君の力になれればいいのに・・・