2002年10月14日(月)
午後4時〜午後5時25分 関西テレビ


「R−1ぐらんぷり2002」

司会・山本浩之(関西テレビアナウンサー)
なるみ(元「トゥナイト」)



10月14日(月)って、平日の夕方とは
また妙な時間に放送するもんだなあ、と思ったら、
そうか、この日は「体育の日」なんだなあ。
未だに体育の日は10月10日だと思い込んどります。
ハッピーマンデーってヤツか。
導入されて何年も経つのに、未だに慣れないなあ・・・。



「R−1ぐらんぷり」とは どういったものかに関しては、
この下の方↓を見ていただくとしまして、
ここでは、テレビ放送の内容について。

第1回R−1ぐらんぷり、
参加者は351名
そのうち12名が、この大阪NGKでの決勝に臨むことになった。

出番は、「M−1グランプリ」同様、
本人達によるクジ引きで決められる。
その結果、順番は以下の通りになった。

一番左の数字が出番の順番、
その右が名前、
その右が「受けた予選が『大阪予選』か『東京予選』か」、
一番右は参加351人全員に与えられた番号。

中田なおき
大阪
No.39
友近
大阪
No.247
陣内智則
大阪
No.319
アキ
(水玉れっぷう隊)
東京
No.199
パペットマペット
東京
No.106
オール阪神
大阪
No.229
浅越ゴエ
(ザ・プラン9)
大阪
No.98
ケンドーコバヤシ
大阪
No.308
南野やじ
東京
No.213
10
桂三若
大阪
No.12
11
笑福亭三喬
大阪
No.326
12
だいたひかる
東京
No.167


なんか「中田尚希」が「中田なおき」になっていた。


誰が優勝したかも、↓の方を見ていただくとしまして。
「M−1」みたいに、「点数」とかはありませんでした。
また、「優勝」以外の順位もありませんでした。「準優勝」も無し。




ちなみに、「M−1グランプリ」みたいに、
素人(会場の客)に投票権は無いです。
たぶん、審査員達の審査たちのみで決まっているのだと思います。

ちなみに、審査員は、
萩原芳樹(構成作家)
元木すみお(構成作家)
森末慎二(タレント)
浜村淳(タレント)
上沼真平(関西テレビ製作局長)

の5人。

・・・関西芸能界の重鎮・浜村淳は分かるんですが、
なんで森末慎二?って気もしますが。
ちなみに製作局長「上沼真平」とは、
タレント「上沼恵美子」の旦那です。





とりあえず、見てて思ったのは、
というか、見てて「あ〜あ」と思ったのは、
人がネタをやっている最中に
会場の子供が無意味に叫ぶという
最悪の事態が起きてしまったことです。
友近のとこでね。
これはアカンで。やったらアカンことやで。
いや、まだ「ただネタをやるだけ」ならいいとしても、
いや、アカンけどもね、まあ、百歩譲って、ですよ、
百歩譲っていいとしても、「大事な審査がかかってる」中で、
これはアカンよなあ、と。演者に失礼だよなあ、と思いました。



↑ここから上、2002年10月17日更新。

↓ここから下、2002年8月31日設置以降、随時更新してました。






第1回R−1ぐらんぷり


「M−1グランプリ」が「2人以上」のお笑いイベントなら、
「R−1ぐらんぷり」は「ピン(1人)」のお笑いイベントなのです。

「ルール」は1つ、「座布団の上に座ってやる」こと。
「M−1」の「M」が「漫才」の「M」であるように、
「R−1」の「R」は「落語」の「R」なのである。
ただし、この場合の「落語」とは「一人話芸」を表す広い意味であり、
「落語でなければならない」というわけではない。

