R−1ぐらんぷり2006は
2006年2月19日(日)午後4時5分〜5時20分
フジテレビ系にて放送です。
(録画です。決勝戦は、前日に行われます)
※当ページ管理人「色須魅亜」は
 「単なる一(いち)視聴者」に過ぎません。
 関西テレビ、フジテレビ、
 R−1ぐらんぷりの番組スタッフ、
 各芸能事務所、各芸人、等とは一切関係ありません。
過去に当ページで行われた、予想企画大会ログ
2005年紅白出場歌手予想
第3回(2005年)MBS漫才アワード
第5回(2005年)M−1グランプリ
第4回(2004年)M−1グランプリ
第3回(2003年)M−1グランプリ
第2回(2002年)M−1グランプリ
第3回(2005年)R−1ぐらんぷり
第2回(2004年)R−1ぐらんぷり
第1回(2002年)R−1ぐらんぷり
※第1回M−1、第1回MBS、第2回MBSは
予想企画は行っておりません。
「ITV」メインページへ
「巴順鬼未亞」トップページへ

R−1ぐらんぷり データ
 
決勝開催日
参加者
優勝賞金
テレビ放送
優勝者
予想企画
第1回
2002年
10月6日
351人
100万円
関西ローカル
だいたひかる
こちら
第2回
2004年
3月7日
609人
100万円
関西ローカル
浅越ゴエ
(ザ・プラン9)
こちら
第3回
2005年
2月19日
1239人
500万円
全国ネット
ほっしゃん。
こちら
第4回
2006年
2月18日
1761人
500万円
全国ネット

ここ


昨年や一昨年の予想に参加した人も、
参加してない人も、
今日始めてこのページに来たという人も、
どなたでも お気軽に御参加ください。

ただ、さすがに、
「芸人自体を全然知らないし興味も無い」とか
「R−1ぐらんぷりなんか別にどうでもいい」って方は、
ご遠慮ください。
・・・まあ、そんな人は予想自体、
しようって気にならないでしょうけども(^^;



予想の得点は、こんな感じで。
「優勝する」と
予想した人が
優勝した
3点
優勝はしなかったけど、
決勝戦には進んだ
1点
決勝戦に進めなかった
−2点
「決勝進出する」と
予想した人が
優勝した
2点
優勝はしなかったけど、
決勝戦には進んだ
一人あたり
1点
決勝戦に進めなかった
0点
8人共、決勝戦に進んだ
+3点
その名前を選んだ人が
貴方1人しかおらず、
その人が決勝戦にまで進んだ
+1点
その人が優勝した
+2点


”「決勝進出する」と予想した8人共、決勝戦に進んだ”
にあたる予想者の方がいれば
実質、その人が この予想企画の優勝者ってことになります。
いわゆる「パーフェクト賞」ってことですわな。
・・・が、確率的には実に難しいわけで。
まず、無いと思います。




準決勝(東京)が2月10日(金)、
準決勝(大阪)は2月11日(土)となっております。
東京準決勝が行われるのは「午後7時30分」からのようですので、
締め切り時刻を、
2006年2月10日(金)午後3時まで
にしたいと思います。
このフォームが残っているうちでも、
1分でも過ぎていたら、無効とします。





この予想企画に関しての
注意事項
予想の変更はお受けできません。
 一度送信してしまうと、それで確定ということに
 させていただきます。
※万が一、下記の「準決勝進出者」の中の いずれかが、
  「なんらかの理由により準決勝に
  出場できなくなった」場合でも、
  この予想は有効になるものとします。
※同様に、「なんらかの理由により、
  下記の「準決勝進出者」以外のグループが
  準決勝に出場することになった」場合でも、
  この予想は有効になるものとします。
※やむをえない何らかの理由により、
  この企画自体が中止になることもありえます。
  ・・・うん、いや、まあ、無いと思うけど。
  万が一に備えて一応書いておきます。
※その他、質問等ありましたら
  メール(irosumia@hotmail.com)にてどうぞ。
  ただし、各芸人さんのプロフィールなどについては
  お答えできませんので、あしからず。
※以上のことを了承いただいた方であれば
  どなたでも参加できます。
  お気軽にどうぞ。





惜しくも予選2回戦で落ちた方々
(の一部。プロのみ記載。順不同)
なかやまきんに君
五十嵐サキ
後藤秀樹
福田転球
清水キョウイチ郎
滝口ミラ
林家染太
今別府直之
太田芳伸
タケウチパンダ
元氣安
ゴリけん
鳥居みゆき
代走みつくに
みょーちゃん
スマイリーキクチ
ちゃいますねん八木
なべやかん
桂三若
Dice
デッカチャン
中田なおき
月亭八光
土肥ポン太
ペヨン潤
佐久間一行
前田ししょう
ユリオカ超特Q
アントニオ小猪木
ウクレレえいじ
清水宏
田上よしえ
増谷キートン
マキタスポーツ
ハローケイスケ
幹てつや
芦沢教授
お宮の松
きくりん
やまもとまさみ
愛奴人形姫子
赤いプルトニウム
古賀シュウ
まちゃまちゃ
シベリア文太
ツジカオルコ
加藤誉子
ぜんじろう
竹井輝彦
ルビー浅丘モレロ
赤P-MAN
キシモトマイ
安井順平
快児
ららら松村
ジョン・レノソ
西科仁
HG
(レイザーラモン)
RG
(レイザーラモン)
長田融季
(りあるキッズ)
大谷
(ダイノジ)
おおち
(ダイノジ)
岡山祐児
(オーケイ)
又吉
(ピース)
綾部
(ピース)
鍛治輝光
(さくらんぼブービー)
堀内
(コンマニセンチ)
竹永
(コンマニセンチ)
わかな
(連戦姉妹)
アキ
(水玉れっぷう隊)
ウーイェイよしたか
(スマイル)
衣笠雅子
(おしどり)
タケト
(Bコース)
現実頭皮
(四次元ナイフ・
山本大介)
高橋
(アホマイルド)
福島
(ガリットチュウ)
平井
(どりあんず)
重岡
(ラフコントロール)
哲夫
(パンクブーブー)
ピュアぞー
(髭男爵)
加藤
(ザブングル)
テル
(どーよ)

(カリカ)
石野敦士
(OverDrive)
チロ
(ビッグスモールン)
〆さばヒカル
(〆さばアタルヒカル)
佐田
(バッドボーイズ)
多田健二
(COWCOW)
しまぞう
(キャベツ確認中)
中尾
(ノンスモーキン)

HGもネームバリューだけでは
突破できませんでした。

去年のR-1予想企画でのやりとり。

無題さん
『それとH.Gこと住谷氏。
あのキャラは新喜劇では定着したんでしょうか。
如何せんこちら(東京)では情報がないもので… 』

色須魅亜
『住谷が定着しているかどうか、ですか・・・。
どうともコメントしづらい感じですねぇ。
ちょっと浮いてるって気がしなくはないですが。
まあ、もっとも、あの外見と動きで浮かない場所って
ないんでしょうけども。
ハードゲイキャラって。』

関西のローカルテレビでも
ほとんど見ることの無かった去年。
たまに見ても「浮いてる」感が否めなかった去年。
・・・それがまさか、たった1年の間に、
全国ネット規模で定着することになるとはなあ。
変われば変わるものです。

しかし、無名だった去年は準決勝に進んだものの、
大ブレイク後の今年は準決勝進出ならず。
正直、ネタが面白いわけではないので
落ちるのもやむなしですが。



あと、プロではないので上の一覧には載せていませんが
この「R−1予想企画」や「M−1予想企画」に
何回も参加していただいております
「ヤンマー部隊隊長」こと山本俊治さんも
予選の2回戦まで進んでおられます。
残念ながら準決勝には進めませんでしたが
アマチュアが1回戦だけでも突破できるってのは
すごいことだと思います。
ご健闘振りを称えたいと思います。お見事でした。




