-for XG-
Ottorino Respighi
バレエ音楽「シバの女王ベルキス」より
「ベルキスの暁の踊り」

聴く
(BGMを再生するには、 YAMAHA MidRadioPlayerが必要です。)
MidRadioPlayerをGet!

不定期な日記です〜。(笑)
読んでね。

ファ〜ミ〜ド〜〜〜〜

今日は、Cubaseで「序曲」やらのミキシングをしていた。

EQの設定に悩み、4時間もかかっちゃったよ。(笑)

一緒にMIXした「ある曲」の方は上手くいったんだけど、
序曲の方はMIDIの録音時のミスで音が割れてて、
録り直すのも面倒なので明日に持ち越し。(笑)

けど、マスター設定やらは残ってるから、録音してそこに乗せればOK。

って、まだ「序曲」は完成してないんだよな・・・・。(笑)

2001年12月17日 05時13分01秒

Maestoso piu mosso

「序曲」のメイン部が完成!
あとは終わりの部分だけだ〜。

これからCD−Rにデータをバックアップをするので、
今日はここまで!

2001年12月16日 03時03分07秒

弱起

DQ4の序曲を製作中。(MIDI)
長年MIDIをやってるけど、どうもアウフタクトの曲はやり辛い。(苦笑)

大体曲作りの時は1フレーズごとに小節で区切って作っていくんだけど、
これだとアウフタクトの場合、メロディ等のコピーが面倒なんだよね。
前のブロックと繋げてからコピーしなきゃならんから。
別に大した苦労じゃないんだけど、これが原因でやらない曲なんかも結構多かったりする。(笑)

頭の中で潜在的に「面倒くさい曲」というのがインプットされてるのかもしれないなぁ。(笑)

2001年12月15日 04時04分57秒

FM音源

ようやく新規の曲(着メロ)を公開!
カジノをMIXし直したりEQ で悩んだりと、結局3時間もかかっちゃった。(苦笑)

今回は、音色もだいぶいじった。
一応この携帯のチップもFM音源なので、簡単な音色加工はできる。
なので、トランペットやホルンの音を4音でも迫力が出るように加工してみた。
う〜〜ん、こういう原始的な作業も結構面白いねぇ〜。(笑)


けどもうネタがないので、明日からは作曲をやろうっと。(笑)

2001年12月14日 03時09分25秒

改造

今日は、携帯の4極イヤフォンプラグ→ステレオミニプラグの変換を試みた。
とあるページでやり方が書いてあり、うちにはこういう器具もそろっているので、
久々に改造をやってみたのだ。

しかしやっているうちにふと曲が浮かび、今はそっちに専念。(爆)
改造は、明日またやろうっと。(笑)


2001年12月13日 00時39分40秒

ミミミラ〜(in Bb)

「冒険の旅」(DQ3)の着メロが完成!
メイン部のリピートはないが、前奏と終わりも入っていて、
エレジー以来のフルサイズ着メロが完成した。(笑)

16分の3+9連符はきつかったなぁ。(死)
うちの携帯の最小単位は16分3連符だから、
途中削ったりして誤魔化して何とか収めた。(笑)

終わりの木管の3連符が上手く再現できなかったけど、
全体的にはいい感じ。(^^)

さ、明日は録音&加工だ!(笑)

2001年12月12日 02時54分48秒

着メロ

今日、DQのゲーム音源集というCDを買った。
3枚組なのだが、1〜2枚目はアポロン版1〜4に入ってたのと全く同じだから、
3枚目の着メロ集だけ聴いた。

やっぱり、3音でピアノの音色(あれ、一応ピアノなのだ!(笑))では あれが限界かな?(笑)
自分で携帯内で作る分には、その制限内でフルに作ることが出来るんだけど、
PCのシーケンサ等で作ったものだと送信時の容量制限があるため、
更に制限が狭まってしまう。

僕が未だにシーケンサを用いないのはこの理由からなんだけど、
どうやら他の会社の音源でも同じみたいだなぁ〜。
これだと、うちの音源ではせいぜい1パート200音程度しか収録出来ないため、
細音符が多い曲やフレーズが長い曲は途中で切れてしまうことが多い。

このCDの中のは携帯での配信を想定して作ってるから
この制限内でやるのは仕方ないことなんだけど、
僕が作っているのはデータ自体の配信が目的ではないため、
(というか、うちのページでは着メロデータの掲載は著作権の関係で出来ない。)
この携帯の機能をフルに使って録音して公開という方法を取っている。

これならMIDIのように聴く環境によって音が変わったりとかがないので、
携帯でここまで作ったんだ!というのが分かってもらえる。(笑)

自分でいうのもなんだけど、携帯でここまで作るのは相当難しい。
低環境で音楽を活かすというのは、これまでの自分の音楽的技術の集大成みたいなもんだ。

何度も施行錯誤して、ここで公開しているMIDIと同じ位力を入れて作っているので、
是非みんなにも聴いて欲しい!(笑)

そして、この楽しみを皆にも分かってもらえたらコレほど嬉しいことはないな。(^^)


・・・なんだか日記じゃなく宣伝になっちゃった・・・。(笑)

2001年12月11日 04時01分44秒

作曲で一番大切なこと

先日とある方のお宅にお伺いして、
色々と音楽についてお話を訊かせて頂いた。

どれも大変ためになる話ばかりだったのだが、
本当に心にグサリと来るようなことがいくつかあった。



まず部屋に入って、あたりを見渡した。


僕:「とても素敵なお部屋ですね!
音楽の作業はどちらでされているんですか?」


A氏:「ここだよ。そこにPCとかあるでしょ。」
僕:「えっ!?」


その方の作業部屋は確かにいくつか機材が見うけられたが、
それでも僕の家の環境にいくつか機材が加わった程度で、
想像していたものとは全く遠いものだった。


A氏:「プロのミュージシャンなんかが訪れてもみんな驚くよ。(笑)
もっとすごい機材やらが沢山あると思ったんだろうね。
中には、「この環境でよく”作曲”が出来ますね?」と訊いてくる人もいるくらい。

だけど、機材の善し悪しで自分の曲が左右されるようじゃ、
本当に良い曲を作ることは出来ない。
エンジニアになるならともかく、作曲するだけなら5線紙と鉛筆だけで充分だよ。
あ、あと消しゴムもね。(笑)

まぁ、最初のうちは音取りなんかで機材に頼るのは仕方ないかな?
鍵盤とかに頼らずにイメージしたものを楽譜化出来るくらいの能力が付けば、
作曲家の道に一歩近づいたと思って良いと思うよ。」

A氏:「中には機材を過信してやたら勧めたり、機材が揃ってない環境をみて
それを劣視する人もいるけど、そういう人は大抵中身がない曲しか書けない。
機材重視のインパクトだけの曲だったりね。」


僕:「それは機材じゃなくても、
例えばオーケストレーションを組むときとかでも言えますよね。
厚みで迫力だしてごまかしたりとか。(笑)」


A氏:「巷のプロの曲でもtutti(全体合奏)を連発させて
誤魔化していたりというのは多く見かけるね。
オケはある程度の和声の規則に従って音を重ねれば単発ではよく聞こえるけど、
組み合わせ方がバラバラだとやはりまとまりのない曲になる。

