11月23日、「最終結果」を更新いたしました。
コメントは受け付けておりますので、以下のフォームよりどうぞ。
なお、既に来年(2010年)の予想企画のページを作っております。
来年も皆様の参加をお待ちしております。


予想募集は締め切りました。
参加していただいた皆様、
ありがとうございました。
なお、下の方に「コメント投稿フォーム」を
設置しています。
何かありましたら、そちらからどうぞ。
■11月18日・記■
「例年通りCOUNTDOWN JAPANに出るだろうから」と
Superfly、チャットモンチー、レミオロメン、YUIを
意図的に対象から外していると
下の方に書いておりましたが
11月18日にCDJの全出演者が発表されまして、
その結果Superfly以外の3組は
CDJには出ないことが判明。
・・・てことは、紅白もありえるということか・・・。
・・・まさかこんなことになるとは。
候補にしたかったな。今さらですが。




11月23日 最終結果更新。
11月5日  予想募集締め切り。
10月30日 予想募集開始。
10月26日 予想対象の全25組が決定。
10月12日〜25日 「予想の対象になってほしい歌手」アンケート実施。
2008年下旬〜2009年10月12日 予想対象候補を適当に次々追加。
※当ページ管理人「色須魅亜」は
単なるテレビ好きの、いち一般人です。
芸能界、NHK、紅白歌合戦、
歌手、その所属事務所、とは一切何の関係ありません。
○○さん(歌手名)を出してください、
とか言われても
関係者じゃないのでどうにも出来ません。
募集期間は、2009年
10月30日(金)〜11月5日(木)です。

11月6日(金)0時0分現在の予想投稿状況(敬称略)

届いており、掲載もしています。
色須魅亜(管理人)、津名、鍋焼きうどん、nalkana、
GLOOM、おーたっち、おちゃっピ、kouger、
あやかっ★、読売の声、RYO☆、みりん,
竹坊、音楽中毒、かな、ターヘルアナトミア、リサ、
Tommy5、ゆか、すゎむ、NS、タビー、
りな、しおかぜ、ゆり、コトバ
届いておりますが、
まだ掲載できておりません。
掲載までしばらくお待ちください。
(全員掲載しております)
全25組の予想が出来ていないため、
掲載を見送っております。
再送信をお願いします。
テッカー、和津。

※再送信のお願いをしておりましたが
していただけませんでしたので
掲載できないこととなりました。残念です。
以下に書いております通り、
コメントの内容のために
掲載を控えております。
(名前は載せません。人数のみ)

1名
(コメントが「あ」の1文字だけでは
さすがに掲載できません)

脈絡なく適当に「予想候補」を追加していきますが、
最終的には予想対象を25組に絞るため、
最終的に対象から外される歌手もいます。
■■■予想対象25組決定■■■
以下の25組が予想の対象です。
こんな感じで、「出る」か「出ない」を予想していただく形になります。
・・・が、活動休止、引退、解散、大晦日に別の何かが決定、
「紅白に出る気は無い」という発言、などが
募集開始の10月30日までにあった場合は
対象から外されることもあります。
福山雅治
大江裕
茉奈佳奈
水樹奈々
遊助
樋口了一
JUJU
シド
BIGBANG
辻井伸行
ヘキサゴン
さくらまや
桜高軽音部
つるの剛士
加藤清史郎&
アンクル☆させ
辞退組
UVERworld
ヒルクライム
flumpool
BREAKERZか
FUNKY MONKEY
BABYS
西野カナ
藤澤ノリマサ
中川翔子か
ジェロかAI
リンドバーグか
ユニコーン
福山雅治から辞退組までの16組を管理人判断で決めたところで
皆様に下の「予想対象候補」の中から選んでいただく形で
「予想の対象になってほしい歌手」のアンケートを
10月12日から25日までの間実施いたしました。
110名の方に答えていただきました。
ありがとうございました。

その結果、以下のようになりました。
1位(35票) 嵐
2位(6票) UVERworld、ヒルクライム
4位(5票) flumpool、アジア勢
6位(4票) BREAKERZかファンモン、加藤ミリヤ、alan、西野カナ
10位(3票) はんにゃ(を含むユニット) 、木村カエラ、藤澤ノリマサ
13位(2票) クレイジーケンバンド、福原遥、腐男塾、
   中川翔子かジェロかAI、VAMPS、真野恵里菜、秦基博、
   再活動・再結成組、ゆずグレン、MiChi
23位(1票) 新選組リアン、福原美穂、倖田來未×misono、
   コーヒーカラー、ステレオポニー、SCANDAL、横山だいすけ・三谷たくみ
30位(0票) 上記以外
(結果ページ)

その結果と、「アンケートで上位に来たからといって
必ず対象に選ばれるというわけではありません」と
書いておりました通り管理人の独断とで、
嵐、UVERworld、ヒルクライム、flumpool、
BREAKERZかFUNKY MONKEY BABYS、西野カナ、藤澤ノリマサ、
中川翔子かジェロかAI、リンドバーグかユニコーン、の9組を
対象にすることを決定いたしました。

6位の女性3人、加藤ミリヤ、alan、西野カナからは
この中で一番出場の可能性が低そうな西野カナを、あえて。
「アジア勢」はBIGBANGのみに、
「再活動・再結成組」はアリスやスキマスイッチの
出場の可能性が高いように思い、あえてそのあたりは外して
「リンドバーグかユニコーン」のみに絞ることにしました。
■■予想対象候補■■
以下は、候補としておりましたが
最終的に対象になることはありませんでした。
秦基博
MiChi
Lil'B
真野恵里菜
VAMPS
SCANDAL
alan
capsule
アイドリング!!!
相対性理論
ステレオポニー
かりゆし58
ゆずグレン
倖田來未×misono
福原美穂
横山だいすけ・
三谷たくみ
加藤ミリヤ
イケメン3
JASMINE
たむらぱん
BEGIN with
アホナスターズ
新選組リアン
クレイジーケンバンド
SKE48
腐男塾
Hi-Fi CAMP
Crystal Kay
ポール・ポッツ
Early Morning
ハンバートハンバート
パパ荒川
はんにゃ
(を含むユニット)
YU-AかBENIか
MAY'SかJuliet
カレン
水田竜子
福原遥
木村カエラ
コーヒーカラー
アジア勢
再活動・再結成組
■一回候補にしたけど、「CD未発売」や■
■「セールスや話題性が弱い」などで外した人たち■
童子-T
養老の星☆幸ちゃん
HANGRY&ANGRY
持田香織(ソロ)
DJ OZMA(2代目)
並木瑠璃
紫SHIKIBU
Peaky SALT


■今年売れはしたけど、候補に入れていない人たち■
■嵐
■The SHIGOTONIN
■剛紫(堂本剛)
■中山優馬 w/B.I.Shadow
■両さん
■などを含む、ジャニーズ系全般
毎年SMAPとTOKIOしか出ないので
まあ今年もそうだろうという前提で、
所属歌手は一切対象にしていません。
なんかいろんな「大人の事情」があるんでしょう。
別にジャニーズが嫌いだから対象にしてないとか
そういうことではありませんのでご了承ください。
現に別に嫌いでもないし。

・・・と書いてたんですが、
嵐があまりに絶好調すぎるので
とりあえず「候補」にしてみることにします。
あくまで「候補」なので、最終的には結局外すかも。
■GReeeeN 紅白までにテレビ出演があれば、候補にします。
■桜高軽音部 アニメのキャラなので、出場しようがない。
・・・と長いこと書いてたんですが、
ちょっと状況が変わりましたので(詳しくは下参照)
候補にしてみることにしました。
■ヘタリア アニメのキャラなので、出場しようがない。
■初音ミク 誕生2年目にして初ライブが行われたらしい。
ライブが出来るということはつまり、理論上は
同じ理屈で出場できなくはないということにはなる。
・・・が、さすがに紅白でこれは無いよなあ、と。
■絢香 病気の治療のために年内いっぱいで活動を休止する。
3年連続で出場しているので呼ばれる確率は非常に高いが
ライブを体調不良のため中止していることもあって、
この紅白でも「体調不良のため辞退」となる可能性も
ないとは言えなさそうで、
病気の具合の関係で出られるか出られないかを
予想することになってしまいかねないのが
心情的に非常にやるせないのです。
対象にするとしたら、ちゃんと治ってからということで。
今はひとまず無理はしないようにと。
■彩冷える
■D
■ヴィドール
ビジュアル系ロックバンドが集まっての
年越しイベントが行われるため。
他には、デランジェ、ダウト、ギルガメッシュ、ゾロ、
12012、heidi、lynch、Mix Speaker's,Inc、Sadieも出演。
■たつやくんとマユミーヌ
 (まねきねこダックの歌)
さすがに企業色が強すぎて
NHK向きではないと思われるため。
■AAA 予想対象25組が決定した後、新曲「Hide-away」が
オリコン2位になったという記事を見て
そういえば、ここ候補に入れてても
よかったなあとか思ったのでした。遅かった。
今年の出場が無かった場合、来年の候補にします。
■GLAY
■松田聖子
■長渕剛
■GARNET CROW
大晦日はカウントダウンライブのため。
去年のEXILEのようにライブ先から中継で参加、
ということが無いとは言い切れませんが、一応外します。
■the pillows
■9mm Parabellum Bullet
■the GazettE
紅白に出たいなんて気持ちが、
まるで無いような気がするため。
「紅白に出たくない」よりも、
「どこかのカウントダウンライブに出たい」かも。
■チャットモンチー
■レミオロメン
■YUI
例年通り、下の
「COUNTDOWN JAPAN」の方に出ると思われる為。
ただ、まだ「全出場歌手」が発表されていないので
なんとも言えませんが。

■11月18日・記■
「例年通りCOUNTDOWN JAPANに出るだろうから」と
Superfly、チャットモンチー、レミオロメン、YUIを
意図的に対象から外していると書いておりましたが
11月18日にCDJの全出演者が発表されまして、
その結果Superfly以外の3組はCDJには出ないことが判明。
・・・てことは、紅白もありえるということか・・・。
・・・まさかこんなことになるとは。
候補にしたかったな。今さらですが。
■木村カエラ
■the HIATUS
■グループ魂(紅白出場経験あり)
■東京事変
■トータス松本
■Superfly
■(TOKYO No.1 SOUL SET +)HALCALI ■などを含む、
「COUNTDOWN JAPAN」出演者
年末恒例カウントダウンライブ
「COUNTDOWN JAPAN」に出る人たち
は、
紅白には、ほぼ出れません。
このイベントが12月28日から12月31日までなのですが
紅白のリハーサルが29日午後から行われるため、
これに出てると紅白リハに出られないことになるためです。
ただし、「29日の午前以前」の出番であれば
29日午後からのリハーサルに間に合うので、出れます。
2008年はPerfumeがそうでした。

ちなみに、奥田民生も毎年このイベントに出ています。
再結成したユニコーンは、どうなるのか。

※後日記
発表されていなかった「出演日」が発表され、
木村カエラ、奥田民生共に、
出演が「12月28日」であることが判明。
つまり紅白リハに間に合うということであり
「紅白出演は絶対に無い」とは言い切れない感じになりました。

出演者(一部)
12月28日
Perfume、木村カエラ、ユニコーン、ゴスペラーズ、
9mm Parabellum Bullet、Puffy、くるり、阿部真央、
坂本龍一、佐野元春、flumpool、ロッカトレンチ
12月29日
HY、氣志團、SEAMO、The Birthday、BEAT CRUSADERS、
リップスライム、ストレイテナー、ベースボールベアー
12月30日
グループ魂、GOING UNDERGROUND、東京事変、YO-KING、
トータス松本、the HIATUS、フジファブリック、凛として時雨
12月31日
Superfly、泉谷しげる、エレファントカシマシ、サンボマスター、
HALCALI、Cocco、GO!GO!7188、モンゴル800、MINMI、
Peaky SALT、ホフディラン、POLYSICS、清竜人、
東京スカパラダイスオーケストラ、NICO Touches the Walls


※締め切りました※

※締め切りました※
※答えていただいた皆様※
※ありがとうございました※


予想の対象に希望する
歌手を選んでください。
10月25日まで
受け付けております。








※各歌手についての説明は
 下のほうにあります。

※既に対象にすることが
 決定している人は
 載せておりません。

※このアンケートに答えた人に
 予想への参加を
 強制するものでは
 ありませんので
 お気軽にどうぞ。



※アンケートで
 上位に来たからといって
 必ず対象に選ばれると
 いうわけでは
 ありませんが、
 参考にさせて
 いただきたいと思います。















※趣旨説明を改めて。
 「予想の対象に
 してほしい歌手」
 であって、
 「出場してほしい歌手」では
 ありません。
 もちろん、重複する場合は
 構いませんけども。

 ただ、管理人の私は
 NHKとは一切関係の無い
 単なる一般人です
ので、
 このアンケートの結果が
 紅白に出場するか否かに
 関係してくるようなことは
 一切無いということは
 ご理解ください。


※締め切りました※

この予想ページはリンクフリーです。
リンク(宣伝)していただけるとは、実にありがたいことでございます。
ただし、「御自身のページやブログや掲示板から」のみということでお願いいたします。
他人様のところに書き込むのはその方にとって迷惑になるやも知れませんので。

過去に、この「巴順鬼未亞」で行われた予想企画たち
(フレーム化)

紅白歌合戦
出場歌手
M-1
グランプリ
R-1
ぐらんぷり
その他
開催予定
第61回(2010年)
第9回(2009年)
第8回(2010年)
第3回(2010年)
キングオブコント
過去ログ
第60回(ここ)
第59回(2008年)
第58回(2007年)
第57回(2006年)
第56回(2005年)
2004年以前は
開催せず
第8回(2008年)
第7回(2007年)
第6回(2006年)
第5回(2005年)
第4回(2004年)
第3回(2003年)
第2回(2002年)
第1回は開催せず
第7回(2009年)
第6回(2008年)
第5回(2007年)
第4回(2006年)
第3回(2005年)
第2回(2004年)
第1回(2002年)
第2回(2009年)
キングオブコント


第1回(2008年)
キングオブコント


第5回(2007年)
MBS漫才アワード


第3回(2005年)
MBS漫才アワード

なお、当ページ管理人「色須魅亜」は
単なるテレビ好きの、いち一般人です。
各テレビ局、各番組、各芸能事務所、
各タレントとは一切関係ありません。

○○さん(歌手名)を出してください、
とか言われても
関係者じゃないのでどうにも出来ません。

「出たらいいなあと思っています」ってコメントは構いませんが
「出してください」とか言われても。


テレビ企画「ITV」

管理人mixi

管理人日記

ホームページ

キングオブコント2009
決勝進出者予想企画

M-1グランプリ2009
決勝進出者予想企画



■ルール■
全ての歌手を
予想する企画です。

「予想したい歌手だけ予想する」ものではありません。
一応「音楽好きの人のための企画」としてやっております。
特定の歌手のための企画ではありませんので、ご了承ください。

予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。


「何組か知らない歌手がいる」という場合は
勘でお答えいただいて結構です。
「半分以上知らない」という場合は
参加をご辞退くださいませ。
もっとも、そのような方が
この企画に参加しようとは思わないでしょうけども。
「出る」か「出ない」かだけを選ぶシンプルなものです。
1つ当たれば1点。
予想の変更はお受けできません。
送信は慎重に。
司会や応援ゲストや審査員での出演は対象外です。
毎年恒例のいわゆる「発表」に名前のある
出場アーティストのみが対象です。
その「発表」が最終的な結果となります。
万が一、発表後に「出場できなくなった」、
あるいは「急に出場することになった」と
いうことがあっても、それは一切関係ありません。
この予想企画で優勝しても、
賞品のようなものは一切ないのですよ。
その他不明な点は、メールか コメント欄にてどうぞ。
なお、紅白のある大晦日というのは
各地で「カウントダウンライブ」が行われる日でもあります。
そのライブに出る歌手は、紅白には出ない
(というか出られない。中継ででも無い限り)
ということになります。

以下の中の誰かが
こういったカウントダウンライブなどに参加するという情報が、
この予想募集期間内にどこかで発表されたとしても
(つまり「ネタバレ」があったとしても)
その予想は有効になるものとします。
「ネタバレがあったので対象外にします」ということはありません。

ちなみに、こんな企画を開催していますが、
いつも、
紅白の放送は
見ません。





予想対象25組
福山雅治
NHKが、2010年の大河ドラマの主演は福山だと発表。
ということは、その宣伝も兼ねて2009年の紅白に出場・・・か?

