PCランドメンバーのその後

このペ〜ジは、大竹まことのただいまPCランドの当時のメンバー+αの
その後は、何をしているのであろうか?
もし、情報のお持ちの方は掲示板、メールにて情報提供御願い致します。
情報提供して頂いた皆様、ありがとうございました。





大竹 まこと
これから生きて行ける度 100%
  相変わらず、TVに出ている。
  これからも生きて行けるでしょう。

渡辺 浩弐 
これから生きて行ける度 80%
聖・PCハイスクール』・・・1992年〜1993年
  4回目から、特別講師として活躍。
  2回目の出演から、相変わらずバカにされていました。

そのまんま東のバーチャルZ』・・・199?年〜199?年
  一応、ゲームの番組だが、そのまんま東の寒いギャグを永遠と聞かされる。
  地獄の番組。これを耐えて見ていた人はいるのだろうか?
  渡辺の出演時間は短いが、完全に渡辺の趣味に走っていた。
  最終回は、エロエロパワー120%

セガビデオマガジン』・・・1995年
  「渡辺浩弐のゲームインサイダー」と言う彼のコーナーがあります。
   4月号は、「デイトナUSA」。9月号は「ST-V」について語ってます。
   真面目に語っています。

アンドロメディア』・・・1999年
  元々は、小説。
  初の映画化。今は亡き?トップアイドルグループ「スピード」が、
  主演したのも記憶に新しいです。

D'sガレージ』・・・1999年〜2001年
  偉そうに活躍されています。
  昔の栄光を捨てて、かなりイメージチェンジをしています。
  PCランドを見ていた人にとっては、あるう意味ウケる。
  いや、ウケないか・・。

月刊ゲーム情報ジーパラ DVD マガジン』・・・2000年〜現在
  渡辺が編集長を勤める会社「GTV」が始めて表舞台に立った。
  今まで何をしているか分からなかったが、
  現在は、このジーパラを製作。
  内容は最新のゲームの映像を収めたDVD。

ゲームキッズ
  もはや、シリーズ化され人気の本。
  「ファミ通」、「世にも奇妙な物語」に載りました。

福田 栄次 
これから生きて行ける度  40%
TVチャンピオン』・・・1994年前後
  レポーターやっていた。
  芸風はもとより使われ方も変わってなかったです。
  内容も確か『ゲーム王決定戦』でした。

TV埼玉のロ−カルCMに出演。』・・・2001年1月前後
 とりあえず、生きている事が分かった。

横濱亭』・・・????年〜現在まで
テレビ神奈川の横浜PR情報番組「横濱亭」という番組に、
ほぼメイン司会及びリポーターとして出ています。

金子 えみ 
これから生きて行ける度  5%
 金子恵実嬢は所属の芸映を移籍後、
 そのレコード会社自体(95年ぐらい)が無くなっていたので消息は分かりませんが、現在は海外に住んでいるとの事です。
 また最近、国内では彼女のDVDが発売されました。以下参照
 http://store.yahoo.co.jp/discstation/bwd-1135.html

市川 かおり 
これから生きて行ける度  2%
 『独占!女の60分』・・・199?年
  レポーターとして出演。
 現在、結婚してイエローキャブを退社。

こうたくん(本名:松本康太)  
これから生きて行ける度  10%
 和田アキコに気に入られ、舎弟となる。
 後に『生ダラ』に和田アキコと共に出演。
 2002年、吉本興業の「レギュラー(松本康太と西川晃啓)」というコンビ名の芸人で、関西で活動しています。
第23回ABCお笑い新人お笑いグランプリで優勝。
以下のサイトでその勇姿がみれます。
http://www.asahi.co.jp/owarai/profile.html





shige01『帰るぞナベ!(激)』
渡辺  『あっ、すみません。』