スペシャルねこまんま57号でサーチの仕方が分からない人は、
ヘルプにある「通常検索によるメモリ解析・改造の基本的アプローチ」
という初心者用ページを読めばいいよ。サーチと改造の手順が細かく
解説してあるから。

その情報を使ったメモリ書き換えは、スペシャルねこまんま57号のポインタ型改造コードを
使えば、CEPでやるより遥かに簡単だよ。

アスカ見参は起動するたびにベースアドレスとチートコードのアドレスの両方が
微妙に前後にずれてた。
で、当時の俺はその度にベースアドレスとチートコードのアドレスを探し直したと言うわけだ。

ベースアドレスのほうは>>63、>>71にある通り
02**0000-02**0000(00200000) **が88〜BA辺りでレンジが(00200000)のリジョンが

02**0000-02**0000(00001000)
02**0000-02**0000(00001000)
02**0000-02**0000(00200000)  ←こんな風にレンジが1000に囲まれたリジョンに挟まれた
02**0000-02**0000(00001000)   形で並んでるのですぐにわかる。(20秒もいらない)


チートコードのアドレスは、例えばアイテム強度のアドレスを探したい時は
まず倉庫に入って、倉庫番にアイテムを全部預けて手ぶら状態になる。

次に回数の多い杖、例えば幸せの杖(10)を一つだけ持った状態にしてから
CEPの検索タブに行って10進数・8ビット(10は8ビット(255)以下だから)にチェックいれて
数値検索に10を入力→そのまま倉庫内で杖を振って9にする→数値検索に9を入力→・・・

これを繰り返せばすぐに検索結果が1〜3になって、80****48 000X #X ってパターンのアドレスが見つかると思う。

上記を参考に、ねこまんまを使った変動検索でアドレスを見つけて、
あとは既出のアイテム表やアドレスの相対値を参考に書き換え。

あと、見つけたアドレスにデバッガでメモリアクセスのブレークポイントを
設定して、ブレークさせて逆アセンブルコードリスト上でどのコードで
見つけたアドレスにアクセスしているか特定すればいいよ。
そうすれば、次回起動時からは特定したコードにコード実行ブレークポイントを
設定することで、ニーモニックに使われているレジスタの値とかから
アドレスを見つけることができる。起動時ごとにサーチするより楽。

ねこまんまのヘルプを読めば、上に書いたことは初心者でも楽勝で
できると思う。

だそうです。とりあえず。