シェンムー 人事典

登場キャラクター一覧(1999年9月開始)

発表された情報と、全てあたくしの主観によって説明致します!
 発売前に書かれた予想と、『シェンムーパスポート』に書かれたプロフィールを交え最終的に完全な物にしたいと思っています。
 人事典なので当然ながら一部の人物にはねたばれがあります。
2002/3/28更新【一章・横須賀編がとりあえず完成!】

PAGE1(あ⇒お)PAGE2(か⇒こ)PAGE3(さ⇒そ)PAGE4(た⇒と)
PAGE5(な⇒の)PAGE6(は⇒ほ)PAGE7(ま⇒も)PAGE8(や⇒わ)
■氏名【読み方】性別は■男■女 生年月日 年齢
星座 血液型 身長 体重 出現エリア

□さ〜そ
西条輝彦【さいじょうてるひこ】1944年8月27日 42歳
 乙女座 AB型 180cm 85kg
 う〜ん、この名前はあからさまですなあ。(笑)
ドラえもんの「西城ひろみ」に匹敵するものがあります。
 バストアップだけを見た限りバーテンダーって感じですね。
 その通りでした。アケミさんのいる「BAR YOKOSUKA」のバーテンダー。涼ともそれなりに親しそうな雰囲気。
 若い頃は航海士として世界中を旅していたが、ギャラの問題で会社といさかいを起こし、嫌気がさした西条は船を降りたという。そんな時ぶらりと訪れたこの町が気に入り、以来バーテンとして働いている。
 意外にもカクテルを作るのが上手く、自分なりのブレンドを研究し、オリジナルカクテルを作ろうとしている。
 バーテンやっている以上は「意外に上手く」ではいけないと思うのですが……。
斉藤浩介【さいとうこうすけ】1964年10月20日 22歳
 天秤座 O型 174cm 61kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
しかし、斉藤という名前が本名かどうかは、マッドエンジェルス内でも知る者はいない。(名前付けた人はどうやって知ったんだい?)
 肌が日本人離れしているほど浅黒いところから、父親が米軍の黒人将校ではないかと噂されている。あまりに無口で仲間付き合いも少ないがケンカの腕は確かで、何かと重宝がられている。
 説明の通り肌の色が黒い。ダークブラウンのシャツ、薄いブルーのジーンズ。帽子を目深に被り、表情はあまり見えない。
坂本洋平【さかもとようへい】1949年9月15日 37歳
 乙女座 A型 178cm 78kg
 桜ケ丘の工事現場を担当。
横浜の大手建設会社・世賀建設に勤めている。
桜ケ丘の滝本学邸新築の現場を担当しているが、滝本家の家庭の事情で注文がコロコロ変わり、今、坂元が見ているのは変更後3枚目の図面になる。それでもまだあれこれ注文を変更する滝本にウンザリしながらも、人のいい坂元は文句も言わず、今日も図面とにらめっこを続けている。
 仕事はまるで進まないが工事に期限が無い事がせめてもの救い。家に帰れば妻と5歳の娘が待っているので、毎日暗くなる前にサッと家に帰ってしまう。
佐川美穂【さがわみほ】1966年3月7日 20歳
 魚座 AB型 162cm 47kg
 横浜のとある劇団に所属している研究生。
演技力は申し分無いが、基礎体力に不安があるため港近辺をランニングして鍛えている。
 次の公演の「真夏の世の夢」では準主役級の重要な役を与えられたので気合いが入っている。夢と希望に満ち溢れている『二十歳(はたち)』なのだ。
崎山博士【さきやまひろし】1968年10月29日 18歳
 蠍座 B型 178cm 67kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。 「さきやまはかせ」ではない。某映画の主人公に影響を受けて、ライダースーツに身を固めているが、実際はバイクすら持っていない。格好だけの男でマッドエンジェルス内でもチキン(弱虫)野郎と蔑まれている。
 格好は全身黒ずくめだけど、実はこの人も「ウド鈴木」クローンの一人だ。3号に認定。(笑)
桜木夏実【さくらぎなつみ】1959年2月24日 27歳
 魚座 A型 163cm 46kg
 どう見ても占い師ですね。左官屋さんでは無いです。(笑)

