悟空伝説攻略



悟空伝説とはアリュメという会社から発売されたポリゴン格闘ゲームでポリゴンではあるが内容は2D格闘。ワケのわからぬ着ぐるみを着た孫悟空やハッカイやサゴジョウなどが繰り広げるスーパーバトルに目を奪われるほどのもの。
その動きのバリエーションの凄さやコンボの充実さ、着ぐるみの完成度など、どれも群を抜いて凄いです・・・凄いんですってば!!!

対戦も面白いんですが何気にすごいのがストーリー!そのあまりのワガママなストーリー展開についていけないプレイヤーが続出するのは必然!その素晴らしいストーリーと共にストーリー攻略をしていきます。
ストーリーは三蔵法師との長い旅から300年が過ぎた頃、異変が起こって昔仲間だったやつらがみんな襲いかかってくるとかいう謎な設定。とりあえず直す方法はただ一つ!!!それは・・・


殴り倒す


うーん、シンプルw


とりあえずは主に悟空を使っていき攻略していきたいと思います。
悟空の攻略を簡単に言うと
通常技は

■屈大P=リーチが長く、キャンセルもかかり、判定もそこそこ

■ジャンプ大P=リーチが長く判定も強い&広いのでメインに使っていく技、出るまでがやや遅く、判定も一瞬しか出ないのでしっかり地上の相手に当たるように出せるようになりましょう
■近立ち大P=2段技でキャンセルもかかるので最大コンボを狙うときはこれを

必殺技は
■236+P=飛び道具。削り用にでもw
■214+K=突進技=判定は弱いがガードさせても反撃は受けない。近い間合いで連続ガードになるように出しましょう。
■空中で8+P=雲に乗って突進する技、弱ならななめ下、大なら真横に移動します。


基本はジャンプ大P>一歩歩いて屈大P>大突進を狙っていきます。とにかくジャンプ大P命w
以上で攻略は終わりですwさぁ、素晴らしい悟空伝説を体験してきてください


ストーリーモードは最初はゴクウしかつかえませんが、倒した相手を仲間に入れて使うことができるようになります。しかしサブキャラ達は一度でも死んでしまうと、二度と復活しないとかいう謎のしょっぱさw
ゴクウのみコンテニュー可能で、しかしこれも3〜4回ほどw注意が必要です

【VSハッカイ】
ハッカイは1面なだけあって相当弱いです。コイツでジャンプ大Pの練習や、キャンセルの練習をしましょう
普通にやって大丈夫

【VSサゴジョウ】
基本的にハッカイ並に弱いので気にしなくていいのですが、地面を這う3本柱を出す飛び道具は、3本目の柱に攻撃判定は無いので覚えておきましょう。対空技をもっていますが多段なので一発はそこまで痛くないので恐れず飛び込みまくりましょう

【VSラセツ女】
こいつもサゴジョウとまったく同じw対空が多段なので痛くない。

【VS金閣】
このへんからそこそこ強くなってくるけどとりあえずここまではジャンプ大P>一歩歩いて屈大P>大突進を繰り返してれば勝てます

【VS牛魔王】
ここが第一の関門、普通にやると投げ間合いに入った瞬間コマンド投げをきめてくるので注意。基本的には近寄らず、炎のギリギリ当たらないぐらいの間合いをキープしておき、相手が炎を出してきたら、前ジャンプから大Pを出しましょう。画面端に追い詰められたらジャンプから大で雲飛行を使い位置を入れ替えましょう。移動してくるパンチはパンチの構えを見たら垂直ジャンプして大Pを出せば、イイ感じであたりにきてくれるのでコンボを決めましょう。

【VS虎力大仙】
すばやい突進技をもっており、攻撃力も高いので普通にやるとけっこう厳しいです。ジャンプ大Pが相手の空中突進技に負けてしまうので飛び込みは厳禁。基本的にはしゃがみガードで待つ。相手は垂直ジャンプから突進を出してくることが多いので、相手の垂直ジャンプを見たらすかさず立ち弱Kを出してみましょう。見事相手の突進をペチっと落とせますw何もしてこなかった場合はノーリスクです。これで空中突進技は怖くなくなりました。ななめジャンプの時は手を出さないように、立ち弱Kは対空にはなりませんw
ガードを固めていると今度は地上突進技でつっこんでくることがあります、これはしっかり全段ガードした後、近立ち大P2段目>大突進でゴッソリダメージを与えていきましょう。とにかく空中突進をしっかり止めていけば勝てる相手です。投げは少ないので食らってもいいぐらいの勢いでガードをw

