11月26日 最終結果更新
※当ページはNHKとは一切関係ありません。非公式です。
下の方にコメント投稿フォームを設置しております。
「出場歌手発表を受けて」の感想などありましたらどうぞ。


過去ログ
2009 2008
2007 2006 2005

※要twitterログイン
2009年末〜 候補をいろいろ追加。
2010年10月03日 「対象にしてほしい歌手」アンケート開始。
10月24日 アンケート終了。
10月28日 予想募集開始。
11月07日 予想募集終了。
この予想ページはリンクフリーです。
リンク(宣伝)していただけるとは、実にありがたいことでございます。
ただし、「御自身のページやブログや掲示板から」のみということでお願いいたします。
他人様のところに書き込むのはその方にとって迷惑になるやも知れませんので。
募集期間は
10月28日(木)〜11月7日(日)です。
予想受付は終了いたしました。
参加していただいた皆様ありがとうございました。
無料投稿フォーム提供:SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
11月8日0時00分現在の予想投稿状況(敬称略)
届いており、掲載もしています。
色須魅亜(管理人)、読売の声、おいも、
鍋焼きうどん 改め 鍋焼きミスターむぎみお、オウ、
DB、タビー、ふぁっと、黒、津名、トモキング!、
naikana、ユチョン、kotomi、hato、櫻葉、RYO☆、
メークイン、Sea★Rock、YN、斉藤健二、あぜみち、
GLOOM、しおかぜ、エスコバル駒野、
くりぃむにゃんこ、おーたっち、スルーするー、
エステ、もーぬん、たろう、沖縄電鉄
届いておりますが、
まだ掲載できておりません。
掲載までしばらくお待ちください。
(全員掲載しております)
全組の予想が出来ていないため、
掲載を見送っております。
再送信をお願いします。
澤田 ゆり、木原、hatena、さそり

※再送信のお願いをしておりましたが
していただけませんでしたので、
掲載できないこととなりました。残念です。
以下に書いておりますとおり、
コメントの内容のために
掲載をしておりません。
0名。
(名前は載せずに、人数だけ載せます)

2010年M-1グランプリ
決勝進出者予想企画

2011年紅白歌合戦
出場歌手予想企画



スポーツ新聞や女性週刊誌などに「○○の紅白出場決定」という記事が出たりすることがありますが、
信憑性(しんぴょうせい)に欠けるものも少なくないのでご注意を。

※過去に「出場決定」と書かれたけども結局出ることのなかった例
Cocco(2006年) 桜塚やっくん(2006年)
沢田研二(2007年) B'z(2007年) 
西野カナ(2009年) 井上陽水(2009年) ・・・etc


11月5日に年末恒例ライブ「COUNTDOWN JAPAN」の「全出演者と出演日」が発表されました。
2008年は12月30日(紅白リハーサルの日)に、
2009年は12月31日(紅白当日)に、このライブに出ていたSuperfly、
今年は12月28日とのこと。
去年の12月28日にこのライブに出て、その3日後に紅白に出た、
Perfumeと木村カエラとflumpool同様、今年の紅白出演は可能だということになってきます。
もちろん、「出演依頼が無い」あるいは「あったけど辞退」ということもあるのかもですが。


10月20日に年末恒例ライブ「COUNTDOWN JAPAN」の出演アーティストの出演日が発表されました。
(なお、これはまだ「出演者全員」ではありません。今後追加発表があります)

12月29日の午後から紅白のリハーサルが始まるとされています。
なので、12月29日午後から12月31日にこのライブに出る歌手は紅白には出られません。
「予想対象候補」にしていたサカナクション(12月31日出演)の紅白出演は無くなったと言えます。
同じく「WEAVER」は12月29日出演なので、ライブ出演時間によっては、
紅白も不可能でもない感じ。
マキシマムザホルモンが紅白出たら燃えるなとか思ってたけど、無くなったか。

去年の12月28日にこのライブに出ていたPerfumeと木村カエラとflumpoolは
12月31日の紅白に出演しています。
今年の12月28日にこのライブに出る「miwa」「Galileo Galilei」「DOES」には
まだ紅白の可能性は残されています。


10月18日付記事「紅白にアニメ枠を設けるのでは、とささやかれている」
まあ、「ささやかれている」という記事ですが。「決定した」ではなく。
仮に「決定した」だったとしても、スポーツ新聞の記事なので
どこまで信用できるものかも分かりませんけども。
「アニメ「けいおん!」でブレークした豊崎愛生(23)が参加している声優アイドルユニット、
スフィアの出場も有力視されているという。」とある。
「スフィア」なんて考えなかったなあ・・・。
「放課後ティータイム」を予想対象にはしてますが、こっちの方が可能性が高いのだろうか。


9月28日に年末恒例ライブ「COUNTDOWN JAPAN」の出演アーティスト第2弾の発表が。
まだ日程は発表されてませんが、予想対象候補にしている
サカナクション、DOES、WEAVER、Galileo Galilei、の名前があります。
紅白よりもこっちになるかも知れません。
もっとも、出演日によっては、去年のPerfumeのように
「両方に出る」ということも可能なわけですけども。

6月末に、オリコンの「2010年上半期」の
ランキングトップ50が発表されました。
その中から、
「紅白出場経験無し」の歌手だけを
ピックアップしたのが右のものです。

正直、なんか「勢いのある新人」が
いない感じですねえ、今年は。
個人的に現(6月末)時点で
「今年確実に初出場するな」と思えるのは
「Wコロン」(「ねづっち」のコンビ)
ぐらいかなという感じです。
・・・いや、もちろん歌手ではないので
予想の対象にすることはないですが。



9月追記
上のを書いて3ヶ月。
やはりドーンと来てる新人歌手が
いないのかなという感じがしてます。
今年のブレイク有名人ベスト3は
ねづっち(芸人)
池上彰(ニュース解説)
渡部陽一(戦場カメラマン)
になるかなあ、と。
歌手が入ってこない。
西野カナとか加藤ミリヤは
去年の時点で売れてたしなあ。
「今年デビュー」組があんまりかなあと。
■シングル
4位、7位 KAT-TUN
9位 Hey!Say!JUMP
(※山田と知念は
「NYC boys」として出場経験あり)
11位 NEWS
13位 XIAH junsu
(※「東方神起」として出場経験あり)
15位 オンナラブリー
16位、17位 BUMP OF CHICKEN
18位、19位、20位 関ジャニ∞
21位、26位 放課後ティータイム
25位 YUI
27位 Lia/多田葵

(ここまでが10万枚以上)

32位 DOES
33位 YUI
35位、40位 西野カナ
39位 シド
42位 ASIAN KUNG-FU GENERATION
43位、49位 Girls Dead Monster
44位 UVERworld
45位 清水翔太×加藤ミリヤ
46位 AAA
47位 fripSide
■アルバム
12位、31位 レディー・ガガ
15位 「ワンピース」主題歌集
17位 ヒルクライム
18位 東京事変
20位 GReeeeN
22位 YUKI
(※「JUDY AND MARY」として
出場経験あり)
24位 HY
25位 LANDS
26位 MISIA
27位、38位 マイケル・ジャクソン
32位 JUJU
34位 UVERworld
35位 オリアンティ
36位 清水翔太
37位 アリシア・キーズ

(ここまでが10万枚以上)

40位 のだめカンタービレ
42位 テイラースウィフト
45位 KE$HA
46位 テゴマス
47位 V6
48位 ブルーハーツ
49位 植村花菜
50位 UVERworld

参考情報:2010年のオリコン1位獲得一覧
(1月4日付が合併号のため、1月11日付は無し)
■月日
0104
0118
0125
0201
0208
0215
0222
0301
0308
0315
0322
0329
0405
0412
0419
0426
0503
0510
0517
0524
0531
0607
0614
0621
0628
0705
0712
0719
0726
0802
0809
0816
0823
0830
0906
0913
0920
0927
1004
1011
1018
1025
1101
1108
1115
■シングル
関ジャニ∞「GIFT〜白〜」
浜崎あゆみ「You were...」
水樹奈々「PHANTOM MINDS」
YUI「GLORIA」
東方神起「BREAK OUT!」
aiko「戻れない明日」
KAT-TUN「Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」
AKB48「桜の栞」
Hey!Say!JUMP「瞳のスクリーン」
嵐「Troublemaker」
遊助「ライオン」
渡り廊下走り隊「アッカンベー橋」
東方神起「時ヲ止メテ」
NEWS「さくらガール」
NYC「勇気100%」
BUMP OF CHICKEN「HAPPY」
BUMP OF CHICKEN「魔法の料理〜君から君へ〜」
放課後ティータイム「GO!GO!MANIAC」
AAA「逢いたい理由」
KAT-TUN「Going!」
嵐「Monster」
AKB48「ポニーテールとシュシュ」
YUI「to Mother」
木村カエラ「Ring a Ding Dong」
TOKIO「-遥か-」
稲葉浩志「Okay」
関ジャニ∞「Wonderful World!!」
嵐「To be free」
浜崎あゆみ「MOON」
チームドラゴン from AKB48「心の羽根」
山下智久「One in a million」
SMAP「This is love」
福山雅治「蛍」
AKB48「ヘビーローテーション」
関ジャニ∞「LIFE〜目の前の向こうへ〜」
V6「only dreaming」
嵐「Love Rainbow」
EXILE「もっと強く」
浜崎あゆみ「crossroad」
浜崎あゆみ「L」
嵐「Dear Snow」
BUMP OF CHICKEN「宇宙飛行士への手紙」
NYC「よく遊びよく学べ」
AKB48「Beginner」
NEWS「Fighting Man」
■アルバム
いきものがかり「ハジマリノウタ」
いきものがかり「ハジマリノウタ」
LANDS「Olympos」
GIRL NEXT DOOR「NEXT FUTURE」
HY「Whistle」
倖田來未「BEST〜third universe〜 & 8thAL"UNIVERSE"」
FUNKY MONKEY BABYS「ファンキーモンキーベイビーズBEST」
東方神起「BEST SELECTION 2010」
東京事変「スポーツ」
清水翔太「Journey」
YUKI「うれしくって抱きあうよ」
「ONE PIECE MEMORIAL BEST」(アニメ主題歌集)
ポルノグラフィティ「TRIGGER」
aiko「BABY」
AKB48「神曲たち」
浜崎あゆみ「Rock'n'Roll Circus」
徳永英明「VOCALIST4」
徳永英明「VOCALIST4」
徳永英明「VOCALIST4」
徳永英明「VOCALIST4」
「EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミク」
くるり「僕の住んでいた街」
BENI「Lovebox」
EXILE「FANTASY」
KAT-TUN「NO MORE PAIN」
西野カナ「to LOVE」
西野カナ「to LOVE」
Hey!Say!JUMP「JUMP NO.1」
YUI「HOLIDAYS IN THE SUN」
SMAP「We are SMAP!」
加藤ミリヤ「HEAVEN」
嵐「僕の見ている風景」
嵐「僕の見ている風景」
稲葉浩志「Hadou」
コブクロ「ALL COVERS BEST」
Superfly「Wildflower & Cover Songs:Complete Best'TRACK 3'」
JUNSU/JEJUNG/YUCHUN「The...」
NEWS「LIVE」
凛として時雨「still a Sigure virgin?」
JUJU「Request」
JUJU「Request」
GLAY「GLAY」
関ジャニ∞「8UPPERS」
放課後ティータイム「放課後ティータイムII」
いきものがかり「いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜」


脈絡なく適当に「予想候補」を追加していきますが、
最終的には予想対象を20組〜30組に絞るため、
最終的に対象から外される歌手もいます。
■■■予想対象■■■
以下は予想の対象にすることが決定しています。
こんな感じで、「出る」か「出ない」を予想していただく形になります。
・・・が、活動休止、引退、解散、大晦日に別の何かが決定、
「紅白に出る気は無い」という発言、などがあった場合は
対象から外されることもあります。


※一度「予想対象」にした、東方神起のメンバー3人を
  活動休止の発表に伴い対象から外しました。
辞退組から二葉百合子までの16組を管理人判断で決めたところで
皆様に下の「予想対象候補」の中から選んでいただく形で
「予想の対象になってほしい歌手」のアンケートを
10月3日から24日までの間実施しておりました。
179名の方に参加していただきました。 ありがとうございました。

1位(16票) JUJU
2位(14票) YUI
3位(11票) L'Arc〜en〜Ciel
4位(9票) ヒルクライム、シド
6位(8票) SCANDAL
7位(7票) 茅原実里
8位(6票) 田村ゆかり
9位(5票) つるの剛士、清水翔太か加藤ミリヤ、
    サーターアンダギー、スマイレージ、moumoon
14位(4票) ナオト・インティライミ、秦基博、加山雄三、サカナクション、
    UVERworld、坂本真綾、Honey L Days、新垣結衣
22位(3票) 奥華子、東京事変、北乃きい
25位(2票) クミコ、矢口真里とストローハット、黒木メイサ、ピンクレディー、
    JULIE with THE WILD ONES、今井美樹×小渕健太郎 with 布袋寅泰+黒田俊介、
    新選組リアン、WEAVER、腐男塾、安全地帯、miwa、ももいろクローバー
37位(1票) くるり、LUNA SEA、50TA、麻衣、DOES、
    BREAKERZ、オンナラブリー、セシル・コルベル、高橋洋子
46位(0票) Galileo Galilei 、ベッキー・クルーエル、BENI、関根麻里、凛として時雨、さかいゆう、
    シアターブルック、中野腐女シスターズ、the GazettE、ビビアン・スー、
    森光子、ICONIQ、小沢健二、Sound Horizon、かりゆし58、9nine、東京女子流
結果ページはこちら

その結果と、「アンケートで上位に来たからといって
必ず対象に選ばれるというわけではありません」

書いておりました通り管理人の裁量とで、残り9組を決めました。


まず1位から6位までの、JUJU、YUI、ラルク、ヒルクライム、シド、SCANDAL。
(ただしラルクは、2011年1月1日0時0分からのライブのことを考慮する必要があります。)

7位と8位に声優。
このアンケートを開始した2週間後に、こんな記事が。
(記事の信憑性の程はともかくとして)
なにぶんアニメ方面に詳しくないもので「スフィア」の存在を把握しておらず、
候補にもしておりませんでした。
茅原実里、田村ゆかり、坂本真綾、の3人を候補にしたのは
「今年、オリコンベスト10入りした声優」ということでだったのですが、
詳しく調べたら、スフィア、平野綾、林原めぐみ、も
今年ベスト10入りしていることが判明。
(ヘタリア、テニスの王子様、Reborn、のキャラソンは
声優が出てきて歌うような歌でもないので除外)
ということで、「茅原実里か田村ゆかりか坂本真綾か
スフィアか平野綾か林原めぐみ」を対象にしたいと思います。
スフィアのメンバーが「放課後ティータイム」とカブることになりますが。
要は「声優」というククリ。
去年の水樹奈々に続いて、誰か選ばれることがあるだろうか、ということで。

それと、有線チャートでロングヒットを続ける「クミコ」。
あとはM-1とかR-1とかKOCの予想企画もやってるんで
お笑い方面も1つぐらい対象にするかということで「オンナラブリー」。

この9組とさせていただきたいと思います。
辞退組
ベッキー♪#
ビリー・バンバン
植村花菜
AKB48以外の、
AKB48関連
西野カナ
Superfly
Liaか
Girls Dead Monsterか
放課後ティータイム
KAT-TUN
HY
BIGBANG
KARA
少女時代
AAA
藤澤ノリマサ
二葉百合子
JUJU
YUI
L'Arc〜en〜Ciel
ヒルクライム
シド
SCANDAL
茅原実里か田村ゆかりか
坂本真綾かスフィアか
平野綾か林原めぐみ
クミコ
オンナラブリー
■■予想対象候補■■
以下を「対象候補」としておりましたが、
最終的に「対象」になることはありませんでした。
ジャニーズ関連
アニメ関連
さかいゆう
関根麻里
麻衣
Galileo Galilei
ベッキー・クルーエル
東京女子流
50TA
サカナクション
9nine
小沢健二
ビビアン・スー
森光子
ICONIQ
安全地帯
北乃きい
清水翔太か
加藤ミリヤ
miwa
奥華子
セシル・コルベル
DOES
加山雄三
Sound Horizon
Honey L Days
ももいろクローバーか
スマイレージか
中野腐女シスターズか
腐男塾
moumoon
LUNA SEAか
ピンクレディー
高橋洋子
新垣結衣
WEAVER