 女性雑誌で連載を持ち、占いの館「ラピス」の経営もする人気占い師。元は雑貨屋の娘だったが、両親が交通事故で亡くなった際に店をたたんで占い館に改築した。ドブ板商店街の人は皆知っているが、あえて何も言わない様にしている。
 占い自体の的中率は高く、各雑誌でもひっぱりだこの状態である。
『労働基準法なんて知らないわ』
そんな声も聞こえてきそうな彼女の労働時間。この感覚では雇用主にはなれないなあ。(笑)
「ひょっとしたら、店にいるのはロボットでは?」って声も上がりそうな程、喋りから感情が無い、まあ占いの人はみんなこんなものかな?
 欲を言えば、閉店後に私服で出歩く様な描写があったりすると凄かったのになあ。これは店の中でしか見られないキャラクター全般にも言えますが…。
桜田伊知郎【さくらだいちろう】1968年4月12日 18歳
 牡牛座 A型 177cm 68kg
 物心つかぬうちから涼と遊んでいた幼馴染みの同級生。
涼の母親を知る数少ない人物の一人。
 小学校2年生の夏に直之が加わり、以来3人でよくつるんでいる。性格的にはマイペースで優柔不断なお調子者である。高い所とピーマンが大嫌い。真面目な話が苦手で、ついおちゃらけてしまうのは照れ屋を隠そうとしての事。だから、女の子と話す時は緊張してしまうという。
 成績は中の上。将来の目的が決まらないまま、とりあえず大学だけは行っておくか、と脳天気に考えている様である。
佐竹幸夫【さたけゆきお】1943年1月21日43歳
水瓶座 O型 165cm 57kg
 夜になるとどこからともなく現れ、ドブ板をふらふら歩きまわっている謎の人物。実は隣町で老舗の豆腐屋を営業している主人である。
 ドブ板に豆腐屋が無い事に目を付け、2号店の設置場所を探して、散歩がてらドブ板の物件を物色しているという。
サダム・ダエイ【Sadam Daei】1959年12月6日 27歳
 射手座 A型 176cm 86kg
 クウェートから出稼ぎに来ている労働者。
黒い肌、作業着の上は腰に巻き、Tシャツ姿で、帽子を被っている。
 以前は上野付近で暮らしていた。そこで同郷のムハマドと出会い、意気投合し、一緒に横須賀へやってきた。性格は気さくで大人しい。福井の使い走りをする事に何の疑問も持たないが、無理矢理豚肉料理を食べさせようとするのに、少し閉口している。体が筋肉質のせいか、暑い国から来ているのに、冬の寒さをものともせず、常時Tシャツスタイルである。
 尚、27歳と表記していますが、それはゲーム開始時を基準にしているためで、実際に港へ行き彼に逢った時、殆どの方にとっては28歳になったばかりの彼との対面を果たす筈でしょう。
佐藤明美【さとうあけみ】1958年6月30日 28歳
 蟹座 A型 162cm 64kg [ドブ板]

 「BAR YOKOSUKA」のアケミさん、ついに名字発覚!!あ、でも漢字で書くと普通の名前ですね。(微笑)
「な〜んだ、涼ちゃんか」
「早く帰らないと稲さんが心配するよ」が口癖。

