亜空大作戦 スラングル

83年1月24日〜84年1月27日 (全53話)


え〜 すいません。TV見ていなかったのでどんなの知らないです(^^;)
でもこれちゃんと1年間放送が続いているんですよね


スラングチェンジモデル DX スラングル
番組では後半「ハイパースラングル」に合体できる支援機(ショルダーマイティ)が登場したのですが
玩具の方はどうやら発売されていないようです。 
それは販売もとのクローバー倒産が関係あったのかどうかは解りませんがたとえ発売されていても
「FAレザリオン」のような扱いをうけているのにまちがいなかったでしょうな

厳密にいうとこの商品は「アクロバンチ」のポプラが製造しクローバーは販売していただけだったりします。
ポプラはクローバーの子会社か何かその辺なんでしょう   多分。
ところでこの玩具、無謀にも結構いろんなサイズが発売されていたようです


ホバータイプ
玩具としての出来はそ〜んなに悪い物でなないと思います。
ほぼ完全変形しますし、小技として機銃に人が乗せれますし当然
転がし走行も出来ます。


飛行タイプ
このタイプに変形する際、爪先を延ばすのですがその時にできる
すき間がシャッターを延ばして塞ぐことが出来るというだけで
「このおもちゃは素晴らしいぃ!!」な〜んておもっちゃいました。


基本タイプ
無骨でなかなかカッコイイのだがもうこのデザインは受けなかったようで・・・


もどる

TOP