【VS龍王】
飛び道具の性能が凄いので相当厳しい相手、対空技ももっており技のリーチ&判定も強い。とりあえず攻略法はみつかっておらず、基本戦術でがんばるしかないです。飛び道具の回転率が高いので注意。

何気にさきほど仲間に加わった虎力大仙を使用してジャンプ大P>遠立ち大P>HIT確認大突進
を繰り返すだけで勝てたりしますw遠立ち大Pをガードされたらまたジャンプ大を・・・・


【VSナタク太子(ラスボス)】
ラスボスだけあってハンパない性能をもっており、まともにやるとあっというまに殺されてしまいます。とりあえず、全キャラのおおまかな基本は

ひたすら待つ事!

ビームの削りが多い上、連発してきますが耐え忍びましょうwナタクビームは発生が早く威力が高く削り能力も高く、判定がビームが完全に消えるまで残ってるとかいうスグレ技なのでまともに殴り合ったらすぐ殺されちゃいます。
ナタクはビーム以外に、空中から真下に撃つビームや突進技などをもっております。

とりあえず全キャラともにおもいっきり待って、地道にダメージを与えていきましょう。
突進をガードしたら隙が大きいので痛い反撃を入れることができます。

ゴクウ=立ち大P>大突進
ハッカイ=立ち大P>飛び道具(66+P)
サゴジョウ=立ち大P>昇竜(236+K)
ラセツ女=屈大P>風(236+P)
金閣=屈大P>飛び道具(236+P)
牛魔王=コマンド投げ
虎力大仙=近立ち大K2段目>大突進
龍王=屈大P



キャラ別のワンポイントとしては、ゴクウのJ大Pの先端を当てるように闘うとヨユウで勝てるw
ハッカイは相手の飛び込みに対し屈弱Pで対空できたりしますwこれで落としたら着地に飛び道具を重ね削って体力を奪いましょう。
牛魔王はスライディングで相手のビームをくぐったり、対空にスライディングが使えたりします。
龍王と虎力大仙はスライディングが性能いいので対空を主に、積極的にスライディングを狙っていきましょう。


スライディングを持っているキャラは一応ビームをスライディングでくぐる事ができますw



エンディングは倒したキャラにより変化します。










【全キャラ対戦攻略】

このゲームはとりあえず刺し合いを楽しむサムライスピリッツ系のゲームと思ってください。洒落たシステムもないので読み合いなどもかなりシンプルですがそれだけ深いのでやりこんでみるとかなり熱いゲームになります。全体的にいえるのは
■スライディングつえーw
■目押しが熱い
■4HITを短い期間で当てると強制ダウンする
■短い期間内に2回ダウンするとピヨる
■ピヨり中に強制ダウンコンボをくらうと再度ピヨる
■ピヨりは3回続かない

つまり相手を強制ダウンさせたら、威力が低くても段数の高いコンボを狙って気絶を狙いましょう。気絶させたら3〜4HITの威力の高いコンボを決めて再度気絶を狙って、そこから最大ダメージを与えましょう。



■ナタ太子は強すぎるため使用禁止にするのがいいでしょうw



【悟空】(ランクB)
いわずと知れた主人公、別に亀仙流などは体得してないがソツなく戦える。
長いリーチに飛び道具や豊富な突進技、空中投げなど一通り揃っているので安定した強さを見せます。
男前?な声を発するが中身は女なのはエンディングを見れば火を見るより明らか

