-^)m
「新かぐや島伝説」、私も9/4に見てきました。
話は、全体としては前作の骨子を引き継ぎつつ、また別のバリエーションという感じで楽しめました。実社会における世界各地の民話や伝説にも、幾つものバリエーションが存在する場合が多いことを思うと、なかなか象徴的ですね。
そして注目の中山さんウラヌスは。
一挙手一投足、誰かの「食」になって視界を遮られない限りは、その全てを、もう穴の開くほど(笑)しっかりと追わせて頂きました。
ダンスや歌における中山さんの個性はもちろんありつつ、敵に向けての剣の構え方とか倒れ込む時の手の着き方とか、"ウラヌスとはこういうときにはこういう身振りをする"というものを形づくったのがナオさんだったとしたら、中山さんのは完全にその系譜に連なるウラヌスでした。
その姿を見ながら、ナオさんのウラヌスがいかに素晴らしかったかを思い出すと同時に、恐らくそれをお手本として相当研究されたのであろう中山さんに「ありがとう!」と言いたい気持ちになりました。
今後は、そこからさらに進んで、中山さんなりのウラヌス像を究めて行ってほしいですね。

というわけで久々に行った池袋、やはりあの空気は懐かしかったです(笑)。

Mirandaris_Secunda - 04/08/26 21:06:43

コメント:

リンクになっていないですね。

http://homepage3.nifty.com/mirandaris/v-haru.html

http://homepage3.nifty.com/mirandaris/v-mich.html



Mirandaris_Secunda - 04/08/26 21:00:47

コメント:
 実写版は見ておられますか。サイトのURLが変化したので、新しいものを記入します。以下のページに、ローマ字と英語の「はるかのポエム」と「歌」があります。以前に紹介しましたが、URLが変化しました。実写版のうたも英語にしようかとも思っていますが、どうも難しいというか、電子音楽になっていて、奇妙なうたが多いですね。(Sweet Little Resistence が好きですが) http://homepage3.nifty.com/mirandaris/v-haru.html いまカウンターは、773985ですか。 http://homepage3.nifty.com/mirandaris/v-mich.html これもあるのですが、「うた」と「ポエム」をまだ整理していません。

守峰 優 - 04/08/20 00:39:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 夏コミ、スペースにおいでくださった皆様、新刊を手にとってくださいました皆様、ありがとうございました!
 夏コミの日も含めた旅から戻り、冬コミ申し込みを済ませ、一晩寝て(笑)、お礼に。
 既刊をほとんど持って行きませんで、申し訳ありませんでした。
 こちらで告知させていただいていたと思っていて、実はしていなかった(泣)新刊は

 『一人で生きて死なねばならぬ或る定かならぬ理由』(コピー)
 はるか&みちる 前世→現世もの。

でした。  冬コミに受かれば、また冬コミに持っていきたいと思います。よろしくお願いします!

★みかん 様★
 夏コミ、ほんとうにありがとうございました!
 スペース自体、欠席にしないでできて、よかったです。
 お目にかかれなかったのが残念ですが、また遊んでやってください!


みかん - 04/08/11 14:25:13
ホームページアドレス:http://www11.ocn.ne.jp/~mikanbox/
サークル名(あれば): みかんばこ

コメント:
 ものすご〜くご無沙汰しております。m(_ _)m

 夏コミでは守峰さん宅で、Voyagerさんと一緒に、夏コミのピンチヒッターを務めさせて頂きます。
 守峰さんとお会いできないことは寂しい限りではありますが、へっぽこながらも送りバントくらいは成功させておきたいです(笑)。

 ・・・プロ野球の現状に憂いつつも、古田さんの頑張っている姿に、ふと・・・『また、守峰さん宅のはるかに、みちるが一生懸命になってくれないかしら。』と、思ってみたりです(笑:守峰さん宅のジンクス・ツバメが高い空から地上の星を教えてくれる為なら…【笑】。)。

守峰 優 - 04/08/09 01:01:05
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 星屑になる前に(土曜日東地区 ヌ−50a)

コメント:
 セラミュ『新・かぐや島伝説』、観ました!
 はるか的G-SHOCKの情報をいただいて、語りたくてたまりません!
 …等々いろいろあるのですが…

 今、最大瞬間風速的に夏コミに向けて頑張らなければ! 状態で…

 とりあえず、すごく語りたいんです! とだけ言わずにはいられなかったため(泣)来ました。
 これでちょっと落ち着いて、はるかに没頭します…

★ルナ 様★
 ずっと気になっていたのですが、レスがあり得ないほど遅れて、ほんとうにすみません…(泣)。
 『王女ルウ』、【イーエスブックス:王女ルウ】の評をみて、すごく気になったので、書店でぱらぱら読んでからお話ししたいなあと思っていたら、こんなことに…(泣)。
 王女のあだなは“血まみれルウ”なのに、“淡々と”“ほのぼの”というところに、すごくひかれますね。読みたいです!


ルナ - 04/07/29 17:25:34

コメント:
こんにちは。昨日「王女ルウ」という小説を読みました。王女ルウに気に入られた少年タータが、ルウの手元に置かれるうちに彼の立場が重要なものになっていくという話ですが、二人の台詞がはるか&みちる的なものが多くて嬉しかったです。例えばその中の、タータがはるか、ルウがみちるだとして(逆でもいいかも)、
 ルウ「私と、私の血まみれの手が怖くないの?」
タータ「ううん、別に」
 ルウ「タータ、あなたは、なんて人なんだろうね」
とか…。はるか達とはキャラはちょっと違いますが(特にルウは「血まみれルウ」と呼ばれる程「凄い」人です…)イメージ的には共通する部分が多かったと思いました。まだしばらく昨日からの空想モードから抜け出せそうにありません(笑)。改行失敗してたらすみません。

守峰 優 - 04/07/24 10:31:07
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 昇 衡爛さんが書いてくださっていますように(ありがとうございます!)【東映ビデオ:DVD TVシリーズせーらームーン特集】に、『S』も含めた全シリーズのDVD発売予定が出ていますね!
 第1巻、第2巻が1月21日、それから毎月2巻ずつリリースされ、劇場版と一緒に4月21日に発売になる第7巻に、全巻収納BOX(初回生産限定)がつくとのこと。
 その間に引越しが入りそうな気がするので、どこでどう予約して初回版を確実にGETしていくか、思案のしどころです…

 その【東映ビデオ:トップページ】に出ている【「仮面ライダー剣」「特捜戦隊デカレンジャー」映画公開サマーキャンペーン】の対象商品となっている“仮面ライダー剣(ブレイド)2nd.エンディングテーマ rebirth (7月22日発売)”ですが、セラミュ『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さんが歌っています。
 CD、しかもEDで劇中使用…ということでかなりドキドキしましたが、7月最初の放送からの劇中使用もなかなかいい感じで、CDも良かったです(安心!)。
 皆様もみかけられましたら(でも、福岡では、アニメイトやGIGA等、アニメコーナーのあるお店では発売日にはのきなみ品切れ[前日入荷していたので]という品薄感が…【泣】)、ぜひGETしてください!

★昇 衡爛 様★
 DVD発売決定、うれしいですよね!
 実写版のほうが、DVDをはじめいろいろなものが商品化されているのを見るにつけ、はるかのいる世界であるアニメものを見かけなくなってしまったのが、ちょっとさびしかったのもホントのところでしたので、ほんとうにうれしいです。
 DVDのネット通販、2割引のところもあるようですし、ビックカメラ等の量販店では1割引+ポイント10%といったところもありますので、皆様うまく購入してください(皆様!)

★yyy 様★
 東映映画村の『仮面ライダー剣』イベントの入ったチラシ情報、ありがとうございます!
 ほんっとにほしいです…東映太秦映画村のチラシについては、以前、JR版が作られてJR西日本がきている博多駅で御覧になったことがある、という情報を聞いて博多駅にも行ってみたりしたのですが、今年はユニバーサルスタジオジャパン一色で(泣)。
 イベント、とにかくチケットが…(泣)。セラミュでもそんなにチケット取りを頑張ったことがないので(朝早い電車で出て新橋演舞場に並んだことはありますが、かなり列の後方でした…最近はBMO CLUBの集金に応じるのみ【笑】)、経験値がなく、『剣』関係の今後のイベント、何かと不安だったりしています…。


昇 衡爛 - 04/07/22 22:33:15

コメント:
もうご存じの方もいらっしゃると思いますが
R以降のDVD発売が決定したようですね。
僕は買おうと思っているんですがいかんせん
高くて(苦笑 S、SSのSP(1巻)と映画、セーラースターズ
を予定してますがどうやっても6万くらいしますね・・・。
アマゾンなら少し安くなりそうですけどまだSまでよやくはできな
いのでまだ分かりません。
ちなみに個人的にSの映画ははるか達の登場がつまらないので
(そりゃぁ見所がない訳じゃないんですけど)
カットです・・・。まぁ・・・発売が1ヶ月おきなのでなんとか。

yyy - 04/07/18 23:32:57
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/7777/

コメント:
誕生日企画への参加、ありがとうございました!
感謝感謝です(*^_^*)

映画村のチラシですが昨日見てきたら
ついに内容が夏のイベント向けの物に変わりました!
天野さんの写真もバッチリ(*^_^*)
いよいよイベントが迫ってきてるんだと実感。
楽しみですね。ではでは(^_^)/


守峰 優 - 04/07/10 18:32:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 『新・かぐや島伝説』でルーフ・メロウ役を演じられる相沢真紀さんの、セラミュCD録音風景をTVでちらっと観ました!
 7月8日の深夜にRKB(福岡のTBS系列局)放映していた【MTM(Mentai Takoyaki どんなMonja)】という、相沢真紀さんがレギュラーを務められているアマチュアミュージシャン応援(?)番組。福岡で行われる“対バンライブ”というバンド対決ライブの会場に、セラミュのレコーディングが重なってしまって行けません〜、ということで、セラミュのチラシを手にしたゴメンナサイ映像と、レコーディングで歌っていらっしゃるところの映像が。
 セラミュのレコーディング風景、映像で観られる機会はなかなかないので、貴重でした!

 レコーディングといえば、セラミュ『かぐや島伝説』仮面役の天野浩成さんの『仮面ライダー剣』 2nd ED曲『rebirth』のレコーディング風景、テレビ誌や『フィギュア王』等の特撮関係雑誌などいろいろ出ていますが(お手軽なところでは、アニメイト等で配布されているavex mode の情報小冊子『pam!』の第50号に、ちょこっと写真等出ています。みかけられた皆様、チェックしてみてください!)、セラミュFANの皆様にはおなじみの『HYPER HOBBY』にも記事が出ています(p.25)。
 この『HYPER HOBBY』のp.136には、セラミュのメモリアルDVD BOX 大山アンザ編(下)や『新・かぐや島伝説』の情報が乗っていますが、『新・伝説光臨』マーキュリー役の宮川由起子さんのDVD『Winkiss』リリースの情報も。
 天野さんの『rebirth』関連では、【avex mode:仮面ライダー剣】【天野浩成さんインタビュー】が掲載されています。『かぐや島伝説』の頃から変わらない(笑)天野さんらしいコメントもありますので、ぜひチェック!

 さらに天野浩成さん関連では、8日に『劇場版 仮面ライダー剣 Missing Ace』の制作発表記者会見が行われました。
 【@nifty CINEMA:この秋、2大ヒーローがスクリーンで炸裂!仮面ライダー剣、特捜戦隊デカレンジャーが記者会見(04.07.09)】で、かなり長い動画が観られます。最初、マイクを入れ忘れた天野さんが、司会さんに「あわてんぼうですか」と予期せぬ合いの手を入れられ、固まってしまうなど、微笑ましい映像が(【笑】 いえ、全般的にはとっても大人っぽい雰囲気で臨んでいらっしゃいます。素敵です!)
 上記は重いので、どうしても御覧になれない方は、各キャストさんのコメントの一部のみダイジェストした【Yahoo!芸能情報:イケメンヒーロー 大集合!(04.07.09)】を。
 劇場版については、コンビニで全国共通チケットを独占扱いしているセブンイレブンにチラシ(A4サイズ)が置かれていて、序盤のストーリーがかなり詳細に書かれています。そこに出てくる“橘”が天野さん演じる“橘朔也”ですので、チェックしてみてください! ぜひ映画館のほうへも!

 ちょっと遅きに失する情報ですが、『TV station』の6/26→7/9号の読者投稿コーナーの小コラムで、セラミュ現タキシード仮面役の城田優さんが紹介されていました。
 『TV station』は九州版がないので、福岡では大きな書店に行かないと見られないのですが、みつけたときには東京では次号が発売されているであろうときでした…(泣)。

★yyy 様★
 天野さんの歌、結構いいですよね! CDもぜひぜひ!
 今年のセラミュ、ルーフメロウさんのレコーディング風景映像を見たりして、さらに楽しみに。
 ナオさんお誕生日企画の御案内、ありがとうございます! 参加させていただきたいです!

★昇 衡爛 様★
 『R』での緒方恵美さん、ペッツ役を演じていらしたんですよね。
 「セドナ」、惑星とするか小惑星とするか、議論になっている天体ですね。そこで議論になっている、“その軌道を回っている他の天体の質量の総量<惑星の質量”ということが惑星の条件、とすると、冥王星が“惑星”ではなくなってしまう、というあたりから、プルートファンにとっても関心の星かも?


yyy - 04/07/08 21:05:27
ホームページアドレス:http://www.geocities.jp/apuanet/index.html
電子メールアドレス:yyy_comet77@yahoo.co.jp

コメント:
天野さんの歌、聞きました!
すっごいイイ感じ!CD、欲しくなっちゃいました(*^_^*)
EDを歌うとは聞いていましたがあの番組のエンディングっていつだろう;と思ってました(笑)
戦闘シーンの挿入歌でしたか、なるほど。
天野さんサイトでは情報ありがとうございました。
すっごい参考になりました。
チラシ、見かけたらご報告しますね(^_^)/

『はなまる』の語り、熱かったッスか〜。
なんか信じられない(笑)でも嬉しいですね(^^)
夏休み返上、確かに;でも充実した夏休みをおくれるなら羨ましいなぁ。
セラミュ、今年の内容は想像もつきません。どうなるんだろう??

PS うちのサイトでもナオちゃん誕生日企画やっちゃいました(^^ヾ
良かったら参加していただけると嬉しいですm(_ _)m


昇 衡爛 - 04/07/07 20:52:32

コメント:
えーと、お久しぶりです。
この前緒方恵美さん目当てにR後半のビデオ
を借りたんですが・・・。
始めはペッツとサフィール目的に借りたのですが
キング(プリンス?)エンディミオンが
彼ら(デッドムーン一族)が第10番目太陽系惑星
から来たとの説明がありました。
エンディミオンはその星を「メネシス」と呼んでましたが
知っている方もいらっしゃるでしょう?
本当に10番目の太陽系があったことを。
気がついて調べてみたのですが「セドナ」でした。
まだ、日本名はついていないのでしょうか?
ちなみにメネシスはギリシア神話と関係があるようです。

守峰 優 - 04/07/06 00:42:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ4代目タキシード仮面役の天野浩成さん、現在『仮面ライダー剣』に御出演中ですが、番組の2nd ED(この作品の場合、ED=セラムンのエンディングのように作品の後に流れるものではなく、戦闘シーン等、劇中に流れるものを呼びます。セラミュのカーテンコール曲が戦闘シーンに使われるのと、ちょっと似てるかも)を担当されるということが、しばらく前にわかっておりました。
 【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣−トピックスNo.6:エンディングテーマ「rebirth」、7月22日発売!】で天野さん御自身も「個人的にはエンディングテーマと聞いて、普通ではいられないほどビックリしたんですが(笑)。」とおっしゃってたりしますが、待っているほうもかなりドキドキ…
 で、昨7月4日、番組中で流れたのですが…
 超おっけーでした! 大丈夫! 天野さんとは関係ない戦闘シーンとの調和も問題なし!
 …この安堵感は、『かぐや島伝説』やファン感を生で御覧になった方としか共有できないかも、と思い、思わずこっちで語らせていただきました(笑)。

 というわけで、橘朔也(天野浩成)『rebirth』、7月22日にavex modeから発売です。
 【Neowing:仮面ライダー剣(ブレイド) 2nd.エンディングテーマ: rebirth】等御参照。

 夏ドラマのほうでは、初代フィッシュアイ役の木村多江さんがレギュラー出演される『君が想い出になる前に』(【フジテレビ公式:君が想い出になる前に】)が、日付的には今日スタート。
 かなりメインどころの役のようで、楽しみです!


★yyy 様★
 『はなまるマーケット』、濱田マリさんの語り、熱かったですよ〜! やっぱり中学生、高校生のキャストさんが、夏休みなども返上して、一所懸命お稽古をして舞台を務めている姿に「かわいい〜!」と思ってしまわれるとのこと。
 城田さん、隔週御登場で、今週は御登場週です。毎日の御登場はほんとにちょこっとだけですが、たまーに、問題VTR内でレポートなどされていることがありますので、気長に録画の網をかけて御覧になってみるとよいかと(笑)。
 今年のセラミュ、ほんとにどれぐらい新しくなって、どれぐらいオリジナルの『かぐや島伝説』の部分があるのか、想像つきません。
 新ウラヌスの活躍も楽しみですね! お笑いシーンも得意そうですし(笑)、頑張っていただきたいです!
 ナオさんのお誕生日、ぜひ盛り上げてください!

★大路 朗 様★
 ナオさんお誕生日お祝いのお知らせ、ありがとうございます!
 ナオさんの近況を知ることができる【Dance Nao】、今更ですが、ありがたみをしみじみ実感してます!
 お祝い、ぜひ参加させてください!
 濱田マリさん、ナオさんは確実に御覧になってそうですね。ドラクル中盤からの参入というのも、確かに考えて見るとツワモノ系(笑)。


yyy - 04/07/05 00:05:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.jp/apuanet/index.html
電子メールアドレス:yyy_comet77@yahoo.co.jp

コメント:
例の『はなまるマーケット』、すっごいみたかったです!!(笑)
セラミュについてそんなに熱く語ってくれる芸能人がいたなんて(笑)
芸能人でもセラミュを見たことある方、けっこう多くて嬉しいですv
城田君がはなまるに出ている姿をまだ見たことがないので今度見てみたいです(^^ヾ

今年のセラミュはどんな内容なんでしょうねぇ。
かぐや島のリニューアル版、全然想像がつかないです(@_@)
新しいウラヌスの活躍にも期待。
今年はとにかく新戦士に期待しています(^_^)v
ファン感で見て気に入っちゃって(^^ヾ
一人が一つの役をずっとっていうのも見応えありますが
ある程度ローテンションされるのも毎回新鮮で好きです(^^ヾ

掲示板にナオちゃんの話題が!どなた様の書き込み!?と思って
見てみたら大路朗サマでした(笑)
7月10日はナオちゃんの誕生日v
うちでも盛り上げていきたいです(^^ヾ
大路朗さんの所にもゼヒゼヒ参加させて下さい(笑)


大路 朗 - 04/07/02 23:48:31
ホームページアドレス:http://nagoya.cool.ne.jp/dancenao/
電子メールアドレス:dancenao@n-cool.club.ne.jp

コメント:
ご無沙汰しております!
6/29の「はなまる」、そんなタイヘンなことに(笑)なっていたのですね!
3年前から見ていたとなると、ドラクルシリーズの中盤、ナオさんもまだ現役の頃・・・。
濱田さん&当時2歳のお嬢さんのお気に入りはどの戦士だったのか、ヒジョーに気になりますね!
それにあのシリーズの半ばから見てハマッたというのも、ある意味スゴイかも(笑)。
ところで、今月10日はナオさんのお誕生日です。
今年もまた掲示板にてお祝いのメッセージを募集してますので、皆様よろしくお願いいたします!!

守峰 優 - 04/06/30 00:51:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 29日(火)放映の『はなまるマーケット』(【TBS公式:はなまるマーケット】)のゲストトークコーナー、ゲストが濱田マリさんだったのですが、5歳のお嬢さんと一緒にはまっています、ということで、セラミュについて熱く語られていたのにびっくり!
 実写版もアニメもお好きとのことですが(お嬢さんは実写版を観るときには、必ずセーラームーンのコスプレをしてテレビの前に座られるそうで…その後姿写真が登場しましたが、可愛い【笑】)、「夏休みとお正月に公演があって」だけでなく「春と秋にはファン感謝イベントがあって、全部行ってます。時には3連荘とか」とおっしゃっていたのは驚きでした(笑)。3年ぐらい前から御観劇とのこと。
 『はなまるマーケット』に“はなまるエプロン隊”として準レギュラー出演されている城田優さんのことはもちろん御存知で(タキシード仮面と聞いて「えー、タキシード着てるんですか」などととぼけたことをおっしゃる司会の岡江久美子さん、薬丸裕英さんに「私は皆さんの御存知ない城田君を知ってます!」と豪語【笑】)、今週は担当コーナーに御登場のローテーションではない城田さんが、特別にスタジオに登場されるというスペシャルも。
 いつも城田さんが担当されている“クイズデイリーママダス”にもちょこっと登場され、高倉陵さんにプレッシャーをかけていらっしゃいました(笑)。
 その日も14:00から、セラミュの稽古が入っていたとのこと。夏公演に向け、がんばってください!


守峰 優 - 04/06/26 02:48:35
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ現タキシード仮面役の城田優さんが現在発売中の『TV Bros.』(表紙:スパイダーマン)の【あらま美形】コーナーで紹介されています!
 現在城田さんが隔週で毎日出演されている『はなまるマーケット』の話題とセラミュの話題が半々ぐらいのインタビューで、今回の公演のみどころは「タキシード仮面登場の場面です!今まででいちばん格好いいと思います(笑)」と、力強いおことばを。
 プロフィール欄のおしごととして、しばらく前にオンエアされていた『ファッションセンターしまむら』のCMのほかに、カタログ『ジョイフル恵利 2004春夏』というものも。【ジョイフル恵利HP】を見ると、現在無料プレゼント中のカタログは、残念ながら『2004年秋冬』のものですが、思いっきりウェディングなサイトで、城田さんのステキな新郎姿を想像するのもいいかもです(【ジョイフル恵利HP:ドレスコレクション−Cherish】の写真、城田さん? ちょっとはっきりしないのですが…)。
 この【あらま美形】コーナー、6代目タキシード仮面役の浦井健治さんがHERO730で御活躍中の頃だったかに取り上げられたことがあるほか、今年の5/1→5/14号(4月28日発売)には、4代目タキシード仮面役の天野浩成さんが、『仮面ライダー剣』ライダー役さんとして紹介されています。
 タキ様役のキャストさん、しっかり取り上げていただいてうれしいところです!

 その4代目タキシード仮面役の天野浩成さん関係ですが、9月11日公開の『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE』(【劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE オフィシャルウェブサイト】)の前売り券が本日、6月26日(土)発売になります。
 天野さん演じる橘朔也、なにやら劇的なことになっていそう…
 特典付前売券をお求めになりたい皆様は、オフィシャルウェブサイトのシアターリストを御参照の上、お早めに。

 と、23日に発売になった『JUNON』8月号p.128-129に、6月4日に発売になった『仮面ライダー剣』公式写真集『CATEGORY A』の紹介記事が載っていて、写真集中の天野さんの写真の一部や、天野さんのコメント、共演者様の天野さんについてのコメント等見られます。
 写真集も写真、インタビューともに大充実ですので、ぜひぜひ!


★ポポロ 様★
 原史奈さん、バラエティー関係でもいろいろ出ていらっしゃいますね。『踊る!さんま御殿』への御出演でも、最初の紹介の際にさんまさんに“お嬢様やろ!”と言われる上品で美しいキャラクターと、クールなキャラクターの両方を見せたりと、ナイスでした。深夜の擬似デート番組にも、あまり間隔をおかずに複数回出演されたりと、そのキャラクターの生きた番組も、いろいろありましたし。またその御活躍を目にされる機会もあるのでは。
 過去ログ、ちょっと照れくさいですね(笑)。
 最初から趣旨目的がはっきりしていた【牧歌的天野浩成さん情報】とは違って、こちらのサイトは一番最初は無料メールアドレスをGETするときに、スペースをいただけたから…というようなものでしたし(笑)、おいでになるお客様や、語られる話題もどんどん変わっていきましたので、過去ログの内容については、あまり追及しないでください(笑)。【牧歌的天野浩成さん情報】では、俳優さんファンサイトということで、きっちり抑えているようなことも、こちらではちょっとゆるくなっているような部分もありますので、あまり一緒に御覧になられると、ちょっと困ってしまう部分もあったりするかもです。
 セラミュキャストさんと個人的なお付き合いなんて、とんでもない!! どこでそんな誤解を招いてしまったのかわかりませんが、絶対そんなことないです。
 “お茶会”等の話題で、そう思われてしまったのでしょうか。“お茶会”は、“トークショー”や“握手会”と同様、そういう名前のイベントですので。こちらに御来訪のお客様の中には、セラミュキャストさんのイベントのお手伝いをスタッフとしてされたりという方もいらっしゃいますが、それはまた別の話ということで…


ポポロ - 04/06/25 00:31:38

コメント:
こんにちは。
守峰様、早速、原史奈さんの情報ありがとうございました。
私が特撮を観るようになったのは、最近ですので他の作品か、若しくはバラエティーだったかも知れません。明るくてサッパリした方というイメージがあるといううことは、何らかのコメント等を拝見したのかもです。
最近も『投影ヒーロー*▲?』でインタビュー記事を拝見しました。
他の質問の答えもありがとうございます。おかげですっきりしました。

先ほど、ずーーと過去帳へ巡って参りました。
改めて、守峰さんにとって、6/12が特別な日であったことを知りました。
そして『牧歌的天野さん情報』でも常日頃感じていることですが、役だけではなく、お人柄そのものに魅かれていらっしゃるのだなぁと・・・
そして、それはここに集まってみえる皆様共通のことだと大変嬉しくなりました。

セラミュのキャストの皆様とはもっと個人的なお付き合いもあるようで、少し羨ましくも(^o^)。
だんだん、手の届かないところに旅立っていかれるのもキャストさん方のことを思えば喜ばしいことなのかとも・・・。一度好きになった方っていつになっても気になりますよね♪

守峰 優 - 04/06/21 02:19:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日は福岡は朝からかなり暑く。
 梅雨どきというと、雄一郎さんに肩をつかまれる傘をさしたはるか…などを思い出すはずなのですが、この暑さだと、いっきに夏のエピソードに思いがいきます。
 浴衣で夏祭りなど、いろいろ楽しいことがありました(笑)。
 実写版もそういうものがあるのかどうか。楽しみにしたいところです。

★ポポロ 様★
 祝75万ヒット、ありがとうございます!!
 “セラミュ”はいろいろある媒体の中でも、“セーラームーンミュージカル”の略なので、同僚だった方が何にはまっていったのかにもよりけりですね。ショートヘアの水色の子というと、セーラーマーキュリー、水野亜美ちゃんですね!
 タイトル変化は、年が変わると新シリーズになっていったから…なのですが(そのたびに変身スティックが変わったりと、おもちゃは新しいものが出ていきました【笑】)、特別な事情があったのか等は知らないです(すみません…)。
 第3シリーズ『S』は“スーパー”ですね。
 セラミュ『かぐや島伝説』に出ていらしたときは、原史奈さん「真ん中にとってどーんとしていれば、敵がうまくやられてくれますから!」なんておっしゃってましたが(笑)、今はバラエティなどでお姿を観るときには、“アクション系アイドル”という肩書になるほどで、がんばっていらっしゃいますね。天野さんも、JAC御出身の『恐竜戦隊ジュウレンジャー』レッド&『仮面ライダーJ』仮面ライダーJの望月祐多さんと一緒だと、アクション等どうしても控え目に見えてましたが、今『仮面ライダー剣』でアクションをいろいろ教えていただいているようで、頼もしい限りです。
 原史奈さん、特撮作品でしたら『鉄甲機ミカヅキ』や、平成ウルトラセブンへの御出演がありましたが、そのあたりで御承知では? あるいは、『百獣戦隊ガオレンジャー』イエローの堀江慶監督の作品『渋谷怪談2』に御出演だったようですので、そのあたりとか。かなりいろいろな作品に御出演、バラエティー等にもよく出ていらっしゃいますので、お名前にお心当たりがありそうなもの、いろいろありますね。

ポポロ - 04/06/18 03:12:54

コメント:
75万ヒット、おめでとうございます!!
ほとんど、白紙状態ですがおいおい勉強していこうとおもっています。ご迷惑じゃなければお邪魔させてくださいね。
セーラームーン(セラミュでいいのですか?)は当時の同僚の子がはまっていて、ショートヘアの水色の子を応援していた気がします。
たしか、スポンサーが途中で替わったのと、著作権か何かの問題でタイトルが変化していった記憶があるのでが・・・?
「月にかわっておしおきよ!」のきめ台詞と、主題歌が大ヒットしましたよね。

<守峰さま>その通り!!見事なまでに消えたのでした。(笑)
第3シリーズ『S』はスーパーと読むんでしょうか?
某サイトでこの頃の原史奈さんと、天野さんの演技を「踊りも演技も・・・」と書かれてますが、大丈夫!!天野さんにはあの(^o^)笑顔☆がありますもの!・・
ところで私、原さんのお名前に何故か心当たりがあるのですが、いったいなんでだろう??うーん、消化不良ー。

守峰 優 - 04/06/18 00:22:45
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 ネット上にも【webザテレビジョン:エンターテイメントニュース−仮面ライダーギャレン・天野浩成がCDデビュー(04.06.15)】という記事が出ていますが、4代目タキシード仮面役の天野浩成さんが、現在レギュラー出演中の『仮面ライダー剣』の中で演じている橘朔也として歌う作品の2nd ED(エンディング、といっても、この作品の場合、作品の最後に独立してかかるものではなく、戦闘シーン等で使われる曲をいいます)のCDが7月22日にリリースになります。
 キャラクターソングは、例年主要キャラについてはだいたい出ているようなので、天野さん演じる橘朔也にもそういうのはあるかなあ…とは思っていましたが、まさかエンディングとは(笑)。上記記事の中でも、天野さん御本人も「エンディングと聞いたときは、ウソでしょ、と思いました」とコメントされていて(「本業じゃないので、少し恥ずかしい」とも)、そうだろうなあ…と(笑)。
 ともあれ、『かぐや島伝説』から5年、いろいろなことになっています!
 (史奈さんもいまや、アクション系アイドルさんだし…天野さんも『仮面ライダー剣』の現場で、アクションの御指導も受けて、がんばっていらっしゃるようです。)
 上記WEB上の記事よりは分量は少ないのですが、現在発売中の『週刊ザテレビジョン』p.137にも、その記事が写真入りで掲載されています。

 ちなみに、『週刊ザテレビジョン』の天野さんの記事のすぐ上には、実写版セーラームーンの美奈子ちゃん役・小松彩夏さんが『日テレジェニック2004』のおひとりに選ばれましたということで、選ばれた4人の水着写真が載っています。
 彩夏さんの「高校生だし、学園ものドラマに出たい」とのコメントも。
 昨年秋にスタートした実写版ですが、1年間の放映ということになると、そろそろ卒業が見えてきているんでしょうか。
 実写版キャストさん達も、ぜひ活躍していただきたいですね。

 セラミュ卒業生さんのテレビドラマでの活躍頭・初代フィッシュアイ役の木村多江さんの情報も、同じ『週刊ザテレビジョン』に。
 7月6日スタートのフジテレビ系火曜10時(初回は10:10〜11:14)の『君が想い出になる前に』に、椎名桔平さん演じる大手商社員(観月ありささん演じるヒロインの相手役)の同僚のキャリアウーマンで、彼に思いを寄せる女性の役とのこと。『週刊座テレビジョン』p.28の相関図にもばっちり写真入で御登場。楽しみです!

 と、【独断的天王はるか情報】、75万HIT、ありがとうございます!
 今年はもうこちらのサイト、ほんっとうにダメダメで申し訳ない状態なのですが、それでも御覧くださる皆様がいらっしゃること、ほんとうにうれしいです。
 ちょっと今は、できる範囲で、目についた話題を…ということになってしまいますが、それでもはるか話、セラムン話、お話できたらうれしいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

★ポポロ 様★
 書いてくださっていた書き込み内容、消えてしまったんでしょうか! 残念(泣)。
 またお気持ちの向かれましたときに、ぜひよろしくお願いします。
 質問事項、わかることでしたら、お答えさせてください!


ポポロ - 04/06/16 03:25:14

コメント:
<守峰様>早速のお返事ありがとうございます。
ちょっと今、凹みました。さぁ、改行と思い半角にしようとしたら謝ってEscを押してしまった(T_T)
【セーラームーンのあゆみ】で勉強しました。お聞きしたいこともあったのですが、気力が尽きたのでまたお邪魔します。ごめんなさい・・・

守峰 優 - 04/06/15 19:32:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 はるか&ほたる的なコンビニ商品。
 ファミリーマートで九州地区限定ということで発売している“梅そば”。
 下がすっと細くなっているデザインのカップに、梅を練り込んだと思われるピンク色のそば。トッピングとして、カリカリのしそ梅を刻んだものと、刻んだあさつきが入っていて、とにかくその酸味がさわやか!
 暑くなって夏バテしそうなときでも、おそばが好きなほたると一緒に、さらりと食べられそうな“梅そば”、なかなか素敵なはるか&ほたる的メニュー!と感激しました。
 (とにかくおいしくて、シンプルに好き【笑】)

 これは九州地区限定ということですが(菅原道真&太宰府の飛梅にでもひっかけた“梅”なんでしょうか)、他の地域にもこういう、地域限定のそば、あるんでしょうか。
 “梅そば”がかなりヒットだっただけに、ちょっと気になっています。

★ポポロ 様★
 ようこそおいでくださいました!
 『セーラームーン』は、媒体としては、武内直子氏のコミックスと、コミックス連載開始(1991年12月)と時期を近くしてスタートしたアニメ(1992年3月〜)、アニメ放映開始の翌年から毎年、コミックス連載&アニメ放映がない期間も上演されていた(多少変則的になった年もありますが、おおむね夏と冬の2回公演)ミュージカル、そして最新の媒体として、昨年10月に放映開始、現在も放映中の実写版『美少女戦士セーラームーン』があります。
 このあたりは正確には、【美少女戦士セーラームーン公式ホームページ】【セーラームーンのあゆみ】を御覧になっていただければ。
 このサイトは、いろいろある媒体の中でも、アニメの『美少女戦士セーラームーンS』(第3シリーズ)の中の天王はるかが好き! というサイトです。もちろんミュージカルも大好きで、最近はセラミュ卒業生さんばなしが中心になってしまっているという…。
 こんなふうに、実は私ははるかFANで、天野浩成さんが演じられたタキシード仮面様は、自分の“好きなキャラ”ではなかったという…(笑)。それでも今のようなことになっているあたり、天野さん、おそるべしです(笑)。
 『かぐや島伝説』のDVD、【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】のほうで、5月下旬にバンダイビジュアルのほうに照会してくださった方がいらっしゃったのですが、そのときは“まだ予定なし”としか御回答いただけなかったそうです(【過去ログ−3101-3150】に)。『かぐや島伝説』でセーラームーンを演じられた原史奈さん(2代目)の前にセーラームーンを演じられたANZAさんの公演のDVD-BOXの下巻がこの夏に出るので、順番からすると、次は…と期待したいところなのですが、セラミュ自体の夏公演の次の公演の情報が出ていないので、次回冬公演に合わせて…というのも実現するかどうか。今、ねらい目だと思うんですが〜!
 職場にも、天野さんタキシード仮面さまを御存知の方がいらしたとのこと、ほんとうにうれしいです!
 いつもお世話になってますが、これからもよろしくお願いします!


ポポロ - 04/06/14 01:51:41

コメント:
こちらの方は、初めましてです。
【牧歌的天野浩成さん情報】の方であまりに話題になるので、気になってお邪魔しました。
世代的にセーラームーンは丁度ブランク期間でして、セーラームーン=セラミュなの??というファンの方には大変失礼な状況です^_^;
そそっかしい私、またまた大きな勘違いをしでかしまして・・・
先日、名古屋に出た際に『かぐや島伝説』のDVDを張り切って探しておりました(^.^)
「ないじゃーん!!」ってショックだったんですが、あるはずないんですよね。
いつか、発売になるのかなぁ??

職場で同僚を天野さんファンに洗脳していたら、「タキシード仮面やってた人だよね?」と知ってる人がいて嬉しかったですv(^o^)v

守峰 優 - 04/06/12 18:03:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 8月14日(土) 東6ホール ヌ-50a 星屑になる前に

コメント:
 はるか的セラミュキャストさん話題。
 鈴鹿8時間耐久レース(【鈴鹿8耐公式】)に、“仮面ライダー剣Honda”チーム(【Honda公式:仮面ライダー剣Honda】)が参戦するということで、9日に行われたその参戦記者会見に、『仮面ライダー剣』に仮面ライダーギャレン/橘朔也役で出演中のセラミュ『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さんが、ブレイド役の椿隆之さんとともに激励に駆けつけた、という記事(【デイリースポーツ:仮面ライダーが鈴鹿8耐に出場】【F1 エクスプレス:続投の山口は番組でも激走〜パートナーは徳留 ブレイドとギャレンが激励 】)。
 レースかあ…と、はるかを思い。

 実写版セラムンは、美奈子ちゃん=ヴィーナスとうさぎちゃんが知るシーンがちょっとツボ。
 なんでヴィーナスが美奈子ちゃんのコンサートのチケットをくれたのかなあ?と不思議がるうさぎちゃんへの渋江さん衛のすごくフツウな「…自分のコンサートだからだろ」が味でした。


★Voyager 様★
 食玩『セーラームーンコレクション(バンダイ)』のような商品があると、実写版にはるかがいないのが残念…と思いますね。
 マーキュリーはいろんなグッズで、愛されてますよね…
 セラミュファン感の感想、ありがとうございます!
 新セーラーネプチューン役の大山貴世さん、これまで大人の役者さんが演じてこられた役をGETしたということは、ほんとに大人の雰囲気を持っていると認められたからなんだろうと思います。でも、やっぱり旦子さんウラヌスがちょっと先輩っぽく気を使ってあげたりしている雰囲気も垣間見えたのが、ちょっと新鮮で、微笑ましかったですね。
 新プルート役の中江ゆきこさん、ダンサーさんですか。ダンスが楽しみにできるのは、やっぱりいいですよね! 今回のファン感謝イベント、旦子さんウラヌスを観ていても、たいへん楽しかったです。
 夏コミのときはよろしくお願いします!