■■その他羅列(データ等の詳細は載せていません)■■
つるの剛士、サーターアンダギー、新選組リアン、ナオト・インティライミ、黒木メイサ、
BREAKERZ、UVERworld、かりゆし58、秦基博、the GazettE、シアターブルック、
JULIE with THE WILD ONES、BENI、東京事変、
今井美樹×小渕健太郎 with 布袋寅泰+黒田俊介
矢口真里とストローハット、くるり、凛として時雨

※ジャニーズは、紅白出場経験のない中では
今年一番セールス的に好調な「KAT-TUN」を対象にしていますので、
KAT-TUN以外のジャニーズメンバーが対象になることはありません。
■あえて候補に入れていない人たち■
■オンナラブリー お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲による3人組ユニット。
オリコン週間2位という好セールスを記録。翌週も3位。
カップリングにはフルーツポンチも参加しているので
オリコン上では「はんにゃ、フルーツポンチ」という表記になっている。
セールス的には申し分なく
ゴリエの例もあるので女装キャラがダメということもないだろうけども
「Onaraはずかしくないよ」(曲名)じゃさすがに無理だろうということで
あえて候補には入れていません。
NHKウケしそうな曲でも出したら、候補に入れようと思います。

2010/06/28
2ndシングルの発売が発表されたので、予想対象候補にしました。
■恵比寿マスカッツ デビュー曲「バナナ・マンゴー・ハイスクール」がオリコン週間8位を記録。
・・・いや、順位はたいしたものだけど、そんな紅白無いわな。
メンバーのほとんどがAV女優なんてグループの出てくる紅白なんて。
■初音ミク オリコン1位になったり
ライブが行われたりはしてるけども
さすがに紅白にCGキャラが、とは考えにくいので。
仮に出場することがあったとしても、
正式に「出場歌手」として発表されることはなさそう。
■神聖かまってちゃん NHK「MUSIC JAPAN」(録画)には出たけども、
さすがに生放送は危険ではないかと。
■GReeeeN 紅白までにテレビに出ることがあれば、候補にします。
■LANDS 赤西仁の主演映画「BANDAGE」に登場する、
赤西がボーカルを務めるバンド。
アルバム「Olympus」をリリースしオリコン1位を記録。
しかしあくまで企画物なので、対象外としたいと思います。
あと赤西仁が、いろいろとそれどころじゃなさそうなので。
■佐々木希 ロッテのフィッツCMソング「噛むとフニャン」でデビューし
オリコン11位を記録するも、
「緊張するので生放送の歌番組には出ない」とのこと。
■スーザン・ボイル
■矢沢永吉
■さくらまや
去年、事前の「出場歌手発表」の時点では名前は無かったのですが
サプライズ的に出場しましたので、今年の対象にはしません。
「加藤清史郎」と「スノープリンス合唱団」(解散済)も出ましたが
この2組は新曲のリリースが無いので、対象になりません。
■超新星
■FTIsland
■4minute  ・・・等、韓国勢
元々「予想対象候補」にはしていたんですが、
BIGBANG、KARA、少女時代を「予想対象」にしましたので
やむなく対象外とさせていただきました。
■「COUNTDOWN JAPAN」の
  12月30日と31日の出演者
年末恒例カウントダウンライブCOUNTDOWN JAPAN
12月30日は紅白のリハーサル、31日は紅白本番のため、
この2日間にこのライブに出る歌手は
紅白には出られないことになる。
去年と一昨年はSuperflyはこれに出ていたのだけど
NHKのワールドカップのテーマになった今年はどうなるだろう。


※アンケートの
受付は終了いたしました。
参加していただきました
179名の皆様
ありがとうございました。





アンケートで
 上位に来たからといって
 必ず対象に選ばれると
 いうわけでは
 ありません
が、
 参考にさせて
 いただきたいと思います。
 去年の予想企画では
 アンケート結果がこれぐらい
 反映されています。


 また、以下に名前の無い人が
 管理人の独断で突然
 対象になることもありえます。


予想の対象に希望する
歌手を選んでください。
10月24日まで
受け付けております。








※各歌手についての説明は
 下のほうにあります。

※既に対象にすることが
 決定している人は
 載せておりません。

※このアンケートに答えた人に
 予想への参加を
 強制するものでは
 ありませんので
 お気軽にどうぞ。



















※趣旨説明を改めて。
 「予想の対象に
 してほしい歌手」
 であって、
 「出場してほしい歌手」では
 ありません。
 もちろん、重複する場合は
 構いませんけども。

 ただ、管理人の私は
 NHKとは一切関係の無い
 単なる一般人です
ので、
 このアンケートの結果が
 紅白に出場するか否かに
 関係してくるようなことは
 一切無いということは
 ご理解ください。

※選択の後、下の方にある
  「投票」ボタンを
 押してください。


※アンケートの
受付は終了いたしました。
参加していただきました
179名の皆様
ありがとうございました。

※アンケートの
受付は終了いたしました。
参加していただきました
179名の皆様
ありがとうございました。






過去に、この「巴順鬼未亞」で行われた予想企画たち
(フレーム化)

紅白歌合戦
出場歌手
M-1
グランプリ
R-1
ぐらんぷり
その他
開催予定
第61回(2010年)
(当ページ)
第10回(2010年)
第9回(2011年)
第3回(2010年)
キングオブコント
過去ログ
第60回(2009年)
第59回(2008年)
第58回(2007年)
第57回(2006年)
第56回(2005年)
2004年以前は
開催せず
第9回(2009年)
第8回(2008年)
第7回(2007年)
第6回(2006年)
第5回(2005年)
第4回(2004年)
第3回(2003年)
第2回(2002年)
第1回は開催せず
第8回(2010年)
第7回(2009年)
第6回(2008年)
第5回(2007年)
第4回(2006年)
第3回(2005年)
第2回(2004年)
第1回(2002年)
第2回(2009年)
キングオブコント


第1回(2008年)
キングオブコント


第5回(2007年)
MBS漫才アワード


第3回(2005年)
MBS漫才アワード

なお、当ページ管理人「色須魅亜」は
単なるテレビ好きの、いち一般人です。
各テレビ局、各番組、各芸能事務所、
各タレントとは一切関係ありません。

○○さん(歌手名)を出してください、
とか言われても
関係者じゃないのでどうにも出来ません。

「出たらいいなあと思っています」ってコメントは構いませんが
「出してください」とか言われても。

テレビ企画「ITV」
管理人twitter
管理人mixi
管理人日記
管理人プロフィール
ホームページ「巴順鬼未亞」



■ルール■
全ての歌手を
予想する企画です。

「予想したい歌手だけ予想する」ものではありません。
一応「音楽好きの人のための企画」としてやっております。
特定の歌手のための企画ではありませんので、ご了承ください。

予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。


「何組か知らない歌手がいる」という場合は
勘でお答えいただいて結構です。
「半分以上知らない」という場合は
参加をご辞退くださいませ。
もっとも、そのような方が
この企画に参加しようとは思わないでしょうけども。
「出る」か「出ない」かだけを選ぶシンプルなものです。
1つ当たれば1点。
予想の変更はお受けできません。
送信は慎重に。
司会や応援ゲストや審査員での出演は対象外です。
毎年恒例のいわゆる「発表」に名前のある
出場アーティストのみが対象です。

本番にサプライズ的に出た人は対象になりません。
その「発表」が最終的な結果となります。
万が一、発表後に「出場できなくなった」、
あるいは「急に出場することになった」と
いうことがあっても、それは一切関係ありません。
この予想企画で優勝しても、
賞品のようなものは一切ないのですよ。
その他不明な点は、メールか コメント欄にてどうぞ。
なお、紅白のある大晦日というのは
各地で「カウントダウンライブ」が行われる日でもあります。
そのライブに出る歌手は、紅白には出ない
(というか出られない。中継ででも無い限り)
ということになります。

以下の中の誰かが
こういったカウントダウンライブなどに参加するという情報が、
この予想募集期間内にどこかで発表されたとしても
(つまり「ネタバレ」があったとしても)
その予想は有効になるものとします。
「ネタバレがあったので対象外にします」ということはありません。

ちなみに、こんな企画を開催していますが、
いつも、
紅白の放送は
見ません。






脈絡なく適当に「予想候補」を追加していきますが、
最終的には予想対象を20組〜25組に絞るため、
最終的に対象から外される歌手もいます。
歌手名の横の日付は、「候補に追加した日」です。

過去の予想企画もそうでしたが、今回も予想対象(「候補」も含む)は、
紅白出場経験の無い人を中心に選んでいます。
「長らく出演が無いけど久しぶりの出演なるか」ということで
予想対象候補にしているという例外がたまにあったりもしますが、
基本的には「最近出場した歌手」が対象(「候補」も含む)になることは
ほとんどありません。

なので「なぜ今大人気の嵐を対象にしないのですか」といったようなご意見はご遠慮ください。
(ちなみに嵐は、初出場した去年の予想企画で対象にしています)



「紅白歌合戦出場歌手予想企画」過去ログ
第60回(2009年) 第59回(2008年)
第58回(2007年) 第57回(2006年) 第56回(2005年)

予想対象
以下は予想の対象にすることが決定しています。
こんな感じで、「出る」か「出ない」を
予想していただく
形になります。
・・・が、活動休止、引退、解散、
大晦日に別の何かが決定、
「紅白に出る気は無い」という発言、
などがあった場合は
対象から外されることもあります。

最終的には、右の「候補」の中から追加して
計25組前後にする予定です。
辞退組 2009/10/11
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

毎年出演依頼はしているが毎年辞退しているとされている
「宇多田ヒカル」
「B'z」
(「稲葉浩志」「松本孝弘」のソロ含む)
「小田和正」
「井上陽水」
「スピッツ」
「竹内まりや」
「MISIA」

を対象とします。

同じように毎年辞退しているとされていたけど
やがて出ることになった
「中島みゆき」「松任谷由実」「Mr.Children」などのように、
いつか出ることがあるのかも知れないということで。

宇多田ヒカルが、2010年いっぱいで
しばらく音楽活動を休止すると発表。
その最後に紅白ということはあるのだろうか、どうだろうか。
ベッキー♪♯ 2009/09/05
タレント「ベッキー」の歌手名。
2009年9月に、本格的に歌手活動をすると発表。

元来の好感度の高さ、
オリコンベスト10入りという結果、
しかしそんな目立った大ヒットでもない、
NHKバンクーバーオリンピック中継のキャスターを務めたこと、
歌手としてではなく司会や審査員で出演する可能性もあるのかも、
などが考慮のポイントとなる部分だろうか。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「心こめて」・10位
シングル「好きだから」・11位
アルバム「心の星」・12位
シングル「エメラルド」・12位
シングル「冬空のLove Song」・順位発表前
ビリー・バンバン 2010/04/11
紅白出演経験あり。
坂本冬美がカバーした「また君に恋してる」の原曲を歌っている。
坂本のカバーの方は、紅白や「金スマ」出演の影響で
着うたフルのデイリーで1位を記録。
(演歌歌手の同ランキング1位は史上初)
オリコンランキングでも最高3位と大ヒットとなる。
その影響で、ビリー・バンバンも、原曲が収録された
ベストアルバムが売り上げを伸ばしている。
「坂本冬美&ビリー・バンバン」という形での出演も考えられるのかも。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「また君に恋してる」・60位
アルバム「40周年記念ベストアルバム」・34位
(どちらも発売は去年だが、ランクインは今年になってから)
シングル「また君に恋してる SPECIAL EDITION」・60位
(上の「また君に」は2009年発売の分で、
下の「また君に」は2010年に再発された分。
最高順位が奇しくもどちらも同じ60位)
植村花菜 2010/04/11
うえむら・かな。
アルバム「わたしのかけらたち」に収録されている
「トイレの神様」が評判となる。

「夢は紅白出場」としており、
この歌をフルコーラスで歌いたいとコメント。
しかしこの歌はフルだと10分近くある。
他のベテラン歌手との兼ね合いなどを考えると、
初出場の、しかもベテランならまだしも若手に、
10分もの時間が用意されるとはなかなか考えにくい。
NHKが10分を用意するのか、
妥協してTVサイズ(短めにしたもの)で出るのか、
あるいは「フルが無理なら出ない」とするのか、
そもそも初出場の声自体がかからないか、どうなるだろう。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「わたしのかけらたち」・10位
アルバム「花菜〜My Favorite Things〜」・21位
AKB48以外の、AKB48関連 2010/05/28
(※「AKB48」は含みません)
「AKB48」の3回目の出場はほぼ確定だろうと思うわけですが
それ以外の関連ユニット(かソロ)の出場があるかどうか。
「AKB48(3)&○○○(初)」という形も含め。
「SKE48」
「SDN48」
「渡り廊下走り隊」
「ノースリーブス」
「Queen&Elizabeth」
「増田有華」
「大島麻衣」(元メンバー)
「チームドラゴン from AKB48」
「フレンチ・キス」
「NMB48」
を対象とします。

大事なことなので2回言いますが、
「AKB48」は含みません。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「青空片想い」・3位(SKE48)
シングル「アッカンベー橋」・1位(渡り廊下走り隊)
シングル「Lie」・5位(ノースリーブス)
シングル「Love Wars」・4位(Queen&Elizabeth)
シングル「Stargazer」・52位(増田有華)
シングル「メンドクサイ愛情」・7位(大島麻衣)
シングル「心の羽根」・1位(チームドラゴン from AKB48)
シングル「青春のフラッグ」・4位(渡り廊下走り隊)
シングル「ごめんね、SUMMER」・3位(SKE48)
シングル「君しか」・6位(ノースリーブス)
シングル「愛ってナンダホー」・25位(大島麻衣)
シングル「ギュッ」・2位(渡り廊下走り隊)
シングル「ずっと前から」・5位(フレンチ・キス)
アルバム「廊下は走るな!」・4位(渡り廊下走り隊)
「SDN48」と「NMB48」はリリース無し。
西野カナ 2010/01/29
2010年1月22日発売の「オリスタ」(オリコン)において、
「今年ブレイクすると思うアーティスト」アンケートの1位となる。
・・・うん、まあ、右の「Galileo Galilei」のCDTVのと違って、
「もうブレイクしとるやないかい」という気もしますが。

去年の予想企画でも候補にしておりましたが今年も。
ちなみに去年はこんな残念なフライング記事もあったり。
(実際には出場していません)

ちなみにベスト10はこうなっておりました。
1位 西野カナ
2位 flumpool
3位 JUJU
4位 清水翔太
5位 ヒルクライム
6位 ベッキー♪♯
7位 阿部真央
8位 福原美穂
9位 monobright
10位 SCANDAL
・・・いや、もうブレイクしとる(以下略)

6月発売の2ndアルバム「to LOVE」は初動29万枚を記録。
この時点での2010年のソロアーティストのアルバムで
最高の初動枚数である。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Best Friend」・3位
シングル「会いたくて会いたくて」・2位
アルバム「to LOVE」・1位
シングル「if」・5位
Superfly 2010/06/23
スーパーフライ。
NHKの今年のワールドカップのテーマ
「タマシイレボリューション」を歌っている。
当初はワールドカップのみの予定だったが、
NHKのサッカーに関する全てで使われるように。
この歌で6月27日の同局「MUSIC JAPAN」に出演。
当初は配信だけだったが、
後に19曲入り(限定版は20曲入り)CDに収録される形でCD化。

2002年の同テーマはポルノグラフィティの「Mugen」。
2006年の同テーマはオレンジレンジの「チャンピオーネ」。
2組ともその年の紅白に、その歌で出場している。

なお、2008年は12月30日(紅白リハーサルの日)に、
2009年は12月31日(紅白当日)に、
大手カウントダウンライブ「COUNTDOWN JAPAN」に出演している。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「Wildflower」・1位
(「タマシイレボリューション」収録)
※Superflyサイドはシングルという意向だが、
オリコン的には収録曲が多いのでアルバム扱いに。
Liaか
Girls Dead Monsterか
放課後ティータイム
 2010/06/14
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

