対戦テニス-ウィンブルドン

デザイナーのてるぴっつ氏がテニスにはまっていた頃に作成されたゲーム。
システムは早々に出来上がったのですが、さすがにイラスト無しでは味気なかろうと幾つかのヴァージョンが製作されました。
てるぴっつ氏がPCカラーイラストに初挑戦。この頃はレイヤーは、人・背景の2枚のみ、着色は、かき混ぜツールで根気よくマゼマゼの世界でした。
 2人対戦で、お互いにカードでデッキを組んで球の打ち合いのレベルで対戦します。
実戦なみに時間が必要です。