 高校卒業後ブラブラしているところを知人の紹介で、この店で働く事になった。彼女目当ての客は多く、福原もその一人である。事件以前は足しげく、通っていたようだ。最近は店に来てないため、彼女としては 何となく気になるらしい。
佐藤有弘【さとうありひろ】1948年2月7日 38歳
 水瓶座 B型 170cm 60kg
 地元横須賀新聞社で社会部デスクを努める切れ者。
カーキの背広を着て眼鏡をかけた知的な感じの男性。
 元は大手新聞社所属の現場記者だったが、さる大物政治家に関するスクープ記事で上層部ともめ、出向という形で今の場所に飛ばされた。
 いつかもう一度、と思う反面、横須賀も捨て難いかなと感じている様である。
佐藤始【さとうはじめ】1969年4月14日 17歳
 牡羊座 A型 172cm 68kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
色が黒く髪も金色に染めてサーファーの様なスタイルだが、実際には格好だけで何の特技もない男である。根気がなく意志が弱いため、学生の頃から何をやっても中途半端に終わり、長続きしなかった。
 マッドエンジェルスに入ってもその性格は仲間内からも半端者として軽く見られている。
 ゴールドのラインが入ったジャージ(?)を着ている。
佐藤里香【さとうりか】1978年6月25日 8歳
 蟹座 B型 115cm 30kg
 フジテレビアナウンサー。……ではなくて。(笑)
 人形の服を脱がすのが何より大好きという、将来がかなり心配される少女。誕生日やクリスマスのたびにプレゼントとして人形をねだり、服を脱がしては本棚に裸の状態で飾っている。
 一度、父親がぬいぐるみのクマを贈ったことがあるが、その時は半狂乱のヒステリー状態になってしまって手がつけられなかったという。
佐山淳由【さやまあつし】1934年5月19日 52歳
 牡牛座 O型 170cm 71kg
 港で働いているフォーク運転手。
ちょっとタレ目気味の人。自分にミスがあっても決して 謝らない自己中心的な頑固親父。外面はいいが、口うるさく現場の若者達からかなり嫌われている。休みの日は家族に邪魔者扱いされながら、ゴルフと競馬で一日を過ごしている。
 友人は少なく、酒を飲む時もだいたい一人らしい。
名前、これで「あつし」って読むんですねえ、珍しいなあ。
沢野絹代【さわのきぬよ】1938年10月30日 48歳
 蠍座 O型 162cm 63kg

 名前からしてひさかさんのお母さんですね。弁当屋にこの人が座る時もあるのかな??
 正解!体験版ではドブ板の「ホクホク弁当」はひさかさんが売り子でしたが、製品版ではずっとこのお母さんが占拠。たまには入れ替わって欲しかったと思うのはあたくしだけではない筈。
 ひさかに関しては信頼を寄せているが次女の麻衣に関してはやや失望気味。しかし、麻衣がああなったのにはあなたの姉偏重があったのではないか?って思うなあ。