これはその人の腕・・あ、オーケストレーションを過信してるから
同じことかもしれないね。(笑)」


僕:「すなわち、ものに頼って曲を作っても、
いいものはできないってことですよね?」


A氏:「作曲とは、自分のしたいことを音楽という形にすること。
その時に必要とあらば道具を使うだけであって、
その道具に頼り切って作り出すものではない。
作曲を目指す人はプロであれアマであれ、
このことを頭において曲作りに励んで欲しいね。」


A氏:「それと、やっぱり「音楽」なんだからそれを楽しむことが大事!
マスベースで沢山曲を作って曲が疎かになるようじゃダメ。

少なくともアマの段階では、
一つ一つ自分が納得がいくまでこだわらなきゃ。
ものをこだわって作るときの楽しみ、これが一番の原動力になるんだから。
ここで妥協してるようじゃ作曲の腕はいつまで経っても伸びないよ。


僕:「このこだわりは他の人にはなかなか解ってもらえないですけどね。(笑)


A氏:「「なんでそこまでこだわるの?」とか、
「ひまだね〜?」「意味あるの?」なんて言われるかもしれないけど、
こんなことをいう人に音楽を語る資格はない。(笑)
音楽だけじゃなく、もの作りにはこういったことが一番必要なんだから。

「こだわりなしに手を抜いて音楽を作って何が楽しいの?」って言い返しちゃえ。(笑)

(以下略)




本当に良いものを作るには、やはり良いものを作りたいという意欲と、
作曲を楽しむという気持ちがすごく重要だと、改めて痛感した。

作曲でもDTMでも、このことを忘れずにこれからも続けていこうと思う。


2001年12月09日 23時05分28秒

4音の世界

今日は着メロをMP3に録音してHPに公開した。

どの曲も、手を抜かずこの携帯のシーケンス機能をフルに使って作っているので、
そこいらのプロの着メロには負けない出来だぞ!(笑)

FCやGBとも違う、独特の4和音の世界を味わってみてください。(笑)

2001年12月06日 04時01分54秒

エレジーとメヌエット

着メロで、DQ4の「エレジー」を作成。

データ自体は前からあったんだけど、
終わりの部分をリタルダンドさせてみた。(笑)
もちろん、うちの携帯にはrit・・・の機能などついていないので、
CDを聴いて音を伸ばすという、なんとも原始的な方法で。(笑)

おかげで、4パートのバランスがずれて大変だったよ。(笑)


あと、メヌエットが完成!
トリオを含んだ大形式になった。

DQ4の「王宮のメヌエット」と同じ進行だけどね。


さ、ねるかっ!

2001年12月04日 03時24分09秒

メヌエット

DQ4、完全クリア!
卵&鶏も、その後の悪い神官も倒したぞ〜!(笑)


という訳でDQは全て終わってしまったので、また作曲を。(笑)

こないだの舞曲の第2弾で、
今度は「メヌエット」に挑戦!(笑)

しかし・・・・

これは難しい〜〜〜!(死)

DQ4の「王宮のメヌエット」を参考に作ってみたけど、
やっぱりつなぎが難しいねぇ〜。

これはもう少し研究が必要だな〜。
通常の舞曲部分が終わったらトリオもあるし・・・・。


さ、当分はこの曲に専念するぞ〜♪

2001年11月30日 05時04分57秒

鶏と卵

DQ4,クリア!(笑)
連休中にクリアしてしまうとは、我ながらアッパレ!(爆)


しかし、最近のDQはやはりここでは終わらないんだなぁ〜。(笑)
ありました!隠しダンジョン!

ネタばれになるので、背景色で書きます。(笑)

デスピサロを倒し全てエンディングを見終わると、「戦歴をセーブしますか?」と訊かれ、
そこで「はい」を選びリセットし、再びゲームを始める。
そしてそのままゴットサイドに向かい、以前神官が立っていた台座を見てみると、
なんとそこに大きな穴が開いているではないか!(笑)

その穴に落ちると、怪しげなダンジョンに到達。
なんと、敵もマップも今回の4と7のものを組み合わせた感じのものになっているのだ。
コスタールの洞窟があったり、ギガントドラゴンやらが出て来たり・・・・。
まるで、7をプレイしているかのようだ。(笑)

そして7のダーマ神殿付近にあった山賊のアジトそっくりな洞窟を経て、
今度は鶏と卵だらけの山道に出る。

そこにはなにやら「ニワトリとタマゴ」論争をしているふたりの姿がある。
そいつらに話し掛けてみると、 「鶏と卵、どっちがエライ?」などと訳のわからないことを訊かれ、
どっちもいいえと答えるとなんとこいつらとの戦闘となった!

二人の名前は「エッグラ」と「チキーラ」・・・。(笑)
なんとも言えないアホらしい名前だ・・・。
戦闘の音楽も、何故か「楽しいカジノ」・・・・。(笑)

「どうせザコだろう?」と、軽い気持ちで戦ってみたらなんと・・・・

【エッグラは つめたくかがやくいきを はいた!】
【チキーラは・・・・】

な、なぬ〜〜〜っ!???
いうまでもなく、このままボコボコに・・・・。(泣)


なんなんだ、こいつらは〜〜〜〜〜〜!!!??


さて、寝るかな・・・。

2001年11月26日 01時37分38秒

隠しダンジョンはやはり・・・・***

DQ4にハマり中。(笑)
久々に、どっぷりとゲームの世界に浸っております。(笑)

5章の、バルザックまで攻略。
明日(今日か・・・)はバトランドとガーデンブルグだな。


さてと、寝るか・・・・。

2001年11月24日 05時11分20秒

でけた〜〜

やっとアレンジが完成!
最後、無理やりつめすぎたんでちょっとモタるなぁ〜。(苦笑)
ま、微調整は明日やろうっと。


明日といえば、DQ4の発売日だ!
楽しみだねぇ〜〜〜。
(ゲームより、むしろ音楽の方が・・・・(笑))

けど、メモリカードが無いからこれも買わないとならないなぁ・・・。
結構苦しい・・・・。(死)


さ、寝ようっと。

2001年11月22日 02時36分07秒

dim7

今作ってる曲、やたらdim7が多い・・・・。(笑)
後半ほとんどこればっか・・・・。

邪悪な不協和な感じで結構使える!
今度自分の曲でも使ってみようっと♪


ねようっと。

2001年11月20日 05時12分37秒

久々のアレンジ

久しぶりにアレンジ。(笑)
何の曲かはちょっと書けないが、(爆)今回はかなり満足いく出来!(^^)

オーケストラアレンジはもう何度かやってるけど、
やっぱり激しい曲は難しいねぇ。(苦笑)

対旋律や和声を考えていくと、ホント頭痛くなるよ。(笑)
そのうち公開したいけど・・・・できるかなぁ?(笑)


さて、寝るか。

2001年11月19日 02時53分24秒

みでぃ

MIDI作成中!
なので日記はまた明日〜(笑)

2001年11月18日 04時01分07秒

むむ〜

今日は作曲しようと思ったが、結局手がつかず・・・・。(苦笑)

そろそろ本腰入れないとな〜〜。(^^;


さて、ねるかな・・・。

2001年11月16日 03時17分33秒

著作権の裏・・・・・?