ただ、年末は「冬の大感謝祭」と称したライブを行うことが多く、
それがカウントダウンライブである場合もあったりで、
2009年も何らかのライブを行うという可能性もあり。
しかし、2008年の紅白では、EXILEが
「北海道でのカウントダウンライブ会場から中継」の形で
出場を果たしているため、その可能性も考えられる。

紅白には、1993年に出演している。(その1回のみ)

なお、柴咲コウとのユニット「KOH+」での出演も含むものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「化身」・1位
アルバム「残響」・1位
大江裕
おおえ・ゆたか。
TBS「さんまのスーパーからくりTV」から19歳でデビューした演歌歌手。
デビュー曲「のろま大将」がオリコン27位を記録。
この歌の作曲は北島三郎であり、所属事務所は北島三郎の事務所。
紅白にゆかりの深い北島と関わりがあることは強みかも。

ただし、ジャニーズが毎年SMAPとTOKIOの2組のみであるのと同様
北島音楽事務所の枠も2つであるとする説がある。
NHKがそう明言しているわけではないので、あくまで噂の域だが
2004年までは「北島三郎と山本譲二」だったのが、
2005年に「北山たけし」が出るようになってからは
山本譲二は出なくなっているあたり、事実であるようにも思える。
ちなみに山本は2007年に既に北島事務所からは独立しているが
業務提携の形でつながりがある為か
2007年と2008年も出場していない。
ただし前述の通りあくまで噂であり、
「3組出る」ということが絶対に無いとは言い切れない。
また、「北山たけしが出ずに、代わりに大江裕」という可能性も考えられる。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「のろま大将」・27位
茉奈佳奈
まなかな。
2008年9月から2009年3月まで放送された
朝の連続ドラマ「だんだん」に主演した、
双子の女優三倉茉奈と三倉佳奈のユニット。
同番組挿入歌「いのちの歌」を歌っていた。
本人達も「紅白に出たいです」と言っている。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「いのちの歌」・18位
アルバム「ふたりうた」・30位
アルバム「ふたりうた2」・26位
水樹奈々
みずき・なな。
声優としては史上初のオリコン1位を記録。

オリコン1位になったこと、
去年テレビのNHKが紅白をやっていたときに
FMラジオのNHKは「アニソン三昧」という企画をやっており
一部で「紅白でもアニソンやるなら紅白も見るけど」という意見があったこと、
NHKが「アニソン限定のど自慢」という企画をやるなど
アニソンに柔軟な姿勢を見せていること、
今年NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」のナレーターに起用されたこと、
その「MUSIC JAPAN」のアニソンSPに出演したこと、
「MUSIC JAPAN」のプロデューサー(52歳・アニメ好き)が
紅白のプロデューサーでもあるということ、
・・・あたり、去年以前よりは、まだ出場の条件が揃っているようには思います。

個人的には正直興味の無い分野ですが、
お題としては意見が分かれそうで非常に面白いところではないかと。
「まったくありえない」ってことも無さそうなあたりが。

10月27日に、テリー伊藤と関根麻里が勤めている
「紅白応援隊」の新メンバーに選ばれたことが発表された。
これを「歌手としても出場するから」ととるか、
「歌手として出場させることができないから
せめて応援隊で、ということになった」ととるか。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「深愛」・2位
アルバム「ULTIMATE DIAMOND」・1位
シングル「夢幻」・3位
遊助
2008年の紅白で初出場を果たした「羞恥心」の上地雄輔が
「遊助」名義で3月にソロデビュー。
デビュー曲が初動で20万枚突破と、
羞恥心からの人気は落ちていない模様。

なお、ソロの「遊助」としての出場のみを対象とします。
「ヘキサゴンオールスターズ」「羞恥心」などの
グループでの出場は対象外とします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ひまわり」・2位
シングル「たんぽぽ」・1位
シングル「いちょう」・順位発表前
樋口了一
ひぐち・りょういち。
「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」がヒット。
2008年に紅白でアンジェラ・アキが歌った
「手紙 〜拝啓、十五の君へ〜」は今年もロングヒットを続けており、
「手紙対決」という構図も考えられそう。
別の歌が人気番組「水曜どうでしょう」の
テーマになっていたこともあり
応援に大泉洋や鈴井貴之を呼ぶことで
北海道地区の視聴率を稼ぐということもできそう。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」・9位
JUJU
ジュジュ。
CDも売れているが、それよりも着うたで圧倒的な人気を誇る。
単独で出るのも、誰か(SpontaniaやJAY'EDなど)と出るのも
対象になるものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「やさしさで溢れるように」・11位
アルバム「What's Love?」・3位
シングル「明日がくるなら」・2位
シド
4人組ビジュアル系ロックバンド。
シングル「嘘」がオリコン2位を記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「モノクロのキス」・4位
シングル「2℃目の彼女」・3位
シングル「嘘」・2位
アルバム「hikari」・2位
BIGBANG
ビッグバン。
韓国の5人組ユニット。
日本デビューは今年6月。11月には早くも武道館公演。
去年の東方神起に続いて、韓国ユニットの出場なるか。
「紅白に出たい」発言あり。

なお、しばらく下の「アジア勢」の中に入れておりましたが、
その中でもセールス等が突出しているので、
単独エントリーとすることにしました。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「MY HEAVEN」・3位
シングル「ガラガラGO!!」・5位
アルバム「BIGBANG」・3位
アルバム「ASIA BEST 2006-2009」・20位
辻井伸行
「第13回 ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール」において
日本人初の優勝という快挙を果たした、全盲のピアニスト。
紅白には、過去にも「女子十二楽坊」(錦織健のバックバンドとして)や
「G-CLEF」など、ボーカルがいないタイプの
アーティストも出演しているので、まったくありえない話ではない。
・・・「"歌”合戦」ではないという、無粋なことは置いておくとして。

なお、もし誰かのバックで演奏する形で出場することがあっても、
毎年11月末の、いわゆる「出場者発表」
(初出場者が記者会見する例のアレ)で名前がなければ
「出場」ということにはなりませんので、あしからず。
あの「発表」に名前があるかどうかが、この企画の全てです。

「ボーカルがいないタイプのアーティスト」では、
かつて「女子十二楽坊」や「G-CLEF」が
「出場者」として発表されたことがあります。
しかし、「DEPAPEPE」「ジェイク・シマブクロ」「押尾コータロー」
「上妻宏光」「吉田兄弟」などのように、
出るには出たが誰かのバックでの演奏だったがために
事前に「出場者」として発表されなかった例もあります。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「debut」・2位
アルバム「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番」・3位(「辻井伸行×佐渡裕」名義)
アルバム「感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ」・17位
ヘキサゴンファミリー
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

2008年ほどの勢いはないものの、2009年も続くヘキサゴン人気。
「羞恥心」「Pabo」「アラジン」「矢口真里」「エアバンド」
「里田まいwith合田兄妹(家族)」「南明奈のスーパーマイルドセブン」
「トモとスザンヌ」「部長と部下」「フレンズ」
「ヘキサゴンオールスターズ」「RYOEI」「スベラーズ」
を対象とします。

「遊助」(上地雄輔)と「つるの剛士」は
特にヘキサゴンとは関係のない作り(作詞が紳助ではないことなど)なので
別エントリーにしています。

「羞恥心」は2009年1月をもって活動休止を発表していますが
2008年の紅白において「瞬間最高視聴率」となったこともあり
「紅白のためだけに限定復活」などということがあるのではないかと思い
一応候補に入れています。
・・・と書いてたんですが、野久保直樹の件を考えると、無いか・・・。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「青春僕/青春俺」・6位(矢口&エアバンド)
シングル「I Believe/Don't leave me」・4位(南明奈&合田家族)
シングル「出会えてよかった/お台場の女」・8位(トモ&部長)
シングル「泣いてもいいですか」・2位(フレンズ&オールスターズ)
シングル「ひらり」・19位(RYOEI)
シングル「ひとつ500円で買い取らせていただきます」・28位(スベラーズ)
アルバム「WE LOVE ヘキサゴン 2009」・2位
さくらまや
わずか10歳にして、演歌デビューを果たした小学4年生。
確かに歌唱力は、普通の10歳のそれではない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「大漁まつり」・83位
桜高軽音部
アニメキャラなんで、どうやっても出場できるわけがないと、
長いこと上の「今年売れはしたけど、
候補に入れていない人たち」のところに載せておりましたが、
まさかのこんな記事。
・・・ということで、候補にします。
「放課後ティータイム」や、
キャラのソロ名義のものも、含むものとします。

ただ、上の記事はあくまで「MUSIC JAPAN」に関してのことであり
別に「紅白に向けて出演交渉を続けている」とは書かれていません。
最後の「今年の年末には、実際に歌う姿を見ることができるかもしれない。」
というのは、やや話を飛躍させすぎな感もあります。
また、さまざまな権利問題をクリアしたとしても
肝心の当の声優たちに「テレビに出て歌う」という気持ちはあるのか、
出たとして、ボーカル以外の声優は、楽器の演奏が出来るのか、など
いろいろ気にかかる点も多いようには思います。
・・・と書いていたんですが、声優たちは「けいおん!」のイベントのために
演奏を練習して、「ふわふわ時間」を演奏出来るようになったそうです。

なお、上のリンク先の記事内にある、
「SCANDALが出演してカバーした」というのが
この紅白でもまた行われたとしても、それは含まないものとします。
それは「SCANDAL(別エントリー)が出た」ことになり
「桜高軽音部が出た」ということにはなりません。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Don't say "lazy"」・2位
シングル「Cagayake! GIRLS」・4位
シングル「ふわふわ時間」・3位
シングル「Maddy Candy」・9位
シングル「イメージソング 秋山澪」・2位
シングル「イメージソング 平沢唯」・3位
シングル「イメージソング 中野梓」・3位
シングル「イメージソング 田井中律」・5位
シングル「イメージソング 琴吹紬」・6位
シングル「イメージソング 平沢憂」・8位
シングル「イメージソング 真鍋和」・9位
アルバム「放課後ティータイム」・1位
アルバム「バンドやろーよ!!」・8位
つるの剛士
2008年の紅白で初出場を果たした「羞恥心」のつるの剛士が
カバーアルバムをリリース。
シングルのリリースは無いが、テレビではだいたい
プリンセスプリンセスの「M」を歌っているので
「M」が代表曲であるといえそう。
「雄ちゃん(上地雄輔=遊助)と一緒に紅白のステージに立てたら」と
期待を寄せていた。

なお、ソロの「つるの剛士」としての出場のみを対象とします。
「フレンズ」「ヘキサゴンオールスターズ」「羞恥心」などの
グループでの出場は対象外とします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「つるのうた」・1位
アルバム「つるのおと」・2位
シングルのリリースは無し。
加藤清史郎&アンクル☆させ
NHK大河ドラマ「天地人」で、直江兼継(主人公)の幼少時代を演じ
話題になった子役「加藤清史郎」のユニット。
デビュー曲がNHKの「みんなのうた」に使われている。
ちなみに加藤は、トヨタのCMの「こども店長」でも知られる。

なお、名義が「加藤清史郎」だったり
「加藤清史郎&アンクル☆させ」だったりしますが、
どちらでもいいものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「かつおぶしだよ人生は」・53位
辞退組
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

毎年出演依頼はしているが毎年辞退しているとされている
「宇多田ヒカル」
「B'z」
「矢沢永吉」
「小田和正」
「井上陽水」
「スピッツ」
「竹内まりや」
「MISIA」

を対象とします。

同じように毎年辞退しているとされていたけど
やがて出ることになった
「中島みゆき」「松任谷由実」「Mr.Children」などのように、
いつか出ることがあるのかも知れないということで。

あらし。
上の方に、「ジャニーズは毎年SMAPとTOKIOしか出ないので
所属歌手は一切予想の対象にしない」と書いておりまして
ずっとそうするつもりでしたが
(ちなみに去年の予想企画でも、そうしております)
あまりにセールス面で好成績なので、
予想対象にしてみることにします。

2008年シングル年間ランキング1位&2位&10位&12位
2009年シングル年間ランキング1位&2位&4位
と、年間ベスト10に2年連続で3曲入ってくる好調ぶり。
(ちなみに今年の3位は、秋元順子の「愛のままで・・・」)
さらに今年発売のベストアルバムがミリオンを超え年間1位に。
今年のミリオンは、Mr.Childrenと、わずか2組のみ。
これにより、今年のシングル、アルバム、音楽関連DVD、と
3つのランキングで1位を達成。
(上の「2009年のデータ」は10月25日時点のもの)

セールス面以外の、判断材料。
■嵐は今年10周年で、記念すべき大事な節目の年。
 その年の最後が紅白となれば、華やかではある。
 紅白も第60回と、節目の回。
■15年間、ジャニーズはSMAPとTOKIOの2組しか出ていない。
 2001年は稲垣吾郎の謹慎期間中であることを理由に、
 2004年は新曲を1曲もリリースしていないことを理由に、
 SMAPが出なかったことが2回あるが、
 だからといって代わりに他のジャニーズの歌手が
 出るということもなかった。(TOKIOのみの出演)
■しかしその前には、「SMAPと光GENJIと少年隊」と、
 3組出ていたこともある。
 だから「2組」と決まっているわけではないのかも知れない。
 ・・・といっても、それも15年も前の話。
■あの、ミリオンを連発していた頃のKinKi Kidsでさえ、
 紅白に出たことはない。
■修二と彰(2005年の年間ランキング1位)や
 KAT-TUN(2006年の年間ランキング1位)も
 ミリオンを突破しているが、出ていない。
■ジャニーズは毎年カウントダウンライブをしている。
 SMAP・・・紅白のみ出演
 TOKIO・・・紅白とそのライブと、両方出演
 嵐・・・そのライブのみ出演
 という形になっている模様。
 TOKIOを見る限り「ライブがあるため絶対紅白には出られない」と
 いうことも無さそう。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Believe」・1位
シングル「明日の記憶」・1位
シングル「Everything」・1位
アルバム「All the BEST! 1999-2009」・1位
UVERworld
ウーバーワールド。
2008年11月に、「儚くも永久のカナシ」で、初オリコン1位を獲得。
(それまでも、オリコン上位の常連ではあった)