 「ホクホク弁当」の店主で、ひさかと麻衣の母親。
13年前に夫と死別。悲しみから抜け出すため、2年後にお弁当屋を始める。元々料理が得意な絹代のお袋の味は、長女の助けも手伝って若い独身男性に受け、徐々に売り上げを伸ばしていく。それに比例して忙しくなり、次女・麻衣の非行に気付きながらも止められなかった事に心を痛めている。
沢野ひさか【さわのひさか】1962年9月1日 24歳
 乙女座 A型 161cm 46kg
 初登場して、いきなり総入れ歯の疑いが掛かる。が、最近のものは自然になったようです。古着屋で働いてるの?と思いきや体験版ではしっかり弁当屋さん、何となくだけど少しずつお美しくなられた。(笑)お母さんに似ないで良かったネ!(笑)
 製品版ではさらにシャープさが増した。……それなのに妹さんの方がどちらかというと可愛いかったりするのは忍びない。
 毎日、横須賀港へ車で行き「ホクホク弁当」の臨時店を営業している。
 「ホクホク弁当」港支部の部長といえば聞こえはいいが、店舗は小さな出店。それでも昼になると、ひさか目当ての作業員たちが長蛇の列を作っている。
 地元・ドブ板の出身で涼とは幼なじみ。近所一帯からは、老人から子供まで、優しいお姉さんとして慕われている。父親との死別後、母親を手伝って、学校に通いながら弁当屋を開業。商売が軌道に乗るまで、苦労の連続で、過労で入院したこともある。また、忙しさに流されているあいだに、妹の麻衣が淋しまぎれに不良化していくのを止められなかったことに、今も心を痛めている。現在も独身で地元男性ファン多数あり。
沢野麻衣【さわのまい】1970年6月9日 16歳
 双子座 O型 161cm 46kg
 キミは間違っている!!(笑)
なんて思った人は多いかもなあ。涼でさえそう思ったんだもん。(笑)
まあ、本人が幸せならいいんだけど……。
 沢野家の次女。ひさかの妹。少々質の悪いお友達を持つ。その中で三橋ゴローとも知り合ったのでしょう。
 姉へのコンプレックスをかなり持ってそうな気がします。お母さんとの直接の会話なども見せてもらえたらドラマがもっと深まったでしょうに。
 「ホクホク弁当」の店主・沢野絹代の娘で、ひさかの妹。16歳の高校1年生。涼とは幼馴染みで『涼兄』『麻衣ちゃん』と呼び合う仲である。
 麻衣がグレ始めたのは中学生の頃。父親との死別後、弁当屋で忙しい母と姉に対し、かまってもらえない寂しさから、つい反抗的な態度をとってしまったのがキッカケである。
『お母さんはお姉ちゃんの方が可愛いんだ!』
『あたしの事なんか、何にも考えてくれないじゃんか!』
と罵っては家を飛び出す毎日だった。
 そんな彼女を癒してくれたのが、先輩でBFのゴローである。頭は悪いがハートの熱いゴローは、淋しがり屋の麻衣の心を優しく慰めた。
 ゴローと付き合いだしてから、麻衣の非行は落ち着いた。この頃から、出店を始めた姉を手伝って飯場へ弁当を届ける彼女の姿を見かける。しかし、目的はあくまでも小遣い稼ぎで、店の売上金に手を付ける事もしばしば。最近では同級生の伊佐山、南野の影響を受け、家族の心配をよそに再び不良の道を走り始めてしまった。 
ジーン・ブライトン【じいん・ぶらいとん】19年月日 歳
 鬼太郎カットの女性。あたくしこういう雰囲気の方好きです。
ガ〜〜ン!一章に登場せず!
ジェイク・ランバート【Jake Lambert】1967年3月8日 19歳
 魚座 A型 174cm 68kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。金髪で肌はやや浅黒く、緑の迷彩のズボンをはいている。
 カルフォルニア州、サン・ノゼ出身。叔父の貨物船で働いていたが、2ヶ月前に隙をみて下船、現在に至る。鼻の上に傷があるが、これは港で抗争があった時にナイフで切られたからである。
志賀英雄【しがひでお】1961年4月14日 25歳
 牡羊座 B型 169cm 60kg
 新横須賀港の倉庫番。
25歳にして、倉庫番の中では一番古株の人間である。港の作業員は、彼に聞けば倉庫の染みの数まで教えてくれると思い込んでいる。本人にとっては迷惑な限りなのだが、皆からの尊敬の眼差しも悪くないので、もっともらしい事を言ってご意見番の役を演じている。
 ライトグリーンのつなぎの作業着、お揃いの帽子という格好。
顔には眼鏡をかけ、見た目も古株っぽい。
重松昭久【しげまつあきひさ】1969年1月11日 17歳
 山羊座 A型 179cm 64kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。サーモンピンクで柄付シャツにジーンズといかにもチンピラ風。
巷では「ステゴロのシゲ」と呼ばれており、素手のケンカには定評がある。「マッドエンジェルス」に加わっているものの、どちらかと言うと流れ者的な存在で抗争時の助っ人として参加している。
 年配じみた顔のため、オヤジ呼ばわりされる事を何よりも嫌い、例え仲間内であっても、うっかり口を滑らせた者には制裁を加えているという。
 心配するな、このゲームの男性登場人物は、み〜んな見た目より老けているぞ。(笑)
篠田聡【しのださとし】1941年4月16日 45歳
 牡羊座 A型 178cm 63kg
 旅行会社「世界旅行社」の店長で横須賀出身の非常に礼儀正しい男性。

 世界旅行社自体は大手町に本社をおく一流の旅行代理店。篠田もかってはエリート社員だったが 会社のドロ(規約違反)を一人で被り、この支店に島流しにされた。しかし、こんな所でも腐らずにきちんと 業務をこなしている。
 性格的には明るく人当りがいい。長らく単身赴任状態であったが、去年やっと東京から妻子を呼び寄せ、 家族団らんが復活した。
篠原奈々子【しのはらななこ】1950年9月22日 36歳
 乙女座 O型 160cm 80kg

