漂流者の日々第5部

異境迷走編


裏庭から生える天使

8月31日

 アバレンジャー鑑賞。ギャグキャラ化の一途をたどっている三条先生ではあるが、あくまで人格自体に変わりはないのでガオイエローみたいな醜態を晒すまでには至らない、とそう信じたい。仲代先生なにやら退場しそうな感じになってきたし。
 555鑑賞。放送一回につき一ビビリが琢磨さんの義務になってきた模様。明日はどっちだ。来週真理がどうなるかより、琢磨さんの行く末が気になって仕方がない。
 ナージャ。すごいIT技術を駆使することにより「危険なプリンセス」の回を鑑賞することに成功した。危険だ! プリンセスローズマリーは危険すぎる! あとローズマリーの妄想を助長するナージャは邪悪だと思った。おまえ子供の頃からそのようなことを……! こいつは生まれついての邪悪、自分を悪だと思っていないドス黒い悪だ! 面白すぎた。
 あとドッコイダーは今週も休みでした。世界陸上を流すのは結構だがアニメシャワーの時間を潰すのはやめてくれMBS。関東の放送のほうでは電撃つながりでシスタープリンセスとかみずほティーチャーとか出て来てすごくオモシロそうじゃあねえかッ。三週間後か。それともすごいIT技術を駆使するか……

 ギャラクシーエンジェル、ヴァニラルートクリア。前作に比べると猛烈に短いな。しかし全員分クリアすることを考えればこの程度がいいのかも。前作、三人クリアしたくらいでやめてしまったからな。クリア後、スコアアタックモードが追加された。ひたすら宇宙戦を続けるというもので、前作プレイ中に、こんなんがあったらなあ、と思っていただけに非常にうれしい。
 それはさしあたり置いておき、ランファルートを開始した。しかしそれにしても……前作からわかっていたことではあるが、TV版との性格の違いには驚かされるばかりである。男の価値を財力と見た目に求めてこそ、ランファさんではないのか。というかそうであってほしい。ロストテクノロジーの影響で裏庭から生えてきたランファもどきではないのだろうか、そう思わずにはいられない。
衝撃映像・あれが陸サーファーだ

8月30日

 京都にて読書会、お題は「不在の鳥は霧の彼方へ飛ぶ」。正直なところこの作品はワタクシにさほど合わなかった、というか何が面白いのかよくわからなかったので人の感想を聞いてばかりの読書会になりましたとさ。個人的にはまだしもユービックのほうがやりやすかったような気がする。

 中華料理店で晩飯を食らった後、カラオケに向かう。久しぶりに満天星に行ってみたら、機種がサイバーダムのみになっていた。以前は多機種が同時にリクエストできたのに。オレはこれからIdentity Crisis歌うためにどこに行けばいいんだ。とはいえそれなりに曲は揃っていたのでまあまあ満足。特筆すべき点は二つ、横山光輝三国志Don't Look Backが入っていた点と、めざせ天下一におそらくはこの曲用に作成されたであろう画像が流れたことだ。ブルース・リー風味の黄色ジャージを着た男が侍、相撲取り、陸サーファー、卓球選手と戦うというもので、実にシュールだった。これはサイバーダムに行ったら必見の画像だ。おもしろすぎた。

 その後阪急に乗り、クエスター先生と帰り道、近況やらアニメやらSFやらについて色々語り合ってみた。おねがい☆ツインズを見て楽しんでるようじゃ明らかにダメ人間だけどでもやっぱり楽しいよねー、という点で意見の一致を見た。しかも先生は「こんなん中学生高校生に見せていいのか。日本の将来は大丈夫か」などと憂いておられた。素晴らしい友人を持ってオレは幸せです。クエスター先生はあいかわらずナイスガイだった。

 SEED鑑賞。アデス艦長が逝ってしまった。あと今日は結構ディアッカが危なかったな。キラとアスランの後詰をするシーン。あそこはいつ撃ち落されるかとドキドキものだった。あとフラガが包帯で腕を吊ったまま艦内を歩くのも危険だった。あれで乗機に乗ったら間違いなく死んでいたところだったが、向かったのは艦橋。ガンダムSEEDファイトはまだまだ混迷の模様。
 カレイドスター鑑賞。なんですかレイラさんそのマスクは! レイラさんに抱いていたイメージが台無しッスよ! しかし話のほうはまことに燃えたので重畳。あとユーリの小悪党っぷりもたまりませんね。
The End of the World