[通常技解説]
■遠距離立ち大P&屈大P=気軽に振れるリーチの長い通常技。キャンセルをかけて飛び道具や突進技を出していきましょう。
■近距離立ち大P=2段技なのでキャンセル突進まで決めればダウンを奪えます。連続技に使うのが主
■屈弱P&屈弱K=連打可能でキャンセルもかかるため使える技です。
■近距離立ち大K=棒を使って真上に蹴りを出す技。一応・・・対空になります
■遠距離立ち大K=こちらは遠距離用対空として使えます。でも、そんなに強くないです。
■ジャンプ大P=出がやや遅いですが、リーチ、判定ともに超優秀なので飛び込みはこれを主に使いましょう。
■ジャンプ弱P=持続が長く、発生も早いので空対空で重宝します
■空中投げ=なかなかに優秀です。

[必殺技解説]
■白猿身外身法(236+P)=飛び道具、小さい悟空がピョンピョン跳ねながら進みます、無駄に判定が細かいせいでたまにスカります・・・w
■飄疾脚(214+P)=突進技。ガードされても隙がないのでガシガシ削っていきましょう、連続技にも重宝します。
■雲翔壁砕(空中で↑+P)=空中からの突進技。弱は斜め↓に、大はまっすぐ進みます。これを使って空中からトリッキーな攻めを見せる事が可能です。
■白猿撩棍腿(663214+P)=乱舞技

[連続技]
■ジャンプ大P>屈大P>大飄疾脚
■屈弱K>(目押し)立ち大P2段目>大飄疾脚
■屈弱Kx1〜3>弱飄疾脚
■弱飛び道具>大飄疾脚

[戦術]
基本的に飛び道具で牽制しつつ、判定の強いJ大Pで飛び込んでいく。J大Pは先端のほうを当てると、ほとんどの対空を潰せるのでかなりオススメ。対空は主に空中投げを狙っていきましょう。
地上戦では主に、屈大Pの先端を当てるような間合いで戦い、屈大P>飄疾脚で削り&追い込んでいきましょう。
遠距離では弱の飛び道具を追いかける戦法なども有効。気分はガイルw
相手をダウンさせた場合、やや密着気味から前方ジャンプ弱雲翔壁砕を出すと相手の起き上がりにめくりになります、HITのタイミングが良いとそこからの屈弱Kが前ガードになるため、相手としてはレバーを前→後とガードしなければいけないため、非常に避けづらい攻撃となります。
ガードされても着地後はゴクウがやや有利ですので無敵対空の無いキャラにはガンガン使っていきましょう。


【猪八戒】(ランクC)
ブタ、リーチが短く火力も低いのでかなり厳しいキャラ。しかし目押しコンボや通常投げからの爆発的なラッシュなど、ハマればかなり楽しいキャラ。MEN会長のメインキャラでもあります。
とにかくリーチがないので相手にいかに接近し、粘着し続けるかが勝利の鍵です

[通常技解説]
■屈弱K=下段攻撃、連打キャンセル可能なのと、目押しで屈弱Pに繋がります。
■屈弱P=下段ではないにしろ、対空技(頼れないけど)で、連打キャンセル可能な上、目押しで屈大Pに繋ぐ事が可能です。
■遠距離立ち大P=威力が高いので連続技などに使っていきましょう。出は遅いので牽制としては使えません。
■屈大P=通称ジョジョブレード改w出が速く、判定も激強。HIT時は間合いが近ければもう一度屈大Pが繋がる。ただ、威力が低いのが難。しかし、かちあえばまず判定勝ち出来るほどの判定の強さを持ってます。ブタの地上戦の主力兵器です。
■近立ち大K=2HITするので連続技に使えます
■ジャンプ弱K=持続が着地まで続く蹴り、飛び込みで重宝します
■ジャンプ大P=判定が強いので先端を当てれば相手の対空を潰せたりします。
■ジャンプ大K=上方向に強い判定を持ってるので空対空につかえます。昇りで相手のジャンプを落とす通称サマソゥを決めれば気分爽快?