また、「M−1」同様、参加は
プロ・アマチュア・所属事務所・年齢・国籍・性別
・・・などは一切問わない。


予選→準決勝→決勝、という形になる。
「予選」を突破したのが、下の33人だ。


「準決勝」進出者(33名)   (50音順)
アキ
(「水玉れっぷう隊」)
浅越ゴエ
(元「デモしかし」浅越)
(現「ザ・プラン9」)
オール阪神
大輪貴史
(「粋なり」)
桂三若
桂三風
川柳つくし
ケンドーコバヤシ
後藤秀樹
(元「シェイクダウン」)
三遊亭好太郎
島田洋七
(「B&B」)
笑福亭三喬
陣内智則
杉岡みどり
曹操孟徳
だいたひかる
大平シロー
立川笑志
だっちゃん
(アマチュア)
月亭八光
露の都
テント
友近
中田尚希
なかやまきんに君
はなわ
パペットマペット
ハローケイスケ
兵動大樹
(「矢野・兵動」)
福山幸子
(アマチュア)
ほっしゃん。
(元「チュパチャップス」)
前田健
南野やじ
残念ながら「予選通過ならず」だった方々(一部)  (順不同)
三瓶
幹てつや
ユリオカ超特Q
ダンディ坂野
佐久間一行
やまもとまさみ
帯谷孝史
サドルマン
星野卓也
桧博明
綾部祐二
シベリア文太
月亭遊方
なんで家えびす
(大阪プロレス)
宇治原史規
(「ロザン」)
山本大介
(「四次元ナイフ」)
鈴木達也
(「粋なり」)
チャド・マレイン
(「ジバング上陸作戦」)
渡辺裕薫
(「シンデレラ
エキスプレス」)
大西浩仁
(「ちゃらんぽらん」)
徳富啓太
(「トクトミトコナミ」)
土肥ポン太
(元「スキヤキ」)
清水共一郎
(元「ぴのっきお」)
おーい!久馬
(元「シェイクダウン」久馬)
(現「ザ・プラン9」)
鈴木つかさ
(元「シンドバッド」鈴木)
(現「ザ・プラン9」)
ナギナギオ
(元「スミス夫人」灘儀)
(現「ザ・プラン9」)
ヤナギブソン
(元「君と僕」柳谷)
(現「ザ・プラン9」)


準決勝大阪大会は9月15日、
準決勝東京大会は9月21日。
決勝は大阪のNGKで10月6日に。
優勝賞金は100万円。「M−1」の10分の1。


さあ、どうだろう、この33名の中で、誰が優勝するだろうね。
個人的な予想としては、
◎陣内智則、○島田洋七、△オール阪神・・・ってとこかなあ。

「テント」が予選通過してるのが個人的には面白いんですが、
まさか優勝は無いだろうと思う。
ケンドーコバヤシとか、なかやまきんに君とかも
最近勢いはあるけど
優勝まで行けるかどうかと言われると・・・。

密かに気になるのが福山幸子さんという素人の方。
41歳ですって。どんなシャベリなのだろうか。
素人さんはこの方を含め、計2名。


ユリオカとか星野卓也が予選落ちなのも意外だな。
三瓶も、今の勢いなら なんとかなりそうな感じもするのに。





「みなさんの予想」募集

みなさんの「優勝者」と「決勝進出者」の予想を募集します。

「優勝する」と思う人を1人、
「決勝に進む」と思う人を4人(「優勝する」の人とあわせて5人)
選んでください。

決勝に何人進むのか分かりませんが、
おそらく「M−1グランプリ」に同じく10人だと思います。
まさか「5人以下」ってことは無いと思うので、
とりあえず5人で募集します。

点数は、
「優勝する」と予想した人が優勝した
3点
「優勝する」と予想した人が優勝はしなかったけど、
決勝戦には進んだ
1点
「優勝する」と予想した人が、決勝戦に進めなかった
−1点
「決勝進出する」と予想した人が優勝した
2点
「決勝進出する」と予想した人が優勝はしなかったけど、
決勝戦には進んだ
一人あたり
1点
「決勝進出する」と予想した人が、決勝戦に進めなかった
0点
「決勝進出する」と予想した5人全員が、決勝戦に進んだ
+1点
その名前を選んだ人が 貴方1人しかおらず、
その人が決勝戦にまで進んだ
+1点
その名前を選んだ人が 貴方1人しかおらず、
その人が優勝した
+2点
・・・ということになります。