TBS系アニメの主題歌を歌っていた3組をひとくくりにしました。

Lia
リア。
TBS系アニメ「Angel Beats!」のテーマ
「My Soul,Your Beats!」が10万枚を突破。
これは、去年紅白で水樹奈々が歌った「深愛」を上回る数字。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「My Soul,Your Beats!」・3位
シングル「あした天気になぁれ」・189位

Girls Dead Monster
ガールズ・デッド・モンスター。
通称「ガルデモ」。
TBS系アニメ「Angel Beats!」内に登場するバンド。
実在する人間によるバンドではないので
予想対象候補にしていませんでしたが
ボーカルを担当している「LiSA」という歌手が
この名義で全国ツアーをするとのこと。
ということで、一応候補に入れておきます。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Crow Song」・7位
シングル「Thousand Enemies」・4位
シングル「Little Braver」・2位
アルバム「Keep The Beats!」・6位
シングル「Last Song」・順位発表前
シングル「一番の宝物〜Yui final ver.〜」・順位発表前

放課後ティータイム
「HTT」と略される。
TBS系アニメ「けいおん!!」のテーマを歌っていた。
去年の末に、登場キャラの声優たちがエアバンドではなく
実際に楽器を演奏するというちゃんとしたライブが行われており、
それが今年DVD化され、オリコンDVDランキングで1位を獲得。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「GO! GO! MANIAC」・1位
シングル「Listen!!」・2位
シングル「ぴゅあぴゅあはーと」・4位
シングル「No, thank you!」・2位
シングル「Utauyo!! MIRACLE」・3位
シングル「ごはんはおかず」・3位
アルバム「放課後ティータイムII」・順位発表前

3組とも、ライブという、「人前で歌う」ということは行っているが、
「テレビ(しかも生放送)で歌う」ということをヨシとしているかは不明。

あと、いろいろと権利関係の問題があって難しい、とも言われている。

また、スカパーで「アニソン紅白」の生放送を行うとのことで、
こちらに呼ばれる可能性もある。
KAT-TUN 2010/06/26
カトゥーン。
去年からジャニーズの枠も2枠(SMAPとTOKIOのみ)じゃなくなったので
ジャニーズ方面の誰かを対象にしたかったのです。
たくさんいる中からKAT-TUNに絞ったのは、
「上半期ランキング」に基づいてのものです。

オリコン発表の「2010年上半期」シングルランキングで
4位と7位にランクイン。
1位2位が嵐、3位5位がAKB48と、紅白出場経験者。
枚数のことに限って言えば、現6月末時点では
「一番紅白「初」出場に近いところにいる歌手」であると言えそう。

「ジャニーズはどこかしら初出場するとは思うけど
KAT-TUNじゃないと思う」とか
「いや、KAT-TUNだと思う」とか
いろいろ予想しがいのあるテーマではないかと思います。
NHKの朝の帯番組の司会をしている井ノ原快彦の所属する
V6(今年「only dreaming」でオリコン1位獲得)の可能性とか、
去年に続いてNYC(今年「勇気100%」で1位獲得)の可能性とか、
今年3曲1位になっている関ジャニ∞の可能性とか、
デビュー30周年である近藤真彦の可能性とか、
それ以外の可能性とか、
SMAPとTOKIOと嵐の3組しか出ない可能性とか、
いろいろ考えてみてください。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Love yourself」・1位
シングル「Going!」・1位
アルバム「NO MORE PAIN」・1位
HY 2010/09/03
エイチワイ。
インディーズでありながらオリコン1位を4作獲得している実力派。
昔はテレビにあまり出なかったが、
最近は民放も含め、出演が増えている。

「時をこえ」という、
彼らも含めた沖縄在住の人たちの視点で書かれた
反戦ソングがあり、それに関する
ドキュメンタリー番組が今年NHKで放送された。
2010年から2011年に渡るロングツアーを行っているが、
12月27日から1月4日まではライブは行われない。
単なるオフなのか、それとも。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「Whistle」・1位(「時をこえ」収録)
アルバム「ACHI SOUND〜HY LOVE SUMMER〜」・10位
XIAH junsuか
JUNSU/JEJUNG/YUCHUN
 2010/04/11
XIAH junsu
シア・ジュンス。
2008年、2009年、と2年連続紅白出場を果たした東方神起が
2010年4月、グループとしての活動を休止すると発表。
そのメンバー「ジュンス」のソロプロジェクト。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「XIAH」・2位

JUNSU/JEJUNG/YUCHUN
東方神起メンバー「ジュンス」「ジェジュン」「ユチョン」の3人が連名で
DVDとアルバムをリリース。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「THE...」・1位


東方神起メンバー「ジュンス」「ジェジュン」「ユチョン」の3人を
予想の対象にする予定でおりましたが、
9月16日にこの3人の活動の休止が発表されましたので
対象から外したいと思います。
BIGBANG 2010/08/20
ビッグバン。
韓国の男性5人組ユニット。
東方神起がグループとして活動できなくなった今、
日本で活動している韓国男性グループの筆頭であると言える。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「ライブ・トラックス」・39位
シングル「Tell Me Goodbye」・5位
シングル「BEAUTIFUL HANGOVER」・7位
KARA 2010/08/20
カラ。
韓国の女性5人組。
2007年から韓国で活動していたが、
今年「ミスター」で日本デビューし、5位を記録。
海外の女性グループのデビュー曲がベスト10入りするのは
ノーランズ以来29年ぶりのこと。

若干セクシー路線の雰囲気ではあるが、
同局「MUSIC JAPAN」に出演して「ミスター」を歌ったので
「NHKには出せない」ってことはない模様。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ミスター」・5位
アルバム「KARA BEST 2007-2010」・2位
シングル「ジャンピン」・順位発表前
アルバム「ガールズトーク」・順位発表前
少女時代 2010/08/20
しょうじょじだい。
韓国の女性9人組。
同局「MUSIC JAPAN」に「Gee」で出演。

NHK「ニュース9」で、政治・経済、事件・事故よりも先に
「少女時代の来日」をトップで報じたことで賛否両論が起こる。
「NHKは少女時代を推したいのだろうか」との声も。

なお、当初は韓国勢をまとめてひとくくりにしていましたが、
最終的にはこうやって分けることにしました。
ひとくくりにすると、どこかしら出そうで、
予想として面白くなくなるかなあと思いまして。
もちろん「どこも出ない」とか「3組とも出る」ということも
ありえるわけですけども。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「GENIE」・4位
シングル「Gee」・2位
AAA 2009/11/29
トリプルエー。
2009年の予想企画の候補25組を決めた後に
「ここも候補にしてもよかったな」と思ったのです。
2009年に出ることは無かったので、今年の候補にしようと思います。

「Dream After Dream」は「小室哲哉復帰第1作目」として話題に。
メンバーから「紅白に出たい」発言あり。

NHKが名言しているわけではないが、
漠然と紅白には「枠」というものがあると一部で言われており、
「エイベックス枠」というものがあるとすれば
東方神起の席が空くことになる。
あと、浜崎あゆみ、倖田來未、EXILEは不動であるとして、
GIRL NEXT DOORの席は奪い合いの可能性が高そう。
ちなみに、今年オリコンベスト10入りするぐらい売れた
エイベックス所属の歌手は、AAAの他に
安室奈美恵、SPEED、北乃きい、今井翼、V6、BoA、
Do As Infinity、Every Little Thing、持田香織、
ICONIQ、moumoon、・・・などがいる。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Heart and Soul」・3位
アルバム「HEARTFUL」・3位
シングル「Dream After Dream 〜夢から醒めた夢〜」・1位
シングル「負けない心」・3位
藤澤ノリマサ 2009/11/29
2009年の予想企画でも予想の対象にしたのですが、引き続き。
かつての秋川雅史や錦織健などのように
オペラとかクラシックの人を1人ぐらい候補にしたいのです。

今年は紅白に6回出場している平原綾香とのユニットでもリリース。
ユニットとして出場するのも含むものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Sailing my life」・23位(「平原綾香&藤澤ノリマサ」名義)
シングル「君に逢いたい」・49位
シングル「希望の歌〜交響曲第九番〜」・25位
二葉百合子 2010/04/11
ふたば・ゆりこ。
芸能活動76年の79歳。

2011年3月の公演を最後に、歌手活動からは引退すると発表。
1974年に「岸壁の母」が大ヒット
(公式ページには380万枚とある)となる。
1976年(第27回)の紅白に出演。
年配層の知名度や支持率は高い。
最後に34年ぶりの出演となるか。

去年の紅白をキッカケに話題となり
今年オリコン週間チャート3位のヒットを見せた
「また君に恋してる」を歌った坂本冬美の師匠でもある。
師弟共演という形もあるかも。

・・・正直、管理人の私も初耳の名前だったのですが。
(上記の「引退」の報道で初めて知りました)
1組ぐらい、こういうシブいところを
対象にしてみるのもいいかなと。
JUJU 2009/11/29
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート1位)

ジュジュ。
2009年の予想企画で、紅組の大本命とされる得票数を上げたが、
意外にも出ることはなかった。

今年も、カバーアルバムが2週連続で1位になるなど好調。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「桜雨」・20位
アルバム「JUJU」・2位
シングル「Trust In You」・30位
シングル「Hello,Again〜昔からある場所〜」・15位
アルバム「Request」・1位(2週連続)
YUI
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート2位)

ユイ。
2007年の大晦日はカウントダウンライブ「COUNTDOWN JAPAN」に出演。
2008年の大晦日は活動休止期間内。
2009年の大晦日は「COUNTDOWN JAPAN」にも紅白にも出ず。
今年はどうなるだろう。
なお、まだ今年の「COUNTDOWN JAPAN」のメンバー、
全員は発表されていない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「GLORIA」・1位
シングル「to Mother」・1位
アルバム「HOLIDAYS IN THE SUN」・1位
L'Arc〜en〜Ciel 2010/01/29
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート3位)

ラルクアンシエル。
紅白には1998年から2000年までの3回出場。
今年1月発売のシングル「BLESS」が
NHKのバンクーバーオリンピック中継のテーマとなっている。
北京オリンピック中継のテーマ「GIFT」を歌ったMr.Childrenが
2008年の紅白に出場している。
今年は久しぶりにラルク出場となるか。

※9月追記※
2010年12月31日24時(つまり2011年に入った瞬間)から
幕張メッセにてライブを行うことを発表。
紅白の最初の方に出てそれから移動すれば
間に合わないことはない距離ではあり、
また「会場からの中継」ということも無いとは言い切れない。
ただ、当然このライブのリハーサルとかも必要になるわけであって
紅白のリハーサルやら本番やらどころではない可能性がある。
このあたりがどうなるかを考える必要があります。


■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「BLESS」・2位
ヒルクライム
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート4位)

2009年の予想企画に続いて今年も対象に。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「リサイタル」・2位
シングル「大丈夫」・6位
シングル「ルーズリーフ」・7位
シングル「トラヴェルマシン」・11位
アルバム「MESSAGE」・順位発表前
シド
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート4位)

こちらも2009年の予想企画に続いて。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「sleep」・2位
シングル「レイン」・2位
シングル「cosmetic」・3位
シングル「乱舞のメロディ」・順位発表前
SCANDAL
(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート6位)

スキャンダル。
女性4人組ロックバンド。
デビュー当時は「現役高校生バンド」として話題になったが
今はもう全員卒業している。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「瞬間センチメンタル」・7位
シングル「太陽と君が描くSTORY」・10位
シングル「涙のリグレット」・14位
アルバム「TEMPTATION BOX」・3位
シングル「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」・3位
アルバム「R-GIRL's ROCK!」・順位発表前
茅原実里か田村ゆかりか坂本真綾か
スフィアか平野綾か林原めぐみ

(「予想の対象にしてほしい歌手」アンケート7位8位)
※誰か1人でも出れば「出た」ということになります。
長いので、投稿フォームでは「声優」と言葉にしてます。

去年の水樹奈々に続いて、誰か声優が出ることがあるのかどうか、
ということで、今年オリコンベスト10入りした声優6組を対象にしました。

なお、スカパーで「アニソン紅白」の生放送を行うとのことで、
こちらに呼ばれる可能性もあります。

茅原実里
ちはら・みのり。
NHK「MUSIC JAPAN アニソンSP3」に出演。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「PRECIOUS ONE」・5位
アルバム「Sing All Love」・6位
シングル「優しい忘却」・8位
シングル「Freedom Dreamer」・9位

田村ゆかり
NHK「MUSIC JAPAN アニソンSP3」に出演。
今まで「テレビに出て歌う」ということを断り続けていたが
これを機に解禁としたらしい。
この番組に、去年の紅白出場歌手「水樹奈々」と組んで出演したのは
布石なのか、果たして。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「My wish My love」・5位
シングル「おしえてA to Z」・7位
アルバム「シトロンの雨」・6位

坂本真綾
さかもと・まあや。
今年デビュー15周年で、日本武道館公演も行った。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「15周年記念アルバム everywhere」・3位
シングル「DOWN TOWN」・5位

スフィア
寿美菜子(ことぶき・みなこ)、高垣彩陽(たかがき・あやひ)、
戸松遥(とまつ・はるか)、豊崎愛生(とよさき・あき)の
4人の声優によるユニット。
この記事では「スフィアの出場が有力視されている」とあるが、
果たしてどうなるだろか。
なお、寿と豊崎は「放課後ティータイム」のメンバーでもあるので、
同じ人を2つ対象にしてることになりますが、ご了承ください。
権利云々のことを考えると、「放課後〜」よりは
まだ可能性が高いのかも知れない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Now loading...SKY!!」・9位
シグナル「MOON SIGNAL」・8位

平野綾
今年はタレントとしてのテレビ出演が多く見られた。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Hysteric Barbie」・9位

林原めぐみ
声優のCDがオリコン上位に入りだしたのは、
この人あたりからなのかも知れない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「集結の運命」・6位
アルバム「CHOICE」・6位
クミコ
「INORI〜祈り〜」という歌が、
CDのセールスこそ爆発的ではないものの
USEN(有線)演歌・歌謡曲チャートで
4月28日付、6月9日付、8月4日付、10月20日付、と
4回1位を獲得するというロングヒットぶり。
被爆して若くして亡くなった少女の気持ちを歌った歌。
悲しいけどいい詞だと思います。(歌詞) ある意味「NHK向き」かも。
紅白出場時点ではあまり有名じゃなかったけども
出場をキッカケにブレイクした
秋川雅史の「千の風になって」のようなことが
起こりうる曲なのかも知れないという気もします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「INORI〜祈り〜」・93位
オンナラブリー 2010/06/28
お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲(かなださとし)が率いる3人組ユニット。
カップリングにはフルーツポンチも参加しており、
オリコン上では「オンナラブリー」ではなく
「はんにゃ,フルーツポンチ」という表記になっている。
(どちらの表記での出場でもいいものとします)

デビュー曲「Onaraはずかしくないよ」がオリコン2位を記録するも、
「天下の紅白で「Onara」は無いだろう」ということで
あえて予想対象候補にしていませんでしたが、
2ndシングル「Punchしたっていいんだよ」の発売を発表し
金田も紅白を目標としているような発言をしているので
予想対象候補とすることにしました。
「Punch」の方では同局「MUSIC JAPAN」にも出演。

子供向け番組の歌なので、子供人気は高そう。
ゴリエの前例に同じく、
金田は男性だけど女装キャラなので、
もし出るとしたら紅組で出ることになるのだろう。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Onaraはずかしくないよ」・2位
シングル「Punchしたっていいんだよ」・6位
予想対象候補

以下は、「対象候補」にはしましたけども
結局「対象」になることはありませんでした。
ジャニーズ関連 2009/11/29
2009年に初登場だった嵐とNYCboysに続いて
2010年に初登場となるジャニーズ歌手はいるのかどうか。
まだ漠然とした「ジャニーズ関連」というククリにしてますが、
最終的には具体的な固有名詞を挙げるつもりです。

2010/06/26、「KAT-TUN」を「予想対象候補」にしました。
後日、「予想対象候補」から「予想対象」にしました。
アニメ関連 2009/11/29
2009年に初登場だった水樹奈々に続いて
2010年も声優やアニソン歌手が出ることがあるのかどうか。
水樹奈々と同程度のセールスを上げる人が出てきたら
候補にしたいと思います。