今日も著作権についてお勉強。(苦笑)

「私的使用」について色々と。

私的使用とは、本人が楽しむ目的でのみ複製等を許可するというもので、
本人以外にも家族や親戚などのようなごく限られた範囲内での使用が認められているとのこと。

しかしその複製は使用者本人が複製するということが条件なので、
例えばCDをMP3等に変換してメールで相手に送るなどといった行為も認められない事になる。
多数の人に送るなんていった場合だと、これに加えて「公衆送信権」というものが適用される。
ようするに、著作者の許諾を得ずに公衆に送信することを禁止する内容のもの。
MIDIなんかもこれが該当する。(他、著作者人格権や翻案権等も。)

ってことは、1対1でCD丸ごとのやり取りは良いってことなのかな?(苦笑)
もちろん、私的使用の範囲の人に限られるけど。
これがOKだともらったもんは一応本物なんだから、
私的使用の範囲が友達を含むとしたら、
自分→友達(A)→Aの友達(B)→Bの友達(C)・・・なんて風に流れてっちゃうよねぇ。(苦笑)

ここはどうなんだろうねぇ?(笑)


さて、寝るかなっと。

2001年11月15日 04時14分45秒

中島美嘉

「中島美嘉」のファーストシングルがオリコンで初登場3位に!
ドラマで実際に使われてるのもあるけど、このご時世でモー娘を蹴るとはすごいねぇ。(笑)

もう少しキチンとボイストレーニングすれば、
ルックスや話題性だけでなく、本当の意味での歌手になれると思う。

久々に目をつけた新人歌手だし、頑張ってほしいな〜(笑)

2001年11月14日 02時29分57秒

復元

久々の日記になってしまった。(苦笑)

土曜はCD-Rにデータのバックアップ取り。
日曜は50GBのHDDを買ってきて、Windowsをフォーマット。
そして今日は、バックアップデータの復元。

ようやくPCの中もスッキリしたよ。(笑)

キューベースもフィナーレも復活したし、
明日からは舞曲の2楽章に取りかかるかな?


さて、そろそろ寝るか。(爆)
(明日は休み〜♪)

2001年11月13日 05時02分39秒

公開!

久しぶりのMIDI更新♪
この楽曲は4楽章までの組曲にしようかな?と思ってる。

次はどんなのにしようかなぁ〜〜。


明日早いし寝るかなっと。

2001年11月08日 03時08分22秒

不思議な踊り

MPを吸い取るアレではありません。(爆)

久しぶりに曲が完成!
弦楽合奏の為の舞曲なんだけど、題名が「不思議な踊り」。(笑)
不思議というか、どっかメランコリックな感じだけど。

なんか最近作曲意欲が湧いてきたし、次に続くといいねぇ。


と、もうこんな時間か・・・。
おやすみ〜♪

2001年11月07日 04時44分02秒

ンタタンタタ

久々に作曲を!(笑)

弦楽の為の舞曲みたいな感じで作ったけど、
前半と後半が上手くつながらん〜〜〜。(死)
・・・もうちょっと頭を捻ってみよう。(笑)

2001年11月05日 01時44分32秒

ボストロールのフィナーレ(謎)

今日はFINALE2001を研究。
色々出来るけど、さすがにpdfのマニュアルだけじゃ辛いな〜。(苦笑)

解説本でも買ってくるかな?


FINALEを始める前にGB版のDQ3をプレイした。
3時間ほどでボストロールを倒しちゃったよ。(笑)
RPGはサクサク進まないとね!(爆)


さて、そろそろおやすみっと。

2001年11月04日 05時09分48秒

破壊神シドー

今日は、DQ2のシドーについてずっと考察してた。(爆)
彼って可哀相だよね〜〜〜。
という内容を、延々と。(爆)



DQ2の最後の敵は「破壊神シドー」という魔界の神です。

耳まで裂けた大きな口、身も凍る恐ろしい眼光、魔神を象徴する大きな角と翼、
大蛇の姿の大きな尾、そして大地をも切り裂く邪悪な4本の腕。
まさに破壊神の名に相応しい、身も毛もよだつ恐ろしく邪悪な怪物です。

しかし、シドーを召還したハーゴンの方はこの為に償い切れない様々な悪事を働いていましたが、
召還されたシドー本人は、本当に悪事を企んでたのでしょうか?

彼が地上に現れたのは、
「邪神像と生贄を捧げて儀式を行うと召還される」 というメカニズムに準じて召還された訳ですから、
悪事を目的に異界に現れたとは限りません。
呼ばれたのでしょうがなく顔を出しただけかもしれません。

もしくは、忙しい身なのに居留守も使わずきちんと対応する
とても心の綺麗な善人なのかもしれません。

実際、彼は破壊神と呼ばれるほどの実力者だというのに、
王子達以外の人間に危害を加えたりせずフェアな戦いを挑んでいます。

これに対し王子達は自身への暴行罪への報復と弁解するでしょうが、
目の前にいる敵意剥き出しの人間を相手に破壊神たる者が黙っているでしょうか?
破壊神が破壊を目的とするのは当たり前なのです。
神々はそれを認めつつ破壊行為を制限させる為に魔界に幽閉されているのですから、
破壊行為に関してはシドーを召還したハーゴンに罪 があります。

それに、もし戦闘で王子達の誰かが先にシドーに刃を向けた場合は、
それに対する正当防衛ということで逆に王子達に罪がかかるはずです。

仮にシドーが何か悪事を企んでたとしても、
実際には王子達への攻撃以外は何もしていませんし、
破壊活動どころか、まだ犯行声明すら発表していません。

そんな彼にハーゴンと同様、いやそれ以上の罪を追わせるというのは全くもっておかしな話です。
逆に名誉毀損で訴えても良いはずです。


だというのに、原告側の精霊神ルビスは、

「破壊の神シドーは死にました。これで再び平和が訪れるでしょう。
私はいつもあなたたちを見守っています。おお神よ!わたしの可愛い子孫達に光あれ!」

と、自分達の罪を棚に上げ彼の死を奨励し、
さらにハーゴンの罪をも全てシドーに被せています。


このままでは彼は浮ばれません。
彼は本当に悪者なのかそれをはっきりさせなければならないのではないのでしょうか!?