過去3回の決勝進出者一覧
第1回
第2回
第3回
アキ
浅越ゴエ
オール阪神
桂三若
ケンドーコバヤシ
笑福亭三喬
陣内智則
だいたひかる
友近
中田尚希
パペットマペット
南野やじ
浅越ゴエ
あべこうじ
陣内智則
友近
ネゴシックス
ヒロシ
南野やじ
ヤナギブソン
あべこうじ
井上マー
長州小力
友近
中山功太
ネゴシックス
ヒロシ
ほっしゃん。
友近が3回とも決勝進出。
浅越ゴエ、陣内智則、あべこうじ、ネゴシックス、
ヒロシ、南野やじが2回。


投稿フォーム
すべての項目、
タグは使用できません。



件名(変更不可)


お名前(必須)
「名無し」とか「通りすがり」のような
投げやりチックなお名前はご遠慮くださいませ。
カブりそうでもありますしね。
ここだけで使う「使い捨て」的な名前でも結構ですので
とりあえず何か付けていただけると幸いです。

あと、今までに私のページの「M−1」か「R−1」の
予想企画に参加していただいたことのある方は、
そのときと同じ名前でお願いします。
変更したい方は「○○改め○○」と書いていただけると。

メールアドレス(任意)
掲載はしませんが、
「文字化けしてて読めませんので
再送信お願いします」等の
連絡が行くことがあります。

URL(任意)
掲載はしません。


予想

以下の中から、決勝に進むと思う
8人を選んでください。

決勝進出すると思う7人
(「優勝すると思う」の1人を除く)の
「□」(チェックボックス)に
チェックを入れてください。

また、
優勝すると思う人の
「○」(ラジオボタン)に
チェックを入れてください。
(1人しか選べないようになっています)

大阪予選・プロ
浅越ゴエ
5人組お笑いグループ「ザ・プラン9」メンバー。
ちなみに「ザ・プラン9」メンバー5人は、全員準決勝進出。
第2回R−1ぐらんぷり優勝者。
R−1&M−1において、優勝経験者が再び参戦するのは史上初。
いがわゆり蚊
大阪NSC27期生の女性ピン芸人。芸名は本名の字を変えたもの。
お〜い!久馬
5人組お笑いグループ「ザ・プラン9」メンバー。
ちなみに「ザ・プラン9」メンバー5人は、全員準決勝進出。
キャプテン☆ボンバー
「なかやまきんに君」演じる、
全てのことにおいてアメリカかぶれのキャラクター。
(きんに君自身は、「そっくりだけど、あくまでも別人」と言い張っている)
今回のR−1には「なかやまきんに君」名義でも参戦しているが、
こちらは準決勝前の予選2回戦で敗退。
国崎恵美
吉本新喜劇に出演中のピン芸人。
フットボールアワーと同期の大阪NSC14期生。
ケンドーコバヤシ
全国的にはまだ知名度は低いが、
関西では抜群の知名度を誇るピン芸人。
陣内智則、中川家、ハリガネロック等と同期の大阪NSC11期生。
第1回R−1で決勝まで行ったが、それ以降のR−1には参加せず。
今回3大会ぶりに参加。
小籔千豊
「こやぶ・かずとよ」と読む。
2丁拳銃と同期の大阪12期生。
元々は「ビリジアン」というコンビを組んでいたが解散しピンに。
レイザーラモンの2人と「ビッグポルノ」というトリオでも活動中。
サバンナ高橋
コンビ「サバンナ」の高橋茂雄。
三歩一
吉本所属のピン芸人。
しましまてるお
コンビ「しましまんず」の藤井輝雄。
杉岡みどり
大阪NSC9期生(ナインティナインと同期)の女性ピン芸人。
鈴木つかさ
5人組お笑いグループ「ザ・プラン9」メンバー。
ちなみに「ザ・プラン9」メンバー5人は、全員準決勝進出。
須知軍曹
コンビ「ビッキーズ」の須知裕雅。
レイザーラモンHG主演の「新喜劇フー!!」という舞台が
何回か行われており、そこでレイザーラモンの2人と国崎恵美の
3人の上司役として演じていたのが、この須知軍曹。
そのキャラのまま今回のR−1に出演。
チャン・ドン・ゴン・ゲン
去年のM−1で準決勝に残ったコンビ
「鎌鼬」(かまいたち)の山内健司。
韓流スター「チャン・ドンゴン」は何にも関係ないので
韓流スターファンの人は
「チャン・ドンゴンが出るならR−1見ます!」とか
思わないようにね。出ません。当たり前だけど。
徳井義実
M−1グランプリで2回決勝に進出しているコンビ
「チュートリアル」の男前の方。
友近
過去のR−1の3回とも決勝まで進んでいる実力派女性ピン芸人。
中山功太
キングコング、なかやまきんに君、ネゴシックス、
南海キャンディーズ山里、とろサーモン久保田と同期の
大阪NSC22期生。
前回のR−1では決勝に進出。
なだぎ武
5人組お笑いグループ「ザ・プラン9」メンバー。
ちなみに「ザ・プラン9」メンバー5人は、全員準決勝進出。
ネゴシックス
大阪NSC22期生(中山功太の欄参照)。
前回と前々回のR−1で決勝に進出。
ハッピーとしちゃん☆
大阪NSC23期生(友近と同期)。男性。
ポンバシ系向
コンビ「天津」(てんしん)の向(むかい)清太朗。
「萌え」と書かれたTシャツを着ている、オタクのノリ全開の芸人。
「ポンバシ系」というのは、秋葉原に集まる人たちのことを
「アキバ系」というのに対し、
日本橋(にっぽんばし。大阪の秋葉原とも言える、
オタクの集まる電気街。ちなみに東京の方の「日本橋」は
「にほんばし」と読みます)から来ている言葉。
ヤナギブソン
5人組お笑いグループ「ザ・プラン9」メンバー。
ちなみに「ザ・プラン9」メンバー5人は、全員準決勝進出。
第2回R−1で決勝に進出。
森美剛
松竹芸能所属。
元々は「レイカーズ」というコンビを組んでいたが解散。
ランス39号
広島NSC1期生。
若井おさむ
ガンダムに出てくる「アムロ・レイ」のモノマネをする芸人。
大阪予選・アマチュア
今年のR−1は、いつにも増してアマチュアが大活躍。
ただ、アマチュアなんで情報があんまりありません。
愛植男
O・D・A
去年のR−1でもアマチュアながら準決勝に進出。
更に去年のM−1では
「変ホ長調」というコンビを結成し、またも準決勝進出。
もうプロになればいいのではないかとさえ思える
実力派アマチュア女性。
ガリガリガリクソン
後藤レクイエム
D坊
森プロジェクト
山林久人
結城アクションクラブ
東京予選・プロ
アイパー滝沢
吉本所属のピン芸人。
あべこうじ
過去のR−1で2回決勝に進出したことのある実力派。
あれきさんだーおりょう
元々「ノンストップバス」というコンビを組んでいたが
解散してピンに。
出雲阿国
女性ピン芸人。
いとうあさこ
元々「ネギねこ調査隊」というコンビを組んでいたが
解散してピンに。女性。
井上マー
去年のR−1では決勝進出。「ほっしゃん。」に次ぐ準優勝。
ウメ
情報なし。
大輪教授
元々「粋なり」というコンビを組んでいたが
解散してピンに。
COWCOW山田與志
コンビ「COWCOW」(カウカウ)の山田與志(やまだ・よし)。
金成
コンビ「ハローバイバイ」の金成公信。
岸学
コンビ「どきどきキャンプ」の岸学。
くじら
情報なし。
くまだまさし
吉本所属のピン芸人。東京NSC2期生。
サイクロンZ
情報なし。
シャカ大熊
コンビ「シャカ」の大熊啓誉。
末高斗夢
ダジャレ芸人。
スケバン恐子
元「あばれヌンチャク」の桜塚やっくんの演じるキャラ。
千原ジュニア
コンビ「千原兄弟」の弟。
チャド
コンビ「ジパング上陸作戦」のチャド・マレイン。
オーストラリア人。NSC21期生。
外人初のNSC生として話題になったことも。
長州小力
「ほっしゃん。」と同じく、去年の決勝進出を境に、
いろんなテレビで見るようになったように思う。
椿鬼奴
女性ピン芸人。
東京NSC4期生(インパルス、森三中、POISON GIRL BANDと同期)
永井佑一郎
東京NSC3期生(トータルテンボスと同期)
猫ひろし
WAHAHA商店(WAHAHA本舗系列)のピン芸人。
博多華丸
コンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
「細かすぎて伝わりにくいモノマネ」企画の、
児玉清のモノマネでも知られる。
バカリズム
元々「バカリズム」というコンビだったが、松下が脱退したため、
今は升野1人で「バカリズム」を名乗っている。
パッション屋良
肉体派ピン芸人。
はなわ
今回の準決勝進出者の中では一番の知名度であろうと思われる、
シングル「佐賀県」で紅白歌合戦出場も果たしたベース弾き芸人。
星野卓也
早口な実況ネタを展開するピン芸人。
南野やじ
第1回と第2回で決勝に進出。木魚叩き芸人。
名刀長塚
大川豊興業所属のピン芸人。
ライセンス藤原
コンビ「ライセンス」の藤原一裕。
冷蔵庫マン
WAHAHA本舗所属の芸人。
東京予選・アマチュア
鮪男