[必殺技解説]
■獰颱氛(66+P)=飛び道具、画面を少し進むと消えてしまうので注意。連続技や削りなどに使いましょう。
■黄塵旋撃波(22+P)=地を滑る飛び道具。画面端まで届くのが特徴。ナイスショーット♪というボイスが印象的。飛び道具のアクセントなどにどうぞ。
■吼噴獰ひょう氛(44+P)=対空技、先読みでないとまず落とせないというなんともいえない技。しかも、落としても、反撃されてしまうのでトドメなどに使いましょう。これを当てると精神的ダメージ大ですw
■風塵破摧鍬(214+P)=突進技。連続技に一応使えますw
■飛瀑雷撃斧(2141236+P)=乱舞技
[連続技]
■屈弱K>屈弱P>屈大P>大黄塵旋撃波
■屈大P>屈大P>大黄塵旋撃波
■屈弱P>近立ち大K2段目>獰颱氛
■ジャンプ大P>遠立ち大P>獰颱氛

[対戦攻略]
基本的に近づいてのラッシュを狙っていきましょう。リーチが短すぎるので遠距離戦はほぼ無理かとw
基本的に飛び込みはジャンプ大Pか弱Kで飛び込みます。飛び込んだら、屈弱Kや屈弱Pや屈大Pなどを駆使して、絶対に離れないようにしましょう。小技や屈大Pなどで相手の暴れなどをうまく潰していき、通常投げを決めればイッツショータイムw

通常投げは、投げの後に相手が自分の近くに落ちてくるので、再度ラッシュをかける事が可能です。
狙っていくのは主に
■1/屈弱Kからのラッシュ=これは相手がジャンプで逃げようとした時にひっかかって連続技を決める事が可能
■2/屈大P=これは、相手が暴れなどを行った場合の暴れ潰しに使えます
■3/裏に回って屈弱Kや屈大P=ガード方向をゆさぶりましょう
■4/再度投げ=ガードを固めようとしたらすかさず投げてしまいましょう
■5/特殊ジャンプ大P=硬直が解ける寸前にレバーをバックジャンプに入れておけば、相手に背中を向けたジャンプが出来るので、かっこよさ満点です。とくに使える要素ではありませんが、かっこいいんです。なんとなく

これらの選択肢を駆使して、永続的な投げ地獄をお見舞いしてあげましょう

屈大Pは出が早いので割り込みや牽制に使えますが、威力が低いのが難点です。そこで、しかし、屈大Pから大の黄塵旋撃波が繋がる為、HIT確認が可能なコンボからお手軽にダウンを奪えるので屈大Pを使いこなしましょう。具体的には
■1/屈弱PorKからのコンボからHIT確認で屈大P>黄塵旋撃波
■2/屈大Pを近距離でHITさせた場合に更に屈大P>黄塵旋撃波
■投げの後、相手が近くに着地する時に早めに屈大Pを置いておき、決め撃ちで黄塵旋撃波
など、狙える場面でガンガン使っていきましょう。

黄塵旋撃波は密着の場合物凄い発生の早さを見せるので起き上がりに相手が近くに居る場合、リバーサルで出すのも一つの手です。


【牛魔王】(ランクA)
間接が曲がらない魔王さん、小さいくせに超絶な火力を誇っており、コマンド投げ、飛び道具に優秀な通常技と、かなり万能な投げキャラ。勝ちセリフの「なんだかわからんが許せーん」はあまりにも有名な名言。

[通常技解説]
■屈弱P=隙が少ないので刻みにどうぞ。HIT、ガードにかかわらずコマ投げを狙いましょう
■屈大P=対空に使える威力の高いアッパー
■屈大K=スライディング。ガードされても隙はないので地上戦のメインに
■遠距離立ち弱P&大P=前に移動しながらの攻撃。大のほうは出が遅いながらも威力が高い
■ジャンプ大P=飛び込みに使える、一応2段技
■じゃんぷ弱K=これで飛び込んだらコマ投げ確定w

[必殺技解説]
■飛天双火輪(空中で↓+P)=空中から斜め下への火炎放射。持続が長く判定も大きいので削りに使えます、また空中から出せるため対空対策にもなります。リーチも長いので牽制にもつかえるためガンガン出していきましょう。
■ろうがい旋颱震怒(近距離で236+P)=コマ投げ。投げ後の間合いが離れないので起き攻めに移行可能
■連弾迎面拳(近距離で214+P)=コマ投げ。↑のやつのほうが使えるのでこっちはいらないやw
■かいろうかいほう拳(441236+K)=乱舞技