う〜〜ん、なんでこんなに熱く語ってるのか、自分でもよくわからん。(爆)
まぁ、たまにはね・・・。(笑)


というわけで、おやすみ〜。

2001年11月03日 05時47分59秒

高速RPG

久々にDQ5をやった。(笑)
面倒なので3倍速の主人公最強で・・・・。(爆)
なもんで、今日中に全てクリアしちゃったよ。(笑)

で、今日初めて気付いたんだけど、
「水のリング」がある洞窟でビアンカを連れていくとコイツ色々しゃべるんだねぇ。(笑)
いつもはビアンカは船に残してモンスターを連れてってたから、
こんなイベントは始めて気付いたよ。(爆)


次は3でもやるかなぁ〜。(笑)

2001年11月02日 00時10分35秒

CD

今日は秋葉原でCD−ROMを買ってきた。
ようやくCD−ROM復活だよ。(笑)

ついでにRメディアを買ってきて、バックアップをした。
これでいつ飛んでも大丈夫だぞ〜。(爆)


さて、そろそろ寝ようっと。

2001年11月01日 01時09分17秒

ぐ〜

明日はやいしなんかだるいので、お休み。
んでは〜。

2001年10月30日 23時55分26秒

認可!

JASRACからようやく許諾通知が届き、うちもようやくきちんと認可されたページになったよ。(笑)
けど、マウスパッドとストラップが付いてたけどこれは使いにくいよなぁ。(爆)


さ、そろそろ寝るかな。

2001年10月30日 02時04分06秒

う〜〜ん

久々にMIDIでも作るかな〜。
最近は全然集中できなくて、10月に入ってから1曲も作ってない・・・。
せっかくだし、本格的に作曲を・・・と思うんだけどねぇ。
全然良いのが浮かばん・・・・・。

なんか良い方法ないかなぁ〜。(笑)


さて、寝るかなっと。

2001年10月28日 00時02分44秒

倉木麻衣

やっぱり倉木麻衣の歌はいいなぁ〜〜。(笑)
ヴォーカル自身ももちろん良いんだけど、この娘の曲は対声の使い方が上手い。
こういうPopsが増えてくれると嬉しいんだけどねぇ〜〜。(笑)


おおう!もう4時だ!

そろそろおやすみなさい。(笑)

2001年10月27日 04時32分29秒

吹奏楽

今日は色々と吹奏楽曲を聴いてた。
「フラッシング・ウィンズ」や「春になって王が戦いに出るに及んで」などなど。(笑)

中でも良かったのが、「ドラゴンの年」の金管バージョン。
(こっちが元曲なんだけどね・・・・)
うちにはもう一つ、大阪の何たらバンドが演奏しているものがあるんだけど、
今回のは、Trbn等の低音がかなり力強くて、聴いてて気持ちいい。(^^)

さ、次は「吹奏楽版」の「嵐の中へ」を聴くぞぉ〜。

2001年10月26日 01時21分22秒

ギガ〜!

GigaStudio160を使ってみた。
といっても、音ネタがないから鳴らす程度しかできなかったけど・・・・。(泣)

結論は・・・・

サウンドカードとHDDを買おう!(笑)

使い勝手は何となく分かったけど、
Cubaseと同時に立ち上げたりと色々大変・・・・。(苦笑)

ちゃんと使えるのは当分先かな〜。(笑)

2001年10月25日 01時40分04秒

中島美嘉

夜10時からフジ系でやってる「傷だらけのラブソング」ってドラマにでてる、
「中島美嘉」って娘、いいねぇ。(笑)

ルックスが良いのはまぁ当たり前として、
最近の音楽界では珍しく、力量があって透き通った魅力ある歌声を持ってる。
久々にPopsにハマリそうな予感。(笑)

どうでもいいけど、好きになった芸能人がやってるドラマって、
大抵「川島なお美」が共演してるなぁ。(笑)

なんでだろ?(笑)

さて、そろそろ寝るかな〜。

2001年10月24日 00時32分21秒

本日(?)2度目

何でかっていうと、
吹奏楽では結構有名な Robert W.Smithさんの「嵐の中へ」って曲があるんだけど、
なんと、この曲のオーケストラバージョンを発見してしまったっ!

吹奏楽曲がオーケストラになってるのなんてはじめて見たよ。(笑)
逆は沢山あるんだけどねぇ・・・。
とにかく、これはすごいぞぉ〜〜〜!
皆さんも是非聞いてみてね〜。

2001年10月23日 05時12分51秒

むむむん

今日はだる〜いので日記はパス・・・・。(死)


おやすみ〜。

2001年10月23日 00時24分43秒

うぐぐぐ〜

土日を全く無駄な使い方してしまったぁ〜〜。(死)
明日からは起動修正しなければっ!


はやく、この極度のスランプから抜け出さないとエラい事になるなぁ・・・・。
自分の進みたい方向がわからんってのは辛い・・・・。
そろそろ自分探しを本格的にやってかないとね・・・・・。


さて、おやすみっと。

2001年10月22日 00時13分19秒

くばせ

いよいよCubase VST/32を入手!!

かなり使い勝手が変わり、戸惑い気味。(笑)
なんてったって、日本語なのよ!(驚)Cubasis J以来だ!
しかも、なんかエラそうだし。(爆)
けど、これでだいぶ操作が楽になるだろうなぁ。

それにしても、分解能が恐ろしい。
なんだ、15360って・・・・。(笑)
かなり細かく置けるだろうけど、うっかりピアノロールでエクスプレッションとか置けないなぁ。
クオンタイズOFFにしたらとんでもないことに・・・・。(爆)


まぁ、これからちといじってみようっと。

2001年10月21日 00時29分40秒

うむむ〜

作曲を始めたが、全然浮かばん・・・・。(死)
風呂なんかではポンポン浮かぶのに、いざ風呂から上がると忘れてる・・・・。(死)
頭に浮かんだものを即スコアにしてくれる機械でもないかなぁ・・・・。(爆)


明日は友達が遊びに来るそうなので、今日はおやすみ。

2001年10月20日 00時16分11秒

ううう〜〜っ

色々とあったからか、思い切り頭痛が・・・・。(死)
疲れてるんだなぁ・・・・・。


今日は、親に頼まれて親の会社の注文書をExcelで打ってた。
頭が痛くて思うように捗らなかったけど、薬を飲んで楽になったので、
なんとか最後まで仕上げた。

今日は早く寝ようっと。

2001年10月19日 00時26分39秒

ターニングポイント

今日(実際には昨日ね)はいろんな意味で修羅場だった・・・。
改めて、自分の不甲斐無さを痛感したよ。
何をするにも中途半端で・・・・・。

明日からはそんな自分を直していきたい。
今変えないと、このままズルズルと引っ張ることになる・・・・。
これを達成できるかが僕にとっての試練かな・・・・。
ゆっくりでいいから、やれることから自分の道を模索してみようと思う。
今回は妥協しないぞ!

2001年10月18日 04時03分05秒

うむ〜

今日は・・・・色々と思い悩むことがあるので日記はおあずけ・・・。

んでは!

2001年10月17日 01時02分46秒

前兆のみ・・・?

かなり前に作った、「戦乱前の静けさ〜前兆」をアレンジしなおしているのだが、
なんか春祭の「序曲」みたくなってしまった。(笑)

これはこれで良い出来なんだけど、ちょっとアカンなぁ。(笑)
アレンジしなおすか・・・・。


さ、今日はこれくらい!

おやすみ〜♪

2001年10月16日 01時28分09秒

ベートーヴェンのPSG?