Voyager - 04/06/09 00:10:08
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 ちょっと時期はずれ&はるか的ではないセラムンもの話題なのですが…。
 関東地区では、セラムン実写版の食玩『セーラームーンコレクション(バンダイ)』がコンビニ・スーパーなどで幅広く出回りはじめてからしばらく経ちます。
 セーラームーンをはじめ、番組に登場する内部5戦士のフィギュアが一体ずつ入ったフィギュア食玩なのですが、箱の外見でどのキャラが入っているかがわかるせいか、マーキュリーのフィギュアだけが超品薄になってます。
 コンビニでは、店頭に出た初日の昼間にはもうなかったですし、スーパー等でも、私が初日に買ったときにはマーキュリーがあったのですが(でも残り1体だけ…)、その後は、1ヶ月近くたった今でも、「幻のマーキュリー」状態です。おそるべしマーキュリーファン(笑)。

 不定期(と言っていいのか?)に書き込んでいるセラミュファン感の感想を。
 新セーラーネプチューン役の大山貴世さん。
 大山さんは、高校一年生なのに、持っている雰囲気がすでにネプチューン、というか、内部戦士キャストさんと歳が違わないのに、明らかに大人感を出している感じが…。反則です(笑)。
 ネプチューン役の方は、たぶん演技面とか、それこそ雰囲気の関係で、大人の役者さんが歴代を占めてきたのだと思います。というか、みちるの設定年齢に相応な人が演じても、役に負けそうな気がしてしまうのは、なぜでしょう…。
 雰囲気の面ではきっと…、と思わせる大山さんが、演技の面でもネプチューン・みちるになりきれるかがとても楽しみです。

 新プルート役の中江ゆきこさん。
 中江さんは、雰囲気の面では先代の穂坂優子さんにすごく近いのが興味深いです。ウラヌスと違って、こちらはイメージがある程度固まっているということでしょうか。
 そしてこの方は、なにげにダンサーさん出身、というか、現役のダンサーさんなのでしょうか。ダンサーとしてのお仕事が多いらしいですが。
 外部戦士的には中山さんウラヌスや、船越英里子さんサターンとのコンビネーションを公演の中でどんどん観たいと思います。

☆守峰 優さま
 夏コミでは、こちらこそよろしくお願いします!
 関東では、今日は昼間が猛暑だったのに、夕方から梅雨寒さがやって来て、はるかに取ってはとても過ごしづらい一日になったのではないかと(昼夜の気温差10度以上)…。
 はるかとしては、「早く夏が来てくれたら…、そしたら海に…」と、思っているのでしょうか。


守峰 優 - 04/06/07 22:48:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
サークル名(あれば): http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/

コメント:
 週末は東京に行って、セラミュ4代目タキシード仮面役・天野浩成さんが参加された『仮面ライダー剣』公式写真集『CATEGORY A』発売記念の握手会に参加してきました!
 セラミュ『かぐや島伝説』の握手会公演に天野さんが1回だけ参加されたのが、1999年9月ですから、5年近くぶり。
 感慨でした。

 その週末に遊び歩いた中で、ウラネプ的なものを発見。
 神田神保町にある柏水堂というケーキの老舗のシャンデリア。
 ケーキのショーケースがある店舗部分にかかっているものは、装飾ガラスの中の電球がウラヌス的な紺色、カフェ部分の装飾ガラスの中の電球が、みちるの髪の色を思わせる、淡い青緑色。
 クラシカルなお店で、洋酒たっぷりのサバランをおいしく食べながら、ウラネプ的気分を味わいました。

★Voyager 様★
 夏コミでは、またいろいろお世話になります。よろしくお願いします!
 今年の夏、どんな夏になるかわかりませんが、新しい季節を迎えたり、新しい季節のことを考えたりするときというのは、なんとなくはるかのことを考えたくなるような。
 その前に梅雨もあったりしますが、いろいろなはるか情景が浮かぶといいなあと思います!


Voyager - 04/06/04 01:49:01
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 おそくなってしまいましたが、夏コミにもサークル参加できるとのこと、おめでとうございます!
 守峰さんも、日々お忙しいことと思いますが、私も守峰さんのはるかと新たな出会いができることを熱望しています!
 当日には、守峰さんも、私も、そしてはるかが好きなみなさんも、無事に参加できますことを願ってます。

 セラミュのことも、新ウラヌスの感想までで私の書き込みが止まっていますが、ともかく続きを書くために頑張ります!


守峰 優 - 04/06/01 20:54:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 8月14日(土) 東6ホール ヌ-50a 星屑になる前に

コメント:
おかげさまで、夏コミ、サークル参加できることになりました!

8月14日(土) 東6ホール ヌ-50a 星屑になる前に

で参加です。

 人員面で、スペースを出せるのか不安を抱えつつ…ですが、せっかく毎週実写版を放映しているのに会えないはるかとがっちり向き合えるチャンス、とにかく新刊、頑張りたいと思います。


守峰 優 - 04/05/29 22:35:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日放映の実写版『セーラームーン』第33話。
 うさぎちゃんが衛にマフラーのプレゼントをするシーンがありましたが、その場所が、セラミュ4代目まもちゃん役の天野浩成さん御出演の『仮面ライダー剣』(【東映公式:仮面ライダー剣】【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣】)の第16話(5月9日放映)で、天野さん演じる橘朔也が、“友達以上恋人未満”の同級生・小夜子さん(Cast:粟田麗さん)から、かつて就職祝いに時計をもらったことを、その同じカフェで思い出す…というシーンに使われていた場所だったので、びっくり!
【東映公式:仮面ライダー剣−第17話紹介】のページに、そこが写っている写真が何点か掲載されています。そこのカフェのテーブルで女性と向かい合っているグレーのスーツの後姿は、回想シーンの中の天野さん、お店のロゴが見える緑のひさし[今日のセラムンの映像と比べてみてください!]を背景に時計を見せているのが、現在のシーンの天野さん。)
 23日(日)、セラミュの6代目衛役の浦井健治さん御出演の『エリザベート』を観に帝国劇場に行ったとき、そこでごはんを食べてから行きました(ほんとに、通りに出れば帝国劇場が見えるほど近くだったもので!)。
 実写版『セーラームーン』と『仮面ライダー剣』、製造元が同じなんだなあ…と、実感してしまいました(笑)。
 …でも、カップルがプレゼントの受け渡しをするよなロケ場所、そこしか心当たりがないんですか、東映さん…と、ちょっとさびしい気も(笑)。


守峰 優 - 04/05/28 01:55:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 【ゲストブック不調時用BBS】のチェックをおこたっていました間に(泣)、とても貴重な情報をいただいていました!(ありがとうございます!)
 こういうことに詳しい皆様、尊敬します。

 セラミュキャストさんばなしいろいろ。偏りありまくりなのはすみません…

■ 初代タキシード仮面役 佐野瑞樹さん ■
 5月23日(日)TBS系で放映された、『世界ウルルン滞在記』に御出演。
 (【世界ウルルン滞在記公式:イラワジ川の巨大壷筏に…佐野瑞樹が出会った。】
 ミャンマーで巨大な壷作りに挑戦された佐野さん。最初からとってもハイテンション! とにかく明るい!
   セラミュで、生でタキシード仮面を演じているお姿を観たことがないのはこの佐野瑞樹さんだけなのですが(そのかわり、その後御出演の舞台はいろいろ拝見しました)、こんなにテンションの高いタキ様キャストさん…いいです〜!
 皆さんの前で歌を歌うシーンでは『ギンギラギンにさりげなく』を熱唱されていましたが、3代目タキシード仮面役の榎本雄太さんが、ファン感謝イベントでまだできていないタキ様のソロ曲『ミラクルツイスター』を歌え、と言われたとき、「歌います!」と力強く宣言して『ギンギラギンにさりげなく』を熱唱されたことなど、なつかしく思い出しました(ジャニーズの方は、困ったときの『ギンギラギンにさりげなく』なんでしょうか!?)。

■ 4代目タキシード仮面役 天野浩成さん ■
 現在仮面ライダーギャレン/橘朔也役として御出演中の『仮面ライダー剣』の公式写真集『カテゴリーA』が6月4日に発売になります。
【主婦と生活社−CATEGORY A 関連ページ】御参照。現在発売中の雑誌『JUNON』 p.140に、1ページ広告が出ているのですが、そこに載っている天野さんの写真が、すばらしくかっこいいです!)
 7月22日には、番組の2nd EDが発売になるようなのですが、そのCDのアーティスト名が“橘朔也(天野浩成)”になっていて、なにぃーっ!!! な状況。

■ 4代目タキシード仮面役 天野浩成さん+α ■
 天野さん御出演の『仮面ライダー剣』に、天野さん演じる橘朔也ととても関わりの深い先輩として、主に舞台で御活躍の俳優・増沢望さんさんがゲスト出演出演されているのですが、増沢さん、セラミュキャストさんとたくさん共演されている俳優さん!

★2001年11月30日〜12月9日 『蜘蛛の巣』(グローブ座  久世星佳、佐川哲朗、寿ひずる 他)
 【天野さん共演者様等作品見聞録:蜘蛛の巣】
 増沢さん:ヘンリー・ヘイルシャム・ブラウン役
 出演セラミュ卒業生:神戸みゆきさん(3代目セーラームーン役、この作品ではピパ役)
★2002年 『フォーティンブラス』(ル テアトル銀座  佐野瑞樹、前田美波里 他)
 【天野さん共演者様等作品見聞録:フォーティンブラス】
 増沢さん:ホレイシオー役
 出演セラミュ卒業生:佐野瑞樹さん(初代タキシード仮面役、この作品ではフォーティンブラス役[主演])
★2002年7月26日〜8月4日 『恋人たちの予感』 (シアターコクーン  木村佳乃、別所哲也 他)
 出演セラミュキャスト:ANZAさん(初代セーラームーン役)
★2002年9月20日〜10月6日 『検察側の証人』(ル テアトル銀座  古谷一行、麻実れい 他)
 【天野さん共演者様等作品見聞録:検察側の証人】
 増沢さん:ハーン警部役
 出演セラミュ卒業生:神戸みゆきさん(3代目セーラームーン役、この作品ではグリータ役)
★2003年4月〜7月 テレビドラマ『愛しき者へ』
 【フジテレビ番組紹介:愛しき者へ】
 増沢さん:松園貴士役  出演セラミュ卒業生:安谷屋なぎささん(アロン役、この作品では松園美怜役)

 そして今回も、天野さん演じる橘さんのために登場されたようなキャラクターで天野さんと御共演…と、ほんとうにセラミュキャストさんと縁が深いです、増沢さん。

 さらにちょっと前になってしまいますが、初代フィッシュアイ役の木村多江さんのテレビドラマ『ワンダフルライフ』御出演回もよかったり…と、日々の生活、セラミュキャストさんの御活躍を楽しみながら、暮らしています。


★るり 様★
 こんなにゲストブックが凍っちゃっていた間も、チェックしていただけていたんですね…感激です。
 どんなにちょこちょこでも、日々のはるかやセラミュキャストさん、語っていきたい…と、気持ちが新たになりました! ありがとうございます!

★silver_eyes 様★
 ようこそおいでくださいました!
 以前から、セキュリティソフトとジオシティーズに関していろいろ不都合が…というお客様のお話、うかがっていたのですが、自分は別のセキュリティソフトを使っているため、詳しい御案内ができないでおりました。
 そこを、こんなに詳しくわかりやすく教えていただいて、感謝しています。ほんとうにありがとうございます!


ゲストブック不調時用掲示板からの転載です★

(無題) 投稿者:るり  投稿日: 5月20日(木)18時09分29秒

いろいろな情報ありがとうございます。これからを早速やってみようと思います!!本当にありがとうございました。


ゲストブック不調時用掲示板からの転載です★

silver_eyes とは 投稿者:silver_eyes  投稿日: 5月17日(月)03時13分16秒

Mirandaris_Secunda のことです。teacup の掲示板は、別のところで使った名前がデフォルトで出てきますね。

NISを使い始めてから、カウンターが表示されないか、または、「888888」というような、無意味な表示のカウンターが方々にあるので、不思議に思っていましたが、この原因が、「リファラーの未送信」にあるということは、大分前から知っていましたが、NISが、プライヴァシー保護のため、「リファラーを送信しない設定」をデフォルトにしていると知ったのは、昨日のことです。

「新年の挨拶♪」の「yyy」さんも、下の「るり」さんも、おそらくNISを使っているはずです。NISのプライヴァシー設定を、暫定的に、リファラー送信可とすれば、書き込みはできるようです(わたしのNISは、ヴァージョンの問題か、「低」に設定しても、サーバー・エラーになります)。

「プライヴァシー」をオフにすれば、書き込めるようでした。以下の参考URLを参照:

http://www2.ocn.ne.jp/~cosmop/NIS.htm
編集済


ゲストブック不調時用掲示板からの転載です★

NIS(Norton Internet Security) 投稿者:silver_eyes  投稿日: 5月17日(月)03時00分50秒

「サーバー・エラー」になるのは、おそらく、NIS(ノートン・インターネット・セキュリティ)を使っているからだと思えます。現在、「プライバシー水準」を「低」にしていますが、それでも、掲示板にはアクセスできず、カウンターも表示されません。

NISの場合、ファイアウォールを有効にしていると、リファラー(referrer)を送信しないようになっているので、BIGLOBE とか、ジオシティーズなどのサイトのカウンターや掲示板は、エラーになって使えないのです。NISでも、ファイアウォールの「プライヴァシー」設定で、リファラーの送信を認めると、書き込みなどができる可能性があるようです(ファイアウォールを無効にすれば、多分、書き込み可能でしょうが、それは危険過ぎます)。

(リファラーというのは、直前に、どういうウェブサイトにいたかという情報で、どこからやって来たのか分かるのです。またリファラーが送られて来ない場合は、逆に、NISを使っているということになります)。
編集済


守峰 優 - 04/05/12 01:53:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 ファン感謝イベントの話の前に…
 冬公演のDVD、長く留守にしていたもので、やっと受け取れました!
 実は今福岡の住まいにはDVDプレイヤーのみでビデオデッキがないので、これでやっと冬公演が観られます…状態。
 火球王妃の歌が聴けます!

 このDVD(夏公演のものもですが)、3代目ウラヌスと4代目ウラヌスの共演になるんですよね。
 ネプチューンではすでに類似のことが実現していたとはいえ、ウラヌスでそれがあると、感慨が。
 特に、新ウラヌスの中山旦子さんは、大気ちゃん時代から特に歌が楽しみで、はるかが出ていないシーンでは完全に目がクギヅケ! だったので、何倍も楽しめそうです。

 中山旦子さんウラヌスについて、少しずつ。
 亜紗子さんウラヌスが、イベントでは可愛いキャラ、演じている“はるか”としては、学校の運動部のボーイッシュな憧れの先輩、という感じのさらりとした、日常の中の少年ぽさを持っていらしたのに対し、旦子さんウラヌスはとにかくなんというか劇的! 表情やしぐさにタメがあって、ちょっと陶酔系で(【笑】 そんな旦子さんウラヌスがやる“ヴィーナス宴uミー`ェーン”、ムチでも使っているみたいな雰囲気で[強いていうと“ローズ ウィップ!”のほうが、セリフ的に合ってるような…]、別ワザみたいで最高でした!)、それがたまらなくカッコイイ! という感じ。
 ものすごく“当然”という表情でウラヌスにすっぱり入りきっていらしたのですが、悪役さんとの歌とっかえひっかえコーナーで『See Me〜』を生き生き歌われてるときには、本来的にはまだ大気ちゃんなんですね…という感じで、でもそれがまた、はるかとしても味。
 そんな旦子さんが、質問コーナーになると、みちるを“みちるちゃん”などと呼んで“らぶらぶ”してるいると、なんていうかちょっとコワモテのお父さんがお母さんとラブラブしてるような微笑ましさがあって、ツボでした。
 ツボな旦子さんウラヌス初登場!なファン感謝イベントに限って、3回(1日と5日)しか観られず、旦子さんウラヌスの早押しイントロのソロも観られずで残念きわまりないのですが、しかたないです…(泣)。
 神戸や東京の2日から4日までの質問コーナー等で、旦子さんウラヌスのポイント等ありましたら、ぜひぜひ教えてくださいませ!(>皆様!)

★Voyager 様★
 こちらこそ、今年は【牧歌的天野浩成さん情報】のほうでいっぱいいっぱいで(泣)、こっちのほうはやっていていいのかと自問自答する日々…。御来訪、ほんとうにありがとうございます。
 中山旦子さん新ウラヌス、楽しかったですね! 旦子さんは旦子さんのウラヌスをすでに色濃く出している感じで、頼もしいです。
 大山貴世さんネプチューンのほうが、かなり年下なんですね。これもなかなか新鮮。
 天野浩成さん橘さん「君がブレイドか。俺は橘、ギャレンだ。二人で力をあわせて頑張ろう」のときは、すっごく大人っぽくてかっこよかったですからね!(3日には新高輪プリンスでのトークショーで、生でそのシーンのパロディ観られましたし!) …でも、全般的な色男っぷりは、中山旦子さんウラヌスのほうが上のような気がします…(橘さん、対“友達以上恋人未満”な相手に対しては、同級生でも年下属性ですし…そのあたりはかなりはるか系かも。)
 黒木ミオ、かなり強烈なキャラクターでしたね! 『牡丹と薔薇』は、小沢真珠さんご登場の部分は金曜エンタテイメントで総集編+後日編を放映したときだけ観たのですが、確かに強烈さは共通するものがあるかも…いや、まさかセラムンでボタバラのようなことには…(笑)
 小沢真珠さん、『新・伝説光臨』『かぐや島伝説』のネプチューン役・島田沙羅さんと映画『女帝』で共演されていますね。たしか福岡で深夜放映していたのを録画したものが、DVDレコーダーに入っていると思うので、折をみて観たいと思います。


Voyager - 04/05/11 02:06:13
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 こちらでは、おひさしぶりといいますか、すでに前の自分の書き込みから2ヶ月、カウントは3万HIT回っているという状態で、ほんとうにすみません…。
 とりあえず、私もなかなか書けませんが(なので少しずつ…)、GWのセラミュファン感謝イベント、観てきました。
 今回観たのは2回だけでしたが、めちゃめちゃ面白い中山旦子さん新ウラヌスなど、なかなか強い印象をもったイベントになりました。

 中山さんは、前回公演までスリーライツの大気光/セーラースターメイカー役だったということで、大気ちゃんが、一転はるかちゃんを演じるという、一部の方にとっては、ある意味とんでもない秘密兵器だったかもです(笑)。
 一番最初に観たときは、私も「大気ちゃんがはるか…」というところに引っかかって、なかなか集中して観られなかったのですが(笑)、観ているうちに、そして中山さんも演じられていくうちに演技もけっこうハマってきたように思います。
 千秋楽では、なんかもう、ウラヌス役を自分の役にされつつあるような…。
 あと、意味不明なのですが、大山貴世さんネプチューン(ネプチューンについてはまた後で)との関係が、なにかまるで「戦友」のような、先輩後輩のようにも。
 観ていた私の頭の中に、『仮面ライダー剣』での天野浩成さん橘さんのセリフが出てきて、「君がネプチューンか。ぼくは天王はるか、ウラヌスだ。二人で力をあわせて頑張ろう」のようなものを感じたのは私だけでしょうね…。

 先日、しばらくぶりにセラムン実写版をリアルタイムで観たのですが、実写版オリジナルのキャラクターとして出ていた、有紗さん演じる黒木ミオ。
 有紗さんの演技&黒木ミオの二重人格なキャラクター(両方相まって、おもしろすぎです、黒木ミオ【笑】)を見て、だれかと似てる、と思ったのですが、ドラマ『牡丹と薔薇』での、小沢真珠さん(子供時代は安谷屋なぎささん)演じる香世でした…。
 『セーラームーン』でも、『牡丹と薔薇』に出てくるようなキャラクターを出してくるのかぁ、と、ちょっと驚きつつ観ていました。
 まぁ、ミオにいじめられるうさぎちゃん、もしくはミオがライバルという美奈子ちゃんを、香世に対するぼたん(『牡丹と薔薇』で演じたのは大河内奈々子さん)だと考えれば、ドラマとしてはありだと思うのですが、子供向けとしてはどうなのでしょう(笑)。


守峰 優 - 04/05/10 00:19:30
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュのファン感謝イベントを観に行ったりの東京行きから、帰ってきました!
 中山旦子さんウラヌス、楽しんできました!
 セラミュ話はさくさくっとはできないので、雑誌でみつけたセラミュ卒業生さんばなし。

 今発売中の『relax』p.122には、初代フィッシュアイ役の木村多江さんご登場。
 桜の下での和服姿、素敵です!
 日本舞踊もやるけれども、クラブでも激しく踊る…と、プライヴェートの一面もお話されているインタビュー。

 『POTATO』のp.118には、前公演でセーラースターヒーラー役を演じていらした多部未華子さんのインタビュー。
 これからいろいろ活躍してくださりそうです!

 4代目タキシード仮面役の天野浩成さんは、『仮面ライダー剣』関係でいろいろです(詳細は【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】あたりで)。
 最近のものとしては5月7日発売の『Wink UP』2004年6月号 p.116 のインタビュー。
 最近の大きなものとしては、『仮面ライダー剣』主演の椿隆之さんとお二人で表紙を飾られた『HERO Vision』Vol.14で、椿さんとの対談記事も。
 4月28日発売の『anan』、現在発売中の『日経エンタテイメント』には、『仮面ライダー剣』出演者として紹介されています。
 6月4日には、『仮面ライダー剣』公式写真集『カテゴリーA』も発売されるとのこと。
 天野さん関係の雑誌情報は、見落とし多数なケハイですので(泣)、何かみかけられましたら、ぜひぜひ教えてください!


守峰 優 - 04/05/01 21:10:46
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュファン感謝イベント、東京初日、観てきました!
 考えてみるともう神戸で公演をされているので、皆様にとってどれだけ新キャストさん情報等が行き渡っているのかわからないのですが、とりあえず雪タグを軽く使いつつ、でも、いまいち隠し切ってないと思いますので、ネタバレがおイヤな方は避けてやってください。
 新ウラヌス中山旦子さん…むちゃむちゃカッコイイんですが、あまりにも“カッコイイ”感がすごくて、ちょっと笑いがこみあげてきたりも(笑)。キモチをぱっと明るくしてもらえました!
 もともととても好きなキャストさんでしたので、うれしいです。歌、とってもいいですし、ダンスで回転しても超おっけーというのは、やっぱりうれしく(笑)!
 大気ちゃんを演じられていたときには、ちょっとコワモテ系でいらしたのに、セーラー戦士になったとたん、進行の折など、突然にこやかになっていたりするところが、なんともカワイク思われたりもしました。
 すごく不思議だったのが、質問コーナーで「一番大切な宝物は」と問われたときの「みちるちゃん」。お答えはとっても設定に忠実な、優等生的なお答えだったと思うのですが、御本人のキャラクターからも、みちるのキャラクターからも、ちょっとフシギ感漂う「みちるちゃん」…。
 そんなこんな含めて、とりあえずとってもうれしく楽しかったです!
 ウラヌスの衣装って、ストイックだなーと、思ったりもしました(笑)。
 ということで、今日はとりあえず。

 ほんとにこのゲストブック、冬眠中状態になっていてスミマセンです…(泣)。
 それなのに73万HITをいただきまして、ありがとうございます!


守峰 優 - 04/04/24 18:50:10
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 4代目タキシード仮面役の天野浩成さん、現在『仮面ライダー剣』に御出演ですが、『週刊ザテレビジョン』記事をみると、明日放映の第14話「エース封印!」で天野さん演じる橘朔也の変身するギャレンのストーリーに、ちょっとセラムン(アニメ&ミュージカル)の“ウラヌスとネプチューンの裏切り”っぽい雰囲気の部分があるような気がして、アニメでそれが放映された当時のことを思い出したりしました。

 アニメ最終回の頃は、コミックスの『なかよし』連載最終回がほぼ同じ頃(コミックスのほうがほんのちょっとだけ先行)ということもあり、アニメで消えてしまったウラヌスがそのまま消えたままになるのかどうかわからない状況で、かなり心乱れた状態で観ていました。
 コミックス最終回も、ちょっとファンタジックというか、現実にどうなったのかはっきりとわからない状態で…電話etc.でお友達と、どうなんだろうどうなんだろうとしきりに話したりしていました。
 『消えゆく星々! ウラヌス達の最期』が放映された1月25日は、はるかの誕生日のちょっと前、そして幕張で行われたイベントの前日で、お友達の家にお泊りして、はるかのお誕生日のケーキを食べたりしながら、一緒に観ました。
 観終わって、セラムン自体について何を話したのかは覚えていなくて(何も話せなかったのかも…)、その後に映画『タンポポ』が放映されていたこと、そのなかで繰り返されるあるシーンでかかるマーラーの交響曲第5番のアダージェットが、すごく記憶に残っています。
 翌日のイベントの帰りも、セラムン自体についてはたぶんぐるぐる「どうなっちゃうんだろうね」の話に終始したのだと思います。なぜか、また別のお友達と、“SMAPでセーラームーンを配役したら、どんなカンジだろうね”“稲垣吾郎さんが亜美ちゃんをやったら、うさぎちゃんにお勉強を教えてくれたりしなさそうだよね”などという話をしたことが、妙に記憶に残っていたり。
 それだけの嵐を経てみると、最終回で“みんなが復活しました”といわれても、ほんとうに復活したみんなが、消える前のみんなと“同じ”なのか等妙にひっかかってしまって、その後に出した本の中でそういうもやもやした疑問を核にした話を書いたりもしました。

 もう、7年も前のことなんですが、そのときのキモチはほんとうに鮮やかによみがえってくるものだなあと、しみじみと。
 そんな感慨を語るこういう場所が今現在あるということにも、ちょっと驚いてみたりも…。


守峰 優 - 04/04/21 02:13:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:@yahoo.co.jpの前にmorio_yuu
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 いつのまにか季節は(こちらのほうでは)初夏という感じに!
 初夏のさわやかさはとっても(明るい)はるか的であるとともに、初夏のころは『S』の本放送もとっても楽しかった記憶があるので、“いい季節”と感じます。
 この季節もあっというまに酷暑にかわってしまうかと思うと…(泣)。

 あいかわらずセラミュキャストさんばなし。
 初代フィッシュアイ役の木村多江さん、今クールも大活躍。
 16日(金)にTBSで放映された『ホームドラマ!』(【TBS公式:ホームドラマ!】)第1話に、ユースケサンタマリアさんの奥さん役(海外のバス事故で息子と一緒に亡くなってしまう)で御登場。
 父親が仕事で一緒にツアーにいけなくなったことで不機嫌な息子をなだめなだめし、そのうちに息子もお父さんへのおみやげを買ったりして、笑顔が戻ってきて…と、素敵な母子を演じていらっしゃいました。
 フジテレビの『ワンダフルライフ』(【フジテレビ公式:ワンダフルライフ】)では、反町隆史さん演じる元プロ野球スター選手の元妻。おっとりしていて、頭が良く、家庭的な女性だったのに、旦那さんの女癖が悪くなるのに耐えた果てについに離婚、ということで、第1話ではかなり壮絶な争いシーンも。
 どちらも息子のいる奥さん役ですが、対照的な役で、すごいです!

 4代目タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の映画『恋人はスナイパー<劇場版>』(【東映公式:恋人はスナイパー<劇場版>】)も17日に公開。
 現在レギュラー出演中の『仮面ライダー剣』とは全く違った、若手刑事役が観られます。

 同時に全く違う役が観られるというのも、俳優さんを応援していて楽しいところですね!


守峰 優 - 04/04/14 01:54:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 こちらでも告知させていただきました、4代目タキシード仮面役・天野浩成さんへのお誕生日お祝いメッセージ、おかげさまで無事発送させていただきました。
 メッセージをお寄せくださいました皆様、ありがとうございました!

 その天野浩成さんが御出演の映画『恋人はスナイパー<劇場版>』(【東映公式:恋人はスナイパー<劇場版>】)、試写会が当たって今日(日付変わってしまったので、ほんとは昨日…13日[火])観てきました!
 アクションといい、各メイン俳優さんの、いかにもその俳優さんらしい見せ場といい、よかったです!
 水野美紀さんはアクションばりばりで美人だし、竹中直人さんはとにかく派手!で場をさらってくし、中村獅堂さんはむちゃむちゃワル(“悪”なのにどこかガキ大将的愛嬌があるのが魅力ですよね)だし、阿部寛さんは屈折エリートモードがかっこいいし、いかりや長介さんはほんとうにあったかくしみじみさせてくださるし…と、各俳優さんの持ち味がストレートに出ていた感じ。
 そんななかで、内村さん演じる王凱歌さん(ホイさん)は、バラエティーのときの内村さんとはうってかわって、という感じで、とても新鮮。その新鮮さが、ピュアな凱歌さんのキャラクターにまた合っていて。
 天野さん演じる榊原刑事も、ちらちら画面に映るシーンいろいろの他、後半、場の中心にいるシーンもあったり!
 メインキャストとしての御活躍をたっぷり観るのは、現在ライダー役としてレギュラー出演中の『仮面ライダー剣』で大大満足なのですが、『剣』の場合はどうしても登場人物が少なく地味なので、こういう豪華キャストの中でまた天野さんが観られたこと、ほんとうにうれしかったです。
 『恋人はスナイパー<劇場版>』は今週の土曜日、4月17日に全国の東映系劇場で公開。
 セーラー戦士のように、凛々しく戦う女性がお好きな皆様、ぜひ御覧を!(水野美紀さんのアクション、アクションのあるお仕事から離れていた時期も自主トレされていたというだけあって、見応えあります!)

 13日は初代フィッシュアイ役の木村多江さん御出演の『Wonderful Life』がスタートしたのですが、まだ録画観ることできず。
 16日放映の『ホームドラマ!』にも御出演とのことですし、多江さん、ほんとうに大活躍!

 セラミュは夏公演案内ハガキが来ましたが、GWファン感謝イベントのチケットは未到着。
 GW、早めに東京に向かうので、ぎりぎりにならないでほしい…と心配中(泣)。


守峰 優 - 04/04/09 02:02:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 桜の季節、皆様どのようにお過ごしでしょうか!

 学校では今日当たり始業式、というところも多かったのでは。
 『S』ではるか達が登場したとき、タリスマンを探すという使命に追われていたとはいえ、はるかも高校生で、始業式その他の学校行事に参加する立場だったんだなあ…ということが、今となってはなんだか不思議なぐらいに思えます。『S』のビデオを観れば、それは当たり前のことなんですが、あまりにもはるかの日常を長く考えすぎて、それが不思議に思えるようにさえ(笑)。

 3月25日書き込みでお願いしました、天野浩成さんへのお誕生日お祝いメッセージ、いよいよ今日がお誕生日当日となりましたので、よろしくお願いします!
 【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】に“天野浩成様”という書き出しでメッセージをいただけましたら、【天野さん2004年お誕生日お祝いメッセージ】のようにまとめてお送りしますので、よろしくお願いします!

 セラミュのファン感謝イベントに初めて登場されたときには20歳だった(しかも、成人式の日!)天野さんが、今日で26歳。
 時の流れは速いですし、セラミュはそれだけ伝統を重ねてきているんだなあですし、と、いろいろと感慨深いです。


守峰 優 - 04/04/01 00:51:03
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 4代目タキシード仮面役の天野浩成さんですが、5月2・3・4日に東京・品川/新高輪プリンスホテルで行われる『ヒーローライブスペシャル2004』の中で、キャストさんのトークショーがあり、天野さんは3日(月・祝)に椿さん(全公演御出演)と御出演とのことです!
 【新高輪プリンスホテル公式:ヒーローライブスペシャル2004】や、【東映イベント部HP】【ヒーローライブスペシャル2004】のページの【緊急告知】に変身前キャストさんのスペシャルゲスト予定が掲載されています。
 セラミュファン感謝イベントとかぶる日程ですが、セラムンのキャラクターショー(いわゆる着ぐるみショーですね!)も観られますので、日程OKな皆様、ぜひぜひ!

 日付が変わりましたので、もう4月!
 もうとっくに春なのかもしれませんが(笑)、新しい年度が始まり、本格的に春、という感じです。
 はるかやみちるは、あまり新年度など関係ありそうな生活に見えませんが、新しい風を感じて、生活の中で新鮮なキモチを味わう瞬間などあったらいいなあと思います。
 何か新鮮にしようとして、無理矢理がんばるはるかというのもカワイイかもしれません(笑)。

★yyy 様★
 祝71万HIT、ありがとうございます!
 【AQUAnet.】との相互リンク、早々にお声をかけていただいたのに、こちらからのリンクが遅れたりしてすみませんでした。
 ナオさんのお仕事に関する詳細なお話いろいろで、拝見していてうれしかったです。これからも頑張ってくださいね。
 実写版もセラミュも、新展開が待っていそうで、ドキドキですね!
 実写版にはるかが出ないのが残念ですが(泣)、出たらどんな感じ、と、想像するのも楽しいかもしれませんね。
 『仮面ライダー剣』は、天野さん橘さんの役どころはとにかく波乱万丈で、他のいろいろなジャンルのドラマ等にも出てきそうな表情が多彩に観られて楽しみです。
 スマイルが珍しいというのも橘さんの特徴ですが、スマイルなしでもなんとなくカワイイというのが…(笑)。
 【牧歌的天野浩成さん情報】で募集しておりますお誕生日お祝いメッセージのほうも、どうぞよろしくお願いします!


yyy - 04/03/30 23:02:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.jp/apuanet/index.html
電子メールアドレス:yyy_comet77@yahoo.co.jp

コメント:
お久しぶりです!
いやぁ、本当にお久しぶりです(^^ヾ
去年はジオに書き込めなくなり面倒なことになってましたが
今年は無事にパソコンも起動し書き込みにこれるようになりました。
(やっぱりうちもウイルスソフトが原因だったようで;)
71万hitおめでとうございます(^^)/

このたびは「AQUAnet.」の相互リンク、本当にありがとうございました!
こちら様は私がネットを初めてすぐに通うようになった
思い入れの強いサイト様なのでとっても嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

セーラームーンの実写版も山場を迎えているようで。
「何これ…」で初めて陽菜さんが怖いと思いました(笑)
たぶんウラヌスは出てこないとは思うのですが
もし出たとしたら…なんて想像をふくらましている今日この頃です(笑)
ミュージカルの方も少しずつ詳細が分かってきたようで。
今年のウラヌスの活躍にも期待♪

仮面ライダー、天野さんのおかげで欠かさず見るようになりました(笑)
これからのストーリーの展開&橘さんの活躍がどうなるのかドキドキ。
格好いいシーンがたくさん出てくるといいなぁと(笑)
笑顔が素敵な天野さんですが
橘さんのスマイルはかなり珍しい物を見た気になりました(笑)
今年もライダーは映画があるようで。そちらも楽しみですね。
ではまた来ます(^^)/~~~


守峰 優 - 04/03/27 08:40:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日は久々に、実写版セラムンをリアルタイムで観ました。
 いきなり衛の婚約者の陽菜さんが、衛の引き出しにうさぎちゃんのハンカチを見つけ「何これ…」という修羅場な展開にびっくり!(笑)
 カメ男・元基のいいキャラクター(衛との友情も、カメ命なところも【笑】)も健在で、うれしかったです。
 久々に“幻の銀水晶”を見たような気がするのも、なんだかなつかしいような気さえして。
 セラミュの夏公演では、どんなかたちで銀水晶が登場するのかな、ということにも思いをはせました。

★るり 様★
 ゲストブックへの書き込みができなくなっているとのこと、ほんとうにすみません。(不調時用のほうの書き込みに気づくのがいつも遅れることも…【泣】)
 ちょっと私の環境ではわからないのですが、ウィルスソフトの設定によって、ジオシティーズの掲示板に書き込めなくなったり、カウンタ画像が降りてこなかったりということが、他の方にはあったようです。ジオシティーズのヘルプを見ても解決方法をみつけられなかったので、どうしたらいい、ということを申し上げられなくてすみません。
 なるべく気をつけて不調時用掲示板も見るようにしますので、また遊びにいらしてくださいね!




