The World Of Gundam

「The World Of Gundam」とは、12月3日〜1月10日の間開催されている

ガンダム20周年記念のイベントです

開催場所は名古屋港(付近)、愛知に住んでいるガンダマーなら行かなきゃ!

・・・・・という訳で行ってきましたとも、ええ

そのレポートを書こうと思います(っつーか書く)

写真も交えていきますが、ブレブレです(^^;

「オビィンゴルオン」を書いているスー君と、チャットのアイコンを描いてもらったゼロコード君と一緒に行ってきましたっ☆

地下鉄に揺られながら、会場である「JETTY」までやってきました

んでもって、早速入場・・・・して、僕達が見たものは・・・・

人の大きさはあろうかというデカさのガンダムとシャアザク・・・

ちなみに、写真に映っているのは僕ではありません、スー君です

進んでみると、今までのガンダムが全部結集してました(謎

初代からXに至るまでの全てのガンダムが放送されてたんですよ奥さん!、いい機会だと思い、Gガンをちょびっと見てみました・・・・うぐぅ(謎)

さらに進むと真っ暗な所にでました、ああ、ここがあの世なのか(嘘

・・・、デパートの屋上にでもあるかの様なVガンダムがありました(謎)

とにかくデカイ、そしてなんとコックピットの中に乗り込める(!)んですよ、「小学生以下」っていう条件付きでしたけど(泣)<Vガン

この辺り、写真を全然撮ってないんです、すいません

(↑ブレてます、すいません)

今回の目玉とも言える1/144ホワイトベースです

しかし、期待した程でかくなかった上に、ディティールが貧弱すぎで・・・・・

あまり感動できませんでした(^^;

「HOBBY JAPAN」と「電撃HOBBY」に掲載されていたプラモも多数展示されていました、その中でもこれはよく出来た作品だなあと思います、少なくとも僕にはPGガンダムをこんなにボロボロにする勇気などありません(邪)、崩壊したビル、逃げまどう人々、壊れた車・・・、どれをとってもホンモノの様な出来です、素晴らしいです

知る人ぞ知る、∀にでてくるMS「キャノンイルフート」と「モビルリブ」です。

両方とも・・・・欲しい(爆)、写真がブレちゃったのは残念でしたが、ブレてても・・・なんとなくは分かるよね?(^^;)

この2つのプラモ、何故製品化しないんだバンダイさんよおおおおおおおおお!!!!!!(出たら即買うのに・・・)

キャノンイルフートの設定原稿です、ナマです(謎

この他にも∀の設定資料がたくさんありました

コメント省略(笑

これまた、入り口に置いてあったガンダム&シャアザク以上のスケールを持つデカさの∀です

この写真からはどれだけデカいか想像しづらいですが・・・、全長約3〜4mです

んでこれが1/1ハロ、ちゃんと「ハロ アムロ」とか言ってました(笑)

耳とかもちゃんとパタパタして、超かわいかったです、一家に一台欲しい・・・・、スー曰く「ハロって意外に大きいね」だそうです

アレックスvsケンプファーの激戦です

GゼロのCGコーナーみたいなことで飾られてました、個人的にすごい気に入った絵です(ただ単にアレックスが好きだけという噂も)

んで、これが巷で噂の(?)1/1ガンダムハンドです

搭乗者はゼロコード君です、なかなか快適そうですね

1/1ガンダムF91の頭部です

スー君と対比するとその大きさが分かるでしょう

ちなみに、画面左端にちゃっかりダブルエックスも映ってます

それにしても眠そうです<スー君

以上が、The World Of Gundamの簡単なレポートです

ってえ?なになに?「あーくん本人が映ってるの写真が一枚もない」ですと!?

ううむ・・・・、しょうがないなあ、じゃあ極秘写真を・・・

ここに映ってるのが誰かは知りません、多分

これ以上の詮索はしないでください、するな(命令形

戻る