 カラオケパブ「NANA」のママ。
むちゃくちゃボリュームのある体型をしてますね。
 18歳の時、歌手を目指して岐阜から上京、しかし日の目を見ず5年後に挫折。東京の、とあるバーでホステスとして働き始めた。根っからの明るさと、気立ての良さで2年後、ナンバー1の地位を確立。その3年後にはチイママとして敏腕を振るう。  その頃知り合ったパトロンと結婚するが、夫の愛人問題で7年後に離婚。その慰謝料を元手に今の店を始める。
『男はもうこりごり、あたしには歌さえあればいいの』
が、彼女の酔った時の決まり文句である。
 カラオケ屋を訪れた時の涼に対してはあんまり歓迎してないというか、邪魔に感じている印象さえ受けます。
柴田孝之【しばたたかゆき】1965年8月13日 21歳
 獅子座 A型 173cm 62kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
幼少の頃から両親の中が悪く、それに嫌気が指して、無軌道な行動をするようになった。虚無的な生き方をしており、自分の生命に関しても執着していない。そのせいか、度胸試しのチキンレースでは負け知らすである。
 薄手の紺のセーターに白いスラックス。いかにもな風体。
渋川亀【しぶかわかめ】1908年4月28日 78歳
 牡牛座 O型 152cm 42kg
 桜ケ丘で涼と出会う老婆。普段は千葉に住んでおり、横須賀に来るのは久しぶりらしく、友人山本さんの家を探して道に迷っていた。
 口調は静かで礼儀正しく、品の良いおばあさんです。陶器屋ロシヤの夏秀玉とは知り合いで、ドブ板へもたまに顔を出す事もあるみたい。
島靖史【しまやすし】1966年7月13日 20歳
 蟹座 B型 175cm 63kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
ガソリンスタンドで働いていた頃から喧嘩で鳴らしており、その腕っ節をマッドエンジェルスの幹部、ペドロに見込まれて入った。自分が都合良く利用されていることも知らず、抗争の際には真っ先に飛び出していく。
 まるで、餓狼伝説というゲームの主人公、テリーのような帽子を被り、ズボンさえ青いジーンズなら、殆どそのまんまと言ってもいい格好だったでしょう。ここではジャンパーはオレンジ。下も似た系統の茶。
ジミー・ヤン【Jimmy Yan】1956年9月9日 30歳
 乙女座 B型 169cm 52kg
 アジア旅行社の社長。
とは言え、実質的なオーナーは別にいる。経営的なことには全く口をはさめず、彼自信の勤労意欲もきわめて低い。
 従業員のエツ子はオーナーの愛人であり、頭が上がらない。そんな中、唯一の慰めはギャンブルであり、非合法のカジノで憂さを晴らす毎日である。
清水健太【しみずけんた】1957年1月18日 29歳
 山羊座 AB型 176cm 62kg
 体験版で初登場した時はドブ板通りを歩き回るサングラスの男性。本編登場時は港の測量技師の一人でした。
 港で仕事をする測量士の二人組の一人。
我侭で口が悪く、出来れば先輩にしたくないタイプの男である。後輩の花岡が学校を出て測量士の資格を持っている事が面白くなくて、やたらとイビる。
 何しろ清水は中卒の叩き上げ測量士なので、何をさせてもノロノロしている花岡を怒鳴りたくなってしまうのだろう。こんな性格だから、涼が何かを尋ねても、まともに答えたためしがない。いつも気の毒そうに見ている花岡が後でフォローしている。見方を変えれば花岡とはお似合いのコンビかも知れない。
 色のついた眼鏡をかけ、作業着を来ている。体験版の時はドブ板をさ迷う人の一人として登場。当然ながら、モデルとなった2研スタッフ宮脇(w**kyさん)さんはこんな人じゃないと思う。(微笑)
 宮脇さんはシェンムーのイメージイラスト全般、他を担当。BSの特番にもしっかり登場している。
 それにしてもこの名前……。郎が付いてなくて良かった。
清水哲【しみずてつ】1967年11月16日 19歳
