今回は近日発売予定のちょっと気になるアイテムの紹介です。
シュタイナーのちょっと気になるアイテム
  
はじめに

今回は、あのMG34で話題になったイエローサブマリンの新作で近日発売予定の、「フードセットA」を紹介します。
本コンテンツを制作するにあたり、新製品の画像を提供して下さったイエローサブマリンの担当者さんに感謝します。

 
  
イエローサブマリンの新製品から
  
フードセットA
 
左上から、歯型の付いていない(笑)リンゴと洋梨、軍用パン2種とソーセージ、缶詰とコーヒーカップ(コーヒーが入っている)、歯ブラシに携帯用鏡、軍用メガネケース、ラードケース、ライター、パイプ、パイプタバコ、髭剃り用ブラシと剃刀、小火器用クリーニングキットとコンパスがセットの内容だ。
  
基本食
 
ドイツ軍の食料の基本は画像にある軍用パンで、前線でも製パン中隊が焼いていた。
 
缶詰はソーセージや肉が入っている物が主で、その時の補給状況によっては生の肉類が調理されて配給された。
 
ラードケースはバターやラード等を入れる為のプラスチック製のケースで、個人単位の調理用にも使われた。
 
例えばジャガイモ等が生で支給された時などは、飯盒等で茹でるか、バターやラードで炒めて食べた。
果物とコーヒー
 
果物はビタミン補給のため、野菜の代わりに支給される事があったが、全ては補給状況次第であった。
 
ドイツ人はコーヒー好きで、代用コーヒー等も支給されていた。
このカップにはコーヒーが入った状態で発売されるそうだ。
 
前線では水筒のコップを使用する事が多かったが、この様なアイテムは楽しくて良いと思う。
ライター・パイプ・パイプタバコ
 
このセットには画像の様な軍用ライター、パイプとパイプタバコも入っている。
 
ライターもバリエーションがあるが、典型的な軍用ライターの一つをモデル化してある。
 
タバコは支給もされたが、私費購入する事も出来た。
 
ちょっとした休息シーンには良いアイテムだ。
歯ブラシと髭剃りセット

歯ブラシと鏡(金属板を磨いた野戦用)と髭剃りセット。
 
髭剃りに関しては、この様な剃刀と、替刃式の髭剃りもあったが、これらは個人の好みで購入した物なので、色々なタイプが使われていた。
 
これらの日用品は通常雑嚢や背嚢に入れて携行されていた。
 
こうなると軍用タオルや洗面器も欲しくなる(笑)。

軍用メガネケース・小火器用クリーニングキット・コンパス
 

左上が軍用メガネケースで、実際には通常の金属製のツルの付いたメガネとガスマスクを着用する事が出来るタイプの2種類があった。
 
左下は小火器用クリーニングキットのコンテナで、小銃などの手入れに使うブラシやオイル缶、銃身を清掃する時に使用するチェーン、弾倉を分解したり薬室を清掃する時に使う工具、モップの様な物などが入れられていた。
 
コンパス、これは数あるバリエーションの中の一つだが、画像では蓋が逆さまになっている(笑)。
 
でも蓋が開閉出来るのだからグッドですネ。

参考資料
参考資料の解説
ラードケース

画像は実物のラードケースと缶切り、スプーン&フォークだが、
こうして見るとラードケースや前回紹介したスプーン&フォークの出来が良い事がわかる。
 
ラードケースに関してはこの画像のオレンジ色の物の他に、黒やこげ茶色のプラスチック製の物もある。

軍用ライター
 
これも今回のイエサブから発売される物とはちょっと違うタイプではあるが、基本的な構造が良く似たタイプ。
軍用メガネケース
 
これはガスマスクをした時にかけられる軍用メガネのケース。
”Masken-Brille”のMaskenがガスマスクの事でBrilleがメガネの意。
小火器用クリーニングキット
 
Mauser Kar98k等の手入れをする為のキット。
 
ブラシやオイル缶、銃身を清掃する時に使用するチェーン、弾倉を分解したり薬室を清掃する時に使う工具をセットにした物で、雑嚢やAフレームパック等に入れて携行していた。
    
御意見・御感想など御座いましたらこちらの掲示板にお願いいたします。
  
ホームに戻る
12inchActionFigure
トップへ