今日はベートーヴェンの「田園」のレビューと、
PSG音源の仕組について調べてた。

やっぱり、倍音は重要やねぇ。
もう少し深く勉強しようっと。


本格的に音楽を勉強したいんだけど、
オーケストレーションの分野に関しては資料が少ないんだよねぇ・・・。

管弦楽法はオーケストレーションよりも楽器の仕組の方に重きを置いてるから、
オーケストレーションの技法についてはあまり詳しく書いてない・・・。

スコアから技法を盗もう!と春祭のスコアを見るも、
さっぱり技法がつかめん・・・。(当たり前だけど)

なんか、作品を例に詳しく解説してるのないかなぁ〜。


さてと、そろそろ寝ようっと。

2001年10月14日 23時58分09秒

モー娘?

作曲意欲が少し芽生えたのだが、
Qをやってたらこんな時間に。(死)
なんだかなぁ〜〜〜。(笑)


モー娘の飯田佳織って子いいかも・・・・。(爆)
最近、なんかアイドルなどによく目がつくように・・・・。(笑)
高2の頃の第1期アイドルブームから4年。
とうとう第2期が訪れたかな?(爆)

前みたいに熱持つほどにはならないようだけどね。(笑)


さて、今夜はJavaScript。(笑)


これはまぁ、トップページでも使ってるけどね。(笑)
というか、HEAD部に入れないで作れるのってなかなかないんだよね〜。
これがいっぱいいっぱい。(爆)


さ、ねるかな。

2001年10月14日 02時04分13秒

スタイル

JASRACからようやく返信がきた・・・。
遅いよ・・・。(^^;

ここのページにある肖像権がかかるもの等は、自己の責任でとのこと。
まぁ、それなら大丈夫だろう。

あとはJASRACに申請用紙を送ってまた返事待ち・・・・。
こういうお役所的な所は、ほんとやたらと待たせたがるもんだねぇ・・・。
まぁ、これが終わればようやく正式に音楽を扱える訳だ。
1歩前進ってことで。(笑)


最近、スタイルシートにハマり気味。(爆)

たとえばこんなんとか。(笑)


次はJavaScriptできわどいの使ってみようっと!(爆)

2001年10月13日 01時18分52秒

2丁目団地

今日観たドラマに、うちの近くが映ってた!!
アートビルよ!お前はハム屋だったのか!(爆)

なんか望郷的気分なのでお休み!(謎)

2001年10月11日 23時53分51秒

ううう〜

なんか頭が痛い・・・・。
無理が祟ったのかな?こんな時に風邪とは・・・・。

というわけでおやすみっと。

2001年10月11日 00時03分28秒

このみち・・・

「この道わが旅」もだいぶ形になってきた。
とりあえず現行のアレンジ(CDのまま)を完成させて、
そこから形を変えていこうと思う。

だからしばらくは、CDからの音取りが中心になりそうだな。
そろそろオーケストレーション能力を上げていきたいから、
頑張ってみようかと思う。


さ、今日は寝るかなっと・・・。

2001年10月09日 23時20分25秒

リッチだなぁ〜〜

最近の修学旅行は恐ろしいらしいなぁ〜。

ホテルは「品川プリンスホテル」で全員にGPS機能付きのPHS・・・・。
部屋がなんと、1泊\19,000のダブルベッドの部屋・・・。

なんじゃそりゃあ!!

和室大部屋は時代遅れ・・・・?
どんな時代やねん!!!(死)

一番安い部屋に泊まるっていう風習はなくなったんかなぁ・・・。
恐ろしい話だ・・・・。(^^;

まぁ、僕は和室大部屋の方が楽でいいけどね・・・。(笑)


さ、寝るかなっと。

2001年10月09日 02時08分33秒

こりゃひどいな・・・

ミディリンの掲示板が荒らされていた。
全く、いつになってもこういうのは止まないよね・・・・。
ネットがいろんな年齢層に広がってくると同時にこういうのが増える。
今後は学校などでもネチケットを教えていくなんてことをして行かないとならないのかもね。

これくらい、自分で判断出来ろよなぁ・・・。(^^;


昨日・今日と、「この道わが旅」のアレンジのはずが、
スタイルシートの勉強に変わってた。(笑)
これで大体、スタイルシートは把握したぞ〜。(笑)


さぁ、アレンジを始めるかなっと。

2001年10月07日 22時24分03秒

「この道わが旅」を!

今日は友達が来てた。

PCを直してくれ!と、わざわざ自分のPCを持って家まで来たのだが、
どうやらFDISKを無理矢理かけてしまったらしく、
C:のデータがアクセス出来なくなっていた。

しかも欠損が見つかったようなので、
フォーマットし直して再びWin98を入れなおしたらすんなり直ってしまった。(笑)

それからは色々としながら0時近くまで遊んでた。

まぁ、直ったから良しとするか。(笑)


せっかく「この道わが旅」を譜面化したし、
これを元に自分なりにオーケストラアレンジでもしてみるかな。(笑)
ラヴェルとかストラヴィンスキー、レスピーギなんかを参照して。(爆)

とても大きな編成になりそうだけど・・・・。(爆)

「村」にはなんか手がつかないし、これに挑戦してみるかな〜。(笑)

2001年10月07日 00時56分11秒

完成っ!

今日は、プリンタのドライバを入れなおして、
その試し刷りにと、「この道わが旅」を楽譜化してみようということになった。(爆)

「試し刷り」なんてことはもうそっちのけで、
Cubaseのスコア機能とゆうに6時間も格闘していた。(笑)
多少ミスはあったけど、かなり良い作品が出来たよ。

たまにはこういうのも面白いねぇ。(笑)
著作権があるから公開できないのが残念だけど・・・・。(死)


・・・もうこんな時間か・・・。
さて、寝るかなっと。

2001年10月06日 04時40分05秒

この道わが旅

明日は休講なのでお休み。
しかも火曜は授業を入れてないため、何と5連休っ!(笑)
夏休みボケ、なかなか取れなそうやな・・・・。(爆)


今日は、BGMの「この道わが旅」を修正してた。
譜面にしようと綺麗に整えてたら、段々とパート数が増えちゃって・・・。(笑) 7パートのPSGになっちゃったよ。(爆)

構成は、

*メロディ1
*メロディ2
*ハーモニー(+対旋律)1
*ハーモニー(+対旋律)2
*W.W.(風)1
*W.W.(風)2
*低音

と、3声体に+厚みというようなものになった。
前のに比べて、かなり豪勢になったよ。(笑)

是非、聴いてみてね〜♪


さて、これから何するかな〜?

