文責:Sin

CSTオンラインセッション第15回

「 思い出を君に 」


■ 目次 ■

オープニング1 :ゆき『昇陽の再会』
オープニング2 :静『黄昏の邂逅』
オープニング3 :稲穂『斜陽の館』
 ミドル1   :稲穂『朝陽』
マスターシーン:『パズル/プリズム』
 ミドル2   :静『陽炎』
 ミドル3   :ゆき『陽影』
回想シーン   :ゆき『昼の月』
クライマックス1:静『月歌』
エンディング1 :静『落ちた月片』
エンディング2 :ゆき&稲穂『流れ星』


■ ガイダンス ■

【謎の男/GM】「……皆さんお揃いのようですね。それでは早速始めましょう。こちらが、今回のターゲットです」

石動 聡(いするぎ さとし)

年齢:19歳
身長:175cm
体重:65kg


戦場ヶ原学園大学部教育学部所属。
一年ほど前事故にあって入院していたが、ごく最近になり意識を取り戻した。
ただし、その時の後遺症か記憶を失っているらしい。
元々は気の強い人間だったが、現在は自分のことすら思い出せない所為か多少柔和な性格となっている。
その状況を利用して組織の方から別の家を用意させて貰っている。
肉体的な問題は無いと言うことで退院させるので、都合の良い理由を付けてそれぞれ向かって貰いたい。


「以上がターゲットおよびその周辺の概要です。









「それでは御唱和を」

「「「地には平安を! 天には公正を! 我らには《因子》の英知を!」」」


■ 義妹PC一覧 ■

”呪いのディープストライカー”
細ゆき(ささめ ゆき)
PL:イモウトスキー氏
所属組織:シャンタオ・コープ
クラス:愚者/ドジっ娘・愚者/ドジっ娘・吊し人/人間不信


“さまよえる巫女霊”
静(しずか)
PL:R695氏
所属組織:未確認組織『神楽』
クラス:法王・チャネリング/死神・過去の旅人/悪魔・ギャル


“完璧メイド2段”
喜多川 稲穂(きたがわ いなほ)
PL:雀屋氏
所属組織:シャンタオ・コープ
クラス:女祭/メイド・魔術師/技術者・魔術師/技術者

なお、各PCの詳細データに関しては、別途資料
セッション追加ルールに関しては、ガイダンスを参照のこと




【GM】コメント
【GM/義兄】
【ゆきPL】
【静PL】
【稲穂PL】
【ゆき】
【静】
【稲穂】
【見学者】

目次へ

■ 開幕前 ■


【静PL】あ、私幽霊なのでは基本的には見えません。ですが誰にでも見える時あったり誰にも見られない様に姿消してる時あります。そう言う時は宣言しますのでヨロシク。
【GM】はい了解<消え
【静PL】 尚、兄や他のPCで見えてない時でも見えていたいならそー言ってくれれば別に構いませんのヨロー(w
【静PL】ようは霊感ない人は見えないけど見える人は見えると言う事で。まぁ消えてる時にそっちが見えていたくてもこっちがみつかりたくない場合は一般判定で勝負だー(笑)
【GM】ではOPシーンオークションっ
【ゆきPL】でも人外なら見えるw
【静PL】うむw
【稲穂PL】一度、あの世を見てきた妹ほ見えるだろうか?
【ゆきPL】見えるでしょう?
【静PL】それはお任せv<見えていたいならどうぞー
あの世帰りですし。
【ゆきPL】でないと、せっかくの設定が勿体無い(苦笑
【稲穂PL】ふふふ
【静PL】 カ゛クカ゛ク…(笑)
【GM】では使用カルマ及び秘蹟の宣言からどうぞ【ゆきPL】きゅんなし、秘蹟無し
【静PL】きゅんなし秘蹟無し。
【稲穂PL】なし
【ゆきPL】2d6 = (1,6) = 7
【静PL】2d6 = (4,3) = 7
【稲穂PL】2d6 = (2,6) = 8
【ゆきPL】稲穂様から〜
【静PL】稲穂様一番手〜
【稲穂PL】ayaya
【GM】では希望シチュどーぞ
【稲穂PL】え〜っと、後手のほうがいいかなっと
【ゆきPL】なるほど。
【静PL】お。
【ゆきPL】では、どうしますか?>静
【静PL】じゃあサイコロに任せてみますか? 同値でしたし(笑)
【ゆきPL】2d6 = (6,6) = 12...ヽ(´▽`)ノ
【静PL】2d6 = (4,4) = 8
【静PL】Σ(゜口゜;
【ゆきPL】ふ。
【静PL】どうぞ(w
【GM】どうぞw
【ゆきPL】希望シチュ:No.1 今明かされる衝撃の真実!
【ゆきPL】実は兄は『まだ通院を繰り返していて、時々入院しているのだ!!』
【GM】デフォですw
【ゆきPL】てなわけで、お見舞いシチュをw
【ゆきPL】で、兄攻撃があるならば
【ゆきPL】早々に叩きこんで欲しい所。
【稲穂PL】スロースターター?
【GM】では行きますか
【静PL】はーい。
【稲穂PL】 はいはい