2010/06/14、「田村ゆかり」と「Lia」を「予想対象候補」にしました。
後日、Liaを「予想対象候補」から「予想対象」にしました。
さかいゆう 2009/11/29
2009年の末に「ストーリー」という歌が話題に。
「ストーリー」でブレイクまでには至らなかったものの
今後伸びる可能性があるのかも知れないということで。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「まなざし☆デイドリーム」・59位
アルバム「Yes!!」・50位
関根麻里 2009/11/29
せきねまり。
3年間「紅白応援隊」を務めた関根麻里が歌手デビュー。
本人は「私はプロの歌手ではないので、紅白出演なんておこがましい」と
謙虚なコメント。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ありがとう」・96位
麻衣 2009/11/29
まい。
2008年と2009年の紅白に関わった
作曲家「久石譲」の娘がメジャーデビュー。
ちなみに、映画「風の谷のナウシカ」の、
「ラン・ランララ・ランランラン」という
有名な歌を歌っていたのは、4歳の時の彼女。
Galileo Galilei 2010/01/29
ガリレオガリレイ。
2010年1月16日放送
TBS「COUNTDOWN TV」において、
「今年ブレイクすると思うアーティスト」アンケートの1位となる。

ちなみにベスト10はこうなっておりました。
1位 Galileo Galilei
2位 WEAVER
3位 Love
4位 Chicago Poodle
5位 彩冷える
6位 超新星
7位 Juliet
8位 MAGIC PARTY
9位 菅原紗由理
10位 マリア
この中から、他にも候補にするかも知れません。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「ハマナスの花」・14位
シングル「夏空」・14位
シングル「四ツ葉さがしの旅人」・20位
ベッキー・クルーエル 2010/01/29
紅白出場歌手「リア・ディゾン」と同じく、ネットから人気が出た女性。
「ベッキー・クルーエル feat.クルーエル・エンジェルス」名義で
2月10日に「翼をください」のカバーでデビュー。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「翼をください」・84位
東京女子流 2010/01/29
読みは「とうきょうじょしりゅう」。
英語表記は「TOKYO GIRLS' STYLE」。
エイベックスが力を入れるっぽい新グループ。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「キラリ☆」・30位
シングル「おんなじキモチ」・30位
シングル「頑張ってる いつだって信じてる」・31位
シングル「ヒマワリと星屑」・19位
50TA 2010/01/29
フィフティーエー。
芸人「狩野英孝」(かのえいこう)の歌手名。
テレビ番組「ロンドンハーツ」のドッキリ企画から生まれた。
アーティスト名の由来は「50周年テレビ朝日」。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「50TA」・9位
サカナクション 2010/01/29
セカンドシングル「アルクアラウンド」でオリコン3位を記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「アルクアラウンド」・3位
アルバム「kikUUiki」・3位
シングル「アイデンティティ」・12位


※10月20日追記※
年末恒例ライブ「COUNTDOWN JAPAN」の
12月31日に出演する
ことが発表されました。
つまり、紅白出演は無くなったということです。
9nine 2010/01/29
ナイン。
女優の川島海荷や、Perfume西脇(あ〜ちゃん)の妹などが所属。
西脇姉妹はNHK「MUSIC JAPAN」で共演している。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「ヒカリノカゲ」・28位
シングル「Cross Over」・順位発表前
小沢健二 2010/01/29
おざわけんじ。
13年ぶりにツアーを行うことを発表。
2010年1月現在、作品リリースの予定はなし。
ビビアン・スー 2010/01/29
日本で7年ぶりの歌手活動をすることを発表。
3月3日に「Beautiful Day」をリリース。
1998年に「ブラックビスケッツ」として出場したことがあり、
今年久しぶりの紅白出演を目標にしている模様。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Beautiful Day」・46位
森光子 2010/01/29
もり・みつこ。
1月6日発売の「人生革命」が有線演歌チャート1位に。
89歳8ヶ月での1位は最高齢で、
それまでの最高齢記録の北島三郎を17歳も上回る記録となる。
コーラスでジャニーズの錦織一清、滝沢秀明、Kis-My-Ft2が
参加しているので、ジャニーズファンの支持も多少はあるものと思われる。
紅白には司会として3回、審査員として8回出演しているが、
歌手として出場したことはない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「人生革命」・70位
ICONIQ 2010/01/29
アイコニック。
EXILEのATSUSHIとのコラボ曲などで配信1位となる。
3月にデビューアルバムを発売。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「Change Myself」・3位
シングル「TOKYO LADY」・19位
アルバム「Light Ahead」・18位
安全地帯 2010/04/11
あんぜんちたい。
玉置浩二率いるロックバンド。
今年、7年ぶりに活動を再開した。
紅白出演経験あり。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「蒼いバラ/ワインレッドの心」・9位
シングル「オレンジ/恋の予感」・17位
アルバム「安全地帯XI☆STARTS☆「またね・・・。」」・3位



※しばらく「対象候補」にしておりましたが、
9月昨今の言動を見ていて、
NHK的に「生放送に呼ぶのは危険」という判断が
下されるのではないかという気がしますので
「対象」になることはないと思います。
北乃きい 2010/04/11
きたの・きい。
女優が「サクラサク」で歌手デビュー。
この歌でNHKの音楽番組に出たこともある。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「サクラサク」・7位
シングル「花束」・14位
清水翔太か加藤ミリヤ 2010/04/11
去年の予想企画で加藤ミリヤを予想の「対象の候補」にしていて
まあセールスや人気を考えると出場するだろう、と
あえて「対象」にはしなかったのですが、まさかの出場ならず。
今年は清水翔太もアルバムでオリコン1位になり
2人とも1位経験者となった。
今年はどうなるか。
なお、どちらかがソロで出るのもユニットとして出るのも
どちらでもいいものとします。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル・「FOREVER LOVE」・4位(清水翔太×加藤ミリヤ)
アルバム「Journey」・1位(清水翔太)
シングル「BYE BYE」・8位(加藤ミリヤ)
シングル「Last Love」・13位(加藤ミリヤ)
アルバム「HEAVEN」・1位(加藤ミリヤ)
miwa 2010/04/11
ミワ。
フジテレビドラマ「泣かないと決めた日」の主題歌
「don't cry anymore」でデビュー。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「don't cry anymore」・11位
シングル「リトルガール」・18位
シングル「chAngE」・8位
奥華子 2010/04/04
おく・はなこ。
シングル「初恋」で自身初のオリコンベスト10入りを記録。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「初恋」・10位
シングル「ガラスの花」・17位
アルバム「うたかた」・10位
セシル・コルベル 2010/04/11
スタジオジブリの映画最新作「借りぐらしのアリエッティ」のテーマ
「Arietty's Song」をリリース。
「崖の上のポニョ」に続くジブリ系の出演となるか。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Arietty's Song」・38位
アルバム「Kari-gurashi〜借りぐらし〜」・61位
アルバム「借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック」・31位
DOES 2010/05/28
ドーズ。
「バクチ・ダンサー」がオリコン初登場3位から
8位、9位、22位、7位、とロングヒット。

ちなみにこの「バクチ」は「驀地」
(「ばくち」以外に「まっしぐら」とも読む。
つまり「まっしぐら」という意味)であって
ギャンブルの「博打」ではない。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「バクチ・ダンサー」・3位
アルバム「SINGLES」・18位
シングル「ジャック・ナイフ」・順位発表前
加山雄三 2010/05/28
かやま・ゆうぞう。
紅白には司会としても歌手としても出場経験あり。
今年、芸能生活50周年ということで
73歳にして全国ツアー(武道館含む)など、精力的に活動。
ベストアルバムも発売している。
ソロ名義でも、「加山雄三とザ・ヤンチャーズ」名義でもいいものとします。
ちなみに「ザ・ヤンチャーズ」のメンバーは、
森山良子、谷村新司、南こうせつ、さだまさし、THE ALFEE、と、かなり豪華。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「座・ロンリーハーツ親父バンド」
(「加山雄三とザ・ヤンチャーズ」名義)・37位
アルバム「若大将50年!」・20位
Sound Horizon 2010/06/23
サウンドホライズン。
3曲入りシングル「イドへ至る森へ至るイド」がオリコン2位を記憶。
2週目も10位と高順位をキープ。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「イドへ至る森へ至るイド」・2位
Honey L Days 2010/06/28
ハニー・エル・デイズ。通称「ハニエル」。
シングル「まなざし」がヒット。
この歌でNHK「MUSIC JAPAN」出演を果たす。
「目指すは紅白」と言っている。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「まなざし」・16位
アルバム「伝えたいことがあるから」・34位
ももいろクローバーか
スマイレージか
中野腐女シスターズか
腐男塾
 2010/06/29
※いずれか1組でも出れば、「出た」ということになります。

勢いのあるアイドルグループ4組。
(中野腐女シスターズと腐男塾は同一人物ですが
他人だと言い張ってるのでそういうことにしておきます)

ただ、勢いはあれど、それも初動(最初の1週間)のみで
2週目には激減して
結局「初動枚数と累計枚数があまり変わらない」という
感じになってしまう状態。
それも何十万枚とか行くわけでもないという、
そして「テレビでよく見る」というわけでもないという、
まだそんなに浸透はしていないのかなという感じ。
なので、これから更に伸びる可能性は大いにあれど、
紅白出場が今年ってのはまだ早いかなという気がしないでもないというか、
しかし出てもおかしくはないというか、
そういうラインではないかと思うわけです。
このへんはすいません、管理人主観です。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「行くぜっ!怪盗少女」・3位(ももいろクローバー) →翌週は79位
シングル「夢見る15歳」・5位(スマイレージ) →翌週は34位
シングル「Honey Bee〜」・6位(中野腐女シスターズ) →翌週は63位
シングル「無敵!夏休み」・6位(腐男塾) →翌週は33位前後(失念)
シングル「○○ がんばらなくてもええねんで!!」(スマイレージ)・6位
シングル「同じ時給で働く友達の美人ママ」(スマイレージ)・5位
シングル「アイドルール」(スマイレージ)・順位発表前
アルバム「悪ガキッ 廖淵好泪ぅ譟璽検法順位発表前
moumoon 2010/08/09
ムームーン。
蒼井優出演の「アネッサ」のCM曲「Sunshine Girl」がヒット。
同曲でNHK「MUSIC JAPAN」にも出演。

■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Sunshine Girl」・10位
シングル「Let's dance in the moonlight」・19位
アルバム「SPARK」・7位
LUNA SEAかピンクレディー 2010/09/03
つまり再結成組。
2組とも紅白出場経験あり。
高橋洋子 2010/09/03
アニメ「エヴァンゲリオン」のテーマ
「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」などで知られる。
基本的にほとんどメディアに登場しないとされていたが
8月放送のNHK「MUSIC JAPAN アニソンSP」に出演し、両方を歌った。
「残酷」は15年も前の歌でありながら
いまだにカラオケランキング
(「アニメソング部門」ではなく「総合」)の
ベスト10に入り続けているロングヒットぶりなので
「今更そんな古い歌歌われても」ということもないはず。
ハナミズキ(一青窈)とキセキ(GReeeeN)とこれが
カラオケロングヒットベスト3という感じに。
新垣結衣 2010/09/08
あらがき・ゆい。
紅白には審査員として参加したことはあるが
歌手として出場したことはない。

一青窈(ひととよう)の歌「ハナミズキ」をテーマにした同名映画に主演。
映画興行チャートで週間1位を記録。
アルバム「虹」に、この曲のカバーが収録されている。
一青窈は過去5回の紅白出演のうち、3回で「ハナミズキ」を歌っている。
共演ということもあるかも。

■参考情報(オリコン最高順位)■
アルバム「虹」・4位
WEAVER 2010/09/08
ウィーバー。
フジテレビ系ドラマ「素直になれなくて」のテーマ
「Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜」や
LISMO(au)CM曲
「僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」
(↓参照)などが話題に。


■参考情報(オリコン最高順位)■
シングル「Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜」・19位
アルバム「Tapestry」・19位
アルバム「新世界創造記・前編」・4位(「僕らの永遠」収録)
アルバム「新世界創造記・後編」・6位
以下、すいません、ちょっと簡略型で。

つるの剛士
シングル「夏のわすれもの」・11位
シングル「メダリスト」・11位
アルバム「つるばむ」・順位発表前

サーターアンダギー
シングル「ヤンバルクイナが飛んだ」・6位
シングル「沖縄に行きませんか」・7位

新選組リアン
シングル「本当に僕でいいんですか」・11位
シングル「愛の唄」・11位
アルバム「上京物語」・7位

ナオト・インティライミ
シングル「カーニバる?」・34位
シングル「タカラモノ〜この声がなくなるまで〜」・15位
アルバム「Shall we travel??」・16位
シングル「ありったけのLove Song」・23位

黒木メイサ
アルバム「ATTITUDE」・49位
シングル「5-FIVE」・23位
シングル「LOL!」・12位

BREAKERZ
アルバム「B.R.Z ACOUSTIC」・9位
シングル「激情」・5位
シングル「BUNNY LOVE」・順位発表前
(ボーカルのDAIGOは紅白に出たい出たいと言い続けている)

UVERworld
シングル「GOLD」・2位
アルバム「LAST」・2位
シングル「クオリア」・2位

かりゆし58
シングル「雨のち晴れ」・39位
シングル「全開の唄」・54位
シングル「会いたくて」・44位
アルバム「めんそーれ、かりゆし」・14位
(「雨のち晴れ」に収録されている「オワリはじまり」という歌が
「行列のできる法律相談所」で使われ話題となる。
紅白に出場した、木山裕策の「home」と同じような感じ。)

秦基博(はた・もとひろ)
シングル「アイ」・5位
アルバム「BEST OF GREEN MIND'09」・8位
シングル「透明だった世界」・13位
シングル「メトロ・フィルム」・11位
アルバム「Documentary」・3位

the GazettE(ガゼット。theは読まない)
シングル「SHIVER」・2位
シングル「Red」・6位

シアターブルック
シングル「裏切りの夕焼け」・12位
シングル「Intension」・60位

JULIE with THE WILD ONES(JULIE=沢田研二)
シングル「渚でシャララ」・24位
アルバム「JULIE with THE WILD ONES」・28位

BENI
シングル「サイン」・50位
シングル「bye bye」・57位
シングル「ユラユラ」・20位
アルバム「Lovebox」・1位
シングル「Heaven's Door」・49位
なんだかシングルとアルバムの順位差がデカい。

東京事変
アルバム「スポーツ」・1位

今井美樹×小渕健太郎
with 布袋寅泰+黒田俊介

シングル「太陽のメロディー」・5位

矢口真里とストローハット
シングル「風をさがして」・2位

くるり
アルバム「僕の住んでいた街」・1位
シングル「魔法のじゅうたん」・20位
アルバム「言葉にならない、笑顔をみせてくれよ」・4位

凛として時雨
アルバム「still a Sigure virgin?」・1位





●「予想したい
 歌手だけ
 予想する」ものでは
 ありません。

必ず全25組、「出る」か「出ない」かを選んでください。

●「出る」を選んでいないということは
「出ないと思っているから」ということではないのか、
なぜわざわざ「出ない」の方も選ばないといけないのか、
という声もあるやも知れませんが、
それだと「出ないと思っているから」なのか
「単なる選び忘れ」なのか
「特定の歌手だけを予想したいので後は放置」
(つまりルール違反)ということなのかが
こちらには分からないのです。
「出ないと思っている」という意思を明確にするために
「出ない」の方も選択お願いします。

●全25組、「出る」か「出ない」かを選んでください。
選ばれていないのがあった場合、
無効とさせていただきます。(掲載もしません)
コメントに関しまして

この企画は、あくまで楽しく予想をしようというものです。
なので、NHKや番組、歌手、
アニメソング、声優、韓国、
及びそれらのファン、等に対する
批判的な意見や悪口は
一切募集しておりません。

「なぜあの歌手は、ヒット曲が出ていなくても
毎年出られるのか分からない」とか「歌が下手」とか
そんなコメントは募集しておりません。
そういうのは直接NHKにでも送ってください。
送ってこられても、一切掲載いたしません。
コメントだけでなく、予想自体を掲載いたしません。
何も届いていないかのようにスルーします。


※タグは一切使えません。
※いわゆる「ギャル文字」や
  「女子中高生特有のノリ」はご遠慮下さい。
  「一般的な普通の文章」でお願いしますね。
※上にも書きましたが、
  管理人の私は紅白の関係者ではないということを
  充分にご理解くださいませ。
※内容によっては、言葉を置き換えたり
  掲載しなかったりする場合もあります。ご了承ください。