2001年10月04日 23時16分38秒

Anime ef tres rude

トップページを800*600でも見れるようにした。
一部以外全てwidthを%表記にしたので、環境で大きく変化することはなくなったと思う。
あぁ、疲れた。(笑)


今日は6限まであった・・・・。
授業終了が6:40(10分早くおわったけど・・・)で、電車の時刻が7:50・・・・。(死)
で、電車に乗ってうちに着いたのが10:00・・・。(泣)
学校の授業の時間じゃないでしょ!これっ!(涙)

毎週あるんかぁ・・・。
しかも、もう持ってる簿記3級の勉強・・・・。
意味ねぇ〜!!!!(哀)

なんで卒論で簿記3級なのよ!
はやく本題にとりかかれっつ〜の!!(悲)

う〜ん、全くエスパーはよくわからんよ・・・・。(沈)


さ、寝るかなっと。

2001年10月04日 01時33分14秒

悩み

授業の登録日がとっくに過ぎているというのに、今日、授業登録に行ってきた。

大学のことはもはや眼中にないんだよね・・・。(苦笑)
やめたいけどやめられないというこのもどかしさ。
仕方なく大学で勉強するも、方向性の違いに全く意味のない時間となってしまう。

かといって自分には他にどういう道があるのだろう?
これもまだみつからない・・・・。

ADDの気があるこの性格、どうにかしないとな・・・・。


悩みにふけ、何も手がつかない今日この頃でした・・・。(苦笑)

2001年10月02日 22時24分22秒

すぴ〜

今日も眠い・・・。
夏休みボケを早く直さないとなぁ・・・。

という訳で、おやすみ〜♪

2001年10月01日 22時28分12秒

きらきら星な春の祭典(謎)

なんとなく、「春の祭典」の「春のきざしと若い娘達の踊り」の一部を作ってみた。(笑)
この曲でなんとなく作れるのって、この部分くらいだよね。(笑)
けどMU100用に作ったから、「世界をまわる」が終わったらやってみようかな?


上のに平行して、「きらきら星」の組曲も作ってみようと思う。
さっき適当に弾いてみた、ワルツのアレンジもよかったなぁ。
DQのせいでワルツ=海のイメージがあるから、
「天の川」ってのもいいかも。(笑)
ただ、この題名の場合はアルペジオの方が向いてそうだなぁ。


と、そろそろ寝るかなっと。

2001年10月01日 00時05分42秒

ラリホ〜

眠い〜〜。
なんだか頭がボーっとしてるよ。(死)
おかげで何も出来ない・・・。

まいったなぁ〜。

今日は早く寝ようっと。

2001年09月30日 00時36分14秒

怠慢・・・

今日は何もしてないぞぉ〜(爆)
起きたら1:30で、ガッコも間に合わず・・・・(死)
一日中眠くて、TV三昧だったよ。(笑)


「きらきら星」のアレンジでもしようかと考え中。
先生(モーツァルト)の「きらきら星変奏曲」を参考に、組曲にしてみるつもり。

今日は何もしなかったし、とりかかってみるかな〜(笑)

「村」に手をつける日は、いつになるでしょうか?(爆)

2001年09月29日 00時27分28秒

デジタルの罠

昨日書いた、デジタル録音が出来ない理由がわかった!
出来ないというか、出来てたのね。(死)
再生側のデジタル音量がOFFになってただけだった・・・・。(爆)

なので今日は、「戦火を交えて〜不死身の敵に挑む」と「狂宴の踊り」を録音。
最初はデジタルで録ってたんだけど、やっぱりアナログの方が良いね。
バランス調整も楽だし。
なので2曲ともアナログ録音でMP3を作成。

公開してあるので、是非聞いてね〜。


XGコンテストに落選したせいか、何故か今度は作曲の意欲が沸いてきた。(笑)
今、シェーンベルクの「作曲の基礎技法」(音楽之友社)って本を読んでるんだけど、
音楽の内容より、文章を理解する方が難しい。(爆)
訳文に句読点が付きまくってて、読みづらくてしょうがない。(死)
参照物の楽譜は何ページも後にあるし、
「ベートーベンのソナタの譜面は入手が容易なので載せない」とか卑劣なことするし。(泣)

もうちょっと読みやすくしてよ、シェーンベルクさんっ!(爆)


さ、明日は履修登録の日だ〜。

2001年09月27日 23時52分58秒

光りある限り、闇もまたある・・・

くそぉ〜〜〜!
XGコンテスト落選〜〜〜!(泣)
コピーものはたった3曲・・・・
かなり審査厳しいなぁ・・・・。
「世界をまわる」が間に合えば入選行ったのにぃ〜〜!(死)

まぁ、来年もまた頑張ろうっと。

今日、学校帰りに秋葉原でサウンドカードを買ってきた。
AOpenの「AW744 Deluxe」ってやつだけど、音はかなり良い!
前の「Xwave7000Pro」とは大違いだ!

しかしまたトラブルが・・・・(死)

インストールのCD-ROM が壊れてやがる〜〜〜!(死)
保証書で交換できるけど、全てネットで配布してたのでそれで対処した。
う〜〜ん、サウンドカードには縁がないのかなぁ。(死)

それと、デジタル録音が出来なかったけど、これはなんか設定ミスだろう・・・。(多分)

さ、明日もガッコだ〜。

2001年09月26日 23時32分04秒

WOLFGANG AMADEUS MOZART

22日の土曜日から、 パステル・ミディリンのOFF会に参加していた。
これで3度目になるこのOFF会だけど、今回もまた楽しい会だった。

バーベキューやMIDI視聴・合奏などの他に、
即興で考え付いた「きらきら星」のアレンジ大会なども行われ、
音楽的にも充実したものとなった。

渋滞など、色々なアクシデントはあったけどね。(笑)

今日は、OFFでの「きらきら星」のアレンジが頭に残っていたので、
先生(W.A.Mozart)の「きらきら星変奏曲」を参考に色々構想を練っていた。

なぜ先生なのかは、ミディリンのOFFレポート(近日公開予定)を参照のこと。(笑)

色々とページをまわっていると、
やはり古典旋律での演奏法を紹介しているページが多くみられた。
なので、モーツァルト時代の「プレトリウス」の調律にチューニング (詳細はこちら)し、
さらに、モーツァルトの時代のマスターチューン(A=421.6Hz)に合わせ、
当時のものを再現してみた。
(データはフリーMIDIのものだけど・・・・)

う〜ん、やっぱ古典っぽい。(笑)
この当時を題材にしている映画などで聴かれる古典音楽の再現のものと同じだね。
これがどこまで昔のものを再現出来ているか分からないけど、
こういう風に音楽で歴史を再現するってのも面白いねぇ。
昔の世界がひととき覗けるような気がして、
音楽をやってる僕には偉大な過去の作曲家に会えたような気分だね。(笑)


さ、明日から新学期だ・・・。
面倒だなぁ・・・・。(爆)

2001年09月25日 23時11分07秒

王家の墓

まだTrbのミュートにしこりが残るが、ようやく「ピラミッド」が完成!
弦のメロディはかなり本格的なものになったよ!(^^)
ミディリンOFFまでに完成!と思ったけど、ここまでだなぁ。(苦笑)
さすがに明日1日で「村」を終わらせるのは無理がある・・・・。
まぁ、このデータなら発表しても恥ずかしくないし、いいかな。(笑)


さぁ、明日(日付上)はいよいよ待ちに待ったOFF!(笑)
MP3や3portのMIDIじゃ殆ど聴いてもらえなかったので、
披露できる大チャンスだ!(笑)
特に今回の「世界をまわる」は今までにない恐ろしい程の凝りようだからね。(爆)
殆どのコントロールパラメータを網羅してるし、
シンバル(の残響音)とカスタネット以外全てリアルタイムだし!(爆)

