6月6日(日)・・トライガンな1日

今日は、産連会館でTRYGUNのオンリーイベントでした。スタッフとして、お手伝いに行ってきました。ここの主催3人組は、キタキタ踊り2で仮面の誘拐団をやってくれた人達なのです。恩返しというものです。楽しいイベントでした。コスプレのみの参加者が結構来ていて・・たくさんのウルフウッドがいましたね〜。とくに、親子連れで来ていた、ちびウルフが大人気!実物大のでっかい十字架背負ったウルフも2人いました。自分が十字架になってる(ぐるぐる巻き)あぶない兄ちゃんもいました。今日は、悪役オンリーのコアなイベントだったのです。TRYGUNって森オンリーよりさらに男性率が高いのね〜。ほとんどがコスプレイヤーだけど・・。みんな、レベル高い!!楽しかったなあ〜。いい、目の保養をさせてもらいました。主催3人のバランスが良いし、かっこ良いし、センスが良いから、イベント自体もカッコ良い・・何よりスタッフ皆が和気あいあいとしているし、ファジイフレンドリィな接客でお願い!という、主催の主張が浸透していて、いい感じでした。


6月7日(月)・・浅倉大介にクラクラ

今日は、六本木の●ェルファーレに行ったの。ICEMANのシークレットライヴだったの。友人がハガキ抽選で当たって・・2名まで行けるからって誘われて・・「ま・・つきあうか・・。」くらいの気持ちで行ったのに・・!!ああ!忘れていた感覚!蘇る記憶!旋律に戦慄!心が打ち震える・・というのは、こういうことね!・・と、思い出してしまった・・!!AXS解散以来、大ちゃんで見るのは何年ぶりかしら・・・「もう!見ないし、聞かない!」とか思って、デオCDも封印し、雑誌の切りぬきは処分して・・もう、2度と特定のアーティストにのめり込んだりしないし感動もないだろうと思っていた・・。なのに、なのに・・!!
開演前、駐車場に並ばされて・・「なんで、とっとと入場させてくれないのかしら・・手際が悪いわ!」と、不満たらたら・・。開場してみれば、一番後ろに立たされて、「こんなとこじゃ何も見えないじゃないの〜。カウンターの上に座っちゃおうかしら・・」と、5分と立っているのが辛かった私・・。ここのところ、体調良くなかったし・・オールスタンディングのライヴなんて来るんじゃなかったと後悔し始めた頃・・それは、突然始まったの!舞台に大ちゃんの姿が現れた途端・・私の体はするすると・・自然に見える位置へと泳いでいくの・・。武道館なら最前列でももっと遠いだろうと思われる程度には近くで見ていた気がするし・・。そして、最後まで踊りっぱなし・・なのに、どうして全然疲れないのかしら?ああ・・思い出した・・。じっと立っているだけよりも、踊った方が足は楽なのだったわ。それにしたって・・ここのところ、ふつうの速度で歩くのも辛いくらい体が重くて・・横断歩道で途中で赤 になっても、小走りになることも出来ない程だったのに・・全身に・・新鮮な血液がどんどん送り出されているような・・しかも、体中の血液が踊っているのよ〜背骨・・いや、きっと脊髄からね・・。全身に浸透してくる震えは何?!アドレナリンだけではこんなには陶酔できやしない・・きっと、エンドルフィンの成せるワザ・・。恋のパワーで指先まで震えるあの感じ・・今になって、また経験できるなんて・・正直思いもしなかった・・!!両手をささげるように・・何度も、何度もさしだして・・会場中の腕がそろってひるがえる・・新興宗みたいな妙な光景なのだけど・・「この、感動をわかって!わかって!伝えたいの!もっと、もっとあなたを頂戴!」って気持ちを・・表現するにはもってこいのフリなんじゃないかな?もう、もう、メッッチャ幸せで感動〜!踊る自分に「はずかしく無いのか?いい年をして・・」と、つっこむ自分もいるのだけれど、「何 バカ云ってんの?こんなとこで、ぼーっと突っ立ってるほうが悪目立ちやん?」と、速攻突っ込み返される・・。いやはや・・
大ちゃんは、今年で32歳なのですって?AXSの頃27歳だったかな?だからもう、あれから5年も月日が流れたわけね・・・・。あの頃・・月に10万位はAXS関係で注ぎ込んでいたから・・2年で解散してくれて、良かったかも・・なんて、心にもない強がりを吐いていたっけ。解散後1年くらいは、AXSを聞かなくなっただけじゃなく、音楽自体を聞かなくなってしまったし、暫らくはカラオケにも行けなかったのよね。それほど・・AXSの解散は痛かったし、はっきり裏切りだと思ったのよね・・。はは・・ファンだったんだねぇ・・(>狂ってる)。でも、もう大丈夫。大ちゃんのの姿を見たら・・もう、何でも許せちゃいました。かないませんね。あの方は、他の人とはオーラがちがうのです。もっと、早く・・見に来れば良かったなぁ・・ファン復活に5年もかかっちゃいました。(泣笑)・・大ちゃんはね、おしゃべりしている様子は32歳の歳相応なのだけど(おやじくさい)・・演奏している姿は10歳位若々しく見えるのですよ〜。なんでこんなにか っこよくてかわいいのだろう・・。大ちゃんは、この世の幸せを全て集めたみたいな顔をして・・楽しそうにキーボードをひく・・・だから私も幸せになる・・。それにしても、ボーカルのりん君は踊る楽器のようだったなぁ。大ちゃんが奏でる楽器と化している・・。そう・・声も機械で処理されて、シンセのサンプルのひとつみたいだったなぁ・・。ま、それは置いといて、大ちゃんの銀の髪・・白髪みたいでカッコ悪いと思っていたのだけど(ずっと)、今日は、すっごくかわいく見えました。カットが良かったのかな?ふわふわとやわらかそうで・・ん〜かわいい!!わたしもあのくらいの色の髪にしたいなあ・・。