ゲストブック不調時BBSからの転載です★

(無題) 投稿者:るり  投稿日: 3月25日(木)15時47分5秒

こんにちわ♪いきなりですが私は今とっても悩んでおります。書き込みしたくて「記入へGO」をクリックするのですが何回やってもサーバーエラーになるんです・・。一度はるかの場面は出るんですけど・・・。なのでこの不調時用掲示板にかかせていただきました。これからもチョクチョク遊びに来るかもしれませんがよろしくお願いします☆


守峰 優 - 04/03/25 02:14:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
  【独断的天王はるか情報】、おかげさまで71万HITをいただきました!
 ここのところ、ほんっとうにこちらのサイトは何も出来ていない状況で、ほんとうにほんとうに申し訳ないです(泣)。
 実は実写版のセラムンも、ここ何週間か、録画だけして観られないでいるようなていたらく…

 セラムンだけでなく、連続ドラマなどもあまり観ていないような、ある種閉じ閉じの状態ですが(先日最終回を迎えた初代フィッシュアイ役・木村多江さん御出演の連ドラ『それは、突然、嵐のように…』も、HDD&DVDレコーダーに録画したもの、早送りで多江さん御出演部分だけを切り取り保存していたり…)、26日(金)21:00〜(CX系)の多江さん御出演の『大奥スペシャル』、同じく多江さん御出演の4月3日20:03〜(CX系、3時間)の『犬神家の一族〜誰も知らない金田一耕助〜』は楽しみに観たいと思います。

 セラミュのビデオも届いたのですが、実は今うちにはVHSのビデオデッキがなく…(泣)。
 DVDを楽しみに待ちます。

 と、皆様へのお願いです。
 2000年以来、【牧歌的天野浩成さん情報】では天野浩成さんへのお誕生日お祝いメッセージを募集しておりますが、今年も募集を開始しました。
 【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/1184/geobook.html)に“天野浩成様”あてにお誕生日おめでとうメッセージを書き込んでいただきましたら、守峰が手作業で【天野浩成さんへの2004年お誕生日お祝いメッセージ】のレイアウトでまとめ、プリントアウトしたものを、天野さんの御所属事務所あてに送らせて頂きます。
天野さんお誕生日の当日・4月9日までにお書き込み下さい。
ひとことでも、皆様からの暖かいメッセージをお待ちしております。

なお、昨年のお誕生日から現在までの天野さんの主なお仕事は、以下の通りです。ご参考まで。(他にも雑誌インタビュー等多数。)

★2004年1月25日〜放映中 『仮面ライダー剣』レギュラー
 仮面ライダーギャレン/橘朔也役。
 現在、ストーリーのメインをいただいているのではというほどの劇的な活躍中。
★2004年1月 SweetS『Love like candy floss』PV
 SweetSメンバーのHARUNAさんとラブストーリーを演じています。
 信州の古い街並みにたたずむ姿や、駅でのキスシーンが印象的。
★2003年12月 ドラマ『神様、何するの…』(主演:宮路真緒さん)
 主人公(宮路さん)の病気がきっかけで離れていってしまう、主人公の憧れの人役。最近演じられてきた役とは違う、アンニュイな雰囲気。
★2003年10月11日 新テレアサ誕生記念スペシャルドラマ『生放送はとまらない!』(主演:田中直樹さん[ココリコ] 伊藤英明さん)
 音楽番組『ミュージックスタジアム』のチーフAD・ユータ役。
 30歳にして新人ADとなった主人公(田中さん)の良き先輩としてディレクター(伊藤さん)に怒られつつも頑張る、重要な役どころ。

 1999年1月のセラミュファン感謝イベントで初めてセラミュの舞台に登場されたときには20歳だった天野さんが、今度のお誕生日で26歳になられます。
 時の流れは速いなあと、あらためて思います。


★るり様★
 ようこそおいでくださいました & 不調時用BBSからのお移し&レスがとんでもなく遅れて申し訳ありません!
 内田亜沙子さん、とっても可愛くて面白くて、素敵な方ですよね。
 私も今は福岡に住んでますが、もともと東京に住んでいて今も家がありますので、ファン感謝イベントは比較的行きやすいんです。でも、地方に住んでいるといろいろなイベント等を断念しなければならなくなって残念…という気持ちはよくわかるようになりました(泣)。
 今回もできる限りイベントの感想等書けたらいいなと思っています。
 ほんとに今回すみませんでしたが、また遊びにいらしてくださいね!

★モンキーエリカ 様★
 祝71万HIT、ありがとうございます! 御覧いただける皆様を裏切らないよう、もうちょっと頑張りたいと思います(泣)。
 天王財閥の御曹司というか令嬢というか(?)なはるか、いいですね。やっぱりあの品格や物腰は、特別な環境で育った人のものなのかも。
 みちるは全く問題なく皆さんに財閥令嬢と考えられているようですが、はるかについてはそこまで明らか感がないのも、はるかの魅力ですね!

★星 飛竜 様★
 セラムンのキャラとキキとララ…星と縁の深いキャラクターという本質は同じ?
 セラムンキャラの外側の姿を透かしてスターシードが見えてしまうようなお母様、素敵ではないですか(笑)。
 キャラクターのアップリケつきのかばん、親戚のお子さんも喜んでくれそうですね。そういうものを上手に作れる方、尊敬します!




ゲストブック不調時BBSからの転載です★

(無題) 投稿者:るり  投稿日: 3月 9日(火)15時50分19秒

はじめまして!!不調時用掲示板に書きました!毎日このゲストブックを楽しみに見させていただいております。私はセーラーウラヌス天王はるか役の内田亜沙子さんの大大ファンなんです☆せらみゅの昔っからのファンである私は去年BMOクラブに入ったんですが、そのBMOクラブから昨日ファン感謝イベントの申し込み用紙が来たんです。広島に住んでるので夏公演には毎年なんとか行けれてもお金が足りないので冬公演やファン感イベントには行ったことないんですっっしかも学生なので・・・(まだアルバイトは出来ない年で>−<)守峰さんはもっと遠いですよね。いつもお疲れ様です!自分に事ばっかだらだら書いてすみませんっ。みなさんの見に行ったご感想を楽しみにしてます!!!



モンキーエリカ - 04/03/24 19:51:16
ホームページアドレス:http://homepage3.nifty.com/erikas/

コメント:
71万件HIT おめでとうございます。
私がそうだったように、ここのサイトがきっかけではるかファンにのめりこんだ人も多いと思います。これからもステキなサイトの運営、お体にお気をつけながらもがんばってください。

>昇 衡爛 様
106話のレーシングスーツのロゴの件、確かに背中に「TENOH」胸元に「haruka」が入ってますよね。
しかし、通常ああゆう場所にはスポンサーの名前が広告として付けられてるんですよね。一箇所につき、大きさや場所によって数百万円とか数千万円とかするんですよ、確か。
だから、私の推測としては、やはり天王財閥のようなものがあって、はるかの所属しているチームのスポンサーになっているのではないかと思うわけです。(あくまで推測ですが・・・)
そんな設定で、私の中のはるかは育っております。
違っていたらどなたかご指摘くださ〜い。


星 飛竜 - 04/03/24 09:59:16
電子メールアドレス:kksuzuki@d6.dion.ne.jp

コメント:
この間eレビをみていたらセラムンのキャラが登場しました。それをみたおかんが「お前がこの間くれた切りぬきに同じのあったよな。」とB
たしかに、私は碌Aップリケのデザインの参考に(今は親戚の子供のかばんを作っているので)子供向けノキャラクターの切りぬきをあげたけど、セラムンはねーよ・・・と、あげた切りぬきを頭の中で整理してみたら、どうも「キキ・ララ」を勘違いしているようでした。
「スタキャン」を「セラムン」と間違える話は聞いた事があるけど「キキ・ララ」を「セラムン痰驍E・・。

守峰 優 - 04/03/19 02:14:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 季節はもう、すっかり春めいてきましたね!
 昨日はかなり風が強く雨も降り、ちょっとした春の嵐の様相。
 はるかも春の風を切って走る季節になったのかな、と思います。
 うららかなイメージのはずなんですが、なぜかちょっと、想像するとせつなさを感じたりすることも。

 ゲストブックも止まった状態にしてしまっていて(泣)、“本体更新”ということはさらなる彼方になってしまっていたていたらくですが、<a href="http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/link/linkplyr.html">【リンク−はるか * 演者 *】から、新たなる高木ナオさんファンサイト【AQUAnet.】にリンクをはらせていただきました。
 ナオさんのこれまでのお仕事のとても詳細なデータやレポがあって、読み応えのあるサイトです!
 【AQUAnet.】にリンクをはらせていただいたのを機に、一念発起して、3代目ウラヌス役の内田亜紗子さんのファンサイト【Natural Mind】にリンクをはらせていただきました。遅すぎですが、思い立ったときこそチャンス!ということで。

 セラミュキャストさん関係。
 4代目タキシード仮面役の天野浩成さん、現在『仮面ライダー剣』レギュラー出演中ということで雑誌関係の御登場は非常に多く、こちらでは御紹介していなかったのですが、これは! と思うものがありましたので、こちらでもちょこっと。
 現在発売中のティーンズ雑誌『ピチレモン』4月号に天野さんインタビューが載っているのですが(p.143)、最近出演されたSweetS『Love like candy floss』のPV撮影の際に、平均年齢12歳の女の子達のSweetSの皆さんに、「天野くんって天然だねー」といわれて散々いじられたエピソードなど(笑)、セラミュ当時の天野さんを思わせる楽しいお話いっぱいです。もちろん現在出演中の『仮面ライダー剣』の共演者の皆さんとの仲良し&頑張りぶりなどのお話もあり、かなり楽しいインタビューですので、強力にオススメ。
 こういう、ローティーン向けのティーンズ誌に天野さんインタビューが載っているのはちょっと意外でした。
 実写版セラムンのキャストさんの多くがティーンズ誌のモデルさんをされているということで、そういう雑誌を御購入の皆様も多いかと思いますが、もし天野さんインタビュー等発見されましたら、よろしく御教示をお願いいたします。
 (と、今困り果てているのが、ハイパーホビーがでっかい付録つきのためヒモがかかっていて、内容を確認できないこと…こちらも天野さんの写真なり、小さなものでも掲載がありましたら、教えていただけますとほんとうにほんとうにうれしいです。よろしくお願いします!)

★昇 衡爛 様★
 今、手許に『S』がないので、確認できなくてすみません〜!
 モトクロスのレースシーンだとすると、ジャージじゃなくて(それじゃ中学生ですよ〜!…って、当時はるか、中学生でしたっけ【笑】)、ライダースーツですね。
 ああいう大会のレーサーのスーツは、いろいろロゴが入ってるというイメージで、選手の名前とかも入ってるものなのかなーということも考えられないでもないですが(他のチームスポーツのユニフォームだと入ってますよね)、実際のところどうなんでしょう…?
 モーターレース等お詳しい皆様、教えてくださいませ!(>皆様)


昇 衡爛 - 04/03/18 22:58:49

コメント:
お久しぶりです(苦笑
実に半年ぶりくらいでしょうか?
でも、なんとなーく面白そうなことを発見したので
書き込みたくなってしまいました(をい
Sの「ウラヌスの遠い日」にて。
はるかのモトクロスか何かのレースのとき、
要はみちるがネプチューンとしてはるかの前に登場したとき
のジャージ(?)に名前が入っているんですよ。
知っている方も多いかもしれませんが・・・(汗
後ろにでかでかと「Tenoh」前の部分には小さく「haruka」
ちょっと・・・恥ずかしいかも・・・

守峰 優 - 04/03/10 19:00:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日は春らしい、温かい日でした。
 もう、3月も中旬になろうとしている頃ですので、春らしい日がこれから続いていくのかな、と。
 はるかの表情が、春の風に頬をなでられてどんな風に変わっていくのか、やわらかに想像したくなる日和です。

 BMO CLUBから、セラミュのGWファン感謝イベントの先行販売の案内が来ていました。
 今回は神戸(4月28日〜29日、3ステージ)でも東京(5月1日〜5日、9ステージ)でも開催される模様。今回、正式な第一報が出るのがちょっと遅め?だったので、これだ一安心というところでしょうか。
 ファン感謝イベントのステージ数が増えてきているのは、ファン感謝イベントの人気を正直に反映?
 いったんスターズまで描き終え、実写版ではコミックスともアニメとも違う独自のストーリーが進行している今、セラミュがどんな新スタートを切るのか注目のイベント、楽しみにしたいと思います!

★チェン 様★
 華澄さんのお仕事情報、ありがとうございます!
 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」公式サイト、うれしいコンテンツをUPしてくれますね。舞台挨拶などは、御覧になれなかった方はもちろん、会場で生の挨拶を観ることができた方が見返しても、映画祭の雰囲気など思い出して、楽しく御覧になれるのではないでしょうか。
 『ゼルダの伝説 4つの剣+』のCM、まだ観ることができていないのですが、CM好きの皆さんにもアピールするといいですね。CM関連雑誌が特集するCM出演者名鑑などにも載ったりするといいのですが。
 グラビアでも、いい表情が観られるといいですね。さらなる御活躍、期待します。


チェン - 04/03/09 21:27:47
ホームページアドレス:http://homepage3.nifty.com/jijing/kasumi/

コメント:
みなさん、こんばんは。
また高畠華澄さんの仕事情報です。
「ゆうばり 国際ファンタスティック映画祭」の公式サイトのレポートのコーナーで
華澄さ んと「好夏2」の監督の舞台挨拶&インタビューのムービーが見られます。
3 月18日発売の任天堂ゲームキューブ「ゼルダの伝説 4つの剣+」のCMは流れ
始めました。先日、日本の友達がCMを録画しました。華澄さんの出番は多く なかった
けど、表情が可愛いです。
3月20日前後発売の「LemonTeen PLUS第2号」にも登場します。グラビア+トレカ
では、また。

守峰 優 - 04/03/09 02:56:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 7日のセラムンONLY『Dream Planet』でお目にかかれました皆様、ありがとうございました!
 宅配出しの都合等あって、早めに撤収してしまってすみません(ごあいさつできなかった方も…)。
 また皆様とお目にかかれます機会を楽しみにしています!

 セラミュキャストさんお仕事…情報…というわけではないのですが、小ネタ。
 『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん、現在『仮面ライダー剣』(テレビ朝日系列 日曜朝8時[一部地域は曜日・時間帯が違うようですが])にレギュラー出演中ですが、その公式サイトのひとつである【東映公式:仮面ライダー剣−第8話紹介】の一番したの【おまけ】の項に、『かぐや島伝説』御出演当時の天野さんを思い出させるような(笑)、共演女優さん(“友達以上恋人未満”という役どころ)との写真撮影の際、女優さんの肩に手を回してみて〜、と言われて、照れまくる天野さんの写真という可愛いらしいものが載っています(笑)。
 演じている役の人がやるのはいいんです…というお言葉に、なんとなく納得(笑)。

★Voyager 様★
 祝70万HIT&サイト6周年、ありがとうございます!
 ほんとうにお世話になって感謝しています。これからもよろしくお願いします!
 セラムンONLYでは、いろいろありがとうございました。三鷹、ちょっと遠めで、私などは道に迷ったりして遅刻…というていたらくでしたが、会場の中は大盛況で、楽しいイベントでした。やっぱりにぎわっているイベントは、その場に身を置くだけで心が浮き立ちますよね。
 新刊の御感想、ありがとうございました。ここのところ穏やかで甘い系の話ばかりだったのに、自分でもわけのわからない緊張モードで、なんだか申し訳ないようです。

★かとりーぬ@風邪引き 様★
 『DreamPlanet』ではお目にかかれず残念でした。私自身もちょっとへろへろで、スペースから全く出ない状態で(泣)。
 祝6周年&70万HIT、ありがとうございます!
 私もかなーりこちらのサイト、いろいろなことができずにいるのですが、そういう時期もあるということで、その時期なりの精一杯でやっていきたいと思います。
 体調がすぐれないとのことですが、どうぞお大事に。つらいですよね…(泣)。


Voyager - 04/03/08 23:54:13
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』70万HIT&サイト6周年、おめでとうございます!
 みちるのお誕生日もかさなって、昨日はオンリーイベントで、良いことの続く日々に記念すべきキリ番がやってきてよかったです。
 これからも、このサイトの発展を祈っています。

 昨日のセラムンオンリーイベント、行ってきました。
 三鷹という初めての場所で、埼玉から行くのは不便でしたが(でも遠出は楽しいので・笑)、実はみんな来やすい場所だったのかな、と思えるぐらいたくさんの方が来られて、賑わったイベントになったと思います。私は会場の地図をあまり見ずにきたもので、調布市との境の手前まで歩いてみたり、ちょっとした三鷹散歩になってしまいましたが。
 同じ方たちが主催されたイベントと場所を変えたこともあってか、これまでとは違う趣向もあって、イベント事態も楽しいイベントになっていたと思います。会場の半分近くがコスプレイヤーと、撮影のためのブースになっていたのもすごかったですが(笑)。
 私としては、守峰さんともお会いできたり、しばらくぶりにお会いできた方もいたりして良かったです。

☆守峰 優さま
 昨日の新刊、『決意を新たにしてきた 最上の友』読ませていただきました。ご本の中のはるかには、みちるに対してでもない、何に対してかは分からないけれど、絶えず緊張感が流れていると思いました。気になります。
 その緊張感を、楽しめるようになればいいのですが(笑)。


かとりーぬ@風邪引き - 04/03/06 23:49:38
ホームページアドレス:http://yokohama.cool.ne.jp/katorine/
電子メールアドレス:katorine@saturn.dti.ne.jp
サークル名(あれば): 明日の「DreamPlanet」ではスペースNo.45の東海組横浜支部(・・・ですが、体調次第で欠席するかもしれません(涙))

コメント:
守峰さん>
サイト開設6周年&70万(!)アクセス、おめでとうございます!!ヽ(^o^)丿
#多分、カウンタ70万越えたの今日ですよね?ナイスタイミング
お忙しい中でサイトを続けていくことの大変さは私も最近身にしみて感じています(というより、最近サイト放置中の私・・・)が、これからもお互い張り切っていきましょう!
明日お会いできたら嬉しいです(といいますか、私自身が上記のような状況なのですが(涙))

守峰 優 - 04/03/06 23:40:35
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 3月6日は、みちるの誕生日。
 ということは、当【独断的天王はるか情報】の開設記念日です。
 おかげさまで、6周年を迎えました!
 開設した当初は、こんなにたくさんの皆様に御覧いただけるとは夢にも思っておりませんでした。
 ほんとうにありがとうございます!

 …そんな記念すべき日にばたばたしていて何ですが、今、明日のセラムンONLYの準備中。

 小説新刊『決意を新たにしてきた 最上の友』
 みちる&はるか+うさぎ&はるかと、ごく短い話2本の構成です。
 みちるお誕生日本…みちるの誕生日を描いているという点ではそうですが、お祝いムードとは言いがたく…

…が、コピーはたった今してきたのですが、という状況。
なんとかなりますように!

 と、70万HIT、ありがとうございます!
 記念すべき日に、感謝の気持ちが募るばかりです!

★ルナ様★
 おおっ!と思ってしまう話題、ありがとうございます!(ナースはるか〜!)
 また改めてレスさせていただきます〜!


ルナ - 04/03/06 18:08:52
電子メールアドレス:runa59415@ybb.ne.jp

コメント:
お久し振りです。数年前、あるポスターを見たのですが、それに描かれていた女性看護師さんが、なんとはるかさんそっくりだったのです。髪型や髪の色や表情が・・・。私にはそれがナース姿のはるかさんにしか見えず、思わず大ウケしてしまいました。それを友人に話した所、そこから話が発展して「もしはるかさん達が医者だったら何の医者か」という事になり、その結果、はるか→外科、みちる→心療内科or脳外科、せつな→精神科、ほたる→内科or小児科、という事で話がまとまりました。そんな事がもしあったら、きっと「カリスマ医師」になってますね(笑)。

守峰 優 - 04/03/04 02:12:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 3月3日、ひなまつりでしたね。  ひなまつりというと、どうしても外部のファミリーでの風景が浮かんでしまうのですが、ちょっとはるかと美奈子のひなまつりとか、そんな秘密めいた(?)風景も見てみたいなーと思ってみたりも。

 こんな時間に言ってもお役に立てないかもですが、3月4日20:00〜テレビ朝日系列で放映の『「異議あり!」女弁護士大岡法江』(【テレビ朝日公式:「異議あり!」女弁護士大岡法江】)第8話に、元サターン役の垣内彩未さんが御出演。
 【第8話みどころ】(オンエア後更新)によると、かなり重要な役の模様。
 2話完結の前編とのことですので、第9話にも御登場かも!


守峰 優 - 04/03/02 02:14:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 3月ですね! 早いです!
 でも、3月最初の日、最近暖かくなってきたな〜と思っていた空気が、急に冷え込んだような(特に夜)。
 春が近い、と、素直に(?)薄着化しそうな守峰はるかは、速攻風邪を引きそうです。
 皆様もどうぞ御注意ください。

★nikki 様★
 「はるかのいない世界なんて・・・」の逆は、はるかにはないですね。ネプチューンからタリスマンが出たときも、タリスマンを自分から取り出す必要がなくても、ウラヌスはあそこはネプチューンの後を追っていたような気がします。
 強さの中にある弱さ、ほんとうに心ひかれます…


nikki - 04/02/29 10:29:05

コメント:
すみませーーん。新幹線でなくて特急ですよね、はるか。はるかファン失格だわ。
「はるかみちる再び!亡霊人形劇」私も思いっきりツボにはまってます(笑)
あのウネウネしたのに捕まっているはるかがなんとも。パジャマの隙間から見える胸の谷間に釘付けになっています。(これだから大人は!)
ところで、この話でもし、はるかとみちるの立場が逆転していたら、110話「ウラヌス達の死・・」になっていたと思ってます。
「はるかのいない世界なんて・・・」と言い切ってしまうみちるの強さ(女の業みたいなもの)は、はるかには無さそうに思います。世界を滅ぼすことが出来ないはるかは、みちるを失ってその悲しみのあまり、自分も敵にやられていそうです。
そういう弱さがはるかのかわいさで、母性本能を刺激されるところなんだけどね。(本人が聞いたらきっと怒るだろうなぁ、こんな話(苦笑)

守峰 優 - 04/02/29 00:24:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 気づけば、2月ももうすぐ終わり…
 季節はどんどん移り変わっていきますね。
 今、外は突然、雨がざあざあ風がびゅうびゅう。
 これが“春の嵐”になっていく季節の移り変わりも、はるかの“風”のひとつなのかと思うと、日々が心楽しくなります。

 気づけば、3月7日のセラムンオンリーがもうすぐ。
 2004年3月7日(日) ドリームプラネット(三鷹産業会館[東京・三鷹])
 イベント公式サイト http://twinstar.fc2web.com/を参考に、ぜひおいでください。
 新刊…頑張ります…。

★nikki 様★
 『SSスペシャル』、『はるかみちる再び!亡霊人形劇』ですね!
 守峰は病弱系好きなので、当時あのスペシャルの予告が流れるや、お友達から「守峰さん好みのスペシャルになるみたい」と、お電話いただいたりしました(笑)。もちろんツボはまりまくり。
 関空特急はるか、乗ったことはないんですが、セラミュのファン感謝イベントで大阪に行った帰りに途中の駅で偶然見ることができたりと、思い出が。カラーリングの色には、ひとつひとつ意味合いがあるようで、ウラヌスカラーではないグレーの部分も、“宇宙を想定したコスモグレー”というコンセプトを知って、感動した覚えが。
 「はるか」、新幹線ではないので、速度はあまり期待できないのかも…走っている場所(普通列車と併走している部分では、出せる速度に制限があったり?)や、どれぐらいの速度で走っているのか等よくわからないので、特急としても遅いのかどうかについては、よくわかりません。やっぱり乗ってみたいです〜!


nikki - 04/02/27 13:03:04

コメント:
今回レンタルはちょっと寄り道して、「SSスペシャル」です。いい年してドキドキしてしまいました。はるかちゃん、風邪ひくんだ〜?(笑)でもとってもかわいかったわぁ。この話って、まるで同人誌のノリですよね。
ところで新幹線はるか、私開通した年年に乗りました。青と白の配色はとってもシンプルでスマートなんだけど、乗った感想は「遅い!!」
うさぎちゃん曰く「はるかさん足速ーい」はずなのに。JR頑張らんかい!

守峰 優 - 04/02/25 23:33:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 夏頃にGETして、“はるか的清涼飲料水”として御紹介しようと思っていた清涼飲料水のラベルが出て来ました。
 はるかからの、夏のかけらの贈り物のような気がして、春の足音が聞こえてきそうな今の季節、ちょっと感慨です。

【炭酸飲料】『しゃきりり! レモン炭酸』(キリンビバレッジ)
光を受け、銀色に縁取られたレモンに、紺色で大きく“しゃきりり”の文字。
氷やレモンを思わせる淡い色合いの地に、銀色や紺のダイヤが散り。
帯の上下は、紺色に上は銀で“KIRIN”、下は白で“炭酸飲料 レモン果汁1%”の文字。
パッケージデザインに関する公式コメント“中央に配置した大きなレモンの真ん中に商品ロゴが堂々と主張します。「氷とレモン」のビジュアルで「しゃきっ」とした清涼感を上下にあしらったメタリック調の帯でレモン炭酸の引き締まった味わいを表現しました。”も、きっぱりとしたウラヌス的。
“レモン果汁の爽やかな酸味”“のどごし・キレ味スカッと炭酸の刺激”“はちみつの自然な甘味で味わいさらにスッキリ”という3大ポイントも、それぞれはるか的。
[関連サイト] 【キリンビバレッジ:しゃきりり 商品紹介】

★Voyager 様★
 祝69万HIT & “はるか” in 『スタートレイン3』情報、ありがとうございます!
 でも食玩、九州はやっぱり遅れているような気が…『仮面ライダーブレイド』のカレーもソーセージもヌードルもみつからない福岡スーパーに、さびしい思いをしている今日このごろ。(ソーセージなんて、555の箱の中にウルトラマン入れて売ってました…【泣】)
 日常の中の“はるか”探し、みつけたときのうれしさというのは、はるかが好きなんだなあと実感できるひとときですよね。
 そういう小さなしあわせが、皆様の日常をあたたかく照らし出してくれるといいなあと思います!


Voyager - 04/02/25 00:21:09
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 遅くなりましたが、『独断的天王はるか情報』69万HITおめでとうございます!

 今日は、「はるか」グッズをご紹介。
 ちょっと前から出回っている商品ですが、バンダイの『スタートレイン3』、電車のスケールモデルの食玩なのですが、このシリーズに、おなじみのJR西日本関空特急「はるか」が仲間入りしました。
 これまでは、「はるか」を入手するためには高い鉄道模型を買わないといけなかったのですが、これで手軽に「はるか」が手元に置けるようになりました。250円で手に入るはるかをぜひ(笑)!

 ひと月ぐらい前から書きたかったのですが…、今回のようなはるか系グッズのことを書きこむことも、はるかを想いつづける気持ちのあらわれだと思いますので、これからも何かあればこのサイトに寄せていきたいと思います。


守峰 優 - 04/02/20 23:48:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日はいかにも“春”という感じのポカポカ陽気でした!
 そういう気持ちの良い気候になると、風を感じながらバイクで(自転車でもいいかも【笑】)走るはるかを想像します。
 “2月”という暦と、“春の陽気”という組み合わせも、想像力がふくらみます!

★nikki様★
 着々と観進められてますね!
 週に1本ということですが、リアルタイム視聴の場合は週に1話ペースのもどかしさでしたので(笑)、お気に入りのシーンを繰り返し御覧になったりして、大事に観ていってください。
 作画については、複数の作画監督さんのローテーションですので、だいぶ差がありますよね。『S』のはるかとみちるについては、ここぞ!というときには好きな作画監督さんが手がけてくださっていたので、恵まれていたほうかな、と思います。
 御近所にやはりセラムンにはまっていらっしゃる方が…というのも楽しいですね。レンタルビデオ、同じものを狙っている方は、困るんですが、ちょっと親近感がわいてみたり(笑)。

★チェン様★
 高畠華澄さんのお仕事情報、ありがとうございます!
 自分が住んでいない国で放映されるCMは、フォローできなくてつらいですよね(泣)。私の場合も、応援サイトを開設したりしている4代目タキシード仮面役の天野浩成さんが、中華人民共和国で流れる自動車(三菱自動車『アウトランダー』)のCMに御出演ということで、録画GETできず、涙涙です(泣)。
 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は、『かぐや島伝説』サターン役の三田真央さんもかつて参加されていたこともあり、そのアットホームな雰囲気について聞いたりしています。舞台挨拶の代表というのは、とても名誉なことですね。ゆうばりの皆さんにも、華澄さんが温かく迎えられることを祈っています。


nikki - 04/02/20 12:00:07
電子メールアドレス:ryuhana@d9.dion.ne.jp

コメント:
こんにちは。やっと101話まで見ました。(先はまだまだ長い)
一気に最後まで見たいのですが、レンタルは週に一つだけ、と娘と約束してるので、遅遅として進みません。
でもその代わり一週間ビッチリ見ているので、少なくても一話につき7回は見てます。子供がいない時にもこっそり見てるので、それ以上かも?
それにしても、ビデオ一本に一回は、絵のクオリティが低いのがあって、号泣しています。これが本とかだったら、単行本になる時に加筆訂正されたりするのに、アニメではそうは行かないのね・・・・。
ところで、セーラースターズ、レンタルビデオがすべて貸し出し中でした。私以外にもご近所さんで、はまっている人(子供?)がいるんだなぁ。はやくDVDでないかしら?

チェン - 04/02/19 18:40:14
ホームページアドレス:http://member.nifty.ne.jp/MAIC/kasumi/index.html
電子メールアドレス:chen_jijing@nifty.com

コメント:
みなさん、こんにちは。お久しぶりです。
高畠華澄さんの仕事情報です。
3月18日発売の任天堂ゲームキューブ「ゼルダの伝説 4つの剣」のCMに 出演。
すみませんが、私は日本のテレビを見れないから、自分で確認できませ ん。もうすぐ流れると思います。
今週の土曜日(2004.2.21)「ゆうばり国際 ファンタスティック映画祭」にDVDドラマ「好夏2」の舞台挨拶の代表として出演 します。
6月、三原じゅん子さんと恒例の舞台に出演する予定です。場所は新 宿スペースゼロ。役柄など詳しいことはまだ分かりませんが、恒例の舞台とは「桜ち りなば」でしょうね。
では、また。

守峰 優 - 04/02/16 02:53:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュキャストさんお仕事いろいろ!

 初代フィッシュアイ役の木村多江さん、今朝(あと7時間後ぐらい…)の『はなまるマーケット』(【TBS公式:はなまるマーケット】)の“はなまるカフェ”に御登場!
 早くお知らせできなくてスミマセンです。

 その多江さん、2月15日のNHK大河ドラマ『新選組!』(【NHK公式:新選組!】)の【第6話 ヒュースケン逃げろ】に、米国公使ヒュースケンと親しくつきあっている女性・お富。
 多江さん、登場の瞬間から、ヒュースケンのことが心から好きなんだな、とわかる美しい笑顔。「自分はいつかこの国で死ぬだろう」と語るヒュースケンに、ちょっと泣きそうな表情になり、それでも最後は笑顔で寄り添うところ、たおやかな決意が感じられて、魅力的でした。

 4代目タキシード仮面役の天野浩成さん、2月18日発売の雑誌『ガテン』に御登場のようです(【週刊ガテン:次号予告】によると)。
 ハードなアルバイト経験ありの天野さんと『ガテン』の組み合わせ、どんな記事になるか楽しみです!


守峰 優 - 04/02/10 02:16:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 もうGWのセラミュファン感謝イベントの話題が…
 春、来てますね!

 6日に書き込みましたセラミュ『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演のSweetS『Love like candy floss』関係ですが、2月12日(木)のテレビ神奈川からスタートして各地のUHF局で放映される『Channel a』(【Channel a】御参照。【Channel a:放送局・放映時間一覧】もあります)に、SweetSが御登場とのこと(【SweetS公式:2004年2月のスケジュール】御参照)。
 時期的に、2月11日発売の『Love like candy floss』が紹介されることは間違いないと思いますので、PVも一部でも観られるかも。
 ワタシの現在住んでいる福岡では、放映は最後のほーうの水曜日となってしまいますので、先に観られる地域の皆様、PVが観られたか等、どうぞ教えてくださいませ!

★nikki 様★
 すでに106話と110話、御覧でしたか。
 単独でもいいエピソードだったと思いますが、うさぎちゃん達と出会った頃は本当にはるかは楽しそうで、それがあのエピソードに…というあたりがなかなか泣かせるところです。先に110話を観てから最初の頃の楽しいエピソードを御覧になるのも、それはそれで楽しさの中にせつなさありで、いいかもしれません。
 せつなが黙っていたの、何か理由があるんでしょうか。タリスマン出現には、はるかとみちるの“犠牲”の心が必要なしかけだった…等々、隠された設定を考えると深いですね。
 お嬢さんと好みが合わないというのも、“家族の風景”という感じですね(笑)。そういう話ができること、楽しそうです!(はるかとほたるも一緒に暮らしていて、趣味の相違でもめてたりして【笑】)

★天城 零 様★
 気になっていたセラミュの行方に関するお知らせ、ありがとうございます!
 このあいだの冬公演千秋楽は行けなかったので、このままセラミュが上演されなかったら残念すぎるので、ほっとしました。
 出演者は今の時期は、未定としか言いようがないのでしょうね。
 ストーリーも、実写版がまだ5戦士の出会いをやっていますが、セラミュのほうは公演は夏。どう関連するのかしないのか、気になります。

★アドニス 様★
 私も『幽遊白書』の蔵馬が好きで、やっぱり蔵馬が好きなお友達に「今度緒方さんが声をあてるセーラー戦士が登場して、それで、“素敵な美少年?”なのよぅ!」と教えてもらったことがきっかけで、はるかにはまりました。同じ道を。
 過去のCDを探すのは、なかなか難しいですよね。うまくみつかりますよう!


nikki - 04/02/09 18:09:28

コメント:
守峰様お返事ありがとうございます。(やはりうまく改行できなかったわ)
実は106話と110話は私の直感とでもいいましょうか?見てしまいました。そうですよね〜。やっぱり物には順番があるわよね?というわけで子供を騙して・・・いえ話し合いをして、92話借りてきたのですが、何故かバカ娘は「アラジン」を見ています。早く見せてよ!!!!
ところで、110話を見ていて言いたいことは山程あるんですが、私の戯言を長々としても仕方ないので、一言だけ、「せつなさん!事の次第を知ってるんなら何ではるかとみちるに教えてあげないのよ!」でしょうか。かわいそうじゃないか〜!!
でも自分達がタリスマンの持ち主でさぞかしホッとしたでしょうねぇ。これで別の誰かの命の重みを背負うことだけはなくなったんですもんねぇ。
ところでうちの娘は、はるかは女の子なのに「僕」って言うし、ズボンはいてるから嫌いだそうです。「貴様とはもう話すことは無いわ!」と心の奥で叫ぶ母であった。(←ばか)

天城 零 - 04/02/09 00:18:28
電子メールアドレス:Nozomu.Fujiwara@ma2.seikyou.ne.jp
サークル名(あれば): 台南空

コメント:
ピンポンダッシュです。
 新神戸オリエンタル劇場のホームページにて、GWファン感謝イベントの日程が掲載されました。
 2004年4月28日(水)〜2004年4月29日(祝)の2日間で、チケットは全席指定3,500円。  池袋サンシャイン劇場の日程はまだ発表されていませんが、GWの公演予定のみが丸々抜けているので、恐らくそこにファン感が入ると思われます。

しかし、出演者がまだ未定というのは気になるところ・・・。

アドニス - 04/02/08 15:33:43

コメント:
緒方さんじゃない人が歌ったウラヌス曲!?
かなり謎です。
わたしは友達から借りて読んだ幽遊白書で蔵馬にハマって、緒方さんにハマって、はるかさんにハマって、セラムンにハマってゥ黷鰍閧B
はるかさんの曲が幻になっていたとわ…興味深い。
アドニスは星野と夜天のCDは持っていますが大気さんのCDは見たことないんですよね。是非ゲットしてライツコンプを目指したいのですが、これがなかなか見つからない!
セラムンのCD−BOXにはすべて収録されているようですが、お値が張りますよね。
プリンセス直子…うまいことやってるな、なんて思ってしまう今日この頃です。

守峰 優 - 04/02/08 01:24:04
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 立春を迎えたとはいえ、福岡では雪の日が続いたりと、“春は名のみの…”状態です。
 はるかは春を心待ちにするほうなのか、冬の厳しい寒さを突いて走るのも悪くないと思っているのか…など、またいろいろ考えることしきり。

★nikki 様★
 ようこそおいでくださいました!
 実写版の放映が、新たなアニメ & はるかのFANを増やしているようで、とてもうれしいです!
 実写版が始まる前にも、お子さんとレンタルで始めて御覧になって…と、こちらに書き込みくださった方、結構いらっしゃいました。テレビでの本放送から何年もたっても、新たなファンを獲得するあたり、作品の力だなあと思います。
 おすすめの話数ですが、はるか&みちるファンにとって絶対に外せないのは、『S』の中の、はるかとみちるの出会いを描いた第106話『運命のきずな!ウラヌスの遠い日』と、二人が捜し求めていたタリスマンが出現するときな悲劇的なエピソードである第110話『ウラヌス達の死?タリスマン出現』であるということは、おそらく皆様共通ではと思います。
 ただ、この2編の感動を味わうためには、はるか達がうさぎ達と出会って、うさぎ達と楽しい日常生活のエピソードを重ねる裏で人知れず戦いを続けている姿、そのなかでのムーンとの関係の変化、ウラヌスの心の変化をずっと観てからでないと…という面もありますので、もしできるならば、はるかが登場する第92話『素敵な美少年?天王はるかの秘密』から順番に観ていって、その2エピソードに至る、というのがベストだと思います。
 ぜひ十分楽しまれて、はるかのこと、もっと好きになってください。
 御覧になったら、御感想などもお聞きしてみたいです!


nikki - 04/02/07 10:25:00

コメント:
はじめまして.
ここに集う皆様は驚かれるでしょうが、セーラームーンをごく最近はじめて見たという新参者です。もちろんその存在は知ってましたよ。でももうアニメを見る年齢でもなかったし。
ところが最近になって実写版が放映されて、4歳の娘がはまってしまったのがきっかけで、一緒にレンタルビデオを見ることになったんですが、彼女はまだ4歳、ビデオパッケージで借りる巻数を選ぶということをしています。だから見ている話が順番どおりでない!でもそれが幸い(?)したのか、はるかとみちるのことを知ったというわけですね。確かセーラースターズの一話目だったと思うんですが、「最近甘いものの・・・」「寝言はベッドで・・・」という台詞に吹っ飛ばされて、もうそれからは病みつき状態。子供をダシにレンタルに通っています。
で、ここにいらっしゃるツワモノの皆様に、この話を見逃すともったいないよという話数を教えていただきたいのです。(もちろんはるかとみちるの話で、です)よろしくお願いしたします。(うまく改行できたか自信が無い・・・・)

守峰 優 - 04/02/06 02:16:44
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 節分、はるかはどうしているかな…と、豆を小袋入りのまままいたりして過ごしました(笑)。
 何かの都合で、はるかとせつなが二人だけで留守番(?)をして節分の夜を過ごすことになったら、どんな展開になるんだろう…と、思ったり。
(はるかとみちる、はるかとほたるはぱっとどんな感じになりそう、というのが浮かぶのですが、せつなと二人の場合はミステリアス。そこがいいです!)