 蠍座 A型 174cm 72kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
金髪にパンチパーマ、薄緑のTシャツ姿。相手を威嚇するのが得意だが、実際に喧嘩は弱いという見かけ倒しのオッサンである。元々は遠洋漁業の船員だったが、数ヶ月に渡る航海と船酔いに耐え切れず、逃げ出したという情けない経歴の持ち主である。
ジャック・ニキニン【Jack Nickinen】1960年7月25日 26歳
 獅子座 AB型 180cm 68kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員
名前の通り外国人であるが、その経歴を知っている者はあまりいない。 片言の日本語しか喋れず、ろくな仕事に就けなかったため、やむをえず マッドエンジェルスに入り、犯罪に手を染めている。
 仲間内で唯一、ペドロとは気が合うらしく、ペドロの配下についている。髪も黒く、外見はそんなに外国人っぽくない。
周【しゅう】19年月日 歳
 肉屋。郭の項と立場を入れ換えてお読み下さい。痩せている方がこっち(笑)
朱元達【しゅげんたつ/Zhu yuanda】19年月日 歳
 表の顔は、香港アバディーンの運送会社『五星公司』の元締め。でも、かっては九龍城の有力な権力者。現在でも信望が厚いらしいです。
 一章では、巌に手紙を出した人物として名前だけ登場。2以降での鍵を握る人物でしょうね。
東海林和志【しょうじかずし】1967年8月12日 19歳
 獅子座 O型 169cm 64kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
横須賀出身。地元の商業高校を中退後、ブラブラしている所を、既にマッドエンジェルスに入っていた中学時代の先輩、渡久地良幸に誘われた。  黄色のスタジアムジャンパー、一見素肌に見えてしまう肌色のズボン。髪は黒で顔が濃い。
庄司直樹【しょうじなおき】1963年3月8日 23歳
 魚座 A型 170cm 63kg
 アルバイトの警備員。
性格的には気さくで親切である。警備員という仕事をやっている割には気が弱く、内心ではマッドエンジェルスに目を付けられないかとオドオドしている。
 唯一の趣味は麻雀で、非番の時はよく麻雀荘に通っているが、気が弱いせいかあまり強くない。
 色白で、本当に気が弱そう。せめてガードマンタイプの制服だったならもうちょっと貫禄が付いたのに、工事現場の交通整理的な制服ではどうしようもない……。
城島大輔【じょうじまだいすけ】1970年10月19日 16歳
 天秤座 AB型 180cm 81kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
赤い髪に赤い横須賀ジャンパーの男。(藤原晃の色違い)
 それなりに裕福な家庭の生まれなのだが、両親の経営していた工場が倒産。現在、家族は借金取りに追われ、日々、息を潜めて生活しているという。そんな生活に嫌気がさしてマッドエンジェルスに入った。そのせいかやけっぱちになっており、抗争の時は狂った様に闘う。その姿と赤く染めた髪から「赤い狂犬」と呼ばれている。
ジョーンズ・ヘンダース【Jones Henders】1946年6月5日 40歳
 双子座 B型 183cm 105kg
 ハリー達と同じ船の船乗りで、かなり太めの体型で少々頭が禿げている。頭が薄い分、髭の方の手入れに余念が無い。
 性格が粗暴で人付き合いの良い方では無いが、一度打ち解けると友情に厚い男である。元々、ストリートファイトでハリーと闘ったのがキッカケで(その時の軍配はハリーの方に上がった)以来友情を覚え、共に行動している。
ジョニー【じょにぃ】
 シェンムービデオにも登場したネイティブアメリカン風の彼。
1章には登場せず。
城野功策【しろのこうさく】1937年9月18日49歳
乙女座 A型 179cm 78kg
 ドブ板を酔っ払いながら徘徊する「デージョーブブラザーズ」の一人。(あたくしが勝手にそう呼んでいるだけですが)

