7月1日(木)・・辞めるならどっち?

試験は作り終わったし・・ひさびさにネットサーフィンしてたら・・午前3時・・。いけない・・・あしたは試験の初日で、しかも森博嗣先生の名刺交換会に行くっていうのに・・!夕方だから・・多分行けるはず・・お昼から生徒が質問しに来るって予約が入ってるけど・・いくらなんでも・・そんなには長引かない・・・はず。試験週間は特に、生徒の予定を最優先にするって決めているので・・はは・・そうでないとね・・「原稿の締切が近いから、質問に来ないでね。」なんて言い出すようになりかねないからね・・。そうなったら、おしまいだもの・・。どっちかやめなきゃ・・って、どっち?辞める気なのでしょう?(うわぁあああ・・悩んでる、悩んでる・・わたし・・)


7月2日(金)・・森博嗣先生の名刺交換会(池袋)

試験の採点が、今日から始まります。質問会はちょうど4時に終わりました。わーい余裕で間に合う(名刺交換会)。急ぎ池袋に向かいます。並びの列の最後尾に向かう途中でぱふぇら〜のTA●Uさんに声をかけられました。
(明日の神田三省堂に行くって聞いてたから、今日は来ないのかと思ってましたよ。)並んでいる間に名刺の裏に「そして二人だけになった」の感想をひとことだけ書いて・・何をお話しようか・・何を聞いてみようか・・?と、色々考えていたのですが、いざとなったら・・「あ、どうも・・」「T●KUさんがさっき来てましたよ」「はい。会いました、そこで・・」なんてレベルの話だけで終わってしましました。でも、スバル奥様が来ていらっしゃるという、貴重な情報をいただいたので、早速探しまわりまして・・ご挨拶(はぁと)。奥様は、200名はいるだろう列を眺めて・・皆さん大変やね〜って。私なら、並んでまで握手なんてしてもらわんかてええわぁ・・みたいなことおっしゃってて・・これって、森先生とって意味だったのでしょうか?だとしたら、「普通ギャグ」とかいうモノだったのかも・・うう・・つっこみそこねてしまいました・・。しばらくは奥様といっしょに森先生を眺めていましたが、今日は・・森ぱふぇ有志のお茶会に飛び入り参加(T●KUさんも)できることになったので、後ろ髪引かれながらもそ の場を後にしました。場所は東武の中のパスタのお店でした。主催のBさん、T馬さん、S丸さん、Rさん、Mさん、K原さん、T・Tさん、N子さん、Kさん、T●KUさん、マーヤの11にん・・かな?(名刺を見ている)ハンドルなんだから、伏せ字にしなくっても良いよって方は、メールまたは、掲示板まで〜お知らせを〜。この日に一緒にお茶した方々のお顔は覚えました〜。「そして二人〜」のネタバレ談議や、「笑数」文庫版の解説者当て予想とか・・楽しかったです。話しているうちに、考えがまとまりました(笑)。結局、数学者の名前が思い浮かばなかったので、「面白い」をヒントにマンガ家で攻めてみましたけど・・。その他の候補としては・・「リング」の作者とか、「脳内革命」の作者とか・・話題性の高い人を考えてみたんですが・・でも、今までが全て、森先生と面識があり、かつ先生が好印象を持っている作家さんだったので、ちょっと違うかな〜と・・。さて、正解は・・!?楽しみですね〜?