8月29日

 どうも最近落ち着かない。心がささくれている、とでも言えばいいのか。薬漬けの生活を送っているせいかね? 毎日の日記もなんかやっつけ仕事になってるなあと自覚しつつ、どうにもならないのが歯がゆいというかなんというか。おちつかない。頭の中でステルヴィアの新EDがひたすら繰り返し流れるのも困った。じえ〜んどお〜ざわ〜あ〜る♪

 さて、謎のビープ音を発して沈黙し、何度も電源上げ下げしないことにはきっちり立ち上がってくれず、「機械の分際で体あっためとんのか」と突っ込みたくなるようなマイPCですが、ビデオカードを交換したところ一発起動したことをここに記しておきます。GeForce2、3000円で売ってた奴に差し替えたらギャラクシーエンジェルもきっちり動きましたとさ。どうやら今まで使っていたビデオカードに問題があった模様。半端な故障しやがって。まあとりあえずこれでやっとこムーンリットラヴァーズをプレイできるというものだ。やってみたところ、処理落ちが厳しかったが。あまりにもゲームを進めるのがつらければ、ビデオカードを新調することにしよう。

 明日は京都で読書会。日記が更新できるかどうかは謎。
LOST BOYS

8月28日

 ハヤカワミステリの秋の復刊フェア、カー作品は「曲った蝶番」「爬虫類館の殺人」がラインナップに乗っているという。なんでそういうことするかなあ。創元推理文庫で出てる奴を出してどうするの。もっとレアなの出してくれよ、と思った。ハヤカワミステリの復刊フェアを喜ぶ人間てのは基本的にミステリマニアな人間なんだからよう。

 9月からフレッツの24Mに乗り換えることになり、本日モデムが届いた。さっそく交換してみたところいきなり画面が真っ青になってビビッたが、再起動したところ何の問題も内容なので一安心。しかしモデムもまた小型化の一途を辿っているのですね。ちっこいし軽いしで驚いた。

「消えた少年たち」(オースン・スコット・カード、ハヤカワ文庫SF)読了。
 フリーのゲームデザイナー、ステップはかつてベストセラーになったゲームを書き、財を成した男だった。しかし不景気の到来とともに収入が激減、やむなく職探しを始める。やっとみつけたソフトのマニュアル書きの仕事のため、ステップは一家を伴いノースカロライナ州のストゥベンに引っ越した。新しい町での生活に、しかし長男のスティーヴィだけは学校に慣れないせいか、奇妙な行動を取り始めた。遊び相手として、見えない空想上の友達を作り上げたらしいのである。父ステップと母ディアンヌはこれを解決すべく東奔西走するのだが……という話。
 かなり読むのに苦労したが、面白かった。一見すると、アメリカの家庭を描く家族小説だが、裏にはローズマリーの赤ちゃん的なホラーが潜んでいる。ラストシーン、少年たちがクリスマスパーティに集合するシーンはあまりにも感動的だ。解説に「異色の家庭小説」とあるが、まったくもってその通り。人の親であるということは難しいことだなあと思い知らされた。傑作。内容的にはこれっぽっちもSFではなくNVレーベルで出すべきだと思ったが。カードだからしかたがないのか。
明日へのbrilliant road

8月27日

 脳が腐ってるんちゃうかというくらい頭がおかしい。ぐらぐらするのは何故なのか。

 本日真昼間に放映された555の録画に成功。雅人さんセコすぎです。あと555もものすごいバイクを呼び出したのは驚いた。アドラステア(仮)同士の激突は大迫力だったが、おかげで相手の座席を狙って銃で撃つのがかなりせせこましく見えました。

 人から借りたステルヴィアDVD、五話まで鑑賞してみた。変則スポ根もの風味でなんか激烈に面白いですよ? ワタクシ、どうやらスポ根ものに弱いらしいので。本放送はちょうどグレートミッション直後から見始めたのだが、なんかノリが違うな。あと忍者さんが面白すぎた。奴は何者だ。

 スパロボD。ズール皇帝との最終決戦で、精神ポイントの配分間違えて大苦戦中。だってHP150000なんて敵が出てきたら、ステージ最後の敵だって思うじゃないですか! 熱血かけて魂かけて必死こいて倒したら、直後復活しやがったんですよ! そんでも必死こいてHP80000くらいまで削ったら今度は全回復ですよ!? 参った。精神ポイント切れを起こしたスーパーロボットはボス敵の前には無力であるため、ちまちまちまちまとファンネルで削り続けるしかないらしい。あーあー。ゴッドマーズ突っ込ませて全滅しようかな。
恋愛同盟その7・長野がリングだ