 ドブ板の近くで電気屋を営んでいる男で、夜になるとドブ板の繁華街酔っ払ってうろついている。かっては某コンピューター機器メーカーに勤めていたが、10年前に退職。退職金を全て使って電気屋を始めたものの、イマイチ売り上げがパッとしない。酒がなにより好きなので、酒を飲みながら売り上げ向上について考えようとするものの、いつも酔っ払うだけで終わってしまう。懲りない男である。
進藤力也【しんどうりきや】1948年9月10日 38歳
 乙女座 B型 168cm 58kg
 近場で旅館を営む気のいいおじさん。
最近、その旅館の経営状態が思わしくなく、一度不渡りを出しかけた事もあったらしいが、妻が考えたある妙案によって何とか持ち直した。その妙案とは料理の食材を自力で調達すること…つまり横須賀港で釣った魚を客に出すという大胆な案である。 当然奥さんは家庭菜園でピーマン造りを日課としているらしい。
 茶色の大きなエプロンに、膝近くまである長靴。どう見ても魚屋さんか何かにしか見えないので、港においてはかなり異色で目立つ格好。
 しかし、横須賀港の魚って……、美味しいんでしょうか?
白倉早紀【しらくらさき】1969年9月8日 17歳
 乙女座 O型 155cm 43kg
 美術部高校生。
部の課題で沖合いの島のスケッチにきている。ひどくおとなしく、スケッチ中にのぞかれるとアガッてしまう。そのため、外で描かなければならない風景画は、苦手である。
 最近、よく話しかけてくる革ジャンの人がいて、どことなく苦手意識を感じつつある。
菅井勝吾【すがいしょうご】1941年6月22日 45歳
 蟹座 O型 168cm 72kg
 アルファ貿易社員のフォークリフト運転手。
同社では最年長のベテラン。口が悪く、ぶっきらぼうな喋り方をするが、根は善人で意外と小心な面もある。大酒飲みで、作業終了後に素面でいる所を見た人はいない。また、ギャンブル好きで、休日はいつも知り合いに頼んで馬券を買ってもらっている。45歳になる現在まで独身を 通している理由もその辺にあるらしい。
 作業着、帽子に紺のジャンパーは他と同じながら、顔が……港入口警備員で、日本人離れした顔の宇和島忠士さんをもうちょっと太らせた感じになっている。
 40代で独身という所まで一緒……。
杉山啓【すぎやまひろし】1946年8月21日 40歳
 獅子座 AB型 169cm 80kg
 アルファ貿易社員のフォークリフト運転手。
全国各地の港を渡り歩いてきたフォーク荷役のベテランである。夜釣りが趣味で、翌日の仕事が休みの時などは、よく遠出をして釣りを楽しんでいる。転勤が多いためか、あまり職場での人付き合いはしない方で昼休みなども、独り離れた所で弁当を食べている事が多い。
 すっかり後ろまで禿げてしまった頭とは逆にもみ上げからあごにかけてはたっぷりとヒゲがあり、よくある、逆さまから見ても顔に見える「だまし絵」の様な顔をしている。(笑)
 作業服の上は腰に巻きつけ、上はTシャツ。
須永泉【すながいずみ】1964年7月18日 21歳
 蟹座 B型 163cm 45kg
  アルファ貿易の女性事務員で湾岸食堂2人組。
 シェンムービデオや体験版の頃からと、早くに世に出ていた割には本編においては湾岸食堂からまるで動かない悲しいキャラに。(苦笑)
 陽気でサバサバした性格のため、上司である矢田など、男性社員の受けが良い。また湾岸休憩所の山下マリとも親しく、休み時間などはよくお喋りしている。
 同僚の道井貴子とは高校時代のテニス部からの付き合いで勤務中も休み時間も常に一緒に行動している。
道井さんに悪い事吹き込んじゃ駄目ですよ。(微笑)
スミス・ブラッドレー【Smith Bladley】1959年3月18日 27歳
 魚座 AB型 192cm 105kg
 背番号は10、ヤクルトスワローズの99年新外国人選手、まあ、それなりに頑張ってます。
……じゃなくて〜〜!
 コロラド州出身の船員で、いつもつるんでいる相棒のトニーとは5年以上の付き合い。紫のシャツを来ていて体格のいい黒人男性。
 性格は短気で怒りやすい。元は海兵隊だったが態度が粗暴で、上官を殴り倒した罪によって除隊。それ以後船員になった。トニーに負けず酒好きで、いつもスコッチを愛飲している。
住谷なつき【すみやなつき】1946年12月19日 39歳
 射手座 O型 152cm 52kg[桜ケ丘]
 子供の頃から、「かわいいお嫁さん」になるのが夢だったが、短大卒業後、腰かけのつもりで入社した建設会社に10年近く勤めてしまい、危うく『お局(つぼね)』様になるところだったが、30歳直前でたまたま上司の接待に同席した縁で、建設省エリート官僚・住谷三樹夫と結ばれた。 かわいいかはともかく、念願のお嫁さんになることはできた。いまでも会社の後輩たちの間で住谷のことは『逆転ホームラン王伝説』として、語り草になっている。(以下続く…)