6月8日(火)

昨日の日記は、まるでイベントレポートのようですね・・。
そう云えば、大ちゃんが新しくプロデュースするK・K君の歌が入る、OAV(>グラビ●ーション)は、予約限定生産だったんですってね?今日知って、ショックです。絶対買おうと思っていたのに・・大きいアニメビデオ専門店に行けば、買えると信じていたのです。どなたか予約している方・・いませんか?(無理か・・)


6月11日(金)・・体力はお金で買えるのか?

今日、新幹線の指定をとりました。ヴューカードで取るとね、支払は1ヶ月後・・つまり、ボーナスの後だからね・・これは大きいのですよ。うちね・・欲しいものを我慢しないものだから、めちゃめちゃ貧乏なのです。私が「お金無くて買えない・・」っていう時は、ほんとに無いのです。(自慢にならない・・苦笑)ほんとに貧乏なら、格安チケットとか、金券ショップに行って買えって?夜行バスもあるだろうって?いや・・だから、そうじゃなくってね。指定で、しかも「のぞみ」で楽したい・・というのが、わたしの「欲しいもの」の一つなのですよ。で、これを我慢できないのです。若い時はね、体力でお金を節約しようとも思ったけどね。電車1駅分歩いて、電車賃浮かすとかね。もう、今はね、お金で時間と、体力の不足分を買うのです。ええ、お金で買えるものならね・・買ってしまいますね。「わたし・・結婚して10年になるの・・」っていうと、生徒に驚いてもらえるんで、大変気をよくしてはいるのですが(笑)体力は、歳相応・・いや・・むしろ運動不足だから、40歳後半の体力かも・・わたしの教え 子(友人)達は、わたしが机一個運んだだけで、足が・・がくがくするの、よく知っているから・・決してわたしに重たいものを持たせません。皆、いつのまにか・・やさしい子になるのです。出会って、1年もたつとね、ご老体を労ろうという気持ちが芽生えるらしいです。(はは・・)ええ・・お蔭様で楽してます。メチャクチャ、居心地の良い職場です。