8月26日

 脳がぐらぐらするだァーッ。よって今日はさっさと寝る。ああチックショウ。
自動マッシヴ販売機

8月25日

 買って来たギャラクシーエンジェルが動かないというショッキングな出来事があったんで書くのを忘れていたんですけど、昨日もう一つショッキングな出来事があったんですよ。
 ギャラクシーエンジェルスタンダードパックを探して日本橋の南のほうをさまよっていたときの話です。ひょっとしたらあるかもしれない、と思ってとらのあなに入ったのです。しばらくまえから、四階でPCゲームを扱っているので。
 四階でエレベーターを降りると、目の前にザ・ガッツのタカさんポスターが見えました。どうやら、そのポスターは自販機の側面に貼ってあるみたいです。ふとピンと来て、僕は自販機の正面にまわってみました。そうしたら、思ったとおりの地獄絵図が広がってるではありませんか。そう、その自販機はガッツ缶専用自販機だったのです! 上から下までびっしりとガッツ缶。おおお……この世にこんなマッシヴな自販機があってよいのでしょうか! あまりにも恐ろしいので今日の日記全部ですます口調ですよ! ドクロちゃんの桜君みたいですよ! 残念ながらすべて売り切れだったので、僕は購入することはできませんでした。大人気なのですね。

 さて、ギャラクシーエンジェルのほうですが相変わらず動きません。ひょっとしたらと思ってキャプチャーボードを抜いて起動してみましたが相変わらずボツリと音を立てて落ちます。まあ正確には、電源ごと落ちてるわけではないのですが。やはりビデオカードに何らかの問題が発生しているのでしょうか。こういう中途半端な状態はいやですねえ。この日記の更新が止まったとすれば、それは多分僕が人生に絶望したからではなくビデオカードが本格的にイカレたせいだと思ってください。ここはいっちょ、GAの前作をインストールしなおしてどんな動きをするか試してみましょうカシラ。
Moonshine Gamers

8月24日

 555鑑賞。琢磨さんはもはや完璧にラッキークローバーのお笑い担当ですね。ビビりすぎだろ。ここまでお笑い役だとかえって最後まで生き延びるような気がしてきた。ある意味安心。そしてデルタ用のすごいバイクも登場。あんなんバイクちゃう。むしろアドラステア艦だと思った。次回放送は水曜日だそうであり、録画ミスをしないよう気をつけねばなるまい。
 あとナージャのほうはすでに埋め合わせ放送を済ましていたらしい。プリンセスのいったいなにが危険なんですか! 気になるぜ。

 諸事情あってB4サイズの封筒が必要になった。以前は文房具を求めて天下茶屋まで自転車こいで行ったものだが、難波に文房具屋がないはずがない、という信念のもとネットにて調査してみる。するとOCATに丸善があるという情報を発見した。よく考えれば、以前集合場所としてJR難波に集まった事があるくらいで、OCATなんてほとんど足を踏み入れていないも同然である。というわけで自転車こいでOCATに行ってみた。目的のほうは達成できたが、本屋のほうはというと海外文庫の品揃えがかなり弱いので、オレにとってはほとんど用なしな本屋だなあと思った。まあジュンク堂があれば何の問題もないんですけどね。

 その帰り道、唐突にギャラクシーエンジェルの新作を買おうという気になった。とはいえウィンズや難波駅のあたりを突き抜けていくのも面倒なので、日本橋の南のほうで買おうと思い、ソフマップ2号店周辺を探してみた。ところが好評につき売切れているのか見つからない。プレミアム版はみつけたが箱がでかいので遠慮。しかしこのままあきらめるのも悔しいので日本橋を北上、ゲーマーズで購入した。さすがに、ゲーマーズでは山と積んであった。JR難波→日本橋南端→南海難波とこの炎天下を自転車で走りぬけたことになる。最初からゲーマーズに行きゃよかった。
 だが、真の問題はインストール後に起きた。戦闘画面に突入すると、端末がダウンするのだ。前作はきっちり動いたのに! そもそも最近端末自体が調子悪く、何度か電源をつけたり切ったりしないと立ち上がらないという現象に見舞われている。裕天先輩を呼びつけて見てもらったのだが、どうもビデオカードが怪しいような、という程度までしか問題を突き止められなかった。またビデオカードを変えねばならんのだろうか。ああチックショウ。買ってきたパソゲーが動かないだなんて、十数年前にPC8801MK2SR以降の信長の野望全国版を購入して以来だ。僕んちノーマルのPC8801MK2だったのよ。
 これはスパロボDやっとけという神の思し召しか、それとも来週出るFAKEに照準を合わせろという啓示か。9月にはランペルールも出るのよね。忙しいな……
バーチャルネットアイドル ゴトラたん