 セラミュキャストさんお仕事情報。
 4代目タキシード仮面役の天野浩成さん(現在『仮面ライダー剣』に、ライダー役でレギュラー出演中。2月8日[日]放映の第3話では、記念すべき初変身!)、ライダー出演中期間はそれONLYだろうな、と油断していたら、あらたなものがみつかりました(笑)。
 小6&中1の女の子5人のユニット“SweetS”(【SweetS 公式サイト】←音が鳴るので注意!)の3rd Single『Love like candy floss』のPVに御出演。
 【SweetS公式:Love like candy floss】から観られる30秒CMスポット映像を観ると、天野さん、SweetSメンバーのHARUNAさん(小6)と“キスシーンに続く?”なシーンを演じていらしたりして、なかなかツボです〜!
 この『Love like candy floss』、残念ながらシングルDVDの発売予定は今のところ出ていないのですが、【信州上田フィルムコミッション:最新ロケ情報−最新ロケPV情報】(ロケ写真あり。小さいですが、天野さんの写真も!)によると、3月3日に発売されるミニアルバム『SWEETS』の、初回限定のCD+DVD版の方(CDのみ版と価格が違います。AVCD-17416/B)には『Love like candy floss』のPVのダイジェスト版が収録される予定とのこと。
 でもやっぱり、全体版が観たい!
 ということで、このPVが流れそうな番組等御存知でしたら、よろしく御教示お願いします(泣)。
 CMも捕捉したいんですが、最近そもそも【avex trax】のCMもみかけない現状ではちょっと悲観的になりつつあります(泣)。
 Every Little Thingの『UNSPEAKABLE』よりキャッチが難しそうなので(『UNSPEAKABLE』はランキングでも強かったですし、紅白でも歌われたり、歌番組でもしょっちゅう、街中でもよく流れていたという曲でしたから…)、ほんとによろしくお知恵をお願いします!

 ちなみにこの『Love like candy floss』のPVに協力された【信州上田フィルムコミッション】は、セラミュ元ちびうさ役の高畠華澄さんが御出演のDVD映画『好夏2』のロケにも関わっていて、信州上田フィルムコミッション:最新ロケ情報−CM、DVD、ショートムービーその他映像作品情報に、キャスト&スタッフのデータとともに、ロケ地が紹介されています。


 2月1日(日)はセラミュ2代目ウラヌス役の高木ナオさん御出演の『Borderless III』を、神戸まで行って観てきました!
 ナオさん、他の生き物も喰らってしまうような“魔獣”キメラ役ということで、指先まで恐ろしさと静かに攻撃の時を待っているエネルギーが宿っているような、ダークな動き。黒を基調に銀のラインが渦巻く衣装に、長い黒の手袋がまた、シャープな暗黒感で素敵でした。
 この舞台の第1部は、フェニックスやユニコーン、ドラゴン、スフィンクスといった幻獣が次々と現れる幻想的なストーリーなのですが、セリフは少なくほとんどダンスという印象なのに、それぞれの登場人物(登場幻獣?)が、ほとんど白で少しその幻獣の特徴となるアクセントを入れた衣装や、簡素な舞台装置で、それぞれイメージぴったりに表現されていて、すごいです。その中でもナオさんキメラ、際立って特徴のある役どころで、めいっぱいそのダークな魅力をタンノウしました。
 レビュー的な第2部では、ナオさんは主に歌のソロで御登場でしたが、帽子が印象的なスタイルや歌に伴うダンス、楽しみました。
 その後のお茶会も参加しましたが、ナオさんにとってもこのキメラ役やこの作品、今後につながっていきそうな手応えを感じられるものだったとのこと。
 いい舞台を観られて、よかったです!


★アドニス 様★
 多部未華子さん御出演のチロルチョコCM、【チロルチョコ公式】【チロルチョコ バレンタインCM “ちょこっと勇気を”】(←自動再生。音声注意!)で見られますね!
 このCM、最初多部とは全く気づかずに見て、可愛いCMだな、と思っていたので、多部さんと知ってびっくり。CM曲が『レ・ミゼラブル』でANZAさんと共にエポニーヌ役を演じられた坂本真綾さんというのも、セラミュFANとして興味深いところです。
 【バレンタインCM 放送予定】に、今後のOA予定が出ていますので(関東中心のスケジュールだと思いますが、右端の“ネット”の数字が大きい枠は、かなり広い地域で観られるのでは)、皆様ぜひぜひTVのきれいな画面でチェックを。
 はるかのソロシングルだけは、幻になってしまったんですよね。ジャケット絵もできていたようですが。
 緒方恵美さんが歌うはるかのソロ曲は、CD『ウラヌス、ネプチューン、ちびムーンPLUS』で聴くことができます。はるかのソロシングルが出なかった代わりにか、緒方さんじゃない方が歌ったウラヌス曲が、セーラームーンのCD-BOXには入っていたりします。
 はるかのソロシングルが幻になって間もなく出た緒方恵美さんのアルバムに、はるかを思わせる曲が入っていて、それで当時はるかFANは補完したり…と、なかなかフクザツだったのですが、そのへんは緒方さんに詳しい皆様にフォローしていただければ(笑)。


アドニス - 04/02/05 17:59:33

コメント:
チロルチョコのCM、始まりましたね〜♪
未華子ちゃん好きとしては嬉しい限りです(*^_^*)
先日、オークションサイトでアニメ版星野のソロシングルを落札しました。今は商品が届くのを待っている段階です。
そういえば、はるかさんのソロ曲って聴いたことないです。
蔵馬のソロ曲は今でも聞いちゃうことがあるのですが・・・
やっぱり「風になる〜♪」のうなかんじなのでしょうか(?_?)
気になります・・・

守峰 優 - 04/01/31 02:48:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 『B.L.T.』2004年3月号をGETしましたら、【冬ドラマ パーフェクト名鑑】に、『ミニモニ。でブレーメンの音楽隊』に御出演の元サターン役の仲村瑠璃亜さんが!<br>  “ウサギさんチームのリーダー”という役どころ紹介に、ファン感謝イベントでのあの見事な仕切りっぷりを思い出したり(笑)。
 この『B.L.T.』2004年3月号は、『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の『仮面ライダー剣』のヒロイン役・江川有未さんのインタビュー等(天野さんも含めた6人のメインキャストの制作発表記者会見時の集合写真もちっちゃくですが掲載)のためにGETしたのですが、この江川有未さん、『新・伝説光臨』サターン役の麻見奈央さん(セラミュ当事は三瓶あさみさん)が参加されていた、『人気者でいこう!』(【テレビ朝日公式:人気者でいこう!】)の企画【浜田エージェンシー】で生み出したユニット『BONITA』のメンバーだったんですね。
 思わぬところでつながるセラミュキャストさん、すごいです(笑)。

★Voyager 様★
 祝68万HIT、ありがとうございます!
 はるかのお誕生日祝いに近いと、なんだかうれしいですね(笑)。その分(?)、はるかにも何かいいことがあったらいいな、と思ったりします。
 木村多江さん御出演の『はねるのトびら』御覧になれましたとのこと、うらやましい!
 多江さんのラフなファッション、いいですね。多江さんのちょっとだらしない系のスタイルは、多江さんが今レギュラー出演されている『それは、突然、嵐のように…』(【TBS公式:それは、突然、嵐のように…】←ちょうど多江さんのインタビューがUPされたところですので、必見!)で、パジャマ姿やら何やら見られます。なかなかそういう風情もよいですよ(笑)。


Voyager - 04/01/29 23:43:14
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』68万HITおめでとうございます!
 おととい、はるかのお誕生日をお祝いしたばかりですが(たしか昨年の同じころもそんな流れだったような【笑】)、たくさんお祝いしたい出来事が続きますね。
 そんないろいろなことをお祝いできる手段としても、このサイトの存在意義は大きいと思います。
 天王はるかサイトとして、これからも発展されることを祈っています。

☆守峰 優さま
 『はねるのとびら』、観ました。
 エンディングでは、『はねるのとびら』レギュラー出演者みんなが舞台の稽古時に着るようなラフな服装(Tシャツにジーンズとか)になるのに合わせたのか、木村多江さんも稽古着風のラフなファッションだったのですが、本編で着ていた清楚な服装(ドラマ等でいつも着ているような)とはちょっと違い、妙に印象的でした。


守峰 優 - 04/01/28 22:29:18
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 昨日のはるかのお誕生日は、ちょっと雰囲気のいい喫茶店で、ブレンドティーと一緒に、リンゴと紅茶のムースケーキを食べました。
 ちょっと遅い時間に行ったこともあり、いかにもはるからしい! というケーキは食べられなかったのですが、ムースのまわりに木目調の模様をつけた薄いスポンジケーキが巻いてあって、ナチュラルな感じが心和むケーキでした。

 本日は木村多江さん御出演の『相棒』(【テレビ朝日公式:相棒−第14話】)見られました!(見逃したかと思っていたので、よかったですー!)
 まだ御覧になっていない方がいらっしゃるといけませんが、天然ガスの研究者の多江さん、研究者らしいもの静かで知的な雰囲気、そして…という変化が、静かなのに劇的で、ひきつけられました。
 またいい作品が見られてよかったと思います!

   それに引き続いての『ある日、突然、嵐のように…』での木村多江さんが思いっきりコミカルで(笑)、そのギャップがすごすぎ。名女優です!

 25日にスタートした、『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の『仮面ライダー剣』は、天野さん演じる橘朔也が、かなり“はるか系かわいこちゃん”(しかも病弱系)だったもので、激しく動揺中(笑)。

★アドニス 様★
 『はねるのトびら』、事前にチェックしたのに、録画忘れしましたー(泣)。
 今週はあまりにもいろいろなことがありすぎて、もっといろいろなことを忘れそうな(泣)。
 木村多江さん、大河ドラマ『新選組!』へのゲスト出演もありますし、楽しみですよね!

★Voyager 様★
 はるかのお誕生日お祝い、ありがとうございます!
 オレンジを使った「バレンシア」、素敵ですね。柑橘系ははるか的イメージです。
 お誕生日小説の御感想、ありがとうございます! かなりぎりぎりの状態で一気に書いたもので、その感じがのりうつっているのかも(笑)。そのシチュエーションも含めて思い出に残りそうです。

★モンキーエリカ 様★
 はるかのお誕生日お祝い御来訪、ありがとうございます!
 小説の御感想、ありがとうございました。モンキーエリカさんの作品、楽しみです!

★かとりーぬ@実写版に外部が出る日は来るのか? 様★
 はるかお誕生日おめでとう一番乗りのピンポンダッシュ!のチャレンジ、ありがとうございます!
 小説、遅刻だ遅刻だ〜! とあわてながらTABLEの幅を調節したりしてたんですが、なんとか一番乗りのお客様にも読んでいただけて、セーフ!でした(笑)。
 御感想、うれしいです。ありがとうございます。
 『ボーダーレス3』、私は神戸の千秋楽までおあずけです(泣)。早く観たいです〜!


アドニス - 04/01/28 18:00:24

コメント:
木村多江旨、はねとびに出演されてましたね〜♪
しかも哲哉のコーナーにでるとは(*_*)!!
先週は、確か、山田優旨が出ていたと思います。
写真集も出したと言う話だし、これからも期待大!!ですね♪

Voyager - 04/01/27 01:23:06
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 はるか、お誕生日おめでとう!
 あなたの誕生日は、私にとっても、とりわけ大切な日の一つだから、せいいっぱいお祝いさせてください。そして、みんなにもいっぱいお祝いされてください!

 明日はケーキが買える時間に帰れるかどうか不安だったので、昨日のうちにケーキを買っておいて、今日になってから食べました。
 今年も地元のお店で買ったケーキですが、オレンジを使った「バレンシア」というケーキを。オレンジリキュール入りの丸いスポンジケーキの中に、三分の一ぐらいに切られた果肉、そしてほのかな酸味のクリームチーズがいいアクセントです。

☆守峰 優さま
 はるかお誕生日小説、読みました。
 いつものお誕生日とは違う流れ方に驚きましたが、そのぶん、みちるのはるかへの強い思いがくっきり見えて、読んでいてすごく心地よかったです。
 そして最後の一文に現れている思いも。


モンキーエリカ - 04/01/27 01:07:40

コメント:
あああ、なんてことを!!
お名前を誤字してしまいました。
守峰さん、すみません。大変失礼しました。

モンキーエリカ - 04/01/27 01:04:36
ホームページアドレス:http://homepage3.nifty.com/erikas/

コメント:
はるか、誕生日おめでとう〜!

おひさしぶりです。
今日は大事な日だから・・・と思って来てみたら、さすが守方さん。もう記念小説が載ってるじゃありませんかv
よかったです。私もかとりーぬさんと同じように「いい誕生日だったな」(先に言ったセリフのほうですが)がトリハダたちました。
堪能させていただきました。
私もただ今執筆中。27日中にはUPしたいですぅ。。。


かとりーぬ@実写版に外部が出る日は来るのか? - 04/01/27 00:34:42
ホームページアドレス:http://yokohama.cool.ne.jp/katorine/
電子メールアドレス:katorine@saturn.dti.ne.jp
サークル名(あれば): 3/7オンリー参加予定の東海組横浜支部

コメント:
はるかお誕生日おめでとう一番乗りのピンポンダッシュ!
・・・をしようとしたら、守峰さんの書き込みが先でした(笑)
でもおかげで記念小説が読めたので、結果オーライ。
「いい誕生日だった」のことばに、思わずグッと来ちゃいました。

さて先日、高木ナオさんご出演の『ボーダーレス3』を観てきました。キマイラ役のナオさんのセラミュの悪役チック的なダークな魅力に満ち満ちた様がまたなんともツボで、観ていて新鮮さと懐かしさが入り混じったような気分になりました(笑)

守峰 優 - 04/01/27 00:29:35

コメント:
 というわけで、レスです。

★アドニス 様★
 こちらはちょっとちらちら降ったりですが、積もらないという感じです。
 セラミュキャストさん、学生さんも多いですから、いろいろお忙しいでしょうね。そちらのほうも、頑張っていただきたいと思います。
 はるかのお誕生日、ぜひお祝いを! どんな風にお祝いしたか、教えてくださいね!

★キクチユミ 様★
 ようこそおいでくださいました!
 カウント677700GET、ありがとうございます! スリーセブン、確かにラッキーそう!
 某所でも書きましたが、今年は『仮面ライダー剣』なんですよー(笑)! 頑張って追いかけます。
 年賀状のみとなってしまったお友達も多いですが、昨日はなかなかお目にかかれなくなったお友達と福岡でお目にかかれて、大ハッピーでした。キクチユミさんとも、ぜひまたお目にかかりたいです。


守峰 優 - 04/01/27 00:23:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない。

コメント:
はるか、お誕生日おめでとうございます!
というわけで、【2004年はるかお誕生日小説】をUPしました。
 壁紙を探したりと、飾っている時間が今とれないのですが(泣)、それはおいおいということで…
 レスはまた後ほど!


アドニス - 04/01/26 13:22:18
電子メールアドレス:adonis0904@yahoo.co.jp

コメント:
☆守峰さま☆
その後雪のほうはいかがですか?北海道は晴れてはいますが道はぼっこぼこに凍っていて、はるか旨にはまだまだ辛い季節です(笑
昨日は多部未華子ちゃんのお誕生日でした♪せめてお手紙くらい出したい!!とは思っていたのですが、結局出せずじまい・・・。
千秋楽から約2週間、キャストの方々は今頃どうしているのでしょうね。
これもネタバレのたぐいになってしまうのかもしれませんが、一部のサイトで冬公演の間、未華子ちゃんの体調が優れなかったという話がありました。このたぐいの話は100%信じられるものではありませんが、もし本当なら、14歳のまだまだ不安定なカラダでよくがんばってくれたなと思います。03年GWのファン感のマリナちゃんもそうでしたが、やっぱりみんなプロなんだな、と改めて思いました。

役者さんのプライベートなお話で失礼しました。今度は文字色の消し方も覚えなくては・・・(汗

明日はいよいよ、ですね!!ちょっと明日はカキコできないかもしれませんが、私も北海道でお祝いしています☆

キクチユミ - 04/01/25 18:17:20

コメント:
すっかり年賀状だけの仲になりましたが、近況が気になるとサイトを見てます。今日は677700で何気に良さそうな番号でしたので名のりました。 近頃無駄にくじ運よくて正月は7−11でワンピの時計2個も当たるの。本当にくじ運良いかは微妙…

守峰 優 - 04/01/24 18:20:31
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ卒業生さんお仕事情報。いつも偏っててすみませんが…

 木村多江さんの公式サイトよりいろいろ。
 1月27日23:00からフジテレビ系で放映の『はねるのトびら』(【フジテレビ公式:はねるのトびら】)に御出演とのこと。
 バラエティーは結構珍しいので、とても楽しみ・
 以前から情報のあった大河ドラマ『新撰組!』は、2月15日放映の第6話に御登場とのこと。
 そして、見逃したっ!と思っていた『相棒』は、1月28日放映とのことで、見逃してなかったようです。よかったですー!

 天野浩成さん御出演の『仮面ライダー剣』(【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣】)は、いよいよ明日朝8:00からオンエア。
 TV誌等の情報によると、第2話あたりで失踪してしまうようですし、天野さん演じる橘の見せ場はなんといっても第1話のようですので(予告で流れた劇中セリフは2/3ぐらいが天野さんのものでした!)、チェックされる皆様は必ず第1話を(笑)。
 22日早朝にオンエアされた『朝いち!やじうま』の中の『仮面ライダー剣』特集、7分ぐらいあって、よかったす。ライダーキャストさん達のアップのときは必ず天野さんからスタートで、そんなに見せたいですかテレ朝さん!というぐらいの満足度(笑)。
 詳細は【牧歌的天野浩成さん情報:仮面ライダー剣の部屋−関連情報】【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】で。
 『剣』御覧になられましたら、ぜひ【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】で御感想お聞かせください!
 (…といっても、天野さんがセラミュに出られてからもう5年も経っているので、セラムン関係のサイトで言ってもピンと来ないかなあ、と思う今日この頃[それなのにホントに天野さん情報が多くなってすみません…とりあえずGETした情報の主要なものは、こちらでも出してしまうもので]。やっぱり出演されてから1年経っていない『剣』共演者の森本亮治さん@『テニスの王子様』ミュージカルのほうが、ミュFANが熱そう【笑】。セラムンとテニプリという2大ジャンルのミュージカル経験キャストさんの御共演というのも、なかなか面白いのではと思います!)

 と、福岡では昨深夜28:36〜27:06に放映だった『MUSIC B.B』(【MUSIC B.B 公式サイト】)の音楽著作権について解説するコーナーで、『かぐや島伝説』セーラームーン役の原史奈さんをお見かけしました。
 先生役、ということで黒のかっちりしたスタイルに身を固めた史奈さん、きれいで表情豊かで、見られてしあわせでした!

★ねももん 様★
 こんにちは!
 本の御感想いただけますとのこと、ありがとうございます! お忙しい中、本を読んでいただいたうえに御感想までくださるのはとても大変だとお察ししますので、いつなんてことはどうぞお気になさらず(いつうかがっても、とてもうれしいものです!)。
 寒い時期ですが、お身体にお気をつけて。

★アドニス 様★
 北海道にお住まいですか。飛行機の欠航等、地方からセラミュを御覧になる皆様、いろいろ御苦労・予期せぬトラブル等ありがちですよね…
 マンガ喫茶でもこのサイトをチェックしてくださいましたとのこと、ありがとうございます!
 はるかとバイク、さすがに冬の北海道ではありえないですね(笑)。北海道のような北国で、風を走りながら身体で感じられる春を待ちわびるはるか、というのも、いいかもです。その“耐える”“待つ”というあたり、はるか的な魅力がありそうです。
 “ライツ号”、いいネーミングですね(笑)。当時、ライツの皆さんが住んでいる家(天井扇などついていて、なかなかスタイリッシュだったような記憶が)を“ライツハウス”などと仲間内で呼んでいたこともなつかしく思い出しました。
 セラミュの2代目星野さん、ほんとに人柄の良さそうな…って感じですよね(笑)。初代様の生真面目そうで、はちゃめちゃな大気と夜天に引きずられまくり!という片山さん星野とは違った味の“いいひと”キャラ。


ねももん - 04/01/22 23:45:11
サークル名(あれば): 新緑同人会

コメント:
お久しぶりです、守峰様。ねももんです。

この前、購入した本…ようやく目を通す事が出来たばかりです。
なので感想はまたずーっと遅れると思います…本当にごめんなさいTT


アドニス - 04/01/22 16:43:00
電子メールアドレス:adonis0904@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): STAR DUST ADONIS

コメント:
☆守峰サマ☆
守峰さんは福岡の方なんですね。アドニスは・・・
北海道です(*_*) 雪とか激しいんですよ。
冬公演を観ていざ帰ろうとしたら札幌が記録的な大雪で飛行機が欠航になってしまい、ブクロのマンガ喫茶で一泊するハメに・・・
高校生の時、粋がって「終電行っちゃったから今日はマンキに一泊〜♪」とか言ってたことを思い出しました(笑。
個室の中に入って興奮冷めやらぬ中、チェックしていたのももちろんこのサイト様でした☆

バイクに積もった雪を払うはるか旨、素敵ですね!!薄く積もった雪ならいいけど、北海道レベルの雪が積もってたら軽く絶叫しそうです(笑。
実際、北海道の冬にバイカーは存在しませんが…(北海道の冬、バイクに乗るのは気温的にも道路状況的にも自殺行為です)
もちろんオープンカーも自転車も無理ですよ〜(笑。

アニメで大気さんが運転していたライツ号(あの車をわたしはそう呼んでいます笑)も雪がかぶっているのかなぁ。
駐車場の雪掻きはやっぱり星野の仕事ですよね。間違っても夜天はしないでしょうから。
セラミュの2代目ライツがやるとしても、ほんわかしたリーダーが二人に言いくるめられて雪掻きしてそうです(笑。

妄想炸裂してしまいました。また遊びに来ます☆
雪道にはくれぐれも気をつけてくださいね(^^)

            アドニスでした☆

守峰 優 - 04/01/21 23:07:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今日は福岡では、雪が降りました!
 これまで、日常の中で“山が白くなっている”という光景を見たことがなかったので、通勤途上にそれを目撃して、とても新鮮なキモチに。
 移動の途中は雪に降られなかったのですが、仕事中、窓の外で白く降っている雪がとても気になったり。
 道路にはほとんど積もらなかったのですが、自転車置き場に置いていた自転車にはかなりの厚さの雪が積もっていて、うわあっ! という感じでした。
 はるかだったら、停めていたバイクに雪が降り積もっていたら、どんなしぐさで払うんだろう。
 などと考えると、また楽しく。

 セラミュキャストさん情報になるかどうかいまのところ不明ですが、明日の早朝4:55〜テレビ朝日系で放映の『朝いち!やじうま』で、『仮面ライダー剣』の特集があるそうです。
 どなたとどなたにかわかりませんが、キャストさんインタビューもあるとのこと。
 御関心の皆様、チェックです!

★アドニス 様★
 改行、ばっちりですよ!
 長文書き込みをたくさんするため、皆様に御不自由かけますが、このゲストブックが手放せず…すみません。
 セラミュレポ等御覧いただいてましたとのこと、ありがとうございます! お役に立てればうれしいえです。
 このサイトも、いろいろなキャストさんのファンの方に支えて頂いて続いてきましたので、ライツファンのアドニスさんも大歓迎です! 最近はそういう話題が出ていませんが、それぞれのキャラクターのファンの皆様と語る“誰々とはるか”というお話もいいものです。(星野とはるかの話とか、人気でした!)
 中山旦子さん、私もいいと思います。あの歌は、聴きに行く価値大ですね! 今回の冬公演も、最初の頃はライツ皆さんのユニゾンになっていた部分が途中から旦子さんのソロに戻った部分などあったりして、密かに喜んでいたりしました。
 今回は、どうにも手が回らなくて、セラミュレポが全然ですみません(泣)。これからもよろしくお願いします。


アドニス - 04/01/21 17:00:39
電子メールアドレス:adonis0904@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 柔_ストアドニス

コメント:
☆守峰さま☆
いまだに改行がよく分からないアドニスです。ちゃんとできてるのかな・・・??
ここのサイト様はファン感や本公演のレポートがたくさん出てて、アドのお気に入りだったんです♪
地方でセラミュを応援する学生としては、全ての公演に足を運ぶ事が困難なので…。温かく迎え入れていただけて嬉しいです!!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

はるかさんの応援サイトで言うのも難ですが、わたしはスターライツファンです。
でもはるかさんっていうか内田亜紗子さんのファンでもあります!亜紗子さんはウラヌスというよりはるかさんとしていいんですよね〜♪
キャストでは今は中山旦子さんが大好きです!!鋭い目と歌唱力にやられました。あと多部未華子ちゃんも大好きです♪
とにかくヅカチックな中性的な方が好きです(*^^*)
アニメでははるかさんとバチバチやり合う星野たちがよかったですよね!

語りたい事が山です!!また遊びに来ます☆

守峰 優 - 04/01/20 01:04:29
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 【通報はるか(ウラネプ)グッズ】に、惑星にちなんでカラーネームを名づけた腕時計“The G シリーズ”についてUPしました!(メールで情報を頂戴したものです。ありがとうございます!)
 「電波」「ソーラー」の機能をつけた、というところが“壮大な宇宙で悠久の時を越えて、永遠に動き続ける惑星にちなんで”のカラーネームの由来にリンクして、とても素敵です。
 実物写真が見られるサイトへのリンクもありますので、ぜひ御覧になってみてくださいませ!

 セラミュキャストさんお仕事情報。
 セラミュ2001年夏公演『誕生!暗黒のプリンセス ブラック・レディ』&2002年冬公演の同改訂版でのアロン役・安谷屋なぎささん、16日あたりからフジテレビ系13:30からの昼ドラマ『牡丹と薔薇』(【東海テレビ公式:牡丹と薔薇】)に御登場です!
 主人公となる二人の娘(生き別れになっていたけれど実は姉妹)のうち、裕福な家庭で一人娘として両親の愛情を一身に受けて育つ香世役。自由奔放で我がままな性格、という設定を、気品をもって演じていらっしゃいます。
 なぎささんは同じ東海テレビ制作の昼ドラマ『愛しき者へ』(【フジテレビ番組紹介:愛しき者へ】)でも重要な役を演じられ、今回は主人公となる二人の少女時代役。その力を認められている感じで、いいですね!

 『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の『仮面ライダー剣(ブレイド)』ですが、【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣(ブレイド)】【東映公式:仮面ライダー剣(ブレイド)】ができています。
 テレビ朝日公式のほうは今のところ【キャスト紹介】がうれしく。
 東映公式のほうは【レポート】にある撮影中等のオフショット写真。右側の上から三番目の写真、セラミュパンフで望月さんと鹿志村さんとの楽屋での写真とポーズも表情もなんかおんなじで、なつかしいような気持ちになりました(笑)。その左下にある、天野さん演じる橘朔也の幼年誌に載ったポーズ(この幼年誌をみつけられた皆様、ぜひぜひ教えてください!!)をキャストさんみんなで真似してる写真など、仲良さそうにされていてよかった、という感じです。
 【東映公式:仮面ライダー剣(ブレイド)】のほうには、一番上に【声送る】というメールフォームがあります。
 天野さんが出るから観る! という皆様、ぜひその声を東映さんまで!

 と、皆様のお知恵を拝借したいことが…
 天野浩成さん、この1月から中国(おそらく中華人民共和国)で放映される三菱自動車『アウトランダー』のCMに出演されるとのことなのですが、こういう外国CMを視聴できそうな場所・方法を御存知の方、ぜひぜひお知恵を。
 発売されるものは【Car@nifty:三菱自動車、中国で『アウトランダー』発売】等の記事にあるものだと思われます。
 国内のCMだと、それなりに(笑)見られるところいろいろありそうなのですが、海外モノは…(泣)。検索をかけるにも、英文ならまだしも、中文だとキーワードをどうしていいのかさえもわからず状態ですし…(【北京吉普】[北京ジープ]のサイトで、『アウトランダー』は“欧藍徳”に近い字で書くのかな? ということを探り当てるのがやっと。)
 三菱自動車は木村多江さんの名作CM“花嫁の父編”を世に送り出した会社ということで、見られないだろうなと思いつつもあきらめがつかず。
 ほんとに、ヒントなりともありましたら、ぜひ教えてください!

★アドニス 様★
 ようこそおいでくださいました!
 何度も遊びにいらしてくださっていましたとのこと、ありがとうございます。冬公演話題、したいしたいと思いつつ、全然できてないですみません…。
 アドニスさんは、セラムンのキャラクターでは誰が好きとか(最近このサイトも実写版の話題やセラミュキャストさん情報のほうが多くなっているので、御来訪者様=はるか好き、という推定がほとんど成り立たなくなりつつあるというか【笑】)、キャストさんではどなたがごひいきとかありますか? 冬公演で好きだったところとか、今度おいでのときにでも教えてくださいね。
 これからもよろしくお願いします!


アドニス - 04/01/19 16:29:49

コメント:
こんにちわ!はじめまして☆ とは言っても実は何度も遊びには来させていただいているので初カキコさせていただきます♪ セラミュ冬公演よかったですよね!早くビデオ等見たいです。 また遊びに来させて下さいね(^^)            アドニスでした☆

守峰 優 - 04/01/15 23:26:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 昨日は初代フィッシュアイ役の木村多江さん御出演の『ある日、突然、嵐のように…』(現タキシード仮面役の城田優さんイチオシの山下智久さんの恋愛ドラマ!)スタートでした!
 多江さん、今回は江角マキコさんの妹役。結婚に失敗して実家に戻ってきて、なんとなくだらだら暮らしている“妹”キャラ、新鮮でした!
 寝起きのパジャマのまま、左手でおはしを持ってごはんを食べているところ、江角さん演じるお姉ちゃんにがんがん言われて口をとがらせているところ、お姉ちゃんとケンカしてお父さんとお母さんに優しくなぐさめられているところ、可愛くて、ちょびっとフィッシュアイ的かも? と思ったり。
 アニメではまもちゃんに想いを寄せるフィッシュアイ、というエピソードがありましたが、多江さんフィッシュアイだったら、すごく泣けるものになりそう…と、いまさらながら思ってみたり。

 そのかわり、『相棒』第12話(【テレビ朝日公式:相棒−第12話】)は録画失敗で見逃してしまいました(泣)。東京のテレ朝のチャンネル番号で録画してしまうという、超初歩的ミス…(テレビ東京系が入っちゃうんです…)
 DVDレコーダーも、もう一台ほしいというぐらい酷使してます(笑)。

★天城 零 様★
 天城さんにとっても、よい1年でありますよう!
 セラミュ、いい条件で御覧になれたようでよかったです。やっぱりいい席、いい条件だと、キャストさんの表情のひとつひとつにぐっとひきこまれますよね。
 冬杜先生の訃報、衝撃でした。『La Soldier』の“奇跡も夢もみせてあげる”というワンフレーズをとっても、それだけでセラミュの本質を表し尽くしているような美しさ、強さがあって、それがセラミュの大きな魅力のひとつだったと思います。
 亡くなられたことは冬杜先生の周囲の皆様はこれまであまり公にされていなかった、という話も聞いていましたので、申し上げていませんでしたが、御冥福を心からお祈りします。
 『プレイボーイ』、すごいですね! ミュージカル、実写版の枠を超え、“セーラームーン”を経験された女優さんが注目されるのは、うれしいことです。今後、セラミュ・実写版キャストさんの他の場での御共演等、いろいろ見られるようになるかもしれませんね!

★鈴蘭 様★
 火球王妃様の新曲『抵抗の華』、最期の歌というだけあって、最初は苦しい息の下から必死に思いを口にする…という静かな歌い方からはじまって、感情の高まりとともに声が解放されて、最後はあの歌声全開! という、見事な歌でした。外山さん火球王妃の歌、“演技”と“歌”が一体となった感じで、引き込まれるんですよね。
 CD、ほんとに出してほしいです〜。
 ゾルダ話、中途半端な書き方ですみません! 【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】のほうに、ギャレン=押川さん情報の詳細が…というつもりだったんです。
 ゾルダ、というより、弁護士先生登場に大喜びしました、というくだりは、【天野浩成さん情報倍増計画:2051-2500】の 02/03/22 21:17:34 の守峰書き込み。上記ログを開いて、“悪徳弁護士”で[Ctrl]+[F]検索をしていただくと、すぐにみつかると思います。
 あんまりこちらが天野さん話ばっかりになってもアレなので、今度はぜひ【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】のほうで(笑)。


天城 零 - 04/01/15 22:36:41
電子メールアドレス:Nozomu.Fujiwara@ma2.seikyou.ne.jp
サークル名(あれば): 台南空

コメント:
 遅くなりましたが、今年初めての書き込みとなります。本年も皆さんにとって素晴らしい一年でありますように!

 私も、連休を利用して冬公演に行ってきました。
 11日の午前と午後、12日の午後の計3ステージ観ましたが、どういう訳か今回は席に恵まれ、特に12日の午後は客席のちょうど真ん中という絶好のポジションでした。すぐ前が通路だったので前方のお客さんの頭が全く邪魔にならず、足もゆったりと伸ばせたので、まるで私一人の貸し切りで観ている様な、贅沢な気分を味わいました(^^)。
 感想はまた後日に書かせて頂きます。

 今回のパンフには大変な事が書かれていました。それは、セラミューのほとんどの曲の作詞を手掛けられてきた、冬杜花代子さんの訃報でした。以前から噂は聞いていましたが、こうして正式に文章で知らされると、改めて大きな衝撃を受けました。
 冬杜さんの詩は、時には激しいまでの女性の情愛、時には神々しいまでの高貴な香りにあふれていたりと、セーラームーンという作品世界にあまりにも似合い過ぎていました。私の記憶が確かなら、冬杜さん作詞の最後の曲は『鏡よもしや』。
 今回のセカンドステージ終了、そして冬杜さんの死は、セラミューの一つの時代が終わりを告げた様な気がします・・・。

 今週発売の週間『プレイボーイ』は、2代目セーラームーンの原 史奈さんと実写版セーラームーンの沢井美優さんが巻頭グラビアを飾っています。
 狙ったとしか思えないこの組み合わせですが、原さんは、今にも見えそうなセクシー系、沢井さんは水着で健康的なお色気と、どちらもすごくお綺麗です!
 もうそろそろ店頭から無くなる頃なので、GETされる方はお早めに!

鈴蘭 - 04/01/15 16:32:16
ホームページアドレス:http://celestin.nce.buttobi.net/

コメント:
>守峰優様
セラミュ、行きたかったです〜〜(泣)
穂坂さんの卒業公演で、ファン感での握手会で「絶対行きます!」とまで言ったのに(泣)
リンゴのヒデナイトなどなどかなり笑えるギャグ、そして火球王妃様の新曲「抵抗の華」…もう気になって気になって!
「抵抗の華」といえば、この公演での新曲(や歌詞変更バージョン楽曲)入りCDの話、聞きませんね。またエターナルエディションのような形で出るのでしょうか、むう…。「抵抗の華」だけはビデオなどで見る前にCDで是非とも聞きたい所なのですが。

「剣」関係は恐らくストーリーではなく、各ライダーのスペックなどの関係でお力になれると思います(痛い話は見られないヘタレなので(苦笑))
私もゾルダ、好きですよ〜。銃使ってるところが(爆)それで牧天のゲストブックを探したんですけど、ログが多すぎてどこにあるのかわからず途中で挫折しちゃって(苦笑)大体どのあたりなんでしょう…多分一昨年の1月以降のログだと思うんですけど…

あ、最後に追伸をば。ここに先んじて、牧天の方にリンクさせて頂きましたので、ご報告させて頂きますv

守峰 優 - 04/01/13 22:48:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 【独断的天王はるか情報】おかげさまで67万HITいただきました! ありがとうございます!
 がんばりたいと思います!

 今日、福岡では、ほんのちょっとですがお天気雪がちらつきました。
 青空の断片が見える空から、光の中を舞う微かな雪、なかなか風情が。
 こういう光景の中にはるかがいたら…ということ、いろいろ考えました。みちると一緒のとき、ほたると一緒のとき…と、いろいろ。
 日本の中でも、住む地方が違ったりすると、違った光景の中のはるかが皆さんの心の中に思い浮かべられているのかな…と思ったり。
 できることなら、そういう皆様の中のはるかの姿、少しでもいろいろ見てみたいです!

★鈴蘭 様★
 セラミュ、残念でした(泣)。ほんとに、ビデオやDVDの出来がよく、キャストさんの表情等うまくとらえられているといいのですが。
 『仮面ライダー剣』関係、いろいろ情報、ありがとうございます! 鈴蘭さん、お詳しそうで、頼りになります〜! 雑誌情報、【牧歌的天野浩成さん情報】のほうでも活用させていただきますね。
 押川善文さん(【JAE公式サイト】の【出演情報】2004年1月が情報源)は、ゾルダが好きだったので、とてもうれしく。詳細は牧天のほうで(笑)。
 【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】のほうにも、ぜひ助けにいらしてください。お願いします!