※自動的に掲載されるものではありません。
  管理人が全てを手作業で1人で行っておりますので
  掲載が遅くなる場合もあります。重ねてご了承ください。





皆様の予想
下の方に、「コメントなしの、予想だけ」もあります。


○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









色須魅亜
・・・うーん、なんか初出場多めな感じになってしまった・・・。
まあ、去年は初出場が少なかったのでヨシとしてみることにしてみます。

辞退組からは、しばらく歌手活動を休む宇多田に期待したい。

AKB48関連からはSKE48が出るかなあ、と。
総選挙でも上位に2人入ってきてたりしますので。

TBSアニメと声優と、どちらかから誰かは呼ばれるのではと考えたのですが
思い切って両方入れてみることにしました。
個人的には興味のない分野ではありますが、
昨今のチャート見る限り、アニメ方面ってのは
シカトできない部分ではないかとは思うので。
あとは権利の問題か。

KARAと少女時代は、韓国のイベントとカブるようなこともあるかもですが
もはや韓国では完全に定着しているようなので
今力を入れるれるべきは日本、ということで
カブったとしても紅白の方を優先するのではないかと。

HYとクミコの反戦ソングを続けて歌う形になって
その曲紹介を戦争の悲惨さを知る、今や時の人、
戦場カメラマン渡部陽一がする、みたいなことがあるのでは、と。
あるいは2曲歌った後に、審査員の渡部陽一にコメントを求めるとか。
もちろん、渡部陽一が出演するかどうかも知りませんが、
だいたいその年に話題になった人は呼ばれるイメージなので。
読売の声
辞退組:出る気がしません。
ベッキー:歌手としての実績がなさすぎる。
ビリバン:過去に何度か競演している実績があるので、紅白でもあると思う。
植村花菜:NHK、っていうか石原真プロデューサーはこういうの好きそう。
     一昨年の森山直太朗とか。
AKB48関連:AKBだけで十分でしょう。曲も売上ほどの認知度はないし。
西野カナ:ソニーのアーティストは紅白を辞退する戦略を
     取る傾向があるので微妙。出ないほうに賭ける。
Superfly:ワーナー、研音という組み合わせは絢香と同じ
     (Superflyは研音とは”業務提携”ですが)なので、
     絢香の後釜として入りそう。
アニメ:ないでしょう。
KAT-TUN:赤西が脱退してしまったので、目玉感が不足してしまった。
HY:2010年を代表するというイメージがない。今さら感は拭えない。
BIGBANG:ヒット曲がないので。
KARA:個人的感情は別として、予想としては、出ると思います。
少女時代:同上。
AAA:枠は毎年変動します。
   今年は、エイベックス枠は縮小されると思いますので、
   AAAの入る余地は少ないと思います。
藤澤ノリマサ:クラシック枠は平原綾香が担当しているのだと思います。
二葉百合子:79歳では長時間のリハーサルに耐えられないと思います。
JUJU:彼女もソニーアーティストなので予想が難しい。出ないと予想します。
YUI:彼女もソニーアーティストですし、
   過去の実績から辞退戦略を取ってるものと思われます。
   ということは、今年も出ないでしょう。
ラルク:こちらもソニーアーティスト。すでに大御所ですし、今さら出ないと思います。
   冬季五輪は夏季に比べると地味ですし、
   紅白の時期から離れすぎてるのもネックですね。
ヒルクライム:テレビにも積極的に出ているようなので、アリでしょう。
シド:こちらもソニーアーティストなので、辞退でしょうね。
SCANDAL:ソニーですけど、彼女たちは出演辞退というキャラではないので、十分ありえます。
   ただ、実績的には少し落ちるのがネックですね。
声優:水樹奈々だけで十分でしょう。
クミコ:よくわかりません・・・。
オンナラブリー:紅白に出るほどのヒットという印象はありません。

■レス■
毎度の参加ありがとうございます。
ご丁寧に全組コメントまでいただきまして。
ほうほう、ソニーは出演が少ないのですか。
そこは気付いておりませんでした。
澤田 ゆり

























25組中、17組しか選ばれていません。
「ルール」のところに「予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。」と書いておりますので
「知らないから選んでいない」ということではないとは思いますが、
いずれにせよこのままでは掲載できませんので、再送信お願いします。
おいも
家族みんなで楽しめる紅白になるといいです。

■レス■
DJ OZMAみたいな、家族が凍りつくような出来事がないことを祈りましょう。
鍋焼きうどん 改め 鍋焼きミスターむぎみお
3年連続で参加させていただきます。
今年の最有力は、やはりJUJUさん、西野カナさんとラルクあたりでしょうか。
AKB関連は、恐らくAKB以外は無いと思うので×。
HTTは、出て欲しいとは思いますが可能性は低そうなので×。
残り2組のアニメ関連も無いと思います。
オンナラブリーも、羞恥心みたいなヒットはしましたが、
歌詞の内容から×だと思います。
韓国勢は、KARAと少女時代は可能性は高そうです。
後は適当です。

■レス■
3年連続での参加ありがとうございます。
オンナラブリー、2曲目が1曲目ほど売れてたら
可能性が一気に高まるのですが、
それほどは売れなかったんですよね。
1曲目のオナラの方で紅白はないでしょうし・・・。
オウ
昨年のM-1予想に一度参加させていただきました。
中学生なので、二葉百合子さんという方は
ニュースで聞いたことがあるくらいです。

順番とは異なりますが、
BIGBANG・KARA・少女時代などはK-POP枠として
企画があるような気がします。
なので、発表としてはないと思います。
また植村花菜さんですが、
今年の紅白は出場組が削減されると聞きましたし、
中島美嘉さんの件もありますので出ると思います。
紅白きっかけにヒットしてくれると嬉しいです。
ヒルクライム・SCANDALなどは
西野カナの人気には少し及ばないと思いますが
今後のさらなる活躍が期待されるので出ると予想しました。
AKB48関連は本家の人気がダントツなので、
ないだろうと思われます。
声優などのアニメ枠は意外とないように思います。
大晦日に家族で見る番組に、アニメソングは合わないと考えました。
オンナラブリーはほぼ100%ないでしょう。
はんにゃやフルポンは裏の生放送番組に
出演の可能性が十分にありますのでないでしょう。

■レス■
M-1に続いての参加ありがとうございます。
二葉百合子は、私は昭和生まれですが、知りませんでした・・・。
そうか、中島美嘉は休業するので出られないんですね。
去年の子供のコーナーみたいな企画物に出るけど
発表時に名前の無い人というのも可能性はありますよね。
DB
初参加です。よろしくお願いします。

辞退組は希望を込めて宇多田ヒカルに。
ベッキーは歌手としては出ないと思います。
植村花菜は紅白には合った曲だと思うので。長さは気になりますが。
AKB関連はAKBだけで十分かなと。好き嫌いも分かれるジャンルですし。
西野カナとsuperflyは単純に売れてるので。
アニソンはLiaが曲的には一番抵抗なく出せるかなと思います。
ジャニーズは去年と同じ3組だと思います。
HYはそろそろ出るかなと。
韓国勢は少女時代の勢いが凄いので出るとしたら少女時代だと思います。
JUJUはカバー曲を歌いそうだと思います。
YUIは出るならもう少し前だったかなと。
ラルクはやはりライブがあるので。

希望入りまくりの予想ですがよろしくお願いします。
来年も参加したいです。

■レス■
初参加ありがとうございます。よろしくお願いいたします。
そうなんですよねえ、植村花菜の問題点は、曲の長さなんですよね。
さすがに丸々は歌えないんじゃないかと思いますが、どうなりますやら。
来年も参加していただけますとありがたいです。お待ちしております。
タビー
昨年に引き続き参加させていただきます。
辞退組は、宇多田ヒカルが出ると予想。
AKB48関連は、AKB48&SKE48あたりで出そうな気がします。
Superflyは出そうだと思ったのですが、
カウントダウンライブの方に出そうなので、
あえて出ないに入れました。
KARA・少女時代は、どちらかは出るのではないかと思ったのですが、
両方出る可能性もありそうなので、両方出るに予想。
声優6組のうち、誰かはわかりませんが
1人ぐらいは出るはずと読み、出ると予想しました。

■レス■
引き続きの参加ありがとうございます。
Superflyは、そのライブ次第ですよね。
そっちに出ないとわかれば、まず紅白に出るだろうと思っています。
「そのライブにも出ないけど、紅白にも出ない」ってことはないはず。
どっちかには出ると思うんですけども。
早く、そのライブの、まだ発表されていない
「全出演者」が知りたいところです。
ふぁっと
辞退組は、やはり宇多田ヒカルで。
ビリーバンバンは、坂本冬美と一緒に出られたとしたら、去年だったかも・・・
正直、団体系が増えすぎてるので、
韓流もAKBもはずしたいのはやまやまですが、
やっぱり外せないかな。
男性グループは、ジャニーズ系に比べると、やっぱり弱い。
植村花菜の楽曲はNHK向きなので出演するとは思いますが、
新人で「森山良子のざわわ」くらいの扱いをしてくれるでしょうか?
物語風につながっているので、短くするのは、至難の業ですね。
アニソン系は置いておいて・・・
HYもじわじわきてるので、あり、かと。
藤澤ノリマサは去年から注目していました。
布施明も引退宣言しましたし、NHK各番組(ラジオを含む)の彼への扱いをみると、
出したがってるような気がしますが。
あともうひと押しなのは、本人、あるいは楽曲の知名度のみ。
そろそろ、若手正統派の男性歌手に出て欲しいところです。
もし出演したら、年明けブレイクかも。
二葉さんは文句なしで当確!
西野カナ、JUJU、Superflyは、
ブッキング次第、それだけです。クリアなら出演かと思われます。
はんにゃはなし。見たいけど。
すみません。去年の名前、自分で忘れてしまいました・・・。

■レス■
再びの参加ありがとうございます。
植村花菜の時間の問題は、難しいところですねえ・・・。
いっそ、2倍速で歌うとか。・・・
いや、なんか違う歌みたいになってしまうなあ・・・。
私はアニソンファンですが、客観的に予想させていただきました。
植村花菜の出場は大いにありえます。
「トイレの神様」は、雀荘の有線でよく耳にしましたし、
テレビでもよく特集がなされていたので一般的な認知度は高いはずです。
Lia、ガルデモ、HTTにはファンとしては出て欲しいところですが・・・
なんか紅白の空気にはそぐわないきがします。
KARA、少女時代のヒットには驚かされました。
私はオリコンCDシングルチャートを毎日のように閲覧していましたが、
日本のトップアーティストたちに
あれほど肉薄する売り上げを見せるなど思いもしませんでした。
今まで韓国人女性ユニットは日本にはいなかった(・・・はず)なので、
物珍しさもあっての事なのでしょうが・・・・
そもそも楽曲やダンスのクオリティが高いです。
声優軍団ですが、アイドル的な感じのスフィア、
アーティスティックな坂本真綾あたりが普通に紅白に溶け込める気がしますね。
ゆかりん、みのりんは実力も実績もありますが水樹ほどではありませんし、
平野綾はまだまだだとおもいます。
しかし平野綾に関しては、まだ若いので
これからの活躍しだいで将来的には紅白出場も大いにあると思います。
クミコですが、私も数ヶ月ほど前から気になっていました。
「INORI〜祈り〜」という曲はテレビやラジオでちょくちょく耳にすることがあり、
個人的に「ああいい曲だなー」と思っていました。
先日レンタルショップでCDを借りて聞きましたが、
歌詞もとてもなかせる内容でした。
なんとなくメディアでの取り上げられ方が
秋川雅史や秋元順子の時と似ているので、
それらの歌手と同じ匂いがするクミコを出場と予想しました。
だいぶ私情が入ってしまいましたね・・・。ごめんなさい。

■レス■
いえいえ、私情でもなんでも構いませんですよ。
私も正直、KARAと少女時代がここまで売れるとは、
まったく思っておりませんでした。
KARAなんて、「全部韓国語」のアルバムが2位ですからね。すごいことです。
水樹奈々を初めてちゃんと聴いたときは、予想以上ですごいなと思いました。
単なる声優とかいうレベルじゃないなあと。
声優の中でも、やはり別格なのかも知れませんね。
津名
昨年参加した際、最近の音楽に疎いですがとか
言ってしまって申し訳ありませんでした。
今回はちゃんと予習して参加させて頂きます。
ちなみにアンケートではラルクに票を投じました。
(WEAVERと悩んだのですが、流石にこっちでは可能性が低いかなと)
この25組の中で固いのはKARA、少女時代、BIGBANGの韓国勢でしょう。
ただ、東方神起が活動休止になってしまったせいで、
紅組に2組、白組に1組とちょっと釣り合わないのが気になる所。
「KARA&少女時代」という発表もあるかも知れませんが、事務所が違うからなぁ・・・。
植村花菜は知名度という点では劣っているものの、
NHKの番組SONGSにおいて「心に響く歌2010」と題した回で出演しています。
なお、この回ではクミコも出ていますので、
おそらくこの2人で枠を争う形にはなりそう。
中島美嘉が活動休止したことで2人とも出場というのも考えられますが。
そしてAAAがGIRL NEXT DOORと代わって出場すると予想。
ただAAAはどっちに入るのだろうか。
ガルネクの代わりなら紅組ですが、人数的には白組でもいけるのですが。
問題なのは、COUNTDOWN JAPANの参加が分からないSuperflyと
紅白当日にライブが控えているラルクの2組。
Superflyはワールドカップ、
ラルクはオリンピックのテーマソングを歌っているので
NHKとしても出てもらいたいと思っているでしょうし、
中継でもいいから出てほしいなぁ。この2組に関しては希望です。

さて話は変わりまして、出場しない組にも触れます。
上記の記事で「今年の紅白はアニメ枠を設けるのでは、
とささやかれている」とありますが、
ここにおける「枠」というのは今回の予想対象となっている
出場歌手としての「枠」なのかどうかです。
私が思うに「アニメ枠」というのは紅白出場歌手が
アニメソングを歌うという企画を指す「枠」ではないかと思います。
今年紅白応援隊を務めることになった水樹奈々が司会進行しつつ、
60年代〜2000年代(ただ、今年の歌は歌わないと思われる)までの
アニメソングを組別に歌っていくという企画を予想。
という理由からアニメ・声優は×。
JUJU、西野カナといった昨年出てきてもおかしくなかったのに、
今年になって急に出てくることはないと予想し×。
オンナラブリーも05年のゴリエの例もありますし、可能性はありますが、
ヒットした1stシングルの曲名がアウトなので×。
ただ、紅組の応援団として出場すると予想。
白組の応援団になると思われるWコロンの対として。
昨年の紅白では、サプライズゲストとして白組は矢沢永吉、
紅組はスーザン・ボイルが出場しました。
今年もそのようなサプライズゲストがあるならば、
紅組は可能性はかなり低そうだが宇多田ヒカル、
白組からはデビュー30周年を迎えた近藤真彦を
予想してみたいと思います。
特にマッチは、12月にSONGSで特集されることもあり、
可能性は十分にあると思います。

■レス■
いえいえ、もう、参加していただけるだけでありがたい話ですよ。
水樹奈々が司会進行で「アニメ枠」。
・・・ああ、ありそうですねえ・・・。
言われてみると、すごくありそうな気がします。
去年の「子供枠」みたいな感じですね。
もしあの形態だと、去年のさくらまやと加藤清史郎と同じく
事前に「出場歌手」として発表されることはないので、
この予想企画としては「出ない」という形になってしまいますね。
Wコロンは、絶対なんらかの形では出てきますよね。
もう「紅白歌合戦とかけまして」とか考えといてもいいかも。
トモキング!
今年はどんなアーティストが出るのか楽しみです。

