第6局ヒカ碁倶楽部 「新年新人歓迎会!」
指導碁の連鎖と組み替え

2001年1月6〜1月8日(土・日・月祝)に開催された
囲碁部合宿の記録です
顔写真入りのアルバムは会員専用ページ(別館)にあります。

参加者
takaya ・TAKU BUMPER・TOMTOM ・夢幻★infinity・りと・櫂えずみ
杜馬・のりこ・けい・ なりぶー・BlackBlock・さんご・りえ・ぷてろん
つちのこ・せき・ナラ・さい・saki・謎の将棋指し・りょうた・LICTRE
マーヤ
以上23名(入部順敬称略)
特別ゲスト
KANEKOさん・niizumaさん・akimotoさん

場所

国立オリンピック記念青少年総合センタ


1日目(1月6日)

●ぼちぼち集合●

5:30にD棟ラウンジに集合でした。出かけに杜馬さんから電話があり、一瞬どきり!
直前の電話は通常ドタキャンなどのろくな電話じゃありません。
でも、杜馬さんのは「早目に行ってお手伝いすることありませんか?」という申し出でした。
もう・・涙がでちゃいますよ。早速4:30に待ち合わせて、私は入所手続き、杜馬さんには食堂の食券の受け取り
と云う具合に手分けして、参加者の参加費の計算と集金までマーヤの手が空くまでお願いしました。
そのあとの集金はりとちゃんが引き継いでやってくれました。

この集金したお金を最終日まで管理する人募集中(ぼそ・・)
・・というか、書類全般に渡り常に携帯して所在を明らかにしてくれる有能秘書を募集しています(苦笑)
BBさんはだめよ(^○^)

参加費を払い込み入所手続きを終えたところで越前さん(6段)から電話・・
体調不良でどうしても今日は行けないという連絡です
がぁ〜〜ん!!
でもでも仕方がありません。だけど、さすがにもうキャンセルは効きませんし・・
全日程参加の予定だったから、¥8000近くの参加費・・帰ってきません(泣)
只でさえお金を頂きにくい方なのに・・キャンセル料なんて請求できるでしょうか(うるうる・・)

・・・ま、その時はその時です。大きく貸しにしておくということで(笑)
「次回は絶対に積極的に参加協力さしてもらうし」という約束を頂いたので良しとしましょう〜

sakiさんが白いバラを一輪もって登場しました(まじ)
で、手荷物を運んでくれて・・わたしはバラだけ持っていれば良いと・・
すごい・・なんか今回は至れり尽くせりな感じだなぁ・・

今回の集合は問題なく・・初めてのひとを迎えにゆく・・ということ無しでも
皆さん自力で辿り着いてくださって・・
食事に揃うべき人数も名簿でチェックしてオッケイ!
いただきます!

晩ご飯のあと対局室へ ○

夜間の研修時間は19:00〜22:00
荷物(宅配便)がD棟のフロントに届いているはずなので、それを引き取りにいかねばなりません。
マーヤは対局室のセッテイングがあるので、同じく荷物を送っている師匠にお願いしました。
え?ひとりじゃ無理?じゃ、けいさんを連れてって・・と、勝手に指名。
台車を貸してくれるはずなんだけど・・あれ?自力で担いで来たの?(^_^;)
25kgあるのよ?囲碁セットの箱

まずは、ヒカ碁倶楽部第6局のファイルの表紙を配ります。(今回は越智)
次に、ヒカ碁倶楽部対局カードの使い方の説明です。
今回から棋力を自己申請してもらうことにしました。
キャラのランクは覚えにくいし・・手合割の計算が面倒なのでやはり数字にしました。
ネームプレートに棋力を書いていきます。基準はマーヤ7級・ぷてろん10級・BB3級・りと10級
何子局くらいが適当な手合割か、もしくは互い先で勝負して勝ったら同じ級かもしくは
それより1級上を申請する・・という方式でどんどん決めていきました。
今回決定した棋力一覧はこちら

師匠つちのこさんに先生をお願いして、どんどん指導碁やら対局の組合わせを
ネームプレートを使って表示していきました。
途中さんごちゃんとりえちゃんが到着!カード対局の説明をしてどんどん打ってもらいます。