★Voyager 様★
 祝67万HIT、ありがとうございます!
 セラミュキャストさん、もうすぐ木村多江さんがレギュラー出演される『ある日、突然、嵐のように…』(主演の江角マキコさんと恋に落ちる役は、セラミュ現タキシード仮面役の城田優さんがパンフの“好きなタレント”で挙げていらっしゃる山下智久さん[城田さんのお友達なんですよね?]。ちなみに山下さんのお誕生日は、天野浩成さんと同じ4月9日【笑】)も始まりますし、昼ドラマの『牡丹と薔薇』には安谷屋なぎささんが登場されるとのことですし、ほんとに日々御活躍が観られそうですよね。
 そうしたあれこれ、楽しく語っていければ…と思います。
 パソコンの不調、お見舞い申し上げます…早く直るといいですね。そんな不調を押しての書き込み、ありがとうございます。
 『TVブロス』、とりあえずブレイドが表紙の号、GETしてみました。


鈴蘭 - 04/01/13 17:12:09

コメント:
連続カキコで失礼します。
守峰さんの剣ページ、見てきました。シックでかっこいいページですねv
で、思わずビックリしたのがSAさん!高岩さんが主役ライダーを演るのはほぼ予想してたのですが、ギャレンを押川さんが演られるとは、ちょっと予想してませんでした(苦笑)体格からしてもギャレンは高岩さんと並ぶ平成ライダーのツートップ、伊藤慎さんだと思っていたので…
でも「ほのぼの」系という共通点(笑)があるお二方、もうすでに意気投合してそうな気がします。
後2人のライダーのSAさんのキャストも気になるところです。
…伊藤さんと岡元次郎さんだったら、夢のカルテットなんですけどね(笑)

ではでは、今度こそ失礼致します。
セラミュレポも大変だと思いますが、頑張って下さい!ここのレポ、大好きなのでv

鈴蘭 - 04/01/13 16:56:51

コメント:
>守峰優様 とうとう行けないまま、千秋楽を迎えました…(号泣)
まもはるシーンもちらちらあるらしいと耳にし、ギリギリまで粘りましたが、結局ダメでした(泣)
『仮面ライダー剣(ブレイド)』、公式ページでの製作発表記者会見、見て来ました。今までどちらかというとソフトな印象のあった天野さんですが、写真を見るとちょっとワイルドというか、ラフっぽい雰囲気が出ててまた良いですねv
と、言うわけでこれから記事がばしばし組まれるであろう雑誌をざっと上げておきます。

・HERO VISION
・特撮ニュータイプ
・宇宙船
・東映特撮MAX
・Soldiers
・Actors Fan
・美形カタログ(これは月刊とか季刊とかではないので、出版情報を当たるしかないのですが…)

私が知っている限りではこれぐらいですね。ただ、こういう雑誌は用紙の質がいいためか、高いです。本当に高いです。一番安いのでも1000円ちょっとしますし、高いのになると2000円越えたり…(泣)でも「特撮」として実写版セーラームーンも載ってたりするで、それはそれでお買い得だったり(笑)
で、「大百科」と銘打ったムックが出たり、龍騎のようにライダーズの写真集が出たり、ひょっとするとミニ写真集が出たりする可能性がかなりあるので、やっぱりそっちの方の値段も…(遠い目)
多分大変なことになると思いますが、お互い、頑張りましょうね(苦笑)

Voyager - 04/01/13 01:38:30
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』67万HITおめでとうございます! のピンポンダッシュ。
 天野さんの話題をはじめ、守峰さんが管理される両サイトにまつわるいろいろな楽しい話題が続くなかでのキリ番。とてもうれしく思います。さらに、はるかの誕生日も来ちゃうわけで(笑)。
 今後も、楽しい話題にあふれるサイトでありますように。

 現在、パソコンのモニタが以前にも書いた故障状況(縦線で画面が…)で(泣)、じきに直ると思うのですが、この時期にゲストブックに書き込むのがつらい状況なのは痛いです。ですが、ともかく精一杯のことは。

☆守峰 優さま
 仮面ライダー関係の情報源ですが、とりあえず一発目。
 TV雑誌では、TVブロス(東京ニュース通信社)が、少ないページ数でも特集を準レギュラーで組んでくれているようで、インタビューなども頻繁に見られそうです、ということで。
 ただこの雑誌、隔週刊なので、若干フットワークが悪いかも…?


守峰 優 - 04/01/13 01:11:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 連休は4代目タキシード仮面役の天野浩成さんの【牧歌的天野浩成さん情報】【仮面ライダー剣 の部屋】を作るのに費やし尽くしました…。
 最近は連ドラが始まるたびにやってますが、考えてみると、これだけで小さなサイト1つ分ぐらいの分量がありそうな…(笑)。
 まあ、だいたい年イチのことなので、ファンサイトとしては頑張りどころです。
 他のセラミュ・実写版キャストさんのファンサイト管理者様も、ここぞというときには、めいっぱい頑張ってください!

 というわけで、セラミュレポはまた遠のき(泣)。
 特撮関係、ストーリー等の情報源の雑誌等にどんなものがあるかの勉強からはじめなきゃな状況なので(詳しい皆様、教えていただけますとうれしいです…)、だめかも…(泣)。

 気づけば今月は、はるかのお誕生日。
 お祝い、早くから準備しておかないと(できるのか!?)!

★バーニィー 様★
 メール、ありがとうございます! お返事しました〜!
 あの書き初め、レイちゃんの文字が一番しっかりしていて、いかにも神社の娘さんらしくてよかったですが、直筆っぽいですか。
 美奈子ちゃんは、うさぎちゃん達と合流した後、どんなキャラクターになるか読めないですね。OPの電車の中の様子のような映像を見ると、結構はしゃいでる感じなのですが!
 ケーキ(たとえキャストさんの嫌いなものでも! キライ、というのも、それはそれで可愛い!)に女の子、華やかでいいですよね、セラムン! これからもそういう要素をちりばめつつ、丁寧に物語をつむいでいってほしいと思います!


バーニィー - 04/01/12 04:19:30
電子メールアドレス:arms_yume@muh.biglobe.ne.jp

コメント:
★守峰 優さま
メールの返信しておきました(^^)/
さて二週間待たされた実写ムーン

>筆で丸文字というワザにちょっと感心

以前買ったDVDの特典トレカに美優ちゃんのサイン・・印刷ですが・・入ってましたが
そのサインみるとACT.14の書初めは、ご本人直筆ですッ!と断言できちゃいますねぇ(^^ゞ
あと、北川レイちゃんもSTの本人コメントの字と似てますので、全員直筆なのだろうと思います
小松美奈子ちゃん・・・書初めが想像できないですね
小松さんといえば、今月のBOMBに載ってたのですが、
なんとご本人はケーキ嫌い?というか、全然食べないらしいんですって(@_@)
そういえば、ACT.11の観覧車のシーン。
うさぎちゃんの「あぁあ〜〜私とおんなじーー」で、「え!?」と顔向けた時、上のクリームを舐めてただけのような?
(あの後、うさ美優ちゃんが二個とも食べてたら・・・渋江さんのこぶた攻撃が(笑)

守峰 優 - 04/01/10 21:51:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 実写版第14話、観ました!
 うさぎちゃんの書初め、筆で丸文字というワザにちょっと感心(笑)。
 アニメの美奈子ちゃんだったら、あそこでわけのわかんない誤った四字熟語を書いてくれそうですが、実写版の美奈子ちゃんはあんまりそういうキャラにならなさそうなのが、ちょっとさびしく。
 と、今回、衛がクラウンに入ってくるとき、笑顔になったのに仰天! 笑える仕様だったとは(笑)。 元基の「オレの友達だから大丈夫」という、わけのわからない保証もイイです。衛とうさぎが恋人同士になったとき、衛にとってうさぎちゃんと元基とどっちが大事そうになるのか、今から見ものです(笑)。
 亜美ちゃんがなるちゃんを追い返すときの「私の意地悪だと思ってくれてもいいから」は、うさぎちゃんに会うまでの亜美ちゃんを思うと、なんとも味わいのあるセリフ。
 クンツァイト役の窪寺昭さん、前回思いっきり“少年じゃないんじゃあ…”とかゆっちゃいましたが、どうやら1977年1月20日生まれで、天野浩成さんより1年しか生まれ年が先じゃなくて(学年は2つ上ですが)、ちょっとショックだったり(笑)。
 きれいなドレスを着てのうさぎちゃんの寝起きもナイスでした。

 とりあえず実写版ばなしを。


守峰 優 - 04/01/09 01:13:29
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 福岡に帰ってきました〜!

 で、【デイリースポーツ:“イケメン”ライダーが大集合!】【日刊スポーツ:今度の仮面ライダーはイケメン4人】【スポニチ大阪: ママのヒーローイケメン揃った!「仮面ライダー剣」制作発表】【報知:新ライダー4人 母子にアピール】などで出ていますように、『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さんが4人のライダーのお1人・仮面ライダーギャレン/橘朔也役として出演される『仮面ライダー剣(ブレイド)』(1月25日[日]朝8時〜スタート)の制作発表について掲載したスポーツ新聞をGETしながらばたばた帰ってきて、かなりへろへろ…
 移動予定にしていたので油断していて、1月8日のテレビ朝日のワイドショー『朝いち!やじうま』『やじうまプラス』『スーパーモーニング』で放映されたであろう制作発表関連ニュースを見逃し & 録り逃ししてしまって、泣きに泣いています(泣)。
 でも、しっかり制作発表も行われて、新聞&地域によっては木村拓哉さんの月9の制作発表の記事と大差ない大きさで掲載されているものもあって(笑)、なかなかうれしく。
 他の3人のライダー役キャストさんも、それぞれヒット作品の現場を経験されている俳優さんのようで(それぞれ映画『GO』、ドラマ『ごくせん』、ドラマ『ウォーターボーイズ』)、いい作品になるのでは。楽しみです!

 おかげさまでセラミュ777回記念講演も観られました。
 セラミュトリビアや、ANZAさん&岩名美紗子さんといったゲストさんの御登場等で、楽しいステージでした。
 ちょびちょびでも、内容をお伝えできれば…。

★Veyron 様★
 あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。
 「セカンド・ステージ・ファイナル」、お年玉抽選会や777回など、竹澤プロデューサーさんが登場されるときにも特に説明はありませんでしたね。とりあえず、これまで『R』『S』とやってきて、コミックス・アニメのラストとなる火球王妃が登場するシリーズだから…ぐらいに考えていました(笑)。作品さえいいものを作っていただければ、それでよいのでは。
 天野さんの『仮面ライダー剣』御出演、普通のドラマとはまた違った面も観られて楽しいかな、と思います。今でないとできない役ですしね。ただ、ライダーの人数も多いですので、毎週お姿が観られるか等は、ちょっとわからないのではと思います(それもさびしい…『GOOD LUCK!!』でさえ、ほぼ毎週観られたのに【笑】)。観られるうちに観ておきましょう!

★鈴蘭 様★
 あけましておめでとうございます!
 冬公演、残念ですね。火球王妃の歌声は、やっぱり生で聴きたいところですし…はるかシーンもなかなか楽しく(笑)。ビデオの出来が良いといいのですが。
  『仮面ライダー剣(ブレイド)』での天野さんの役どころ、ありがとうございます! 他のライダーさんよりも年長の先輩ライダーさんらしく、どんな表情をみせてくださるのか楽しみです。
 ギャレン(ダイヤモチーフということは、【テレビ朝日公式:仮面ライダーブレイド】の右下の赤いライダーさんですよね)、動いてるのを観ると“リンゴうさぎちゃん”って感じで可愛かったですよ(笑)。初回&第2話でしばらくいなくなってしまうらしい、とおっしゃる方もいらっしゃいますので、とりあえず初回はぜひぜひ御覧ください!


Veyron - 04/01/08 10:16:46

コメント:
ども、あけましておめでとうございます。
自分は昨日が新年初出社でして、終業後5時頃に会社を出たんですが、ふと空を見上げると暗くなった東の空に、ぽっかりと満月がゥBそれを見て思いました。「あ、そうだ。今頃セラミューの通算777回公演をやってるんだよなゥB」
自分も2日の5時の回を観に行きました。内容の詳細は割愛しますが、ファースト・ステージの「永遠伝説」「同改訂版」の時に感じた重厚感は今回はなく、かなりあっさりとした仕上がりだったように感じました。
この後千秋楽を観に行く予定ですが、出来ればあと1回は当日券で観に行きたいと考えています。

で、そのセラミューですが、今回「セカンド・ステージ・ファイナル」と銘打ったこと、さらに従来パンフレットの最後に次回予告の告知がなかったことから、一部では「これでセラミューもお終い?」という噂が実しやかに流れているみたいですが、主催者サイドよりそれについてのアナウンスがない以上、心配はないでしょう。ただ、これまでアニメ版をベースとしていたセラミューは、今回の公演を機に「生まれ変わる」可能性はあるかもしれません。
「生まれ変わる」というのは、やはり「特撮版」との連携の度合いが強まる、というのが一番ありえる話なのではないでしょうか。「特撮版」において同族であるはずのセラミューの公演の告知をやらない現状は、普通に考えればおかしいんです。今回の公演も相変わらず告知はテレ朝でやっていたようです。
さらにセラミューのロゴマークは、現在もアニメ版(原作旧バージョン)を使い続けています。特撮版が新バージョンを使っていることからしても、この2つのバージョンが同時に存在すること自体が本当はおかしい、とも言えなくもないです。
おそらく、今回の公演をもってアニメ版ベースのミュージカルシリーズは終了し、同時にアニメ版そのものも「封印」されるのではないでしょうか(つまり、テレ朝との関係も解消されることになります)。そして新たにCBC・TBS/電通がミュージカルの運営に参加することになると、自分は推測します。となると、イヴェントも「特撮版」「ミュージカル版」合同のものになるだろうし、そうなっていくのが自然なように思うんですよね。
まあとりあえず、今後については主催者側より追ってアナウンスがあるでしょうから、それを待つことにしましょう。いずれにしても、セラミューがなくなることはまずない、と自分は思います。

あ、それはそうと「元タキシード仮面」の天野君、今度は「仮面ライダー」になるみたいですね。今朝の日刊スポーツに記事が載ってました。管理人さん、これでまた毎週会えますね〜。よかったですね〜。
では今日はこれにて。今年も宜しくお願い致します。

鈴蘭 - 04/01/08 01:18:06

コメント:
守峰様、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
冬公演に行けなくてかなりブルーな鈴蘭です。
あちこちのレポを見て、「行きたい行きたい行きたい〜!」と1人ジタバタしています(笑)

さて、天野さんが出てるー!!と話題の「仮面ライダーブレイド」ですが、某所で入手した情報によると天野さんの役は仮面ライダーギャレン=橘朔也だとか。
デザインでちょっと「うっ(汗)」と来ていた私ですが、見るかもしれません…ていうか多分見ます。今からちょっと楽しみです〜(笑)

ではでは、失礼致しますv


守峰 優 - 04/01/06 23:35:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 ゲストブック不調時用掲示板、ちょっとチェックが遅れてすみませんでした!(>yyy様!)
 最近ジオシティーズのゲストブックへの書き込みができなくなった…という皆様、セキュリティソフトによる影響があるようです。
 ちょっと“どこをどうすれば…”というあたり、すぐには説明できないのですが(泣)。
 通常のネット環境に戻りましたら、不調時用掲示板のチェック&転載もマメにしたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

★yyy 様★
 あけましておめでとうございます!
 お正月の帰省(?)によるネット環境不備もあり、こちらへのお移し&レスが遅れて申し訳ありませんでした。
 ジオシティーズのカウンタとゲストブックがうまくいかない…というの、セキュリティーソフトの影響らしい、ということを、何人かのお客様に教えていただきましたが、ちょっと今詳しいことがわからずすみません(泣)。yyyさんのサイトのカウンタがわからないというのはお困りですよね。
 天野さんのライダー御出演、まだ予告に映っていたよ〜、ということしか完全一般向け情報源をみつけていないのですが(何かみつけられましたら、ぜひ教えてくださいませ!>皆様!)、予告(これまで映像はほとんど同じで[でもちょっとだけ違う]、音楽・ナレーションが異なる2Versionあり。詳しくは【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】)でが流れているのを観られただけでも、かなり楽しいです。1月25日からの放映、楽しみです!
 ナオさん御出演の『Borderless III』(セラミュ会場にもチラシが置いてありました! 1月21日〜1月30日:博品館劇場[東京]、1月31日&2月1日:新神戸オリエンタル劇場)、東京公演のときは残念ながら休日出勤が入る可能性ありなので(泣)、神戸公演に行きます。とても楽しみです!
 今年もよろしくお願いします!

★Voyager 様★
 あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。
 今回の公演、これまで蓄積されてきた名曲を一挙放出という感じで、聴き応えありますね。その分、楽しい日常お笑いシーンがだいぶ削られている感じが否めないのは残念。セラミュの面白さは、いろいろな要素があってこそなんだなあと、改めて思いました。
 まもはる度アップのシーン、確かにナイスコンビぶり(笑)。城田さんの演技、ケンカ腰のところとかなかなか好きですし、亜紗子さんはるかもそういうシーンが一番生き生きしているような(笑)。
 キャストのみなさん、風邪等ひきやすい季節ですが、ほんとうに千秋楽までベストコンディションで演じきっていただきたいです!
 コミケ、回ごとに注意事項が変わったりと、初めての方はもちろん、何回も参加している参加者も、アピール等チェックしていきたいですね。大事にしたい場ですから。



★ゲストブック不調時用ゲストブックからの転載です★

新年の挨拶♪ 投稿者:yyy  投稿日: 1月 1日(木)17時39分31秒

お久しぶりです♪
あけましておめでとうございます。
今年もヨロシクお願いします(^_^)/

なかなか書込にはこれませんがよくのぞいてます(^^ヾ
うちのパソコンは去年の中頃から急に
ジオのカウンターとランキングが表示されなくなり
掲示板に書き込めなくなりました(;_;)
うちのHPもジオなのでカウンタが分からないッス;
ということで今回はこちらからおじゃましました。

天野さんのライダー出演にはビックリしました!
舞台、CM、ドラマ、特撮どんどん出世?されてますよね。
活躍の場が増えて嬉しい限りです(*^_^*)
今月から放送というのは知りませんでした。
てっきり来月からかと。早く天野さんの姿が見られるみたいで嬉しいです♪

2月には高木ナオちゃんの出演する舞台がまたありますね。
守峰さんはいかれますか?私は行く予定です(^^ヾ
2代目ウラヌスのナオちゃんも素敵だけど3代目が活躍する舞台の内容も気になる今日この頃♪

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/7777/


Voyager - 04/01/06 00:51:03
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 あけましておめでとうございます! サンシャイン劇場で挨拶した方も多いので、この挨拶も正直違和感がありますが(笑)、今年もよろしくお願いいたします。

 そのセラミュお正月公演、初日から3日連続で観ました。
 最初は初日だけ観に行くつもりでいたのですが、今回は、なにげに後をひく公演です(笑)。3日は当日券で4列28版を取れたので久々に舞台間近でみて、夏に守峰さんも体験された、「えろかった」分も堪能したように感じます。
 それにしても、今回の火球王妃の歌には「後をひく」要素が強いな、と思います。あと、ギャラ様の歌は夏よりもパワーアップしているよな(笑)と。
 初日を観てから、3日、4日と観ていたときも、『時満ちて、光臨』で王妃が登場するまで待たされて、いよいよ登場となる瞬間には、観ているこちらの背中が、待望の気持ちで震えてくるわけで(笑)。
 私は観ていないけれど、先代の吉岡小鼓音さんしかり、今回の外山愛さんしかり、どうしてこういう人を呼んでこられるのか! と思えるマネージメント能力の高さは、とりあえず認めてあげないといけないかな、とは思いました<スタッフの人
 それにしても、あの歌声がCDにはならないとしたら、全くもったいない話ですね。まあCDになっても、きっと感動は生で聴くときよりはぜんぜん少ないと思うのですが。

 でも、公演全体としては、特に一幕がかなり退屈な展開だと、どうしても思ってしまうんですよね。お子さんたちは、だいたいキャストが揃ってくるあたりがすぎると飽きだしてしまうわけで。私は、やはり展開面で根本的に問題があると思います。

 今回は、守峰さんも牧天のゲストブックで書かれているように、序盤の自転車がらみの場面が、前回の夏公演よりさらにまもはる度アップで、ナイスコンビぶり(笑)を発揮されているのがうれしいですね。
 あと、ファン感でのコメントでだいたい予想はしていたのですが、私にとっては、一昨年の春公演、「愛のサンクチュアリ」トークショーでビデオ上映されたのを観ただけの、ウラヌスとネプチューンの裏切りを舞台で再現されたのが、ああ、この公演はセカンドシリーズでの『永遠伝説(改訂版?)』なんだなと感じられました。
 これから、セラミュがどうなるのかはまったく分かりませんが、ともかくキャストのみなさんには、この公演を千秋楽まで無事に演じきってほしいと思います。

☆守峰 優さま
 コミケスタッフに、そんなに「様様」つけなくても。あの「場所」を維持しようという気持ちを持ってくれる人なら、サークル参加者も、一般参加者も、スタッフ参加者も、みんな同じ参加者なので。

 ついでに、コミケに参加されるみなさんには、コミケカタログの「注意事項」と、サークル参加の方なら、さらに「コミケットアピール」も読んでもらえればと思います。参加者の方から、分からないことを尋ねられたときも、カタログ&アピールを読んでくれれば…、と思えるところが多々あったので。


守峰 優 - 04/01/06 00:21:43
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ、1月2日・3日・4日と1回ずつ観てきましたが、火球王妃やギャラクシア様などなどの歌声に、気持ちよくひたって帰ってきました。
 会場でお目にかかってお話ししてくださいました皆様、ありがとうございました!
 レポも少々…と思うのですが、ちょっと風邪気味で(泣)、仕事で急務がなければ観て行きたい7日の777回公演に向け、ちょっと大事を取っております。今年の風邪、ちょっとよくなったと思ったらすぐぶり返したりしますので、皆様御注意ください…。
 福岡に戻りましてから、できるだけ頑張りたいと思います。

 それにしてもセラミュ、久々に“はるか”が観られてうれしかったです。
 日常シーンはまもはる好きにはなかなか楽しく、全体のストーリーの記憶はおぼろなのですが(個々の歌にひたりきってしまったため?)、パーツで“満足”感を十分GET!という感じ。
 具体的に語りたい…ですが、今日はこのへんで(泣)。

★チェン 様★
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
 高畠華澄さん御出演の「好夏2」発売記念イベントについて、ありがとうございました。セラミュを観に行ってお友達とお話しした際も、華澄さんの話題が出ていたので、様子をお聞きできてうれしいです。
 雑誌への御登場もうれしいですね。インタビュー等も、これから出てくるといいなあと思います。


チェン - 04/01/04 23:12:48
ホームページアドレス:http://member.nifty.ne.jp/MAIC/kasumi/index.html
電子メールアドレス:chen_jijing@nifty.com

コメント:
守峰 優さん、みなさん。こんばんは。
遅くなりましたが、あけましてお めでとうございます。
去年の12月23日、高畠華澄さんが出演した「好 夏2」の発売記念イベントに参加しました。華澄さん本人も「大人ですよ」と 言って、まだ若いですが、本当に大人になったと思います。今回のDVDドラマ はちょっと冷たい女の子の役なのに、オシャレで格好良いです。当日の華澄さ んはちょっと疲れた感じだけど、最後までしっかりして頑張っていました。楽 しいイベントでした。
今月発売のピュアピュア(辰巳出版)と声優グラン プリ(主婦の友社)にも「好夏2」関連の記事やグラビアがあるそうです。楽 しみにしています。
では、今年も宜しくお願いします。

守峰 優 - 04/01/02 23:25:29
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュお正月公演、行ってきました!
 なんだか久々に、“観ないと損かも”な感じがするぐらい満足して帰ってきたような(笑)。
 前半しばらくは、“かなりまもはる〜!”と喜んでいたような記憶があるのですが、第1幕が進むにつれて火球王妃を待つ気持ちがどんどんどんどん高まっていって、あのアリアを聴くやいなやノックアウト。
 火球王妃役に声楽の方がいらっしゃると聞くや1枚チケットを買い足し、新曲があると聞くやもう1枚チケットを買い足していたワタシですが、新曲=火球王妃の3曲目は、1st Stageの頃ちょっと物足りなかった感を見事に補ってくれた感じで、それはもう!
 また詳しいことは後ほどですが、とりあえず。
 明日も行きます!


守峰 優 - 04/01/01 23:59:56
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 あけましておめでとうございます!
 今年もよろしくお願いいたします。

 お正月を迎えて、はるかの晴れ着姿が見たい!(紋付袴もいいですが、できれば振袖とか!)という情熱(!?)にかられています(笑)。
 実写版ではるかが登場したら、そんなこともありなのかな…と思うと、はるかのいない実写版がもどかしくなってみたり(笑)。
 はるかもいいお正月を迎えていますよう…

   明日から、いよいよセラミュお正月公演スタート。
 2日、3日、4日と、それぞれ2回目の公演に行きたいと思っておりますので、お目にかかれましたら、どうぞよろしくお願いします。
 夏公演は東京公演に行けた回数も少なく、帰りも急ぎだったので(泣)、皆様とお話できましたらうれしいです!

★ami husband sama★
A Happy New Year!
Thank you for your message!

★バーニィー 様★
 あけましておめでとうございます。
 セラミュ等の機会に、お目にかかれるとうれしいのですが〜。
 今年もよろしくお願いします!


ami husband - 04/01/01 23:51:36
ホームページアドレス:http://www.tacocity.com.tw/Amilover
電子メールアドレス:yukaritanizaki@yahoo.com.tw

コメント:
happy new year

バーニィー - 04/01/01 02:37:41
電子メールアドレス:arms_yume@muh.biglobe.ne.jp

コメント:
★守峰 優さま
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m


守峰 優 - 03/12/31 23:41:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 2003年、本当にお世話になりました。
 皆様、ありがとうございました!

 …と、年末の御挨拶に尽きるべき12月31日でしたが、セラミュ卒業生さんをどーんと観た!という感じでしたので、最後までその話題を(笑)。

 本日朝8:00から9:25までテレビ朝日で『劇場版 仮面ライダーアギト』が放映されていて、その枠内で来年1月25日の新シリーズ『仮面ライダー剣(ブレイド)』(【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣(ブレイド)】)の予告映像が4回ほど流れましたが、その中にセラミュ4代目タキシード仮面役の天野浩成さん、ばっちり映ってました。
 新シリーズ情報、一般公開前だけれども有料会員情報等としては…という微妙な段階だったようで、29日にお目にかかった方には気を遣わせてしまったりしたのでは…と思います。すみませんでした & ありがとうございました。
 それ以上の情報については、公表を待って話題にしていきたいと思いますが、とりあえず“予告映像にはいらっしゃった”という限りではもう差し支えないと思いますので(笑)、どうぞお気兼ねなく。
 キャスト発表前にキャストさんの顔が出ている予告映像が流れるという、連ドラではまず考えにくい順番で事が進むこのジャンル、今後いつごろ何が出てくるのかよくわからず、実は途方にくれております。そのあたり詳しい皆様、ぜひ【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】のほうででも(もちろんこちらでもありがたいです!)、いろいろ教えてください。
 こんな年の最後の日までおねだりで本当に恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 そのまもなく後、午前9:55からは、フジテレビで『大晦日 もっと大奥スペシャル』(なんと午後5:30まで!)で、セラミュ初代フィッシュアイ役の木村多江さんの初島様をたっぷり観られました。
 木村多江さんについては、30日までTBSで放映だった天野浩成さん御出演の『GOOD LUCK!! REPEAT』の間に流れた1月からの新ドラマ『それは、突然、嵐のように』(TBS系水曜22:00枠。1月14日スタート)の予告でもお姿を拝見できました。
 1月3日フジテレビ系で21:00から放映の『古畑任三郎 すべて閣下の仕業』や、すでに収録済みの『相棒』の放映、『新選組!』へのゲスト出演等、2004年も木村多江さんの大活躍が観られそうで、楽しみです。

 こんなふうに、2004年もセラムン関係のいろいろな話題、そして本題の(笑)はるか話などなど、ゆったりお話ししていけたらいいな、と思います。
 来年もよろしくお願いします!

★Voyager 様★
 冬コミ4日間フル参加、お疲れ様でした! スタッフ様あってこそのサークルですので、スタッフ様には感謝の気持ちいっぱいです。スペースのお手伝いも、ほんとうにありがとうございました。
 サイトのほうでも、本当にお世話になりました。来年も、皆様に少しでも楽しんでいただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。
 来年もいい年になりますよう!

★千桜 様★
 今年もお世話になりました!
 充実した生活をされている御様子で安心しました。来年もいい年になるといいですね。
 またよろしくお願いします!


Voyager - 03/12/31 22:53:14
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 冬コミ、4日間フル参加から帰ってきました! そして参加されたみなさん、お疲れさまでした。私は、昨日帰宅してから今日の昼まで寝てました(笑)。
 今回は、2日目は守峰さんのところでお手伝いさせていただき、設営日と1日目、3日目はスタッフとして参加していましたが、スタッフをやる前から思っていた通り、やはりいろいろな意味で、違ったところからコミケを見ることができて、面白く、また楽しかったです。
 とくに3日目あたりは、以前から本を買うだけのルーチンワークになっていたように自分には思えていたもので、貴重な休憩時間で手に入れたものが、こんなにいとおしく思えるものかという充実感はありました(笑)。
 まあそれは別として、普通なら終わったあとに虚脱感が襲ってくるようなイベントを終えた後に、達成感でうれしくなれるというのは、なかなか持ち得ない体験なんじゃないかと思います。
 正直言って、自分の時間は一般参加よりもガタ減りしますし、ひたすら体力勝負なので、負担もすごいです。まったく、好きじゃないとやっていられないのですが、それでも、3日目、撤収・反省会を終えたときには、次の夏コミもまたスタッフ参加しようと思いました。

 そして2日目ですが、なんかもういろいろと、自分は、守峰さんをはじめ、たくさんの方にお世話になっているなぁ、ということを感じた一日でした。
 セラムンジャンルもけっこう賑わって、守峰さんを訪ねてこられる方、ご本を手に入れようを訪れる方がたくさんいて、よかったです。
 個人的にも、いろんなジャンルでご本を手に入れて、顔なじみの方と交流できたり、今まで以上に楽しいコミケの一日になりました。
 守峰さん、そしてみなさん、本当にありがとうございました!

 もうあと一時間で2004年ですが、みんなで楽しく過ごせる一年になればと思います。はるかの存在が、そのよりどころになれば、さらにいいですよね。
 みなさんには今年一年、本当にお世話になりました。よいお年を!


千桜 - 03/12/31 15:31:44

コメント:
守峰様、ご無沙汰しております。今年一年お世話になりました♪2003年最後のカキコです。今年は実生活が忙しくて小説の方は去年より書けませんでした☆来年は頑張る予定です。

守峰 優 - 03/12/31 00:44:21
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/1184/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 ネット接続、公衆電話での接続ではさすがにツライので、カードで接続すべくPHS契約をしました。
 お店に買いにいくまではほとんどイメージができていなかったくせに、買ったらさくさく設定してつなげられた自分、なんて都合いいんだろうと【笑】。
 ネットが生活に欠かせなくなっているんだと痛感しました。
 皆様とのコミュニケーションは、本当に大切な心の糧になってます〜!

★Veyron 様★
 冬コミではスペースを訪ねてくださいまして、ありがとうございました! お目にかかれてよかったです。
 セラムンは“懐かしいジャンル”ではなく、セラミュ、実写版と、現在進行形のジャンルなのがいいのかもしれませんね。
 『東京フレンドパーク供戮任糧崟襦△箸いΔ痢△いにもTBSという感じでいいなあ、と(笑)。『王様のブランチ』や『ジャスト』で取り上げてくださったらいいのになあ、と思います(天野さん御出演のドラマ『GOOD LUCK!!』の番宣が、主演の木村拓哉さん達のサービス精神もあいまって、とーっても楽しかった思い出がありますもので【笑】)。『王様のブランチ』の場合は、通常のドラマを扱うエンタテイメントコーナーへの御登場だけでなく、その他のコーナーへのキャストさんのゲスト出演という手もありなので(かつて、セラミュ元ちびうさ役の山本愛星さんが『赤坂こども研究所』という、子供の間のはやりものを紹介するコーナーに登場されたこともありました!)、なかなかよいかな、と思います。
 来年も楽しく、平和なのが一番ですね。良いお年を!

★ハッピー 様★
 セラミュレポ、楽しんでいただいていたようでうれしかったです。ありがとうございます!
 今回の冬公演も、どれぐらいレポできるかかなり怪しいものなのですが(個人的事情としては、このサイトのほかに、城田さんの先輩タキ様の天野浩成さん応援サイト【牧歌的天野浩成さん情報】も運営していて、そちらのほうが天野さん御出演作品のページを作ったり、お仕事情報を探したりとで手間がかかっているということがあり…天野さんがセラミュに御出演だった頃は、ひとつのセラミュレポがこちらのコンテンツにもあちらのコンテンツにもなったので、倍の時間と労力をかけても今より楽だったので、よかったなあと思います【笑】)、せめてお年玉抽選会などはレポできたらいいなあと思います。
 私はもともとアニメでセラムンに出会い、その流れで(単刀直入に言うと、アニメではるかが観られなくなった時期に、どうしてもはるかが見たくて【笑】)セラミュに出会いましたが、今は天野さんを知ることができた場、ということで、セラミュには“セラムン作品だから”以上の特別な思い入れありなので(こればかりは実写版では代替不能【笑】)、ハッピーさんのお気持ちもちょっとわかるような気がします。
 セラミュ、この冬も、ぜひ楽しく応援していきましょう!

★天城 零 様★
 冬コミではありがとうございました!
 実写版、丁寧な脚本等、いいですよね。スタッフも、これまで仮面ライダーシリーズや戦隊もので活躍されていた、いいスタッフが手がけられているのでは?という印象だったので、なるべくしてのクオリティだったんじゃないかなあと思います。
 ネット接続についても、いろいろ教えていただきましてありがとうございました! 結局、今回パソコンは持ってきていて、接続のほうだけ急遽改善したかったということで、カード式のPHSに、いざというとき携帯にも接続できるケーブルのついたセットをGETしてつなげました。ザウルスも、いつかGETしたいと思います(接続アイテムをGETするときも、ザウルスへの対応をばっちり確認しました【笑】。あの画面のきれいさは感動!)。


Veyron - 03/12/30 10:14:57

コメント:
え〜、どもご無沙汰いたしております。久しぶりの書き込みに参りました。
昨日コミケに行って参りまして、管理人さんにもご挨拶させていただきました。そ〜ですね〜、自分も思ったんですが、数こそ少ないですがセラムンブースは結構活気がありましたね。やはり実写版のおかげということでしょうか。
実写版の方も打ち切られることなく(笑)、第1クールを終了して無事に年を越すことができました。裏番組に「ズームイン・サタデー」という怪物を抱えている状態で、善戦しているのではないでしょうか。
ただ今後さらに存在をアピールするためには、やはりゴールデンタイム進出が必要でしょう。で、一つ考えたんですがメンバーも5人揃ったことだし、この面子で「東京フレンドパーク供廚暴个襦△箸いΔ里呂匹Δ任靴腓Δ?結構番組宣伝にも使える番組なだけに、使えると思うんですが…。
まあ、軽い話はこの程度にして(笑)、今年1年本当にお世話になりました。国内外で相変わらず混沌とした状態が続いてますが、来年も取りあえずノホホンと生きていきたいもんです。どうかみなさま、良いお年をお迎えください。

ハッピー - 03/12/30 04:00:30

コメント:
すいません、平仮名でHN出してしまいまして(笑)。普段はカタカナです。 そうですよね、毎週放送されるようなものについての話題の方がしやすいですよね。解ってはいるのですが、守峰様のレポートがあまりに面白かったので(笑)。 私も実写版は途中まで録画して見ていたのですが、今は視聴率を気にするだけになってしまい、実写版のマーキュリーはかなりかわいい!!と思うぐらいで(笑)。 劇場での熱さが忘れられないので、今後も(優くんが出ている間は)セラミュは見つづけると思います。ま、よく考えればセラムンのファンではなかった(笑)ですし、セラミュが好きなだけという変わり者ですから。とは言いつつ、単行本は全巻揃えてしまいましたが(笑)。 これからも、少しずれた?事を書くかもしれませんが、宜しくお願いします!!

天城 零 - 03/12/29 23:40:40
電子メールアドレス:Nozomu.Fujiwara@ma2.seikyou.ne.jp
サークル名(あれば): 台南空

コメント:
 冬コミ2日目に参加された皆様、お疲れ様でした。久しぶりにた くさんの方々とお会い出来た事に加え、今回は実写版のおかげか、 セラムンスペースが大変な活気だったので、本当に楽しい一日とな りました(^^)。
 いろいろと評価が分かれている実写版ですが、こうしてみると、 プラス面ばかりが目立つ様に思えるのは私だけでしょうか。

☆守峰さま☆
 本日はお忙しい時に長々とお邪魔してすいませんでした;;。こ の書き込み、今日ご紹介したシャープのザウルスで書き込んでいま す。
 これまでは重いノートパソコンをわざわざ東京まで持って来てま したが、これのおかげで荷物も軽くなり、今までの苦労がウソの様 です(^^)。
 アニメ版セラムンが放送されていた当時は夢のアイテムだったマ ーキュリーの携帯コンピュータが、今では実在の物となり、しかも 手頃(?)な値段で買えるという現実を目にすると、時代の流れを 感じずにはいられません。

守峰 優 - 03/12/29 21:51:35
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 本日冬コミでお目にかかれました皆様、ありがとうございました!
 今回は新刊は南天1冊になってしまったうえ、搬入も十分ではなく、本当にすみませんでした。
 有明に向かう前が、気持ち的にかなりばたばたになってしまったりしましたが、そういうことがあってこそ、とても思い出深い冬コミになりました。
 今日スペースを訪ねてくださった皆様、本を手にとってくださった皆様、いろいろお話してくださった皆様…ほんとうにありがとうございました!
 次は、3月7日のセラムンONLYで!