7月3日(土)・・長調の犀川先生

今日は、神田ルノアールのレンタル会議室でケアマネの勉強会です。ルノアールの会議室は、完全個室のもあるはずなんだけど、今日のところは、ドアが閉まらず。カーテンだったので、喫茶コーナの客の話がうるさくて、あんまりお勧めできる場所ではなかったです。(勉強会にはね)2時間で、2000円でした。ケアマネージメントの勉強は、まだ始めたばかりで・・私が一番若い(ここを強調)。●阪市立大学助教授(ここを強調)の小●先生が中心の勉強会です。この先生がね・・長調の犀川先生なんです。(笑)ははは・・勉強というのは・・楽しくやらないとね・・。勉強は2時間・・そのあと、居酒屋で世間話・・とはいっても、実はこの世界・・こっちの方が勉強になるのです。皆、第一線で働く人達だからね・・その人達の仕事の愚痴や、悩みは、そのまま今の介護の現状に他ならないわけです。しかし・・なんでお酒が入らないと、本音が出て来ないのかなぁ・・。あ、長調の犀川先生は、ほとんど飲まれないのです(にこ)。頃合いを見て、お先に失礼してきました。今日は、うるとが家に 泊りに来るのです。原稿を持って・・。10時にうるとを途中駅でひろって、2人一緒の帰宅です。原稿にかかる前に、ネットに繋げて一通り掲示板を流して、メール見て・・姉妹で一緒に書き込みしたりして・・なんて遊んでたらAM1:00・・・(冷汗)。姉はね〜試験の採点があるのよ〜。ホントはね〜。でも、6ヶ月も抱え込んでる京極堂の原稿だから・・ここできりつけないと、もう絶対出ない気がして・・。さあ!今回は終わるまで帰さないわよっ!


7月4日(日)・・京極堂の本入稿!

原稿・・上がりました。ばんざーい!入稿よー!こんな時期に・・夏コミ用の入稿なんて・・はじめて〜。なんて良い子ちゃん入稿なの〜?・・と、騙されてはいけない・・正確には、半年遅れの入稿なのだ。インフォメのページが古すぎて、作り替えたし・・笑っちゃうのが、キタキタ踊り2の広告ページが1枚あったこと。ああ・・さすがに終わったイベントのCMなんて載せられない・・1枚なんとかしなくちゃ・・と、友人のミステリ系オンリィのチラシを載せました。はは・・単なるページ埋めだとも知らないでまたまた感謝する彼女の顔が浮かんだけど・・ (黙っとこ・・笑)


7月5日(月)・・変な解答

原稿はペリカンで送ったし、今日から本気で採点よ〜。7日までに成績の原案を持って行って、科目会議にかけるのです。ふう・・単調な作業って・・辛い。でも、ときどき楽しい解答があったりして、面白いこともありますね。もっとね・・うけ狙いでもいいから、なんか書いて欲しいな。思わず、「これ・・正解にしたいなぁ・・」と、うなってしまう解答・・そんなものは、めったにありませんが、ゼロではないのです。これって、問題を作る側が未熟だからかな?


7月7日(水)・・長ければ読まれない法則

今日は、試験監督の間にネームを(私の場合はセリフです)考えようと計画していました。頭がクリアで良い時間なのです。なのに今回は、他の事で頭がいっぱいで、全然でした。何の事かって?ヒカルの碁・・じゃなくてですね(笑)。校則の項目を増やす・・という問題に関してです。校則なんて、増やせば増やすほど滑稽になっていくのが判っていながら、なぜいたちごっこがやめられないのでしょう?各自の良識にまかせます。で、何も書いてない方が、私などはあれも駄目かな?これもまずいかな?と、色々考えますけどね。書いてないことは、やってもOKなんだ〜の方が、楽なのです。そして、校則の抜け穴を見つけては、悪さを企むのです。これが楽しい。あ、そうかつまり、生徒に楽をさせよう・・という、企画なのか。校則の抜け穴を探す楽しみを提供してやり、いたちごっこで生徒と遊ぼう・・という試みなのか?気がつかなかったな・・今まで・・・。ならば、もう何も言うことはないですね。カッコ悪い校則集になったって、構うもんか。どうせほとんどの生徒は読まないのだから。何か悪さをしようと思ったと きに調べるもの・・で良いのだ校則なんてっ。教師用の就業規則教務便覧もそうですね。全文読んでもらおうと思って編集してあるのならアレは長すぎる。あれは、学校ごとの憲法のようなものですからね。憲法をすみからすみまで読んでいる国民が、どれだけいいるでしょう?そう・・全て読んで欲しいものなら、できる限り短くするべきだし・・法の穴をつかれない様に、細かく説明したいなら・・それはもう、全てのひとに読んでもらおうという期待は捨ててかかるべきでしょう。中途半端では、どちらの目的も果たせない・・。某ファンクラブの会則も、徐々に増えて行こうとしています。私の目から見た印象では、既に全ての会員に読んでもらおうと頑張るには長くなり過ぎました。今後は、必要な時に、必要な人が、必要な部分だけを調べる為に使える会則にしていくしかないのかな・・・。もちろん、会則を提供する側の態度としては、全員に読んで欲しい〜という姿で良いと思いますが・・。「まったく・・どうして皆、読んでくれないの?」なんて怒る気には、到底なれないのですよ。だって、自分だって、憲法も就業規則も拾い読みしかしていないから・・( 苦笑)。