HPで公開する時、DLしてもらえないのが残念!(笑)

まぁ、それほど力を入れてるってこと。
トーンジェネレータ1台でこんなに苦労してるのは僕くらいだろうなぁ。(爆)
これをコンテストに出したかったよ・・・。(泣)

さ、今日はこれくらいで切り上げて、OFFにそなえるかな。

2001年09月21日 01時10分32秒

コナンとピラミッドとニット帽(謎)

う〜ん、打楽器までリアルタイムってのは少々辛いな。(笑)
4分音符や8分音符ならともかく、トレモロとかはやっぱ死ぬなぁ。(爆)
「ピラミッド」のメロディは簡単なのに・・・・。(爆)

TrbのSordがムズイなぁ・・・。
あのやわらか〜いミュート音はどうやったら出るのでせう?(笑)


コナンの34巻を昨日買ってきたのだが、
かなり面白い展開になってるねぇ〜〜。(笑)

あの英語の先生とクリス・ヴィンヤードは同一人物だと思うけど、
ニット帽の男は謎だよねぇ・・・。
ジンじゃないか?と思ったけど、1年前からあの姿みたいだし違うんだろうなぁ。
FBIの連中?

う〜〜ん、どう話が展開するか、みものだね!

2001年09月20日 00時01分32秒

こなん

まだCl の音に苦戦中。(笑)
LPFとEQ以外で音を明るくする方法ないかなぁ・・・。
LPF上げるとクセが強くなるし、EQも同じ・・・・。
ピッチ上げる訳にもいかないし、う〜〜ん。(苦笑)

これはもう少し考えないとならんなぁ・・・・。


今日は何かやる気が起こらん・・・・。
コナンの最新巻を買ってきたせいで、そればっか。(笑)
土曜までに完成するかなぁ・・・。(苦笑)

2001年09月19日 00時13分14秒

アンプリチュードコントロール

今日2度目の日記。(笑)

「ピラミッド」のCl の Soloを作っていたのだが、
N響のCDではLPFがかなり低いまろやかな音が出ていたので、
MIDIのCl の音でもLPFを下げてソフトペダルなどをかけてみたら、
良い具合の音が出てくれた!(まだい改善の余地ありだけど・・・)

しかし、ここで大きな問題が発生してしまったのだ・・・・。

音量が小さい!!

まぁ、当たり前のことなんだけど・・・・。(笑)

何か解決策はないか〜〜?と、色々探していた所、
なんと素晴らし〜解決策が見つかったのだっ!

アサイナブルコントローラアンプリチュードコントロールで、
音量幅は最大(+100)にして、任意のコントローラでもう1つ音量パラメータを作ってやる
という方法だ!

これならどんなに小さい音でも、ちゃんと聞こえる音量に持ち上げてくれるのだ!
なんという大発見!(爆)

ただ、ACで使うCC#を使う場合、
かけても音に影響がないパラメータ、すなわち、
音量コントロールのみに使えるコントローラにしないとならない。

例えばここでCC#1のモジュレーションを選んで使ったら、
上のCl では80くらいまで上げる必要があるので、
音量が上がる分、モジュレーションも動いてしまうからだ。
まぁ、結果は想像できるでしょう。(笑)

だから、CC#2とかCC#16とか、使っても影響がないのを選ばないとダメってこと。

それか、ベンドピッチコントロールでも良いと思う。
ピッチが動かないよう、ピッチベンドセンシティビティを0に設定してやれば、
音量コントロールのみとしてピッチベンドを使うことが出来る。

ただもちろん、途中でピッチベンドを使わないといけない場合はダメ。(笑)
センシティビティを戻してもアンプリチュードがかかったままだから、
ピッチベンドを上げ下げしたら音量が変わってしまう。(笑)

まぁ、これも当たり前のことだけど・・・・。(爆)


「このパート聞こえねぇなぁ・・・・」と悩んでた方、
是非これを試してみませう〜〜〜。(笑)

2001年09月18日 03時36分57秒

導かれし曲たち(笑)

「ピラミッド」に突入!
1ループ目は楽だなぁ。(笑)
その分、Soloの音にこだわらなきゃならんけど。

何気に辛いのが、リアルタイムでの弦の8分音符。
14小節もやってるから、手が疲れてリズムが狂う〜〜〜。(死)
メトロノームを8/8にして、狂わないように色々と工夫を!(笑)

あとはCl の装飾音符だなぁ・・・。


そういえばDQ4がリメイクされるけど、
とあるページの情報(すぎやま先生直の情報らしい)だと、
新曲がいくつか追加されるらしい。
どこの場面だろうなぁ?

多分オープニングが足されるだろうから、そこで1曲。

5章のオープニングにも2の「パストラール〜カタストロフ」みたいなのが加わりそうだけど、
これはわからんなぁ。

あとは、キングレオとかバルザックなんかの中ボスの音楽。
「邪悪なるもの」は、エスタークとデスピサロ限定だし。

あとは、デスパレスかデスキャッスル(ラスト)の音楽。

魔神像もありそうな予感・・・・。(笑)

元々の曲で64分もあるから限りがあるだろうけど。(笑)
(単純計算で、あと10分?(笑))
CDでるなら、元々の曲はN響録音、新曲のみロンドンって構成がいいなぁ。(笑)
ロンドンの4は、戦闘や塔なんかがちと苦しかったから・・・・。(苦笑)

まぁ、いずれにせよ楽しみだなぁ〜〜〜。
(ゲームより音楽が・・・・(笑))

2001年09月18日 00時39分44秒

ピッチベンドの恐怖・・・。

ようやくジパングの2ループ目が完成。
あとはtuttiを作ればジパングは終わり。

TrbのSoloと弦は苦労したなぁ。(苦笑)
両方glissがあるんだけど、
ピッチベンドを使わずに、ソフトペダルとポルタメント、そしてアタックタイムを使って処理した。
別にこだわりとかそんなんじゃなくて、
弦のパートは両方(Vni1.2)ともDIVで上がる(下がる)度数が違ったりするので、
ピッチベンドでやると飛び出たり足りなかったりと、色々問題があるんだよね。
例えばA・Dの和音からD・Aの和音にglissする場合、

1st Noteの A→D
2nd Noteの D→A

となる訳だが、これを比較すると、

1st Note=完全4度
2nd Note=完全5度

と、進む音程が違う訳だ。
これでTop Noteに合わせてピッチベンドセンシティビティを5に設定して動かしたら、
2nd NoteはD→Gという移動になってしまうため、間違った音になってしまう。

これを防ぐには、弦のパートをもう一つづつ用意して、
1st Noteと2nd Noteを別に分けるしかない。

しかし、もう3ポートも使ってるのでこれをやるとモタる可能性が高いのだ!
Trbはともかく弦はピッチベンドの方が良いのだが、ここはしょうがない。(死)

まぁ、ピッチベンドがなくても上手くいったのでよしとするか。(爆)


さて、そろそろ寝るかな・・・・。

2001年09月17日 03時11分51秒

色々・・・。(爆)