締め切りは
2002年9月14日 必着。
準決勝大阪大会(9月15日)の前日、です。


上記の通り、9月14日をもって
予想受付は終了いたしました。

下に、フォームは残っていますが、
「送信」ボタンを外してあるので、送信できません。





・・・ちなみに、当たったからといっても、
特に商品とかはありませんので、あしからず・・・。






件名(このまま書き換えないで下さい。)


お名前


メールアドレス(任意)
掲載はしませんが、
「文字化けしてて読めませんので
再送信お願いします」等の
連絡が行くことがあります。)



優勝者予想

優勝すると思う人を、一人選んでください。




決勝進出者予想

↑の「優勝者予想」で選んだ人以外、
4人を選んでください。

各人のプロフィールについては、
この表の下に簡単に書いています。



アキ

浅越ゴエ

オール阪神

大輪貴史

桂三若

桂三風

川柳つくし

ケンドーコバヤシ

後藤秀樹

三遊亭好太郎

島田洋七

笑福亭三喬

陣内智則

杉岡みどり

曹操孟徳

だいたひかる

大平シロー

立川笑志

だっちゃん

月亭八光

露の都

テント

友近

中田尚希
出場辞退
なかやまきんに君

はなわ

パペットマペット

ハローケイスケ

兵動大樹

福山幸子

ほっしゃん。

前田健

南野やじ

何かコメントがありましたら どうぞ。
掲載されますので、
載せられたくないコメントの場合は
「載せないで下さい」と書いておいてください。
特に無い場合は、空白でも可です。





送信ボタンはありません。募集は終了しました。






出場者プロフィール


八戸さんから「色さんに頼みがあります
あまり名が知られてない人の経歴は調べられませんか?
予想材料が少ないので・・・」
とリクエストをいただいたので、プロフィールを作ってみました。
分かる範囲で、ですが。
私も知らない人が多かったので、
いろいろと勉強になりましたわ。
男か女かも分からない人もいたぐらいなので。

「参考」のところには、その人の公式サイト、
またはファンサイト、プロフィール紹介ページ、
などに、リンクをはっています。
該当サイトの管理人様、「勝手にはらないでくれる?」とか
ありましたら、連絡を下さい。早急に外します。

また、「成績」は、NHK「爆笑オンエアバトル」の
9月6日現在での成績です。
出たことの無い人は「無」にしてます。
なお、「オンエアバトル」と 「R−1ぐらんぷり」には、何の関連も無いです。
あくまで、参考までに。

参加者



説明

成績
アキ
32



荒木良明。
ケン(松谷賢示)と
「水玉れっぷう隊」というコンビを組んで活動中。

「爆笑オンエアバトル成績」は、コンビとしてのもの。


2戦
0勝
2敗
浅越ゴエ
30



大阪NSC16期生。
「デモしかし」というコンビを組んでいた。
現在は元「シェイクダウン」の久馬らと共に
「ザ・プラン9」というグループを組んでいる。

「爆笑オンエアバトル成績」は「ザ・プラン9」としてのもの。


1戦
0勝
1敗
オール
阪神
45



「オール阪神・巨人」の小さい方。
・・・まあ、説明も要らないかと思うんですが、一応。


大輪貴史
27





おおわ・たかふみ。
普段は「粋なり」(いきなり)というコンビを組んでいる。
相方の鈴木は予選で落ちている。

「爆笑オンエアバトル成績」はコンビとしてのもの。


11戦
6勝
5敗
桂三若
31



かつら・さんじゃく。
桂三枝の弟子。


桂三風
41



かつら・さんぷう。
桂三枝の弟子。

川柳つくし
33


かわやなぎ・つくし。「せんりゅう」ではない。
女性落語家。


ケンドー
コバヤシ
30



大阪NSC11期生。
元々「松口VS小林」と「モストデンジャラスコンビ」という
2つのコンビを組んでいたが、現在はピン芸人。
関西のテレビでは、よく見る。
いわゆる「売れてる」ほうだと思う。
ただ、ネタは、プロレスネタとか下ネタとか
マニアックな方向へ走りがちなので、
「不特定多数」にウケない可能性もある。
ネタの内容的に、あんまり女性からの支持は
無いんじゃないかなあ・・・と思う。
個人的には嫌いなわけではないんですが、
それでも「当たり外れ」の差が大きいなあ、とか思ったり。