なやみ芸人(任意)

予想に入れるかどうか悩んだけど
結局入れなかった芸人を何人かご記入ください。
(必須ではありません)

掲載はしますが、
ここに書いた芸人が決勝に進んだとしても
点数は入りません。
「あー、惜しかったー」って思うための欄です。





コメント(必須)

なぜそのグループを選んだかとか、
アイサツであるとか、
そんな感じのコメント的なものを。

発表時に掲載されます。






「決勝進出予想」と「優勝者予想」の
名前がカブっていないか、
また、「決勝進出予想」のチェックが、
6個以下だったり、8個以上だったりしないか
確認のうえで、下の「送信」をクリックしてください。


予想が「優勝1人」と「決勝進出7人」の
計8人ではない(多いか少ない)場合、
すいませんが、
無効とさせていただきます
ので、ご注意ください。
(掲載もしません)



送信ボタンはありません。
募集は10日(金)午後3時までで
締め切っております。


←これを押すと、入力した全てが消えます。
(送信もされません)
予想し直したい場合はどうぞ。

無料フォームサービス提供: FORM MAILER

ちなみに、この「無料フォームサービス」の注意書きに
「送信先がhotmailだと文字化けする
可能性があります」とありますが、
上のフォームの送信先は
「irosumia@hotmail.com」ではないので
文字化けはしないと思います。
・・・が、もし文字化けしてたら、
再送信依頼のメールが送られるかもしれません。



皆様の予想

色須魅亜
バカリズム
友近
なだぎ武
若井おさむ
千原ジュニア
パッション屋良
星野卓也
名刀長塚
●なやみ芸人●
浅越ゴエ、いがわゆり蚊

●コメント●
浅越ゴエと友近と、どちらかをあえて外そうと思って
ゴエを切ってみました。
代わりに、プラン9から、なだぎ武を。
スミス夫人時代から見てるんで、去年優勝した
「ほっしゃん。」のように、「中堅どころが頑張る」ことに
期待したいのです。
(ちなみに、なだぎは、ほっしゃん。よりも更に1年先輩)

いがわゆり蚊は、1回しかテレビで見たことないけど、
なんとなく売れそうな気配は感じますなあ。

優勝はどうしようかと考え、なぜかバカリに。
これをキッカケにブレイクして、脱退した松下が
悔しがるという絵を想像しました。
こいな氏
井上マー
浅越ゴエ
キャプテン☆ボンバー
ヤナギブソン
ランス39号
愛植男
スケバン恐子
星野卓也
●なやみ芸人●
南野やじ 冷蔵庫マン

●コメント●
こんにちは。 正直、名前とかで選びました。 劇的に外しそう(つД`)

■レス■
どうもはじめまして。初参加ありがとうございます。
ある方の「はてなアンテナ」経由で、ブログは前から見ております。
(ジャンプ投稿者のブログは、だいたい見てますので)
ジャンプ魂、ネット投稿できるんなら投稿再開しようかなあとか
思ったり思わなかったりしております。
鯛一郎
浅越ゴエ
友近
中山功太
ヤナギブソン
井上マー
永井佑一郎
パッション屋良
南野やじ
●コメント●
個人的に好きな芸人半分、
受かりそうな芸人半分というラインを選びました。
本来なら…もう少しザ・プラン9メンバーは選びたかった。
でも関東では団体公演はあっても、
ピンで見る機会がないんですがね。
だから実績がある二人を。
あとは前回の実績と評判込みで。
吉本は色々あって結局強い、というのも込みで。
実際、前回進出組は多めに選びましたが、
個人的に面白いと思う人はあんまりいない、
というのが感想なんですよね。
エンタを見ない私には(R-1も去年が放送あったの初ですし)
あまり材料がない、というのが現実。
個人的にはプラン組と南野やじに頑張ってほしいですね。
プランを推しててなんですが、
ピン芸人にプライド見せてほしいんで
コンビが多いというのは避けてほしいです。
予想はしてませんが、はなわは今も好きですよ。
しかし第一回目から浅岡ゴエを投票し、
第二回もプラン組を推してる。
その頃にプラン組を見た記憶がないのが気になる。
それはそうと、プラン組は第一回は
ゴエしか通ってないのに、
今は準決勝まで確実に進んでるのはさすがだと思います。

…下のが計9組にになってますが、
7+1でいいんですよね。
M-1のと間違ってるんでしょうかね。
前回が8人と書いてあったので8人で。

■レス■
プランは実力派揃いですよねえ。
全員が準決勝に進むとは。
もう少しブレイクしていい人たちだと思うけどなあ。
関西ローカルの深夜でいいから、冠番組とか持っても
おかしくないのではと。

「9組」の表記は、おっしゃるとおり、コピペしたものを
そのまま訂正しなかったものです。失礼しました。
上の方のは直していたのですが、下の方がそのままでした。
鯛一郎さんのこの予想が届いて、即座に訂正いたしました。
東幸孝
ケンドーコバヤシ
浅越ゴエ
友近
あべこうじ
スケバン恐子
千原ジュニア
博多華丸
はなわ
●なやみ芸人●
お〜い!久馬(プラン9枠が2人ならあるかも)
サバンナ高橋(モー娘。藤本を本気で怒らせた実績は侮れない。
ちなみに、ケンコバ・友近も同じモー娘番組に
声だけ出演していましたが、夫婦という設定でしたよ)
くじら(「細かすぎるモノマネ」で、
マニアックな釣り人のマネをする人。
この人が決勝いけたらそれだけで本望。)
結城アクションクラブ(いや、私の本名が「結城」だからってことで^^;)

●コメント●
優勝はケンコバさんを推してみます。
ひいき目もありますけどね。
新喜劇の小笠原氏の占いでは今年勢いがあるそうなので、
これのことかな、と思ったりします。
対抗がジュニアさん。
ケンコバさん含め、「芸暦長くて知名度もあるけど、
メインストリートをいけない男の逆襲」で。
常連組からは友近姉さん、あべこうじさん。
井上マーさんは昨年準優勝だけど、
個人的にはピンと来なかったので除外。
去年のヒロシ的枠がはなわさんということになるのでしょう。
小力さんは・・・新ネタないだろうからなぁw
プラン9の扱いですが、1人は来るだろうけど、
複数はどうかな、というところ。
浅越さんは、そら怒るでしょうねぇ。
優勝したら、次回は全国ネット&賞金5倍ですもの。
怒りパワーで突破すると見ました。
そして最近の旬?ということで「細かすぎるモノマネ」から華丸さん、
「エンタ」からスケバン恐子。
華丸さんは「細かすぎ〜」で優勝した勢いがありますから、
本命・対抗を喰ってしまう活躍を期待します。
バカリズムって解散してたんですね。
「オトせ!」という番組での腹黒なイメージだけ残ってるんですが。
(オトせ!:4組の芸人が即興でコントを作り、
最下位の1組は次回出演できない、という番組)
同番組で無敵のチャンピオンだった
シャカ(大熊)も出ていますね。
そして、もう一人の常連だったゴリけんも出て・・・・・・あ、あれ?

