いただきストリート(いたスト)に関する、最近のニュースと関連情報
過去の情報は各作品ページへ

Piazza ITASUTO

いただきストリート 最近のニュース (2016/09/30)

「いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY」 発表

本日(2016年9月13日)開催中の「2016 PlayStation Press Conference in Japan」にて、いたスト最新作『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』が発表。
『2016 PlayStation® Press Conference in Japan』9月13日(火)開催! PS.Blogでストリーミング中継! | PlayStation®.Blog(こちらのカンファレンス動画で44分過ぎから。SIE Japan Asisaのプレジデント盛田厚氏のコメントも)
発売は2017年内で、プラットフォームはPS4/PS Vita。ネット対戦等に関しては、まだ未発表。すでに公式サイトもオープンしており、紹介ムービーが試聴できる。
いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY | SQUARE ENIX
『いたストWii』が2011年12月に発売されて以降、家庭用ゲーム機版は約6年ぶり。その間スマホ版がリリースされるものの、Android / iOS 版はAndroid のバージョンアップに対応しなかったり、わずか1年で終了したauスマートパス版があったりと、『いたスト』の今後が見えない状況が続いていましたが、ついに新作発表となりました。
ただし現在発表されいるムービー等を観ると、懐かしいイメージイラストに加えて「新規キャラクター新規マップも追加予定」のコピーもあり、「"予定"じゃなく、なぜ"追加"と約束できないのか?」と突っ込みたくなるぐらい、『いたストSP』『いたストポータブル』時代の素材も流用されている模様。
ゲームバランス的には携帯機版の『いたストポータブル』『いたストDS』で「プレイ時間が長引く要素(離れ小島のような)」を排除する方向性を見せたわけですが、今回は初の2機種同時発売で据え置き機(PS4)と携帯機(PS Vita)。この辺のゲームバランスをどこに置くのかも注目したいところ。

いただきストリート 関連

マガジンボックスより発売中の「懐かしスーパーファミコンパーフェクトガイド」 / Amazon.co.jpという本(出版社サイトに情報ナシ)で「対戦で燃えるゲーム」第2位に『いただきストリート2』が取り上げられています。

掲載しようか迷っているうちに新作発表がありました・・・。後出しになりましたが掲載しておきます。
CEDEC 2016最終日の8月26日、基調講演「ドラゴンクエストへの道 ~ドラゴンクエスト30周年を迎えて~」が開催されました。
堀井雄二氏とスクウェア・エニックス執行役員エグゼクティブ・プロデューサーの齊藤陽介氏による、堀井氏の生い立ちからドラクエに至るまでと、ドラクエ各シリーズの説明と堀井氏への質問が主な内容。初代『いたスト』(1991年)はドラクエ3(1988年)とドラクエ4(1992年)の間に発売されたゲームなので講演内容的に登場する余地がないのですが、堀井氏のゲームつくりに関するスタンスは『いたスト』にも現れている訳ですから、掲載記事を紹介します。
ドラクエとのコラボシリーズもある事やケータイ/スマホ版を含めて13作のシリーズ作品という点や、「その時代の主流ハードに新作を投入することで、遊びやすい環境を提供」してくれるのも『いたスト』の特徴なので、『いたスト』の開発秘話と新作の発表を期待しましたが、やはり『いたスト』の話題はなし。
※ 後日、『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』が発表に

YouTube に開設されているホリエモンチャンネルに、いたスト生みの親の堀井雄二氏が登場。堀江貴文氏と『いたストWii』で対戦プレイを披露しています。ホリエモンチャンネル 【堀井雄二×堀江貴文】いただきストリート編vol.1-7
番組アシスタントさんを交えて「いたストのルール」を教わりながらのプレイとなっており、いたストを学ぶうえで良い動画と思います(早々に【どこでもカード】(いたスト FAQ)】やそれに伴うルート選びと、【株】の説明も登場)。また、プレイ中に初代いたストのプロトタイプの話なども登場するので、いたスト歴の長いプレイヤーも楽しめるかと。
以前紹介した高橋名人番組の時同様「資産表がマップ右下を隠してしまう」等の『いたストWii』のUIの悪さが目に付いてしまうのが残念。