【GM】超絶対ご都合主義的恋愛妹アーカイブTRPGをはじめますかぁ(謎
【見学者ro-q-ku】ジェントル・プレイ?
【ゆきPL】しすたぁ☆えんじぇる!
【ゆきPL】※某天使と悪魔の双子設定だったり> 超絶対ご都合主義的
【見学者AP-Ron】 じぇんとる・ぷれいっ。
【静PL】じぇんとるぷれいー。
【稲穂】いや〜、遅れて申し訳無い。ではジェントル・プレイ
【GM】じぇんとるぷれいっ
【見学者MMG】ジェントル☆プレイ!!
【見学者Frau_M】じぇんとる☆ぷれい〜♪
【見学者V67Atog】じぇんとるぷれいですよ?
【GM】このあとすぐ!

目次へ

■ オープニング1:ゆき『昇陽の再会』 ■




【ゆき】殺風景な部屋。
【ゆき】窓から見える景色
【ゆき】化学薬品と
【ゆき】シーツの臭い。
【ゆき】それが全て。
【ゆき】それが全てだった。
【ゆき】…それが、全てだった。
【GM/聡】「…検査では異常はでないのにな……」
【ゆき】そこへ舞い込んできたもの。
【ゆき/SE】:コンコン
【ゆき/SE】:コンコンコンコン
【ゆき/SE】:コンコンコンコンコンコンコンコン
【GM/聡】「開いてるよ、入っておいで?」
【ゆき】「え〜と、は、入るね!?」
【ゆき】きぃ〜っ。
【ゆき】 開けられたドアの向こう。
【GM/聡】緩く首を振れば表情には笑みを取り戻し視線を向ける
【ゆき】セーラー服を着込んだ、かわいい、小柄な、女の子
【ゆき】「え、え〜と、お、お見舞いに、来たんだけど…」
【ゆき】「そ、その、げ、元気、で、ですか?」
【GM/聡】「有り難う。今日も元気だよ…まだ、記憶は戻らないけどね?」
【ゆき】「…………あのー。」
【ゆき】「もしかして、その…」
【ゆき】「わたしのこと、おぼえて…ますよね?」
【ゆき】 腕を、胸の前で組んで、泣きそうな瞳で見上げます。
【GM/聡】「…うん。もしかして…だよ。何も覚えてないんだ…」(視線をそらす姿には軽い自嘲が含まれる)
【ゆき】「覚えて…ないんだ…」
【ゆき】うな垂れて、うな垂れて
【ゆき】「そっか…お兄ちゃんにとって、わたし、それだけでしか、なかったんだね?」
【ゆき】「なんだか、悔しいなぁ…」
【ゆき】上を見上げて、涙を堪えて
【GM】では初撃<悲しげな瞳>+<優しい手> 感情で
【GM】2d6 = (2,1) = 3
【ゆきPL】…2d6 = (6,1) = 7
【ゆき】「……ね。なにも、覚えてないの?」
【GM/聡】優しく撫でる手にも力がなく・・・ただうなだれた視線が向けられる
【GM/聡】「ごめん…僕は僕のことも覚えていないから…」
【ゆき】「ん…じゃさ、思いださせて、あげる」
【ゆき】「いつも、お兄ちゃんが、してくれてたこと」
【GM/聡】「いつも僕がしていたこと……?」
【ゆき】「……忘れてるなんて、お兄ちゃんの心の中に、わたしが、いないなんて、やだもん」
【ゆき】「だから、今のわたしが、刻んで、あげるね?」
【ゆき】そっと微笑んで近づいて、ほっぺにキスを
【GM】頬に触れたキス。ぎゅっと頭を撫でてやり、小さく肩を押し