住谷浩太郎【すみやこうたろう】1975年4月15日 11歳
 牡羊座 B型 146cm 42kg [桜ケ丘]
 野球好きの少年。キャッチボールしてくれる父親は単身赴任で月に一度しか帰って来ないし、母親は「勉強勉強」とウルサいので、浩太郎は毎日おもしろくないようである。また「お母さんソックリ」と、人に言われることを一番嫌っている。彼にとって母親はおしゃべりで、ヘンな顔で、友達の母親みたいに美人でないと思い込んでいるからである。本当はどこか遠い所に本当のお母さんがいてくれたらいいなと思うが、これだけソックリでは、そんなこともあるわけないと、ガッカリしながら浩太郎は鏡を見ているらしい。
清野毅【せいのつよし】1963年2月25日 23歳
 魚座 A型 179cm 65kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
元は工場で働く旋盤工だったが、地味で平凡な仕事を嫌って退社。しばらくはギャンブルで生活していたが、やがて負けが込み、多額の借金を作ってしまった。自暴自棄になった清野は、もはやまともな社会生活は出来ず、マッドエンジェルスに身を投じたのである。
 もはや、マッドエンジェルスの制服っぽさ漂う、白いヨットパーカー(腕に黒いライン)に、これも評判の素肌の様にに見える肌色のズボンを穿いている。支給されてるのかなあ?『制服貸与』とか。(笑)
関崎健太郎【せきざきけんたろう】1958年7月8日 28歳
 蟹座 O型 177cm 65kg
 港を牛耳っているマッドエンジェルスの一員。
大和出身。若ぶった格好をしているが、実際は28にもなっている。オールバックにしているものの、最近生え際が気になりだしているらしい。腕力というより武器で決着をつけるタイプ。
 オールバックといっても長髪。むしろ、その髪の重さで益々生え際がピンチになるような気がするのですが…。
関根 エツ子【せきねえつこ】1966年10月18日 22歳
 天秤座 B型 160cm 45kg [アジア旅行社]
 旅行会社「アジア旅行社」の店員。某有名私立女子高を中退後、モデルを目指して単身、東京へ出たが、男にダマされて挫折。身も心もボロボロになり、1年後、やけくそ気味のまま、アジア旅行社の店員募集に添乗員として応募。しかし、事務作業に会社と水が合うのか、現在も社員として働いている。金遣いが荒く、カードで作った借金は今も増え続けている。唯一の救いは、ギャンブルに手を出さないことである。現在の彼女の苦悩は、増えつづける借金をどうやって返すかということである。  非常に顔がキツイお方。
「あつめてシェンムー」においても早くから名前と顔の露出していた彼女。製品版ではおそらく原崎さんに次ぐモデリングの良さで登場!あの指の綺麗さにはかなり幻惑されます。(笑)
 だからこそ、彼女はもっともっと話に介入させてほしかった。涼が失踪した彼女を追いかけるイベントでもあればなあ…。
 ちなみに彼女、これまでかなり不遇の人生を歩んで来ています。なんか牽かれるなあ。(笑)
世良武士【せらたけし】1953年7月11日 33歳
 蟹座 AB型 172cm 69kg
 トニーを中心とした外国人船員グループといつもつるんでいる男。帽子の印象がやたら強く初期の頃から気になってしまった人も多いのでは?  英語がペラペラで、外国人船員相手に裏ルートで色々と取り引きしている。密輸品の横流しに関わっている事が多く、警察からも目をつけられているが、容易には尻尾をつかませない狡猾な男である。
蒼龍【そうりゅう/Chan long】1955年不明 31歳
 不明 A型 185cm 85kg

 別称「藍帝(Lan di)」。全てが謎に包まれた男。幻の拳法の使い手で巌と何らかの因縁があると思われる。
 中国を影から支配する黒社会の巨大組織・蚩尤門の最高幹部のひとり。現在は失伝され、幻と言われている伝説の拳法を使う。その性格は冷酷非情にして、繰り出される拳はまさに苛烈の一言に尽きる。すべてを威圧する鋭い眼光は他者を寄せつけず、同じ蚩尤門内部でもまともに会話できる者すら少ない。芭月巌とは深い因縁があるらしく、その謎は龍鏡に秘められている。

PAGE1(あ⇒お)PAGE2(か⇒こ)PAGE3(さ⇒そ)PAGE4(た⇒と)
PAGE5(な⇒の)PAGE6(は⇒ほ)PAGE7(ま⇒も)PAGE8(や⇒わ)

トップページ