洋泉社から発売中の「PlayStation Memories 1994-2014」 / 洋泉社の商品ページという本に『いたストゴージャスキング』と『いたストSP』が取り上げられています。
前者は元アイドルで実業家の千葉麗子さんが当時のいたスト熱を熱くインタビューで語っているのに対し、後者はライター陣の一人があおり気味に作品コンセプトを書きなぐっただけでゲーム内容に触れていない残念なレビュー。
関連した小ネタとして、上記ムック本の表紙を描いた押切蓮介先生のマンガ「ハイスコアガール」第3巻に、1995年1月当時を象徴するゲーム作品(「かまいたちの夜」や「PS版リッジレーサー」等)を並べた1コマに『いたスト2』が登場。しかし、ゲームパッケージではなく何故か公式チャレンジブック。(2014/01/28)
※20014/08/11追記: 現在、版権問題によりコミックスの自主回収が行われており入手は困難と思われます。
※20016/05/23追記 7/25より「ハイスコアガール」連載再開と一部加筆修正を加えたコミックスの発売がアナウンスされました。『いたスト』は自社IPなので上記のコマに修正が入ることは無いと思いますが、間接的な話題ですので現状、詳しくは掘り下げません。作中に登場するゲームは格闘やアクション物が多いので『いたスト』のプレイシーンが登場することは・・・望み薄?

双葉社のムック本「GAMERS HIGH!」内のファミコンソフト全カタログに「初代いたスト」が掲載されています。(2015/09/08)

『いたスト』自体のニュースではありませんが、過去『ドラクエ』や『いたスト』シリーズの制作に関わられていた折尾一則さんも参加された『仮面の勇者 ~心の迷宮RPG~』 / 公式サイトというスマホゲームが発表されました。
様々なプロフィールを拝見するに、折尾さんは『いたスト』に関しては初代から『いたスト3』位までの期間関わられていたようです(実際に何作品に関わられたかは不明)。
発表されたゲームは『いたスト』ではありませんのでこれ以上扱いませんが、最近『いたスト』関係のニュースが聞こえてこなかったなかでの、ちょっとした話題でした。

「CEDEC 2013」で開催された遠藤雅伸氏(初代いたストのディレクターでもある)のワークショップ
「すごろくで体感!もう一度プレイする気にさせる“バランスブレイカー”というゲームシステム」このセッション内容は、新規ユーザーを中心に評判の良かったいたストSPのスフィアバトルモードに通じるものがあるかも。そこにアンロック作業が加わると話は別ですが・・・。興味ある方は下記からご一読を。
(2013/08/27)

熱血!ファミ道―80’sという雑誌に「初代いたスト」が少しですが掲載されています。しかし、ファミ通の増刊と勘違いしそうな誌面作りのうえ、出版社がサイトに「熱血!ファミ通」とタイトルミスとは。(2013/08/27)

いただきストリート ゴージャスキング SQUARE ENIX | 作品紹介

- PlayStation公式サイト、アンケート調査「1万人が選ぶ『プレイステーション』歴代人気ソフト」 -
1万人が選ぶ「プレイステーション」歴代人気ソフトを発表! |プレイステーション® オフィシャルサイト (2014/12/01)
プレイステーション発売20周年記念アンケート「歴代人気ソフト」のアンケート結果が2014年12月1日に発表。その中の「盛り上がるゲームランキング」に『いただきストリート ゴージャスキング』(1998年9月23日発売)が13位にランクイン。
投票者の内訳をみると、世代別では昭和世代が11位なのに対し平成世代ではランク外(発売時期的に妥当か)。更に、男女別でみると男性11位に対して女性が15位。
プレイヤーの年齢層が高めで男性と女性で人気がさほど変わらない傾向は、『いたスト ゴージャスキング』~『いたスト3』時代に開設していた当サイト掲示板も同じでした。
色々な事情はあるでしょうが、PSアーカイブスに『いただきストリート ゴージャスキング』が登場する日を願ってやみません。

いただきストリート for au ~つながるボード大陸~ 公式サイト(2013/12/05 ~ 2014/12/05)

- 2014年12月5日10:00、サービスが終了しました -
サービス終了のお知らせ(2014/09/29頃?)
いただきストリート for au ~つながるボード大陸!~の詳細|アプリ - auスマートパス
9月25日頃に「au スマートパス」でサービス終了のアナウンスがあったものの、公式サイトの告知は数日遅く Twitter に至っては10月中旬を最後にツイートがなく『いたスト』絡みのツイートは8月中旬が最後で、当然終了のアナウンスは無し。
サービス開始当初は豪華なイベントが投入され、その後も人気作品とのコラボイベント等が継続的に開催されていたものの、わずか1年のサービスとなりました。ユーザーのみならず、運営の現場も悔しい終わり方だったのでは。