[連続技]
■ジャンプ大P>屈大K
■ジャンプ攻撃>コマ投げ
■小技>コマ投げ

[対戦攻略]
基本的に空中からの炎で牽制し、相手がおとなしくなったら飛び込み、ガード、HITにかかわらず間合い内にいるならコマンド投げで吸ってしまいましょう。ガード硬直中だろうがおかまいなしですw
対空は屈大PかスライディングでOK。地上戦は屈大Kや遠距離立ちPなどを振っていきましょう。こんなになんでも出来る投げキャラ見たことありませんwリーチが短いのがやや難点ですがそれを補ってあまりあるパワーを持っています。


【金角】(ランクB)
エロオヤジ。飛び道具、無敵対空にガード不能技を備えた万能キャラ。リーチや判定も強くソツなく全キャラと戦えます。火力も何気に高いのでかなりいい感じです。ヒゲがツケヒゲっぽいのと剣がロコツにチャチイのは秘密です。ジャンプが高いおかげで飛び道具も難なく飛び越す事が可能です。


[通常技解説]
■立ち弱P&屈弱P=連打は出来ないものの、リーチ&判定、威力ともに優秀。とくに威力がスゴク、他キャラの弱攻撃の2〜3倍ぐらいのダメージがあります。判定も強く、スライディングなどを潰せたりします。
■屈大P=下段で判定も長いので地上戦のメインに、キャンセルかけて飛び道具を出していきましょう。
■遠距離立ち大P=通称斬鉄閃。リーチが長く、威力もハンパない攻撃、どっかのサムライの大斬りを彷彿させる性能です。しかもキャンセルまでかかります・・・つえー
■ジャンプ大P=上&横においては相当な強さを誇るので空対空ではこれを出していきましょう。まず負けません。ただ、下方向には弱いので飛び込みには使えません
■ジャンプ大K=下方向に向いてるので飛び込みにはこれを


[必殺技解説]
■吼天子(236+P)=飛び道具、弾速が速いのでガンガン撃っていきましょう。判定がやや小さいので注意。
■天ひょう震怒(22+K)=無敵対空。意外と着地の隙は少ないので地上戦でも使ってOKでしょう。
■飄壷吸引(214+P)=ガード不能技。瓢箪から煙を放出し、相手が間合い内にいたら吸い込みダメージを与えます。出が遅いので注意が必要。
■紅蓮撩刀(412366+K)=乱舞技


[対戦攻略]
基本的に波動昇竜の鳥カゴ戦法でいきましょう。相手が近寄ってきたら、スキの少なめな弱Pや、連続技狙いの立ち大Pや屈大Pを差し込んでいきましょう。相手がガードがちになったら飄壷吸引を狙っていくのもいいでしょう。
相手に攻め込まれた場合は、連携の合間に昇竜と投げの逆二択などを迫るのもアリです。
基本的に自分から飛び込まず、地上戦メインで戦うほうがいいと思います



【沙悟浄】(ランクB)
シルクハットに蝶ネクタイで紳士口調なユニークという言葉すら超越してしまいかねないビジュアルな河童w
勝ちポーズがこれまたなんともコメントしがたいポーズなのでゼヒ見てください

[通常技解説]
■屈弱P=連打キャンセル可能。近距離の連続技にどうぞ
■屈弱K=スライディング、ダウンは奪えないものの、全体的な隙も少ないので地上戦のさし合いなどに気軽に使えます。
■遠距離立ち大P=出は遅いものの、リーチ、威力、判定ともに優秀。
■遠距離立ち大K=なかなか強い対空技、落とせる状況では出来るだけこれで落としていきましょう。
■屈大P=通称デヨッ。どっかのハゲのムエタイのオッサンを彷彿させるようなリーチ&判定を兼ね備えた下段突き。ここからタイガーショ・・・じゃなくて飛び道具を出していきましょう。
■ジャンプ弱K=通称フライングドリル。どっかの髪の毛をおっ立てた雷使いを彷彿させるようなドリルキック、着地まで出っぱなしなんでどうぞwちなみに軌道は変わりません。
■ジャンプ大K=出始めは前、そして後ろ、さらに前と判定の出る蹴り。後ろに出るタイミングでめくりを狙えます。めくりHIT後は相手が自分側に引き寄せられてくるのでコンボをたたき込みましょう。
■ジャンプ大P=普通の飛び込みはコレ。ここから遠距離立ち大P>水雷双掌のコンボは凶悪なダメージを誇ります。


