CLANNAD

校門まで残り200メートル

そこで立ち尽くす。

「はぁ」

ため息と共に空を仰ぐ。
その先に校門はあった。

誰が好んで、あんな場所に校門を据えたのか
長い坂道が、悪夢のように延びていた

「はぁ・・・」

別のため息。俺のより小さく、短かかった。
隣をみてみる。

そこに同じように立ち尽くす女の子がいた。
同じ三年生。けど、見慣れない顔だった。

短い髪が、肩のすぐ上で風にそよいでいる。

「この学校は、好きですか」

「え・・・?」

いや、俺に訊いているのではなかった。

「わたしはとってもとっても好きです。
でも、なにもかも・・・変わらずにはいられないです。
楽しいこととか、うれしいこととか、ぜんぶ。
・・・ぜんぶ、変わらずにはいられないです。」

たどたどしく、ひとり言を続ける。

「それでも、この場所が好きでいられますか」

「わたしは・・・」

「見つければいいだけだろ」

「えっ・・・?」

驚いて、俺の顔を見る。

「次の楽しいこととか、うれしいことを見つければいいだけだろ。
あんたの楽しいことや、うれしいことはひとつだけなのか?違うだろ」

そう。

何も知らなかった無垢な頃。

誰にでもある。

「ほら、いこうぜ」


俺たちは登り始める。

長い、長い坂道を。

ストーリー
前作Airのテーマは「親子」で今回のCLANNADのテーマは「家族」です

母親を亡くし父親からも愛情を感じることが出来なくなり不良となり学園生活を惰性のように暮らしてきた主人公:岡田朋也

そしてある日 登校途中の坂にて一人の女の子と出会う


─この学校は好きですか─



そこから始まる小さな街のお話

─俺たちは登り始める     長い、長い坂道を─





はっきり言って


最高です(´▽`)ノ

1人1人のEDがどれも素晴らしいです


何度も泣かされました><


まさかこんなキャラのEDが・・・というのもありますし^^;


誰のシナリオでもない
草野球ED」
はお勧めです
やらないのは勿体無いですよ

キャラクター
岡崎 朋也[おかざき ともや]
「・・・連れて行ってくれ、渚。この街の願いが叶う場所に・・・」
不良・・・らしいけど全然そう思わない・・・
今までのゲームの中でも1,2位を争うほどお気に入り主人公(o'-')b
優しさ、かっこよさ、ボケさw
全てが備えられています
最高(´▽`)ノ



古河 渚[ふるかわ なぎさ]
「もし、できるなら・・・演劇部をまた、作りたいです」
CLANNADのメインヒロイン
留年してるので主人公より年上ですw
あなたが
主役です
間違いない
渚が
一番
なんていうか
可愛すぎ(´▽`)
出合ったときからKOです



藤林 杏[ふじばやし きょう]
「もしさ、あんたのこと好きって娘がいたら付き合う?」
ごめんなさい・・・
某漫画のせいで「あんず」と思ってましたw
なかなかいい性格してますのぅ・・・
高校時代の水月を思い出しましたよ・・・
とりあえず
最凶とw



一ノ瀬 ことみ[いちのせ ことみ]
「今日もご本に囲まれて、しあわせ」
天然系であまり期待はしていなかったシナリオでしたが
終わったあとはホロリと目から小さな汗がw



坂上 智代[さががみ ともよ]
「当然だ。付き合って、不幸になどなってたまるものか」
格闘ゲームに出ますか?というぐらいのコンボの使い手w
64HITという脅威の数字を見せるw
このシナリオは楽しいですね
最初は興味のなかったキャラのはずなのに徐々に惹かれていく私・・・



伊吹 風子[いぶき ふうこ]
「自分でいうのもなんですが、可愛くできました」
いつも星型の○○○を彫っている少女
よく自分の世界に入るのでイタズラしてあげましょうw
私は邪魔で捨てると思いますけどね・・・
このシナリオは思いっきり感動系です
満足満足w
キャラ的には面白いだけかなぁ


宮沢 有紀寧[みやざわ ゆきね]
「それは、人の心が変わってしまったからではないでしょうか」
微妙なキャラで終わったかも・・・
まぁこんなシナリオもありってことで^^;


藤林 涼[ふじばやし りょう]
「占いは、占いですから」
姉のせいでオマケ扱いとなってしまったかわいそうなサブキャラ
十分メインキャラになれる素質があったんですけどね・・・
だって小動物だし(謎


春原 陽平[すのはら ようへい]
「そん時は、僕の背中はおまえに任せるぜっ」
決まりです・・・
あんたが最高の親友です(´▽`)
春原最高
春原最高
春原最高
春原最高



古河 早苗[ふるかわ さなえ]
「食べてみてくださいっ 自信作ですっ」
秋子さんを超えるのは早苗さんしかいません(´▽`)
私は応援してますよ

古河 秋生[ふるかわ あきお]
「この町と、住民に幸あれ」
あんたは最高の父親だ・・・




その他脇役でも脇役とは思えないキャライロイロ^^;

グラフィック
SNOWなどのように
まだ1枚CGで演出などはないです

そういってしまったら前作と変わりないように思えますが
今回は立ち絵をイロイロ動かしたりしています


もともとにKeyの絵は好きです^^

音楽
Airを超えるOPソングと聞いていたので

かなり期待していました

たしかにイイ曲です(o'-')b

私はコッチのほうが好みかな・・・


お気に入りBGMは
「馬鹿ふたり」
「潮鳴り」
「同じ高みに」
「空に光る」
「願いが叶う場所」

総評
ごめんなさい

多分CLANNAD終了の現在で

2004年度1位決定したかも

多分変更はないでしょう・・・


このゲーム、私がやったなかでも1,2位を争います


今までKeyに触れていない方にも

十分お勧めできる一品です


あなたも家族の素晴らしさに触れてみてはいかがでしょうか?
ストーリー 手抜きナシのGJ(o'-')b
感動 何度も泣きました
最高に笑えます
グラフィック あとはエフェクトお願い
音楽 keyだなぁ…と感心
操作性 シナリオ回想欲しいなぁ