8月23日

 アホみたいに暑かったので土曜恒例の日本橋行脚もそこそこに逃げ帰ってきた。死んでまうがな。
 エルフェンリート5巻が出ていたので購入。やっとこ雑誌で立ち読みし始めた部分とつながってきた。ナナはこのまま人間ターンXになるのか。人間じゃねえけど。

 東北高校逆転負け。あぐああーッ。次に東北の高校が決勝に出られるのはいつかのう。85回の大会中、今回含めてたった5回だからな。阪神よりもレアだな。少なくとも阪神は10年に一回くらいは優勝争いするし。

 スパロボD。説得したらカテジナさんとクロノクルが仲間になりました。この二人が仲間になるのはどうにも違和感がありすぎる。こんなのおかしいですよカテジナさん! まあこんな事態はめったにないので、メインで使っていくことにする。ゴトラタンのメガランチャーあたりはファンネルとタメを張れる威力と射程だ。
 なんつうか、今作は普段以上にファンネル重視というか、長距離での撃ちあいが多いような気がする。最初のほうからファンネルつきMSが山ほど出てくるし。ZとかZZとか、果てしなくツラいわ。ZZは最初からあきらめてジュドーを速攻でサザビーに乗せ変えた。カミーユはしばらくZガンダムで頑張らせていたがもう限界なのでνガンダムに乗せ変えた。Zガンダムは、ウェイブライダー突撃の際、青紫色の亡霊のようなものが超高速で飛んでいくのが楽しくて使っていたんですけどね。あとHi-νのファンネルを撃つときは褐色の亡霊のようなものが超高速で飛んでいく。ひょっとしたらZZでハイメガキャノン撃つ時はオレンジ色の髪をした双子の亡霊が超高速でぶっ飛んでいくのだろうか。思い出したら確認しよう。
 とはいえスーパーロボット系が役立たずかというとそうでもなく、避けるボスキャラには熱血必中が重宝する。スーパーとリアルの役割分担がうまく行ってるような気がしますよ個人的には。ただしロボにも良し悪しはありで、ビッグオーはかなり使いやすいのだがダルタニアスがなかなかどうしようもない。武器が使いにくすぎる。同じ三人乗りだというのに真ゲッター、真ドラゴンとは天と地の差であり泣けてくる。

 今日はガンダムSEEDもカレイドスターもなしだクソッタレ。おまけにドッコイダーもない。こんだけないないづくしなのは珍しいな。
憎しみが呼ぶ対決

8月22日

 雨で延び延びだった高校野球も明日決勝。東北が決勝進出ですよ。東北人としては捨て置けぬので時間があったら観戦したいね。テレビで。いくら近所に甲子園があるとはいえ、この炎天下真昼間のスタンド観戦は自殺行為だ。高校生はよくやるなあ。寿命が縮むぞ。

 阪神連敗中。これこそ、阪神ファンが開幕からずっと恐れ続けてきた事態だ。ある意味期待に応えてくれるというかなんというか。いつの間にか12.5ゲーム差にまで縮んでるじゃないですか! まあさすがにここまできてV逸はないよね? よね? よね〜?(苗木野そら風味に)

 スパロボD。まだまだエンジェルハイロウ攻防戦。HP25000のドッゴーラが山のように出てきてうざいのなんの。原作ではドッゴーラこんなにいなかった! せいぜいニ、三機だけだった(多分)! さすがにこれだけ固いとマップ核で一掃、というわけにもいかず(既に八発くらい撃ってると思う)、それでもやっとのことでファラのゲンガオゾを撃沈、フーヤレヤレと思っていたら増援でゴトラタンに乗ったカテジナさん登場。待ち伏せしてるじゃないですか〜! あとクロノクルの乗機リグ・コンティオがHP30000以上もあるのはおかしいと思った。おまえ原作では瞬殺されとったやんけ。
戦場の彗星ファラ