7月8日(木)・・イラスト部

ふう・・昨日は、試験中にやるはずだったネームできないし・・試験最終日だったから、イラスト部の活動日で・・つい、ヒカルの碁ファンの生徒と碁版で遊びました。徐々にイラスト部の中に碁石をつまんでみたい!ぱしッっと、良い音させてみたい!って子が増えてきました(笑)。囲碁部と兼部の子も2人います。多分今年の合宿は、囲碁でもりあがるでしょう。でも、場所は伊香保温泉・・イニシャルDのご当地なのです。バスでイニDファンの子たちを、名所(イニDの)に連れていってあげなくちゃ・・でも、暑い中・・バスで移動は大変そう・・途中で降りたら・・次のバスが1時間後・・とかだったりしてね。夜は徹夜で・・アシスタント講座だし・・それ用の原稿を用意していくんです。で、消しゴムのかけ方、枠線のひきかた、ベタ塗り、ホワイト、トーンの貼り方を2晩でやるのです。夏コミ用のコピー本原稿にしようかな。日程が8月の9〜11日だから・・。

今日も、別の仕事でネームできなかった・・


7月9日(金)・・ネームの出し方

今日は・・群馬ダウンヒルOFFレポートをアップしました。イニDのネームが浮かぶかも・・とか、期待してやってみたのですが・・駄目でした。やっぱり紙にむかって悩まないと駄目なのでしょうか・・?洗い物をしている時に浮かぶこともあるのですが・・それを期待して洗うと駄目なのです。N大助教授兼小説家の森博嗣先生は、高速で移動中にアイディアが浮かぶ・・なんてことを、以前おっしゃられていました。高速であればあるほど良いらしいのです。電車じゃ駄目かな?最近電車の中は眠くなってしまうので・・・駄目の様です。一番浮かぶのは、うると(妹)と一緒に旅行に行った先の夜だとか、ホテルの朝食の時だとか・・お腹一杯バイキング食べたあとだとか・・そんな時ですね。うるとと一緒だと、浮かぶ確率はかなり高いのです。きっと、うるとがしょーもないネタふるせいだな・・(くす)。蒼柳姉妹は、普段から会話がボケと突っ込み風になってしまって、気がつくと漫才になっているのです。ならば漫才をやろう・・と思うと、端からは「喧嘩してる」・・と、思われてしまう様です。


7月10日(土)・・トルネードの謎

今日は成績会議・・合間にイラスト部の部室にも顔を出しつつ・・夏休み中の部活の打合せ・・今回は、3人一組の2グループが・・我家で部活動をすると・・(つまり、アシスタントですが)。うう・・背水の陣をひいてしまいました。アシさん達が来る日までに、必ずペン入れまで終わらせておかねばなりません。それも、2回分。