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「AwakEVE」・2位
シングル「GO-ON」・2位
シングル「哀しみはきっと」・2位
ヒルクライム
着うたフルで1位になった「春夏秋冬」がCDでも好調。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「純也と真菜実」・24位
シングル「春夏秋冬」・6位
flumpool
フランプール。
2008年に、ミニアルバムにてメジャーデビュー。
それがデビュー作ながら、オリコンデイリーで1位を記録する。
ウィークリーでも2位。

カウントダウンライブ「COUNTDOWN JAPAN」への
出演が決まっているが、出演は12月28日なので
紅白のリハーサルや本番には差し支えない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「星に願いを」・2位
シングル「MW 〜Dear Mr.&Ms.ピカレスク〜」・3位
シングル「フレイム」・順位発表前
BREAKERZか
FUNKY MONKEY BABYS

※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

売れてないのに「紅白に出たい」という歌手は多い。
売れてる歌手には「出たくない」とする人も少なくない。
ちゃんと売れていて、なおかつ「出たい」という意思表示をしている
筆頭ではないかと思われるのがこの2組。
去年も出たい出たいと言い続けていたが結局選ばれることはなく
それを残念がる内容のコメントが
ブログやインタビューなどに見られた。
今年も、前者はシングルでオリコン2位、
後者はアルバムでオリコン1位と、立派な成績を残している。
果たして今年はどうなるか。

なお、去年BREAKERZのDAIGOの親戚が選挙に出るとかなんとかで
DAIGOが紅白に出ることはその立候補者の応援につながるために
呼ばれなかったのではないかとする説があったが、
今年は特にそのあたりを気にする必要は無い。

また、ファンモンは、新曲「ふるさと」が
NHK「みんなのうた」に2009年12月から
2010年1月まで使われることが決まっている。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「GRAND FINALE」・6位(BREAKERZ)
シングル「Everlasting Luv」・2位(BREAKERZ)
シングル「光」・6位(BREAKERZ)
シングル「桜」・7位(ファンモン)
アルバム「ファンキーモンキーベイビーズ3」・1位(ファンモン)
西野カナ
2008年デビュー。
CDも売れているが、特に着うたで人気を誇る。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「MAKE UP」・119位
シングル「遠くても」・40位
シングル「君に会いたくなるから」・19位
アルバム「LOVE one.」・4位
シングル「もっと・・・」・6位
藤澤ノリマサ
ポップスとオペラを融合した「ポップオペラ」なる歌を歌う。
秋川雅史や錦織健のような、クラシックやオペラの歌手を
1人ぐらい、予想の対象にしたかったのです。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Player」・49位
シングル「愛の奇跡」・30位
中川翔子かジェロかAI
個人的に「紅白出場経験1回」の人たちを予想した時、
「出ても全然おかしくはない」とは思うものの
でも「絶対出るよなあ」とも思えなかったのが、この3人なのです。
ちなみにPerfume、いきものがかり、秋元順子、などが
「絶対出るよなあ」に含まれています。
ほんとに私個人の主観というだけの話なのですが。
で、考えた挙げ句、予想の対象にしてしまおうかと思ったわけです。

中川翔子
なかがわ・しょうこ。2007年に初出場。
元々この項目は、2007年に「アキバ枠」と言われた
「中川翔子かリア・ディゾンかAKB48」だったのですが、
リアは新曲出してないから出ることはないだろうし
逆にAKBは(商法の是非はともかくとして)かなり売れてるから
呼ばれる確率高そうだなと思って外すことにしました。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「Magic Time」・11位
シングル「涙の種、笑顔の花」・4位
シングル「心のアンテナ」・8位
シングル「「ありがとうの笑顔」」・6位

ジェロ
黒人演歌歌手。2008年に初出場。
2008年の「海雪」(オリコン最高4位)程の大ヒットでは無いにしても
今年もある程度売れ続けている。
2年連続出場なるか。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「えいさ」・18位
アルバム「約束」・18位
シングル「やんちゃ道」・39位
シングル「爪跡」・35位
アルバム「カバーズ2」・52位

AI
アイ。2005年に初出場。
2005年に紅白で歌った「Story」の新作「Story [Re-born]」が、
ベストアルバム「BEST A.I」(オリコン1位獲得)に収録されている。
また、Spontania feat.ERY(※Rは正しくは「Rの反転文字」ですが
文字化けの可能性があるので「R」としています)が
Storyのアンサーソング
「Another Story 〜AI「Story」Spontania Version」を発売するなど、
再び注目を集めている。
紅白では、同じ歌手が同じ歌を、
違う年に歌うと言うことは、普通にある。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「YOU ARE MY STAR」・36位
アルバム「VIVA A.I.」・10位
アルバム「BEST A.I.」・1位
リンドバーグかユニコーン
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

右にある「再活動・再結成組」から、
この2組のみを対象にすることにしました。

リンドバーグ
1988年結成、2002年解散。
2009年、年内限定で再結成。
紅白出場経験あり。
今年の紅白に出たいという発言あり。

12月9日に、再結成後初のシングルを発売するが
ベストアルバム「LINDBERG XX」が
オリコン5位を記録したことを考えると、そのシングルではなく
「過去のヒット曲のメドレー」での出場の方がが考えられそう。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「LINDBERG XX」・5位

ユニコーン
1986年結成、1993年解散。
2009年再結成。
紅白出場経験無し。

カウントダウンライブ「COUNTDOWN JAPAN」への
出演が決まっているが、出演は12月28日なので
紅白のリハーサルや本番には差し支えない。
今年再活動のグループの中では
一番好調なセールスを記録しているので
予想の対象にしたいと思っていましたが
CDJと出場が重なっていたら対象にはしないところでした。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「WAO!」・3位
アルバム「シャンブル」・1位
アルバム「I LOVE UNICORN FAN BEST」・6位
シングル「半世紀少年」・3位
予想対象候補
脈絡なく適当に「予想候補」を追加していきますが、
最終的には予想対象を25組に絞るため、
最終的に対象から外される歌手もいます。

なお、順番は「候補にしようと思った順」であり、他意はありません。


以下は、
候補にしておりましたが
最終的に対象には
なりませんでした。


秦基博
2008年の予想企画の予想対象30組を
決めた後に名前が浮かんだ歌手です。
なので、2009年の対象にしようと思います。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「朝が来る前に」・5位
シングル「Halation」・10位
童子-T
2008年の予想企画の予想対象30組を
決めた後に名前が浮かんだ歌手です。
なので、2009年の対象にしようと思います。
MiChi
2008年の予想企画の予想対象30組を
決めた後に名前が浮かんだ歌手です。
なので、2009年の対象にしようと思います。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ChaNge the WoRLd」・19位
シングル「KiSS KiSS xxx」・30位
シングル「YOU」・20位
アルバム「UP TO YOU」・4位
Lil'B
リルビー。
デビューから2曲連続で、着うたチャート1位に。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「キミが好きで」・20位
シングル「時間を止めて…」・18位
アルバム「今、キミへ…」・2位
養老の星☆幸ちゃん
11月に着うたでデビュー。素人なのにチャート1位になる。
現時点(2008年11月)では、CDを発売するかどうかは未定。
「探偵!ナイトスクープ」「めちゃイケ」
「あらびき団」などに出演していたが、
テレビ初登場はNHK「のど自慢」なので、NHKと無関係でもない。
真野恵里菜
まの・えりな。
ハロープロジェクト所属の新人。
2008年までインディーズだったが、今年メジャーデビュー。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「乙女の祈り」・5位
シングル「はじめての経験」・6位
シングル「世界はサマー・パーティ」・10位
シングル「この胸のときめきを」・7位
HANGRY&ANGRY
吉澤ひとみと石川梨華のユニット。
日本だけでなく、アメリカでもリリース。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Kiss Me Kiss Me」・60位
VAMPS
ヴァンプス。
ラルクアンシエルのHYDEとOblivion DustのK.A.Zのユニット。
ラルクは紅白出場経験あり。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「I GOTTA KICK START NOW」・6位
シングル「EVANESCENT」・4位
アルバム「VAMPS」・3位
シングル「SWEET DREAMS」・2位
SCANDAL
スキャンダル。
女子高生バンドとして話題になる。
2008年リリースのメジャーデビューシングルは、
オリコン26位を記録。

また、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN アニソンSP」において、
女子高の軽音楽部をテーマにしたアニメ「けいおん!」の主題歌
「Don't say "lazy"」をカバーしたこともある。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「SAKURAグッバイ」・30位
シングル「少女S」・6位
シングル「夢見るつばさ」・12位
アルバム「BEST★SCANDAL」・5位
alan
アラン。
中国人歌手。
2008年公開の映画「レッドクリフ」のテーマに抜擢され、
注目を集める。
今年の「レッドクリフ part2」のテーマも担当。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「群青の谷」・30位
アルバム「Voice of EARTH」・15位
シングル「久遠の河」・3位
シングル「BALLAD 〜名もなき恋のうた〜」・11位
持田香織
もちだかおり。
EveryLittleThingのボーカル。
2009年は、ソロ活動も行うということを発表。
ソロでの出場のみ対象とします。
ELTとしての出場は対象外です。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「雨のワルツ」・11位
シングル「静かな夜」・20位
アルバム「moka」・9位
capsule
カプセル。
2008年に紅白初出場を決めたPerfumeのプロデューサー
中田ヤスタカの所属するユニット。
2008年のアルバム「MORE!MORE!MORE!」がオリコン6位記録。
同名の収録曲は、エッセンシャルのCM曲としても知られる。
2008年12月4日に、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」に出演。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「FLASH BEST」・7位
アイドリング!!!
フジテレビ721(CS放送)で放送されている、同名の番組のユニット。
2008年末のシングルではオリコン5位を記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「チューしようぜ!」・2位(「AKBアイドリング!!!」名義)
シングル「baby blue」・10位
シングル「無条件☆幸福」・5位
アルバム「Petit-Petit」・17位
DJ OZMA(2代目)
初代DJ OZMA(綾小路翔に似ている、自称綾小路翔の友人)が
2008年で引退することを表明。
俳優の「槙精吾」が2代目を襲名することに。
並木瑠璃
なみき・るり。
TBS「さんまのスーパーからくりTV」から
「天才ギター少女」としてデビューした小学生。
2008年にリリースしたデビュー曲
「学園天国」がオリコン20位を記録。
2009年はNHK大河ドラマ「天地人」に出演。
相対性理論
インディーズながら、アルバム「ハイファイ新書」が
オリコンデイリーで4位を記録。ウィークリーは7位。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「シフォン主義」・42位
アルバム「ハイファイ新書」・7位
シングルのリリースは無し。
紫SHIKIBU
芸人「世界のナベアツ」が、雨上がり決死隊、ゴリ(ガレッジセール)、
田中直樹(ココリコ)と組んだグループ。
デビュー曲「LOVEなんだよ」がオリコン15位を記録。
ナベアツは本気で紅白を狙っているらしい。
ちなみにゴリは「ゴリエ」として、
田中は「Re:Japan」メンバーとして、紅白出演経験あり。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「LOVEなんだよ」・15位
シングル「イヲピにかえて」・87位
ステレオポニー
シングル「泪のムコウ」がオリコン2位を記録。
ちなみにメンバー全員平成生まれ。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「泪のムコウ」・2位
シングル「I do it」・13位
アルバム「ハイド.ランジアが咲いている」・7位
シングル「スマイライフ」・20位
かりゆし58
かりゆしごじゅうはち。
日本テレビ系ドラマ「銭ゲバ」主題歌「さよなら」が
オリコン10位を記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「さよなら」・10位
アルバム「でーじ、かりゆし」・10位
ゆずグレン
「ゆず」と「キマグレン」の、紅白出場経験有り2組によるコラボ。
5月にシングル「two友」でデビュー。
なお、「ゆずグレン」としての出場のみを対象とします。
それぞれ単独での出演は、対象外です。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「two友」・3位
倖田來未×misono
実の姉妹によるユニット。「It's all Love!」でデビュー。
「倖田來未×misono」名義での出場のみを対象とします。
「倖田來未が単独で」や
「misonoが単独や別ユニットで」の出場は対象外とします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「It's all Love!」・1位
Peaky SALT
ピーキーソルト。
ボーカルが「三浦友和と山口百恵の息子」ということで話題に。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ピカピカ」・80位
アルバム「イツワリ台風3号」・299位
福原美穂
ふくはら・みほ。
ファーストアルバム「RAINBOW」がオリコン2位を記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「RAINBOW」・2位
シングル「HANABI SKY」・26位
シングル「LET IT OUT」・10位
横山だいすけ・三谷たくみ
NHK「おかあさんといっしょ」から人気の出た
「ドンスカパンパンおうえんだん」がヒット。
ただ、「おしりかじり虫」のように、「紅白に出るには出たけど
”出場歌手”としては発表されなかった」ってことになるかも。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ドンスカパンパンおうえんだん」・16位
加藤ミリヤ
清水翔太とのコラボでの出場も含むものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「20-CRY-」・7位
シングル「Love Forever」・5位(「加藤ミリヤ×清水翔太」名義)
アルバム「Ring」・2位
アルバム「BEST DESTINY」・1位
イケメン3
※いずれか1人でも出れば、「出た」ということになります。

NHK「歌謡コンサート」で結成された、
北川大介と竹島宏と 山内惠介の若手演歌歌手3人のユニット。
それぞれソロでCDをリリースしており
ある程度売れてはいるものの、
「イケメン3」としてのCDリリースは、まだ無い。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「おまえを連れて」・27位(北川大介)
シングル「禁じられた想い」・29位(竹島宏)
シングル「風蓮湖」・16位(山内惠介)
JASMINE
ジャスミン。
デビューCD(「sad to say」)発売前に
レコチョクの着うた週間チャートで1位になる。
CDリリースをしていない新人では史上初の快挙。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「sad to say」・10位
シングル「No More」・順位発表前
たむらぱん
ロッテのガム「フィッツ」のCMの歌で話題になり注目を集める。
インタビューで「いつかは紅白に出たい」と話している。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ちゃりんこ」・60位
アルバム「ノウニウノウン」・24位
BEGIN with アホナスターズ
2008年のフジテレビ「27時間テレビ」から生まれた歌が
2009年1月にシングル化。
「アホナスターズ」とは、コーラスで参加している
間寛平、村上ショージ、ジミー大西、雨上がり決死隊、
ガレッジセール、タカアンドトシ、のこと。
なお、「BEGIN」としての出場は対象外とします。
まあ出るとしても、間寛平は出られませんが。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「笑顔のまんま」・12位
新選組リアン
島田紳助プロデュースのユニット。
「ヘキサゴン」から発生したものではないので
「ヘキサゴンファミリー」には含みません。
10月14日に「男道」でデビュー。
10月デビューで紅白というのは早いという感じもしますが、
WaTの「11月デビュー→その年の紅白出場」という例もあるので
ありえないことではないと思われます。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「男道」・3位
クレイジーケンバンド
今年、結成から12年目にして、メジャーデビュー。
(今まではインディーズだった)