8月21日

 帰り道、弁天町のあたりから車窓の外を見下ろすと、広範囲にわたってくもの巣のように提灯が張り巡らされているのが見えた。あのような場所でも夏祭りをやっているのか。大阪に住み着いて四年目ではじめて気がついた。仮に弁天祭りと呼称する事にしよう。
 しかしなんだ。夏祭りって楽しいかね? お恥ずかしい限りですがワタクシ夏祭りというものに喜びを見出したためしがありませんで。特に関西の夏祭りは参る。夕方だろうが夜だろうがクソ暑いじゃねえか。祇園祭に喜び勇んで出かける方々の気持ちはよくわからぬ。だから、シスプリ2やりながら思うんですよ、なんでこの妹どもは揃いも揃って夏祭りが好きか、と。一人や二人、祭りが嫌いな妹がいてもいいんじゃねえのか。昔祭りの最中に親に捨てられたとか、強盗犯のピエロに捕まってママンと生き別れになったとか、そういうイベントが過去にあったわけでもなく、ただ単に祭りが嫌いな人が。こういう考え方は荒んでますか。

 スパロボD。ラーカイラムの核でザコ敵が一掃できるようになったので、他のロボが気力を上げられずボス戦で苦労するという事態が出来し始めた。この光は俺たちの運命を変える光だーッ。今作、隣接する敵ユニットにも攻撃が貫通するというコンボルールのためか、敵ユニットがやたらと射程1武器を使いたがる。結果敵ユニットが一箇所に固まりやすく、故にマップ兵器で狙いやすい、というのもある。核大好き!
 シナリオのほうはエンジェルハイロウで連戦中のため、敵がVガン系ばかりでやや食傷気味。エンジェルハイロウのサイコミュ攻撃をバサラの歌で押し返そうとするのはちょっと面白かった。あとファラがボスキャラ的な扱いで登場するのがなかなかステキだ。Vガンの敵というとカテジナさんばかりがクローズアップされているような気もするが、ファラ・グリフォンというキチガイキャラを忘れてもらっては困る。鈴の音で大宇宙の声を聞くんだよ〜。
 というわけで最近、ダ・カーポを見るたび、というか朝倉音夢を見るたびファラ・グリフォンを思い出すのです。きっと音夢もあの鈴の音で兄貴の居場所を感知しているに違いない。
溺れるものは久しからず

8月20日

 だるいだるい。ひたすらだるい。そのおかげかどうか知らぬが午後ティー、ンまァーい! レモンティー味に耽溺中でありなんか中毒になりそうな勢いだ。なんで突然……?

 ダ・カーポ鑑賞。地元の名士の娘は高校でもやりたい放題なので毎日高校の屋上で鍋やっても黙認ッスよ、という話。しかしいくらなんでも鴨を一羽連れてきて学校でさばくというのはどうかと思った。水越家が医者って設定ゲームにあったっけ? 先輩のメイドプレイ志願のくだりが強烈すぎて思い出せん。まあ毎日学校で鍋をやる姉妹が貧乏人なわけはないのだが。
明日への涙

8月19日

 四六時中眠いぞクソッタレ。なんか睡眠薬の処方が変わってから眠気の質が変わったというか、以前より強烈な睡魔に襲われるようになったような気がする。仕事中に意識がなくなるのはどうかと思われる。次に病院行くときに相談してみっか。
 その代わりというかなんというか、午後ティーが異常にうまく感じられるようになった。仕事帰りの一杯なんかサイコーだね。午後ティーだけで必要な栄養が摂取できればいいのになあ、と思った。メリメリと食が細りつつあり夏バテとのダブルパンチの模様。

 おね2鑑賞。今回は視聴者サービスに徹したがためかどうにも収まりの悪い話だったが、しかし目が離せないのは何故なのか。こんなん見て喜んでたらダメ人間になる! というかすでにダメ人間だ! とわかってるのに楽しいなあチックショウ。いかんこのアニメにはまってるわオレ。それにしてもマイク君はハイスペックですね。この手の話の主人公といったらまわりの人間に流されっぱなしというのが常なのに。
核核ナース

8月18日

 実は昨晩八時に寝て、今朝八時に起床したのだが、会社で船をこぐこと二度三度で済まず。どうなってるんだオレの体。今日もさっさと寝ることとする。

 JR西日本、最近は山陰方面の広告を出しているようで。帰り道、三宮構内のでっけえ広告で投入堂を見かけた。懐かしいね投入堂。険しい山奥の岸壁のへこみに役小角がお堂を投げ入れた、という伝説を持つのだが、実際に現地にいってみると、伝説が真実としか思えなくなるので不思議。あんなん現代の建築技術でも建てられねえよ、と思うこと請け合いだ。久しぶりに行きたくなってきた。境港に行ったら、ひょっとしたらまだジェットライム売ってるかもしれないし。