[必殺技解説]
■霜剣連碎湃(236+P)=飛び道具、3発出てるように見えるが実は判定が2番目しかないという謎な技。連続技にどうぞ
■水雷双掌(66+P)=上段の飛び道具。出が早く弾速は早いのでジャンプ防止になります。
■滔天掌(236+K)=無敵対空技。何気に3HIT技なので対空技として使った時の威力は期待できませんw連続技に使うのが主な使い道
■蛇矛連尖掌(2363214+P)=乱舞技

[連続技]
■各種大P>水雷双掌or霜剣連碎湃
■屈弱Px1〜3>滔天掌
■屈弱Px4〜屈弱K
■屈弱Px3〜蛇矛連尖掌

[対戦攻略]
ジャンプが高いのが特徴、空中戦は最強かもしれない。しかし高すぎるせいで飛び込みは確実にガードされてしまいますwジャンプはあくまで接近手段ということで。
基本的に地上は遠距離立ち大P、屈大P、屈弱Kを振っていきましょう。屈弱Kは威力が低いものの、隙がなく、移動もかねてるので相手にプレッシャーをかけやすいです。そして判定の強い屈大Pを振って、そこからダメージをとっていきましょう。ジャンプ大Kはめくりに使えるので起き上がりや相手の着地などに上手く合わせてめくりを狙いましょう。ちなみに画面3分の1ぐらいの間合いから飛び込んだ場合、大Kによるめくりと弱Pによる否めくりの二択などを迫れます。
この自動二択間合いの簡単な調節方法は以下の通り。
■滔天掌などのコンボでダウンを奪った後、一歩歩いて飛び込む
■屈弱Px4〜遠距離立ち弱Pでダウンを奪い飛び込む
■遠距離立ち大K対空のあと一歩あるいて飛び込む
このめくり戦法は非常に強力なため、狙える場面では積極的に狙っていきましょう。



【虎力大仙】(ランクA)

素早い動きとトリッキーな攻め、使いやすい通常技、一発の威力に高性能な空中投げと相当な性能を誇るキャラです。
中身はきっと阪神タイ○ースのト○ッキーの中の人が入ってることでしょうw


[通常技解説]
■屈弱P=連打キャンセル可能で連続技や割り込みに最適
■遠距離立ち弱P=隙が少なく判定も強いので牽制に最適。
■遠距離立ち大P=判定が大きく持続も長いのでジャンプ防止や連続技に大活躍
■屈大P=対空に使えます。出も速いので小技から目押しでつながったりもします。
■屈大K=スライディング、つえーw
■ジャンプ大P=判定が斜め下に向いてるので飛び込みに最適、レバーを入れながら飛び込めば、相手の空対空の技を自動で空中投げで吸ってくれたりします。

[必殺技解説]
■吼怒連光掌(44+P)=乱撃技。密着で撃つと、かなりの削り量を見せるので削りに最適です。
■こつえいひょうど(空中で8+P)=空中からの突進技。弱はななめ下に、大は真横に進みます。判定自体は小さいので相手に小技などを出されると潰されたりもしますが出が速いので使える技です。
■きゅうこひょうど(214+P)=突進技、最大4HITし、威力もハンパじゃないです。連続技専用で。弱は出が速いので弱攻撃から連続でつながったりもします。
■こうかん連虎爪(412366+P)=乱舞技

[対戦攻略]
地上戦は遠距離立ち弱Pとスライディングを主に使っていきましょう。スライディングは他キャラ同様、ガードされても隙がないので強気に使っていきましょう。
相手がジャンプしたら屈大Pやスライディングで落としましょう。
こちらから攻め込む場合は、主にジャンプ大Pで飛び込んでいきましょう。相手が対空技や空中投げにきても、逆にこちらの空中投げで吸い込んでしまったり出来るほど、空中投げの性能が高いです。無敵対空も、投げられ判定は残ってるため問答無用で投げてくれますwつえー
飛び込みもワンパターンだとさすがに見切られるため、弱のこつえいひょうどを使ってジャンプ軌道を変化させていきましょう。相手に当てるのもよし、手前に降りて投げを狙うのもいいかんじです。
とにかく判定、性能ともに抜群なので強気で闘っていきましょう。