「爆笑オンエアバトル成績」は「モスト〜」としてのもの。


1戦
0勝
1敗
後藤秀樹
30



大阪NSC10期生。
元々は「久馬歩」と
「シェイクダウン」というコンビを組んでいたが、久馬が
「2人じゃなくて、もっと人数増やしたい」と言い出し、解散。
久馬は「ザ・プラン9」というグループを結成した。

「シェイクダウン」としての
「爆笑オンエアバトル」成績は2戦1勝1敗。
しかし、落ちたとはいえ、377点という高得点だった。

本人自作のホームページがある。→


2戦
1勝
1敗
三遊亭
好太郎
40


さんゆうてい・こうたろう。
三遊亭好楽の弟子。


島田洋七
52



かつて「B&B」で一世を風靡した人。
漫才ブーム終了後 解散したが、つい最近再結成した。
準決勝進出者の中では最年長。


笑福亭
三喬
41



しょうふくてい・さんきょう。
笑福亭松喬の弟子。


陣内智則
28



大阪NSC11期生。
共に準決勝を戦う「ケンドーコバヤシ」と同期。
関西のテレビでは、やたらと見る人。
「爆笑オンエアバトル」成績は、初挑戦以来、12連勝。
吉本の若手ピン芸人の中では
一番笑いを取れる人かもしれない。
マニアックなネタに走りがちなケンドーコバヤシと違い、
幅広い層の支持を集められそうなネタである。


12戦
12勝
0敗
杉岡
みどり
30



大阪NSC9期生。(ナイナイと同期)
正直、関西ローカルのテレビでも、見ることはあまり無い。

曹操孟徳

25



今回の出演者の中で、素人さんを除き、一番謎の人。
大阪吉本所属のわりにテレビで見たこともないし
「曹操孟徳」で検索しても、
三国志関連のページしか出てこないし・・・。
名前と年齢以外、性別とか芸風とかは不明。

だいた
ひかる
27


女性ピン芸人。
非常に独特な間を持つ。


6戦
1勝
5敗
大平
シロー
45



元「太平サブロー・シロー」の太い方。
昔は「たいへい」の「たい」の字が「太」だったが、
吉本辞めて復帰して、などのゴタゴタがあったからか、
今は「大」の字になっている。サブローも同じく。


立川笑志
38





「爆笑オンエアバトル」に5回出ているが、
オンエアされたことはない。
しかし、オンエアバトルは客層などの問題で
落語の弱い番組なので、オンエアされていないからといって
一概に面白くないとは言い切れないと思う。


5戦
0勝
5敗
だっちゃん

22

素人さんなので、データは何もありません。
名前と年齢以外、性別とか芸風とかは不明。

月亭八光
25



つきてい・はちみつ。
落語家「月亭八方(つきてい・はっぽう)」の
弟子であると同時に、実の息子でもある。
サンガリアの「みっくちゅじゅーちゅ」のCMにも出ている。

露の都
46


つゆの・みやこ。
「日本初の女性落語家」らしい。
独自ドメインのホームページあり→


テント
51



上岡龍太郎の弟子。
「ルミネtheよしもと」など出演中。
非常に濃いキャラであり、
一部ではカルト芸人とか言われてたりする。
一般層よりも、芸人仲間にファンが多いとも言われる。
「パチンコネタ」という、続けようと思えば
3分でも1時間でも5時間でも
食べたり寝たりしながらなら
何週間でも続けられるかも知れない
終わらせないことも出来るネタ、等を持つ。