6月12日(土)・・名古屋で森先生の講演会

のぞみ・・朝9時東京発です。ああ・・せっかく指定取ったのに・・電車一本乗り遅れて・・大手町に8:53に着いてしまったのです。走る・・走る・・せっかく楽しようと思ったのに・・かえって辛い・・ことに・・いっそ、あきらめて、自由席に並んでゆっくり行こうかしら・・と、何度も思ったけど、あきらめなくて良かった・・間に合いました!ふう・・
本日の手荷物は2つ。自分の小さなバックと、大きな紙袋(ゲームの景品に使う、ラック13個と、ゲーム小物)・・これは軽いけどカサバルので、走りにくかったのです。おまけに・・これを、電車に置き忘れたら大変!異様なプレッシャを感じています。何せ、電車の網棚に載せたお土産袋は、80%の確率で忘れて降りちゃう人間なのです。(これは、今までのデータ分析の結果で、誇張ではありません)ま、うかっり人間だという自覚は充分にあるので、とにかく気を抜かぬよう、気を付けていれば大丈夫です。ええ、足元から袋は離さず、名古屋で降りるまで袋の存在を忘れないでいれば・・。ええ、わたしはちゃんと、役目を果たしましたとも!!ちゃんと、無事にトーマ君ラックを、ホテルまで届けました。やったわ!姉はやったわ!(と、心の中で妹のうるとに呼びかける。)さ、身軽になったところで名古屋大学を目指します。今日は、森博嗣先生の講演会(イン名大祭)なのです。で、今日はそのまま泊まって、明日はファンクラブ(森ぱふぇ)ラインー ティングです。わくわく、どきどきです〜。

会場に着いて、教室にはいってみると、半分くらい埋まったところだったかな?きょろきょろと、知った顔を探しつつ前の方にいってみたら、TA●Uさん発見!(前から2番目の席)で、1番前の席が2つあいている・・。「なんで、こんな特等席があいてんの?」「さあ・・」スタッフ席かと思って、皆さん遠慮してたんかもね〜。ラッキー!と、早速座ることにする。そしたら、偶然隣りが掲示板で知り合ったい●きさんでした。いきなり、イニDの話題で飛ばしちゃいました・・(あはは・・)。講演会のレポートこちらです。

終わったあと、k●maさんと明日のゲームの打合せも兼ねたデートの約束をしていました。会場で何人かナンパして、カラオケに行くのもよいね〜って。でも、k●maさんは受付の係りだったので、最後の片づけが終わるまで待って、実行委員会の方々にご挨拶しているうちに、皆さん帰ってしまって・・「そして二人だけになった」状態でした。でも、そのおかげで最後に森先生にもご挨拶できたし・・を●へまさんと、くり●らさんのナンパには成功したので、良かったかな(えへ)。カラオケはね・・くり●らさんが、嫌がるので(笑)あきらめましたが・・。そのかわり、犀川先生お気に入りの名古屋地区限定、オレンジ色のスパゲティソース(ヨコイのソース)の美味しい店に、連れていってもらいました。ガイドは「ぱふぇならまかして!」のを●へまさんです。
森先生ご推薦のミルフィーユがおいしいカフェにも連れていってもらいました。
ここで、ちょっとだけ●かへまさんに伝言ゲームのBGMの相談を・・(ここで、「1」お願いしただけで「10」の対応をしてくださった●かへまさん・・やはり只者じゃありません!!)
夜のナデイアパークも綺麗でした。


6月13日(日)・・森ぱふぇオフ

昨日の晩は、同じホテルに泊まっていた森ぱふぇスタッフで、伝言ゲームのリハをやりました。どの程度のセリフが30秒で伝えられるのか、●さん、す●とさん、TA●Uさんに試してもらいました。結果、メモをとりながら・・を許可するしかないということになりました。メモなんてとったら、全員パーフェクトになってしまうのでは?と、思っていたのですが・・いやいや・・参加頂いた方なら判るでしょうが・・30秒では、完全なメモにはならないのです。しかも、聞き間違い・・これが面白いんですよね?一度聞いて覚えられる文章なんて、せいぜい1文節くらいなんだということが良く判りました。「創平・・メール読んだ?どう?今夜・・」このくらいが限度(笑)。

さあ!朝です。駅前でモーニングを食べて、会場に向かいます。ピーナッツの子袋がパンとコーヒーと卵の他に付いてくるんです・・。なんでしょう?これ?名古屋ではこれがあたりまえなのでしょうか?