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ガールフレンド」・12位
アルバム「ガール!ガール!ガール!」・4位
SKE48
エスケーイーフォーティーエイト。
AKB48と同じく、秋元康プロデュース。
名古屋の栄(さかえ)を拠点に活動。
AKB(アキバ)と同様に、SKE(さかえ)。
単独ではなく「AKB48(2)&SKE48(初)」という形も考えられる。
・・・すごい人数になるが。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「強き者よ」・5位
腐男塾
ふだんじゅく。
女性タレントの男装ユニット。
芸人「はなわ」がプロデュース。
メンバー「緑川狂平」が「平成教育学院」に出演し
検索ランキングで1位になるなど注目を集める。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「俺の空」・11位
シングル「勝つんだ!」・7位
アルバム「絆」・24位
Hi-Fi CAMP
ハイファイキャンプ。
ポカリスエットのCMソングに立て続けに起用され話題となる。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「トルケスタニカ」・100位
シングル「一粒大の涙はきっと」・29位
シングル「だから一歩前へ踏み出して」・43位
アルバム「1st BEST」・8位
Crystal Kay
クリスタルケイ。
今年でデビュー10周年ということで、精力的に活動。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「After Love -First Boyfriend- 」・31位
アルバム「BEST of CRYSTAL KAY」・3位
ポール・ポッツ
去年、「特別枠」で出場したエンヤ。
同じように外国人歌手が出ることがあるとしたら誰だろうと考えた。
ポップスやロックではなく、
エンヤのように崇高な雰囲気の歌を歌う人を考えたら、
行き着いたのはサラ・ブライトマンとポール・ポッツだった。
それで今年の紅白のテーマが
「歌の力∞無限大」だということを考えたら、
残ったのはポール・ポッツの方だった。
この人ほど、「歌の力」の無限の可能性を
実感している人も、そうそういないだろう。
決してイケメンでもない、冴えない(という書き方をするメディアが多い)
ごく普通の携帯電話販売員だった男が、
たった一回歌っただけで世界中の注目を集めるようになった。
YouTubeにアップされた関連の動画は、
計5000万回以上再生されている。

イギリスのオーディション番組で優勝してデビューしたオペラ歌手。
2007年に発売されたアルバム「ワン・チャンス」は
日本でもオリコン31位と、オペラにしてはかなりの高順位を記録。

CM初出演が本国イギリスの会社のではなく日本の「龍角散」だったり、
来日の際には「とくダネ!」や「奇跡体験!アンビリバボー」に出演して
CDセールスを伸ばしたり、
日本テレビの「24時間テレビ」のオープニングアクトを務めたりと、
日本での知名度も高い。
また、イギリスで放送されていた
日本の番組「風雲!たけし城」を見ていたりと、
日本に好意的である。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「パッシオーネ〜燃ゆる想い」・27位
Early Morning
アーリーモーニング。
フジテレビアナウンサー、高島彩と中野美奈子のユニット。
昔のNHKなら他局のアナウンサーが出ることなど考えられないが
去年の紅白に同じくフジの中村仁美アナが出たので
今のNHKではありえないことでもない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「おいてけぼりのThirty」・12位
シングル「かみさまでもえらべない。」・4位
ハンバートハンバート
男女のアコースティックデュオ。
岸田繁(くるり)や峯田和伸(銀杏BOYZ)なども絶賛している。
3曲入りシングル「合奏」がオリコン52位を記録。
音楽的に、NHK受けが良さそうという気はします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「合奏」・52位
パパ荒川
今年、50歳で「こどもたちへ」でメジャーデビュー。
本業は深夜トラックの運転手。デビューした今でも続けている。
NHK「歌謡コンサート」にも出演。
「目標は紅白出場」としている。

昔夢見ていた「歌手になること」を
子供5人を育てるために諦め本業に専念。
「ガス代や水道代が払えない」ということになることもあったが
そんな中でも夢を支えてくれる
家族の応援を受け再起し、メジャーデビューへ。
「家族愛」という意味では、
去年初出場した木山裕策に通じるものもある。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「こどもたちへ」・156位
はんにゃ(を含むユニット)
2009年に大躍進を遂げた芸人といえば
多くの人がはんにゃかオードリーを挙げるだろう。
人気芸人は、曲紹介のチョイ役などで紅白に呼ばれたりする。
しかしそれで呼ばれるかではなく、歌手として呼ばれるかどうか。
単独ではCDはリリースしていないが、
「レッドシアターズ」と「ザ!!トラベラーズ」の2つのユニットでリリース。
どちらの会見でも、金田哲は「紅白目指してます」と発言。
・・・余談ですが、オードリーにはCDの話は来なさそうですよね。
若林のことを考えるとね。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「風になりたい」・7位(レッドシアターズ)
シングル「HOME TOWN」・10位(ザ!!トラベラーズ)
YU-AかBENIかMAY'SかJuliet
※いずれか1人でも出れば、「出た」ということになります。

CDよりもむしろ「着うた」で、ランキング1位や2位だったり、
何十万ダウンロードだったりと、凄いことになっている人たち。
まだ幅広い層からの支持を得るまでには至っていない感はあるが
10代から20代前半あたりの女性の間での知名度や支持率は抜群。
「紅白は演歌ばかりなので見ない」とする、
若い女性の視聴者獲得にはつながるかも知れない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「夕日」・34位(YU-A)
シングル「逢いたい・・・」・22位(YU-A)
アルバム「You Are My Love」・8位(YU-A)
シングル「Kiss Kiss Kiss」・40位(BENI)
シングル「恋焦がれて」・70位(BENI)
シングル「ずっと二人で」・67位(BENI)
アルバム「Bitter&Sweet」・5位(BENI)
アルバム「Dreaming」・6位(MAY'S)
シングル「I WISH」・19位(MAY'S)
シングル「I LOVE YOUが言えなくて」・30位(MAY'S)
シングル「ナツラブ」・24位(Juliet)
シングル「フユラブ」・13位(Juliet)
カレン
16歳の女子高生演歌歌手。
母親も演歌歌手という、演歌親子。
黒人演歌歌手やら女子小学生演歌歌手やら
いろんな人が出てきますね。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「泣くなオカメちゃん」・57位
水田竜子
みずた・りゅうこ。
若手演歌歌手。
32歳ながら、芸歴は15年。
プロデビュー前には、NHKの「のど自慢」の
グランドチャンピオンになったこともある。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「風の宿」・17位
シングル「伊根の舟屋」・23位
福原遥
ふくはら・はるか。
NHK教育の番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」に出演中。
同番組テーマでもあるデビュー曲
「キッチンはマイステージ」がオリコンデイリー10位を記録。

「さくらまや」と「同じ紅組に子供が2人も」ってあるかなとか
NHKつながりであることを考えるとこっちが有利かとか
歌唱力や本格派度で言えばさくらまやの方が上かとか
順位で言えばこっちの方が上かとか
もちろん「両方呼ばれる」とか「両方呼ばれない」ってこともあるしとか
いろいろ考えられる要因になって、予想としては面白いかもですね。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「キッチンはマイステージ」・18位
木村カエラ
今年はシングルの2曲よりも、
ゼクシィのCMに使われた「Butterfly」
(アルバム「HOCUS POCUS」収録)の方が話題になったという印象。

長いこと、上の「今年売れはしたけど、
候補に入れていない人たち」のところに載せておりました。
カウントダウンライブ「COUNTDOWN JAPAN」に出演するという
公式の発表があったためです。
しかし「出演はするけど、
何日に出演するかは発表していない」という状態。
で、後日、「出演日」が発表。
12月28日であることが判明。
ということは、12月29日からの紅白リハーサルに間に合う。
ということで候補にします。

個人的には今年の紅白のテーマ
「歌の力∞無限大」を見たとき
「木村カエラ∞Perfume」(あるイベントのために結成。
その場で解散を発表。つまりいわゆる「企画もの」)を
思い出したのですが、果たして。
この記事を見る限り、木村自身は結構
このユニットに乗り気であるようにも思えますが。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「どこ」・5位
シングル「BANZAI」・4位
アルバム「HOCUS POCUS」・3位
コーヒーカラー
2004年に発売され、オリコン最高68位を記録した「人生に乾杯を!」。
そのリメイク作「人生に乾杯を!〜別れの曲〜」が、今年また話題に。
有線の2009年上半期演歌ランキング1位となる。
2位が北山たけし、3位が氷川きよし、4位が秋元順子、と
そうそうたる紅白出演歌手をおさえての1位という快挙。
「日本有線大賞」の出演はあるかもしれない。
アジア勢
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

2008年の東方神起に続くアジア勢は、いるのか。

韓国・・・「イ・ビョンホン」「パク・ヨンハ」「ピ(RAIN)」「リュ・シウォン」
「K」「SE7EN」「SS501」「SUPER JUNIOR」
「天上智喜」「sg WANNA BE+」「John-Hoon」「超新星」
台湾・・・「飛輪海」(フェイルンハイ)「F4」「VANNES」


を対象とします。
候補を挙げるとキリが無いので、
「日本である程度の結果を残している人たち」に限ってます。
今後、候補は増えるかもしれません。

なお、紅白出演経験者の「BoA」「東方神起」
「Ryu」「イ・ジョンヒョン」「女子十二楽坊」などは対象外としています。

中国人歌手「alan」は、
「活動拠点が自国ではなく日本」ということで
別エントリーにしています。

また、「BIGBANG」はセールス等が突出しているため、
単独エントリーにしています。
再活動・再結成組
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

「MAX」(6年半ぶりにオリジナルメンバー4人で活動再開)、
「バブルガム・ブラザーズ」(12年ぶりに再結成)、
「アリス」(4年ぶり4回目の再結成)
「スキマスイッチ」(2年ぶり再活動)
「ユニコーン」(16年ぶり再結成)
「リンドバーグ」(7年ぶり再結成、年内のみ活動予定)
「花*花」(6年ぶり再活動)
「CASCADE」(7年ぶり再結成)

のいずれかを対象とします。

リンドバーグは「今年の紅白に出たい」発言あり。

スキマは、2005年から2007年まで3年連続出場で
あったことを考えると出場する確率が高く、
予想としての面白みに欠ける感があるので、
最終的には外すかも知れません。

※リンドバーグとユニコーンのみを対象とすることにしました。





●「予想したい
 歌手だけ
 予想する」ものでは
 ありません。

必ず全25組、「出る」か「出ない」かを選んでください。

●「出る」を選んでいないということは
「出ないと思っているから」ということではないのか、
なぜわざわざ「出ない」の方も選ばないといけないのか、
という声もあるやも知れませんが、
それだと「出ないと思っているから」なのか
「単なる選び忘れ」なのか
「特定の歌手だけを予想したいので後は放置」
(つまりルール違反)ということなのかが
こちらには分からないのです。
「出ないと思っている」という意思を明確にするために
「出ない」の方も選択お願いします。

●全25組、「出る」か「出ない」かを選んでください。
選ばれていないのがあった場合、
無効とさせていただきます。(掲載もしません)
コメントに関しまして

この企画は、あくまで楽しく予想をしようというものです。
なので、NHKや番組、
歌手、そのファンに対する
批判的な意見や悪口は
一切募集しておりません。

「なぜあの歌手は、ヒット曲が出ていなくても
毎年出られるのか分からない」とか「歌が下手」とか
そんなコメントは募集しておりません。
そういうのは直接NHKにでも送ってください。
送ってこられても、一切掲載いたしません。
コメントだけでなく、予想自体を掲載いたしません。
何も届いていないかのようにスルーします。


※タグは一切使えません。
※いわゆる「ギャル文字」の使用はご遠慮下さい。
  「一般的な普通の文章」でお願いしますね。
※上にも書きましたが、
  私は紅白の関係者ではないということを
  充分にご理解くださいませ。
※内容によっては、言葉を置き換えたり
  掲載しなかったりする場合もあります。ご了承ください。

※自動的に掲載されるものではありません。
  管理人が全てを手作業で1人で行っておりますので
  掲載が遅くなる場合もあります。重ねてご了承ください。
無料フォーム提供:SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

下にフレームが表示されていない方は
こちらの方から送信してください。





皆様の予想
この下に「コメントなしの、予想だけ」もあります。

○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





色須魅亜(管理人)
●コメント●
一番の大本命は、(前にもmixiなどで書きましたけども)
樋口了一だと思ってます。
一昨年の秋川雅史や去年の秋元順子のように、
紅白出演をキッカケにオリコンで1位になる、ぐらいのことが
起きうるのではないかと。

西野カナは、JUJUと加藤ミリヤが初出場になるのではと思って、
系統が近いと思われる西野まで呼ばれることはないのではないかと。

BIGBANGは、東方神起と共に出るのではないかと思ったのですが
なんだか東方神起の周辺がバタバタしているようで、
もし東方神起が出られないということになれば
尚更出場の確率が高まるのではないかとか思ったり。

辻井伸行は、なんらかの形で出るとは思うのですが
「出場アーティスト」として発表されるか、と考えると
それはないのではないかなあ、と。

つるの剛士は、「泣いてもいいですか」を歌うと思うのですが
ソロで歌うということは無いのではないかと。
「遊助(初)&フレンズ(初)」
(もしくは「遊助(初)&ヘキサゴンオールスターズ(初)」)あって
「遊助(初)&つるの剛士(初)&フレンズ(初)」では
ないのではないかと。
「シングルが出ていない」というのが、ちょっと引っかかっているのです。

嵐は、おそらく「国民が一番出場してほしいと思っている歌手」だと
思うのですが、なんか色々な大人の事情のせいで
やっぱり出られないのではないかと。

さくらまやと加藤清史郎は、両方あえて「出ない」にしてみました。
ありそうですよね、「子供対決」って構図。非常にありそう。
そうなるのではないかと書いているスポーツ新聞サイトもあった。
・・・ですが、去年のポニョ並の大ヒットではないことから
あえて外してみました。これはちょっと賭け。
・・・うん、いや、ああ、どうだろ、すっごい悩む。冒険しすぎか。

「辞退組」は矢沢永吉が、
「BREAKERZかFUNKY MONKEY BABYS」はBREAKERZが、
「中川翔子かジェロかAI」はAIが、
「リンドバーグかユニコーン」は両方出るのではないか、と。
解散前のユニコーンが出てないのは出演依頼が無かったからなのか
依頼は来てたけど断ってたということなのかは分かりませんが
仮に後者だったとしたら、今のユニコーンはだいぶ丸くなったというか
依頼が来たならば断るってことはないのではないのかなあと。
津名
●コメント●
お久しぶりでございます。2007年のR-1以来の参加となります。
最近の音楽事情に疎い私ですが、参加させていただきます。
(実際、キングオブコントの予想企画にも参加の予定でしたが、
すっかり忘れていました・・・)
まずこの25組の中で一番紅白出場に近いのは水樹奈々。
今回の紅白で紅白デジタル応援隊に選ばれたため、
アーティストな上そのような役を務めるわけですから、
これで外す理由がないと思います。
(これで外したら、彼女を選んだNHKの意図がわかりません)
今回一番悩んだのは嵐。結成10周年なうえ、
紅白も60回を迎える節目の年でもあります。
しかし、やっぱり厳しいのかなと。
V6もKinki kidsも出ていませんからね。こっちとしては出てほしいですが。
加藤清史郎は歌う側よりも審査員側につく可能性が一番高いと思います。
あと、2組以上いる選択肢については、BREAKERZ、
FUNKY MONKEY BABYS 、ジェロ、リンドバーグ、
ユニコーンが出ると予想します。
M-1も楽しみにしています。