友近
29



ともちか。大阪NSC23期生。
NSCでは少ない女性ピン芸人。


2戦
0勝
2敗
中田尚希
36



なかた・なおき。
中田カウスの弟子。


なかやま
きんに君
23



大阪NSC22期生。(キングコングと同期)
自分の筋肉をウリにしている。
「関西若手芸人」の中では、
比較的「全国ネットの番組でもよく見る人」である。

スケジュールの都合で、
準決勝進出を辞退しました。


1戦
0勝
1敗
はなわ
26





ベースを演奏しながら歌う芸風。
昔からある「ギター漫談」を
激しくしたというか 現代風にしたというか、
そういう感じでしょうか。


14戦
11勝
3敗
パペット
マペット
25


ベールをかぶっているので顔の分からない人。
カエルくんとウシくんなる、人形2体を左右に持って
一人二役で繰り広げられる芸。


12戦
8勝
4敗
ハロー
ケイスケ
31



「ルミネtheよしもと」等に出演中。

兵動大樹
32



ひょうどう・たいき。
NSC9期生。(ナイナイと同期)
コンビ「矢野・兵動」のボケ。

「爆笑オンエアバトル成績」は、コンビとしてのもの。


5戦
2勝
3敗
福山幸子
41

素人さんなので、データは何もありません。
名前と年齢以外、性別とか芸風とかは不明・・・ですが、
性別はまあ、女性でしょう。

ほっしゃん。
31



NSC9期生。(ナイナイと同期)
準決勝に進む9期生は3組いますな。
元「チュパチャップス」の星田英利。
「ルミネtheよしもと」などに出演中。


前田健
31





アメリカはニューヨークで
4年間のエンターテイメント修行をしていたらしい
異色の芸人。


6戦
1勝
5敗
南野やじ
19


みなみの・やじ。
この人も、あんまり情報が無い。


1戦
0勝
1敗
分布
性別
男(25名)  女(6名)  情報不足により不明(2名)
年齢
10代(1名)  20代(10名)  30代(14名)
40代(6名)  50代(2名)
所属
大阪吉本(17名)  東京吉本(3名)  ケイダッシュ(3名)
松竹芸能(1名)  星企画(1名)  立川流落語会(1名)
フリー(どこにも属していない)(5名)   素人(2名)


※なお、もし何らかの理由で
上記の33人が準決勝に出られなかった場合
(事故等で出場できなくなった、など)、
または上記の33人以外の人が
決勝に進むようなことがあった場合も、
この予想は有効と致します。






みなさんの予想

メールが届き次第、順次載せていきます。
「送ったのに、いつまでたっても載らないな」という場合は
なんらかの理由でメールが届いていない可能性がありますので
↑のフォームからではなく通常メールで再送信お願いします。

※募集は終了しました。

お名前
(敬称略)
優勝者予想
決勝進出予想
色須魅亜
陣内智則
オール阪神
島田洋七
友近
立川笑志
客層がはっきり分かりませんので
予想し辛いところもありますけどね。
「若い客ばっかり」と「年配の客ばっかり」では
また違ってくると思うんで。
あと、どんな人だか正直よく分からない人もいますわ。
・・・まあ、総合的に考えると、こんな感じかなと。
いちごスパ
オール阪神
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
友近
パペット
マペット
このページを見るまでR-1の存在を知りませんでした。
というか、この様子は名古屋で放映してくれるのでしょうか?

※レス※
どうなんですかね? 全国ネットなんだろうか・・・。
東京と大阪で予選してるってことは、全国なんですかね?
よく分かりませんが、準決勝が終了したときと
優勝者が決定したときは、ここの更新はします。
MTK
陣内智則
オール阪神
島田洋七
だいたひかる
月亭八光
色須魅亜さんの予想を見ないで書いたんですが、ほぼ同じですな。
もう、こうなりゃ趣味の領域(だいた)も作って(笑)
八戸
陣内智則
浅越ゴエ
桂三若
ケンドー
コバヤシ
曹操孟徳
公式ページに関西テレビが支援してることから
放送しても関西限定ですね
大変予想が難しいのでだいたい年齢層が同じ人を選んでみました
名前知らない人のほうが多いです あと妙にケイダッシュが多い
R−1って別に落語じゃなくて座ってなにしてもいいんですね