帰りは国語科の先生達と4人で御飯。最近は生徒と遊んでばかりいたので、先生達と御飯は久しぶりでした。珍しく誘いを受けたのは、新任の先生でえらく無口な男性が中にいたからです。一度も話したことがなかった(挨拶以外は)のです。私は新しもの好きなのです。別に彼が無口な織田裕司(ああ・・!字が判らない!)に似ているから興味が湧いたわけでは断じてないのです。(笑)
池袋の東武の中の「つばめグリル」に行きました。つばめの肉が入っているわけではないようです。でも、判りません。ハンバーグのお店ですからね・・。メニュウに「トルネード風ハンバーグ」というのがあって、一番値が高いのです。わたしはさっさと「つばめグリル風ハンバーグ」と決めて、(初めての店ではまず、店の名前がついているモノがオススメなのだと信じているのです。)でも・・トルネードが気になって仕方がないので、自称料理研究家の先生をそそのかして、注文してもらいました。(ふふ・・)「どのへんがトルネードなのか・・研究してみないで良いのですか?・・ソースが工夫されてるのか・・パテなのか・・盛り付けなのか・・なぜ値段が高いのか・・?」「判りました!そう云われてはねぇ・・料理研究家の僕が試してみるしかないですね・・」

さて、でてきたトルネード風ハンバーグの写真がなくて残念!どこらへんがトルネードなのか・・さっぱり判らないのです。そもそも、トルネードといったら、野茂の投げ方を連想します。どっかねじれてるのか・・?と、思ったけど、そうでもなく・・ハンバーグは2つに別れていて、真ん中には大きくて立派な揚げナスがで〜ん・・と乗っているのです。「ナス・・食べにくいなぁ・・これ、切れ目もないし・・」わたしはナス大好物だから、ちょっと羨ましかったけど、誰もどこらへんがトルネードなのか・・予想すらしてくれませんでした。今度、店員に聞いてみようかな。
「つばめ風」はね・・ビーフシチュウがかかってるタイプので・・普通すぎて・・子供向けの味です。犀川先生は好きかな?わたしは和風のソースが好きですが・・。

新人のS先生の話を聞き出すのは大変でした。何か質問しても、「はい。」「いいえ。」で、ほとんど終わってしまうのです。「いつも、そんなに無口なんですか?」と、直球をなげたら・・「いいえ、時と場所と相手によります。」だって・・それって、わたしのことはまだ信用できないから、ヘタなことしゃべれないって意味にも聞こえるけど・・ま、いいか・・別に嫌われているわけではないみたいだから・・長期戦でいこう。(・・て、なぜ戦う?苦笑)


7月11日(日)・・ファッションショーができる会場

今日は、うるとと一緒に某会場を見にいきました。1年も先のイベント開催会場を物色する為です。すっごくキレイで面白い会場はありましたが・・直接販売は禁止・・。ファッションショーなんかができる雛壇が、舞台から中央までのばせて・・いいなあ・・コスプレ大会か、ダンパだったらできるな・・でも・・ホイッスルでコスプレ?でダンパ?似合わない・・。一応・・ファッションショーをやりたいってことで、話を聞いてきたけど・・会場内にモニタがついてて、管理室から舞台内容や、声までチェックできるのです。これじゃ・・内容があんまり申請と違っていたらばれちゃう!う〜ん・・面白い会場なのに・・残念・・。わたしは、会場を見て、「ここなら・・こんなことできそう・・あんなこともできそう・・」と、イメージが湧くタイプなので・・会場がつまらないと、何もやる気が起きません。当分はだめかな?うるとは・・何かやりたいようですが・・


7月12日(月)・・ここの昼バイキングはお得!

今日は、先生達と打ち上げ昼食会です。新宿の野村ビルの49階、リビングバー新宿に行きました。ここのランチが980円バイキングで、しかも結構イケルのです。リビングのソファーでくつろいで・・という趣向のようです。窓際の個室は眺めが良いですが・・「景色なんていらないよ」って犀川先生はおっしゃいますからね・・。夜は全室カラオケ無料のサービスが付いています。DAM(通信カラオケ)でした。夜のメニュウの味は確かめていないので、料金と内容が納得できるかどうか判りません。カラオケルームで御飯を注文するよりは美味しいと思いますが・・。
¥2500〜¥3500でコースが頼めます。(飲物別)¥1500でのみ放題もつけらます。わたし・・¥1500分も飲まないけどな・・きっと。店が損するようにはできていないのです。


7月13日(火)・・囲碁ソフト購入!