オフ会の会場が見えてきました。名古屋●際会議場です。信頼できるすじ(笑)の噂によれば、ここは将来森ミステリィの舞台になるとか・・。楽しみですよね。「殺人現場はココかな?いや、あそこかな?」と、写真を撮りまくってきました。会場準備の前に軽くスタッフミーティング。スタッフの仕事・・大変でしょう?・・とよく言われますが、お金を貰ってないのだから仕事・・じゃないよね?(笑)しかも、ミーティング・・これも楽しいことですから・・ねぇ。
楽しくなくなっても、今と同じことを続けなくてはならないのなら、そのとき大変だと思うでしょうね。(そんな日が来るのかな・・?)

オフミの度に顔見知りのぱふぇら〜が増えていきます。これも嬉しいことですね。さて、森先生をお迎えして、最初に名刺交換会。つぎに黒猫の三角ネタバレ質問会森ぱふぇオークション伝言ゲーム歓談。と続きます。詳しくはオフミレポートが、森ぱふぇ(ファンクラブ)で紹介されているのでそちらをどうぞ。いやぁ〜伝言ゲーム!BGMばっちりだったり、森先生が審査員席に座って下さったり(感涙)・・おかげで、のりのりで楽しくできました。ひとつ、心残りがあるとすれば・・k●maさんの初対面の印象が「おとなしい人」だった為、ゲームの司会を私が1人でやっちゃったことかな?見誤っていましたね・・・「おとなしい人」ではありませんでした。楚々とした容姿に騙されてました(くす)。一緒に掛け合い漫才のできる人だったのです。惜しいことをしました・・。次回は・・(ニヤ)

ちょっとした、予定外の棚ぼた企画もありました。(笑)結果的に、森先生が最後まで帰らずに残ってくださったのだし、森先生の製図(学生時代の課題)の解説まで拝聴できたのですから・・嬉しかったのは、スタッフだけではなかったと信じたい。森ぱふぇの会員さんによる「スタッフの皆さんいつもありがとう〜企画」だったのです。しかも・・ナイショに進めて当日驚かそう・・という類のもので・・。もう・・スタッフはびっくりです。こういうことは・・会員同志・・結束が高まるし、これからもどんどんやってくださいね(笑)。
でも、スタッフに対する「いつもありがとう!お疲れさま!」企画は、当分の間はもういいですよ(笑)。これ以上、こんなことが続いたら・・自分の生活を犠牲にしてでも、森ぱふぇの為に働かなくっちゃ!!・・という気持ちになるじゃないですか?はっ?もしかして、そう、思わなくてはいけなかったのか・・・?(冷汗)
今回の企画はすっごく嬉しかったです。メーッセージは大切に保管していますし、手づくりのコルクボードは、ちゃんと使っています。(にっこり)・・と、笑ってすまそう・・・。

オフミが終わって・・他のスタッフとはぐれて迷子になってしまったりす●とさんが携帯で探してくれましたが・・)
帰りの新幹線で、荷物を網棚の上に載せたまま降りちゃいそうになったり・・と、あいかわらず、ぬけまくった私でした。T●KUさんに、「私・・網棚の荷物忘れて降りる確率87%だから・・覚えててね?」って、頼んでおいたので・・それを覚えていた隣りのおじさんが、教えてくれたのです(汗)「兄ちゃんが忘れて・・どないすんのや?」と、TAKUさんがおこられちゃったんだよね?(くすくす)・・・・ごめんごめん。


6月19日(土)・・ホイッスル!オンリィ前夜祭


明日、大阪で友人が「ホイッスルオンリー」を開くので、今日からうると(妹)と一緒に大坂入りです。主催のびり●さん達と一緒に大坂名物「たこ焼」を食べに行きました。メッチャ混んでましたが、美味しかったです。メニュウが・・例えば「パイン、コーン、チーズ」とか書いてあるんです。これね、てっきりタコの他にその3種がミックスされて入ってるんだと思ったのです。ところが!!なんと、タコ無し!たこ焼ちゃうんか?しかも・・一度に15個のたこ焼きが作れるのですが、パインのみが5個、コーンのみが5個、チーズのみが5個なのです!なんだと〜!? 同じテーブルに6人いるのに・・どう分けろっちゅうんじゃ?しかも・・私が「パイン入り・・頼んでも良いかな?」って申し出た時、「気っ持ち悪〜」とか言ってた●さん・・君が、なぜ真っ先にパインを取るんだい?びっくりしたよ(笑)。以前いっしょに闇鍋を囲もうって時、「アレも食べランない。コレも絶対駄目〜」なんて、好き嫌い多いような素振りだったのに・・実は、チャレンジャだったんだね?すっかり騙されてた・・次回の闇鍋じゃ、手加減無しだから・・覚悟決めておいてね(笑)。そしてパインは結構イケた。チーズも美味しい。だけど、今回の変わりダネの中で一番びっくりな美味しさナンバーワンは、「おにぎり」だったね。小さいのりまき御飯が入ってるのだけど・・ちょっと感動したな〜。海苔が合うのか?御飯が合うのか?今度、作ってみたいな。び●いさん、美味しいお店に連れていってくれて、ありがとう〜。


6月20日(日)・・大阪でホイッスル!