【羅刹女】(ランクS)
眉毛の太いおねーさん。バショウセンを持ってるだけあって素早い動きを見せてくれます。てか速すぎw
ストーリーモードではヘッドギアにスモー○ライトを仕込んでることが発覚します。特技は他人の質問を勝手に答えてしまう事。

[通常技解説]
■屈弱K=主力兵器。スライディングですが隙が圧倒的に少ないので地上戦でこれを連発するだけで相手は相当いやがります。
■屈大P=出が速く、リーチも長い上対空にもなるので連続技や対空、牽制など幅広く使用できます。
■ジャンプ大P=持続が短いものの、判定が大きいので飛び込みはこれで
■遠距離立ち大P=ジャンプ防止技としての性能が高いのですがべつに飛ばれても対空が豊富なのであまり使わないです。

[必殺技解説]
■丹鳳旋風扇(236+P)=飛び道具。風という文字が凄い勢いで飛んでいきます。まるでワ○ャンランドを思い出すような文字飛び道具です。2P側から出すと当然ってかなんというか文字が逆になりますw
■白鶴連ひょう掌(214+K)=別名ダブルラリアットw無敵対空技で対空はとりあえずこれを出していけばいいでしょう。隙も少ないのでオススメ
■白鶴亮し(632144+P)=乱舞技、てかこのゲームの超必って全部乱舞じゃねえかw


[対戦攻略]
とにかく移動速度やジャンプが速いので歩き投げをモリモリ狙っていきましょう。そのための布石として屈弱Kのスライディングを強気に連発、相手が嫌がって飛んだらすかさずダブルラリアットで叩き落としましょう。基本的にこれだけで地上、空中ともに制することが出来ます。スライディングを判定の強い技で潰そうとしてくる相手には、リーチの長い屈大Pで間合いの外から潰していきましょう。相手が固まったら即、歩き投げを決めましょう。飛び込みもジャンプ大Pとスカし投げの2択をかけたりしましょう。
なんつぅかスライディングがあまりにも強いのでこれと対空、そして歩き投げだけ狙っていけばたいてい勝てますw素早い動きを最大限に活かしていきましょう。


【龍王】(ランクSS)
超性能な飛び道具、リーチと判定の強い通常技、使いやすい必殺技など強さの粋を極めたようなキャラ。見た目から強キャラ感が溢れかえってますw

[通常技解説]
■屈大P=2段技なのに1発の威力が高いせいですごいダメージですw
■屈大K=スライディング。性能は他のキャラと大差ないです。
■遠距離立ち大P=前に移動しながら攻撃するので攻撃しながら前に進めます
■遠距離立ち大K=リーチが非常に長いローキック
■ジャンプ大K=横に向いてるので空対空にどうぞ
■ジャンプ大P=飛び込みはこれでどうぞ

[必殺技解説]
■龍光裂弾手(44+P)=飛び道具、とにかく判定がでかいせいでジャンプの低いキャラは飛び越すのも一苦労で弱と大の変化をつけるだけでかなり強いです
■旋天飛龍崩角(214+K)=無敵技、対空にもなります。上昇しないせいで虎の空中投げにも吸われる心配もありません。多段技じゃないので対空に使った場合は威力が低いためスライディング安定かもw
■光龍雷撃弾掌(空中で2+P)=空中から真下に向けて撃つ飛び道具。対空潰しに使いましょう
■麒麟歩双推掌(412366+P)=乱舞技

[対戦攻略]
基本的に性能の良すぎる飛び道具を出して、飛び越した相手をスライディングで落とす鳥カゴ戦法でいきましょう。
地上戦はスライディングでの牽制をメインに飛び道具でモリモリ牽制していきましょう。とにかく徹底して飛び道具で削りつつ相手の対応策を潰していく戦術でいきましょう。飛び込む際はジャンプ大Pと光龍雷撃弾掌とを使い分けて相手の対空をうまく潰していきましょう。









戻る

1

戻る