囲碁のソフトを購入してしまいました。今日は1日遊び倒しました。最初は標準棋士(パソコン)を相手に互先(置き石なし)で、ぼろ負け・・何度やっても、一度も勝てないし、嫌になって一瞬捨てようかと思いましたが・・思いなおして、下級棋士に相手を下げ、置き石も7つもらってみたら、勝てる!ハンデ有りでも、とにかく勝てると嬉しい!何度か勝って、ちょろいな・・と、思い始めたので、置き石を6つ。5つ。と、減らしていきました。何時の間にか・・置き石3つでも勝てるようになりました。


7月14日(水)・・ファゼンダで食べ放題

今日は、夜うるとと待ち合わせて銀座のファゼンダという店にいきました。1皿300円均一。ソフトドリンクも300円。2800円でそれが食べ放題の飲み放題・・10皿オーダするなら安いわけです。烏龍茶2杯にホットコーヒー2杯、フルーツ2皿。デザート2皿。ほら・・メイン以外ですでに8品です。メインは・・2人で30皿(1皿がすごく小さいのです。)なので、種類がたくさん頼めてすっごくしあわせです。ここの、パーティメニュウはどうなのかな?素材と作っている人間は同じですから・・と、云われましたが、メニュウは違うのです。ここの、単品レベルなら・・すっごくいいのだけど・・
お腹一杯で、ホイッスルのネタを出し合っていました。ほぼ、決まり!これなら大丈夫だね?問題は、わたしのイニDです。どうせ、うるとは手伝ってくれないんだ・・。ひとりで1冊分のネーム・・あるんだけど、ネタは・・台詞回しと、構成が決まらない・・まだ、ひらめきが来ない・・。


7月15日(木)・・初めて父親と対局

今日は・・あれ?何時の間に15日なんだろう・・?でも、標準の棋士相手に置き石5つで互角の勝負ができるようになりました。なんとかルールも飲み込めてきました。なので、実家に行って父親に指導碁をお願いしました。原稿?明日からで良いや。(はは・・)
父は強い!なんなんだあれは?9路板を作ってやったのですが、5つ置き石もらっても、まったく歯がたちません。なぜか、いつの間にか逃げられないのです。逃げれば逃げるほど、取られる石が増えるだけ・・。最後になって、やっと、そのわけを教えてくれました。なるほど・・この形になったら、あきらめるしかないわけだ・・。ふんふん。そうならないように、かわさないと駄目なのね?で、置き石5つの場合の勝ち方を、父が自分でやって示してくれました。ははあ・・けんかしちゃ駄目なんだ。相手にしなければ、こっちは5つも多いんだから、自然と勝つわけね・・?よし!最後にもう一回!と、チャレンジしたけど・・取られる石は減ったけど、やっぱり負けました。うう・・今日は帰るけど、またリベンジよ!お昼御飯食べて(12時)、おやつにアイスクリーム(2時)とおはぎ(3時)食べて、夕飯食べて(6時)、夕飯の後・・お茶にして、ドーナッツを食べて(8時半)、帰ってきました。全然動いていないのに・・ですよ?体重計に乗ったら、2kg肥ってました。(先週末に比べて)
まずいな・・食べ放題に2回行って、実家に帰るとこれか・・。今日から冷凍ピザとコーラだけの生活です。


7月16日(金)・・ネットで初対局(T●KUさんどうも・・)