■レス■
私も発表が楽しみです。
堅実なところもですが、意外性にも期待したいです。
nalkana
辞退組(出るとしたら宇多田か) ×
宇多田ヒカルは今年一杯で活動休止。
おそらくNHK的にも絶対に出てほしいと狙っているんじゃないだろうか。
しかし99年からずっと断り続けてきたんだし、
最後まで拒否を貫き通すと思う。
とはいえ、特別枠としての映像のみの出演というのなら
ありえないとは言い切れないかな。
ベッキー ×
歌手というより応援ゲストだろう。
スポーツ関係の企画コーナーに出演って感じで。
ビリー・バンバン ○
NHK的にも十分貢献してるだろうし、坂本冬美とのコラボを期待!
植村花菜 △
最大のネックはトイレの神様の演奏時間か。
中途半端に削るぐらいならいっそ辞退もありそう。
AKB系統 ×
AKBのステージでそれぞれのユニットの曲を挟む感じになるんじゃないだろうか。
西野カナ ○
注目度・実績は文句なし。あとは本人のスケジュール次第か。
superfly ○
西野カナ同様に。
だが2年連続カウントダウンに出てるとなると、期待度は西野より下と見る。
アニソン類 ×
出るとしたらLiaだろう。
ラジオのアニソン三昧に出演しているのもあるし。
GDM・HTTはどう考えてもそれぞれのアニメの設定上のユニットだし、
権利類を考えるとまず無理だろう。
KAT-TUN ×
どうも嵐・関ジャニ等と比べると目立っていない印象が。
出すとしても前記2組のほうが優先されそうだ。
HY ×
インディーズアーティストはNHKで特集されるも紅白には出ないような気がします。
BIGBANG ◎
東方神起の後釜で出してくるかと。
KARA ×
少女時代のほうが可能性が高いと思う。
少女時代 ◎
7時のニュースでトップに持ってくるのはどうかと思いましたが、
人気・注目度・実績が十二分にあるのは確かでしょう。
AAA ▲
最大のネックはAvexの枠数。1枠増えれば間違いなく出れるだろうが・・・。
藤澤ノリマサ ×
平原と競演する形で出るかもしれないが、当の平原が出れるかどうか・・・。
二葉百合子 ×
応援ゲストという形で出るんじゃないだろうか。
JUJU ×
去年注目されながら出なかった=辞退した と判断。ならば今年も辞退の可能性大。
YUI ▲
実績は十分だが、去年出なかった事がひっかかる。辞退したのか、選ばれなかったのか・・・。
ラルク ×
スケジュール的に無理っぽいだろうし、往時程の勢いがあるかと言われれば・・・。
ヒルクライム ○
実績も悪くないし、出る可能性は高いが、去年出るべきだった。
シド ×
去年出ないとなると、辞退したんじゃないかと思う。だとしたら今年も同様か。
SCANDAL ○
知名度は低いが、去年から実績を上げて来たし、案外出てきそうな気がする。
声優勢 ▲
出るとしたら最近顔出しで結構番組に出演している平野綾か。
だが応援団に就任した水樹奈々が一番有力じゃないかと思う。
クミコ ×
話題性はありそうだが、流石に実績不足で知名度もそれほどあると思えない。
オンナラブリー ▲
キッズショーでの登場とかはありそうだが、流石に「Onara」は・・・。

リスト外では清水翔太・加藤ミリヤのどちらか。
二人一緒は流石にないけど、どちらか一人は出るかもしれない。

■レス■
ご丁寧に全組コメントどうもでした。
JUJUとヒルクライムとシドは去年充分出れましたよね。
そのへん「出場依頼が無かった」のか
「依頼はあったけど辞退した」のかが気になるところです。
ユチョン
西野カナには、そろそろ出てほしいですね。
韓国勢は、結果も出してるし、強力でしょう。
あと、個人的にはalanのファンなので、
いつか出られるといいですね。
今回は予想候補にもなっていない・・・orz

■レス■
alanは去年、レッドクリフので出れるかなあと思いました。
kotomi
去年アルバムオリコン1位をとったつるの剛士さんは、
是非今年は紅白に出場してほしいです。
今年もつるばむがオリコン10位には入り健闘され、今話題の方なので。
今後も期待の阿部真央さん。
加藤ミリヤさんにも出場してほしいです。

■レス■
阿部真央は私もかなり注目しております。
hato
私のイチオシはクミコです。
歌謡コンサートでINORIを聴いてショックを受けました。
とにかく歌が上手い。
上手いというより、すごい。
ぞくぞくして涙がとまらなくなった。
紅白は高2から見なくなってたけど
(考えたらもう10年も見ていない!)
クミコが出るなら今年は見ます!

■レス■
NHK歌謡コンサートで話題になって紅白へ、というのは
まさに秋川雅史と同じゴールデンラインですよね。
私もその可能性を若干感じていたりします。
櫻葉
司会は・・・・・?

■レス■
もうそろそろ発表されるころですね。早ければ今週中にも。
RYO☆
どうも、RYO☆です。
去年に続き参加させていただきます。  

「辞退組」スピッツがNHKの゛SONGS゛に出ていたので、もしかしたら…?
「ベッキー♪♯」ヒットはしているけど紅白にでるほどではないようなので。 
「ビリー・バンバン」坂本冬美とのコラボで(ただ、バック演奏のみの可能性も…?) 
「植村花菜」おそらく妥協して、残りは歌詞の朗読のみになるかも。
「AKB関連」出たとしてもAKBとしてカウントしそう。
「西野カナ」若手女性歌手では今年を代表する人ではないでしょうか。
「Superfly」カウコンに出たとしても、紅白にも出そうな気がする。
「アニメ」去年の゛こども紅白゛のような企画ものとしてならあるかも?
「KAT-TUN」たぶんない。 
「HY」むしろNHKがこの手の歌をほっとかないと思う。
     もし出るとしたら紅なのか白なのか?
「BIGBANG」去年ならまだしも…。
「KARA」たぶん出る。
「少女時代」同上
「AAA」エイベックスが新しく出すならこのグループではないかなと。
「藤澤ノリマサ」平原綾香とのコラボも考えたのですがまだ出るまではいかないような…。
「二葉百合子」紅組のトリとして最後を締める構図が浮かんだので。
「JUJU」徳永英明とのカバー対決のため。
「YUI」紅白で歌う姿が想像できない…。 
「ラルク」おそらく審査員やゲストで高橋大輔や浅田真央が出ると思うので
      それならば…(完全に想像だけですが)。 
「ヒルクライム」おそらく。 
「シド」今年はそこまで目立ってないような…。 
「SCANDAL」今年はまだないかなと。 
「声優」アニメと同じ。 
「クミコ」HYと同じ(゛もし〜゛の下りを除いて)。 
「オンナラブリー」よくて応援ではないかと。 

…という感じです。かなり希望も入ってますが。
去年が比較的よかった分、今年がどうなるか楽しみです。

■レス■
引き続きの参加ありがとうございます。
全組コメントまでしていただきまして。
そうか、スピッツ、SONGSに出たんでしたね。紅白のフリなのかも。
HYは曲によってメインボーカルが男だったり女だったりしますね。
何回も紅白に出たら、その都度紅組だったり白組だったりと
統一されない形になりそうですね。
メークイン
初参加です、よろしくお願いします。
昨年も見ていましたが、面白い企画ですね。
 
「辞退組」○
SONGSや他の場組に最近多く出ているスピッツが気になります。
「ベッキー♪#」◎
好感度上位ですし、一応Best10ヒットは出しているので出ても問題ないでしょう。
(えなりかずきの前例もありますから)
「ビリー・バンバン」×
今年は純粋な坂本冬美バージョンで行くと思います。
「植村花菜」×
NHK歌謡コンサートには出ていませんし、
短縮バージョンで歌うくらいならば出ないと思います。
昨年の樋口了一も8分サイズの曲を短縮したバージョンでも出なかった位ですし。
「AKB48以外の、AKB48関連」×
AKB48の時間枠拡大でしょう。
「西野カナ」◎
本人が拒否しなければ確実です。
着うた・カラオケでの人気は絶大なのでNHK側は出したい歌手だと思います。
「Superfly」○
COUNTDOWN JAPANに中継を出してでも出そうな気がするのですが。
「LiaかGirls Dead Monsterか放課後ティータイム」○
もし出るのならばHTTだけかなと、
昨年の水樹奈々以上のセールスは叩きだしてますし。
声優さんたちだけでコンサートは開いているので、
無理という事はなさそう。賭けてみます。
「KAT-TUN」×
ジャニーズ枠は、SMAP, TOKIO, 嵐, NYCの4組でしょう。
「HY」○
もうそろそろ出ても良い時期ではないかなと思います。沖縄からの中継?
「BIGBANG」◎
東方神起が出れなくなった代わりに出るのではないかと。
「KARA」○
トップバッターで出場しそうな感じがします。
「少女時代」×
少女時代の2曲よりも、曲単体ではKARA「ミスター」の方が
知名度がありそうなので、敢えて出ないに賭けます。
「AAA」○
小室哲哉復帰の後押しもあると思いますが、GIRL NEXT DOORの代わって出場しそうな気がします。
「藤澤ノリマサ」○
NHK歌謡コンサートには出演済みです。
北海道での人気もあり、
平原綾香とのデュエットでも良さそうですし、
昨年よりかは出られる雰囲気を感じます。
新曲の「希望の歌〜交響曲第九番〜」は大晦日に相応しいです。
「二葉百合子」○
特別枠的に出られそうな感じがします。三波春夫(1999)が出た時に近い感じがします。
「JUJU」◎
アルバム首位獲得ということで、カバー曲で出そうです。
「YUI」×
今までも出ていませんし、特に出る気がなさそうです。
「L'Arc〜en〜Ciel」×
冬のオリンピックテーマソングを歌ってますが、
ほとんどの人は既に遠い記憶でしょう。
「ヒルクライム」×
出るのならば昨年だったような気もします。
今年も安定して売れていますが、
もう少し大きめなヒット曲があればよかったのにという感じです。
「シド」「SCANDAL」×
もう少しヒット規模が大きければという感じです。
「声優」×
声優云々よりも、ヒット規模が小さすぎます。
「クミコ」×
出そうな気もしなくはないですが、今年は女性歌手の初登場が多そうなので、仕方なく不出場。
「オンナラブリー」×
出るのならば、はんにゃ&フルーツポンチのピラメキーノとして応援ゲスト
 
「その他」
ジェロに変わって男性演歌歌手の誰かが出そうな気がします。
三山ひろし、イケメン3あたりが怪しいです。
あとは斉藤和義も微妙にひっかかっています。
アニメ関連で気にかかるのは、出演者枠以外でも
高橋洋子が「残酷な天使のテーゼ」を歌う事はないですかね。

■レス■
初参加ありがとうございます。
全組コメントまでいただきましてどうもです。
面白いなんて言っていただけると、開催した甲斐があります。
そういえば、えなりかずきも歌手として出たことあったんでしたねえ。
去年、樋口了一は絶対に出るとか思ったものですが、
尺(曲の時間)が長すぎたのはやはり問題なのかもですね。
Sea★Rock
結構でない人たちが多いと思います。
今はK-POPがはやっているので、「少女時代」と「KARA」を推薦したいです。

■レス■
今後、特に男性の韓国勢が一気にデビューする感じですね。
来年も勢いは続きそうです。
木原

























全25組が選ばれていません。
「ルール」のところに「予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。」と書いておりますので
「知らないから選んでいない」ということではないとは思いますが、
いずれにせよこのままでは掲載できませんので、再送信お願いします。
YN
大体こうなると思います

■レス■
ふむ。
斉藤健二
予想はむずかしいです

■レス■
いや、ほんとに。
あぜみち
初投稿です。よろしくお願いします。

辞退組 出場はありえないでしょう。
ベッキー♪# 出場される姿が想像できない。
ビリー・バンバン 出場は坂本冬美さん単品のみでしょう。
植村花菜 話題性は高い。第2の秋元順子になるか?
AKB48以外のAKB48関連 失礼ながら、紅白で観たいとは思わないです。楽曲が全部画一化しすぎ。
西野カナ 長時間拘束を嫌うのでは?
JUJU YUI  L'Arc〜en〜Ciel シド の4組も同様の理由で。
KAT-TUN ジャニーズは2組で固定だと思われます。去年の様なことが無い限りは・・・。
藤澤ノリマサ クミコ オンナラブリー  一般的に知名度が無さ過ぎるのでは?
Superfly W杯テーマソング起用、オリコンのランキング、知名度、NHKへの貢献度から確定かも?
HY インディーズながら紅白に出れば面白い、かも。
BIGBANG KARA 少女時代  DJ OZMAの二の舞になるかも。というか、韓国勢は正直もういいのでは?
SCANDAL 貢献度はあっても、CD売上げが伴っていない。
ヒルクライム 辞退する理由が見当たらないので。
AAA 小室sound復活記念
二葉百合子 こちらは引退記念

ココから下は希望的観測も含めています。
アニソン枠を期待して・・・。
Liaかガルデモか放課後ティータイム 
Lia 可能性30% 売上げは好調、しかし貢献度が皆無。
だが出場すれば台風の目になりえる力を持っているのは確か。
ガルデモ 可能性60% 認知度はかなり低いが、
次回新世紀アニソンSP出演が決定しており、
アニソン枠実現ならありうる。Liaとの共演も?
放課後ティータイム 可能性90% 
一般認知度も高いモンスターアニメから生まれたバンド。
貢献度は低いが、昨年もオファーされていることや、
本年のオリコンシングル、アルバム週間1位獲得、
DVD売上げ歴代1位など数多くの記録樹立。
声優自身も演奏可能なのでアニソン枠無でも出場がありうるか。

声優6組中1組
平野綾 林原めぐみ 可能性20%以下 
後者はすでに栄光は過去の物。これまでの実績も考慮するならありえないことも無い。
一方前者は0に近いといっても言い。
これは、紅白のプロデューサーが平野綾さんを嫌っているためである。
スフィア 可能性30%
業界ではナンバーワンとも言われている声優ユニットだが、紅白で歌える曲が無い。
坂本真綾 可能性50%
実績、知名度6組中1、2を争える。貢献度がやや怪しいが、
アニソン枠が誕生すれば十分に出場もありうる。
茅原実里 可能性75%
歌手としての評価も高い。さらに新世紀出演で貢献度も十二分。
田村ゆかりの対抗候補1番手。
田村ゆかり 可能性85%
茅原実里と同じく評価も高く、ファン層も広い。
なぜ茅原さんより可能性が高いかというと、
今年の新世紀で『紅白歌手』水樹奈々と共に
パフォーマンスを行っているからである。
水樹奈々との合同で出演の線が高い。
ちなみに、単品ではあのクオリティは一般人受けしないだろう・・・。 

■レス■
初参加ありがとうございます。よろしくお願いします。
水樹奈々は、やっぱり声優の中でも
(歌のことに関しては)格が違うという感じはしますね。
「アニメファンじゃないけど聴く」って人も多いというか。
でもそれ以外の声優の歌は、
アニメファンじゃないとなかなか聴かないという感じがします。
そのあたりで、「田村ゆかり単体だと弱い」というのは分かる気がします。
GLOOM
出て欲しいけど、出ないに選んだ人が多くなりました。
辞退組 …毎回出るに入れてたと思いますが、放送時間の減少もあって、今回は不出場に。
全世代を見てもらえることを前提に選びました。
ベッキー♪# …タレントとしてバツグンだけど、歌手として少し足りないかなあと。
ビリー・バンバン… 出るなら去年出した気がしないでもない。
植村花菜 …声をかけたいが、曲(の尺)的にダメそう。
AKB48以外のAKB48関連…本体以外の知名度は足りない。
西野カナ…ここ初出場組で最初に候補にあげられる人。本人の意思次第。
Superfly、HY、JUJU、YUI…総じて出ても出なくても納得しそうな位置。判断に困りますね。
KAT-TUN…ジャニ枠、嵐・TOKIO・SMAPの構図は崩れないと思う。
BIGBANG、KARA、少女時代…韓国枠を1と考えて、
最有力はどの民放でも推してる少女時代が有力か。
AAA…男性新人不振で白からの出場のチャンスはありそうだが、
爆発なヒットをしたわけでも、伸びが見られそうでもない状態では?
藤澤ノリマサ…こういう特殊な人は期待値的には絶対出ない方が大きい。
二葉百合子…引退記念で。
L'Arc〜en〜Ciel…NHK密着したアーティストの出場はかなり高い。
わざわざ1/1、0時からにしたのも出るためとも思える。
ヒルクライム、シド…どっち出すかなとしたらヒルクライムかな。
まあ、純粋新人がいないので2人とも出そうな気がしないでもない。
SCANDAL…売りの高校生バンドがなくなった今出すインパクトが弱い。
声優6組中1組…キャラソン組とどっちが出るかとしたら
キャラ組の方がブレイクしてるのでそちらを。
クミコ…知らないので出ないと判断しておきます。
オンナラブリー…小学生以下にも受ける曲と考えれば入っていい。

