カード状態の見方
カードコレクターの諸君こんにちは!

デュエリストの諸君!腕は磨いているかな?

どちらにしても自分が持っていないカードをGETする為に
トレード(交換)は不可欠です。

トレードで必要ないカードを必要なカードに変えよう!
でも、交換でトラブルが起きたらもっと大変!
そこで、カードの状態の見方について説明します。
現在のカードの状態表示を行う。
(必ず表面・裏面共に、色々な角度から光に照らして確認する事!)
美  品  (◎表示) カードの表・裏共に、サーチ傷・初期傷等が全く無いもの
微  傷  (○表示) 色々な角度から光に照らして初めて確認出来る位の極小傷が1点程度
(わずかな、サーチ傷、初期傷、も含めます。)
小  傷  (□表示) 色々な角度から光に照らして確認出来る位の極小傷が10点程度まで
わずかに使用感が感じられる状態の物
中  傷  (△表示) 光に照らして確認できる、小傷が10点程度まで
目立たない汚れ 枠はげ等使用感の感じられる状態もの
(中古スリーブに入れて使用していた場合は、細かな傷が付き易いので、
小傷や微汚れが付きこの状態になる場合が多いです。)
大  傷  (×表示) 光に照らさなくても確認出来る傷が複数個有るもの
目立つ汚れが有るもの・折れ又は折れ跡が有るもの
(スリーブに入れずに使用していた物は殆んどが大傷になると思います)
↓確認例 (下記の場合、数点該当で中傷・多数該当した場合は大傷になる場合も有ります)↓
←←←
左端の中央に凹み
<8>周辺に小傷
<勇者>上部に汚れ
写真中央に線傷
←←←
光っている所の
下部枠はげ
←←←
裏面枠はげ
裏面線傷
   ※小傷と中傷の判断が難しい場合が有ると思いますが、相手方の立場を考え、ご自分の査定は厳しく見る事をお勧めします。
   ※自分にシビアに、相手方に優しく、がトレードを続けるコツです。(逆をしているといつかトラブルに巻き込まれます。)
入手経路と保管状態も表示するとより親切です。
パック購入後即、スリーブに入れた物=未使用品
新品スリーブに入れて使用した物=新品袋使用済
中古スリーブに入れて使用した物=中古袋使用済
スリーブに入れず使用した物=バトル済み

シングル購入や交換などでGETした物=トレード品
←←←
BOXで購入後即、スリーブに入れて保管
色々な角度から光に照らし、表裏無傷を確認
←←←
未使用&美品と表示すると◎
※おもちゃ堂買取センターに依頼する場合の表示方法
おもちゃ堂買取センターでは、美品(◎表示)のみの買取が基本です。
初めての場合に限り、状態表示具合が難しいので、微傷(○表示)が多少混ざっていても買取可能ですが、査定は減額されます。
美品(◎表示)の割合が少ない場合、明らかに確認不十分と思われる場合は、着払いゆうパックで返品しますのでご注意下さい。
梱包の仕方
せっかく美品カードも、郵送状態によっては傷物になってしまう事が有ります。
その事がトラブルの原因になる事もしばしば、、。ここではお勧めの方法を伝授致します。
@1枚1枚新品スリープに入れる
カード保護の為必須!!


中古スリーブは逆に傷や汚れが付く恐れ有り!
入れすぎるとカードが痛む恐れ有り!
左=スリープに1枚1枚入れると○
右=前後に要らないカードを加え
保護をすると更に◎
Aカードの折れを防止する為、ダンボール等で包む
郵送時の痛みを防止する為必須!

方法その@:ダンボールで包む
方法そのA:プラスチックケースに入れる
方法そのB:箱に入れる

水濡れ防止の為、ラップに包むとさらに◎

@

A

B
B封筒に注意書きを行う
封筒に赤字で<折り曲げ厳禁!>と記入しよう


(封筒裏面に差出人の住所氏名も忘れずに!)
Cポストへ
痛み防止の為、なるべく郵便局の窓口から投函しよう。(郵便事故が心配な場合配達記録を付ける事)
HOME