宇宙からのメッセージ
銀河大戦     

78年7月8日〜79年1月27日 全27話
(劇場版 宇宙からのメッセージ 78年4月29日公開)


第15太陽系の惑星アナリスに住む青年ハヤトは、ガバナス帝国に家族を殺された。
命の恩人である謎の美女ソフィアから、宇宙船リアベ号を与えられたハヤトは、
「宇宙忍者まぼろし」を名乗り、「流れ星のリュウ」「猿人バルー」らと共に
ガバナス帝国に立ち向かっていく・・・
というようなお話。

劇場公開された「宇宙からのメッセージ」の数百年後を描いたTVシリーズ。
ぶっちゃけ言っちゃうと和製スターウォーズ(笑

ポピニカシリーズ

PB-56 リアベ号
ポピーから発売されたリアベ号。 
コメットファイヤー、ギャラクシーランナーとの分離合体も再現された良いもの。
他にもポピニカやら超合金で色々と発売されたがこの商品のみ銀河大戦のロゴが入っていなく
劇場版「宇宙からのメッセージ」の商品として発売された模様。

あとリベア号は「DXリアベ号」や「 プラデラ リアベ号」の方が出来が良いという話であるが
個人的にはポピニカのズッシリさと質感が好き。
他に関連商品では「プレアスター」 「ギャラクシーランナー」 「コメットファイヤー」「トント」 等が発売。





リアベ号
むき出し艦載機が逆さでさらに左右非対称なのがリアルでカッコイイと思ってたんスよね〜
ていうか、このデザインは今でも通用するんじゃないかと思います



発進〜
真ん中の赤いボタンを押すことでハンガーアームがパカッと開く。
左右の小機のウイングを開きこちらもボタンで発進!!


コメットファイヤー
劇場版では「シロー機」と呼ばれていました
サイズの問題で仕方ないとはいえ、もしキチッと作られていたら伝説の商品になっていたに違いない!! 
なんて思ったりして。


ギャラクシーランナー
劇場版では「アロン機」
小さいがリアベ号と合体するためウイングが可動。


カプセルポピニカと
ガチャガチャで発売されたカプセルポピニカ版のコメットファイアーとギャラクシーランナーと

もしかしたら同サイズかな?なんて思ったがカプポピ版のほうが少し大きくてリアベ号に乗っける事は出来ませんでした 
残念


カプセルポピニカ版ギャラクシーランナー&コメットファイヤー


もどる

TOP