冷凍ピザとコーラで生きています。昨日、父に教えてもらったことを参考に、標準棋士と置き石5つでやってみたら、何と楽勝!お話になりません。なので、一気に置き石3つです。昨日の晩の時点ですでにこれだけ上達している・・教えてもらうと違うなあ・・。今日は、原稿・・と思いつつ・・ヒカルの碁を読んでいたら、またやりたくなって、ちょっとだけ・・のはずが3時間・・うう・・でも、上級棋士と置き石3つまでいきました。夜、ネットしてたらICQA●Uさんより対局のお誘いがあって、飛びつきました(笑)。お互いのソフトの設定を手動に切り替えて、ICQで「三の7」「七の3」とか、言い合いながら進めるのです。ちょっとふつうのインターネット碁対戦より時間はかかるけど、9路板で相手してくれる初心者(初めてまだ3日)なんて見つからないですからね〜。11時から始めて3時ごろまでやってました。相手がいるって、やっぱどきどきして面白いです。


7月17日(土)・・上級相手に互先でいい勝負

今日は、買物そして、また碁・・だめだめなわたし・・上級相手に互先で挑んでいます。勝てないけど・・良い線までいくのです。昨日の晩は、ちょうど相手が逃げられない様に嵌める練習ばかりしていた時に、TA●Uさんから対局のお誘いがあったので、試してみたのでした。何度かかわされてしまいましたが、2回ほど大事な局面でうまくいって・・にやって感じでした。終盤にさしかかって、TA●Uさんのほうから「参りました」がきたのですが、まだ、戦う余地が充分あるようにも見えたので、(私が間違える可能性があるから)自分なら、まだあきらめないな・・と思いました。只・・どう考えても、勝負がついてるようにみえない半分以下の手数で、「ありません」て、云う人達を見ていると・・・「かっこいい!わたしも、先を読んで・・ありません・・とか手数の少ないうちに言ってみたい!」とも、思うのでした。TA●Uさんなんて、あっという間に強くなっちゃいそうだものなぁ・・・次は勝てるかな?

さて・・明日はTA●Uさん主催の「ジェットコースタOFF]です。楽しみ〜。早く寝とかないと・・体力使うからなあ・・。なのに・・ダンナ・・1時半を過ぎても帰って来ない・・ふう・・寝られないじゃないの〜。


7月18日(日)・・ジェットコースタOFF

今日のオフのあと、居酒屋での飲み会も楽しかったな〜。(と、いきなりこの話題?)うんうん、シチョウの意味がわかったのよ〜。言葉は知らなかったけど、こないだから自分が練習してた、相手を逃げられなくする手のことだったのです。シチョウになったら、もう逃げては駄目なのです。被害が増すだけなのです。最終的には取られてしまうのですからね。おっと、ジェットコースタOFFでした。T馬さん、Kさん、Bさん、Nさん、Mさん、S都さん、F波さん、木原さん、TA●Uさん、マーヤの10人でした。(名前明かしてもオッケイみたいなのですが、念の為)

場所は後楽園遊園地・・カップルで行くと別れるというジンクスのある場所の1つです。ジンクスなんて、まるで気にしないわたしは、過去に彼氏と2人で行って、それが最後のデートだった・・という経験が2回あります。さすがに・・3回目は縁起が悪いので避けて・・それ以来ですね。ここに来るのは・・。

さて今回のオフの調査目的は・・・これ!(5段階評定)

