秋葉原電気街のサト○ムセンの三階について
愛は罪深い物であるのは周知の事実であるが、同時に欲深い物である。
深い深い愛を持っている人ほどここ、
秋葉原のサト○ムセンには踏み込んではいけない。
金銭面に十分な余裕があるというならば話は別であるが・・・

つまりはここ、サト○ムセンっていうのは
いろんなキャラクターグッズが集まる場所なんである。
UFOキャッチャーの景品、ポスター、LD、CDを筆頭にして
マイナーな出版社の漫画、同人誌などなどが充実の品揃えである。
が、心をくすぐるのはなんといっても他のカード屋さんではちょっと見られない
キャラクター物のトレーディングカード、テレホンカードの充実ぶり
(店内の片側の壁全面がカード用のショーウィンドウになっている)、
くわえて、非売品の販売コーナーであろう。
非売品って言う言葉は本当にコレクターの心をくすぐりまくる。
ここで買わなければもうどこでも買えないような気すらしてきてしまう。

・・・・で、結局買っちゃう訳だけどもね。
しかしここで気をつけなければならないのは、
『本当にこれはここでしか売っていないのか?』ということである。

『非売品』とはっきりと記してある物ならば安心して買うが(笑)、
そう書いていない物もある。ここが判断をつけかねる所なのである。
初心者コレクターはこういう場所ではかなりはしゃいでしまう上に
どの商品が非売品でどの商品が非売品ではないのかが分からない。
結果、近くのGAMERSでもっと安く売っている商品を買ってしまったりするんである。
サト○ムセンでしか手に入れられそうもないような物も確かにある。
しかし、購入を考える前にしっかりと他の店を確認すべきである。
あとで後悔しても遅いのだから・・・いや、後悔はほとんどの場合しないんだけど(笑)

よろしければ感想を送って下さいな

1998 gygy@mail.goo.ne.jp


『あなかま』に戻る
『全日本Piaキャロット教』ホームに戻る

このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