守峰 優 - 03/12/28 19:14:16
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 冬コミ新刊、南天は完成しました!
 セラムンONLY本の完全新刊はゴメンナサイです…(泣)。
 セラムンのみのコミケ初出本としては、前回のセラムンONLYの新刊『単純な心の深さ』がありますので、よろしくお願いします。

 実写版セラムン第13話、観ました。
 いつもカンジの悪い地場衛が、元基お兄さんの「もうだめだぁ…」TELには顔色を変えてかけつけ、カメ吉探しに奔走するというあたりが、なんともいいなあ、と(笑)。普段愛想がないだけに、元基お兄さんとの友情シーンは、なんとも心温まります。
 うさぎちゃんも、地場衛にあんまんを半分に割ってさしだすところとか、ほんとに可愛いなあ、と。
 それにしても、冒頭前回の復習ということでちょっと流れた“プリンセス”ヴィーナス登場のそきのアルテミスの「月の王国のプリンセスにして、幻の銀水晶の継承者、セーラーヴィーナス様だ!」という口上、なんとなく『水戸黄門』…さすがTBS系(笑)。

★はっぴー 様★
 ようこそおいでくださいました!
 セラミュレポ、最近はダメダメで、ほんっとうにすみません(泣)。お正月公演は…どうなることやら(泣)。
 実写版話題が多くなっているのは、セラミュへの関心が薄れたわけではなく、実写版の方が手軽に感想が書けて、毎週あって、キャストさんに他のお仕事をたくさんされている方が結構いらして話題にしやすいため、どうしても頻繁に出てきているんだと思いますが。
 城田優さんサイトの御紹介、ありがとうございます! 城田さんにはぜひ幅広く活躍していただきたいと思いますので、応援サイトができましたこと、ほんとうにうれしいです。今、公衆電話でちこちこネットしたりしているような状況なので、後ほどしっかり拝見しに伺いたいと思います!


はっぴー - 03/12/27 01:37:01

コメント:
初めて書かせていただきます。セラミュのマリナちゃんファンでありながら、なぜか同じくセラミュの優くんの情報を色々流しているハッピーと申します。 いつも守峰優様のセラミュレポを楽しみにここに来ていたのですが、最近はなかなか拝見出来ず・・・、残念です。興味は皆さんも実写版の方へとあっさり向かわれたようで・・・。 今回は私の友人が念願の優くんサイトを開設しましたのでここにお知らせ致します! http://page.freett.com/yu_shirota/index.html この友人、結構面白い日記を書いていたりしてて。 皆さん、ぜひ一度覗いて見てください!!

守峰 優 - 03/12/25 00:08:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 2日目 東5ホール ノ-15a 未来まで待てない

コメント:
 冬コミに向け、ラストスパートですが、結構ピンチ! あると思っていたもの(紙とかデータとかソフトとか)がなかったりして、年賀状とあわせて、綱渡りです(泣)。
 でも、1冊は本文コピーを終えたので…なんとかします!
 風邪を引いたりというのは、大ブレーキになりますので(泣)、皆様もお気をつけて!

 結構ギリギリのスケジュールなので & 東京でのネット環境がどうなるかわからないので、もしかすると冬コミ前に新刊できました! の書き込みができないかもしれませんが、書き込みがない=できなかった、ではありませんので(笑)、スペースをお訪ねいただけますと幸いです。
 2日目 東5ホール ノ-15a 未来まで待てない
になります。よろしくお願いします!

 はるか達のクリスマスに思いをはせるべきなのですが…
 クリスマスなのに敵が来たとか、そういうばたばたな状況しか思い浮かべられない、自分が追われているクリスマス(泣)。
 でも、はるか達がそういうクリスマスになっちゃったとしても、事が片づけば、とびきり幸せな瞬間が訪れることを祈ります!

★Voyager 様★
 祝66万HIT、ありがとうございます!
 もうすぐ新しい年…どきどきしますね。これからもよろしくお願いします!
 (ネット環境が不明なので、新年の御挨拶もタイムリーにできないかも…【泣】)
 池田成志さん、ほめ言葉として“インチキくさい”がデフォルトになっているようですからね(笑)。友達思いで真面目な弁護士さんで、でもきゃばくらとかではうっほほーい!な池田さんもいいかも。
 実写版も、舞台で御活躍の俳優さんとか、さりげなく豪華なゲストがいらしたりしますので、“セラムン関係キャストさん”ウォッチの楽しみが広がりますね!


Voyager - 03/12/23 01:29:03
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』66万HITおめでとうございます!
 新たな年を迎える前のキリ番ですね。その前には冬コミがあるわけですが(笑)…。書き手ではないけれど、まずは私も冬コミに向かって、いろいろと(笑)頑張ります!
 これからも、このサイトに人も、情報も、想いも、たくさんやってきますように。
 年越しといえば、はるかの年越しも、和様・洋風、いろいろな年越しの図を想像できますね。和様で年越しそばをすすり、紅白歌合戦を観るはるかとみちるの光景も面白そう。

 セラムン実写版で池田成志さんが出演されましたが、私が観た池田さんは、友達思いで真面目な普通の弁護士を演じておられたので(池田さんがそんな役どころを演じるとは! レアなものを観た! と池田さんのファンからは思われたらしいです【笑】 でも、女性に囲まれちゃうようなお店の場面では、うほほーいと楽しまれていた感じ)、池田さんがセラムン実写版を楽しんで演じておられるのが…、面白すぎですね(笑)。


守峰 優 - 03/12/23 01:03:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 【独断的天王はるか情報】66万HIT、ありがとうございます!
 65万からほんのちょっとしかゲストブックも進んでいないので、申し訳ないような…(泣)。
 これからもよろしくお願いします。

 長らくしていなかった本体の更新ですが、16日に【守峰のイベント参加予定】を更新、冬コミスペースと、来年3月7日(日)開催のセラムンONLYイベントの情報を掲載しました。
(ページデザインも、開設当初から全く変えておらず、あまりにもまずいと思ったので【泣】、空と海のイメージの素材を使って変えてみました。)
 セラムンONLYイベントは本当に楽しいですので、皆様もぜひぜひ参加してみてくださいませ!

 実写版第12話、観ました!
 池田成志さんの妖魔、『S』の頃のダイモーンのようにコミカルな感じになるかと思いきや、妙にカッコイイではないですか! どこまでも追ってくる(おなじみの池袋・東京芸術劇場の前まで来るし!【笑】)あたりの怪しい迫力もマル。いいものを拝見できました。
 美奈子ちゃんのキックで壁にめりこむところは、あのキックではあり得ないだろ〜!というぐらいの(笑)迫力だったりと、細部までさすがでした。
 うさぎちゃんの女医さん姿もポイント。コスプレというより、普通の大人向けドラマにも出てきそう(しかも味のある脇キャストさん的な魅力のある風貌!)な感じで、沢井さんの20年後、30年後まで楽しみになりそう(笑)。『ハンドク!!!』(現在福岡で再放送中。こんなに面白かったとはと再認識中)みたいなドラマで、クセ者な女医さんとか演じてくれる女優さんになってくれたらな〜、と、夢がふくらみました。
 なんといってももったいなかったのが、あの気味の悪いピアノ兄さん・ゾイサイトがあっさり石に戻されてしまったこと! 【東映公式:美少女戦士セーラームーン】の現在のトップページの“【Backstage】 #2”にも“遠藤さんの演技にハマったスタッフの間でも、惜しむ声多し。”とありますが、まさにそのトオリ! あれだけの怪演キャラを、あんなにあっさり…(泣)。でも、いいひとになってタキにひざまずいたりしてる彼を見たくはなかったかもなので、それもよかったのかも…(泣)。
(ゾイサイトに関しては、【東映公式:ダークキングダムの縁の下その3】の、ダーク・キングダム衣裳造型の竹田団吾さんのインタビューが面白いです。“竹田「原作をベースに、役者さんにお会いしたときの第一印象を、反映させていったところがありますね。 ジェダイトは「わんぱく」とか……。 」 インタビュアー「ゾイサイトは「不健康」とか……。 」 竹田「もっとマシな言い方はないものか(笑)。せめて「青ひげくん」とか(笑)。”というあたり、なかなか最高!  現場では「アーティスト」と言ってらしたそうですが【笑】)

 次回は東映公式サイトによると、うさぎと衛の距離が“7センチ縮まる話”だそうですが、そういう恋愛ちっくモードは比較的どーでもいいワタシ…(笑)
 ですが、今年最後の実写版、楽しみに観たいと思います!(そのときは東京かな!)
 (それにしても、【@Niftyテレビドラマフォーラム:テレビ局の広報資料−美少女戦士セーラームーン#13】によると“そんな時うさぎと衛の前にシンと名乗る記憶喪失の少年が現れた。”とありますが(【CBC公式:美少女戦士セーラームーン−次回のあらすじ】も)、予告に登場して、横顔で「白い花とか…」と言ってらした方がシンさんなら、微妙にお年を召していらっしゃるケハイが…[とかいって、実年齢は実はものすごく若かったりしていらしたらゴメンナサイ!] 東映公式のほうは“記憶を持たない男・シンがあらわれ……”なので、少年は取り消し?)

★バーニィー 様★
 さらなる情報、ありがとうございます!
 家電でのキャプチャーだと、“8Mで圧縮なし音声”か“9.2Mでやや良音の圧縮音声”が最高画&音質なので、その最高でいっても大丈夫そうということですね。
 東京に戻ったらやってみようかな、と思いますが、ビデオデッキが超古くてガタがきてるのが難点…(泣)。

★かとりーぬ@実写版のとりこ(笑) 様★
 かとりーぬさんのレポについて、微妙な表現で勝手に語ってしまってすみません〜! いや、でも思わず“おおおおおっ!”と思ってしまうようなツナガリ具合で、思わず語らずにはいられなかったもので。
 『ドラゴンロック2』御覧になってらしたこと、うらやましいです〜! 当時は今ほど積極的に観劇しまわっていなかったことが残念です(泣)。
 聖子さんの最新情報についてもありがとうございます! 2004年2月2日〜26日の『空想万年サーカス団』(【新橋演舞場:空想万年サーカス団】)ですね。
 新橋演舞場は、初代タキシード仮面役の佐野瑞樹さんがちょくちょく御出演…というイメージがあったので(いや、それよりも、サンシャイン劇場のセラミュチケット購入のために、朝早くから並んだ思い出が【笑】)、よもや聖子さんで観にいくことになるとは! その佐野瑞樹さんが2月に博品館劇場で出演される『ラブ・レター』を観にいきたいと思っていますので、その折に観に行けたらいいな、と思います。


バーニィー - 03/12/21 23:42:22
電子メールアドレス:arms_yume@muh.biglobe.ne.jp

コメント:
★守峰 優さま
>第1幕を1枚、第2幕を1枚、映像特典(おまけ)を1枚としようとすると

その構成ですと、ビットレート6M〜8Mでいけますね。
実際私が最初に焼いた時は8Mでキャプして、3枚にしましたので。

かとりーぬ@実写版のとりこ(笑) - 03/12/21 00:04:43
ホームページアドレス:http://yokohama.cool.ne.jp/katorine/
電子メールアドレス:katorine@saturn.dti.ne.jp
サークル名(あれば): 東海組横浜支部(冬コミ2日目・東ホール ネ33-b)

コメント:
#こちらには非常にお久しぶりです(^^;

なんと、そうでしたか!<池田成志さん
自分で『ドラゴンロック2』のことをレポートで書いておいて、St.死神が池田さんであったことをすっかり忘れていました。こんなところでつながって(?)くるとはびっくりです。

と、はなはだ簡単ながらピンポンダッシュでした。
冬コミでお会いしましょう>守峰さん&いらっしゃる方
#私はいまのところ新刊ちょっと厳しめですが、なんとかやってみます

私信:聖子さんの次の舞台が決まりましたよ(^^) 来年2月の新橋演舞場での串田さん演出の舞台です。

守峰 優 - 03/12/20 23:55:29
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 今朝は出かけてしまって、それからいろいろばたばたしていたので、実写版はこれから観ます。
 DVDですが、実写版DVD、2004年3月26日発売のようですね!
 【【バンダイビジュアル株式会社】商品詳細:美少女戦士セーラームーン 1 (BCBS-1812)】で、“毎回映像特典:DVDスペシャル対談『うさぎの部屋へようこそ☆』(仮) 第1回ゲスト:浜 千咲(予定) ”と、特典もばっちりのようです。
 またBANDAI系に貢ぐ日々が続きそうです(笑)。

 セラミュ卒業生さんお仕事関係。
 初代フィッシュアイ役の木村多江さん御出演、1月3日放映の『古畑任三郎 すべて閣下の仕業』ですが、公式サイトができていました!
 【フジテレビ公式:古畑任三郎 すべて閣下の仕業】。相関図には多江さんの役どころも!
 楽しみです!

 年末年始のセラミュ卒業生さん御出演作品再放送情報。
 『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の連続ドラマ『GOOD LUCK!!』(2003年1月〜3月放映、主演:木村拓哉さん)が、関東、関西、東海、静岡、北海道、山形、新潟、山口、高知、福岡、大分、愛媛、福井 の各地域で再放送されます。
 関東、関西、東海、静岡は

  12月27日(土) 15:00〜17:09〔1話・2話〕
  12月28日(日) 15:00〜16:54〔3話・4話〕
  12月29日(月) 15:00〜17:00〔5話・6話〕 7:25〜18:24〔7話〕
  12月30日(火) 15:00〜18:24〔8話・9話・10話〕

というスケジュールのようですが、他の地域は放映時期や再放送形態(集中放送か、帯か、毎週か)が違うようです。
各地の放映スケジュールは、【GOOD LUCK!! 公式サイト】【INFORMATION】に掲載されていますので、御覧になる皆様、御確認ください。
(再放送は変更となることも多いですので、放映日近くになりましたら、御視聴になるTV局のHP等で御確認ください!)

 ちなみに福岡は、1月10日スタートで毎週土曜の夕方5時から放映。
 3月まで、本放送時と同じペースで楽しめます〜!
 東京で集中再放送の時には東京にいるので、冬コミで一部リアルタイムでは観られなくても、なんとなくしあわせ。

★バーニィー 様★
 実写版DVD発売情報、ありがとうございました!
 バーニィーさんが教えてくださった【【バンダイビジュアル株式会社】商品詳細:美少女戦士セーラームーン 1 (BCDR-0167)】を見ると、“レンタル専用”となっていましたが、ちゃんと【【バンダイビジュアル株式会社】商品詳細:美少女戦士セーラームーン 1 (BCBS-1812)】と別のページがあって、こちらは販売専用とのこと。
 特典も、レンタルにあった“毎回映像特典:DVDスペシャル対談『うさぎの部屋へようこそ☆』(仮) 第1回ゲスト:浜 千咲(予定) ”という素敵な映像特典(これだけでも、絶対買い!と思いました!)に加え、“初回特典 ピクチャーレーベル”もつきますので、さらに買い。
 ちなみに、【【バンダイビジュアル株式会社】商品詳細:美少女戦士セーラームーン 1 (BES-3125…ビデオ)】(セル&レンタル)のほうは、残念ながら映像特典はつかないようです。
 どこで買おうか検討です。

 『かぐや島伝説』のDVD化レートについて、ありがとうございました!
 1枚のディスクではかなりレートが低くなってしまいますので、第1幕を1枚、第2幕を1枚、映像特典(おまけ)を1枚としようとすると、どうでしょうか(それぞれレートが違ってもOK)。
 それぞれ何分なのかわかるだけでもありがたいのですが…(できれば『かぐや島』春・夏)
 所要時間については、私の場合は家電のDVDレコーダーでDVD-RAMに入れればとりあえず目的達成かな、と思いますので、ビデオの走行時間と同じ時間で目的達成できそうです。そこからDVD-R化すると、ちょっと時間がかかりそうですが…


バーニィー - 03/12/20 04:50:11
電子メールアドレス:arms_yume@muh.biglobe.ne.jp

コメント:
★守峰 優さま
3月発売のは
実写版セラムンDVDですね(^^)/
バンダイのサイトで情報更新されてました
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCDR-0167

私も毎週録画して・・・さらにディスクに保存してます(^^ゞ値BR> そうそう、ずいぶん前に調べときますと言ってた
【120分以上あるセラミュービデオを4.7GBのディスクに収められるビットレート】ですが
一番長い【かぐや島伝説《改訂版》 夏休み!宝石探検隊】で、やってみましたところ、
ビットレート2.9Mにて、収まりました(市販のものは4.0M〜ぐらい)
新しいキャプチャーボードが最低レート4.0Mまでしか下げれなくて、それでキャプしましたら、5.6GB(>_<)鍬BR> 4.7GBに書き込むには4.03GB以下の容量でないと駄目なので、エンコードソフトにて《ディスクの90%にエンコード》を選択して、変換させたのですが・・・
五時間48分かかりました(>_<)迎`
自作始めたころに掲示板などで「エンコに六時間、八時間はざらなので、発熱の少ない稼動音の静かなので組むのがベスト」
なんてのを読んでたのですが、ハードウェアエンコードのキャプチャーボード使えば、短時間じゃんと思っていたのですが、
まさか、ほんとにこんな具合だったとは(@_@;)
完成したディスクは【曲名ごとにチャプター】入れてみました(^^)v=チャプタータイトルが曲名というべきか

守峰 優 - 03/12/19 00:15:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 冬コミに向けて荷物を送り出しました(九州は遠いので、1日では東京まで着かなさそうなので…)。
 新刊は積むところまでいきませんでした…頑張ります(泣)。

 セラミュ卒業生さん情報。
 初代フィッシュアイ役の木村多江さんの【公式サイト:スケジュール】によると、お正月は1月3日21:00〜23:30にフジテレビ系放映の『古畑任三郎SP すべて閣下の仕業』(【フジテレビ年末年始番組紹介:古畑任三郎「すべて閣下の仕業」】)に出演されるとのこと。
 『白い巨塔』『大奥』月9『ビギナー』そして『古畑任三郎』と、フジテレビの看板的番組に次々に御出演、すごいです。
 12月31日フジテレビでは『大晦日もっと大奥SP』として午前9:55〜午後5:30に7時間のディレクターズカット版でよみがえるとのこと。
 1月スタートのNHKの大河ドラマ『新選組!』のゲスト出演もあるとのこと、2004年も多江さんの御活躍がたくさん観られそうです!


守峰 優 - 03/12/14 20:11:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 と、書き忘れ。
 【AV Watch:「DVD発売日一覧」12月11日の更新】によると、バンダイビジュアルから『美少女戦士セーラームーン』のDVDの第1巻発売とのこと。
 ジャンルはアニメになっていますが、実写版DVDではと思います。
 毎回録画はしていますが…買っちゃいそうな気が(笑)。


守峰 優 - 03/12/14 19:54:34
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 64万HITから、ごくごくわずかしかゲストブックでのあれこれ等なくて恐縮ですが…
 65万HIT、ありがとうございました!
 ほんのちょこっとでも皆さんに楽しんでいただけたり、お役に立てたりできるよう、微微微力ながらがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします!

 昨日放映の実写版第11話、観ました!
 おおおおおっ! と思ったのは、美奈子の事務所のシャチョーさん役の池田成志さん(元第三舞台の!)。あのインチキくさい大熱演(登場シーンの眼鏡すちゃっ!からして、つかみは激しくおっけー!)、楽しみました〜!
 【美少女戦士セーラームーン(東映公式)】の現在のTOP PAGEにある“【Backstage】#1”(更新された後も【Past MESSAGES】で見られます)によると、池田成志さん、前々から『セーラームーン』に出たい!といってくださっていたそうで、来週はノリノリ妖魔演技が炸裂するとのこと(今週のラストの、妖魔化したときの完全右上がりの口許からしてスゴイ!)。楽しみすぎです〜!
 ちなみに池田成志さんが客演された劇団新☆感☆線の舞台『直撃!ドラゴンロック2 轟天大逆転 九龍城のマムシ』(99年7月6日〜7月20日 サンシャイン劇場。池田さんはSt.死神役。)には、セーラームーンの格好をした看護婦さん達が登場…そしてそのうちのひとりは、『かぐや島伝説』のレア泣rー姐さんの山本カナコさん。池田さんの“『セーラームーン』に出たい”は、このへんから?(笑)。
(そういえば、『かぐや島伝説[改訂版]』のハーモニカ→『La Soldier』歌で現れる黒コートの海賊トリオのシーン、池田さんが演じていたSt.死神のパロくさいというレポも、御近所でありました【笑】。つながりまくるセーラームーンワールド、最高です!)

 本格的登場となった美奈子ですが、クールですね。スーツケースをもってきてもらっての「ありがと」という一言とか、いかにも“私はスターよ!”という感じ。
 Vちゃんで出てきたこれまでよりずっといい感じだったので、これからに期待したいと思います。
 うさぎちゃん達の仲間になって、はじけてきたときにどんな風になるのか想像がつかないのも楽しみ。

 それしても東映公式…タキ役の渋江譲二さんメッセージを【ダーク・キングダムの縁の下】コーナーに掲載とは…やっぱりタキは“縁の下の力持ち”扱いですか(笑)。がんばれ地場ちん!

 セラミュ卒業生さん関係について。
 初代フィッシュアイ役の木村多江さんですが、8日(月)放映の『ビギナー』(【フジテレビ公式:ビギナー】)第10話に、主人公・楓の取調べをする婦人警官・渡辺由紀役で御登場でした。
 制服姿がとってもかっこよかったし(公式の【Story#10】を見ていくと、見られます!)、何より、楓とのやりとりを余裕を持って楽しむような大人の雰囲気、人間不信になりそうな仕事だけれど、誰かがやらなければならない仕事だから、ときっぱりと言い切る姿、素敵でした。

 と、見逃した〜! と申しておりました『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さん御出演の単発ドラマ『神様、何するの…』(CX系、5日21:00〜。【フジテレビ公式/News:神様、何するの…】)ですが、観られました。
 天野さんは、主人公・怜が憧れた男性・孝史役。ぐっとトーンを落とした声でのちょっとアンニュイな雰囲気が新鮮でしたし、怜ちゃんがほんとうに“かっこいい、憧れてます”モードだったのも気持ちよかったです(笑)。

 木村多江さんは、1月スタートのTBS系水曜10時のドラマ『それは、突然、嵐のように…』で毎週お姿が観られますし、その他にもTVでのセラミュ卒業生さんの御活躍が観られるのでは、と楽しみです。

★Voyager 様★
 祝65万HIT、ありがとうございます! ほんとうに何も出来てませんのに、お世話になりっぱなしで…これからもどうぞよろしくお願いします。
 風邪、ほんとうにお大事に。私もちょっと本調子でない感じなのですが(泣)、風邪なんだかよくわからない状態で、適当に休みの日は寝たきってる状態…冬コミ、どうなることやらです…(泣)。


Voyager - 03/12/13 23:10:55
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』65万HITおめでとうございます!
 …もうカウンターが+5000も過ぎてしまったのですが(泣)、それだけは書いておかなくては(笑)。
 私も、先々週は土日をまたぎ24時間以上風邪で寝込んでいたり(くれぐれもお気をつけくださいませ!<守峰さま・皆様)、最近はかなり久しぶりに「勉強」していたりで、なかなか書きこむ事ができませんでした。
 そのあおりで、セラムン実写版も今日の分も含めて3週間分録ったままになっています(さらに先週分は録り逃し…)。何時間分もたまる前に観ないとと大変なことに…。


守峰 優 - 03/12/08 21:00:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ卒業生さんのお仕事ですが、12月5日放映の金曜エンタテイメント『神様、何するの…』(【フジテレビ公式:金曜エンタテイメント『神様、何するの…』】)に、『かぐや島伝説』タキシード仮面役の天野浩成さんが御出演でした。
 が、私自身チェックできていないので(泣)、御覧になられた皆様、【牧歌的天野浩成さん情報ゲストブック】でもこちらでも(こちらに頂いた情報、【牧歌的天野浩成さん情報】のほうに回させて頂くかもしれませんが…)、御感想や天野さんの役どころ等、ぜひぜひよろしくお願いします!

 事前に掘り当てることのできなかった天野さん御出演情報ですが、11月26日発売のTV誌のどれかに掲載されていたのでは、という気配が濃厚(【Yahoo!掲示板】に、ネット上のめぼしい事前情報ではみつけられなかった天野さんのお名前まで入ったメッセージが、TV誌発売の水曜日である11月26日に投稿されていたりしましたので…)。
 11月26日発売の、特に『週刊TVガイド』『週刊ザテレビジョン』(11/29→12/5号)をお持ちの皆様、『神様、何するの…』の紹介欄をちょっと御覧いただいて、天野さんのお名前が出ていたりしましたら、教えていただけますととてもうれしいです。(ものすごく気になってますもので〜!)
 それに限らず、皆様、普段お使いのTV誌で天野さん情報みかけられましたら、ぜひぜひ御教示、よろしくお願いいたします!

 週末は休日出勤だったり風邪だったりと、かなりだめだめで(泣)、実写版もまだ観ることができないでいる始末。明日が朝早いので、今日もぱったり寝てしまうかも…
 何かこう、爽快にはるかびたりになりたい(?)願望が、むちゃむちゃ募っているところです(笑)。


守峰 優 - 03/12/05 01:43:55
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ冬公演ではいよいよ火球王妃が登場ですが、【Yahoo!ニュース(共同通信):西日本で「火の玉」 火球か、各地で目撃】によると、各地で火球が見られたようですね。
 私自身は見たことがなく、どのようなものか想像がつきにくいのですが、「火の玉が落ちていった」と驚いて警察に通報する方がいらっしゃったと聞くと、かなりすごいものだったのでは、と思います。
 火球はなかなかみられない反面、みられたらとてもすごい現象のようで、火球王妃FANの皆様がちょっとうらやましかったり。(天王星は地上からのヴィジュアル的には、あまりにも地味【笑】)。

 初代フィッシュアイ役の木村多江さんですが、1月にスタートするTBS水曜夜10時のドラマ(タイトル未定 江角マキコさんと山下智久さんのラブストーリー)にレギュラー出演されるようですね。【TVステーション:新ドラマ2004年冬バージョン】にお名前が出ました!
 役どころによって雰囲気を大きく変えられる多江さん、どんなキャラクターをみせてくださるのか、楽しみです。

★チェン様★
 高畠華澄さんファンサイト開設、おめでとうございます!
 あらためてこれまでのお仕事を拝見すると、こんな作品にも御出演だったのか、と、発見がいろいろで楽しいです。
 お仕事のより詳細な情報など、いろいろつけ加えて、華澄さんのことを知りたい皆様により喜んでいただけるサイトになりますよう。
 『リボンの騎士』、よかったようですね。悪魔的な雰囲気も出せるというところに、華澄さんの実力を感じます。またいろいろな役で、いろいろな表情の華澄さんが観られるといいですね。
 冨岡麻里央さんは、セラミュでほたるを演じていらした頃から、少年ぽくてちょっとかっこいい、と思っていましたので、チェンさんの御感想も納得です(笑)。


チェン - 03/12/04 23:12:03
ホームページアドレス:http://member.nifty.ne.jp/MAIC/kasumi/index.html
電子メールアドレス:chen_jijing@nifty.com

コメント:
お久しぶりです。

先月、「リボンの騎士」を観に行きました。冨岡 真理央さんも高畠華澄さんも前より
成長して、歌も上手になったと思い ます。真理央さんは王子さまを演じる時も格好
よかったです。華澄さん が演じるヘケートも凄くいい感じでした。ヘル夫人より魔女
らしく、本 当に悪魔って感じでした。ちょっと怖かったですが、演技も歌もよかった
です。

そして、華澄さんの仕事情報ですが。

※ エバラ「すき焼のたれ」のCMに出演したのは間違いなく華澄さんです。
※ナレーションも華澄さんの声のバージョンもあるそうですが、私はまだ 見たことは
 ありません。
※DVDドラマ 好夏2『ミントプロト コル』の発売記念イベントは12月23日、
 秋葉原にあるラオック ス・アソビットシティで開催されます。
 1回目12:00〜
 2 回目14:00〜
※ミュージカル「リボンの騎士」公演ビデオ&パンフ レットの通信販売が始まりました。
 しかも特典もあります。

★バーニィーさま
私はこれからも、できるだけ華澄さんが出 演の舞台を観に行きます。
いつかまたお会いしましょう。

★ 守峰 優さま
高畠華澄さんの応援サイトを作りました。これからもよろ しくお願いします。


守峰 優 - 03/12/02 22:02:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ卒業生さんといえば、11月26日(水)に放映された『相棒』第7話「消えた死体」(【テレビ朝日公式:相棒−第7話「消えた死体」】)のEDロールで、『新・伝説光臨』ギャラクシア役の岳美さんのお名前を見たように思うのですが、本編をちゃんと観られなかったのでどういう御登場だったか確認できず…他のソースも発見できず(泣)。
 でも、ちょこちょこそうしてセラミュ卒業生さんのお名前を見られるのはうれしい限り。

 このあいだのセラムン実写版で、うさぎちゃんが間違えて助けたにせタキ役で御登場だった弓削智久さんは、本日放映の『踊る!さんま御殿』に御出演だった模様。
 日々セラムンつながりになりそうですね(笑)。

★天城 零 様★
 『ミス・サイゴン』、ANZAさんにとってまた新境地になりそうですね。『レ・ミゼラブル』でのエポニーヌは、健気に戦う凛々しさのある少女という感じがセラミュでのうさぎと重なるところもありましたが、さらに大人の女性の役。
 でも、そういう激しさを演じられるANZAさんも、すごく想像できたりもします。うまく観られるといいなあと思います!
 実写版ゾイサイト、髪の色や衣裳はたしかにデマンド。小室哲哉さんは、確かに声とかちょっと似てるかも(笑)。ピアノ弾いてるところとかも(笑)。クイン・ベリル様の愛をストレートに請うたりしなさそうな彼がクイン・ベリル様とからむシーンがどんなものになるのか、ちょっと楽しみです(それとも、他の四天王オトコ達との終わるのか?)。
 いつも薄暗いところに住んでいそうな彼が、明るいところに出てきてセーラームーン達と戦ったりするところが、想像できないだけに、そのシーンも楽しみ(笑)。


天城 零 - 03/12/01 23:47:09
電子メールアドレス:Nozomu.Fujiwara@ma2.seikyou.ne.jp
サークル名(あれば): 台南空

コメント:
 『ミス・サイゴン』、演技の勉強をしていた頃に、帝国劇場まで観に行きました。私が初めて目にした本格的なミュージカルで、そのスケールの大きさとキャストさん達のレベルの高さに衝撃を受け、いまだに私の脳裏に鮮烈に焼き付いています(ちなみに私が観た回は、キム/本田美奈子さんクリス/岸田智史さんエンジニア/笹野高史さんでした)。
 とにかく、セリフのほとんどが歌、キャストさんの動きのほとんどがダンスで、ステージ上からは強大なパワーが客席に押し寄せてきました。当時の私は「キャストさん、こんなこと毎日やってたら死ぬよ;;」と思ったのは言うまでもありません(^^;)。

 ANZAさんが演じられるエレンは、ベトナムから帰還した後も苦しみ続けるクリスに心を痛め、何とかして彼の心を癒そうとしますが、キムの存在を知ってからは、まさに『女の論争』の様な対決を彼女と交えることになります。
 「あれをANZAさんが演じるのか!」と思うと、うさぎを演じていた頃の彼女しか知らない私は、期待と不安が激しくぶつかり合います。
 「ANZAさんの実力は、あの頃より桁違いにUPしている!」とは聞いていますが、こればかりは、実際に観にいって自分の目で確かめるのが一番の様です。

 変な話ですが、私が観ていて感情移入してしまったのは、キムでもクリスでもなく、この作品における狂言回し・エンジニアでした。
 社会の底辺で育ったせいもあって、なかなかに悪賢いですが、決して悪人という訳ではなく、劇中のあちこちで語られる彼の主張は「うんうん。それもそうだよな」と、うなずいてしまうものばかりです。
 そんなお調子者の彼も、ラストでは悲痛な表情を浮かべます。恐らく、生まれて初めて他人の為に心を痛めた瞬間ではないかと思わせるシーンでした。

☆守峰さま☆  あのピアノのお兄さんがゾイサイトだなんて、私も信じられません。最近は、夏公演で青木 要さんが演じられた“爽やかゾイサイト”のイメージが強かったので、かえってこのギャップの激しさについて行けないです;;。
 髪の色といい衣裳といい、まるでデマンド(^^;)。でも、雰囲気はまるで小室哲哉・・・・・・。

守峰 優 - 03/11/30 22:05:05
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/1184/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 実写版のセーラームーン、第8話と第9話をまとめて観ました!
 第8話は、いつもクールで気の強いレイちゃんが見せた張り詰めたゆえの脆さに、もうめろめろでした。
 あのレイちゃんの、涙ぐんだ表情…可愛いすぎ!
 今のところ、一番のはるか系かわいこちゃんはレイちゃんだなー、と、感情移入しまくりです。
 まこちゃんもほんとにかっこよかったです。レイちゃんが、口では言えないけれど、本当は求めてる助けの手を差し出せるところとか、今までそんなに多いと思われなかったまこレイが、王道中の王道に躍り出そうな勢い。
 「家族は仲良くするべき、とか言うかと思った」「言おうと思ったけど…考えたら、あたしも家族いないからさ。そんなの、わかんないよ!」のあたりが、脚本の良さだなあと思いました。アニメよりも一段繊細。その脚本を、まこちゃんの「あたしも家族いないからさ」のセリフでちょっとはっとしたレイちゃんの表情を長々映すのではなく、ウェットに流れそうなのを吹き飛ばすように、あの予告で流れた爽快な疾走へとすぐさま飛び出す演出が支えているあたりもいいなあ、と。
 その後、まこちゃんのカワイイ持ち物をめぐって笑いあう二人のシーンも、すごくさりげなく、べたべたした感じでなく、女の子の友情を描いていて。初めてあんなに笑うレイちゃんを見たのはまこちゃん、というのは、とても重要かも。
 その後、ちゃんとうさぎちゃんをなおざりにせず、二人がうさぎのためにコンテストに出て(キャラじゃないのに…【笑】)うさぎに甘いところを見せる、というあたりは『セーラームーン』の本筋への心配りまで見られて、ほんとに丁寧。参加賞に終わったまこちゃんとレイちゃんの後姿、とほほ感が漂って最高でした(笑)。
 そんなに愛されているうさぎちゃん本人は、コンテストに出るにもほっかむりにジャージという、仮想パーティーの着ぐるみに続いて“美少女戦士として、ちょっと…”というへたれぶりなのも、うさぎのキャラクター、立ってます(笑)。
 この回、今のところで一番好きな回になるかも! というぐらい良かったです!
 そしてこの回も、元基は、また奇抜な登場を(笑)。すっかりカメ男な元基…(それにしても、せっかくの愛亀との記念撮影に、なぜあんな顔を!?)。でも「うさぎちゃん、この間迷惑かけて!…ごめんね…」がさりげなくスルーされたシーン、結構味があって(うさぎの根に持たない性格とか、元基の一応律儀な性格とか、いろいろ読み込めて)、なかなかいいシーンだったと思います。
 でも、今回の男性陣では、進悟がシブくてかっこいい!(湯のみまでシブイ!) あのお母さんとあのお姉ちゃんであの弟、ということは、お父さんがどんなにしぶくてカッコイイ紳士なのかと、夢がふくらんでしまいます(笑)。
 悪役では、あのピアノひいてたお兄さん(…誰?)のしゃべり方までブキミだったのが(一応タンビ系を目指しているのかと思っていたので、よもやあんな粘着質なしゃべり方だとは思いませんでした!)、マッドサイエンティスト系入っていて、ナイスでした。四天王、クイン・ベリル様のペットみたいなキレイな(…そんなにキレイじゃないかもですが)お兄さんばっかりじゃなさそうなあたり、かえって見直してみたり(笑)。

 第9話は、まず、久々に河辺千恵子さんなるちゃんのうさぎとの会話+αが見られてハッピー(後で、で、あんな形で再登場するとは【笑】)。
 やっぱり千恵子さん、表情が華やかだし、せりふ回しなど安心して聞けてマル。
 それにしても幻の銀水晶、時価がついているとは(笑)。数十億円ぐらいなら、地球を征服に来た皆さん、買えよってカンジです(笑)。
 小ネタとしては、幻の銀水晶の警護に行った成田邸が最初に映ったとき、『踊る大捜査線』の青島刑事みたいな格好をした刑事さんがちょろちょろしてたこととか(笑)。あまり小ネタチェックとかしてませんでしたが、実は他にもいろいろあったりとか?
 「タキシード仮面が敵だってこと、忘れちゃダメよ」のときのルナこわい顔モードもすごい(笑)。ルナ発売のときには、ぜひあのこわい目もつけてほしいです。単品なら、こわい目Vesrionのルナのほうが売れたりして(笑)。
 でも、この回最大のポイントは、“友情出演”の豪華にせタキ、『仮面ライダー龍騎』ゴローちゃん役の弓削智久さんですね(笑)!
 相方の“先生”北岡弁護士役の涼平さんは、昼ドラ『真実一路』(セラミュ2代目ブラックレディ役の中丸シオンさんが出演された)で、ろくでなしを絵に描いたようなヒモ男を熱演中ですが、それに負けない困ったちゃん男ぶり、すばらしいです。…っていうか、なんでこんなばかばかしいところに、東映特撮的豪華ゲストをつぎこむのか…
 今回の鈴村展弘監督がそういう小ネタ好きなのかも? と思ってしまいました(笑)。
(豪華ゲストといえば、鑑定士・青井役に、劇団『ラッパ屋』の主演俳優・木村靖司さんが御出演。テレビドラマではこのあいだ『トリック』(【テレビ朝日公式:トリック】)の第2エピソード[スリット美香子の事件]に出ていらしたのを見たばかりなので、特に印象が。)
 本筋でいうと、今回は亜美ちゃんがレイちゃんに優しかったのがポイント。
 レイちゃん、微妙にヒロイン化してます(笑)。それに比べると、色ボケしてるうさぎちゃん、放置されてるかも…

 実写版、このまま丁寧に、ささやかな心のひだを大事にするようにやっていってほしいと思います。
 でも、この路線で描かれた彼女達が無印のようなラストを迎えたら、ものすごくつらいかも…(泣)。


守峰 優 - 03/11/23 23:08:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio-yu@geocities.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
Voyagerさんも書いてくださっていますが、【東宝公式 ミス・サイゴン】でのキャスト発表で、ANZAさんのエレン役が発表されていますね!
 “知的で包容力があり、そして勇気に満ちている。”“キムとの激しい対立から、人間として、女として愛に悩む。”という役、ANZAさんがどのように演じられるのか、楽しみです。
 チケット取りは大変だと思いますが(泣)、ぜひ観たいです!

