ギレンの演説

 

やっぱりね。ガンダムファンとして、コレは書きたいです(笑)

では!

 

「我々は1人の英雄を失った。

しかし、これは敗北を意味するのか? 否! 始まりなのだ!

地球連邦に比べ、我がジオンの国力は30分の1以下である。

にもかかわらず、今日(きょう)まで戦い抜いて来られたのは何故か…

諸君! 我がジオン公国の戦争目的が、正しいからだ!

一握りのエリートが、宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して50余年。

宇宙に住む我々が自由を要求して、何度連邦に踏みにじられたかを思いおこすがいい。

ジオン公国の掲げる、人類1人1人の自由の為の戦いを、神が見捨てる訳はない!

私の弟、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ。何故だ!

戦いはやや落ち着いた。諸君らはこの戦争を対岸の火と見過ごしているのではないのか?

それは罪深い過ちである。

地球連邦は、清雅唯一の地球を汚して生き残ろうとしている。

我々は、その愚かしさを地球連邦のエリートどもに教えねばならんのだ。

ガルマは、諸君らの甘い考えを目覚めさせる為に… 死んだ!

戦いはこれからである!

我々の軍備は、ますます整いつつある。

地球連邦軍とて、このままではあるまい。

諸君の、父も、兄も、連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!

この悲しみも怒りも、忘れてはならない!

それをガルマは、死をもって我々に示してくれたのだ!

我々は今、この怒りを結集し、連邦軍に叩き付けて、初めて真の勝利を得る(える)事ができる!

この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる!

国民よ立て!

悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民!

ジオンは、諸君らの力を欲しているのだ!

ジーク、ジオン!!」

 

以上、テレビ版でした。

で、この演説は、映画版だと少し違ったりするんですよね。

 

では!映画版!

 

「我々は1人の英雄を失った。

しかし、これは敗北を意味するのか? 否! 始まりなのだ!

地球連邦に比べ、我がジオンの国力は30分の1以下である。

にもかかわらず、今日(こんにち)まで戦い抜いて来られたのは何故か。

諸君! 我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ。

それは諸君らが一番知っているはずだ。

我々は地球を追われ、宇宙移民にさせられた。

そうして、一握りのエリートが、宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して50余年。

宇宙に住む我々が自由を要求して、何度連邦に踏みにじられたか!

ジオン公国の掲げる、人類1人1人の自由の為の戦いを、神は見捨てる訳は、ない。

私の弟、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ。 何故だ!?

新しい時代の覇権を、我ら選ばれた国民が得る(うる)は歴史の必然である。

ならば、我らは襟を正しこの戦局を打開しなければならん。

我々は、過酷な宇宙空間を生活の場としながら、共に苦悩し、

錬磨して今日(こんにち)の文化を築き上げてきた。

かつてジオン・ダイクンは、人類の革新は宇宙の民たる、我々から始まると言った。

しかしながら、地球連邦のモグラ共は、自分達が人類の支配権を有すると増長し、

我々に抗戦をする。

諸君の、父も、子も、その連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ。

この悲しみも怒りも、忘れてはならない!

それを… ガルマは死をもって我々に示してくれた!

我々は、今この怒りを結集し、連邦軍に叩き付けて、初めて真の勝利を得る(うる)事ができる!

この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる!

国民よ!

悲しみを怒りに変えて、立てよ国民よ!

我らジオン国国民こそ、選ばれた民である事を忘れないで欲しいのだ。

優良種たる我らこそ、人類を救い得る(うる)のである!

ジーク、ジオン!!」

 

以上、映画版でした。

って、コレ。最近DVDになった、音声新録版からの抜粋なのですよ。

もしかしたら、オリジナル版は違ってたり? と、チェックしてみると…

あ、ちと違う。

「我々は地球を追われ、宇宙移民にさせられた」

が、

「宇宙移民者にさせられた」

になってますね。

ん?

「人類1人1人(ひとりひとり)の戦いを」

「人類1人1人(ひとりびとり)」

って言ってますね。

まあこの辺はアレです。ヒアリングなので…

あ、この辺以外にも、ちょっとした間違いはあるかもしれません(汗)

台本とかあればいいんですけども、持ってないのでー

 

ふー 満足。