■レス■
・・・ん、サバンナ高橋がモー娘の番組に出てたんですか?
意外といろんなことしてるんですね。
全国ネットは「笑金」ぐらいしか出てないかと
思ってました。

・・・あー、「くじら」って、あの人かー。
「細かいモノマネ」は見てる
(「みなさんのおかげ」は、ここだけ見てる)んですが、
名前をすっかり忘れてた・・・。

千原兄弟、関西ではバリバリメインはってたのになあ。
東京行ってから、勢いが弱ってしまったからなあ。
最近では、キャラも変わってきましたなあ。
兄はあんまり変わってないけど、ジュニアはかなり丸くなったと思う。

「でぶや」でしか見ることの無いゴリけんも出て・・・・・・あ、あれ?
委員長
浅越ゴエ
友近
ネゴシックス
井上マー
スケバン恐子
長州小力
パッション屋良
星野卓也
●なやみ芸人●
猫ひろし、須知軍曹、ケンドーコバヤシ、
くまだまさし、小藪千豊、博多華丸、いとうあさこ

●コメント●
浅越ゴエ
彼ほど話術のうまいピン芸人はいないと思う。
だからまた優勝するでしょう。
友近、ネゴシックス、長州小力、井上マーは
前回の雪辱を晴らしに来るでしょう。
スケバン恐子
あばれヌンチャクのときでは、
やっくんの話術は良くわからなかったが、
急速に技術を上げたピン芸人なので、候補にいれました。
パッション屋良
最初見たときは正直勢いだけの芸人かと思ったが、
ネタをきちんと見ると良く作りこんでいて
面白いので候補にいれました
星野卓也
あのしゃべりの技術はおそらく東京勢1の話術です。

■レス■
パッション屋良は、私も勢いだけ芸人だと思ってたけど
見たら思っていたよりよかったというイメージです。
あと、星野卓也はあれだけ早口で
噛まないのはすごいと思います。
びっくりホスピタル
千原ジュニア
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
友近
ネゴシックス
スケバン恐子
椿鬼奴
●なやみ芸人●
「中山功太」「徳井義実」「キャプテン☆ボンバー」

●コメント●
「エンタの神様」や「R−1」でお笑いコンビの
解散を知るびっくりでございます。
あばれヌンチャク・バカリズムが解散していたとは・・・。
さて今回は本命に「千原ジュニア」「浅越ゴエ」「友近」を、
大穴に「椿鬼奴」「スケバン恐子」をセレクトしてみました。
予想の中で一番見たいのは「須知軍曹」です。
「O・D・A」の方は「変ホ長調」のボケの方なのでしょうか?
今年もM−1にエントリーするならチェックしなくては。

■レス■
O・D・Aが変ホ長調のボケかツッコミかは
分からないですわ(^^;
メンバーであることは間違いないようですけども。
たぶん、今年も出るのではないでしょうかね。
nao
友近
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
徳井義実
中山功太
スケバン恐子
●なやみ芸人●
コンビで活躍している芸人さんをもっと入れたかったです。
サバンナ高橋さんや天津の向さんやジュニアさんなど...

●コメント●
どうも!! M-1の時も参加させてもらいました。
その時の結果は初参加にしてはいいじゃん!?と思い、
調子に乗りつつR-1にも参加します。
実は大阪予選の2回戦を見に行きました。
そこで良かったと思ったのが、いがわゆり蚊さん。
ABC新人グランプリで見た時から気になっていて、
ネタはその時と同じでしたが面白かったです。
なので合格した時は私まで嬉しくなって、
思わず握手してもらっちゃいました♪
あと結城アクションクラブさんも見ていて
面白かった(てかすごかったっ!)です。
こうしてみると、やっぱり関西のプロの芸人さんになりますね;;
アマチュアさんたちも面白かったんですが
決勝は難しいのでは..?と思うのでいれませんでした。
友近さんには是非優勝してほしいです。
(徳井さんや須知軍曹もいいですけど☆)
文章長くなってすいません!!!

■レス■
おおっ、これはどうも、M−1に続いての参加ありがとうございます。
ほほう、大阪予選を見に行かれましたか。
結城アクションクラブさんは、
やはりアクションめいたことをされるんでしょうかね。
でも安田大サーカスはサーカスしないしなあ。
文章が長いのは大歓迎でございますよ。
その人の考え方がいろいろと垣間見えて
読んでいて楽しいですから。
ママミルク
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
三歩一
中山功太
スケバン恐子
千原ジュニア
パッション屋良
●コメント●
初めて参加してみました。

■レス■
初参加どうもです。
ヤンマー部隊隊長
O・D・A
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
徳井義実
山林久人
長州小力
パッション屋良
南野やじ
●なやみ芸人●
猫ひろし、スケバン恐子、三歩一、後藤レクイエム

●コメント●
こんにちは! R−1出場3回目にして、
まぐれで一回戦突破してしまった山本俊治こと
ヤンマー部隊隊長です。
コメントで触れて下さり、ありがとうございます!
実は私がR−1に出場しようと思った
きっかけの一つは、
ここの予想企画でいじって欲しかったというのが
かなり大きいので、もうこれで目標達成といった感じです。
さて予想ですが、アマチュアの方を2名入れてみました。
アマチュア実績No.1のO・D・Aさんを優勝予想に。
そしてもう一人、山林久人さん!
この方を予選1回戦で見たとき、衝撃を受けました。
スーツ姿のおじさんなんですが、前フリも何も無く、
ただ3分間、ずっと歌を歌うだけ。
その歌が「♪初恋、かしこい、池の鯉〜」みたいな、
いかにもオッサンの宴会芸っぽい
オリジナルソングなんです。
どうしようもないんですが、客の反応など関係なく
本当にひたすらマイペースで歌い続けます。
「歌うオッサン」の姿を3分間えんえん見せられたら、
もう笑うしかありませんでした。
2回戦は出場日が違ったため拝見できませんでしたが、
大爆笑だったようです。この方になら負けて悔いなしです。
決勝進出は有り得ねえと思いますが、
皆さんにもこの衝撃を味わってほしいという
願いをこめて選びました。
さて、来年は皆さんも出場してみませんか?
全くのアマチュアでも、
3回ぐらい出れば何とかなりますから!!たぶん!!

■レス■
おお、これはこれは、ある意味、
今回のR−1のメイン出演者とも言える
ヤンマーさんではないですか。
HGと同じところまで進んだ山本さんではないですか。
1回戦で落ちてるプロもいることを考えると
アマチュアで2回戦に行ったことは
ほんとにすごいことだと思います。
ここでいじられることも目標の1つだったとは!
そらもう、いじりますがな。
ただ参加しただけでもすごいことなのに、
2回戦まで進んだことを、いじらないわけにはいきません。
前述の、予選を見に行っていたnaoさんも
見ていたのかも知れませんね。

しかし、大阪予選はアマチュアが熱かったんですねえ。
ヤンマーさんも、熱いところに突撃したものですなあ。
オイカゼムカイカゼ
友近
浅越ゴエ
国崎恵美
井上マー
末高斗夢
猫ひろし
博多華丸
南野やじ
●なやみ芸人●
ケンドーコバヤシ、長州小力、
浅越ゴエ以外のザ・プラン9のメンバー全員、
サバンナ高橋、パッション屋良

●コメント●
どうも、最近M-1のDVDを全部買ったオイカゼムカイカゼです。
イチゴにシロップのようなものがかかったものを飲食したり、
洋服の青山に置いてあったり、肩外れたり、
ええ土をあがめたり、J文式土器に触ったりしてます。
予想、M-1以上に難しかったです。
コンビの片割れなんかどんなことやってるのか
全く知らないのでね。
優勝は友近でいいと思います。別格だと思います。
浅越ゴエも別格ですね。決勝進出はするでしょう。
末高斗夢は僕が好きなので入れました。
猫ひろし、僕は面白いと思うんですけどね。
世間的にスベリキャラになってるのが納得いかないですね。
正直国崎恵美は、どんなネタやってるのか
全く知らないんですけど、
なんか来る予感がしたので入れました。
しかし、変ホ長調の片割れの人、ピンでやってたんですね。
知りませんでした。しかも、前回も出てたなんて。
変ホ長調、個人的に好きなので
1回ピンのネタも見てみたいですね。
まあ変ホ長調もチラっとしか見たことないんですけど。

