読書感想文
読書感想文の書き方
ポケモンカードスタジアム


1.読書感想文ってめんどうだよね

たのしい夏やすみも、もうすぐおわり。
しゅくだいちゃんとおわってますか?
とくに、読書感想文ってめんどうですよね。
本を読むのがめんどうだったり、何を書いていいかわからなかったり。
読書感想文なんて、思ったことをそのまま書けばいいんです。
もし、何にも書きたいことがなかったら、それはその本が悪いんです。
自分が読んで、文字としてのこしたいこと、
他の人に伝えてあげたいこと、
そのことを原稿用紙のマス目にうめていくのが読書感想文なのです。

2.とりあえず書いてみよう

読書感想文って何枚書かないとだめですか?
原稿用紙に3まいとかだと、けっこうたいへんですよね。
とりあえず、次のアンケートに答えてみてね。

  1.この本をえらんだわけ
  2.この本はどんな本か(原作とか、目的とか)
  3.この本の作者はどんな人か
  4.本を読んでおもしろかったところ
  5.おもしろかった理由
  6.この本の主人公と自分の同じところ
  7.本の主人公と自分のちがうところ
  8.これから自分はどうしようかと思ったか

あとは、そのアンケートの答えをもとに文章をつなげるだけ。
どうです? かんたんでしょ?

3.それでもかけないって人は

でもね、読書感想文なんてかけないって人もいます。
しかたないですよね。
ぼくも読書感想文がかけなくてこまってました。
そんなときには、書くのをあきらめましょう。
読書感想文が書けなくて、本がきらいになっちゃうのは×。
感想文なんて気にしないで、いろいろないい本に出会ってほしいなぁ。
で、本当になにか書きたくなったとき、
原稿用紙をひろげればいいんです。

 

「とはいってもねぇ・・・宿題は宿題だし・・・」とこまっているあなたはこちら