※ プレスリリースやニュースサイト記事一覧は、『いただきストリート for au ~つながるボード大陸~』のページを参照

いただきストリートDS 公式サイト
いただきストリートWii 公式サイト

- DS 版は約7年、Wii 版は約2年半続いたネット対戦サービスが幕を閉じました(2014年5月20日 23:00) -
2014年02月27日に任天堂が DS 及び Wii の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービス終了を発表。これに伴いスクウェア・エニックスも『いただきストリートDS』と『いただきストリートWii』のWi-Fi対戦サービス終了をアナウンス。
サービス終了日時は 2014年5月20日(火)23:00

SQUARE ENIX / いただきストリートDS 公式サイト

SQUARE ENIX / いただきストリートWii 公式サイト

任天堂 / サポート情報 お客様へのお知らせ

直近のサイト更新履歴とお知らせ

2016/09/30
マガジンボックスのムック本「懐かしスーパーファミコンパーフェクトガイド」の情報を掲載。
2016/09/13
『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』のニュースを掲載。
2016/08/04
『いたスト』関連ニュースと『いたストWii』ページに「ホリエモンチャンネル - YouTube」のニュースを掲載。
2016/05/24
『いたスト』関連ニュースの、マンガ「ハイスコアガール」に関して追記
各ページの誤字脱字等を修正。
2015/12/19
『いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして! 』
SQUARE ENIX MARKET4周年記念セール実施のニュースを掲載
2015/09/08
双葉社のムック本「GAMERS HIGH!」のファミコンソフト全カタログに「初代いたスト」掲載の情報を追加
2015/05/27
過去に『いたスト』シリーズの制作に関わられていた折尾一則さん関係のニュースを掲載
目次のサイズを大きめに変更
2015/01/06
『いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして!』のiOS版対応デバイスに追記
実践編 【いたスト TIPS集】に追加
【用語集】に追記
誤字脱字の修正など
2014/12/24
『いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして! 』
Android版の年末年始ホリデーキャンペーン開始のニュースを掲載
2014/12/20
『いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして! 』
SQUARE ENIXアプリ年末年始ホリデーキャンペーンのニュースを掲載
2014/12/05
『いただきストリート for au ~つながるボード大陸~』午前10時をもって丁度1年でサービス終了
これに伴い、ニュースTOPに再び掲載
2014/12/02
PlayStation公式サイト、アンケート調査「1万人が選ぶ『プレイステーション』歴代人気ソフト」に
『いたスト ゴージャスキング』ランクインのニュースを掲載
2014/09/30
『いただきストリート for au ~つながるボード大陸~』
サービス終了のニュースを掲載
2014/08/11
『いただきストリート for au ~つながるボード大陸~』
新マップ「ジャイアントランド」等のニュースを掲載
【いたスト FAQ】に追加
『いただきストリート for au ~つながるボード大陸~』の公式サイト情報を簡略化。
その他、細かな更新
この期間
- 中略 -
詳細は更新履歴その1を参照
2012/09/29
サイトリニューアル。
既存ページの分割、新規追加項目、モバイル系いたストカテゴリ追加、FAQ追加など。
機種別・カテゴリ別にディレクトリ別けしたことにより、このTOPページ以外全てurlが変更されています。
【用語集】のフレーム版は廃止。
ファイル形式をUTF-8に変更

お知らせ:2006年末にWikipedia いただきストリートの項目(現在の分割された各作品ページを含む)において、当サイト掲載済みの内容と酷似したテキストが掲載されていたことを確認しています。しかし、当サイト管理人"いわとび"は、直接的にも間接的にも Wikipedia の編集に一切関わっておりません。

この件に関してはこのサイトに関するFAQ No.004 / 詳細を参照ください。

連絡先とお願い

e-mail:piazza_itasuto@yahoo.co.jp

1~2週間ほど経過しても返信がない場合は、大変お手数ですがメールの再送をお願いします。
多数の迷惑メールに混ざり、誤って削除した可能性があります。
初めてメールを送ってくださる方は、Subject(件名)内に"いたスト"か"いただきストリート"の単語を書き加えてくださると、振り分け判定が活用できて助かります。

件名の一例:"いたストDSについて"、"サイトに関して(いたスト)"、"いただきストリート全般について" など