■レス■
むむ、全部買ったんですか。決して安くはないDVDなのに。
欲しくないわけではないけど5800円は手が出ません。
安くても3980円あたりですかね。
しかしええ土は最高です。
2003年の笑い飯だけを毎日25回は見るようにしましょう。
機関車に顔がアリマス。猛スピード顔。
無題
ケンドーコバヤシ
なだぎ武
O・D・A
後藤レクイエム
千原ジュニア
椿鬼奴
永井佑一郎
バカリズム
●なやみ芸人●
キャプテン☆ボンバー、名刀長塚

●コメント●
どうも。年にニ度現れる無題です。
去年あんなこと言ってたんですね私。
住谷さん(+いづどん)に関しての全ての出来事は
今も正に夢心地といった感じなんですが。
信じられません。信じられませんとも。
小学生が「ハードゲイ」と口にする時代。すげえ。
PTAじゃないですが苦言を呈したい。
とにかく早急にこのほとぼりが冷めてくれることを
切に切に願っております。
だって実際にあった 「ルミネtheよしもとの若手ライブで
『MC:レイザーラモンRG+まちゃまちゃ』」。
なんじゃこりゃ!明らかに異常!怪奇現象か!!
話が横に逸れたので本題、 というか数名をかいつまんで。
O・D・A 去年末M-1敗者復活戦で観ました。変ホ長調。
イイです。相方さんもイイ。 しかし。やはり。O・D・Aさん。
あの存在感。 是非アマチュア初の決勝進出を。
そしてアマチュアのまま舞台、TVに進出、
「お笑い界の小椋桂」を目指して欲しいです。
後藤レクイエム 彼は一昨年M-1で準決勝までいった
「はだか電球」というコンビの丸いほうです。
現在コンビとしての活動は休止中ですが、
一人で奮闘しています。
私は彼のWeb日記を 愛読しているので、
是非応援させていただきたい。
自慢の歌声をフルに生かしたネタは一度観たい…。
永井佑一郎 東京NSC3期ですが彼にはブランクがありまして、
久しぶりに舞台に上がったのがちょうど1年前の 1月。
しかしこの一年で底辺のライブからルミネのレギュラーにまで
一気に駆け上ってきました。
ほぼこれ一本でここまで来た彼のネタ
「バカテンポ」は最近多数氾濫する
リズム系ネタの中でも変り種?そうでもない?かも
しれませんが私は好きです。はい。
バカリズム 升野さん、頑張ってください。頑張って…。
一人で何やるんだろうか。
千原ジュニア こういう大会にJr.さんが出ていることに
違和感を感じずにはいられないのは私だけでしょうか?
ソロライブの実績も数多いJr.さんですから
ネタには期待しているのですが…。
で、 ケンドーコバヤシ 「500万円の使い道は?」と訊かれて
何て答えるか が楽しみなので優勝予想しておきます。
実は去年のR-1、見逃しちゃったんです…。
夕方の番組なんて一番観れないよ…。
絶対に後からテレビ欄観て気付くんですよね…。
なので予想云々より今年こそ観るぞ!R-1ぐらんぷり
失礼しました。

■レス■
いやー、なんでしょうか。
レイザーラモンのブームが来るなんて
まったく考えもしませんでした。
芸人、売れなくても続けることが大事なんですね。
どこでどうなるのか分かりませんからね。
そのうちハリウッドザコシショウ(元・G☆MEN’S)の
ブームが来るのかもしれません。・・・来ないか。
そのうち南郷伯爵・・・来ないか。

へえ、後藤レクイエムって人は、はだか電球だったのですか。
それは知りませんでしたわ。

ジュニアの参戦は意外でした。
まあ、ある程度の自信はあっての参戦なんだろうなあと
思ったので、私も予想に入れております。

R−1はM−1に比べて
非常に待遇の悪い時間帯となっております。夕方て。
今年は是非ごらんくださいませ。忘れがちな時間帯ですが。
MOW
改め
八遊亭もういい代
井上マー
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
くじら
くまだまさし
末高斗夢
パッション屋良
●なやみ芸人●
いとうあさこ、バカリズム、猫ひろし、ネゴシックス

●コメント●
参加させていただきます。
去年の準決勝進出者の名前を見てると
H.Gしかりまちゃまちゃしかり、
個人的なところで言えばサワー沢口しかり。
来年の今頃も同じように名前を見て
びっくりなんてこともあるでしょうね。
ほんでもって予想ですが・・・凄く難しい!
一応全力で選んでみましたが少し関東寄りでしょうか。
改めて見直すとキャラ勝ちな部分が否めない・・・。
まだまだ芸人さんに対する知識が足りないというか、
某エンタ的な選出をしている自分に凹む。
恐ろしく大はずれの予感がしますが、
どうなるでしょうかね。

■レス■
うお、八遊亭さんだったのですか。これはどうもどうも。
まったく気づきませんでしたわ。
はびてつ
井上マー
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
杉岡みどり
徳井義実
山林久人
あべこうじ
スケバン恐子
●コメント●
どうしても、予選で見た人が優先になってしまうので、
大阪の人が多くなったようです。

■レス■
おお、ここにも予選を見に行かれた方が。
舞台に立った方もおられるし、
舞台に立ちたい気持ちはあるけど
緊張するだろうから踏ん切りがつかない私もおられるし、
いろんな人の集まる当予想企画。
royal_partner47
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
若井おさむ
千原ジュニア
永井佑一郎
博多華丸
南野やじ
●なやみ芸人●
いがわゆり蚊 三歩一 井上マー

●コメント●
どうもご無沙汰してます。
M-1の予想送ったつもりだったのですが、
うまく送信できてなかったので
エントリーできなかったのが残念でした。
R-1は確実に参加したいと思います。
理由は結構思いつきの部分多数です。
まぁ今日は時間がないのでこの辺でお願いします。
一応準決勝の大阪大会は見に行く予定です。 -以上-

■レス■
毎度どうもです。
royal_partner47さんのブログは
いつも見させていただいております。
例の1曲のためだけに映画「ムーランルージュ」の
サントラを借りたあたり、実に素晴らしいと思います。
ヤッチ〜I
井上マー
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
シャカ大熊
末高斗夢
南野やじ
●なやみ芸人●
ネゴシックス、ODA、須知軍曹、あべこうじ、など

●コメント●
懲りずに参加させていただきます。
優勝は井上マーで。
尾崎世代には響くんです。それだけです。
末高斗夢は息子が好きなので。
浅越ゴエは決勝まで行くでしょうが、
営業戦略を考えると優勝はなし。
友近はあのダイエットしきれない所に1票。
ケンドーコバヤシは名古屋では深夜帯でよく見ますよ。
中山功太かネゴシックスかどっちかと思って中山。
シャカ大熊は何となく。 南野ヤジは南無。
楽しみたいですね。