●レス●
お久しぶりです。再びの参加ありがとうございます。
テリー伊藤と関根麻里に比べると、知名度的に
水樹奈々の応援隊起用というのは抜擢だなあという感じがしましたが、
この起用で知名度を上げて、本番に備えるというプランなのかなとか
思ったりもしています。
いきなり紅白本番に出ても「誰?」ってなる人が多いかなと。
加藤清史郎は私も予想には入れてないんですけども
そうか、審査員というのは考えられそうですね。
M-1の予想もお待ちしております。
募集期間が12月1日〜4日と、短いですのでお気をつけ下さい。
鍋焼きうどん
●コメント●
福山雅治さんは確か出場の意向でいると言う記事を見たことがあるような…
ヘキサゴンは無謀ですね。上地さんやつるのさんのソロで出そうな予感。
嵐をちょっと冒険してみました。今のところ有力…かもしれませんから。
あくまでも予想ですが、去年のリベンジを果たせたら、と思っています。(謎)

●レス●
去年の鍋焼きピンポンボールさんでしょうか。
引き続きの参加ありがとうございます。
1点差とは、非常に惜しいところでしたね。
テッカー
掲載見送り中
上にあります通り、全25組の予想が出来ていないので掲載できません。
再送信お願いします。
nalkana
●コメント●
はじめまして管理人さま。
前々から紅白歌手の予想をしたいなぁと思っており、
去年の11月にここを見つけました。だが見つけるの遅かった…。
という訳で遅くならないように今年の予想をば。

以下は自身の見解です。
記号は自己判断としての可能性。◎→○→△→▲→×
福山雅治 ▲
審査員としてなら出るかもしれない。どうせなら歌手でも出て欲しい。
大江裕 ◎
+ 話題性十分。北山の変わりに出し、おそらくこの1回だけで北山に戻すだろうとみた。
茉奈佳奈 ×
売り上げが伴っていない。「だんだん」が今の時期に放送していれば良かったが…。
水樹奈々 ▲
応援団としてではなく、正規に出演して欲しいが…。流石に厳しいかな。
遊助 ◎
実績も話題もあるし確実だろう。つるのは彼の応援として登場かな。
樋口了一 △
秦基博との二択になると思うが現状はこっちかな…。
JUJU ○
Spontaniaとの曲で登場するかな。
シド △
若い女性世代向けに出してくるかと思う。後述のUVERworldとの二択。
BIGBANG △
東方神起との二択だが、可能性はこっちかな。
一応神起の問題は解決したみたいだけど…。
辻井伸行 ×
演奏として登場の可能性が高い。
ヘキサゴンファミリー ×
流石に2年連続では呼ばないだろう。
さくらまや ◎
話題性十分。「出演者」として出なくてもキッズショーあたりで出てくるだろう。
桜高軽音部 ×
まずありえない。
出たところで見る人は…。
つるの剛士 ▲
カバーしか出していないというのが一番のネック。
遊助の応援として一緒に出てくるとかはありそうだが。
加藤清史郎&アンクル☆させ ×
大河出演があるとはいえ、流石に「歌手」としての登場は無いだろう。
キッズショーあたりかとも思うが、
あんだけ話題になったキグルミが全くでなかった前例があるだけに…。
辞退組 ×
出る気の無い人にはあんまり期待しないほうが。永ちゃん出たらうれしいけど。
嵐 ×
期待はしたい。
とはいえ、V6・キンキ・滝翼・NEWSと言ったグループが全く出なかった以上、
彼らだけ出させるとかしたら事務所内の火種になりそう。
UVERworld △ シドとの二択でどっちか出ると思うが…。
ヒルクライム ×
着うたで火がついた歌手ならJUJUのほうが優先だろう。
flumpool ×
カウントダウンライブ優先とみた。
BREAKERZか
FUNKY MONKEY BABYS ○
FMBのほうが可能性が高いと思う。DAIGOはゲストとして出てきそうだ。
西野カナ ×
JUJUのほうが可能性的に高い。
藤澤ノリマサ ×
話題性的に弱いかな…。
中川翔子かジェロかAI ○
中川とジェロが有力かな。何にしろジェロは貴重な若手演歌歌手だし。
中川は水樹が出たら落ちるかもしれないが…。
リンドバーグかユニコーン ▲
現状はリンドバーグの方かな。ユニコーンはCDJを優先しそう。
藤川投手をゲストに迎えての
「Every little thing Every precious thing」とか聞いてみたい。

ちなみにリスト外ではalanが有力かな。アジア女性枠として。

●レス●
どうもはじめまして。
初参加ありがとうございます。
ここまでちゃんと考えていただけますと
私も企画を開催した甲斐があったと思えて嬉しいです。

嵐は、そうですよね。他のジャニーズメンバーとの兼ね合いもありますよね。
当人達もだし、それぞれのファン達も、
「なぜ嵐だけが」ってことになりそうですよね。

ユニコーンのCDJは12月28日なので、
なんとか紅白との衝突は回避できそうです。

最終的に25組にしましたが、実はalanとか加藤ミリヤとかも入れて
30組にしようかなとも思っておりました。
あんまり増やすと編集が大変かなと思って25組にしましたけども。
GLOOM
●コメント●
今回もよろしくです。
今年は新人に強力なのがいないから去年より読みづらいです。
事前決定枠の出場確率予想と自分の考えはこんな感じです。
福山雅治 40% 出場可能性高くないが、来年大河を考えるとありうる?
大江裕  10% 新人演歌が弱いからありうるものの、知名度的に?
茉奈佳奈  3% NHK貢献度あるけどそれだけで出れたら苦労しないよね。
水樹奈々 70% 初オリ1位、MJナレーション+出演と条件が揃う。
      この条件下で出場できないなら一生声優の出場はないだろう。
遊助   50% ヘキサゴンに食われないか微妙。
樋口了一  25% 好きだけど、インパクト弱い?
JUJU   65% 新人不振で新人1番枠。
シド   80% 初出場組では遊助の次に力あると見る。
BIGBANG  15% 韓国枠ってそんなにあるとは思えない。
辻井伸行  30% 一番難しい。出はするだろうが、出場扱いなのか?
ヘキサゴン 35% 昨年ほど力なく、出場は?
さくらまや  60% 話題性十分。新人演歌枠1番
桜高軽音部  5% 出場方法が見出せないし、そもそも声優すらまだじゃん。
つるの剛士 15% 遊助、ヘキサ、つるのの中では一番厳しい。
加藤清史郎&アンクル☆させ  2% いやいやいや…
辞退組  30% 8組セットなら1組くらいは…?

後決定組(一部)
嵐は節目だし、そろそろジャニの中でも(SMAPは別格にして)
嵐を主力でいこうというのが見えてるのでここら辺で出てくるでしょう。
ヒルクライムはCD売上的にはボーダー下ですが、
着メロの強さ、売れた時期、そして何よりも万人受けしそうな曲が強力。
○○or○○の7アーティストは気持ち的には4:6で
出ない方が上な気がしますが自分が好きなので3組とも出場者ありを選択しました。

ふと、最近の数組セットを考えるとアニメ枠として
水樹+軽音+マクロスみたいな出方してもおかしくないよな…
って思ってしまった…。
そう考えると軽音5%は低く見積もり過ぎ?

●レス●
毎度の参加ありがとうございます。
確かに勢いのある新人がいないという感じですねえ。
パッと浮かぶのは遊助と中山優馬ぐらいでしょうか。
セールス的には、これに続く新人は桜高軽音部という。
ほとんどの新人が、アニソンに負けているという今年です。
そういう意味では、アニメ枠はあってもいいと思いますね。
和津。
掲載見送り中
上にあります通り、全25組の予想が出来ていないので掲載できません。
再送信お願いします。
おーたっち
●コメント●
毎度難しいですねえ。

>ジャニーズ
TOKIOの売り上げが落ちてきているんで、
嵐が出てもいいとは思いますが、
民放局が嵐で特番をやってくる可能性もありますし、正直わかりません。

>西野カナ
オフィシャルサイトのプロフィールで
やたらと出身地三重県を推しているところがNHK的に好感度高そうで、
思い切って「出る」にしてみました。

●レス●
毎度の参加ありがとうございます。
西野カナは三重でしたか。
関西出身の人には妙に親近感を抱く、分かり安い関西人の私。
おちゃっピ
●コメント●
嵐は、裏のジャニーズカウントダウンに出ると思うのでないかと・・
ファンモンは最近NHKによく出て、人気があるので出るとおもいます。

●レス●
TOKIOが、うまいこと紅白とカウントダウンライブを両立させているようですね。
なんとか調整すれば、両立は出来るのかも知れません。
kouger
●コメント●
水樹奈々さんとUVERworldは自分の希望的意味で出るにしました。
つるのさんや遊助やヘキサゴンは他に出そうなアーティストがいないから出るにしました。
JUJU、シド、嵐、ユニコーンは今年人気があったので出るんじゃないかと思いました。

●レス●
自分の希望を入れるのも大事なことだと思います。
あやかっ★
●コメント●
ふあんきーもんきーべいびーず でてほしい!!
てか絶対出るっっ!!!まぢ 願います(☆>ω<☆)   
だいすきすきすっき!!!ふあんもん♪♪

●レス●
l去年、ファンキー加藤がブログで残念がってましたからねえ。
「出れないのは、ケミカルの顔のせいですか」って、ネタにもしてましたけど。
読売の声
●コメント●
今年は例年にも増してヒット曲が乏しいので、予想が難しいですね。

●レス●
いや、ほんと、乏しいですねえ。
今年売れてるのはほとんどジャニーズばっかりで、
でもジャニーズはほとんど紅白出ないので
じゃあ誰が出るのかとなると、該当者があんまりいないような気はします。
RYO☆
●コメント●
初めて参加します。1月からこの日が来るのを待ってました。

「福山雅治」確実に「出る」予想。
今年のシングル&アルバムからメドレーではないかと。
「大江裕」 調べてみて、今年話題になっていたので。
「19歳の演歌歌手」というのも面白いかと。
「茉奈佳奈」去年ならまだしも、さすがに古いかなと。
 「つばさ」と「ウェルかめ」もやってるし・・。
「水樹奈々」司会との掛け持ちもあるので、アリかと。視聴率は取れそう。
「遊助」確実。人気もセールスも問題なし。
羞恥心以外はソロ(羞恥心が出るときだけ、ヘキサと一緒)ではないかと思うのだが・・。
「樋口了一」これも確実。「手紙対決」、面白そう。
 (アンジェラは、「愛の季節」を歌いそうだが)。
「JUJU」去年の青山テルマのようにコラボ(JAY‘EDと)かと。
「シド」flumpoolとUVERworldとの中からひとつと予想して、UVERworldにしたので。
「BIGBANG」東方神起が出なそうなので、だったら余計出るかなと。
「辻井伸行」単独ではなく、サポートとしての「出場」のような気がするので。
「ヘキサゴン」フレンズをメインに出場しそう。
野久保が復活すれば、羞恥心もアリかと。遊助はあくまで単独で出そう。
「さくらまや」セールスが少ないので。知名度もポニョほどではないような。
「桜校軽音部」出たら面白そうだけど・・(個人的には出て欲しいのですが・・)。
「つるの剛士」フレンズとして出そうなので。
「加藤清史郎」「歌手」してより「ゲスト」としてならありそう。
「辞退組」B'zかスピッツで。
「嵐」悩みましたが、今年の好調ぶりの見るとこれしか考えられなく。
SMAPは草のこともあるので・・。
「UVERworld」シドと同じ。 
「ヒルクライム」最近の様子だと出てもおかしくはないかと。
「flumpool」シド・UVERworldと同じ。
「BREAKERZかファンモン」BREAKERZの予想で。 
「西野カナ」まだ今年はないかなと思い。来年以降ならアリかも。
「藤澤ノリマサ」調べてみたら、なかなか面白そうなので。
辻井伸行とのコラボもありそう。(そうなると、辻井伸行も名前が入るかな・・・?)
「中川翔子かジェロかAI」全員ありそう。決められません。
中川翔子はあくまでソロで(アキバ枠のように誰か〔例えば水樹奈々など〕と一緒ではなく)。
「リンドバーグかユニコーン」どっちもアリだけど、選択するなら後者で。
 
ってな感じです。長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

また来年も参加します。

●レス●
初参加ありがとうございます。
1月から待っていただいていたとは、ありがたい限りです。
ヒルクライムの「5週連続ベスト10入り」というのは
遊助と同じロングヒットぶりだそうです。
この絶好調ぶりを見てると、ありえるかも知れません。
来年の参加もお待ちしております。よろしくお願いいたします。
みりん
●コメント●
 「MUSIC JAPAN」の出演状況を参考に。

●レス●
ふむ。
竹坊
●コメント●
いつも辞退している人たちをぜひ見たい。
というのも視聴者の願望だから。
ここ数年はいつも白組ばかりが勝利して
紅白の視聴率も伸び悩んでいるので、
新鮮な驚きと刺激を与えてほしいと思う。

●レス●
去年のミスチルは意外でしたからねえ。
そういうサプライズ的な発表があったらいいなあとは思います。
GReeeeN出せたら、かなり視聴率取れそうですけどね。
宇多田初登場のときのHEY!HEY!HEY!やMステのように。
音楽中毒
●コメント●
去年まさか出ないと思っていたミスチルの出演があったので
「福山雅治」の出演も十分可能性はあると思います。
茉奈佳奈は朝の連続テレビ小説の主題歌CDのセールスが
そこそこ良かったので出ると思います。
ヘキサゴンファミリーは今年特に売れた遊助とつるのが
まとめて出るんではないかと思います。
個人的な希望ですが間違ってもこの2人以外は出ないでほしいです。

その他は「手紙」がロングセールスを記録した「樋口了一」、
上半期「明日がくるなら」が好セールスを記録した「JUJU」、
現在「春夏秋冬」が大ヒット中の「ヒルクライム」、
デビュー1年目にして武道館ライブを成功させた「flumpool」 が
今年の初出場候補だと思います。

再結成組の目玉としてLINDBERG、
ユニコーンは両方出る可能性があるような気がします。

大江裕はTBS色が強いから、
シドやUVERworldはカウントダウンイベント出場のため、
水樹奈々はあくまで紅白デジタル応援隊だから、
BREAKERZは出るなら去年、
嵐は爆発的に人気が出だした2007年から出場した試しがないため、
中川翔子、ジェロ、AI、ファンモンは今年そこまで
よいセールスを記録したものがないため、
藤澤ノリマサは知名度が低すぎるため  
出場はないと思います。