★Voyager 様★
 『ミス・サイゴン』へのANZAさん御出演について、ありがとうございました!
 『ミス・サイゴン』については、20日の日刊スポーツのネット記事【nikkansports_com:松たか子が「ミス・サイゴン」でヒロイン】で、『レ・ミゼラブル』でANZAさんとともにエポニーヌ役を演じられていた笹本玲奈さん、新妻聖子さんが、松たか子さん・知念里奈さんとともにヒロインのキム役を演じられるという記事を見ていたので、ANZAさんも出演されるかも? と思っていましたが、やっぱりですね。『レ・ミゼラブル』では親子役だった高橋由美子さんとトリプルキャストで同じ役を演じられるというのも、興味深いと思います。
 ちなみに、ANZAさんと一緒にエポニーヌ役を演じられていたもう一人のキャスト・坂本真綾さんは、今日放映のTBS日曜劇場『長男末っ子姉三人』に御登場でした。


Voyager - 03/11/23 03:10:40
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 今日もとりあえず、前置き無しでレスを(セラムン実写版、私も今回は今のところ未見【泣】です 明日も外出で、ほぼ一日時間が埋まっているので、早く観ようにも24日の朝かなぁ…)。
 と思ったら、帝国劇場で来年8〜11月の4ヶ月公演されるミュージカル『ミス・サイゴン』に、『レ・ミゼラブル』に続いてANZAさんがご出演ですね。今回も、プリンシパルの重要な役のようで、セラミュ役者さんがどんどんすごい舞台に出演されていくなぁ、と思います。

☆守峰 優さま
 それは、スルーしておけば良かった話題にわざわざ絡んでいってしまった私のほうが悪いと思いますので(私の書き方も悪かったかもしれませんし)。私こそ申しわけないです。
 私も、このご時世では、ネットを使うにあたっても、自衛手段(黙秘権を使うことも手段のひとつ、ですよね)を使われる事があって当然だと思っていますので。
 悪いのは、そういう自衛手段を使わなければと、不安にさせる問題のほうですから。

 中澤聖子さんご出演のダンスパフォーマンス。私も千秋楽を観る予定ですが、守峰さんもご覧になれてよかったです! 私も公演を観ますけど(笑)、レポの方も、あせらず楽しみにしております。
 

守峰 優 - 03/11/23 01:38:44
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio-yu@geocities.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 連休プラスαで関東に来ています。
 …その移動の関係で、実写版セラムン、まだ観てません(泣)。福岡に帰ってから、じっくり録画を観ます!
 そのかわり(?)、『かぐや島伝説』プルート役の中澤聖子さん御出演のダンスパフォーマンス公演や、『かぐや島伝説[改訂版]』サーペン役の冨田昌則さん御出演(座長?)の舞台など、セラミュ卒業生さんの舞台(『かぐや島』シリーズ!)を観て、大充実してます。
 たっぷり遊んで楽しんだ後、明日明後日とゆっくり休んで、またパワーアップしたいと思います!
(12月に入ったら…また休日出勤とかあるし…【泣】)

★Voyager 様★
 悲しい思いをさせてしまって申し訳ありません。
 でも、ホームページ管理者にも、少しだけ黙秘権を使わせてください…(泣)。
 一番最初のレスでのスルーではみっちゃんさんに御納得いただけなかったようなので、お答えできない理由を説明しなければ失礼にあたるのでは…と思って細かめに説明したつもりだったのですが、かえって皆様に不愉快な思いをさせてしまいましたようで、本当に申し訳ありません。
 それこそ、本当の答えの隣のキャラクターをお答えしておくとかしておいたほうがよかったのだろうか…と、自問自答の日々です(でも、それもなんとなくイヤ…)。

 『「じゃあ、ずっと気にしていてください。」 ばーい 三谷幸喜』なネスカフェのCM、そうなんです、“ダバダ〜”の後の最後の最後に、唐沢寿明さんがへしょっ、と三谷さんの背中に顔をくっつけるところが、なんかスネた犬みたいで可愛く、ツボ!(笑)。
 福岡でやっている再放送等で、唐沢さんがもっとお若い頃の作品(『妹よ』など)を観る機会があったのですが、それをみても特に唐沢さんが可愛らしいと思うことは全くないのですが…フシギです(『白い巨塔』の財前五郎も可愛い系…【笑】)。


Voyager - 03/11/21 01:57:05
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 前置きも無く唐突ですが。
 なんか、世知辛い話だなぁと、読んでいてつくづく悲しくなってきました(涙)…。
 私の場合、守峰さんのお誕生日を知ったのはこのゲストブックのはずなので、それがなければ守峰さんのお誕生日を祝うこともなかったわけですし。
 もちろん、ネットセキュリティーの必要性は論を待たないわけで。私だってファイアウォールソフトをパソコンに入れてますし(笑)。
 だからこそ、難しい問題だと痛感しています。

☆守峰 優さま
 『「じゃあ、ずっと気にしていてください。」 ばーい 三谷幸喜』なネスカフェのCM、先週ぐらいからよく見ているのですが、あのCMで三谷さんが話す言葉に、唐沢さんの演技の関連性が絡んで、先々週あたりにこちらでも話題になった、「言葉の難しさ」を感じます。
 言葉の行間とか、言葉の外側にあるものを、わずか15秒で読み取らせる、あるいは読み取りたくなってしまう(笑)CMなんて、なかなか無いので楽しいです! なぜ唐沢さんは、最後に女性のような素振りで三谷さん(?)の背中によりかかるのでしょう(笑)!?


守峰 優 - 03/11/20 01:16:46

コメント:
 訂正のピンポンダッシュ。
 「日本歴史占い」、誕生日を一緒にして生まれ年を1年ずつずらしてやってみたら、もう少しランダムに並んでいるようです(2年続けて同じ結果になるようなところもあったので、そういう結果に該当する方は、誕生日を明かした上で結果を公表してもやや安全かも)。
 本が出ているようですので、早見表がどうなっているか、見てみたいです。
(2年続けて同じ結果が出たり出なかったり、というあたりからすると、やっぱりうるう年の2月29日の処理の仕方の違い?)


守峰 優 - 03/11/20 01:01:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 19日(水)13:30〜14:00にフジテレビ系列で放映の『真実一路』(【東海テレビ公式:真実一路】)に、2代目ブラックレディ役の中丸シオンさんが御登場でした!
 『TVスター名鑑2004』の中丸シオンさんの2004年10月以降のお仕事欄に『真実一路』があったので、しばらく録画を続けてみたところ、キャッチできてよかったです。
 中丸シオンさんが演じられていたのは、主人公・むつ子(Cast:高岡早紀さん)が開いているバー『ギンネコ』のホステス・ユキ。酔客に、最初は愛想良く接客していたものの、お客がへんなところに手を伸ばすや、「うちはおさわりキャバレーじゃないんだよ!」とタンカを切り、コップの中身をぶっかけてしまうという役どころ(その後のその客及びユキへの蓮っ葉なむつ子の対応で、むつ子の荒んだ状況が視聴者に伝わるという)で、冒頭近くの御登場でした。
 役名は「ホステス」等ではなく「ユキ」とちゃんと名前表示でしたので、むつ子の店のシーンがあったときにまた御登場ありかも?

★みっちゃん 様★
 こちらこそ、神経質になってしまってすみません〜!
 で、「日本歴史占い」の結果から生年月日がわかるかというおたずねですが、それだけからでは生年月日はわかりません(ので、ここでお誕生日を明らかにされていないみっちゃんさんは、どうぞ御安心を!)。
 が、前のレスで書きましたように、私のように“生まれた月”と“生まれた日”という、結果を導く3つの数値のうち2つまでが明らかになっている人の場合は、残りの“生まれた年”については、たとえば1978年生まれだったら、“2002年 or 1990年 or 1978年 or 1966年 or 1954年 or 1942年…”という感じで、生まれ年の候補となる年が特定されてくるのではと思います(うるう年の処理のしかたがわからないので、そうきれいに並ぶものかどうかは確かではありませんが)。
(と、前回、結果が24あるので生まれ年の候補は24年周期になるのでは…と書きましたが、男性か女性かによって結果が違ってくるようですので、周期は12年でした。スミマセン。)
 かつてたくさん出ていた動物占いの本に載っていた、結果の早見表を御覧になったこと、ありませんでしょうか? 誕生日が同じで、同じ動物の結果が出る生まれ年は、12年周期になっていたように記憶しています(いや、そうなっていなくても、換算表があれば生まれ年の特定は、それを見ればできますよね【笑】)。そういうものを見ていただければ、上記のことも、なんとなくおわかりいただけるのでは、と思います(「日本歴史占い」も、本が出ていそうですよね)。
(ちなみに、換算表が手許になくてネット上のCGIしか使えなかった場合は、同じ誕生日で1年ずつ生まれ年をずらして入力していけば、12回やっているうちには生まれ年の候補の1つは特定できるはず。)
 もちろん、こんなことに神経質にならなければならないのは、誰が御覧になっているかわからないネットをなるべく安全に楽しもう…というためですので、オフラインでは「日本歴史占い」、楽しい話題づくりとして大いに有効だと思いますよ〜!(私も、誕生日さえ内緒になっていれば、結果話で盛り上がりたかったです〜!)
 もとはといえば、こういう話題に備えて、誕生日はネット上では内緒、ということに私がしておかなかったのがいけなかったのかも…ほんとにほんとに申し訳ありません。どうかお気を悪くなさらないでください…(泣)


みっちゃん - 03/11/20 00:08:28
電子メールアドレス:onmitsu_doushin@hotmail.com

コメント:
★守峰様★
三谷幸喜さんと唐沢寿明さんのネスカフェゴールドブレンドのCMは、観ました。唐沢さんが、「気になることがあるんですけど(だったっけ?)」の問いかけに、三谷さんが「じゃあ、ずっと気にしていてください」と。なんか冷たいなぁ(笑)。って思っちゃいました。

>日本歴史占い
いやぁ、私は単にどういう人物がでたのかが知りたかったのですが(苦笑)、生年月日が知りたい訳ではありませんので。お気に触ったのでしたらお許しください。でも、結果で生年月日ってわかってしまうもんなんでしょうか。ちょっと気になりました。ちなみに、自分の生年月日の1日、2日ずらして試してみたら、別の人物(空海と豊臣秀吉)が出てきました。

守峰 優 - 03/11/18 23:56:04
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 TBS系列放映で“うさぎ”が主人公なドラマ、『美少女戦士セーラームーン』だけではなくなりました(笑)。
 11月17日にスタート、毎週月〜金13:00〜13:30放映の『銀座まんまんなか!』(【TBS公式:愛の劇場 銀座まんまんなか!】)。
 最初は平凡な主婦だったうさぎが、短大時代の友人に一緒に花屋を開店しようともちかけられ、一方で実家の和菓子屋の後継者として指名され、人生が変わっていく…というストーリーのようです。ある意味、『セーラームーン』でのうさぎちゃんと共通するところがあるかも(笑)。
 主人公・高村うさぎを演じるのは奥貫薫さん。“うさぎ”の名前の由来は、実家の和菓子屋さんの屋号“兎月堂”からの模様で、“月野うさぎ”よりは真っ当?

★みっちゃん 様★
 タキシード仮面の変身シーンについて、ありがとうございました! やっぱりあったことはあったみたいですね。
 >ちょっと気になるなぁ。(^^;)
 「じゃあ、ずっと気にしていてください。」 ばーい 三谷幸喜 (笑)
 (三谷幸喜さんと唐沢寿明さんのネスカフェゴールドブレンドのCM、御覧になったことありますか? まだでしたらぜひ【ネスカフェ公式:ネスカフェゴールドブレンド「秋の夕日」篇】で御覧になってみてください。すごく好きです【笑】)
 というのは冗談として(笑)、さすがにネット上で生年月日まるごとオープンにしてしまう(私の場合、誕生月日はすでに、皆様にお祝い頂いたりして事実上オープンになってますので…)のはやっぱりセキュリティ上ちょっとコワイかな、と最近思うようになりましたもので(電話口での本人確認手段として生年月日を求められる機会が、いろいろあったのがきっかけ)、「日本歴史占い」の結果は御勘弁を。12刻みの「動物占い」なら、ネット上の文章だけからは完全には特定できない…ということにもなりそうですが(生年月日が確認で使われるのはほぼ電話口のみなので、それだけでもかなり安心感あり)、24刻みだとまず間違いなく一発で特定できそうですよね(笑)。


みっちゃん - 03/11/17 20:54:44
電子メールアドレス:onmitsu_doushin@hotmail.com

コメント:
☆守峰様

天野浩成さんも「光源氏」とは(笑)。
「母性をくすぐる精神的プレイボーイ」なんとなく天野さんに似合っているようなゥi笑)。ちなみに、守峰さんは誰になりましたか?ちょっと気になるなぁ。(^^;)

みっちゃん - 03/11/17 18:39:55
電子メールアドレス:onmitsu_doushin@hotmail.com

コメント:
>アニメ版・タキシード仮面の変身シーン

うーん、確かアニメ版だと、無印の後半(衛がクイン・ベリルに心を洗脳された場面)か、「R」で1回だけ変身シーンがあったような気がします。

守峰 優 - 03/11/16 23:58:33

コメント:
 ニアミスしてしまったので〜。

★Voyager 様★
 実写版第7回…夜なべをしてタキシードの破れをつくろう衛、確かにあの実写版の渋江さん衛には似合わなさそうですね(笑)。アニメの衛の場合は、ちょっとそういう雰囲気ありそう(笑)。声も超貧乏そうだった星飛雄馬役@『巨人の星』をされていた古谷徹さんだったし。
 アニメで、タキシード仮面の変身シーンって、一度もなかったでしょうか? 劇場版だけとか、一回ぐらいあったような気もしないでもないのですが…。自分で作った衣装で変身するヒーローというと、哀川翔さんの100本目の主演作『ゼブラーマン』がそうらしいですが(笑)、実写版タキもまさか?
 元基の家族(特にお母さん! 絶対“のんきな母さん”って感じのキャラクターのような気が…【笑】)と衛のシーンとか、ほんとに観てみたくなってきました!


守峰 優 - 03/11/16 23:50:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 日曜日、こちらのほうでは、日中は11月初旬の気温ぐらいまで気温が上がって、温かい日になるとのこと。
 でも、今夜は晴れたために放射冷却で冷え込むとか。
 そういう空気の変化を、風の戦士のはるかは敏感に察知するのか、それとも、前日温かかったからと薄着になって、翌日風邪を引くのか…(笑)。
 どちらのはるかの表情も、見てみたいこの季節です(笑)。

★バーニィー 様★
 実写版第7話、きっと誰もが同じツッコミを…(笑)。元基に「こんなの着るなんて、変わったバイトだな」とか言われてるし、衛…。
 第8話予告、これまでクールな表情しか見せなかったレイちゃんとまこちゃんが、はじけた表情を見せていたのが印象的でした。楽しみです!
 『SEVENTEEN』のモデルさんとしての御活躍も注目ですね。

★いろは 様★
 『マリア様がみてる』、2004年1月からテレビ東京系のテレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪で放映だそうですね(【アニメ版『マリア様がみてる』公式サイト】)。
 私の今住んでいる地域では観られないのが残念(泣)。
 キャストについては、【マリみてDB−今野緒雪「マリア様がみてる」データサイト】によると、雑誌『Cobalt』12月号に掲載されていたそうです(具体的なキャストは、リンク先のファンサイトで御覧になってみてください)。水野蓉子様役の篠原恵美さん、セラムンではまこちゃん役を演じられていた声優さんですよね。
 御覧になれる地域の皆様、お楽しみに!


Voyager - 03/11/16 23:50:25
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 セラムン実写版第7回を観ました。
 「元基のお母さんにタキシードの破れをつくろってもらうって…」の場面ですが、私も守峰さんと同じく、それはどうか…と思うのですが、反面、ひとりちこちこと、夜なべをしてタキシードの破れをつくろう衛の画を想像すると、それも…という気はします(笑)。
 そういうところでは、衛も元基の家族とは、家族同様の付き合いをしているのかな? と、見ているこちらの方で勝手にストーリーを作ってあげて、いいように解釈するのがいいのではないかと思います(笑)。
 というか、実写版では、あのスーツはそういう「普通」のコスチュームという設定なのか…とびっくりしたのですが、それは私だけですか?(笑)。自動修復機能(変身が解ければ破れも直っている)のような、都合のいい設定はないんですね。
 そういえば、アニメ版でも、衛はタキシード仮面に「変身」するわけではなかったんでしたっけ。「S」のカセットドラマには、変身シーンがあったんですけど(笑)。
 セーラー戦士の側だと今回は、トリプルデートのなかで一人大変だった北川さんレイちゃんもよかったかなと思います。守峰さんも書かれている、遊園地での第一声もよかったですし、他の戦士とはまた違う意味で熱いキャラの中に、心の通ったところのある気持ちよさが良いと思います。

☆守峰 優さま
 13日はまた帰宅が遅く、『白い巨塔』は残念ながら最後のほうしか観られなかったのですが、品川徹さん大河内教授の、「(教授選定に)第三の選択肢を…」というセリフが出たところで、その迫力に、「なに?!」と思わされて、いったい何が起きるんだ? という期待感を感じられました。木村多江さんを一度も観られなかったのが残念でしたけど…

 冬コミ、まかせておいてください。こちらこそよろしくお願いします!


バーニィー - 03/11/16 16:18:45
電子メールアドレス:arms_yume@muh.biglobe.ne.jp

コメント:
久方ぶりに来てみましたら・・・(@_@)

★チェンさま
ネットでは初めまして
実は、あの日赤坂から一緒に地下鉄乗ったのが私なんですよ(^^ゞ
仕事の関係上、リボンの騎士を観に行けないかも知れませんが、
またお会いできましたらよろしくですm(__)m

★守峰 優さま
ACT.7・・・同じツッコミ所ですねぇ(笑)>タキシードの繕い
今回、沢井さんご自身もアクションされてたりして今後の展開が気になるところですが
来週のMewまこちゃん&キタヤンレイちゃんコンビのお話が非常に気になりますが
予告での感じからして・・・
父親に無理やりお見合いに引っ張り出されたレイちゃんを
男装のまこちゃんが奪っていく=救出する・・感じなのではないかと思ってます。
さて、今月中旬版のSEVENTEEN・・Mewちゃんより前号でSTモデビューしたキタヤンのカットが多いのですが
前号では可愛い系のキタヤンでしたが、今号ではカッコイイのが一杯載ってます。

いろは - 03/11/16 15:45:33

コメント:
こんにちは、冬コミ当選おめでとうございます(喜) えっとですね、この前本屋に行ったら、「マリア様が見てる」がアニメ化しているようなのです!もう什涕驚きました。 キャストはまだ未定ですが、楽しみです。

守峰 優 - 03/11/16 01:43:47
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 実写版第7話、観ました!
 ワタシ的には、今回の最大のポイントは

 同 級 生 の お 母 さ ん に タ キ シ ー ド の 破 れ を つ く ろ っ て も ら う タ キ シ ー ド 仮 面 っ て 、 ど う よ

だったのですが、皆様いかがでしたでしょうか(笑)。

 それはともあれ、今回、衛が、うさぎちゃんがはぐれて元基を置いてきてしまったと聞くや「何? お前、元基はこういうの弱いんだぞ!」と血相変えて怒っているところは、あのいつも無愛想でカンジの悪い衛だけに、ほんとに大事にしてる友達なんだな、と思えて、ぐっときました。こみいった事情をいろいろ抱えた衛にとって、あのキャラクターの元基はきっと一緒にいてほっとする存在なんだろうな、と。
 元基が「これ、おふくろに直してもらったから」と渡した紙袋入りのタキシードを受け取ったときの衛の表情も、なかなか味があってマルでした。高校生にしては、ちょっとサラリーマンのお父さんっぽい表情だったところがなんともツボ(笑)。

 今回、うさぎちゃん&レイちゃん&まこちゃんとの合同デートということで、元基&衛サイドの人数あわせにはどんな男の子が来るかな、と思っていたら、元基の“カメ愛好仲間”君が登場するとは! カメ愛好家同士でカメへの愛について語らってるところを想像すると、なんともなごみます(笑)。
 それにしても、登場した瞬間から女の子達に一斉に引かれてしまうルックスという設定のカメ男・高井康太(Cast:三嶋啓介さん。『燃えろ!ロボコン』のロボコンがいた栗原一家のオサム君役だったとのこと)のが、四天王よりイケてるような気がしてしまうのは、どんなものでしょう…と自問してしまったり。
(まあ、クイン・ベリル様には、きっと深いお考えがあるのでしょう…)
 今に、超美少年のぐりおが登場しちゃったりするんじゃないかと、楽しく心配になっています(笑)。
 (あと、あのカメのリュック、結構可愛かったと思います。ルナのぬいぐるみより売れそう【笑】)

 そして今回、レイちゃんとまこちゃんがすーっごくカッコよかったです!
 私服で髪を下ろした安座間さんまこちゃん、さすがモデルさん!というかっこよさ。渋江さん衛とのツーショット、かなりCOOLでした(かなりお似合い。衛もすんなり乗り物に誘ったりしてたし)。
 まこちゃんも、これまで人間関係に難ありで孤独だったというわりには、実にさりげなくパートナーチェンジをもちかけてうさぎちゃんと元基を組ませるあたり、すごく空気読めるタイプという感じで、また新たな魅力が。
 レイちゃんは、誘い出されたときの「で、なんであたしまで?」からしてすっごくカッコイイ!(笑)。
 そんな不承不承呼び出されたレイちゃんが、しゃっくりカメ男と組まされるという貧乏くじを引くというストーリーの妙(笑)。怪しいポーズでしゃっくりを止めようとするカメ男を見ての「ハァ?」な表情も最高でした。その後、ため息をついてほっぺをちょこっとふくらます表情も、すっごくカワイイ(笑)。
 それでも、他の4人が乗り物に乗って楽しんでる間、ずっとカメ男君の背中をとんとんしてあげてる後姿、すっごくいいなあ、と(男前!【笑】)。レイちゃんの、一見当たりがキツいようでいて、実はかなり優しいというキャラクター、かなり立っていると思います。
 来週は、今週そのカッコ良さをみせつけたレイちゃんとまこちゃんのストーリーの模様! 東映さん、わかってるぅ!という感じで、すっごく楽しみです!

★みっちゃん 様★
 「日本歴史占い」、天野浩成さんも「光源氏」でしたよ(笑)。
 浦井健治さんが出演されていた舞台『阿国』の主人公“出雲の阿国”も入っているのに驚きました。
 中学生ぐらいの頃、歴史小説にはまっていた時期があったので、人物に関するコメントが楽しかったです(笑)。


みっちゃん - 03/11/15 01:27:43
電子メールアドレス:onmitsudoushin@hotmail.com

コメント:
ども。みっちゃんです。

前に「動物占い」というのがありましたよね。

私も、「日本歴史占い」というのをみつけました。
誕生日を入れると、自分の人物像が日本の歴史上の人物に置き換えてわかるページがあるのですが(下参考)、試しに私は、「光源氏」でした。『母性をくすぐる精神的プレイボーイ』だって(ド爆)。

皆さんも、ぜひお試しあれ。
ちなみに、携帯からはアクセスできません。あしからず。

日本歴史占い:http://uranai.artisthouse.co.jp/

守峰 優 - 03/11/15 00:10:31
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 13日(木)の『白い巨塔』(【フジテレビ公式:白い巨塔】)ではまた、セラミュ初代フィッシュアイ役の木村多江さん、すごかったです。
 前回では、末期がんの告知を受けての一瞬の激情→子供のように泣く姿、という、体当たりとでも表現したくなる演技でしたが、今週はそうした感情の揺れを越えて、静かに自分の道を歩み出そうとする美しい表情で、感動しました。
 いろいろな役どころや表情を演じられる多江さんですが、そういうなにごとかを決意した凛とした表情が、やっぱり一番素敵かな、と思います。今年はテレビドラマの『大奥』(【フジテレビ公式:大奥】)や、舞台『きらら浮世伝』(【牧天:きらら浮世伝】が御参考になれば)でも、そういう多江さんの表情がたっぷり観られて、大満足でした!

(ちなみに、『白い巨塔』を観ていたため、観ていなかったドラマの話題で恐縮ですが…
『白い巨塔』の裏番組、TBS系の『マンハッタンラブストーリー』で、塚本高史さん[念のため書いておきますが、俳優さんは男性です【笑】]演じる“忍”というキャラクターが女の子だったことが、13日の放映で判明したとか…は、はるか系かわいこちゃん?【笑】)

 セラミュキャストさんといえば、【東宝 帝国劇場公式:エリザベート】のページにキャストが追加発表され、セラミュキャストさん、結構いらっしゃいました。
 前タキシード仮面役の浦井健治さんがルドルフ皇太子役(Wキャスト)に入っているほか、『ラストドラクル序曲』でデス・ラミアー役を演じられた小野佳寿子さん、『決戦!トランシルバニアの森[改訂版]』でリリス・オブ・ダークネスを演じられた今宮多力香さんが。
 以前から『レ・ミゼラブル』出演者さんと悪役さんの行き来があったり、ANZAさんが『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ役を演じられたりと、セラミュキャストさんチェック的に注目だった東宝ミュージカルですが、また新たな注目ポイントができた感じです!

★モンキーエリカ 様★
 祝64万HIT、ありがとうございます! これからもよろしくお願いします!
  カレンダー、【東映アニメーション公式HP】【2004テレビアニメカレンダー通信販売】のページを見ましたが、【セーラームーンカレンダー】は実写版のもののみになっていますね。アニメ絵、とても好きなだけに、さびしいです。
 実写版にははるかは(まだ)登場しないし、セラミュ会場でもセーラームーン公式サイトにあるSDキャラ[セーラムーンチャンネル]のウラヌス/はるかのグッズしかなくなってしまいつつあるしで、はるかFANとしてもさびしい限りです(泣)。


モンキーエリカ - 03/11/14 15:16:49
ホームページアドレス:http://homepage3.nifty.com/erikas/

コメント:
大変ご無沙汰しておりました。久しぶりにカキコに参りました。
64万HITおめでとうございます。ココに来ると、いつまでも絶えることのないはるかへの愛を感じます。これからもムリなさらずにがんばってください。
>セラムングッズ ありますあります。うちの娘も喜んでトレーナーやらパンツやら着ております。しかし!来年のセラムンカレンダーってあります??
とうとうアニメ版は販売しなくなったんでしょうか。ショーック!!

守峰 優 - 03/11/13 03:05:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 【独断的天王はるか情報】おかげさまで64万HITをいただきました。ありがとうございます!
 これからもよろしくお願いします!

 冬コミ当選を受け、はるか小説、書き始めました。
 が、久々にものすごくシリアスな長編を書きたくなってしまい、着手してしまったため…肝心の冬コミに間に合うものかどうか(泣)。
 一番たくさん本を出している頃は、日々ストーリーを繰り返し繰り返しなぞって進め…という感じでしたが、ここのところ全くそういう作業から遠ざかってました。が、書き出した途端に、その感覚が戻るというのも、なんともフシギな(笑)。よほど好きなのか…
 でも、セラミュファン感レポも書きたく。自分(できれば、くたびれてない自分…)がいっぱいほしくなるところです…
(ストーリーを書き始めるや、仕事もなぜか忙しくなり【泣】。でも、忙しい合間にちこちこやるほうが、進むような気もなきにしもあらず。)

★Voyager 様★
 祝64万HIT、ありがとうございます!
 いつも、心にはるかを!…って、いいなあ、と、また日々自分の中で動くはるかを抱え出して、改めて思ってます。これからもよろしくお願いします!
 セラムングッズ、うれしいですね! 『S』の頃は、街を歩いているとすぐにセラムングッズが目に入る状態だったこと(駅に行けば売店でセラムングッズを売ってる、電車に乗ればセラムン人形を持った子供がいる…etc.)、セラムンのアニメ終了後、だんだんセラムングッズを街中で観なくなったことが、なんともさびしく思えたこと、いろいろ思い出します。
 冬コミスペース、おかげさまでです。またいろいろお願いしたいと思っておりますが(すみません、落ち着いてメールする余裕が…【泣】)。
 『白い巨塔』、これまで江口さん里見助教授は、言ってることは正論なんだけど、その正論は里見の頼みを聞いていろいろしてくれている(打算はあるにせよ)財前を窮地に陥れてまで貫かなければならないもの? とちょっとギモンに思わせるところもなきにしもあらずだったのですが、俗な人間の存在を超える風格を持つ大河内教授に“その悩みもよし”と言われることで、里見のこれまでの行為にも“正義”の光が宿った…という感じでした。そういうのを観ていると、『S』でさんざん内部ちゃん達の反発を受けていたはるか/ウラヌスにも、そういうはるか達を“正しい”と言ってくれる大きな存在があったら、はるかももっと楽になっていたかも…と思ったりして、ちょっとせつなく。
 南天はものすごく出したいです。時間との勝負。
 風邪、どうぞお大事に。年末に向かってお忙しくなっていくのではと思いますので、休めそうなときには、ゆっくり休養を取られてくださいね。


Voyager - 03/11/12 23:30:45
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』64万HITおめでとうございます!
 いつも、心にはるかを! そんな思いを抱きつづけられるのは、このサイトの存在があるから。
 これからも、このサイトにみんなが集まり、はるかのこと、セラムンのいろいろなことについて、盛りあがっていきますように。

 先日、仕事でベビー・子供用品のお店に行ったのですが、実写版効果なのか、セラムングッズをちらほらと見かけました。
 ムーン・内部・外部戦士のイラスト(もちろんウラヌスも!)が入ったシャボン玉玩具や子供向けシャンプー、歯ブラシセットに、ムーンのイラストが入った子供用トレーナーなどがあったのですが、描かれているイラストが、どれも微妙に以前のものとは違っていました。
 個人的なイメージとしてそのイラストを説明すると、アニメ画にナオコ先生テイストがほんのちょっと入った感じのオリジナルなイラストでした。
 ガシャポンや、コンビニで見る食玩だけでなく、こういう部分でもグッズが再び増えはじめてるのかな、と仕事をしながらも興味津々でした(笑)。


Voyager - 03/11/12 00:00:55
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 セラミュのファン感イベントが終わって、関東は急に寒くなってきたり、雨も降ったりで、風邪をひいてしまいました。それでも仕事はしなきゃならないわけですが(苦笑)。
 はるかも、そんな陽気では絶対風邪をひいてしまいますよね!

☆守峰 優さま
 守峰さんの、冬コミスペース決定おめでとうございます! のピンポンダッシュです。
 守峰さんの新刊をしばらくぶりに読めそうですね。とてもうれしいニュースです。
 そして、どのようなイメージのご本になるかも、また楽しみです。おからだに気をつけて(福岡も、どんどん寒くなってくると思います)、頑張ってください! 冬といえば、南天シリーズでしょうか(笑)。

 ちょっと前に戻ったレスですが、『白い巨塔』の品川徹さん大河内教授の存在感、よかったですね。無私の正義感を体現したキャラクターに、観ていて思わず注目していました。
 木村多江さんの、がん宣告にまつわる演技と、そことはかけ離れた記念式典の場面のコントラストのなかで、ある意味、江口洋介さん里見助教授よりも救いの象徴としてのキャラが立っていたかも(笑)。
 大河内教授は次回も焦点となる役のようで、見逃せません。


守峰 優 - 03/11/10 23:29:30
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 冬コミ[2日目] 東5ホール ノ 15a 未来まで待てない

コメント:
 冬コミ、サークル参加させて頂けるスペース、確保できたようです!

 12月29日(月)[2日目] 東5ホール ノ 15a 未来まで待てない

 夏コミはサークル参加できなかったので、ありがたみがひしひしと。
 新刊、頑張りたいと思います!

 実写版の第5話と第6話、観ました!
 第5話の“亜美ちゃん、無理をする!”な回は、亜美ちゃんがうさぎちゃんのおかげでクラスのみんなとうちとけることができました、めでたしめでたし…という筋書きではなく、結局後退、でも確実に何かが少しだけ変わった、というストーリー、これまでの話の中で一番好きかも。仲良くなることだって“ゆっくりでいいんだよ”というメッセージが心にしみました。
 そういうストーリーの中でのレイちゃんの「うさぎは名前の通り、いつも駆け足だね」というセリフが印象的。そこで何が起こっているかも、友達のいいところも悪いところも、よく見えていて、結構遠慮なく、でも責めるでもなくさらりと鋭い指摘がれきるレイちゃん、“イイ女”って感じだなー、と思います。
 元基お兄さんはまたまたナイス(笑)。カメ吉を散歩させているところ、見てみたいものです!

 第6話は、まこちゃんの“男前”なところも“女の子”なところもぎゅっと凝縮して見せた、アニメでおなじみのまこちゃんのキャラクターの端的な説明になっていたと思います。
 …が、実写になると、まこちゃんが家族を失って一人暮らし…という設定や、まこちゃんが男の子達の心無い仕打ちで傷つけられるという事件が、アニメより重くシリアスに感じられるような気が。
 悪い男共、許せん! という感じですが、そういう汚れキャラでもそれなりに見目良いお兄さん達がキャスティングされているあたり(笑)。やっぱりセラムンの画面は美しくあってほしいということですね!

 昨日は休日出勤で帰りも遅く、ややへろへろ…
 ちゃきちゃき頑張りたいときに、そういうめぐりあわせというのは、ありがちなことです(笑)。

★Voyager様★
 元基お兄さんとは、【@niftyテレビドラマフォーラム:テレビ局の広報資料:美少女戦士セーラームーン#7】によると、グループデートだそうです(笑)。“ち じょう えい”も来るらしく(笑)。
 うさぎ&レイ&まことと元基&その友達でグループデートということは、3対3にするために、元基&衛以外にもう一人登場でしょうか。それも微妙に楽しみだったり(笑)。そして、なぜ参加しない、亜美ちゃん…


Voyager - 03/11/10 01:58:19
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 セーラームーン実写版、第6回を観ました。

 安座間美優さんまこちゃんを紹介して、沢井美優さんうさぎちゃんと一緒にお買い物スポットをめぐる前半は、前回のパジャマパーティーの場面のように、くるくる切り替わるカメラワークもあって、いつものセラムン実写版、と思ってみていました。
 ところが後半はうってかわって、まことがジュピターに変身するまでの流れなど、ある意味、うさぎが変身するまでの流れよりも詳細に描かれているな、と感心しました。うさぎ(というか、ムーン)たちとの友情で変身だ! という展開(笑)は、なんか、直球的に「変身ヒーローもの」のような展開で、観終わって、「なんか普通だなぁ…」という印象が残ったぐらいでした(笑)。

 あと、うさぎ・亜美・レイの三人で戦ったバスケシーンで、特撮を使って、うさぎがスーパーダンクシュートを打つところは、戦闘以外のところで特撮を使うなんて思わなかったので意外でした。これからも、そういう使い方をしてくるのかどうか。
 次回は、黄川田将也さん基樹お兄さんとうさぎのデート(?)があるようですが、「好きなのはタキシード」というモンダイ発言(笑)もあったり、なかなか面白そうです。


守峰 優 - 03/11/08 02:56:46
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュレポはこの下の書き込みにあります、というわけで、通常書き込み。

 Voyagerさんが書いてくださった通り、初代フィッシュアイ役の木村多江さん、6日夜はフジテレビ系の『白い巨塔』(【フジテレビ公式:白い巨塔】)で、これまで仕事一筋に生きてきた製薬会社の営業ウーマンが末期がんの宣告をされ、自分には家族も恋人も、友達もいない…と、その孤独でよるべない心情を吐露するシーンを見せていました。
 最初は、抗がん剤で営業をしていたんだから本当のことを言ってほしい、と、営業ウーマンらしいねばり強さで主治医に迫っていた後、絶望に激しい感情を爆発させ、それから子供のように泣き出す…と、それぞれすごい迫力。最後の泣き方は、気取りも何もかも捨てたもので、ずしんときました。
 その多江さん、今日は金曜エンタテイメントのドラマ『ぶどうの木』(【フジテレビ公式:ぶどうの木】)で、里親の下で育てられている男の子に盗みの疑いをかける、ちょっと冷たそうな小学校の先生で、いわゆる悪役。悪役のときの多江さんは、本当に憎らしいというか…。もう、思うように気持ちを操られてます(笑)。
 同じフジテレビで2夜連続で、こんなにも違う多江さんの役どころを見られるというのも、面白い体験でした(笑)。ほんとうに大活躍です。

 実写版キャストさんについては、たとえばなるちゃんのお母さんを演じられた渡辺典子さんなどは2時間ドラマ等にしょっちゅう出演されるので、御出演情報というのも何なのですが…
 ちょっと注目なのが、クイン・ベリル役の杉本彩さんが、テレビ朝日系の『トリック』(【テレビ朝日公式:トリック】)第5話(第3エピソードの初回)に、調査の依頼主役で登場される模様。
 小ネタ満載の『トリック』で、女王様がどんな動きをされるのか、楽しみです。

★Voyager 様★
 『白い巨塔』の多江さん、すごかったですね。今回の話は多江さんと、死神博士的風貌(笑)で峻厳な大河内教授を演じられた品川徹さんが圧巻だったと思います。
 黒木瞳さんケイ子さんは、五郎ちゃん(Cast:唐沢寿明さん)のほっぺに拳をおしあててぐりぐり、が、微妙にツボでした。原史奈さんうさぎちゃん&天野浩成さんまもちゃんのときもそうでしたが、ちょっと姉弟っぽいカップル、わりと好きかもです(笑)。
 “男前”、確かに男性が女性に対して使わないほうが無難なのかも、という気もします(笑)。というより、“男前”のニュアンスを共有できそう、という親しさのコミュニティの中ででないと、誤解を生むかも。言葉は難しいですね。だからこそ面白いのかもしれませんが。

★天城 零 様★
 ファン感の旅、お疲れ様でした!
 台風でかなり悪天候でも福岡空港にはがんがん飛行機が離着陸していたので、欠航はよほどのことがない限りないのもの?という感覚になりかけていましたが、霧は欠航の原因になるようですね(『GOOD LUCK!!』でもそういう話が1話あり【第6話−牧天のその回のページにLINK】、その回の天野浩成さん演じる整備士さん with 要潤さんのシーンがよみがえって、しばししあわせなキモチになりました)。
 ギャラクシア役の坂口祐未衣さん、私も『うぬぼれ少女がやってきた』のところで、ナオさんに表情とか似てるかも〜!と思いました! やっぱりがんがん踊るシーンはいいですね!
 城田 優さんの後から後から出てくるトーク(フリーの部分も結構ありましたよね)を聞いていると、3代目タキシード仮面役の榎本雄太さんが『新・伝説光臨』前のファン感謝イベントで望月雄太さん相手に展開された、セラミュの楽屋での男性の肩身の狭さから学校のことまで、軽妙にしゃべり倒していらした鮮やかなMCを思い出しました。4代目まもちゃん(しかもトーク運びは、榎本さんの流暢さと正反対の【笑】)のFANの私が言うのも何ですが、あれが1度限りだったというのは、なんとなくもったいなかったなー、という気さえ(笑)。城田さんの「躍らせてくれー!」や、ちょっとでも機会があるとすぐ歌ったり踊ったりしてくださっちゃうあたりも、まだ出来ていないタキ新曲『Miracle Twister』を歌え、と求められて、『ギンギラギンにさりげなく』を振りつきで熱唱された榎本さんの勇姿を思い出させてくれました(笑)。ナオさんウラヌス登場のイベントですが、タキシード仮面役に対する認識という点、今と完全に不連続をなしている遠い過去…(笑)。
 実写版第5話、まだ通しで観ていないのですが、天城さんの書き込みを拝見して思わず元基シーンだけつまみ観してしまいました(笑)。散歩…どうやって行くんだろう…(笑)。
 第6話のロケ地といえば、まこちゃんが雨に濡れているシーンの場所、コミケの帰りに通りがかって(利用したゆりかもめの駅の近くだったので)、あまりの形の面白さに写真を撮ったりした場所と思われることに、おおおっ! と。
 ドラマの撮影は一般的に早朝も結構多いようで(深夜も29時とか31時とか、考えられない撮影終了時刻があるようですし…)大変だと思いますが、キャストさんもスタッフさんも(特に新人の方が多いキャストさん!)、お身体に気をつけて頑張ってほしいと思います!


