第10局ヒカ碁倶楽部
「韓国囲碁ツアー洪秀英をさがせ!」
何を持って帰れるのかな?

参加者リストはこちら


今回の韓国ツアーは、1年前の北海道旅行以来ずっと
「来年は韓国行きたい!」と、言い続けてきた いわば念願が叶ったのです。

出発までひやひやでしたけどね・・
(教科書問題やら、靖国神社参拝問題やら、台風やら・・)

でも、やっぱり願えば叶う!!

1日目(8月24日)


●成田集合12:30●

フライトは2:50だというのに、なんでこんなに早く空港にいるんでしょうね?
飛行機に乗っている時間より、空港にいる時間の方が長いです。
でも、みんなでご飯食べたり・・楽しいからいいや(^。^)
お昼・・エネルギ切れ寸前で食べた「アボガドと子エビのサンド」がすっごく美味!
気がついたら、なぜか目の前に将棋盤がでていて・・
いつのまにか師匠相手に将棋を指していました。(時間切れ途中でおしまい)

○無事フライト○

takayaさんと私の間にryu先生をはさんで、韓国の観光案内もちらっと見ましたが
ほとんどがtakayaさんとryu先生の9路盤対局、わたしはryu先生の解説をきいたり
手筋の問題を解いたりして、楽しくすごしました。
機内食はコッペパンサンドっていうのかな?それについてきたオレンジジュースが
甘すぎて、半分残しました。コーヒーで中和中和!
takayaさんは白ワイン、ryu先生は赤ワイン、両方とも味見させてもらったけど
なかなか美味しかった・・

●17:30仁川(インチョン)空港到着●

両替して、リムジンバスに乗り込みます。
バスから見える景色にいちいち感動していました。
標識のハングルが読めたり、赤い草原がものすごく綺麗だったり、
途中から夕焼けになり・・最後には夜景になりました。
道路が混んでいたようですし、降りる場所を通り越してそのぶん長く乗ったようですが
わたしは、もっと長く乗っていたいくらいだったなぁ・・
写真も撮ったけど・・こういうとき、撮りっきりカメラじゃね・・
隣りで良いカメラマンが二人して写真撮ってたから期待しようっと。

○20:00ホテル着 ○

今夜の夕食はプルコギの予定でした。新城先生はプルコギの美味しいお店を
ご存知でしたが、現地の人(ホテルのフロント)に聞いて、この辺で一番美味しい
プルコギの店を教えてもらおうということになりました。
ところが、出かけてみるとそのお店のメニュウにはプルコギがありません。
なぜえええええっ?!!
カルビ焼肉は美味しかったけれど、値段も高く予算オーバー
どうしよう(^_^;)・・て感じでした。多分、ホテルと結託しているのでしょうね。
「日本語が通じるお店は嫌いだ!」と、新城先生(^_^;)
ムル(水)キムチが気に入ったらしい師匠・・
わたしは、味噌汁のようなスープ(ちょっと辛め)にご飯入れて、ねこまんまにしたのが美味しかったです。

●夜は思い思いに・・●

カジノに行く組(新城先生達4人)・ホテルに帰る組に別れました。
さてホテルに戻ろうと歩いていたら・・ryu先生とtakayaさんが
南大門市場の24時間営業の眼鏡屋に行くというので、便乗して
遊びに行くメンツがぞろぞろ出ました。
ぬらさん、ぷてちゃん、りょうたさん、BBさん、りとちゃん、けいさん
夢幻さん、将棋指しさん・・だったかな?
わたしも途中まで行きかけましたが、りとちゃんの胃の具合があんまり
悪そうだったので、初日から無理しては思い、強制連行してけいさんと
りとちゃんと3人でホテルに帰って来ました。
だけど、りとちゃんの胃は精神的なプレッシャが一番の原因だから
遊ばせて気分転換させたほうがよかったのかな・・
帰り道、あんまりしょげてるので、かわいそうになりました。

もしかしたら・・自分が一番ホテルに戻りたかったのかもしれない・・

南大門市場組を待って、そのあともいろいろお喋りしたりして
3時に消灯でした

2日目につづく

●ヒカ碁倶楽部TOPへ

●GO Home