■レス■
毎度どうもです。
末高斗夢を息子さんがですか!
たしかに子供受けしそうではありますね。
カラテカ矢部と区別がついているかどうかを
確認しておいてください。微妙に似てるので。
コメント抜きの、予想だけ
色須魅亜
バカリズム
友近
なだぎ武
若井おさむ
千原ジュニア
パッション屋良
星野卓也
名刀長塚
こいな氏
井上マー
浅越ゴエ
キャプテン☆ボンバー
ヤナギブソン
ランス39号
愛植男
スケバン恐子
星野卓也
鯛一郎
浅越ゴエ
友近
中山功太
ヤナギブソン
井上マー
永井佑一郎
パッション屋良
南野やじ
東幸孝
ケンドーコバヤシ
浅越ゴエ
友近
あべこうじ
スケバン恐子
千原ジュニア
博多華丸
はなわ
委員長
浅越ゴエ
友近
ネゴシックス
井上マー
スケバン恐子
長州小力
パッション屋良
星野卓也
びっくりホスピタル
千原ジュニア
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
友近
ネゴシックス
スケバン恐子
椿鬼奴
nao
友近
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
徳井義実
中山功太
スケバン恐子
ママミルク
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
三歩一
中山功太
スケバン恐子
千原ジュニア
パッション屋良
ヤンマー部隊隊長
O・D・A
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
徳井義実
山林久人
長州小力
パッション屋良
南野やじ
オイカゼムカイカゼ
友近
浅越ゴエ
国崎恵美
井上マー
末高斗夢
猫ひろし
博多華丸
南野やじ
無題
ケンドーコバヤシ
なだぎ武
O・D・A
後藤レクイエム
千原ジュニア
椿鬼奴
永井佑一郎
バカリズム
MOW
改め
八遊亭もういい代
井上マー
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
くじら
くまだまさし
末高斗夢
パッション屋良
はびてつ
井上マー
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
杉岡みどり
徳井義実
山林久人
あべこうじ
スケバン恐子
royal_partner47
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
若井おさむ
千原ジュニア
永井佑一郎
博多華丸
南野やじ
ヤッチ〜I
井上マー
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
シャカ大熊
末高斗夢
南野やじ



皆様の予想の集計


私も含めた15名の、
「誰に何人が予想したか」は、以下のようになります。


お〜い!久馬、小藪千豊、サバンナ高橋、しましまてるお、
鈴木つかさ、チャン・ドン・ゴン・ゲン、ハッピー☆としちゃん、
ポンバシ系向、森美剛、ガリガリガリクソン、D坊、
森プロジェクト、結城アクションクラブ、
アイパー滝沢、あれきさんだーおりょう、出雲阿国、
いとうあさこ、ウメ、大輪教授、COWCOW山田與志、
金成、岸学、サイクロンZ、チャド、ライセンス藤原、
冷蔵庫マン、鮪男


キャプテン☆ボンバー、国崎恵美、三歩一、
杉岡みどり、ランス39号、愛飢男、後藤レクイエム、
くじら、くまだまさし、シャカ大熊、猫ひろし、
はなわ、名刀長塚


いがわゆり蚊、須知軍曹、なだぎ武、ネゴシックス、
ヤナギブソン、若井おさむ、O・D・A、山林久人、
あべこうじ、長州小力、椿鬼奴、バカリズム


徳井義実、末高斗夢、永井祐一郎、
博多華丸、星野卓也


中山功太、南野やじ


千原ジュニア、パッション屋良


井上マー、スケバン恐子


ケンドーコバヤシ

11
友近

12
浅越ゴエ




決勝進出8名決定
(2006年2月12日更新)

この予想企画をしているとかしていないとか
そういうこと抜きにしても、
緊張しますね。
「サイレン2」は。

・・・サイレン2!?
そんな、プレステ2のゲームのこととか
どうでもええねん。

・・・そうですか。訂正。
緊張しますね。
「誰が決勝進出なのか」の発表は。
M−1もR−1も、見るのはなんか緊張します。

そんな8名は、以下のように決定いたしました。

浅越ゴエ
あべこうじ
岸学
キャプテン☆ボンバー
友近
中山功太
博多華丸
バカリズム

皆様の予想をの結果は、以下のようになります。
背景がグレーだった人が、決勝進出ならずだった人。
「優勝すると予想した人が決勝に進めなかった」の
マイナス2点が適用される方もおられます。

予想者
予想
的中
点数
色須魅亜
バカリズム
友近
なだぎ武
若井おさむ
千原ジュニア
パッション屋良
星野卓也
名刀長塚
こいな氏
井上マー
浅越ゴエ
キャプテン☆ボンバー
ヤナギブソン
ランス39号
愛植男
スケバン恐子
星野卓也
鯛一郎
浅越ゴエ
友近
中山功太
ヤナギブソン
井上マー
永井佑一郎
パッション屋良
南野やじ
東幸孝
ケンドーコバヤシ
浅越ゴエ
友近
あべこうじ
スケバン恐子
千原ジュニア
博多華丸
はなわ
委員長
浅越ゴエ
友近
ネゴシックス
井上マー
スケバン恐子
長州小力
パッション屋良
星野卓也
びっくりホスピタル
千原ジュニア
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
友近
ネゴシックス
スケバン恐子
椿鬼奴
nao
友近
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
徳井義実
中山功太
スケバン恐子
ママミルク
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
三歩一
中山功太
スケバン恐子
千原ジュニア
パッション屋良
ヤンマー部隊隊長
O・D・A
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
徳井義実
−1
山林久人
長州小力
パッション屋良
南野やじ
オイカゼムカイカゼ
友近
浅越ゴエ
国崎恵美
井上マー
末高斗夢
猫ひろし
博多華丸
南野やじ
無題
ケンドーコバヤシ
なだぎ武
O・D・A
後藤レクイエム
−1
千原ジュニア
椿鬼奴
永井佑一郎
バカリズム
MOW
改め
八遊亭もういい代
井上マー
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
くじら
くまだまさし
末高斗夢
パッション屋良
はびてつ
井上マー
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
杉岡みどり
徳井義実
山林久人
あべこうじ
スケバン恐子
royal_partner47
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
若井おさむ
千原ジュニア
永井佑一郎
博多華丸
南野やじ
ヤッチ〜I
井上マー
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
シャカ大熊
末高斗夢
南野やじ


こいな氏さんにのみ、
「1人しか選ばなかった人が決勝に進んだ」
の「+1点」が適用されます。
「キャプテン☆ボンバー」を選んだのは、
こいな氏さんだけでしたので。

R−1にはM−1のように「敗者復活」がないので、
これ以降点数の変動が考えられるのは、
「誰が優勝するか」の点のみとなります。

「R−1ぐらんぷり2006」
準決勝終了後の感想
●色須魅亜●
・・・おおー? バカリズムが来たかー!
優勝すると予想しておきながら、
どっかに決勝にも進めないのではないかという
気持ちもあったのね。どっかに。正直。
ピン芸人としてのネタを見たこともないし。

しかし、キャプテン☆ボンバーねえ・・・。
どうなんだろうかね。
これも、見たこと無いんだけど。
「なかやまきんに君」は見たことあるので、
それで判断する限り、来るとは思えなかったんですよね。

浅越ゴエは残しておくべきだったなあ・・・(^^;
↑こんな感じのことを、去年のM−1の
笑い飯にも書いてるんだけども。
同じ感じになってしまいました。
●こいな氏●(2月16日掲載)
キャプテン☆ボンバーが来ましたか。(;・∀・)
予想企画、最下位覚悟だったのですが
彼のおかげで予想外の健闘ですね。
これで井上マーが来てれば…(つД`)
まぁ実は井上マーのネタを一度も見たことないんですけどね。
前回準優勝というだけで決めちゃいました。 (;´∀`)
浅越ゴエとどっちにするか迷ったんですけど、
同郷(岡山県岡山市)のよしみで
浅越ゴエにするべきだったのかーーー!!!
ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!
浅越ゴエは本当〜〜に面白いし
僕の中では準決勝進出者の中では1番なんですが、
優勝経験ありというだけで
優勝予想するのは避けちゃいました。
吉本ならやるだろうと思いまして。
その辺の小芝居(?)を。(´▽`*)アハハ

■レス■
掲載が遅くなりました。すいません。
キャプテン☆ボンバーの的中おめでとうございます!
私はまったく考慮になかったですわ。
「なかやまきんに君」は、どちらかといえば
「スベリキャラ」なんで、ネタで勝負できる人だとは
思ってませんでした。予想外です。

私も、ゴエは入れとくべきだったなあってのが悔やまれます。
●東幸孝●(2月16日掲載)
うぉー、4人当たったのに、ケンコバさん落ちたかー。
もったいない。
・・・まぁ、土曜深夜に「やりすぎコージー」という番組を見てて、
ケンコバさんが「都市伝説」という名の下ネタをやってたときは
「・・・マズイかな?^^;」と予感めいたものがありましたが、
悪いことに当たってしまいました。
そんな予知村プロデュース(色さん命名)いらんねん。
博多華丸さんが通ったのは嬉しいですね。
あと、岸学さん。まったく知りません。気になりますね。