守峰 優 - 03/11/08 01:46:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュ2003年秋のファン感謝イベントレポ、第1弾です。
 トークの展開等、かなりはしょってあるので、雰囲気が変わってしまっているかもしれませんが、とにかく最後まで通したいということで、ごかんべんを…。記憶違いの指摘や補足等ありましたら、ぜひぜひよろしくお願いします。
 どこまでいけるか心もとないのですが、皆様といろいろお話しながら進めていけたら…と願っておりますので、皆様の御感想等、いろいろお聞かせください。

 セラミュ2003年秋のファン感謝イベントは、実写版がはじまってから初のセラミュステージだったり、事前に主催者側からはムーン役の黒木マリナさんしか発表されていなかったり、と、どんな感じになるんだろう? という要素いろいろでしたが、幕が開いてみれば、いつもの楽しいファン感謝イベントでした。
 席は、3列5番→12列19番→6列11番→4列24番→7列8番→14列21番、と推移。夏公演は東京1回、福岡1回しか観なかったので、このチケットの束がうれしかったです(笑)。

【オープニングはにぎやかに。『Wake Up!うさぎ!』】
 幕開きは『Wake Up! うさぎ!』。
 亜紗子さんウラヌスはやっぱり、こういう可愛い系の曲のほうが、表情が生き生きしていいなあと(ダンスのほうは、いまひとつ弾みきっていないとしても【笑】)。ちなみに藺波さんネプは、キャラはやや悪役系ですが、ダンスの動きは可愛かったです(笑)。
 マリナさんうさぎの挨拶に続いての愛美さんマーキュリー(今回司会)は「うさぎちゃんはいつもお寝坊なので、みんなでこの曲を選びました」と言って「みんなー、ちゃんと早起きしてますかー!」と小さなお友達に呼びかけてから「ちなみに私は、夜更かしが大好きです!」(笑)。その後「それは、いっぱいお勉強しているからです」とオチをつけるのですが(これを聞いての「ほっ、よかったよかった」な亜紗子さんウラヌスのリアクションが良く)、今回のイベントの愛美さん、お勉強大好きな亜美ちゃんとは思えない言動が質問コーナーでばしばし…(そしてそれを容赦なく糾弾する城田さんタキ)。
 続いて、マリナさんうさぎちゃんから「若返りました」と紹介された新マーズ役は、『決戦!トランシルヴァニアの森[改訂版]』でセレセレ役を演じられていた本間理紗さん。この理紗さんマーズが、「私は小学校4年生のとき…出ていました。覚えてますかー!」と客席に呼びかけたり、マーズ・フレイム・スナイパーを「やってみたかったんです!」とやってみたりするしゃべりが、実にハキハキと、イベント慣れして見える感じ! 前任者のかわさき愛子さんマーズのしっとりした落ち着きとは正反対のキャラですが、次のイベントで司会をやってもおかしくないほど、有望な人材の登場。
 続く「中学生には見えないけれど、中学生です」と紹介された舞さんジュピターは「私は、テレビのセーラージュピターより…」と、これがこのイベント唯一の実写版に触れた発言。続いた言葉は「若〜い!」(笑)で、全身ではっちゃける舞さんジュピター。そんなことで競っても…というばかばかしさが、なんとも面白く(笑)。

 桃子さんヴィーナスの「前の公演でははっちゃけようと思いましたが、空回りしました。今度は落ち着いて…」という自己紹介の後、いつもの順番通り自己紹介しようと亜紗子さんウラヌスが一歩前へ出ると、マリナさんうさぎちゃんが「それでは、学生組の最後、セーラーサターン!」と飛ばしたので呆然とする亜紗子さんウラヌス、微妙に可愛く(笑)。
 その後亜紗子さんウラヌスの「なんか、見えない壁があるみたいだ…」を皮切りに、外部大人3人がスクラムを組んで「おちびちゃん達だけが人気あるわけじゃないし!」と迫っていき、マリナさんうさぎちゃんの「見えない川があるみたい…」→舞さんジュピター「見えないシワ?」→穂坂さんプー「ちょっと、楽屋に来なさい!」と追いかけて外部内部乱闘状態のところでは、亜紗子さんウラヌスがヴィーナスちゃんと戦っているのが、美奈子&はるか好きにはちょっとツボ(笑)。
 そんななか「見えない川を橋渡しする、天使のような妖精(自称)」由衣さんサターンが自己紹介の最後を「同じ中学生の、多部未華子には負けません!」という宣言で締めくくると、愛美さんマーキュリーが「私も、同じ高校生の 中 山 旦 子 (←一文字ずつ空中で強調しながら!)には負けていません!」、さらには亜紗子さんウラヌスが「をれなら私は秋山千夏に負けません!」と続くのですが、亜紗子さんウラヌスと千夏さんファイターは、ちょっとほわんとのどかな雰囲気で、対決モードとは言えないのでは…(笑)。
 …というときに、金管の音も高らかな『A Shooting Star Light』のイントロと共に、ライツが登場! かっこよく戦闘準備モードの動きを見せると「まだ早ーい!」。はっとしてそそくさと袖に駆け込むライツさん達…というシーンは、今回のファン感謝イベントで一番笑えたポイントかも(笑)。今回のライツさん達のシリアスな雰囲気(特に旦子さんメイカーの、悪役より鋭いあの眼光!【笑】)とのギャップが生きてました。
 穂坂さんプーの自己紹介のポイントは「打倒・宮澤明子」(笑)。オトナ対決です!

 自己紹介で一番ふるっていたのが、藺波さんネプ。「学生時代の記憶も、遠い昔のこととなりました…。あまり、いい思い出がありません…。来る日も来る日も舞台の練習ばかり」と、暗ぁ〜く語ると、ステージの照明も落ちてきて、藺波さんピンスポ状態。「そんな私を支えてくれたのは、マンガの『ガラスの仮面』でした…。…わかる人も、少なくなりました…」(あまりに客席の反応がいいと「わかる方も、いらっしゃるようですが、わかる人、少なくなりました…」と、多少バリエ。実際のところ、客席の藺波さんより年上率はかなり高そうなので、わかる人の方が多いのでは【笑】)に至ると、たまらない哀愁が(笑)。
 そこから「なーんて、ホントの私は、まだ少女でーす!」と、かわいこぶったポーズを取ると、微妙に悪役キャラな藺波さんだけに、すばらしいギャップが(笑)。今回は藺波さんは演技に集中とのこと。冬公演のウラネプは、難しい役だそうです(亜紗子さんウラヌス…がんばれ…!【笑】)。

 そして「大人組のラスト」として、亜紗子さんウラヌス。
 「私はいつも、演技にもダンスにも歌にも集中しています。…集中しすぎて、時々何をやっているのかわからなくなります」というのは、あまりにも力入りすぎな亜紗子さんしゃべりとシンクロして、かなりナイスな自己紹介!(笑)。
 「アリはキリギリスに勝つ!」と間違えてから「…集中しすぎました。…カメはウサギに勝つ!」というセリフでは、自分のことをカメだと思っているはるか、という、微妙なズレどころがおかしく可愛く(笑)。「年齢に関係なく、僕の目標は常にセーラームーン越えです!」というところは、アニメのウラヌスのポジションをちょっと思わせるところがあって、含蓄深く。…そこにさらに、亜紗子さんウラヌスのこれまでの公演の振付での、城田さんタキとカップルに見える動きの多さもからめると、なんとく複雑微妙な争いが(笑)。
 そこから、ひとつひとつ「集中しすぎました」をはさんでの名前言い忘れ→「セーラー内田亜紗子です」→「セーラーウラヌス役のウラヌスです」…と、硬いしゃべりのまま延々続いていくギャグは、大きなお友達にはちょっとくどかったようですが、小さなお友達にはなかなか好評。会場に、小さなおともだちの笑い声だけが響く瞬間というのも、なかなかなごむなー、と、微笑ましく聞いておりました(笑)。
 やっぱり最後の「おーえんしてください!」と、可愛くはじける(亜紗子さんウラヌスが可愛くはじけてみせると、藺波さんネプが可愛くはじけてみせたときと正反対に「素に戻った」という感じになるのは、なぜなのでしょう…)ところは、さすがの可愛さ。冬公演でも、こういう亜紗子さんウラヌスの生きるシーン、観たいと思います!

【将来イケメン? 新ちびムーン】
 『Pinky Typhoon』での亜紗子さんウラヌスが好物なワタシにとっては、ちびムーン紹介の曲が『Pinky Typhoon』だったのはうれしく。
 「ちびムーンがちびちびになってる」という舞台上の指摘の通り、冬公演では夏公演でWキャストとしてちびムーンを演じられた堀田実那さんがちびちび役に。「この役をねらってました。おいしい役だから!」という言葉への舞さんジュピターの突っ込み「セリフが少ないからだろ」に対して「“ちびちび!”…というセリフで感情を表すのは、難しいと思います」と語るあたり、なんか深そうに見せる実那さん、期待です。ちなみにちびちびにも歌があるとのこと(新曲か『永遠伝説』と同じ曲かは言及なし)。
 新ちびムーンは大崎望絵(おおさき もえ)さん。いかにも“美人!”系の前ちびムーンの大野真緒さんちびムーンと違って、ちょっと男の子っぽい雰囲気も感じられる顔立ちの(将来イケメン?)個性的なちびムーンで、「実那ちゃんと違う、スマートなちびムーンを演じたいと思います」という言葉にも納得。この   さんちびムーンの言葉に、実那さんちびちびが“べーっ!”と、思い切り舌を出してしかめっ面をしてみせるのも、これまで仲良し仲良しという雰囲気で演出されてきたWちびムーンとは違った雰囲気の紹介シーンで、なかなか興味深く。
 …というか、この2人、後に出てくるシーンでも感じられるように、なかなかヒール(悪役)が似合うというか(笑)。

 オープニングONLYで恐縮ですが、とりあえずUP。


Voyager - 03/11/07 00:01:39
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 いま、ちょうどフジテレビ系ドラマ『白い巨塔』を観ていますが、死を決定付けられたひとのありのままを見せようとする、木村多江さんの迫真の演技と、その情景とはあまりにもかけ離れた場所を総括した、「ここには医師はおりません…」という矢田亜希子さんのセリフに深い感銘を受けたところでした。
 ところで、「男前」と言ったら、このドラマでの、黒木瞳さんケイ子もそうなのかも。きっぱりとしてそうな性格とか、さばけたところとか…。

☆守峰 優さま
 私の書き込みから、「男前」という言葉についていろいろ広がりのあるお話が聴けてよかったです!
 予告編の文案を誰が作っているのかわかりませんが(脚本家さん? 監督さん?)、もし女性の方だとしたら、「男前」という言葉は守峰さんが書かれているようなニュアンスで使われているのでしょうね。
 私はどうしても、どんなニュアンスにせよ、女性を『男前』という言葉で形容するのは失礼だと思う、あるいは、失礼な意味に受け取られるのではないかと思うので、「男前」という言葉は使わないですね。
 男性に対してだって、自分も含めて、男前な男なんてあんまりいないしなぁ(笑)…。
 あらためて、セラムンという作品を観るときには、いろんな価値観が交錯してるんだな、というのを感じました。


天城 零 - 03/11/06 22:01:44
電子メールアドレス:Nozomu.Fujiwara@ma2.seikyou.ne.jp
サークル名(あれば): 台南空

コメント:
 私も月曜日の夜、ファン感から帰ってきました。ファン感最終日は、朝から東京一帯を覆い隠した霧のせいで羽田からの飛行機に欠航が出ていると知らされ、久々の冷や汗を味わいました。
 万が一、私の乗る飛行機が欠航していたら大変な事になるので、ファン感が終了するとすぐに180度旋回して大急ぎで羽田に飛んでいきました。果たして、飛行機は無事に飛べたんでしょうか・・・・・・。

 私は今回、2日目の午後と3日目の午前・午後の、計3ステージに行きましたが、会場で守峰さんのお姿を見かけると、いっぺんに気が楽になりました。「ああ、これでこの回のレポは安心だ」と・・・(笑)。

  このファン感で一番驚かされたのは、ギャラクシア役の坂口祐未衣さんでした。「こんなに綺麗な方だったのか!!」。
 ギャラクシアのカツラをかぶっていない素(?)の状態の坂口さんは大人の魅力が漂っていて、どことなく雰囲気が、前はるか役の高木ナオさんに似ていると感じたのは私だけでしょうか・・・。

 衛役の城田 優さんの軽快なトークも、ますます磨きがかかってきました。台本通りのセリフなのに、まるでフリートークでしゃべってるみたいに心がこもっていて、私たち観客は彼の話術にグイグイと引き込まれていきました。今回の“真の司会進行役”は城田さんだと言っても差し支えないと思います。
 「僕も戦士なんだから、みんなと一緒に踊らせて!」という切実な願いは、なんか見ていてかわいそうになってきました。それだけに、城田さんを応援する拍手に力が入ってしまい、最終日にはついに左手をケガしてしまいました;;。
 とにかく、これで城田さんの好感度は、90度の角度で急上昇したのは間違いないです。


 実写版、だんだんスタッフの皆さんもノってきた様で、隠し味的な楽しい演出が多くなってきました。
 第5話では、元基がカウンターで飼っているカメを“カメ吉”と呼んでニヤリと笑ったり、元気な亜美を見て驚く教室のみんなのリアクションが、まるで打ち合わせしていた様にシンクロしていたり、レイが気むずかしそうな顔をしながら、うさぎの抱えているポップコーンを一口つまみ食いしたり(レイがうさぎに心を開いてきた表れ?)etc・・・。
 こういったスタッフの遊び心がセーラームーンという作品を盛り上げ、そして人気上昇へと繋がっていくのでは、と私は考えています。

 第6話の予告編で、まことが一人ポツンと立っている場所は、私はてっきり麻布十番だと思っていましたが、よくよく見てみると、池袋の60階通りの交差点でした;;。普段は賑やかな通りなのに、ハトしか歩いていなかったところを見ると、よほどの早朝にロケをした様です。
 それにしても、麻布十番でなくて池袋・・・これは一体、何の暗示なんでしょうか。もしかすると、ミュージカル版のまことにケンカを売られたのが気に入らなくて、サンシャイン劇場へ殴り込みに行こうとしていたんでしょうか・・・・・・(笑)。


☆みっちゃんさま☆
 お返事が1ヶ月も後になってしまってすいません;;。
 みっちゃんさんは、東京メッツご覧になった事はありますか?
 こちらこそ、よろしくお願いしますね(^^)

守峰 優 - 03/11/04 22:42:54
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュファン感謝イベントから、福岡に帰ってきました!
 ファン感謝イベントについて、語りたいのですが、このところレポはいつも尻切れトンボになっていますし(泣)どうしようかと…。でも語りたいこと、語っていきたいと思います。

 今回の東京への行き帰りの飛行機(ANA)で聞くことができた11月の機内オーディオプログラムのひとつに『タカラヅカ・ミュージック・ライブラリー』というものがあり(パーソナリティ 春野寿美礼さん)、そこで紹介されている一曲に、竹内直子先生もコミックスで“はるかのイメージ”と書いていらした天海祐希さん(お名前もウラネプ的!)の『風のシャムロック』(『エールの残照』より)がありました。
 この曲は、谷村新司さんが天海さんの舞台を観て「いつかこの人のために曲を書きたい!」と思い、それが実現してできた曲とのこと。天海さんのために、天海さんをイメージして書かれた曲が“風の”とタイトルについている曲、というのが、なんともはるか的だと思いました!

 このプログラムを行きに聴いていったせいかどうかわかりませんが(笑)、ファン感謝イベントで、メイカー役の中山旦子さんの歌声、タカラヅカの男役スターさんの声のよう!と思ったり(いい声ですよね!)。今回、旦子さんのソロパートが毎回かなり楽しみでした。

★Voyager 様★
 本間さんマーズ、気の強そうなところがいいですよね!(笑) 前任者の、落ち着きある愛子さんマーズとは正反対と言っていいようなキャラクターで、本公演での性格づけがとても楽しみです。
 亜紗子さんウラヌスの自己紹介は、小さなお友達にウケていたのが意外(?)でした(笑)。やっぱり亜紗子さんウラヌスは、亜紗子さんより年上のキャストさんが突っ込んでくれるようなかたちのほうがしっくりきそうな気がします。城田さんタキが同じ高校生ということでからみやすいのか、質問コーナーでも今回はマーキュリーの若山愛美さんが大活躍(!?)だったのをみても、そう思ったり。

 実写版は、まだとりあえずまこちゃんを見るために予告しか見てないんですが、予告の“まこちゃん=男前”については、私としてはむしろ、そこに“女の子に対しては失礼なのでは?”と突っ込みが入ったことに驚いたりしました。まあ、確かに、もともとの意味では男性の容貌や姿に対する表現なので、そういう突っ込みも、ありなのかもしれませんが(笑)。
 女性同士の会話限定でのことかもしれませんが、“男前”という言葉は、女性に対して普通に使っている感じがしていた(というよりむしろ、男性に対してより、女性に対してのほうが使いたくなる回数が著しく多いかも【笑】もので)。
 そういう場合の“男前”は、外見のことではなくて、さばさばして肝の据わった性格に対して使われることが多く、私の価値観でいうと、ほめ言葉のランクとしてはかなり高いような気がします。
 “男前”、その人の全体的なイメージに対して使われることも多いですが(おおざっぱに言うと、人によってイメージの違いはあると思いますが、女優さんでいうと藤原紀香さんや江角マキコさん、山口智子さんあたりが男前系イメージ?)、その人の個々の行動に対する賞賛の言葉として「オットコマエ〜!」と使うことも多いかと。外見がフェミニンな感じだったり、おとなしそうだったりする人が、すぱんと思い切った決断(その決断に“人のため”という義の要素が入ってたりすると、より一層?)をしてのける方が、外見ボーイッシュな人がするより、体感“男前”度は高いかも(笑)。実写版でいうと、浜千咲さん亜美ちゃんがずばっと思い切った姐御肌の決断をしてみせたりしたら、その男前度たるや、ものすごいと思います(そういうシーン、見てみたいです!)。
 アニメでいうと、いつも悩んだり迷ったりしていて、“捨てた”と言っているものに対しても断ち切れない想いを残しているのがありありのはるか(そこがはるかの魅力なんですけどね【笑】)よりも、バレーボールとかアイドルになる夢とか、そういうものが決して大切でないわけではないというエピソードが描かれつつも、そのエピソードの最後にはすぱんとそうしたものを投げ捨てて晴れ晴れとした表情をみせていた美奈子ちゃんの方が(その一面をとらえると)百万倍男前というか(笑)。
 ちなみに、Sの頃のまこちゃんについては、いつまでもセンパイの面影をいろいろな人に求めていたり、コンプレックスのかたまりだったりと、戦士の中でも一番“男前”から遠い面がエピソードとして取り上げられていたキャラクターだったという印象があります。まこちゃんの魅力は、そういう実は“男前”じゃない繊細なところにあると思うので、最初眞子ちゃんのことを、おそらくは外面的なカッコよさをとらえて“男前!”と無邪気に言っていたうさぎちゃんが、どんな風にまこちゃんの内面と、その本当の良さを知るようになるのかを、実写版でも丁寧に描いてくれたら、と思います。

 …長々“男前”について書いてしまいましたが、こういう言葉のニュアンスは、言葉を重ねてもなかなかうまく説明できないです…。自分の中でも、ひとつの言葉で、いろいろ違う事象を表現したりもしますし。
 でも、こういういろいろなことに対する、性別や世代、置かれている環境等の違いによる感じ方のギャップに気づいて、そのことについて話せたりするのも、長い歴史をもって、いろいろな人が注目している“セーラームーン”ならではなのでは? と、心楽しく思います。ほぼ女性のみがやっていたジャンルから、男性も女性もたくさん参加していた『セーラームーン』というジャンルに飛び込んだときに感じた面白さを、また今改めて感じています。


Voyager - 03/11/03 02:26:46
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 セラミュファン感謝イベント、セラムン実写版と重なって盛りあがる週になっていますね(笑)。
 初日まで、一切公式アナウンスがなかったセラミュ冬公演のキャスティングについては、結局、戦士キャストでは、マーズ役がかわさき愛子さんから本間理沙さんに交替されたのみでした。ひた隠しにされていたわりに、ふたを開けてみれば、普通に続投された方ばかりで、安心できたかと思います。
 ところで、新マーズ役の本間理沙さん。2000年のドラクルシリーズで出演されたときは子役キャスト(セレセレ役)でした。
 そして、今回のファン感のミニパンフを見たときは、「子供キャラはマーズのキャラに合わないだろ…」と思って、公演の幕が開く前は、大丈夫なのかと客席で心配していました。
 ところが、幕が開いてみると、他のキャストと背丈でぜんぜん負けてません。正直、「おっきくなったなぁ…」と言うのが、本間さんマーズを見たときの第一印象でした。舞台『東京メッツ』内のリトルメッツでも本間さんの姿を観ていたのですが、背が伸びていた印象がなかったので、よけいにそう思ってしまいました。
 でも、ふつうパンフには身長が載っていませんので、実際に見るまで、そう思ってしまうのは無理もないと自分では思うのですが(笑)。
 本間さんマーズ、声もよーく出ていましたし、とりあえず、マーズ役に似合う態度(笑)もすでに身に付けているようですし、期待は持てるのでは。楽しみにできる人だと思います。

 二日間を観たところとしては、初日は、城田優さんタキシード仮面の暴走ぶり(壊れっぷり【笑】)のすごさと、それに引っ張られたのか、キャストさんたち全体に漂った妙なハイテンションぶりに、観ている私がついていけてない部分が少しばかりありました。が、二日目にはそれも落ち着いてきたようで、二日目のほうが楽しく観られたかな、と思います。
 なぜ、穂坂優子さんプルートご卒業公演発表が午後公演のみなのか、それってどうなの? と思いますが、プルート役として、一つの時代を作った人として、それにふさわしい公演になってくれるといいな、と思います。(イベントでの有力な仕切り役・サポート役がいなくなるんですね…)
 あと、内田亜紗子さんウラヌスは、ファン感舞台上でパニクるのをああまで台本でまでネタにされてるのを見ていると、「たいがいにしとこうや」という気持ちになりました。ご本人・演出の両方で(笑)。
 城田優さんタキの、質問コーナーでの半ばいじけ気味なキレかたは、もう、城田さんの持ちネタとして、定着してほしいと思います。もちろん、明日も楽しみです。

 話が長くなりますが、このまま、昨日のセラムン実写版の話へ。
 今回は、「亜美ちゃん、無理をする」というより、「亜美ちゃん、壊れる」という題名を付けたくなった回でした。

 いかにも東映製作2時間サスペンスのようなドラマ内ドラマを電気屋さんのテレビで観た浜千咲さん亜美ちゃんが、その場面を自分とうさぎちゃんにすりかえて想像して、恐怖におののくあたりなどは、ほんと亜美ちゃんの妄想大暴走(笑)というか、壊れてたというか…。
 パジャマパーティーでのお化粧大爆発なんかも、いかにも亜美ちゃんぽい感じがしてよかったです。沢井美優さんうさぎちゃん、河辺千恵子さんなるちゃんのお化粧も、相当に濃かったと思いますけど(笑)。

 そういう場面も含めて、今回は、うさぎちゃん、亜美ちゃん、なるちゃんの日常的な、というか、すごく仲良しな感じの場面がたくさんあり、このまま終わるんじゃないかと思うぐらい、場面がうまく流れていて、観ていてとても面白かったです。
 あと、北川景子さんレイちゃんが早くもうさぎのペースに乗せられているあたり、ほほえましかったです。

 来週は、安座間美優さんまこちゃんが登場しますが、予告編での沢井さん、「おとこまえ」って言ってませんでしたか? とりあえず、女の子の紹介する言葉として、それはすっごい失礼なんでは…。
 思わず、「男前かよっ!」とつっこみを入れさせていただきました(笑)。まあ、うさぎだし。
 「さいごは、いつも、ひとりだ」という安座間さんのセリフは、心に響きますね。


守峰 優 - 03/11/02 17:49:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュファン感謝イベントのため、東京に来ています!
 イベントの中で(なぜかその日の2回目の公演でのみ…)プルート役の穂坂優子さんの御卒業が発表されてさびしい気持ちになったりもしていますが、たった一人の男性キャスト・城田さんタキ様の大奮闘(+多少暴走?)もあり、楽しいファン感謝イベント、満喫しています。
 今回、3日間だけの滞在ということで(荷物も重かったし…)ネットができるパソをしょってきていないので、帰ったらまたたっぷり語りたいと思います。
 御覧になった皆様、ぜひ皆様の御感想を書き込みください!

★Veyron 様★
 セラミュファン感謝イベントに関して、いちはやくの情報提供、ありがとうございました! 今、ネットにアクセスしづらい状況にありますので、ほんとにほんとに助かります!
 新加入さんについては、ちゃきちゃきとよくしゃべられることに、すっごくびっくり(笑)。歌やダンスについては、ほかのお仕事も拝見していたので、納得! なカンジです。冬公演でストーリーの中のキャラクターを見るのが楽しみですね。
 「アドリブの帝王(笑)」(握手会進行のお姉さん[今回お初の、前のお姉さんとはまったく違ったキャラの方【笑】]まで、待ち時間の情報提供の際にそのフレーズを読んでいらしたのには笑いました。主催者公式名称ですか【笑】)は、2日目午前の部には、朝9時に竹澤Pに電話で遊びに来るよう命じられたとかで、いらしてくださいましたね! ファン感謝イベントのすぐ次にサンシャインに入っている公演にご出演とのことですので、行かれる皆様、ぜひ!

  ★チェン 様★
 高畠華澄さん出演の“好夏2「ミントプロトコル」”のロケ地情報、ありがとうございました!
 長野県などの高原は、景色のいいところ、いろいろあるようです。日本のテレビで流れているミネラルウォーターのCMなどにも、高原の美しい風景を舞台に、少女達の微妙な心の動きを描き出したものがあり、高原が舞台、と聞くと、そうしたイメージからも、作品への期待が高まります。機会がありましたら、ぜひ行ってみてください。
 『リボンの騎士』で悪役を演じられることで、華澄さん、ぐっと役柄の幅が広がりそうですね。いろいろな華澄さんの表情を事前に想像される時間と、実際の華澄さんの演技を味わうことで、二度いっぱい楽しんでください!
 『流転の王妃・最後の王弟』の情報も、お役に立ったようでうれしいです。あの時代を描いたドラマを作ることは、とても難しいことだと思いますが(いろいろな美化が伴わないと、ドラマとして成り立たない一方で、そうした脚色を快く思わない人達も、たくさんいらっしゃると思いますので…)、歴史の過ちが繰り返されないようにするためにも、かつてどんなことがあったのか忘れないためのドラマとしても、価値あるものになっていてほしいと期待しています。


Veyron - 03/11/02 15:03:01

コメント:
東京モーターショーに出展されていたニッサンのコンセプトカー「セレニティー」は、4ドア車ではなくミニバンでした。(挨拶)
え〜、昨日セラミュー秋のファン感に行ってきました。そこで判明した情報をお伝えします。(これから行かれる方のために、詳細は割愛します)
.察璽蕁疾鏤里凌融(笑)については、まず新加入が1名います。なんと今回も悪役出身者です。あ、純粋な悪役とは言えないかも・・・。
△修靴董∋椎阿覆ら今冬公演にて卒業される方がいます。
四天王にあの「アドリブの帝王(笑)」が入ります。今冬公演の千秋楽は、ある意味「地獄絵図」となるかも(笑)。
ず2鵑郎埜紊帽圓Π手会も含め、正味1時間半程の公演時間です。
以上、取り急ぎご報告まで。

チェン - 03/11/01 18:46:38

コメント:
守峰 優 様

『流転の王妃・最後の王弟』の公式サイト、本当に素晴しいです。ちょっと
重くて、まだ全部見ていませんが、なかなか面白そうなドラマです。情報、
ありがとうございます。

高畠華澄さん出演の“好夏2「ミントプロトコル」”のことですが、ロケは
長野県上田市らしいです。
http://www.ueda-cb.gr.jp/fc/tv/etc-main3.htm
私は行ったことはありませんが、景色がいいですね。いつか観光に行きたい
と思います。

『リボンの騎士』で真理央さんはサファイア王子/王女を演じますね。
劇場で真理央さんのダンスを見れるのは楽しみにしています。
でも、それより気になるのは華澄さんが演じるヘケート役。私は華澄さん
応援のために観劇に行きますから、初めて悪役を演じる華澄さんはどんな
演出をするか、今からワクワクしています。日本に行くまで、あと3週間。
では、また。

守峰 優 - 03/10/31 18:45:54
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 ファン感謝イベント、いよいよ明日からですね!
 これから東京に向かいますが、今回は実写版が始まってから初めてのファン感謝イベント & 公式サイトにまだキャストさん情報が出ていないこと等で、どうなるのかドキドキ感がひとしおです。
 とにかく、サンシャイン劇場のあの雰囲気の中に帰れるというだけでも、心楽しく!

 先日来お仕事情報が続いているセラミュ初代フィッシュアイ役の木村多江さん(昨日放映の『白い巨塔』でも、良かったです〜!)ですが、またまたまた情報追加されてました。
 11月7日(金)にフジテレビ系列の金曜エンタテイメント枠で放映されるドラマ『ぶどうの木』(【フジテレビ公式:ぶどうの木】)に御出演。
 さらに、金曜エンタテイメント10周年記念作品の『犬神家の一族』撮影中とのこと。まだ放映日が未定とのことですが、【報知:金田一吾郎20代目襲名 来春フジドラマ「犬神家の一族」】のことだと思いますので、来春放映ということでしょう。楽しみです!

 と、天野浩成さん御出演の『生放送はとまらない!』以来、なんとなくチェックしている【テレビ朝日公式サイト】ですが(来春公開の天野さん御出演映画『恋人はスナイーパー』のページもありますし!)、11月29日・30日に二夜連続での放映が決まったスペシャルドラマ『流転の王妃・最後の王弟』(【テレビ朝日公式:流転の王妃・最後の王弟】に、セラミュ二代目ブラックレディ役の中丸シオンさんが御出演とのこと(【テレビ朝日公式:流転の王妃・最後の王弟−相関図以外のキャスト】御参照)。中丸シオンさん、『天然少女萬』を観てさらに“いい!”と思ったキャストさんということもあり、チェックしたいと思います。
(それにしても、ここまで詳細なキャストリストを出して下さる公式サイト、なかなかないんですよね…こういう詳細情報は、いつもすごくほしいので、他のドラマサイトもこれだけのものを作ってくださるといいなあと思いました。)

★チェン 様★
 ようこそおいでくださいました!
 高畠華澄さんのお仕事情報、ありがとうございます。
 “好夏2「ミントプロトコル」”(【『好夏(すいか)2』情報ページ】)、掲載されている写真を見ただけでも、なつかしいような情緒のある作品のようですね(砂浜に並べられた、学校の教室用の机と椅子…というだけでも、どんなシーンなんだろう? と、心ひかれます)。発売記念イベントも、キャストさんのお話などが伺えるような、充実したものになっているとファンの皆様にとってもうれしいのでは…と思います。
 冨岡真理央さん御出演の『リボンの騎士』を御覧になられますとのこと。楽しく思い出に残る御観劇(&御来日?)になりますよう!


チェン - 03/10/30 22:14:00
電子メールアドレス:cjj@hknet.com

コメント:
みなさん、はじめまして。チェンと申します。香港在住の中国人です。
高畠華澄さんのファンで、華澄さんの情報を探して、ここに辿り着きました。
ほかのセラミュ出演した方々の情報も、本当にありがとうございます。

では、私からもちょっと高畠華澄さんのお仕事情報を書きます。
高畠華澄さん出演のDVDドラマ“好夏2「ミントプロトコル」”は
2003年12月25日発売決定です。
#主役は高畠華澄さん、寺門仁美さん、坂田知美さん
http://www.atree.tv/
発売記念イベントも2003年12月23日(火・祝) 13:00
秋葉原ラオックス・アソビットシティで開催される予定です。
http://www.laox.jp/laox/store/280/event/suika/index.html

★バーニィー 様
8月30日、私も宝映プロダクション主催の舞台を観に行きました。
あの舞台は面白かったですね。
来月の23日と24日、「リボンの騎士」を観に行きます。では、
これからも宜しくお願いします。


守峰 優 - 03/10/29 23:46:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp

コメント:
 ピンポンダッシュ!

 【@niftyテレビドラマフォーラム:テレビ局の広報資料:美少女戦士セーラームーン#8】 に第8話あらすじがUPされましたが…。
 セラムン世界の中でも「なりきりコンテスト」…すごすぎます、BANDAIさん(笑)!
 (愛野美奈子デザインもどんなものか…気になる…【笑】)

守峰 優 - 03/10/29 12:37:57
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2067/
電子メールアドレス:morio_yuu@yahoo.co.jp
サークル名(あれば): 未来まで待てない

コメント:
 セラミュファン感謝イベント、もう目前に迫っていますね!
 BANDAIさんからの冬公演も含めてのDMハガキも来ていますが、マリナさん以外の出演者については書いてないですね。【美少女戦士セーラームーン公式HP】のほうも、そのままですし。
 実写版がはじまってから初めてのセラミュ関連公演ということで、何か変化があるのか、実写版の紹介等あるのかも注目です。
 何より、現在進行形のはるかが観られるのは、セラミュだけ(笑)。久々のはるかを、タンノウしてきたいと思います!

 先日書きました木村多江さんの『白い巨塔』御出演ですが、【木村多江さん公式ページ】の“主な月間スケジュール”を見ると、“第4話〜第6話”だったのが“第4話〜第7話”に増えてました。明日から多江さん御出演分が放映開始ということで、楽しみです。
 と、『相棒』(【テレビ朝日公式:相棒】)の第12話にも出演されるそうです。こちらも人気ドラマで、多江さんほんとうに大活躍です!

 と、【独断的天王はるか情報】、おかげさまで63万HITをいただきました。
 セラムン話題は尽きませんが、そのことが楽しいのも、ここにいらしていただける皆様のおかげのような気がします。これからもよろしくお願いします!

★Voyager 様★
 祝63万HIT、ありがとうございます! これからもよろしくお願いします!
 『東京モーターショー』、ほんとうになつかしいです。高木ナオさんが御出演のときの「MAZDA」ブースも、近未来感を出したステージを展開していましたが、さらにCOOLさが増してきているとは。
 「三菱自動車」の木村多江さん御出演のCM「花嫁の父編」は、叙情的な同シリーズのCM群のなかでも、傑作だと思います。【三菱自動車公式:企業広告】のページではもう観られないだけに、モーターショーでの上映、貴重ですね!(私の場合は、天野浩成さん御出演の『First Love』放映時の録画テープを見れば、入っているはず。その当時DVDレコーダーじゃなかったのが残念…)


Voyager - 03/10/28 02:22:32
電子メールアドレス:voyager2@nifty.com

コメント:
 『独断的天王はるか情報』63万HITおめでとうございます!
 『牧天』のほうと合わせて、ダブルでキリ番越えですね。お祝いの言葉を書くのが忙しいですが(笑)、はるか的話題をはじめ、いろいろなことで盛り上がれるこのサイトを、いろんな人が見ているということは、とてもうれしいですね。これからもこのサイトの発展を祈っています。

 もう日付的には昨日ですが、月曜日は、仕事が休みなのをいいことに、「東京モーターショー」に行ってきました。
 4年前(もう…)に高木ナオさんが出演されていた「MAZDA」ブースは、COOLさがどんどんと増してきて、盛りあがってました。
 ある意味、4年前のナオさんたちから、「MAZDA」ブースのCOOLな方向性が進んでいったのかな、と思うと、ナオさんが出演された4年前のモーターショーの価値が増してきそうです。

 あと、タイムリーなところ(笑)で、「三菱自動車」ブースでは、一番大ききなステージにあるビジョンに、木村多江さんご出演のものも含んだ三菱自動車のCM集(デレク&レイノス『いとしのレイラ』をBGMにしたシリーズのもの)が、全編モノクロバージョンで流されていました。
 コンセプトカーの紹介VTRと交代で流されているので、常に観られるとは限りませんが(30分〜1時間に一回ペース?)…。





独断的天王はるか情報TOPこの前の部分の過去帳へ最新のゲストブックへ