会場(UHA味覚糖館)入りです。きれいな会場ですね〜。50スペースが程よく埋まる広さなんだけど・・窓から外が見下ろせて明るいし、主催スペースが片面一列全部で広々していて・・スタッフが全員ゆったり座ってくつろげる。(見習わなくては・・・)私はいつも・・スタッフに忙しい思いばかりさせているからなぁ・・(しみじみ反省)。び●いさん(主催)がゆったり構えてるから、スタッフにも変な緊張感がなくって、皆ゆったりできるんだろうなぁ・・判っていても、なかなか出来ることではないのです。ついね・・私が一番忙しくしていなくては申し訳ないような気がしちゃうのです。(苦笑)でも・・ゆったり見せなきゃいけないんだなぁ・・。きっと。

コスプレもオッケイでした。ト●さん(森ぱふぇ会員)・・今日も大漁だったみたいですね?KOB●YOU(森ぱふぇ会員)さんも、なぜか現れました。トライガンのオンリーに行っても森ぱふぇの会員さんを見かけましたし・・。イニDオンリーでも・・それだけ会員が増えたということでしょう(笑)。きっと、きっと。

会場整備で気を遣ったことは、同じフロアで「ハモンド講師の講習会」というのをやっていたので、ロビーにお客さんが出て、大声で騒いだりしないよう注意を促すことでした。「ハモンドさえいなけりゃねー」「騒ぎたい放題なのにねー」と、思いつつも「すみませーん。ここでは、声をおとしてくださーい・・」を、繰り返すのでした。それにしても・・・ハモンド講師って?「ハモンドっていう名前の講師が来てるんじゃ?」「いや、ハモンド学園の講師になる為の講習会かも・・」・・とか言い合ってましたが・・正解は「ハモンドオルガン」の講師になる為の講習会でした。「な〜る・・納得〜」「そっか、ハモンドオルガンか。」「で?ハモンドオルガンって、どんなん?」「ハモるオルガン?」(ハモらないオルガンがあるの?)

即売会終了後、お茶会がありました。キャラのカードを作って、UNOをやったのですが・・このカードがもう・・メチャプリで・・ゲームの前に数枚紛失する・・という、アクシデントもありましたが(一時チラシ置き場の隣りに置いてたのが敗因)・・私だって1枚こっそり抜き取りたいと思いましたからね〜。でも、カードを描いたのは友人なんだから、拝み倒して描いてもらえばすむことだろう?と、なんとか自分を宥めました・・と●さん〜。(でも、彼女は広島だから・・なかなか会えない・・)なんでも・・シゲと、水野と、不破のカードが紛失したそうなんだけど・・「なんで、三上がなくならへんのや?別の意味で腹たつ〜」と、いうび●いさんの嘆きが笑いをとっていましたね。UNOはすっごく好評で、皆お気に入りカードをいつ出すか・・で、盛り上がっていました。司会のYO●Uさんが上手いのと、カードがかわいかったのが成功の主要因でしょう。最後に優勝チームがカードをもらって、残ったカードも抽選でプレゼントになって・・全 て終了。そのあとの交流会の時間がまた盛り上がるのです。カードのトレード交渉したりして・・話し掛けるきっかけが有ると良いですね。皆、自分のお気にのカードを誰が持っているのか・・探してまわったりして、そして・・ただ眺めるだけでも・・楽しかったりするのです。

帰りは、またまた美味しいうどんの店に案内してもらってハッピーハッピーです。また一緒に遊んでくださいね〜。とっても楽しい2日間でした〜。(日記というより、イベントレポートに近いなぁ・・。


みつばちマーヤの冒険へ戻る
TOPページへ戻る