実写版ジョジョ

ジョジョを実写にするなら配役はこの人!ってのを好き勝手に列挙してます。
気の向くまま随時更新予定。





空条徐倫
アンジェリーナ・ジョリー
顔つきとか唇の感じが徐倫っぽい。
名前も略すとジョジョっぽくなる。
ジョセフ・ジョースター(3部)
ショーン・コネリー
『インディー・ジョーンズ 最後の聖戦』 ver
コミカルな演技の中にも知性と老獪さを感じさせる。
渋いねェ・・・まったくおたく渋いぜ
ウィル・A・ツェペリ
チャップリン
「チョビヒゲ・シルクハット・おどけたオッサン」と条件は満たしている。
あとは座った姿勢のままジャンプできれば言うことはない。
ダイアーさん
ジャン・クロード・ヴァンダム
かませは強そうであればある程、敵役が輝くというもの。
彼の鍛え上げられた肉体から繰り出される
”稲妻十字空烈刃”を是非ともお目にかかりたいものである。
ダイアーさん
マイケル・ビーン
ターミネーターやエイリアンと激闘を繰り広げてきたタフガイ。
ヴァンダムと比べてマッチョ度はやや劣るものの、見た目の印象はこちらの方が近い。
ブルりん
ブルーザー・ブロディ
バッファローマンのモデルになったともされるプロレス界のブルりん。
この人に掴まればさすがのジョセフもただでは済むまい。
ワムウ
室伏広治
体脂肪率3%とも言われる肉体はワムウにも決して引けを取らない。
ふんどし一丁で神砂嵐を繰り出しても違和感はないはずだ。
モハメド・アブドゥル


松ぼっくり+松崎しげる
色の黒さのみでの選出だが、 松ぼっくりとコラボすることで見事なまでにアブドゥルらしさの構築が可能に。
偽テニール船長
デビット・モース
気のいいオヤジから悪役までこなす名脇役。
人の良さそうな顔立ちが正体発覚後の悪人顔にはやや不向きか。
オインゴ(クヌム神)
コージー冨田
姿形だけでなく声までもマネることができるが、実のところ容姿はそんなに似てなかったりする。
ウィルソン・フィリップス上院議員
横山ノック
権力をカサに着て蛮行に及んだ所なんかが秀逸。
「わしが府知事だからだッ!
府知事にできないことはないからだッ! 」
スタープラチナ
角田信朗
精密動作はともかく、スピードとパワーはかなりのもの。
自然石とかもガンガン割れる。
ハイエロファントグリーン
メロン
承太郎の比喩によるとこんな感じらしい。
紐状の触手もちゃんと伸びている。
エンプレス
森三中・村上
腕から不美人が生えてくる脅威のスタンド。
本体・ネーナの中の人は同じ森三中の大島あたりがよいでのはなかろうか。
ハイプリエステス
火星の人面岩
敵を待ち受ける場所が海底か火星か、違いはそれだけ。
ただ、こんな所で待っていても誰も通らない。
東方仗助
氣志團の人
今日日ここまで髪型がマッチしてる人はそうそういない。
彼らの楽曲『スウィンギン・ニッポン』のサビ 「震えるぞハート!燃えつきるほどヒート!」が ジョジョファンの間で話題に。
山岸由花子
柴咲コウ
ホラーが似合うのではないかと。
ストーカーはハマリ役ではないかと。
音石明
大槻ケンヂ
間違いなく本人。
岸辺露伴
荒木飛呂彦
言わずと知れたジョジョの作者様。
連載開始時から年をとっていない事から、吸血鬼では?との噂がある。
ぶどうヶ丘銀行の敏腕行員
篠井英介
仗助が宝くじを換金しに行った時に対応した銀行員。
オカマ口調のネチっこいキャラなのでこのチョイス。
辻彩
松雪泰子
低血圧っぽくて、 ちょっと冷たい感じのする美人ってことで。
辻彩
つじあやの
名前オンリー。
支倉未起隆
レゴラス
ロード・オブ・ザ・リングのエルフの人。
「金髪ロン毛」「エルフ耳」「端正な顔立ち」と好条件。
乙雅三
姉○元建築士
一級建築士つながり。
視線から守るべきは背中ではなく頭頂部である。
時事ネタは短命なので注意が必要です。
川尻浩作
本木雅弘
変態役もしっかりこなせそう。
というより、どことなく変態っぽい。
涙目のルカ
徳光和夫
ルカの涙は意図せずして流れているものだがこっちは計算。
もはや完全に芸。
ポルポ
KONISHIKI
ポルポ以外にも、『北斗の拳』に出てきた
息をするのも面倒くせぇの人の役なんかもできそう。
レオーネ・アバッキオ
マリリン・マンソン
ギャングであるアバッキオを上回るヤバさと威圧感は見事としか言い様がない。
ただ、ヤバさの限度を軽く超えてしまっているのが難点か。
サーレー
カニ
確か、こんな感じの髪型だったハズ。
プロシュート兄貴
ジュード・ロウ
冷徹な伊達男役の似合う男前。
映画『A.I.』のジゴロ・ジョー役は、
まさにプロシュート兄ィを思わせる。
ペッシ
ウド鈴木
相方に依存しがちなマンモーニ。
髪型も申し分ない。
ギアッチョ
さまぁ〜ず大竹
妙なキレ芸を持つメガネっ子。
ギアッチョのハイテンションなキレっぷりは芸人さんでないと再現は難しい。
チョコラータ
佐野史郎
ド変態でサイコな医者役といえば個人的にはこの人。
めっちゃ怖いです。
ディアボロ
マーロン・ブランド
初代ゴッドファーザー。
共通点はそれだけだったりする。
トム・クルーズ似の看守
トム・クルーズ
似てます。
ロッコバロッコ
六平直政
目元が似てると思うのです。
ケンゾー
ヨーダ
齢800歳を越える最強のジェダイ・マスター。
最近、カンフーが使えることが発覚した。
耳も尖っているので最適。
グッチョ
アンガールズ山根
露骨な肋骨でDアンGを泣かせた猛者。
ひ弱で臆病な感じとか、キモイさ加減とかがよさげではなかろうか。
エルメェス・コステロ
カタツムリ
ヘビーウェザー発動時のエルメェスは
ジョジョ史上に残るグロさだったと思う。
彼女の漢らしさも雌雄同体でカバー。
ウンガロ
ハリガネロックのボケの人
何やら顔が似ている。
ものすごく似ている。
リキエル
パペットマペット
本体(うしくん)とスタンド(カエルくん)を一人で演じられるというスグレもの。
おそらくシャーロットちゃん役もできるだろう。
ジャイロ・ツェペリ
ヴィゴ・モーテンセン
映画『オーシャン・オブ・ファイヤー』にて
アラビア半島を走破するホースレースを戦い抜いた漢。
是非アメリカ大陸横断にも挑戦してもらいたい。
スティール・ボール・ラン スタッフ
ザ・たっち
レースの受付や中継地点などで雑務をこなす小太りなそっくりさん達。
砂で目潰しされたり、肉を全部取られたりと何かとサンドマンに嫌がらせを受けている。
リンゴォ・ロードアゲイン
チャールズ・ブロンソン
マンダムなガンマンといえばこの人以外には考えられまい。
まさに男の世界、男の中の男。
う〜ん、マンダム
ノリスケ・ヒガシカタ
アラーキー
日本が誇る二大荒木の一角。
微妙に胡散臭げなところがそこはかとなくノリスケにマッチ。
髪型でいえば吉良の親父役もいけそうな感じ。





戻る