今日は殆ど進まず・・・。(死)
「ジパング」の伴奏をつけるだけで終わった。(苦笑)
あと1週間で作れるんかなぁ?(爆)


そろそろHPをリニューアルしたいなぁ。
ただ、このページのテーマを考えるの、結構難しいんだよね。(苦笑)
他の音楽サイトみたくサイバーちっくなのは向いてないし、
DQのほのぼのとした雰囲気を出すのも難しい・・・・。
MidRadioのおかげで、かなりサッパリとした音楽ライブラリを作れるようになったんだけど、
それをどう活かすかなんだよね〜〜。
まだ、チャンネルを駆使した作りにはしてないし。
この曲作り終わったら、こっちに専念してみるかな・・・。


なんか最近、ふと頭に浮かぶ音楽が「春の祭典」・・・。(笑)
たしかにかなり印象深い曲なんだけど、これが終始頭に鳴ってるのもねぇ。(爆)
けど、ここまで計算し尽くされた曲を一度作ってみたいよなぁ〜。
こういうのが作れるようになれば、少しは作曲の方にも自身が付いてくるだろうし。

定まらない目標を、ここに定めてみるってのも良いかもしれないなぁ・・・。

2001年09月16日 02時26分39秒

MidRadio

トップのBGMを、MidRadio専用のMRMLというマークアップ言語を使って、
MidRadioのプレーヤがそれを解釈してデータを受信したり再生したりするようにした。

ようするに、HTMLのリンク先をこのMRML(.mrl)ファイルにして、
再生する際に、このファイルを介してMidRadioプレーヤに命令が行くって形。

クリック→曲情報と曲のリンク情報が入ったmrlファイルが起動
→ファイル内の指定により、サーバからMIDIファイルを呼び出す。
→MidRadioプレーヤが起動し、音楽が再生される。

といった順序で展開される。

mrlファイルは、

サイトのURLを書いたMRMLファイル。
サイトのCH構成を書いたMRMLファイル。
CHで実際に演奏コンテンツをリンクしたMRMLファイル。

の3種類があり、
ライブラリなどをチャンネル分けして、
プレーヤ上で曲を選ぶなんてことも可能になるのだ。

といっても、とりあえず必要だったのはトップのBGMのみだったから、
このチャンネルなんたらは全然ふれてないんだけど。(笑)

というか、現段階ではMP3とかは対応してないらしい。(死)
けど著作権情報とか入れられるし、結構便利かも!


さて、MIDI始めるかな。

2001年09月15日 00時13分39秒

集大成

「ジパング」の1ループ目がようやく完成!
地獄の、弦gliss+Trb Soloの部分に来た〜〜!(死)
まぁ、その前に1ループ目のバランス調整しなきゃならんけど。(笑)

MIDI作りを始める前に、
ストラヴィンスキーの「春の祭典」の譜追いをしてたんだけど、
(CD聴きながらスコアを追ってくこと)
やっと拍取り出来るようになってきた。
今までは3/16やらの細かい部分は、アクセント部分を目安に追ってたんだけど、
やっとシンコペーションに惑わされず拍が取れるようになった!

あとはその拍子通りに指揮できるかだなぁ。(笑)


そろそろ、自分の進路についてしっかりと考える時期がきたな・・・。

夢を追い続けて音楽の道を目指すか、
それとも、普通に入れそうな会社に入って流れに身を任せるか・・・。

後者は自分としては選びたくない道だけど、
音楽の道と言っても何を目指すかという目星がつかない・・・。

作曲?編曲?それとも楽器演奏?
自分が本当にやりたいことって何なんだろう・・・・・?

MIDIではここ半年で自分でも恐ろしいほど力をつけることが出来たけど、
これを活かせる職業といっても特にない・・・・。
サンプラーなどを使って・・・というのならいくらかあるだろうけど、
そういう方向に行きたいという気持ちもないし・・・。

たまにすぎやま先生に弟子入りする夢を見たりするんだけど、
もしかしてこれが僕のやりたいことなのかなぁ?
たしかに出来るならやりたいし、大好きな分野だから続ける自信もある。
けど、こっちで勝手に決めて出来ることじゃないしねぇ。(苦笑)

あ、けど、今作ってる「世界をまわる」が出来たらこれを送ってみようかな?
あの時もらったスコアで音楽が好きになったんだし、
まさにこのデータは今までの自分の集大成になるし・・・・。
一度、すぎやま先生本人に聴いて欲しいって心にあったしね。

よし!そうとなったら手抜きせず、最高のものをつくるぞ!(笑)

2001年09月14日 00時33分42秒

無差別テロ

歴史的大事件になっちゃったな・・・。
もはやこれは事件のレベルじゃないよね・・・。
この後どう進んでいくのか、ホント怖いよ・・・・。
経済の方もかなりやばくなってるし・・・・。

とにかく早急に事件の真相を明らかにして、
このような事件を二度と起こさないよう、全力を尽くして欲しい。


う〜〜ん、MIDIの方がなかなか進まん・・・・。
ジパングは微妙な動きが多いから、ホント難しいよ・・・。(苦笑)
全部リアルタイムでやってるから尚更・・・。(笑)

さぁ、残りに取りかかるかな。

2001年09月12日 23時51分42秒

アメリカでの事件

なんだかすごい事件が起きちゃったな・・・。
テロの犯行らしいけど、こんな大規模なテロ初めてじゃないか?
戦争でも国内で攻撃受けたの真珠湾くらいらしいし、
街の人たちは本当にパニックになってると思う・・・・。
このパニックでの間接的な事故や事件が起きる可能性もあるから、
事が本当に落ちつくまで安心できないだろうな・・・・。

早期に事件解決して欲しいね・・・。

あとは、これに乗じて似たような犯行を始められたりしたらたまらんなぁ・・・。
日本も安心してらんないな・・・・。


「ジパング」作ってたけど、ニュースの映像と音楽がちっとも合わんので断念。(爆)
今日はニュースづけだな・・・・。

2001年09月12日 00時34分46秒

ちくしょう〜〜!

ベルキスをMP3にしようと録音したのだが、
何ともまぁ最悪な音・・・・。(死)
なんだこれは!?
しかも、サウンドカードについてきたソフトで、そのソフトでは24bit録音が可能なのに、
肝心のサウンドカードの方が対応してない始末・・・・。

出来ないならんなもんつけるな!!(泣)

う〜〜ん、サウンドカード購入も検討しなきゃならなくなったよ・・・。(苦笑)
旅行前だから金ないし、最悪〜〜〜!(笑)


さて、このページもとうとう100,000HITに達したし、なんか企画を考えようかな?
その前触れ(?)として「DQコンレポート」や「体験談」なんかを載っけたけど、
MIDI講座でもやってみようかなぁ。
ご先祖様万歳!さんのオーケストラ講座も停まっちゃってるから、
「DTMによるオーケストラ入門」なんて企画もいいなぁ。(笑)
ネタは沢山あるけど、実行に結びつかないのがオチだけど・・・。(死)

まぁ、ゆっくりと考えてみるとするか・・・。


さ、これからジパングを作るぞ〜〜。(笑)

2001年09月10日 23時22分20秒