●りとちゃんにお礼言ったか?皆?●

今回りとちゃんが大量にビール券を寄付してくれました。
会社の忘年会で只でゲットしたものとはいえ金券もおなじ!今回は只で先生を沢山お呼びしているから
せめてビールくらいは振る舞ってお礼しないと・・という意味で寄付をお願いしたのです。
なのに、結局皆で飲み食いしちゃったね・・先生からもビール代¥500とか
貰っちゃったよ・・(^_^;)しまったなぁ・・特に金●さんにはあとで皆でお礼しないとね
これに懲りて2度と来ないと言われたら困るから〜
(だって・・休む間もなく3面打ち・・しかもずっと・・)

そして、皆の金銭的負担を軽減してくれたりとちゃんに感謝を!
お礼言った?皆?しかも、ビールの買い出しまでりとちゃんとのりこさんに
行かせてしまったんだ(*_*)ごめんねごめんね〜
いくら手が空いているとか休憩を兼ねてとか云われても
ビール券寄付してもらっといて・・せめて買い出しくらいは
たくさん飲むやつが行け!(もちろん先生を除く)
と、云わなきゃいけなかったです(T_T) ごめんなさい、なんてしきりの悪さ・・反省です(T_T)

その他、お菓子の差し入れもたくさん頂きました。ありがとうございます〜。

○宿泊棟(A棟)より電話○

リネン(シーツと枕カバー)の受け取りは10時までなんだけど
まだ来ていませんね?という催促の電話・・しまった!!
すっかり忘れてた!時計をみると10時6分前・・「すぐ行きます!」
飛び出して行こうとしたら、ぷてろんちゃんが一緒に行ってくれるといいます。
(なんで?)と思ったけど・・正解!そうか・・工事中で迂回路をまわらないとA棟行けないばかりか・・
センター棟を出てすぐに向かう方向を間違えそうになった・・(^_^;)
なるほど・・ひとりだったら・・迷って間に合わなかったに違いない・・
ぷてちゃんありがとう!良い読みだったね(しかし情けない・・)

今回のお風呂は余裕でした●

宿泊棟のユニットが仲間内だけの占有だったからね・・快適!
各自部屋のプレートに、誰の部屋か判るような目印を何か出しておくように、と云ったら
男性陣は皆思い思いのものぶら下げて・・面白かったな
師匠はカメラのフィルムの箱
将棋指しさんは詰め将棋の小冊子
sakiさんは四谷シモンの人形館のチケット・・この趣味がつちのこさんと同じで
二人の間に友情が芽生えていました(笑)
BBさんは課題レポートの連絡表?
・・などなど

○ 夜の指導碁 ○

男性のユニットの談話室に集まって、思い思いに碁盤をひろげています。
差し入れのお菓子があるから・・と、買い出しは飲みモノだけにしたところ・・
そのお菓子はすべて研修室に置き去りにされていることが判明!
けいさんが「散歩がてらもう一回センター棟に行って来ます」と申し出てくれました。
散歩の相手にしっかりBBさんを指名して(^_^;)
ふふ・・くらい夜道・・道に迷って二人になにが起こったか・・
それは御想像におまかせします(にやり)

りと
ちゃんが咳でくるしそうなのに、お風呂上がりにまたしても無理しようとします。
「もう1局〜」とか云ってるところを禁止して寝なさいと、退散命令をだしました。
ひどくしょんぼりして・・すごすごと帰ってゆくので、かわいそうになりますが・・
今日早く寝てくれれば、もしかして明日元気になって、全日参加可能にるかもしれないし!・・と、
一縷の望みを託していたのです・・が駄目でした

りとちゃんが途中でリタイヤして泣きたいのはほんとはこっちだい(T_T)

マーヤ
つちのこさんに4時までお付き合いいただきました。
3時には寝る予定だったんですが・・目算をあやまりました。
またしても・・悪い女につかまると、4時まで寝かせてもらえない・・という噂が・・(^_^;)

2日目につづく