■レス■
毎度の参加ありがとうございます。
今年は、ほんとに新人がおとなしいとい感じですね。
後半になって、KARAや少女時代が騒がれたかなという感じですが
特に男性は弱いという気がします。
しおかぜ
5年連続の参加になります
辞退組 スピッツ(来年デビュー20周年 SONGS出演)がこの中では有力と見る
ついで宇多田ヒカルか
ベッキー♪♯ ヒットが弱い
ビリー・バンバン なんとなく坂本冬美単独の気がする
植村花菜 出るとは思うが、歌唱時間は削られるのは仕方がない
AKB48関連 本体のメドレーだけと予想
西野カナ 去年より売れてるので普通に出る
Superfly 年末のカウントダウンライブに出るかによる
Liaかガルデモか放課後ティータイム 雰囲気が紅白に合わない
KAT-TUN 出るならもっと前 近藤真彦(デビュー30周年)やV6(デビュー15周年)の方が可能性高い
HY 出そうな予感
BIGBANG 浸透度がやや弱い
KARA 少女時代 注目されてるし、売れてるので出ると思う 少女時代のほうが可能性がやや高い
AAA ガルネクと交代
藤澤ノリマサ クラシック枠は平原綾香だけになると思う
二葉百合子 特別枠かも知れない
JUJU 去年出てないのが気になる
YUI 出てほしいが過去に辞退したそうなので…
ラルク ライブで辞退
ヒルクライム 出るなら去年
シド 出ないと思う
SCANDAL 出てもおかしくない
声優勢 コーナー出演はあるかもしれないが正規の出場は水樹奈々のみか
クミコ 千の風になってと同じような感じで出場
オンナラブリー 歌詞が…

今年はジャニーズ枠は何枠になるのか
まさかのTOKIO落選とかあるかもしれませんね…

■レス■
5年連続の参加素晴らしいです。ありがたいことです。
ジャニーズの枠、極端な話、セールスに限ったことを言えば
もっと増えててもおかしくない感じですね。
もっとも、他のレコード会社との兼ね合いだとか、
ジャニーズカウントダウンライブとの関係とかで
そんなに増やすわけにもいかないんでしょうけども。
これで他の事務所から「ジャニーズ増えすぎじゃない?」みたいな声でも挙がれば
枠が減ってしまうこともあるのかも知れません。
エスコバル駒野
和田アキ子の総合格闘技参戦を所望します

■レス■
彼が参戦しないのは、勝ちすぎてしまうからです。
くりぃむにゃんこ
今年は間に合いました〜!(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。

■レス■
再びの参加ありがとうございます。
間に合っていただいて何よりです。
あと、ブログでの宣伝ありがとうございました。
hatena

























全25組が選ばれていません。
「ルール」のところに「予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。」と書いておりますので
「知らないから選んでいない」ということではないとは思いますが、
いずれにせよこのままでは掲載できませんので、再送信お願いします。
おーたっち
Superflyは中継という形でも出ると思います。
あと、竹内まりやが今年はライブやるそうなんで、
その勢いで紅白も!というのがあるかもしれないです。
裏のCOUNTDOWN JAPANの12/31出演アーティストが半分ぐらいしかわからず、
年を取ったことを実感します。久しぶりに「B-DASH」って聞いた

■レス■
毎度の参加ありがとうございます。
私も、COUNTDOWN JAPANのメンツ、分からない人多いです。
私はB-DASHはむしろ、マリオのアレを思い出しちゃうかもよ、B-DASH!
スルーするー
申し訳ないですが、一項目ずつ簡単にコメントさせていただきます。
辞退組:大人の事情とかありそう。
ベッキー:経歴からして難しそう。
ビリー:坂本さん個人が出るって感じになりそう。
植村:話題性もあったし、曲時間短縮があれば。
AKB以外の関連:今までのハロプロの紅白の経歴的に有り得そう。
西野:CDTVの方へ行きそう。
Supe:タマシイレボリューションはインパクトが強い印象がある。
Liaなど:夢を壊さないみたいな感じや大人の事情がありそう。
KAT-TUN:NYCの事があるけれど、実際は嵐やSMAPの様じゃないと難しそう。
HY:NHKが好みそう。
BIG:東方神起と比べると、今のままでは難しそう。
KARA:話題にはなったけれど、国民の殆どが見ると考えると難しそう。
少女:あの様な理由で賛否両論があったら出しそうには見えないかなぁ…。
AAA:話題や人気的に出しても良さそう。紅白出場希望はNHKが喜びそう。
藤澤:話題性が少し薄く見える。
二葉:経歴からして、NHKが出しそう。
JUJU:NHKというよりは他の番組に出そう。
ラルク:ライブの方を優先しそう。
ヒルクライム:CDTVに出そうな予感。
シド:希望もありますが、ここ最近の活動からして様々な若い層から人気があると思うから出そう。
SCANDAL:卒業となると、話題性に薄れそう。
声優:水樹さん並のNHKでの活動がないと難しそう。
クミコ:一昨年の秋元さんの様になりそう。
オンナ:話題性が薄そう。
でも、子供を対象にした曲で目立った物が見当たらないと考えるともしかしたらあるかも。

■レス■
紅白の方は初参加になりますでしょうか。参加ありがとうございます。
ハロプロの時に、モーニング娘。にBerryz工房と℃-uteを付けてきたことを考えると
AKB48にSKE48が付いてくる、みたいなことはあるのではないかと思っています。
ただ、今年がその時期なのかどうかというところでしょうか。
さそり

























全25組が選ばれていません。
「ルール」のところに「予想対象になっている歌手の
4分の3は知っている、という方のみの参加でお願いします。」と書いておりますので
「知らないから選んでいない」ということではないとは思いますが、
いずれにせよこのままでは掲載できませんので、再送信お願いします。
エステ
去年の矢沢さんの様なサプライズがあると嬉しいです。

■レス■
事前の報道で井上陽水の名前が挙がってましたが、まさかの矢沢永吉でしたね。
意外と今年はほんとに井上陽水なのかも。
それかスーザン・ボイルに対してポール・ポッツか。
もーぬん
辞退組→出るとしたらスピッツかと思います。
ベッキー♪#→好感度◎
ビリー・バンバン →まだ認知度低
植村花菜→NHKうけしそう。老若男女問わず受け入れやすい。
AKB48以外のAKB48関連 →AKBとくっついて出演しそう。
西野カナ →辞退しなければ出演
Superfly →ワールドカップは大きい
Liaかガルデモか放課後ティータイム
  →CDジャケットがキャラクターである等イメージ、権利上の問題で難しい。
KAT-TUN →いつか必ず出演すると思うが、今年ではない。
HY →辞退の可能性も高いのでは。
BIGBANG →大晦日、日本にいれば確実にでると思う。
KARA→まだ韓国優先でスケジュールを組みそう。
少女時代 →KARAか少女時代どちらかは出演すると思う。
AKBと少女時代が共に出演すると紅組の人数が多すぎる気もする。
AAA →紅組白組のどちらで出演するかの判断に困る。出るとすれば白組か。
藤澤ノリマサ→もう少し認知度が出てからの出演ではないかと。
二葉百合子 →こちらも、もう少し認知度が出てからの出演の可能性が高いかと思いました。
JUJU →昨年出なかったのが意外だった。
YUI →辞退では?
L'Arc〜en〜Ciel→こちらも辞退では?
ヒルクライム→認知度はCMソングなどから高いと思うので。
シド
SCANDAL→辞退か来年か
声優6組中1組 →声優枠は別番組優先だと思います。でるとしたら平野綾。
クミコ →まだ認知度が低いのでは。
オンナラブリー →別番組優先か。

■レス■
二葉百合子は来年の3月で引退してしまうので、
次の機会がないことになってしまいますね。
JUJUが去年出なかったのは私も意外でした。
たろう
とにかく西野カナが見たい!

■レス■
ふむ。
沖縄電鉄
すみません、日本シリーズ見ていたもので、かなりギリギリの予想となりました。
韓国勢はどこを落とすかの方が難しい。
というか、誰が韓国勢か把握できてないのですが(汗)
個人的にはSuperflyが出れば、それだけで満足ですが、
去年出なかった沖縄勢への期待をこめて、HYにも1票。

■レス■
安室奈美恵が出なくなって久しいですねえ。
呼ばれてないのではなくて辞退してるっぽいですけども。
一時期の沖縄アクターズスクールの勢いが懐かしいです。
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L










コメントなしの、予想だけ

○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









32名中何人が
「出る」と予想したか
12
11
7
23
7
25
26
6
7
12
12
20
25
11
3
12
20
5
10
20
4
9
12
7
3
色須魅亜
読売の声
澤田 ゆり
全25組の予想が出来てないので掲載できないということになりました。残念です。
おいも
鍋焼きうどん 改め 鍋焼きミスターむぎみお
オウ
DB
タビー
ふぁっと
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









津名
トモキング!
nalkana
ユチョン
kotomi
hato
櫻葉
RYO☆
メークイン
Sea★Rock
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









木原
全25組の予想が出来てないので掲載できないということになりました。残念です。
YN
斉藤健二
あぜみち
GLOOM
しおかぜ
エスコバル駒野
くりぃむにゃんこ
hatena
全25組の予想が出来てないので掲載できないということになりました。残念です。
おーたっち
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









スルーするー
さそり
全25組の予想が出来てないので掲載できないということになりました。残念です。
エステ
もーぬん
たろう
沖縄電鉄
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L













結果発表

11月24日、出場歌手が発表されました。
・・・いやー、いろいろと予想外なことが・・・。
とりあえず、来年の予想企画には「美川憲一」を入れた方がいいかな。
・・・まあ、細かいことは後で書くとして。
皆様の予想の結果は、以下のようになりました。

○=出る  ●=出ない
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









的中数
32名中何人が
「出る」と予想したか
12
11
7
23
7
25
26
6
7
12
12
20
25
11
3
12
20
5
10
20
4
9
12
7
3
結果
色須魅亜
12
読売の声
15
おいも
17
鍋焼きミスターむぎみお
14
オウ
17
DB
17
タビー
10
ふぁっと
12
15
津名
18
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









的中数
結果
トモキング!
11
nalkana
14
ユチョン
13
kotomi
17
hato
15
櫻葉
18
RYO☆
17
メークイン
13
Sea★Rock
16
YN
17
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









的中数
結果
斉藤健二
13
あぜみち
17
GLOOM
15
しおかぜ
19
エスコバル駒野
17
くりぃむにゃんこ
11
おーたっち
13
スルーするー
19
エステ
10
もーぬん
16
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L









的中数
結果
たろう
14
沖縄電鉄
13
予想者
(敬称略)

退















A
K
B
48

西


S
u
p
e
r
f
l
y






H
T
T
K
A
T
-T
U
N
H
Y
B
I
G
B
A
N
G
K
A
R
A



A
A
A









J
U
J
U
Y
U
I








S
C
A
N
D
A
L










ということで、優勝は19点獲得の
「しおかぜ」さんと「スルーするー」さんに決定いたしました!

おめでとうございます!!
しおかぜさんは2006年の予想企画でも優勝されてますので
2回目の優勝ということになりますね。お見事!



皆様からのコメント
下の「投稿フォームへのリンク」の下に掲載しております。

「出場歌手発表を受けて」などのコメントがありましたらどうぞ。

なお、この企画は、あくまで楽しく予想をしようというものです。
なので、NHKや番組、歌手、
アニメソング、声優、韓国、
及びそれらのファン、等に対する
批判的な意見や悪口は
一切募集しておりません。

「なぜあの歌手は、ヒット曲が出ていなくても
毎年出られるのか分からない」とか「歌が下手」とか
そんなコメントは募集しておりません。
そういうのは直接NHKにでも送ってください。
送ってこられても、一切掲載いたしません。
コメントだけでなく、予想自体を掲載いたしません。
何も届いていないかのようにスルーします。


※タグは一切使えません。
※いわゆる「ギャル文字」や
  「女子中高生特有のノリ」はご遠慮下さい。
  「一般的な普通の文章」でお願いしますね。
※上にも書きましたが、
  管理人の私は紅白の関係者ではないということを
  充分にご理解くださいませ。
※内容によっては、言葉を置き換えたり
  掲載しなかったりする場合もあります。ご了承ください。

※自動的に掲載されるものではありません。
  管理人が全てを手作業で1人で行っておりますので
  掲載が遅くなる場合もあります。重ねてご了承ください。
無料フォーム提供:SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

コメント
投稿フォームは
こちらを
クリック



2010年12月13日午後6時50分時点で
到着している全てのコメントを掲載しています。
それ以降に送信された分の掲載に関しては
しばらくお待ちください。


●色須魅亜●
いやー、予想企画というのはいろんな意味で面白いですなあ・・・。
いや、かなり予想外のことが起きたなあ、という。
まず、韓国勢が1組も出ないこと。
KARAと少女時代の好セールスぶりは結構なものであって
だからかなり確率は高いと思っておりました。
どっちも出ないとは・・・。
Superflyも、ライブ「COUNTDOWN JAPAN」の出演が12月28日だと知ったときには
「紅白に出るためだ、紅白が決まったんだ」とばかり思っておりました。
今年も初出場少なめだったなあ。もっといても良さそうだけど。
そして「今年デビュー」の人が1組もいないという。
来年は新人にもドーンといってもらいたいものですね。

HYとクミコが出ることになったので、あとは予想の時に書いた
「HYとクミコの反戦ソングを続けて歌う形になって
その曲紹介を戦争の悲惨さを知る、今や時の人、
戦場カメラマン渡部陽一がする、みたいなことがあるのでは、と。
あるいは2曲歌った後に、審査員の渡部陽一にコメントを求めるとか。」
ってのがどうなるか、という感じです。

そして逆に予想外だったのが、美川憲一が落選ということ。
小林幸子と美川憲一の衣装対決は、紅白が終わるかどちらかが引退するまで続く
紅白のメインイベントなんだと思っていたのですが。
おそらく、紅白に出れること前提で、ずいぶん前から衣装作ってるんじゃないのかなあ。
この「出演者発表」から作り始めたのでは間に合わないような。
まあ、コンサートとかで使えるだろうから無駄にはならずに済むんだろうけども。
来年の予想企画は、美川憲一を候補にしたほうがいいかな。「復帰なるか」ってことで。
こうなってきたら、小林幸子はもう、ジャージで出てもいいですよね。
対決する相手いないわけだし。
というか小林幸子も来年以降不安だろうな・・・。
「自分も呼ばれなくなるかも知れない」って不安。
来年の候補に「小林幸子と美川憲一」を入れるか。
「どちらか」ではなく、「どちらも」呼ばれるかどうか、という。

あと来年の候補、JUJU、ヒルクライム、シド、はもう入れないほうがいいのかなあ、と。
去年と今年、2年連続で予想対象にしましたが、
ここまで出ないと、「出演以来が無かった」よりも「あったけど辞退した」の方が
可能性が高いのかも知れないなあ。
どうするか、まあ来年の予想企画までには考えますが、
候補にしない可能性が高そうです。
よっぽどものすごい大ヒットでも出れば別ですが。

出題者としては、クミコを対象に出来たことに安堵しています。
正直、対象にするかどうかは悩みました。知名度的な意味で。
結果的に、初出場5組全員を対象に出来てよかったですわ。
・・・まあ、予想者としては、だいぶ外してしまいましたけども。

しかしまあ、それにしても、スポーツ新聞のいい加減さ・・・。
結果的に、出場するやら有力視されているやら報じられた
BUMP OF CHICKENも大滝詠一も佐野元春も
スフィア(声優ユニット)も「BIGBANG対KARA」も
全部ウソだったなんて。
今までもそうでしたが来年以降も
この手の記事は鵜呑みにしないようにしたいところです。
●津名●
まさかSuperflyがいないとは。
COUNTDOWN JAPANの出演日が28日に決まって、
これは紅白出場かとは思っていたのですが。
落選とは考えにくい(ワールドカップのテーマソングを担当したぐらいですから)ので
辞退したのかなぁ。
まぁ当日のサプライズ枠も考えられそうですが。
そして注目されていた韓国勢。見事にやられました。
これは企画枠になりそうです。
やっぱり候補が3組いたという点がネックだったのか。
2組だったらこの時点での発表はあったと思いますが。
公式な発表はありませんが、ねづっちがオープニングで
1年を締めくくるなぞかけを披露するという大事な役を務めるとのこと。
このなぞかけが視聴率にどのような影響を与えるかに注目したいと思います。
6時ごろに投稿しようと思っていたのですが、
アクセスが集中していてやっと投稿できるようになりました。
それほど多くの方がこのページを見ているんですね。

