[ZGMF-XO9A JUSTICE GUNDAM]


[ZGMF-XO9A JUSTICE GUNDAM]
1/100ジャスティスガンダム塗装済改造完成品

前回のフリーダムに続いて、ジャスティスを製作しました。
自分なりに気になった部分を改造し、製作しました。
改造部分は下記に書きましたので、少し長いですがご確認ください。
◆改造点


○頭
ヘッドパーツはマスクの後ハメ目的で分割の変更をしています。
アンテナをシャープに、とさかの裏が開いていますので、プラ版で塞いでいます。
ひさしの角度を若干変更し、ツインアイをプラ版で作り直し、目つきをアニメバージョンに近い感じにしてみました。
少し面長に感じましたので、アゴのいちを上につめています。

○胴体
肩関節軸が固定されていますので、イエローサブマリンの関節技ボールジョイントで前後、上に軸を可動するように改造。
また、肩を引き出す分、軸を2ミリ延長しています。
胸のダクトを削って、各面をシャープにしてみました。
胴体と腰の接続ポリキャップが動いて後ろに反ってしまいますので、スペーサーをかまして対応しています。

○腰
フロント、リアのスカートアーマーの裏面は、エポキシパテで埋め、ディテールを入れています。
各スカートアーマーのエッジをシャープにしました。
足の付け根の後ろ側を開口し、プラ厚の分段差をつけスリットプラ版で塞いでいます。
これは太ももの逃げを作り、ノーマルではあまりがにまたに出来ませんので、足が開くようクリアランスをかせぎました。

○腕
肩の接続方法を変更。フレームを製作し、その部分で肩軸と接続。若干取り付け位置を上げています。
肩内部は、ノーマルの肩が付く軸を切り、肩アーマーと別可動できるようにしています。
肩のブーメラン?は平べったいので、センターでカット。角度を変え、先端がシャープになるように改造。
また、ピンを一つ飛ばしていますので、角度調節も出来ます。
肩アーマー裏面は、エバーグリーンのスリットプラ版でディテールアップしました。
腕は基本的にノーマルですが、シールドが付かない右腕のポリ穴に、カバーを作りました。取り外し可能です。
マニピュレーターは、親指を作り変え、表情変更しています。

○脚
ジャスティスはすねから先が長く見えるデザインですので、太ももを約3ミリ延長しました。
挟み込み式の間接ですので、間接の分割を変更し、強度を落とさず後ハメ加工しています。
ヒザ等も後ハメ加工しています。
つま先を約5ミリ延長。エポパテで形状出ししています。甲の部分もつま先のラインにあわせ形状変更しています。
ヒザからすねにかけてのエッジを立てています。
安定感を高めるため出来る範囲でオモリを入れ、足の裏のスペースが少ないので、さらにすねの中にもオモリを入れています。

○背中のリフター(ファトゥームOO)
本体部は後ハメと、情報量の増加のために段落ち加工しています。
サイドのダクトは、センターに合わせ目が来るので全て削り取り、エバーグリーンのフィンスリットのプラ版で作り変えしています。
4問のバルカン?は市販パーツで作り変え、ケルフス旋回砲塔機関砲は砲身をプラ棒で作り変えています。
本体センターの垂直尾翼?はプラ版で作り変えしました。
後部の薄型のスラスター内部もエバーグリーンのフィンスリットのプラ版で作り変えています。

○ライフル
スコープを改造し、内部にHアイズを入れています。
◆塗装

基本処理、サフ終了後

全パーツにベースグレー塗装後、グラデーションで仕上げています。
画像ではわかりにくいですが、つや消しパール仕上げにしてみました。(かなり薄めのパールコートです。)

白:ホワイトを黒立ち上げ→ホワイトパール→スーパークリアーつや消し。

ピンク:ガンダムカラーピンク5を黒立ち上げ→レッドパール+蛍光ピンク+スーパークリアー→スーパークリアーつや消し。

パープル:ガンダムカラーパープル7黒立ち上げ→レッドパール+蛍光ピンク+スーパークリアー→スーパークリアーつや消し。

本体色:ガンダムカラーブラウン5を黒立ち上げ→スーパークリアーつや消し。

黄:上記白塗装の上から→クリアーイエロー+ホワイトパール→レッドパール+蛍光ピンク+スーパークリアー→スーパークリアーつや消し。

メカ色:スーパーシルバー+ホワイトを面吹き。

○頭部のセンサー類は付属の反射シールでアクセントとしています。
○その他ガンダムデカール、シール等で若干ディテールアップしています。




肩アーマー内部
すこしぼけましたが、プラ版のスリットが見えると思います。
サイドポンツーンのダクト。
エバーグリーンのプラ版で作り変えています。
バーニアは、写真ではわかりにくいですが、クリアーカラーで焼け表現をしてみました。
スカートアーマー内部。
こんな感じにディテールアップしています。
ライフルのサイトは、マイナスモールドを輪切りにしたものをカバーにし、内部にHアイズを仕込みました。
製作途中を掲載しています。
こちらをクリック
してください。(^^)
ブラウザで戻ってください。