1/144 HG-IBO ヘルムヴィーゲ・リンカー
↓クリックで拡大します。↓
Highslide JS
Highslide JS
バックショット
Highslide JS
Highslide JS

模型製作としてサイト更新するのは実に久しぶり。
前回の更新から何も作ってなかったわけじゃなくて、ほぼほぼ素組みで何体か作ってました。
ほぼ素組みなので見せ場もなく・・・綺麗な作例はうちじゃなくても観ることが出来るので(というか他のサイト様のほうが余程綺麗。)、
その何体かはCGのみ、ブログにて公開という形をとらせていただきました。

だけど、そろそろなにか模型をUPしなきゃね・・・一応Kakkun's model worksってサイト名だしw

ということでこれ。
現状、最新ガンダムの「鉄血のオルフェンズ」より、ヘルムヴィーゲ・リンカー。

鉄血のMSは永野護氏のファイブスター物語に出てくるモーターヘッド(あ、今は違う呼び方だっけ・・・?ま、いいや。)のように細いウエストで
なかなか奇抜なデザインが多いのですが、このMSはその中でも私的にお気に入りなんです。劇中の活躍はほぼ皆無でしたけどね。

ゴールドセイントのアルデバランのようなたくましい上半身とシンプルな下半身のアンバランスな感じがたまりません。
そしてこの馬鹿でかい武装。対MA用らしいのですが、これしかないんです、武装。銃火器の類はありません。潔いと言うかなんと言うか。。。
あ、この大剣、実は柄の部分が分離してショートクラブになります。棍棒ですな。

ま、MSの説明はこれくらいにして(というか説明らしい説明は何もしてないが・・・)、弄った箇所の説明を。まあ、それも大して弄ってはないけれど。
足と腕のパイプをゴムチューブに置き換え。
スリッパは蹄鉄のような感じの平たい感じなのですが、当初、それだけが嫌で、でも別のMSのスリッパ履かせるのもなんか違うし。。。
ということで差し替えのパーツを利用して形状変更してみました。今は平たいままでもよかったかなぁと思ってますが・・・汗
あとは、ふんどしの丸モールドをくりぬいて、かわりに市販パーツをそこに移植。
塗装は、ほぼ設定と同じ色を使いつつも塗る箇所を変えたり、青を単色から2色にしたりしてます。
そんで気分で、つやありトップコートでフィニッシュ。


いやー、いいキットですよ。
2つ買って、肩の装甲を腰にもつけて「ヘルムヴィーゲ・ツヴァイ」とかいうオラ設定MS作りたくなった・・・時間もないし、気力ももたなそうだから
やりませんけどね。CGで作ってみようかな・・・w

2017.03.14