■レス■
掲載が遅くなりました。すいません。
ケンコバは、基本的に下ネタばっかりですな。
ネタってことに限れば、テレビ向きではないタレントと
言えるかもしれません。
いや、それを言えば、HGなんて
絶対にブレイクするわけない芸風なんですが。

昨日(2月15日)の「クイズ・ヘキサゴンスペシャル」で、
島田紳助が博多華丸よろしく、
児玉清のモノマネをしていたのが面白かったです。

岸学は、私もまったく知りません。初見も初見です。
2年前の大会当時のヒロシやあべこうじぐらい知りません。
どんなネタをする人なのか楽しみです。




最終結果
(2006年2月19日更新)


2月18日、決勝戦が行われました。
その模様が、翌19日に放送されました。

優勝は、博多華丸でした。

なので、博多華丸を「決勝に進む」と予想した
東幸孝さん、オイカゼムカイカゼさん、royal_partner47さん
「決勝へ進むと予想した人が決勝に進んだ」の
1点がなくなり、代わりに
「決勝へ進むと予想した人が優勝した」の
2点が入ることになります。
つまり、上の点数に、1点が追加されることになります。
その結果、最終的な点数は、こうなりました。

予想者
予想
的中
点数
ヤンマー部隊隊長
O・D・A
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
徳井義実
−1
山林久人
長州小力
パッション屋良
南野やじ
無題
ケンドーコバヤシ
なだぎ武
O・D・A
後藤レクイエム
−1
千原ジュニア
椿鬼奴
永井佑一郎
バカリズム
びっくりホスピタル
千原ジュニア
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
友近
ネゴシックス
スケバン恐子
椿鬼奴
八遊亭もういい代
井上マー
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
くじら
くまだまさし
末高斗夢
パッション屋良
はびてつ
井上マー
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
杉岡みどり
徳井義実
山林久人
あべこうじ
スケバン恐子
こいな氏
井上マー
浅越ゴエ
キャプテン☆ボンバー
ヤナギブソン
ランス39号
愛植男
スケバン恐子
星野卓也
ヤッチ〜I
井上マー
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
友近
中山功太
シャカ大熊
末高斗夢
南野やじ
色須魅亜
バカリズム
友近
なだぎ武
若井おさむ
千原ジュニア
パッション屋良
星野卓也
名刀長塚
委員長
浅越ゴエ
友近
ネゴシックス
井上マー
スケバン恐子
長州小力
パッション屋良
星野卓也
鯛一郎
浅越ゴエ
友近
中山功太
ヤナギブソン
井上マー
永井佑一郎
パッション屋良
南野やじ
東幸孝
ケンドーコバヤシ
浅越ゴエ
友近
あべこうじ
スケバン恐子
千原ジュニア
博多華丸
はなわ
nao
友近
浅越ゴエ
いがわゆり蚊
ケンドーコバヤシ
須知軍曹
徳井義実
中山功太
スケバン恐子
ママミルク
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
三歩一
中山功太
スケバン恐子
千原ジュニア
パッション屋良
オイカゼムカイカゼ
友近
浅越ゴエ
国崎恵美
井上マー
末高斗夢
猫ひろし
博多華丸
南野やじ
royal_partner47
友近
浅越ゴエ
ケンドーコバヤシ
若井おさむ
千原ジュニア
永井佑一郎
博多華丸
南野やじ

・・・というわけで、優勝は
オイカゼムカイカゼさんと
royal_partner47さん
でした。
おめでとうございます。
偶然にも、まったく同じ3人を選んでの同点優勝となりました。

最多の4人的中で、その上そこに博多華丸まで入れていた
東幸孝さん、惜しかった。
角(優勝予想)が取れませんでしたからね。
優勝予想が外れてなければダントツの優勝でした。
児玉清さんがよく言う「角が大事」というのが証明されました。

ちなみに、博多華丸・大吉本人のブログが盛り上がっております。





「R−1ぐらんぷり2006」終了後の感想
など、R−1に関する何かがありましたら
こちらのフォームからどうぞ。
順次載せていきます。

この予想に参加している方か、
参加していない方かは問いません。

なお、予想に参加した人が
絶対に何か書かなければいけない、という訳でもありません。
無理にとはいいませんが、何かありましたらどうぞ。

2006年3月いっぱいぐらいまで募集の予定です。



件名(変更可・タグ不可) 
お名前(タグ不可) 

コメント欄は、改行タグ(<BR>の半角)も含め、
タグは一切使えません。
(タグを使うと送信されません)
Enterキーによる改行も無効になるため
一切改行されていない状態で送信されますが、
こちらの方で適当に改行いたします。




●色須魅亜●(2月27日掲載)
・・・えーと、まずお詫びから。
「はびてつ」さんと「八遊亭もういい代」さんの点数を
間違えておりました。
「優勝する」と予想された井上マーが
決勝に進めなかったので
マイナス2点だったのに、それを忘れておりました。
結果的に順位が少し下がってしまいます。
入れ替わりに、こいな氏さんとヤッチ〜Iさんと
色須魅亜の順位が上がることになります。

さて、コメントの掲載が遅くなりました。
録画してから1週間経ってようやく放送を見ました。
華丸が優勝したことをスポーツ紙のサイトで知って
華丸のところはすぐに見たのですが、
全部を見たのは1週間経ってからでした。

では、出演順に感想などを。

1・友近
・・・出オチかい!
と思ったけど、内容もよかったです。
ただ、友近って、「大爆笑」ってのとは違うんですよね。
いつも、なんか、ニヤリ笑いとかクスリ笑いって感じで。
だからいつも「決勝までは来るけど優勝はしない」んだと思います。
今回もそんな感じだったと思います。
これで優勝だったら「ええー!?」って思ってたと思います。

最後は、もっととんでもないもの持って出てきても
よかったのではないかと思いました。
ステッキじゃなくて、なんか、サバとか。魚のね。サカナーノね。

2・バカリズム
いいねえ。シュール方面大好きなんで。
なぜ「嫁ぐ」という動詞をフューチャーしたのか。
何回も見たくなる気にさせられる感じでした。
初めて見たときよりも、2回目とか3回目に
見たときの方が面白いね。
ジョルジーニョが誰だか分からないのが残念でした。
ロナウジーニョなら知ってるのになあ。

「1人でやっていける」ことが証明されたのでは
ないでしょうか。
ジャリズムが解散した後の山下のような
心配感はまったくありませんでした。
水は東レのトレビーノ。(←余計)

3・中山功太
中山功太の王道パターン。
面白くないわけじゃないけども
目新しさも無かったかなという感じでした。

中山功太は、もともと「7」(なな)というコンビを組んでおりました。
同期のコンビ「足軽エンペラー」と、
「足軽エンペラーと7のホームページ」をやっておりました。
やがて7が解散して、
「足軽エンペラーと中山功太のホームページ」になりました。
しかし足軽も解散して、そのページは放置状態になりました。
・・・が、まだ消えずに残っております。

足軽エンペラーの山里亮太というのは
現「南海キャンディーズ」の山里亮太のことです。
若き日の山里の写真なんかも見れます。
プロフィールのところに「最近の趣味:SPAに投稿」と
ありますな。
何、ハガキ職人だったの?
「将来の夢:全国区」ってのは、
すっかり叶っちゃってますね。
夢は信じれば叶うのですね。

なんでもいいけど相方の西田富男が
麒麟の川島に見えて仕方ない。

4・キャプテン☆ボンバー
・・・おお、いや、もっとダメダメな感じを想定していたのですが
なかなか悪くない感じだったのではないでしょうかね。
キャラを演じきれていたし。グダグダ感もなくね。
「大絶賛」ってことはないけど健闘はしてたと思います。

5・あべこうじ
一切の小道具も無しに、ほんとにシャベリだけで
成立させてるあたりは素晴らしいと思います。
テンドンのさせ方も上手だと思いました。
来年の優勝候補だと言ってもいいのではないでしょうか。

