2001.8.12up

和央ようか風

フィナーレの男S

初の宝塚ドールです!
しじまの一番のご贔屓、宙組トップの和央ようか様(タカちゃん)風のカスタムドールです。

とにかく、何が大変だったって、お衣装ですな。
本当は、総スパンな衣装なのだけど、
ドールドレスには、一番小さいスパンコールでも大きくて。
仕方がないので、光沢のあるラメ入りの生地にして
フチもホントはスパンコールだけどビーズを縫いつけました。
この、ビーズ付けるのが大変だったな〜。ふう。

ブーツもどう作ればそれらしくなるか、悩んだ末に、
白い膝下のブーツにビニール素材の生地をかぶせたような
感じにしてみました。

顔は、フランソワ改。輪郭と髪型が一番近かったんだもん。
目は、2回描き直して、こんな感じかな?と。
口は、色を足して、口角が上がりすぎていたのを修正。
髪の毛は、ざくざく切ってボークスで買った
人形用のヘアワックスを使って見ました〜。
ティアラは、どうにも(苦笑)まあ、雰囲気って事で。

ボディは・・・
男性ボディにするべきか?!悩んだのですが(笑)
やっぱり女性ボディにしました。
普通のアクションボディを使っていまふ。

衣装作りがあまりに大変だったので、
お着替えはなしです。ほんとは、ショーの最初に出てくる
紫の衣装も作りたかったんだけど、(ミレニアムの青年S)
また今度、という事で〜(笑)
お顔のアップ
全身
後ろ姿
足下
ミレニアム〜♪
TOPに飾ったの

本物がみてみたいというあなた。
宝塚のオフィシャルページの
スターファイルを見て下さいまし〜。

宝塚歌劇ホームページ

■HOME ■遥かドール ■宝塚風組 ■音楽と人形 ■link ■guestbook