個人的な希望は今年NHKで武道館ライブが放送された「秦基博」 
出場する可能性は低いと思いますが出場して欲しいものです。

●レス●
ヒルクライムの勢いはすごいですねえ。
入れ替わりの激しい昨今の音楽の世界で、
新人で「オリコン5週連続ベスト10入り」というのは、かなりいい方です。
久しぶりに勢いのある新人なのではないかと。
秦基博はいずれは出れる素材だと思います。
かな
●コメント●西野カナは、絶対出てほしいし
若い人からの視聴率も取れると思う。
嵐は↑同様、SMAPよりか取れるとおもいます・・・
出ない組は、視聴率が取れないと思う

●レス●
ダウンロードはすごいけどCDはあんまり売れないという状態が
続いていた西野カナですが、最新のアルバムとシングルは、
ちゃんと売れましたですね。
さすがに配信の成果だけでは出場は厳しいかとか思っていましたが
CDが売れたことで、予想の対象とすることにしました。
ターヘルアナトミア
●コメント●
去年から引き続き参加させていただきます。
個人的にはユニコーンに出てきて欲しいですね。

●レス●
毎度の参加ありがとうございます。
ユニコーンは、「自分達が楽しんでる」感が、すごくいいですよね。
リサ
●コメント●
はじめて予想を投稿します。
おととしぐらいからこちらを拝見して気になっていたのですが、
今回は締め切りまでに間に合ったので☆☆

福山さんは、すごく迷いましたが、審査員で出るような気がして・・・。

マナカナちゃんは、応援の方で出そうな気がします。

ジェロは・・・演歌枠は、今年特に話題になったとかじゃなくても出そうな気もしますが、
さくらまやちゃんと大江裕くんがすごく出そうなので、
ジェロは今回はないかも・・・と思いました。

嵐は・・・出たらいいな・・・出るかも?という気はするのですが、
ジャニーズカウントダウンを引っ張っていってる感じなので、
節目の年なら尚更、ジャニーズカウントダウンに力を入れる形で、
やはり出ないような気がしました。

桜高軽音部は、売れましたって紹介だけされて、
スキャンダルが歌うとか、
そんな勢いのあるアニソン界から、水樹さん、どうぞ!
みたいな流れになりそうな気がします。

ファンモンは今年はいけると思うのだけれど・・・。

シドはどうかなぁ。flumpoolも・・・。UVERworldは出そう。

JUJUは出る!・・・と思う。

秦くんは出てもいいと思うのだけれど・・・。

カエラちゃんは出そうな気がします。

加藤清史郎くんは、やはり、応援か、キッズ関係のところな気がします。

リンドバーグは出そうな気がする。

樋口さんはきっと出る!と思います。

辻井さんは、絶対出そうですが、バック演奏や、何かのコーナー、
審査員の可能性の方が高いと思いました。

遊助は出る!
つるのくんは微妙で・・・ナシにしてみました。
応援では絶対出ると思いますが・・・。

西野カナ・・・女性は華やかだし、
出す可能性はあるかもですが・・・
若い世代以外の知名度を考えて、今回はナシにしてみました。
MiChi、Lil'B、alanの方がありそうですが、どうでしょうか?

対象を外された方の中でも個人的に出そうかも?と思う方も含めて、
コメントさせていただきました。

●レス●
どうもはじめまして。
初参加ありがとうございます。
もしよろしければ、来年以降の参加もお待ちしております。

個人的にはMiChiのファンなので
ほんとは予想の対象にしたかったのですが、
ここは管理人権限を押し殺して
皆様の御意見(アンケートの結果)を優先させていただきました。
予想の対象を30組にしようかとも思ったのですけども。
Tommy5
●コメント●
色んな人に出て欲しいけど、仕事で忙しいみたい。。。 
今年もイイ曲を聴いて12月31日を締め括りたいね!!! 
倉木麻衣とかガーネットクロウは出ないのかなァ??? 平原綾香は・・・(v.v)

●レス●
ガーネットは自身初のカウントダウンライブをやるみたいですね。
倉木麻衣は10周年と節目でもあり、紅白出演経験もあるので
可能性はあるかも知れませんね。
ゆか
●コメント●
福山雅治は最有力と思う。NHKとしては中継してでも出したいはず。
遊助、JUJU、西野カナは今年の人気から有力と思われる。
加藤清史郎は去年の大橋のぞみちゃんと同じ感じ。
嵐はいつもなら出れないだろうが
さすがに現状ではTOKIO→嵐になる可能性が大だと思う。
出ないに関しては、2年連続他番組のヘキサゴン関係は
企画としてもありえないと思うし、
世間でも去年ほどの勢いはないと思う。
遊助と違ってつるの剛士はヘキサ色が強く、
カバーを歌うとしたらヘキサの企画みたいになってやっぱりダメだと思う。

●レス●
NHKの意図なのかジャニーズの意図なのか分かりませんが
もう少しじゃニーズの枠が増えてもいいのではないかという気はしますね。
特にファンなわけでもないので、あんまり増えすぎてもどうかと思いますが。
すゎむ
●コメント●
あまり情報がつかめてないので詳しい理由は書けませが・・・

>嵐
今年、デビュー10周年だそうです。
人気ありますし、出そうな予感が。

>西野カナ
10代女子に大人気のご様子。

>水樹奈々
人気、売り上げ情報から見て確実。
ただ応援隊になった為、歌うかどうかは不明。
個人的には深愛か夢幻で出るのかと・・・。

>桜高軽音部
今回の一番の問題となってますね・・・。
紅白プロデューサーの石原さんが、
「アニソンをきちんと評価し、音楽シーンの中に位置づけようと
模索中です。」とMJブログ発言しています。
最近のアニソンって、普通の曲とあまり変わらない気がします。
(キャラソン・よく分からない曲を除き)
また、売り上げ数も普通の歌手の方々よりも上回ってますし・・・
「アニメソングだから聞かない、買わない。・・・と思っていたが、
下手なランキング1位などよりよっぽど上手いし、
ちゃんとした曲で歌唱力も良い。」
(Don’t say “lazy”の感想より/オリコン2位・アニメーション神戸主題歌賞・
日本レコード協会ゴールド賞)という感想なども多く見受けられます。

しかし、2009年12月30日にライブイベント
「TVアニメ『けいおん!』ライブイベント 〜レッツゴー!〜」が
横浜アリーナにて開催予定となった為、
紅白のリハーサルに出ることができません。
この時点で出場は断念ですが・・・
ここまでHITした作品ですので、
何らかの形で紹介されるのではないかと。(MJみたいに)

>絢香
新聞(?)に紅白を最後(?)にしたいというような記事がありました。

●レス●
そんなイベントがあるのですか。
何分アニメ方面の情報に疎いもので、知りませんでした。
石原プロデューサーは、かなり乗り気であるように思えましたけども、
12月30日にあるとなると、さすがに紅白は無理という感じがしますね。
NS
●コメント●
はじめまして!!
ブレイクしたなっていう感じの歌手と、
NHKでの扱いがいいと感じたアーティストを出ると予想しました。
嵐あたりは売上的には普通に考えれば出るんですが、
毎年出てないので今年も出なさそうな気がします。
福山さんもそんな感じで出なそうです。
ブレイクしたっていうのの基準は、
だいたいは歌の浸透度で判断しました。
必ずしも売り上げだけではないので、
世間に浸透しているアーティストの方が紅白に出る確率は高いので。
そう考えると、UVERworldは厳しいですが、
個人的には出てほしいので、一応出るを予想しました。
復活のアーティストは1組は出そうですね。
ジェロみたいな昨年活躍したアーティストも、今年ぐらいまでは出そうです。
でも、最終的に1組ぐらいは
全く予想だにしなかったアーティストが出ますからね。難しいです。

●レス●
どうもはじめまして。
参加ありがとうございます。
2006年の秋川雅史とか、ほんとに予想だにしませんでしたからね。
出題者側としては、そういうのをお題にしたかったりするわけですが
誰をお題にするかというのもなかなか難しいものです。
タビー
●コメント●
初参加です。よろしくお願いします。

非常に予想が難しいんですが、ヘキサゴンは出ないのではないでしょうか。
あまり話題にはなっていない気がするので。
つるの剛士は、カバーアルバムしか出していないので、出る事はない気がします。
出るとすれば、遊助だと思いますが、今回の紅白は出ないと予想しました。

●レス●
どうもはじめまして。
参加ありがとうございます。よろしくお願いします。
やっぱり、去年の羞恥心の勢いは凄かったですからね。
今年は去年に比べると、やはり落ち着いたという感じが否めません。
りな
●コメント●
今年もお疲れ様です。
去年の紅白予想に参加させていただきました、りなです。
去年は、ありがたいことに優勝をいただきまして…
本当にありがとうございました。
今年は、正直自信まったくありません。
今年はヒット曲が本当にないので…

福山雅治○ 大河ドラマのことがあり、今年は期待してもいいかなと。
大江裕× 一応、北島ファミリーなので大プッシュも考えられますが…
茉奈佳奈× 少し古くなりますし、ないかと。
水樹奈々× 人気もありますし、MJのナレーションもしているので貢献度も○
 デジタル応援隊なのでそれに徹するために歌手としての出演がない可能性もあるかと。
遊助○ 売り上げも好調ですし、人気もあるので。
樋口了一○ よく分かりませんが、
 秋元順子などの紅白からの大ヒットを今年も誰か持ってくると思うので…
JUJU○ 誰とのコラボになるかはわかりませんが
 Spontaniaとの曲で出演するのでは…
シド× ビジュアル系バンドとしてはすごく人気がありますが、
幅広い層に受け入れられるかは???なので。
BIGBANG○ チャート入りをすべてしているのと、
 主題歌も歌ったりしており、MJにもよく出ているので。
辻井伸行× 歌手扱いでの出演でなく、特別ゲストとして出ることになるのでは。
ヘキサゴン× 今年はヘキサゴンユニットはないかと。
さくらまや× 知名度はありますが、セールスが少ないので…
桜高軽音部× 出演方法が想像できないです。
つるの剛士○ カバー曲での出演があるかなと…
 シングルを出してないことが気がかりなのと遊助と両方はないかなとも…
加藤清史郎× ゲストや審査員で出るかなと。
辞退組○ ドリカムに出てほしいという気持ちで○に。
嵐○ 難しいでしょうが、期待を込めて…
 ジャニーズの不調が取り上げられていてそろそろ危機感でだすかなと。
UVERworld× これという曲が見当たらなくて…
ヒルクライム× 知名度が微妙なのと最近すぎるかなと。
flumpool○ シド・UVERの中では一番主題歌になっていたりとしたしめる曲が多いかなと。
ブレファン○ でるならファンモンかな。
西野カナ× JUJUが出ると思うし、加藤ミリヤの方が有力かと
藤澤ノリマサ× 知名度が低いかなと。
中川ジェロAI○ ジェロは出るでしょう。
リンドユニコーン× 出るとすればユニコーンかと思いますが、
 CDJがあるのでそっちに力をいれるのでは。

本当に今年は難しいです。
何個か当たればいいのですが…

●レス●
去年に続いての参加ありがとうございます。
去年は優勝おめでとうございました。
30分の24は、すごい的中率だと思います。
確かに今年は特にヒットらしいヒットが無いというか、
なんしか「嵐が絶好調」という感じしかないですね。
嵐とジャニーズばかりというか。
でもそんなにジャニーズばっかり出るということも無いので
じゃあどこが出るかなと考えると、難しくなってきます。
あと、今年は全体的に新人が弱かったというのも。
逆に「ヒット曲が多すぎて選べない」ぐらいの予想になると
楽しいのですけどね。
なお、ドリカムは「辞退組」に含まれておりません。
「辞退組」は、上に書いてある8組のみが対象となっております。
しおかぜ
●コメント●
4年連続の参加になります。
それでは今年の予想理由 一部を
福山雅治 来年の大河ドラマ主演なのでたぶん出る できれば歌手で
大江裕 話題にはなるものの、事務所の先輩で、新曲もヒット、
 そして北島三郎の婿である北山たけしと代えるまでには…
水樹奈々 紅白デジタル応援隊長になったため、歌手としては出ないかも。
 紅白本番には出る可能性有り
シド UVERworld 二択だが 知名度 実績でUVERworldか
辻井伸行 ゲスト演奏で出てくる気がする。
さくらまや 話題性があるが、伍代夏子 香西かおり 長山洋子ら
 当落線上の中堅演歌歌手を抑えて選ばれるか…
つるの剛士 カバー曲しか出していないので厳しい
加藤清史郎 応援ゲストなら可能性高い 歌手としては売上不足すぎる…
辞退組 矢沢永吉 井上陽水 B'zの中のどれか一組
嵐 デビュー10周年 シングル年間1位2位 
 ベストアルバムミリオンと今年の顔。
 今回、なんとかジャニーズ3枠にして出場してほしい。
flumpool 11月のアルバム次第だが、
 紅白当確のperfume ポルノグラフィティに加え、
 福山雅治が出場すれば、事務所(アミューズ)の枠が足りないかも…
西野カナ  JUJUや加藤ミリヤの方が可能性高い
 来年ならあると思う。
LINDBERGかユニコーン 思い切って両方出場の予想。

後、可能性とすればジェロの代わりに、
細川たかしや鳥羽一郎、メディア出演が増えたゆず、
コンプリートベストを12月に発売するEvery Little Thingの復帰ですかね。

●レス●
毎度の参加ありがとうございます。
そうか、北山たけしは、北島三郎の娘と結婚したんでしたね。
だったら北島も、北山の方を押すかな・・・。
余談ですが、ELTのベストはちょっと購入を考えたんですが
結構いい値段するので諦めました。
ミッシェルガンエレファントのベストの方を買いますので。
ゆり
●コメント●
遊ちゃんは絶対入れて欲しいです!!!

