Mac OS X 用のGoban関連情報


クライアントソフトとしてのGobanについて、WING-MLにRさんが御投稿して下さいました。その一部を下記に転載しておきますので参考にして下さい。



第一印象では。。。うーん。。。。どうもダメっぽいですねぇ。
wingサーバーに接続までは行きますが、ログインできない気配です。
もうちょっといじってみて、いけるようだったらまた報告します。



> わっはっは
> 160時間かかるときたので
> キャンセルしました。
> ISDNではノーサンキューですね。

私もなにやらわけのわからない160時間などの表示がでていましたが、
結局30分かからずにダウンロードできました。
一度チャレンジしてみては?

それはそうと、まだ云ってなかった全体の印象など。
OSX付属のMailのような雰囲気のマックユーザーなら親しみやすい
インターフェイスで好感が持てます。wingのコマンドに慣れている
人なら、だいたい直感どおりで操作できそうです。



その後いろいろ実験した結果報告です。
Serverの設定を

Encoding:    Japanese(Shift JIS)
Hostname:   wing.gr.jp
Port Numeber: 2525
User name:    任意のハンドル
Password:    任意のパスワード

にすると無事はいれました。
いろいろいじってたら、日本語の入力もできるようになりました。
しかし。。。。どこをいじればそうなるのか不明(^^;

観戦に関しては、問題なさそうです。
問題点はPlayerが正確に表示されないところかな?
whoでの表示の書式がパンダやNNGSと違うのかもしれません。

さらに重大な問題点。対局を試してみましたが。。。なぜか碁盤が開かずに止まって
しまいました(NNGSでは問題なし)。日本語末端のポート2525ではなく、英語末端
の1515ならいけるかもしれません。誰か試してみて(^^;

いずれにしても、wing向けにいくらかのローカラズをしないとダメそうですねぇ。
しばらくはMac用のクライアントはgotohさんのnaGo(旧MacWINGC)が良さそうです。




閉じる javascript:window.close()

戻る javascript:history.back()