※レス※
ほう、てことは やっぱ関西だけなのかなあ。
まあ、いずれにしても結果はここでもお知らせしますので。
・・・ところで、意外と「はなわ」、選ばなかったんですね。
びっくり
ホスピタル
陣内智則
後藤秀樹
杉岡みどり
パペット
マペット
兵動大樹
はじめまして。
こちらにはクワンガクのレポをきっかけに
よく読ませていただいております。
(1年間阿倍野区に住んでいて、
うまいものすごろくゴールする前に引越した)
予想はモロ吉本寄りになってしまいました。
陣内さんのキャラは幅広い年齢層をカバー出来ると思うので。
杉岡さん、兵動さんはテレビにはあまり出ませんが、
かなり実力のある方たちなので。大穴でパマペを。
ところで、はなわさんはギター弾きではなく、ベース弾きです。

※レス※
おお、これはこれは。始めましての方ですか。
よろしくお願いします。

杉岡みどりとか、矢野・兵動とか、
昔は結構見たんですけどねー。
最近はあんまり見る機会無いですなあ。

そうか、はなわ、ベースですね(^^;  直しておきました。
トリ
陣内智則
オール阪神
大輪貴史
テント
前田健
大好きな人たちを選びました。
大輪貴史さんの、苗字が平仮名だった頃のネタが見たい。

なかやまきんに君は、準決勝出場を辞退したそうです。

※レス※
辞退だそうですね。スケジュールの都合だとかで。
チェックボックス外しておきました。
だじゅうる
桂三若
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
立川笑志
前田健
これまた凄いメンツですねえ・・・。
ユリオカが落ちてるのはショックですけど、
ピン芸人大好きな自分としては、予選突破者の
顔ぶれも、まさに甲乙つけがたきもの。
桂三若は・・・穴狙いです。
NHKの演芸大賞でのネタが素晴らしかったから、
というのもあるのですけど。

決勝進出者、テントと前田健で迷いました。
でも前田健の、オンエアバトルでの
「1勝5敗」の「1勝」のネタが
どうしても忘れられないので、選びました。

でも一番期待しているのは、素人。

※レス※
ほう、桂三若ですか。
実は個人的には 準決勝進出者の中で数多い
「ネタを見たことのない人」の一人だったりします。

・・・素人が優勝したら面白いんだけどなあ。
・・・いや、それはないか。さすがに。
からりん
陣内智則
アキ
ケンドー
コバヤシ
後藤秀樹
はなわ
※レス※
コメント欄無記入なんで、どなたか分からないんですが、
初めての方ですかね?


そんなわけで、以上8名(管理人含む)の皆さんに参加頂きました。
陣内智則は投票率100%になりましたね。


コメントを省いた「予想のみ」
お名前
(敬称略)
優勝者予想
決勝進出予想
色須魅亜
陣内智則
オール阪神
島田洋七
友近
立川笑志
いちごスパ
オール阪神
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
友近
パペット
マペット
MTK
陣内智則
オール阪神
島田洋七
だいたひかる
月亭八光
八戸
陣内智則
浅越ゴエ
桂三若
ケンドー
コバヤシ
曹操孟徳
びっくり
ホスピタル
陣内智則
後藤秀樹
杉岡みどり
パペット
マペット
兵動大樹
トリ
陣内智則
オール阪神
大輪貴史
テント
前田健
だじゅうる
桂三若
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
立川笑志
前田健
からりん
陣内智則
アキ
ケンドー
コバヤシ
後藤秀樹
はなわ





決勝進出12名決定
(9月22日更新)