6・浅越ゴエ
なかやまきん・・・ああ、キャプテン☆ボンバーと違って、
まあ何と安心して見れることでしょう。
だてに優勝経験者ではないなあという感じです。

かねてから、マジでキャスターに挑戦したいと
言っているゴエ。
いっそのこと、どうですか、テレ朝さん。
報道ステーションとかどうですか。
4月1日あたり。「テレ浅」にしてみませんか。
番組始まって、普通に浅越ゴエが座ってて、
「どうも、古舘伊知郎」ですって言わせるのよ。
で、字幕も「古舘伊知郎」って出るのよ。
で、それで深刻なニュース読んじゃうと
不謹慎ってことになるんで、
「なんとか公園で桜が満開です」みたいな
どうでもいいニュース読んで、CM入って、
CMが明けたら普通に本物の古舘伊知郎が座ってて、
先ほどのことには何も触れずに
普通に進めていくのよ。
・・・ってのはどうですかねテレ朝さん。
古舘伊知郎はバラエティいっぱい出てた人だし
そんなノリが分からない人でもないと思うんで
やれないこともないと思うんですが。

7・岸学
まったく見たこと無い人でした。
パッと見、インパルスの堤下とカブるよね。
緊張が見てとれましたね。
「原付で200km」がよかった。
「誰だ!」を繰り返すあたり、
電気グルーヴの「誰だ!」を思い出したのは私だけでしょうか。
(「誰だ!」の歌詞はこのへん参照)
「原付改造したの誰だー!!」に変えても違和感ナッシング。
テナント募集って張ったの誰だー!!

コンビとしてのネタもみたことないんで
いつかコンビとしてのネタも見たいものです。

8・博多華丸
「な行」以降が気になります。
時間の関係で出来なかっただけなのか、
もともと作っていないのか。

博多華丸よりも、児玉清のブームが
来てしまうのではないかと思ったり。
アタック25を見たら、マジメなクイズ番組なのに
なぜか半笑いで見ていそうな気がします。

私が決勝進出に「なだぎ武」を選んだ理由として、
こう書きました。
”去年優勝した「ほっしゃん。」のように、
「中堅どころが頑張る」ことに期待したいのです。”
・・・ああー、その見方はよかったのね。
まだいたのね、中堅どころが。
なだぎとほとんど同期の人が、他にもまだいたのね。

地元ローカルで活躍してた人が
全国ネットで活躍しているのを見ると
なかなか嬉しいものがあります。
我が関西地区では、比較的よく起こる現象です。
最近では陣内智則や次長課長がそれにあたるでしょうか。
(レイザーラモンHGは関西でもほとんど活躍のないまま
いきなり全国区でブレイクしたので、
対象外とします。RGは論外。)
北海道の人は大泉洋(芸人じゃないけども)が
全国ネットで活躍してるのを見ると嬉しいものなのでしょう。

しかしこの現象、関西以外ではなかなか起こりにくいもの。
それが珍しく起こったという感じでしょうか。
これで、「ローカルタレントは全国区では通用しない」
ということではなく、単に「全国区に出られる機会が少ない」
だけなんだということが証明されたのではないかと思います。

R-1の博多華丸のことについてのトリビアを
TANKさんが書かれています。

「エンタの神様」は見る目がないですね。
過去のM-1やの予想企画に参加していただいている
TANKさんは今回参加されるのならばおそらく、
博多華丸を優勝に予想されるのだろうと思っていたのですが、
やはりご本人もそうされる予定だったようで。
しかし結果的に、今回は不参加ということになりました。残念なかぎり。
募集期間が短すぎたことがネックだったでしょうか。

そして後日、新たに続・華丸トリビア が追加されたので
今回もトラックバックさせていただく方向でヒトツ。


総評としましては、
個人的主観で言えば一番面白かったのは
バカリズムではなかったかと思います。
別に「優勝すると予想していたから」とかいうわけではなく。
初見のバカリではなく、
2回目3回目に見たバカリで順位つけるとそうなるかなあと。
後から見たほうが味わいが増すの。(←バカリの本名の「升野」とかけてます)
バカリ、華丸とあべが同着2位、ゴエ、(以下割愛)って感じでした。
●委員長●(2月27日掲載)
いやいや〜博多華丸は
お見事といって良いほどの実力でした…
とんねるずの番組で児玉清のモノマネをしてるのは知ってましたが、
友達からビデオを借りてみたら、
かなりの実力者であったことなんて知りませんでした…
私が予想した浅越ゴエも正直ネタを見た感じでは
優勝したかなと思ったんですけど、
最後の博多華丸をみたらダメかなとは思いました。(ーー;)
ちなみに今回この2人以外で結構好きになったのは、
バカリズムとあべこうじです。
彼らからも目が離せなくなりました。(^0^)

■レス■
去年「ほっしゃん。」が優勝して以来
他の番組でもよく見るようになったように、
今年は「博多華丸・大吉」をいろんな番組で
見ることになるのではないでしょうか。
そしてどの番組でも児玉清をやらされるのではないでしょうか。

あべこうじは来年あたり、優勝するんじゃないかなあと
思っております。少なくとも決勝には絶対いくはず。
●オイカゼムカイカゼ●(2月27日掲載)
やったー!優勝だー! というわけで、どうも。
こんなに早く優勝できるとは思いませんでした。
自分も採点しながら見てみたので、
せっかくなのでそれを添えた感想を書いてみます。
面白かった順で。

バカリズム(85)は面白かったですね。
ただ後半失速したのが残念かな。

浅越ゴエ(75)はさすが、という感じでしたね。
ただ少し物足りなかったですね。

博多華丸(75)も面白かったです。優勝も納得です。
伝わらないモノマネのときと
形式を変えてきたのもよかったです。
実は僕はアタック25を見たことがないのです。
それでも笑える。

あべこうじ(70)は前見たときよりも数倍面白かったです。
ただそれでも爆笑に至らなかったのは、
多分僕好みじゃないから。


友近(65)完全にネタの選択ミスだと思いました。
M-1の麒麟を見ているようでした。もったいない。

キャプテン☆ボンバー(55)はまあなんていうか・・・。
決勝に上げちゃいかんだろ、とは思いました。
でも、なんか許せる。

岸学(55)もなんでこれが決勝進出なんだ?って思いました。
もっと面白い人いたと思います。

中山功太(50)もネタの選択ミスのような。
もし準決勝もこのネタだったなら、
決勝進出自体がちょっと疑問。
今もうああいうDJがツッコむネタしかやってないんですかね?
もしそうならすごく残念ですが。

しかし、あの中途半端に点数公開するのは何なんでしょうか?
全部出せばいいのに。
審査員もどうしてもM-1より見劣りしますねえ。
それに、雨上がりの進行がものすごく鬱陶しかったです。

あと、博多華丸・大吉のブログは僕も見ましたが、
某塾長さんが書き込んでましたね(ここ、カットしてもいいです)。

■レス■
予想優勝おめでとうございます!!
審査員の点数に関しては、私も同意です。
全員分を公開してほしいなあと思います。

博多華丸・大吉のブログは僕も見ましたが、
某塾長さんが書き込んでましたね(ここ、カットしません)。
おそらく某TANK塾長さん本人なのでしょうね。
某TANK塾長さんは前述の通り
ご自身のブログにも華丸のことを書いておられますので。
●はびてつ●(3月8日掲載)
決勝進出者予想、かなり裏切られてしまいました。
そのせいか、ビデオ撮りを失敗してしまい、
決勝は未だ見れていません。
自分の印象と、審査員の見るところが
違うのがわかったので次回は当てに行きます。

■レス■
あら、録画失敗ですか・・・。それは残念ですなあ・・・。
M−1みたいにDVD化もされませんしねえ・・・。
とりあえず、優勝者さんのアレは
こんなところで見れるらしいですけども。

おお、また参加していただけますか。
もちろん強制ではありませんが、
次回も参加してしていただけると嬉しく思います。




「ITV」メインページへ

「巴順鬼未亞」トップページへ

このページはGeoCitiesです
無料ホームページをどうぞ