●レス●
皆様の予想の限りでは、大本命という感じでしょうか。
コトバ
●コメント●
福山や水樹は確実だと思います。
他の人は難しすぎ。
桜高軽音部が出るなら誰が出るのかが気になります。

●レス●
コトバさんが今年の企画の最後の予想者となりました。
こうして見ると、水樹奈々を本命視する人が結構多いですね。
もはや「単なる声優」の域を超えているという感じがします。


コメントなしの、「予想だけ」

○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





26人中、「出る」と
予想した人数
17
6
7
18
22
13
21
10
8
4
7
8
3
13
3
9
16
12
7
10
18
8
1
17
19
色須魅亜(管理人)
津名
鍋焼きうどん
nalkana
GLOOM
おーたっち
おちゃっピ
kouger
あやかっ★
読売の声
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





RYO☆
みりん
竹坊
音楽中毒
かな
ターヘルアナトミア
リサ
Tommy5
ゆか
すゎむ
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





NS
タビー
りな
しおかぜ
ゆり
コトバ
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI










最終結果発表
11月23日、NHKより、公式の出場者発表がありました。
「紅組初出場2人だけて・・・しかも、まさかJUJUが出ないとは・・・」とか
「あの「井上陽水初出場」の報道はなんだったんだ?」とか思いながら、
最終結果を更新いたしました。
以下のようになります。

○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





点数
(的

数)
26人中、「出る」と
予想した人数
17
6
7
18
22
13
21
10
8
4
7
8
3
13
3
9
16
12
7
10
18
8
1
17
19
結果
色須魅亜(管理人)
15
津名
15
鍋焼きうどん
11
nalkana
15
GLOOM
18
おーたっち
20
おちゃっピ
16
kouger
14
あやかっ★
22
読売の声
20
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





点数
(的

数)
結果
RYO☆
14
みりん
15
竹坊
17
音楽中毒
15
かな
17
ターヘルアナトミア
19
リサ
15
Tommy5
13
ゆか
19
すゎむ
16
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





点数
(的

数)
結果
NS
15
タビー
14
りな
20
しおかぜ
16
ゆり
18
コトバ
15
結果
予想者
(敬称略)















J
U
J
U

B
I
G
B
A
N
G
























退
UV
ER
wo
r
ld





fl
um
po
ol







西












AI





点数
(的

数)


ということで、優勝は25組中22組を的中させた
あやかっ★さんに決定いたしました。
おめでとうございます。
予想時のコメントを見ると
「とにかくFUNKY MONKEY BABYSを応援している」という感じでしたが、
そのファンモンの出場も決まり、
そして予想企画でも優勝しと、おめでた尽くしですね。







「紅白出場歌手が発表されて」の感想

コメントに関しまして

この企画は、あくまで楽しく予想をしようというものです。
なので、NHKや番組、
歌手、そのファンに対する
批判的な意見や悪口は
一切募集しておりません。

「なぜあの歌手は、ヒット曲が出ていなくても
毎年出られるのか分からない」とか「歌が下手」とか
そんなコメントは募集しておりません。
そういうのは直接NHKにでも送ってください。
送ってこられても、一切掲載いたしません。
コメントだけでなく、予想自体を掲載いたしません。
何も届いていないかのようにスルーします。


※タグは一切使えません。
※いわゆる「ギャル文字」の使用はご遠慮下さい。
  「一般的な普通の文章」でお願いしますね。
※上にも書きましたが、
  管理人の私は紅白の関係者ではない単なる一般人であるということを
  充分にご理解くださいませ。
  たまに、私をNHKの人だと思っているかのようなコメントが来ますが、
  NHKと全く関係のない、単なる素人です。
  (なお、そういうコメントは、掲載を見送っております)
※内容によっては、言葉を置き換えたり
  掲載しなかったりする場合もあります。ご了承ください。

※自動的に掲載されるものではありません。
  管理人が全てを手作業で1人で行っておりますので
  掲載が遅くなる場合もあります。重ねてご了承ください。


コメント受付は、2010年1月をもって終了しております。




現在、11月28日午後11時20分時点で
到着の確認できているコメントは全て掲載しております。
それ以後に送信された分に関しては、まだ掲載できておりません。
しばらくお待ちください。

「送信したのに掲載されていない」という方もおられることと思いますが、
「載せ忘れている」のではなく
「意図的に掲載しないようにしている」ものもあります。
上の方に明記しております
「コメントの内容によっては掲載しない場合もあります」という文言に
同意していただいていると思いますので、御理解ください。


●きみう●(11月7日受信:10日掲載)
嵐はこの間テレビで見た時に面白かったのでぜひ出てほしいです。
10周年の節目にと、ちょっと期待。
あと、なぜドリカムが候補に入っていないのかが疑問です。
辞退組に入るのでしょうか。
ドリカムには出てほしいです。
おめでたい20周年ですし、去年のブログにも
「来年オファーがあったら」みたいなことを書いていたような気がします。
でも、29日にライブがあるからどうかなぁ?

●レス●
日本テレビでやってた嵐の3時間特番は
視聴率23.5%獲ったらしいですね。
紅白に呼べたら数字取れそうだけどなあ。

ドリカムは出場の可能性が比較的高いと思われるために
予想の対象にしようという気は全く起こりませんでした。
まあ、常連だし、出るだろうなあ、としか思ってなかったですね。
言うなれば氷川きよしを対象にしないのと同じ理由です。

去年の辞退は非常に意外でしたけども。
「来年以降は是非」みたいな姿勢だったので
なんとか出るんじゃないですかね。
確かに「29日にライブがある」というのは引っかかりますが。

逆に言えば、去年は予想の対象にしてもよかったという感じですけどね。
ただ、まさか予想募集開始の時点で
「20周年の関係で辞退することになるかも知れないので
対象にしてみようかな」なんて思えるわけもなかったですけども。
●阪本一歩●(11月10日受信・14日掲載)
去年初で出た木山裕策はでないのでしょうか?

●レス●
悪く言おうなんてつもりは全くありませんで、
「評価してない」なんてつもりも全くありませんが、
今年の状況を見る限りでは、可能性は低いような気がします。
NHKと全く関係のない、いち素人の意見でしかないですけども。
●虹色memory●(11月11日受信・14日掲載)
初めまして。
『藤澤ノリマサ』さんを応援しています。
皆さんの予想は、大変厳しく・・・難しいのかな〜と思っていますが、
最後まであきらめずに待っていようと思います。
彼は昨年4月にデビューし、まだ1年半。
ポップスとクラシックを融合させた
新しいジャンルを打ち立てて頑張っています。
この10月のクールで、テレビ朝日ドラマ「その男、副所長」の主題歌が決まり、
6枚目のシングル「Domani〜明日をつかまえて〜」を11月4日にリリースし、
少しずつ知名度が上がって来ています。
ポップスの甘い歌声と張りのあるクラシックの声を
切り替えて歌う魅力は一聞の価値ありです。
管理人の色須魅亜さんに、
まず候補に入れていただいたことだけでも、
ファンとしては、大変嬉しく、お礼を言いたいと思い書き込みました。
ありがとうございました。
今年が無理でも、来年こそは、
出場歌手候補の上位にランクされることを希望しています。

●レス●
どうも初めまして。
まさか、「お題にしたこと」に対するお礼が来ることになるとは
思っておりませんでした。
ご丁寧にありがとうございました。

去年の予想企画のログにも書いておりますが
本当はは去年の段階で候補にしようと思っておりました。
ただ、「予想対象歌手」を決定した後で浮かんだ名前だったので
対象にすることが出来ませんでした。
今年こそはと対象にしてみました。

当然、「今年の予想対象または予想対象候補にしたけど
出場はしなかったので、来年も対象候補にする」という歌手も出てきます。
もし今年の出場がなければ、来年も候補にしたいと思います。
まだまだ、伸びしろ(もっと売れる可能性)がありますからね。
●ますかっと●(11月15日受信・17日掲載)
シドは絶対出してほしいです!

●レス●
どうなりますでしょうか。
●いづき●(11月17日受信・17日掲載)
来年(2010年)の紅白に、去年も出場している今もっとも人気があり、
アジアを中心に活動していをしている東方神起が
出場するのではないか。と思います!
上の予想候補には東方神起という文字がいっさい書いてありませんが、
私はなんでだろう?と思います。
きっと今年も韓国・日本・中国・マレーシアなどアジア各地で活動した彼等は、
紅白に出場するのでは?出場できるのではないかと思います!
これは私個人の意見ですが・・・
私は東方神起のファンの1人です。なので、今年も是非!
紅白に出場してほしいな。と思っています!

●レス●
上の「アジア勢」のところに、

>なお、紅白出演経験者の「BoA」「東方神起」
>「Ryu」「イ・ジョンヒョン」「女子十二楽坊」などは対象外としています。

と書いておりますね。
まだ出場経験の無かった去年の予想企画では
予想の対象にしていて、46人中34人が出ると思ったという
多くの人が実力と人気を認めるような結果が出ました。
応援したいというファン心理はよく分かりますが、
ひとまず落ち着いてください(^^;

とりあえず、この問題(今年11月13日時点)
早くスッキリ解決するといいですね。
解決しないと、グループとしての出演が出来ないことになってしまいそう。
●ユチョン●(11月18日受信・22日掲載)
私は東方神起とalanのファンをしている者です。
まず客観的に全体の意見から述べますと・・・

×(多分無理)・・・辞退組、茉奈佳奈、加藤清史郎&アンクル☆させ、
リンドバーグかユニコーン、藤澤ノリマサ、大江裕、ヘキサゴン、桜高軽音部
辞退組は、強い意図の上での辞退でしょうから、
まずないでしょう。サプライズは期待したいですが・・・
他の6組は、ちょっと話題性にかける(時代が過ぎたということも含めて)ことや、
まだ「歌手」としてのイメージがほとんど定着していないことです。
別に最新の歌手だけを出すような、ミーハーな番組ではありませんが、
やはりその年を代表する音楽を提供する番組ですから、
半数以上は流行の音楽で占めるのが普通です。
そうなると、確率がぐんと下がるので、ちょっと厳しいかな・・・と思いました。
ちなみに、ヘキサゴンは、ソロでの可能性が圧倒的なので、ボツにしました。

△(そこそこ出れそうな予感)・・・西野カナ、さくらまや、樋口了一、つるの剛士、シド、BIGBANG
西野カナは、ティーンからの支持が圧倒的ですし、
シングルでも、しっかりと結果を出したので、周りに押されなければ、出られそうな気はします。
(ただ、今回は周りの面子がちょっとヤバイので・・・)
さくらまやは、演歌歌手としてデビューしてますし、メディア露出も多かったので、
十分可能性はあります。
ただ、子供は生放送は8時までなど、他にもいろいろ制限がありますから・・・あえて。
樋口了一さんは、あの「手紙」の大ヒットで、
いろんな世代でも話題になりましたし、こちらも十分イケます。
ただ、大衆性ですね。オリコンランキングの結果などや、コアなファンの多さを考えると・・・
つるのさんは、遊助に押されると思いました。
ただ、もしかして二人・・・なんていう淡い期待を寄せてみました。
BIGBANGについては、下の文面をご参照ください。

○(相当な有力候補)・・・福山雅治、JUJU、嵐、UVERworld、ヒルクライム、
中川翔子かジェロかAI、flumpool、辻井伸行、BREAKERZかFUNKY MONKEY BABYS
まあ、ここらへんは話題性も豊富、国民からの支持は圧倒的、今年を代表するような人たちですね。
福山さんに至っては、「日本の女性は福山雅治に支配されている」といわしめたくらいですから。
久しぶりのライブも開催しましたし、シングル&アルバムの好成績で、ほぼ確定といっていいくらいです。
ちなみに、私の好きなalanも福山さんがタイプだそうです。
あんなカッコよくて、完璧な人には勝てません・・・orz
嵐は、この国民的歌手といっていいくらいの人気を見れば、一目瞭然です。
今後のジャニーズ枠は、”SMAP・TOKIO・嵐”で当分埋まりそうです。
ただ、強いて言えば、UVERworldはちょっと△に近いですかね。目立った活動はしていないので。

◎(当確みたいなもん)・・・遊助、水樹奈々
いちいち長ったらしく綴る必要もないので(説明略)

次に、私の視点からいくつか意見を言います。

1.東方神起とBIGBANGについて
東方神起(以下、トン)とBIGBANG(以下、ビグ)、いわゆる「韓国枠」でのことです。
トンは、ご存知の通り、大きな問題を抱えていますが、
3人の代理人の正式な取材でわかったことですが、
「日本での年末活動、つまりは”紅白”や、”レコード大賞”への出演準備はある」
と明言したそうです。このことから考えると、トンの出演は濃厚になってきます。
すると、ビグの出演確率が少し薄れます。故に、あえて△にしました。

2.alanについて
あの三人の中で言えば、正直一番可能性が高いと思います。
レッドクリフでの衝撃的なヒット、さらには多数のプロモーションや、
トークなど、バラエティにも進出。
さらに、1st ライブのチケットも即完売。この結果を踏まえてみても、
ちょっと差が出ているような気がします。
ということで、alanを入れるとすれば、○の位置でしょう。

・・・と、すごい長文になってしまいましたが、最後まで読んでいただいたなら、幸いです。

初投稿なのに、いろいろ生意気言ってすみません。

●レス●
どうも初めまして。掲載が遅くなりまして、すいませんでした。
しっかり予想をしていただいてありがとうございました。
募集期間が過ぎてしまっているのが残念です。

嵐は新曲「マイガール」もバカ売れで
これで今年の年間ランキングの1位と2位と4位と5位が嵐という
とんでもないことになっています。
これで出ないとなると、世間からは反発の声が挙がりそうですが
後は「大人の事情」がどうなってきますやら。

ほうほう、東方神起は、日本での活動は出来るのですね。
新曲も出るのに、プロモーションも出来ないなんて
かわいそうだなあと思ったのですが、支障は無いのですか。
情報ありがとうございました。

alanは、正直候補にしたかったです。加藤ミリヤも。
うーむ、候補の対象を25組にこだわらず、
30組ぐらいにするべきだったかなあ・・・。

ちなみに、福山がかっこいいということに関しては、
男である私も大いに認めざるを得ません。
ラジオが下ネタばかりなのに、ここまで嫌われない人も
そういないと思います。
●奈美●(11月22日受信・22日掲載)
EXILEは出てほしい。14人になって初めての紅白見てみたい。

●レス●
去年はカウントダウンライブ会場からの中継でしたが
今年はライブの話も出ていないようなのでNHKホールでの出演ですかね。
●色須魅亜(管理人)●(11月23日掲載)
はい、ということで、発表されましたね。
休日とあって仕事が休みだったので、更新するのに好都合でした。

当初は、去年同様、「ジャニーズは毎年SMAPとTOKIOしか出ないので
所属歌手は対象にしない」という形でやるつもりでした。
気が変わってよかったよかった。
来年以降は、もうこの縛りは無くそうと思います。
SMAP、TOKIO、嵐、は不動でも、NYC boysのところに
別の人が入る可能性があるのではないかと思うので。

しかし、紅組の初出場が2人だけとは・・・。
木村カエラはともかく、水樹奈々は「誰なの?」って思ってる人も多そう。
そんな、「わずか2人」の中に入るような人なの?って。
木村カエラは、毎年COUNTDOWN JAPANに出てたんで
紅白にあんまり乗り気では無い人なのかと思ってたけども
そうでもなかったんだなあ。

JUJUが出ないとはなあ・・・。
26人中21人が「出る」と予想していた、大本命だったのに。
「西野カナは、JUJUと加藤ミリヤが初出場になるのではと思って、
系統が近いと思われる西野まで呼ばれることはないのではないかと。」
と書いたのですが、まさかの3人とも出ず。
あと、alanも出るだろうと思ってた。

あと、「一番の大本命は、樋口了一だと思ってます」と書いたのに、ここも出ず。
いやー、絶対出ると思ってたのに。
もしかしたら出たくないタイプの人なのかな、辞退したのかな、と思って
公式ページを見に行ったら
「11月23日(つまり今日) NHK「歌謡チャリティーコンサート」出演」
って書いてあった。
テレビに出たくないわけではないのか。
ということは、辞退ではなくオファーが無かったということか。
作品の雰囲気といい、セールス(オリコン9位)といい、
充分ありえると思ってたんだけどなあ。

「「再活動・再結成組」はアリスやスキマスイッチの
出場の可能性が高いように思い、あえてそのあたりは外して
「リンドバーグかユニコーン」のみに絞ることにしました。 」
と書いていたんですが、アリスは出るけどスキマは出なかったなあ。