●レス●
いやー、SuperflyのCDJの日程が12月28日だと発表されたときには
もうこれは紅白確定だなと思いましたですよ。
辞退なんでしょうね。出演依頼してないとは考えにくそうです。
かつて、ねづっちの相方が「紅白に出たいです」って言って
ねづっちが「大層なこと考えてんだな」とか言ってましたが
これでねづっちしか呼ばれなかったら、なんかかわいそうですね。
もっとも、相方が出たところで、やることがないですけども。
あと、すいません、9月ぐらいまでは2ケタ〜3ケタの来訪者数なんですが、
10月には4ケタに入りまして、
発表の11月24日とその前日にはついに5ケタ(1万人越え)になるという
すごいことになってしまいました。
そのため、負荷がかかりすぎて
投稿フォームが表示されないという事態になってしまっていたようです。
失礼いたしました。
これからは、「投稿フォームは別窓」という形にしたいと思います。
●nalkana●
さて、出場歌手が決定したのでいつものように・・・

1:韓国勢総倒れ
こぞって辞退したのか、それとも特別枠でも設けてそこで歌うのか、
なんにしろ今年の音楽業界に影響を与えたKARA・少女時代。
何らかの登場はしそうな気がします。
2:全体的に地味
初登場5組ですが、AAAやHYは「ようやく出たのか」という印象。
なんというか、出るタイミングがねぇ、もっと早く出す事も出来ただろうに。
郷ひろみやラルクの復帰もありましたが、
どうも44組、去年から続投している歌手も多く、どうも目新しさに欠ける。
「サプライズ枠で大物が出てくるんでしょ」とも取られそうです。
現時点で目新しいのは美川憲一の落選ってところでしょうか(笑)
3:そして相変わらずの・・・
ヒルクライム・JUJU・シド・YUI・superflyは辞退でしょうね。期待していたが残念。
そして例のごとく、見事な飛ばしをかました某スポーツ誌。
冷静に考えればBUMPや佐野元春が出てくるとは思えませんし。
まぁ今回は放送時間の割りに出場歌手が44組。
ゆったり曲を聴かせてくれる事に期待することにします。

●レス●
KARAか少女時代は絶対あると思いましたねえ。少なくともどちらかは。
AAAもHYも西野カナも去年以前の時点で充分売れてましたよね。
「特に今年」という感じはしません。
その「特に今年」であるといえそうなKARAや少女時代は出ず。
若干の物足りない感は否めません。
ヒルクライム・JUJU・シド・YUI・superflyは
来年は予想対象候補にしない可能性が高そうです。
それにしても、今年はスポーツ新聞がいつにも増して酷かった・・・。
バンプに関しては、見た途端に「いや、それは無いわ」と思いましたよ。
●読売の声●
今年は難しかったです。20組以上正解した人がいなかったようですね。
特に26人が出場すると予想した1番人気Superfly、
25人が予想した2番人気の少女時代が不出場の一方で、
7人しか出場すると予想できなかったクミコ、同11人のAAA、
12人のHYといった予想の難しい穴馬が
出場を決めたのが今年の特徴でしょうか。
ラルクも10人しか予想してませんでしたね。
特にHYやクミコを予想の対象にした色須魅亜さんは
冴えてるなあ、と思いました。
韓国勢が全員不出場、という大波乱がありましたが、
何があったのでしょうか?
紅白は分単位で視聴率が出るので、
もしかしてそれが関係あるのでしょうか・・・?いや、穿ちすぎか。
私が注目したソニー勢ですが、西野カナ・ラルクが出場、
YUI・JUJU・シド・SCANDALが不出場という結果になりました。
西野カナは有線大賞にも出てたので、
そのときに予想を間違えたか、と思いました。
ラルクはまさか出るとは夢にも思いませんでしたが、
冬季五輪がらみということで、
一昨年のミスチルと同様に今年限りとなるのでしょう。
私は去年より大幅に成績を落としてしまいました。
去年はあまり考える時間もなかったので適当に選んだのですが、
そのほうが成績がよかったのは、
あまり深く考えないほうがいいってことでしょうかねえ。

●レス●
そうですねえ、19点が最高ということになりました。
あまりにも本命どころが来ないという展開。
韓国勢はどこかしらあると思いましたね。
いやー、クミコは対象にできてよかったですわ・・・。
知名度的に、対象にするかどうか迷ったんですけども。
なんとか初登場全組対象に出来てよかったです。
ラルクが出るのは私も完全に予想外でした。
ここで爆笑問題が出てきて「ビジュアル系」呼ばわりして
キレて帰るとかいうことが無ければいいですが。
・・・あるわけないですね。
●DB●
初参加でしたが難しいですね(汗)
韓国勢が出なかったのは意外でした。
韓国の歌番組で忙しいそうですね。
植村花菜さんは10分ノーカットで歌うということなので楽しみです。
アニソンコーナーなどはあるのでしょうか。
詳しい内容の発表も楽しみです。

●レス●
今年はいつにも増して、特に難しかったと言えそうです。
波乱が多かったですね。
よろしければまたの参加をお待ちしております。
来年はもうちょっと当たりやすい・・・かも知れません。
●GLOOM●
いやー、今回はハズした、ハズした…と思ったら、
真ん中くらいの成績だったのが意外です。
今回は出ないと思われる方から出る波乱はなかったですけど、
出ると思われたほうの落選が多くてきつかったですねぇ。
出演組が減るにしてもここまでの減が予想できなかったのが大きいですね。
結果的に25組全部出ないが優勝と同じ成績というのは予想外だなあ。
個人的には出る予想の人数が3〜26人で半分前後が多い上に
実質当確的ベテラン節目組以外の全組の前回不出場組を抑えた神選択肢が凄いです。
毎年選択肢が絶妙になって来てるとは去年から思ったんですけど、
今回はパフェでしたね、
俺的には優勝者、企画者としての管理人さんだと思います。

●レス●
いやはや、どうもありがとうございます。
なんだか、たまたま初出場全組を予想対象にすることが出来てしまいました。
だいたい、どこかしら対象に出来てなかったりしたものですけども。
クミコは迷いましたです、かなり。
もうちょっと可能性高めなところを選んだほうがいいのかなあ、とか。
毎年、こういう「知名度的には高くないけど初出場」みたいなところを
予想の対象にしたいところなのですが、なかなか難しいですね。

しかし、そうですね、ほんとだ、
「25組全部出ないにしてたら優勝」でしたね。
これはなんとも予想企画泣かせな結果(^^;
もっと初登場が多くてもいいですよね。5組は少ないなあ・・・。
●沖縄電鉄●
おそらく韓国勢は、大晦日に地元のイベントが入っている可能性も考えられます。
来年人気が続いていたら、最低一組は入りそうですね。
HYの地元・うるま市は沸いているようです。
いっそのこと海中道路から中継したら・・・・って、超地元ネタですね(汗)。
西野カナと植村花菜、合わせて「カナ×花菜」でやってみては・・・
なんて馬鹿なことも考えたりしてましたが、
「トイレの神様」フルバージョンは、年末の空気をどう変えていくのか聞き物ですね。
「クミコ・HYに渡部陽一」、
NHKに渡部さんが出ていないような感じなので、実現するかどうか。
「紅白出場ガセネタ」、野球・サッカーの移籍話以上にスポーツ記者が
「飛ばし記事」を乱発する感じがしますね。
NHKの公式発表まではその手のニュースを
見ないようにできればいいんですが、なかなか・・・
むしろ発表をNHKが生放送したらいいのに、とも思います。

●レス●
来年は、どんどん韓国勢の日本デビューが増える模様です。
BIGBANG、KARA、少女時代、に限らず、
どこかしらの初登場は考えられるかも知れません。
失礼ながら「海中道路」というのを知りませんでしたので
検索してみたら、なかなかいい感じの道路じゃないですか。
沖縄憧れのある私が沖縄に憧れるのは、こういう風景なのです。
「ごくせん」のロケで使われた「古宇利大橋」は、
絶対いつか行ってみたいと思ったものです。
橋の途中でテンション上がりすぎて海に飛び込みたいけど
陸に上がりようがないから死ぬ可能性があるのでやめときます。
ただ、「海中」というので、
「海の中を通ってて、天井部分がガラスになってて、
海の中の世界が見放題」という、
どこかの水族館みたいな感じなのかと思ってしまいました。
チョップリンというお笑いコンビの西野という人が
NHKで戦場カメラマンのモノマネをしていた(これの一番下)ので、
本人が無理なら西野でもいいです。
・・・って、ますます無いな、こっちの方が。
しかしスポーツ新聞のガセネタはひどすぎますね。来年以降も、注意が必要です。
発表の生放送、確かにその通りですね。あってもいいと思います。
●メークイン●
初登場が5組しかいない、
その上間違いなく出る思った人が軒並み出ないのは予想しづらかったです。
私の場合は意外枠としてHTTやスピッツ,
藤澤ノリマサに賭けたのが敗因で悔しいです。
その上、当然出ると思っていた
ベッキー♪♯(企画枠にも使えるし)を外したのも痛いです。
難しめのAAA, HYは出場で当てているのに、
クミコと植村花菜を外したのも悔しいです。
 
植村花菜は、紅白発表前に30分の特集番組が組まれていた時点で
「やってしまった」と嘆きました。
それでもフルコーラスに対してOKが出るとまでは、予想できなかったです。
Superfly, JUJUは今年こそ出ると思っていたのに出ないとは。
明らかに辞退したのでしょう。
 
一番意外だったのが、韓国勢総崩れ。
3組とも出ないと当てた人が32人中4人と、難しさに拍車をかけていました。
韓国勢は、今思うとJUNSU/JEJUNG/YUCHUNの一連の問題が
尾を引いていたのかなと思います。
紅白出場直前にトラブルを起こされるのを避けたと見るのは勘ぐりすぎですかね。
 
色須魅亜さんの「HYとクミコの反戦対決」が読めていたのが一番驚きです。
私はこの内容がなければ、間違いなくHY出場にはしていませんので。
 
後はスポーツ新聞の報道は一切信じない。これは今年予想してみて一番思いました。
特に今年はここまで外しまくると、
記者の予想だけで勝手に記事をでっち上げているとしか思えないです。
私の中では、ジャニーズ4枠とメンバーを完璧に当てただけでも良しとします。

●レス●
初出場は、もうちょっといてもいいですよね。
全体の組数が減ったとはいえ、5組は少ないように思います。
植村花菜の歌唱時間の問題は私も気になっておりましたが
どうやらOKっぽいですね。
和田アキ子などがそれに不満を感じてはいるようですが。
東方神起問題は、ゴチャゴチャしすぎですねえ。
なんかスッキリ解決できる、いい方法はないものか。
事務所の都合で振り回されてるっぽい本人たちが気の毒な気もします。
その騒動が他の歌手に影響を与えるようなことがあるなら尚更。
反戦対決は、たまたま予想通りの結果になり、驚いております。
HYもそんなに頻繁にテレビに出るわけではないし、
クミコもそんなに知名度あるわけではないので、
どうなるかなあと思いましたけども。
いやー、ほんと、スポーツ新聞は酷いですねえ。
「記者が取材をしたけど、その情報が間違いだった」というより
「取材もしないで、適当に思いつきで書いた」としか思えません。
スポーツ新聞の記事に関しては、来年以降も気をつける必要がありそうです。
●オウ●
今年は初出場が過去最少の5組。
もう少し、出て欲しかったなというのがあります。
まず、僕が出場するとしていたSuperflyは
辞退したのではと言われていますね。
ということは今後も出ないのでしょうか。
すごく残念です。
また、SCANDALに関しては
後から出ないだろうなと思ったので惜しかったなと思います。
そして、この5組の中で僕が出場しないと予想した3組が出たことが意外でした。
AAAは迷ったので出場はわかりますが、
HYとクミコ、この2組は紅白放送後のブレイクを狙って
NHKがオファーしたように思います。

●レス●
やっぱり、5組は少ないですよね。
もっといてほしかったと思います。
Superflyは絶対出ると思いましたけどねえ。
今年の、このNHKワールドカップで使われたこの状況で出ないとなれば
今後の出演の可能性はもっと低くなりそうに思われますね。
出場者の、特にクミコの紅白後の伸び具合に注目したいと思います。
●色須魅亜●
余談ですが、この11月だけ(11月29日時点)で、
このページの来訪者数が9万5874人となっております。
トップページなんて11年やってて13万人なのに。
たった1ヶ月で9万5874人。
特に去年の発表日だった11月23日と
今年の発表日である11月24日は
1日で1万人を超えています。
おそるべし紅白パワーといった感じですね。
●おいも●
初めての参加でした。
いや〜簡単そうで難しかったです。
特にファンではないですが、KーPOPが1組も入らなかったのは驚きです。
あと毎年言われている「内定しました。」というニュースははだいたい外れますね。
期待しただけにがっかりでした。
もう来年は「内定しました」ニュースに振り回されないようにしたいです。

●レス●
初参加ありがとうございました。
それが特に難しい回になってしまった感がありますけども・・・。
よろしければまたの参加をお待ちしております。
それにしても、内定の記事はほんとに酷かったですねえ。
私も気をつけたいと思います。
●RYO☆●
どうも、RYO☆です。 
まず思ったこととして―― 
改めて「スポーツ新聞を信用してはいけない。」ということを認識しました。
「BUMPの出場」を聞いたときには思わず喜んでしまったのに・・。
来年以降はこのような情報には注意しなくてはいけませんね。  
 
そして出場歌手についてですが―― 
時間短縮ということで枠が減ることは予想してたのですが、
ここまで減るとは思いませんでした。
目立つ新人がいないというのもあるのでしょうが、
それにしても5組だけとは・・・。
ただ、その5組が僕が「出る」と予想した中に入っていたのが嬉しいところであり、
それらを管理人がすべて予想に入れていたことに感服します。 
 
これからの発表を楽しみにしながら、大晦日を待ちたいと思います。 
今年もありがとうございました。また来年も楽しみにしています。

●レス●
掲載が大変遅くなり、失礼いたしました。
12月5日ごろから現在(12月11日)まで、私は自宅から
ネットができない状態にありまして、メールの確認ができませんでした。
その旨M-1グランプリ予想企画の方に書いていたのですが
こちらには特に何も書いておりませんでした。失礼しました。

いやー、しかしまあスポーツ新聞は酷かったですね・・・。
バンプの事務所にも問い合わせなど殺到して
だいぶ困ったのではないかと思います。
信用できない情報も少なくないので、私も注意したいと思います。

今年はほんとに、新人が弱かった感じがしますね。
来年は、もっと活きのいい新人が出てくればと思います。
しかし、初登場5組(特にクミコ)を予想の対象に出来たことには、
私自身も安心いたしました。
5組とも的中おめでとうございました。
もしよろしければ、またの参加をお待ちしております。
●おーたっち●
ラルクの出場を当てられただけが救いです。
そういえば、オリンピックの曲を歌っていましたね。
タマシイレボリューションにすべてかき消され、
全然印象にありませんでしたが。
来年は生きのいいアーティストに出てきてほしいものです。

●レス●
やはりSuperflyの方が印象的だった気はしますね。
ラルクがあまり表立って活動していなかったというのもありますが。
来年は、売れる新人やミリオンセラーやら出て、
もっと活気付けばいいのですが。

2010年12月13日午後6時50分時点で
到着している全てのコメントを掲載しています。
それ以降に送信された分の掲載に関しては
しばらくお待ちください。







過去ログ
テレビ企画「ITV」

管理人mixi

管理人日記

HP「巴順鬼未亞」
紅白
M-1
R-1
etc
61/60
59/58
57/56
09/08
07/06
05/04
03/02
08/07
06/05
04/03
02/01
KOC02
KOC01
MBS漫才05
MBS漫才03
GeoCities
当ページは無料HP「ジオシティーズ」です。