アトラクション 恐怖感 スピード感 満足度 備考
リニアゲイル 後ろ向きに落ちるか、前向きに落ちるかしかない短調さが5にならない理由。
タワーハッカー まっすぐ自由落下に近い体験ができる。スピードは一番だけど一瞬なので耐えられる。でも・・これが長かったら気絶するかも・・。
2WAYジェットコースタ お子様向け。これはラブラブ系に入れた方が良い。
トップスピン 鉄棒で大車輪でもやっている感じ。自力ではできないので楽しかった。だから私的満足度は高い。
ジオパニック 見えない。何が何だか判らない。叫んでいるうちに終わる。
ハイパーイリュージョン 体はそれほど動いていないので怖くないが、視覚効果で実際より早く動いている気がして楽しめる。でも、画面は3Dにすべきだと思う。
ツインハリケーン 見た目1番すごそうなのに、鉄棒でくるくるまわる感じで恐怖感はない。なのに楽しくて本能的につい笑ってしまう。赤ちゃんが高い高いで笑う原理と同じとみた。別の意味で満足。欲求が満たされた感じなのだ。これは、5回くらい乗りたい。
フライングカーペット 見た目は地味。怖そうに感じないので、びっくりした。油断していたせいか、腰がぬけそうになる。再度試したが、やはり怖い〜。泣きそう。え〜?3回も乗るの?もう自棄!慣れたかって?お腹を打たない方法が判っただけ。声が枯れた。

こんなモノかな?
きっと、人によって感じ方や苦手なものが違うんだろうな?わたしは、ジェットコースタは長くて早くて、起伏も激しいほど面白いと思うのだけど・・気持ち悪さに耐えないとならないのはあんまり長いと駄目〜。よろよろになっちゃいました。

今回、いろいろ書きたいことあるんだけど・・お会いした皆さんのこととか・・皆さん1人1人楽しいエピソードが有りました。今日はもう・・時間ぎれです。
(原稿、原稿・・)


7月27日(火)・・父には置き石5つで歯がたたず

週末はアシスタントを呼んでの修羅場でした。28ページ仕上げる予定でしたが、3人の予定が2人になっただけで終わらないものですね〜。半分しか終わりませんでした。なので、決戦は今週末に持ち越し・・。今日は、実家の犬を病院に連れて行きたいというので、呼ばれました。母1人では、犬を抱っこして病院まで歩けないのです。こんな時、車があったらね〜と、思います。夕飯もご馳走になって、またまた父に指導碁を1局お願いしました。夕飯前に一局。夕飯の後に一局。ぼろ負け。置き石5つでは駄目なのか・・?「今度から、2回続けて負けたら置き石1つ増やす。」と、言われました。そのかわり2回続けて勝てたら置き石を1つ減らすのです。そうやって、ベルをはかるのだそうです。9路板で、置き石5つももらったら、普通どうやったて負けるわけないのですが・・くやしい・・。いや、負けたってあたりまえのレベルの差なんですから、負けるのは仕方ないとしても・・あまりに綺麗にワナに嵌まる自分がくやしいのです。今日は、打 ってがえしと、つるの冬ごもりにまんまとひっかかりました。言葉だけは覚えましたが・・そうゆうワナを、どうやったら作れるのでしょう?自然にできるんでしょうか?もっと。定石を覚えなければ・・・。


7月28日(水)・・上級(PC)相手に互先ではまだ勝てず

今日は、カラー表紙を入稿しました。予定通りの進行です。ペン入れも・・後少しノルマがありますが・・明日の仕事は、午前中で終わるし・・3時以降はペン入れが出来るでしょう。(余裕かましてますが・・2冊作る予定を1冊にしたので余裕なのです。)だって、先週末で終わらなかったんだもん・・1冊分が。御飯休憩中は、碁のビデオを見ます。(昨日、父からもらったのです。)5分くらいの囲碁講座宣伝ビデオでした。ちょっとだけ、講座の一部を抜粋して紹介してあるのですが、私にはそれだけでも初めて聞く定石でした。たのしい、たのしい。「うすいほうから攻める。」「3線には4線からおさえろ。」「4線には3線からいけ。」「背中を気にしつつ打て。」・・というのが、頭に残りました。すぐ、ソフトで1局やってみましたが、上級相手に置き石無しではまだ勝てません。3戦3敗・・・仕方ない・・明日からは置き石1つもらおう・・(いいせんまで行くのになあ・・)あれ?1局のつもりが3局やってるじゃん?(苦笑)さて・・原稿、原稿・・。


●みつばちマーヤの冒険に戻る
●TOPへ戻る