 スパロボD。第四次Sからスパロボを開始して以来、一度たりと戦艦には改造資金をつぎ込むことのなかったオレだが、ついにラーカイラムの武器改造に着手した。バリバリ核撃つよ〜! 今回はバサラとミレーヌの歌で気力がゴリゴリあげられるのと、ホワイトアークが修理と補給両方こなすということもあってもう手がつけられない。地球も宇宙も核の冬。その果てに勝ち取った平和を果たして平和と呼べるのか。でも敵の掃討にすっごく便利なので撃ちまくる。まだまだいくよ〜ぉ!
あいまいな季節だからこそ

8月17日

 困ったことにクソタレ眠くて何もやる気が起きない。メシ食うのも一苦労だぜチックショウ。薬漬けのせいなのだろうか。さっさと寝るべ。

 雨で甲子園大会が流れたために、555が放送された。というわけで関西地区では北崎さん初登場。去年の東條悟を上回るキモいライダーは出ないだろうと思っていたが、出たよオイ。今回ばかりは琢磨さんがビビるのも仕方がない。いまだにデルタをトラウマに思っているのはいかがなものかと思うが。次回予告もなかなかステキだったし、彼はいったいどこまで堕ちていくのか。今年のライダーはナイスキャラが多すぎると思った。

 あとはスニーカー大賞用投稿作品の投稿準備をして過ごした。一枚20行×20文字で印刷せえというのはまったくもって困ったものだ。300枚も印刷せなあかんやんけ。A4用紙に印刷するから紙に対する文字の密度が非常に薄く、妙に紙資源無駄遣いしているような気になるし。そのくせ角川学園大賞のほうは30行×40文字で募集しているから不思議。統一してくれよ。

 すごいIT技術で拾った動画ファイルをCDRに焼いてみた。XPには標準でCD焼き機能があると知ってはいたが、実際にやってみるとものすごく簡単に焼けたのでびっくりしますね。しかし他の端末で中身が閲覧できるのかどうか心配だ。いずれこのCDを誰かに渡して確かめよう。
母よ、大地にかえれ

8月16日

 8月13日にこのサイトのヒット数が突然普段の2倍になった。何事か、どっかで晒されでもしたのかと思っていたのだが、金曜日になってヒット数が激減。みんなコミケ前に巡回サイトを一通りチェックしたということか? つまり、ウチのサイトを定期的に見ている人は最低300人はいると考えていいのか。悪くないね。

 相変わらず調子が悪いので一日中部屋に引きこもっていた。雨降ってたしな。ただひたすらにクソタレ眠い。

 スパロボD。予想通りミューラ・ミゲルさんがお亡くなりになりました。さすがに首飛びまでは再現してなかったが。あとオリファー特攻死。原作よりはましな死に方にされてた。きっとこの日本のどこかにはオリファー鍛えてた奴がいたんだろうなあと思うと同情を禁じえない。生存フラグとかあるのかな。ジュンコさんがカイラスギリー攻防戦で死ななかったので、パイロットのイベント死はないものと踏んでいたんだがなあ。
 撃墜数はブライトが相変わらず独走中。マップ兵器の核ミサイルは弾数1なのだが、ツメスパロボで手に入れた超大型カートリッジで弾数を二倍にできるのでもう止まらない。通常兵器の核ミサイルも弾数6になって撃ち放題。ブライトには地球クリーン作戦を責める権利はないと思った。

 SEED鑑賞。ラウが急激にラスボスの座に収まろうとしている模様。ラウがムウのオヤジのクローンというのはいいとして、別に親子だからって共感が起きるものでもなかろ? ジョースター家の星のアザみたいなもんか。ということはフレイパパも実はクローン? この件はもうちょい裏がありそうですね。あとディアッカがなかなかかっこよく決めてくれたので満足。これでイザークがどう出るかわからなくなってきた。
 カレイドスター鑑賞。カレイドステージの行き先より、ケンの努力が報われるかどうかが心配だ。要所要所でナイスガイぶりを発揮しておきながらそらに見向きもされない彼には同情の涙を禁じえない。
 そしてまた次回も月曜放送だという。また阪神戦ナイターか? おのれ。来週出てくるという変態仮面が気になって仕方ねえ。なんで関西は一週遅れなんだよクソッタレ。いっそすごいIT技術を駆使すべか。