大阪と東京での予選が終了。
決勝進出者は、以下の12名となりました。

アキ
浅越ゴエ
オール阪神
桂三若
ケンドーコバヤシ
笑福亭三喬
陣内智則
だいたひかる
友近
中田尚希
パペットマペット
南野やじ


「M−1グランプリと同じく、決勝は10組かな?」
と書いた決勝進出者、12名ということで。




現段階での皆さんの予想結果は、以下のようになります。

背景色が黒の方が、惜しくも決勝進出ならずだった方です。

お名前
(敬称略)
優勝者予想
決勝進出予想
色須魅亜
陣内智則
オール阪神
島田洋七
友近
立川笑志
いちごスパ
オール阪神
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
友近
パペット
マペット
MTK
陣内智則
オール阪神
島田洋七
だいたひかる
月亭八光
八戸
陣内智則
浅越ゴエ
桂三若
ケンドー
コバヤシ
曹操孟徳
びっくり
ホスピタル
陣内智則
後藤秀樹
杉岡みどり
パペット
マペット
兵動大樹
トリ
陣内智則
オール阪神
大輪貴史
テント
前田健
だじゅうる
桂三若
ケンドー
コバヤシ
陣内智則
立川笑志
前田健
からりん
陣内智則
アキ
ケンドー
コバヤシ
後藤秀樹
はなわ


いちごスパさんが、パーフェクトです。
八戸さんが、それに続く形(一人間違い)。

投票率100%の陣内智則は無事決勝進出。

1人しか投票していない決勝進出者は、
だいたひかる(MTKさん)、浅越ゴエ(八戸さん)、
アキ(からりんさん)の3人。

一方で笑福亭三喬、中田尚希、南野やじの3人、
予想された方がおられませんでした。



現段階での点数は、こんな感じになります。
(同点の場合は予想先着順)

いちごスパ
八戸
MTK
からりん
色須魅亜
だじゅうる
びっくりホスピタル
トリ


決勝戦は、10月6日となっております。
その結果は、10月7日ぐらいに、更新出来る・・・かと、思います(あくまで予定)






優勝者決定
(10月7日更新)

10月6日、大阪NGKで決勝戦が行われました。


その結果、優勝者が決定いたしました。


「R−1ぐらんぷり」初代優勝者は、この方です。



































陣内智則


大方の予想通り、陣内智則でした。

























































































・・・と思いきや、違いました。

優勝者は、この方。











































































































だいたひかる



・・・む!?
・・・いや、すいません、正直、意外でしたわ。
だいたひかるが優勝するとは・・・。




そんな中、ひとりだけ「だいたひかる」を予想された方がおられます。

皆さんの点数はこういう感じになりました。

MTK
いちごスパ
八戸
からりん
色須魅亜
だじゅうる
びっくりホスピタル
トリ


「優勝決定」前の表と、ほとんど点数に動きはありませんでした。
ただひとり「だいたひかる」を予想したMTKさんだけに点数の動き。
「「決勝進出する」と予想した人が優勝した」の2点と
「その名前を選んだ人が 貴方1人しかおらず、
その人が優勝した」の2点、合計4点が加算されまして、
1位に躍り出ました。


そんなわけで、
「第1回R−1ぐらんぷり優勝者予想」
優勝はMTKさんでした。
おめでとうございました。

予想に参加していただいた皆さん、ありがとうございました。



いや、正直、意外・・・といったら失礼かな?
いや、でも、個人的には、実に意外な結果になりましたわ。
決勝進出はともかく、優勝までしてしまうとは。





決勝戦は10月6日に行われたんですが、
テレビ放送は、10月14日なんだそうです。
10月14日(月)午後4時〜5時25分、おそらく関西のみの放送。


「優勝者」以外の情報がありませんで、
たとえば「M−1グランプリ」みたいに
「準優勝者」がいるのか、とか
各自の獲得点数とかあるのか、とか
そのへんのことが まだ分からないんですよ。
とりあえず、テレビ放送を見てから、
なにか加筆するべきことがあったら加筆して、
無ければこのまま、このファイルは「ITV」の方に
移動しようかと思っております。







「巴順鬼未亞」トップページへ


このページは GeoCitiesです  無料ホームページをどうぞ