「「辞退組」は矢沢永吉が、
「BREAKERZかFUNKY MONKEY BABYS」はBREAKERZが、
「中川翔子かジェロかAI」はAIが、
「リンドバーグかユニコーン」は両方出るのではないか、と」とも書いていたのですが
まあ全滅でしたね。
結果的にファンモンとジェロが出ることになったので
予想としては当たったことにはなりますが。
リンドバーグは出場して、「年内限定の再結成の予定でしたが
来年以降も続けることにしました!」とか発表するのではないかと
思っていたんだけどなあ。

「例年通りCOUNTDOWN JAPANに出るだろうから」と
意図的に対象から外していた
Superfly、チャットモンチー、レミオロメン、YUIのうち、
Superfly以外はこれに出ずとのことで、
もしかしたら紅白か、と思ったら、レミオロメンが来ましたねえ。
これは完全に想定外だったところ。

そして、少し前に大きく報じられた「井上陽水初出場」は結局ガセだった、と。
過去にもCocco、桜塚やっくん、B'z、沢田研二、などで
そんなガセ記事がありましたが、やはりスポーツ新聞は
いまいち信用ならないですね。
この「辞退組」の8人はこのまま来年(2010年)の予想企画に持ち越しです。

ともあれ、今年の予想企画は終了です。
(コメントは引き続き募集しておりますが)
来年もよろしくお願いいたします。
●NNN●(11月23日受信・23日掲載)
あんまり予想対象からの出場がないですね
JUJUとヒルクライムが出ないことは意外でした。
でもNYCやレミオロメンが予想外でした。
ところで予想対象はどう決めてるのですか。
できれば候補とともに教えてください。

●レス●
予想対象「候補」は、初出場の人を中心に(一部例外もありますが)
セールスや話題性などを考え、わりと適当に追加しています。
適当なので、「CDを出してない人」さえも含まれていたりします。
そんな適当に追加した「候補」から、
主にセールス面に重点をおいて(これも一部例外はありますが)
「対象」を選ぶ形にしています。

「初出場の人を中心に」対象を選んだところ、
初出場の人が思った以上に少なくて、
結果的に予想対象からの出場者が少ない感じになりましたね。
まさか紅組の初出場がわずか2組だとは・・・。

あと、レミオロメンは、COUNTDOWN JAPANに出ると思っておりました。
●しおかぜ●(11月23日受信・25日掲載)
出場歌手が発表されましたが、予想は結構外れました。
嵐の初出場はうれしいですが、NYC boys は微妙ですね・・・ これでジャニーズ4枠ですか。
アミューズも4枠確保ですね。
福山雅治・perfume・ポルノグラフィティに加えてflumpoolの出場はうれしいです。
樋口了一 JUJU 前川清 平井堅の不出場は意外
やはり井上陽水と矢沢永吉は出ませんか・・・
水樹奈々・レミオロメン・FUNKY MONKEY BABYSは
予想してませんでしたが結果的に良かったです。
後、上のコメント欄にゆずや細川たかしなどについて書きましたが、
ゆずはともかくとして、細川たかしの3年ぶりの復帰を予想できた人は
このサイト内にどれくらいいたのでしょうか。

●レス●
NYCは、さすがに考えなかったですねえ。
正直、最初は嵐さえも候補にしないつもりでいたぐらいですので。
ファンの人さえも、あまり想定してなかったことなのではないでしょうか。

「ミヤネ屋」という昼のワイドショーで、
出場者予想をしていたのですが、
そこに細川たかしの名前はありませんでした。(あと、NYCと。白組はこの2組だけ)
細川たかしを考えに入れていた人は、少ないのかも知れません。
現に私も考えておりませんでした。
●グレープ●(11月23日受信・25日掲載)
予想することに何の意味があるんですか?
結果なんて待ってたら出るのに。

●レス●
・・・す・・・すごい発想・・・。
ちょっと驚きました。
腹が立つとかではなくて、驚いているのです。
自分の中に、その「この世の”予想”という概念自体の全否定」という
発想が全く無かったもので、
そういう考え方もあるのか・・・と。
カルチャーショックのようなものです。
いわゆる「リアリスト」と言われる方ですか。
私にはその発想は無かった・・・。

結果は待ってたら出る、いや、そうですね、確かに。
予想なんて、生活の上においては、「特にする必要の無いこと」だと言えるでしょう。
現実的かつ合理的に考えると、まったくその通り。
そう思ったからこそ、この企画に参加しなかった、という人もいるのだと思います。

時期が来るとM-1グランプリ公式ホームページで
「ベスト3を予想して当てたら100万円」という企画をやっています。
スポーツニュースでは、野球のペナントレースが始まると
野球評論家や解説者が順位予想をやります。
「予想ネット」という、あらゆることの予想ばっかりやってるサイトもあります。
そのたびに開催者に同じようなコメントを送られているのでしょう。
確かに、その「無駄の排除」という感覚は、時には必要なことなのだと思います。

ただ、私はやっぱり、「参加してくれる人がいると嬉しい」んですね。「管理者」としては。
「コメント必須」という面倒なルールをあえて設定しているのですが、
「わざわざコメントを書く」という手間や労力をかけてまで参加してくださる方がいて
それは非常にありがたいことだと思っています。
「管理者」としてはそういう気持ちで、
「予想者」としては、「予想が楽しい」とか「当たると嬉しい」という気持ちがあります。
あと、「テレビゲームをする」とか。
「しょうもないバラエティ番組を見る」とか。
この、「インターネット」というものもそうです。
生活の中に「遊び」が欲しくて、そういう「生活の上で必要の無いこと」をしてしまう。
この予想企画も、その1つ。

私はまだ凡人だということなのか、
そこまで卓越した発想にまでは
まだ至れないようです。申し訳ない。
私がその域に達することができるようになるまで、もうしばらく
予想企画をさせていただいて構いませんでしょうか。
迷惑はおかけしないつもりです。
予想への参加を強要するようなこともいたしません。
もちろん、この意見に同意される方に対しても。

ただ、それでもなお参加していただける方がいるならば、嬉しい限りです。
●読売の声●(11月23日受信・25日掲載)
なんか知らんが2位www
あんまり真剣に予想しないほうが当たるのか・・・
しかし、ジャニーズ4組・・・なんだか今年の紅白は見る気がしません。

●レス●
2位おめでとうございます。
私も、嵐はちょっと考えすぎたのかも知れません。
去年まであった「大人の事情」を考慮しすぎたのかも。
私は特にジャニーズが好きでも嫌いでもないのですが
ジャニーズの枠が増えたことに関しては
妥当なことだったのではないかと思っています。
もっとも、あんまり増えすぎてもどうかと思いますが。
「今年はジャニーズが10組!」とか。それはさすがにと。
タレントとしては嫌いじゃないけど、曲を聴くほど好きなわけでもないので。
●nalkana●(11月23日受信・25日掲載)
15点・・・読み違いが多かったなぁ。
以下、出場歌手及び出場期待予想での不出場歌手への雑感とか。

福山雅治:まぁ納得でしょう。滝沢秀明のように審査員だけとかだったら白けるからね。
水樹奈々:デジタル応援団や清志郎くんとのオリジナル曲発表とかで出ないかなとも思っていたけど、
やはりNHKへの貢献という意味では出すのは妥当かな。
遊助:妥当なところ。今年はしっかりと決めてほしいね。
嵐:予想外の誤算その1。どうせ今年もいつもの10人だと思っていただけに・・・。
ジャニーズの枠は2倍になったのか、それとも今年だけの特例なのか。
これで来年はいつもの10人とかにならないでほしいです。
flumpool:なんか福山のバーターとか言われてるけど・・・、
そういう事言うと歌手本人に失礼な気がする。
呼ばれる以上はれっきとした歌手なんだからさ。
FMB・ジェロ:まぁ順当でしょう。
レミオロメン:予想外の誤算その2。カウントダウンジャパン優先だろうと思っていただけにね。
出て欲しかった歌手だけに期待します。何を歌うんだろうか楽しみ。
木村カエラ:まさか出るとは思ってなかっただけにうれしい。ステージにも期待します。
NYC boys:名前聞いたときに「誰こいつら」と素直に思ってしまいました。ジャニーズのユニットでしたか。
中山優馬はドラマとかで出てるので知っていましたが、グループ組んでたなんて初めて知った。
おそらく今回の中で一番「?」な選出な気がする。
おそらく嵐を出すならこいつらもという感じで押し込まれたのかもしれませんが、
それならもっと出すべきジャニーズのグループがいると思うんですが・・・。
でも出る以上はしっかりと歌って踊ってほしいですね。
踊るジャニーズなんてここ最近全然出てなかっただけに。
樋口了一:秋川→秋元についで「紅白効果で大売れ」だろうと思っていただけに不出場は残念。
JUJU:予想外の誤算その2。話題性十分なのに出ないというのは辞退なんだろうか・・・。
大江裕:からくりTVの新春SPあたりで紅白出演の密着ドキュメントでも
組みそうだよなと思っていましたが・・・。北山を変えてまで出すメリットは無かったか。
1年デビューが早ければ民放紅白の流れで出れたのかもしれない。
そういう意味じゃ「のろま」大将だな。
さくらまや:清志郎との子供対決はキッズショーで実現するのかも。
そういう意味では流石にベテランぞろいの演歌勢には入れるのは厳しかったか。
alan・BIGBANG:アジア枠は東方神起でしたか。
事務所との問題で神起が辞退すると読んでいたが・・・。
辞退組:陽水・矢沢永吉・安室が出るとか言われましたが・・・
例の如くですか。相変わらずフライング情報は出鱈目すぎて困る。

総感
出場歌手がまた1組ずつ減っての50組。
こういうのはいい傾向だと思います。出場者多いと得てしてぐだぐだになるしね。
あとは出場歌手の質だけなんだよなぁ・・・。
別スタジオ収録でも、中継でも良いので、
大物を呼び寄せてやるというNHKの根性に次は期待いたします。
さて、次はM-1予想かな・・・。

●レス●
レミオは、私もカウントダウンジャパンだと思っていました。
予想対象にしたかったなあ・・・。

ジャニーズは、来年はNYCのところに別のところが入ってるかもですね。
嵐の快進撃は来年も続いてそうなので、引き続き出そうですけども。
SMAPとTOKIOは言わずもがな。

樋口了一は、私も予想時コメントで書きましたけども
もう絶対だと思っていましたね。
遊助や水樹奈々よりも大本命だと思っていました。
なのでこれはほんとに想定外。

フライング情報は、ほんとにアテにならないですね。
去年のミスチルの報道が当たってたんで、ちょっと期待もしたんですが。
あと、陽水、矢沢、安室以外にも、こんなフライング記事も。
公式発表のあった11月23日の、朝に出た記事です。
陽水、矢沢、安室の本人たちは大物なのでそんな記事が出ても
「なんだこの記事。私は紅白は出ないよ」と冷静に思うまででしょうが
新人の西野カナのこんな記事はなんかかわいそう。
「え、私、出れるの?」とかちょっと期待してしまったんじゃないかなあ。


このあたりの大物には、根気強く交渉を続けていけば
いずれ可能性はあるのかもですね。
なので当予想企画はずっとこの「辞退組」を対象にし続けるつもりです。

そういえばもう来週には、「M-1予想」を募集しています。
参加していただけると幸いです。
●RYO☆●(11月25日受信・25日掲載)
どうも、RYO☆です。 
「出場歌手が発表されての感想」ということでお願いします。

まず何よりも「嵐」の出場。
私は男ですがファンなので予想が的中したことも含め
うれしい限りです(予想はあくまで客観的にしました)。
どんなパフォーマンスか、今から楽しみです。

しかし予想は・・・。「出る」と予想した内、8組が「出ない」という結果。悔しい限りです。
JUJUや樋口了一は、乳がん・高齢化問題に関係している(ように思った)ので、
NHK好みと思ったのでが・・・。
また個人的には、BREAKERZ、AI、ユニコーン、ヒルクライム、
flumpoolの予想がはずれてしまったのも残念です。
木村カエラ、レミオロメン、NYCboysは、
全く考えてもなかったのである意味サプライズでした。 
しかし、今年も面白い顔ぶれで、今から年末が楽しみな限りです。

という感想です。また長々と駄文で申し訳ありませが、
来年もぜひ参加させていたただきたいとおもいます。
「ありがとうございましたm(__)m」

追伸として、藤澤ノリマサが来年も予想に入って来てほしいなと思います。
あくまで個人的意見ですが。

●レス●
嵐は一番、尺(放送時間)を使っていいグループだと思います。
今年の快進撃を見ていると。
何曲かメドレーでやってもいいんじゃないでしょうか。
世間の多くの人もそれを望んでいると思います。

藤澤ノリマサは来年も予想の対象にする予定です。
クラシックとかオペラとか、
そういうジャンルの人は入れたいと思っておりますので。
そういえば、今年はそういう人がいませんでしたね。秋川雅史も含め。
いつも、知名度こそそんなに高くないけども
実力のあるそういう人が出てたものですけども。

どうも御丁寧にお礼まで頂きまして、ありがとうございました。
また来年も参加していただければ幸いです。
●GLOOM●(11月26日受信・28日掲載)
まず、最初に思ったのが時間増えるのに
出演組数が減るってことを読めなかったですねえ。
…いや、俺は毎年「出場する」を多く入れすぎて失敗してますけど。
しかし新人のうち半数が実力あるけど
CDJ優先してた組とジャニーズってちょっと目新しさに欠けますね。

優勝したあやかっ★さんのコメ見てキチンと予想してるのか?と思ったら、
あやかっ★さんに一組も勝ってないという完敗っぷりで、
的確な予想で素晴らしかったです。

●レス●
紅白1組ずつ減りましたですね。
その分、1曲あたりを長くするのか、何かのコーナーを挟むのか。
今年亡くなられた歌手の追悼企画をやるとも噂されておりますけども。

来年の予想企画では、「おそらくCOUNTDOWN JAPANに出るだろうから」と
いう理由で最初から外す、ということはしない方がいいのかもですね。
Superflyとか東京事変とかが普通に紅白出てるってこともあるのかも知れない。

あやかっ★さんのコメントは、読めないレベルのギャル文字だったら
掲載していなかったところでしたが、
別にそんなに読めないわけでもないので掲載しました。
結果的に、掲載してよかったという感じです。
25組中22組的中は、かなりのお手柄だと思います。


現在、11月28日午後11時20分時点で
到着の確認できているコメントは全て掲載しております。
それ以後に送信された分に関しては、まだ掲載できておりません。
しばらくお待ちください。

「送信したのに掲載されていない」という方もおられることと思いますが、
「載せ忘れている」のではなく
「意図的に掲載しないようにしている」ものもあります。
上の方に明記しております
「コメントの内容によっては掲載しない場合もあります」という文言に
同意していただいていると思いますので、御理解ください。







過去ログ
テレビ企画「ITV」

管理人mixi

管理人日記

HP「巴順鬼未亞」
紅白
M-1
R-1
etc
61/60
59/58
57/56
09/08
07/06
05/04
03/02
08/07
06/05
04/03
02/01
KOC02
KOC01
MBS漫才05
MBS漫才03
GeoCities
当ページは無料HP「ジオシティーズ」です。