【ゆきPL】≪ラブコメ体質≫≪不可抗力≫≪絶対防衛線≫≪しどろもどろ≫きゅん2点
【GM】こいっっ
【ゆき】…しようおとして
【ゆき】失敗して
【ゆき】…何故か
【ゆき】…
【ゆき】唇と
【ゆき】唇が
【ゆきPL】4d6+4 = (3,1,3,5)+4 = 16
【GM/聡】抱き寄せた手は力が強すぎたのか、それとも彼女の望みだったのか…
【GM】 能力値どれで??
【ゆきPL】感情
【GM】2d6 = (6,5) = 11
【GM】通し・・・。 無理なときに出なくても
【ゆきPL】ダメージは6+14=20
【ゆき】…それだけなら、まだ、よかった
【ゆき】絡められる、唇
【ゆき】なぞられる、唇
【ゆき】…さしいれられる、舌と
【ゆき】絡められる唾液。
【ゆき】貪り
【ゆき】蹂躙する。
【GM/聡】いつしか互いの間で立てられる音が室内へと静かに響く
【ゆき】「…好き。大好き。愛してる。お兄ちゃん♪」
【GM/聡】互いの間の箸がぷつりと切れて見つめ合う
【GM/聡】「ねぇ……君の名前は………?」
【ゆき】「わたしね…お兄ちゃんの、わたしわね、『ゆき』…って、いうんだよ」
【ゆき】「だから…」
【ゆき】そっと近づいて
【ゆき】彼の胸に自分の体を預ける
【ゆき】「もう、忘れないでね…お兄ちゃん…」
【GM/聡】「ちゃんと覚えたよ……ゆき」
【ゆき】「絶対、絶対、忘れないでよ…」
【ゆき】少女の瞳からこぼれた涙は
【ゆき】シーツと共に、彼の服を濡らしていく…
【GM/聡】背中に手を回し少女抱き支える。傾きかけた日がゆっくりと影を伸ばしていく

【GM】さて、此処で切ってしまいましょうw
【ゆきPL】うぃ(苦笑


【見学者ro-q-ku】なに? 今回みんな冥界帰り?
【見学者ro-q-ku】 あ、メイドさんは違うか。
【ゆきPL】違うよー
【GM】 冥土さん?
【見学者MMG】やっぱり冥界帰りなんだ(笑)<稲穂たん
【ゆきPL】『細ゆき』は、Godと戦った、えろえろ妹だよー(苦笑
【稲穂PL】 冥界ではなく「あの世」でしたが(w
【見学者Frau_M】むむ。「あのヒトは今!」なセッションなのだねぃ、今回?
【ゆきPL】や、だって、続きやってないし(苦笑 >えろ
【見学者MMG】だから鷹沼の従妹でリベンジしたかったんだけどねえ(笑)<稲穂お嬢様
【見学者ro-q-ku】 もったいないやね>エロセ1
【ゆきPL】期待値
【見学者ro-q-ku】 今日のSaicoro君はスロースタートかな?
【静PL】 OPから衝撃の真実キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
【見学者Frau_M】そーいや自宅療養ムスメばっかで、入院中って初めてかも?
【見学者ro-q-ku】 まだ本調子やないんやね。ふむ。
【ゆきPL】『兄』が『入院中』
【見学者Frau_M】あやや。早合点してたよ(笑)サンクス
【GM】 記憶が戻ってなければ定期的な通院はありますw
【静PL】 セーラー服キターv
【見学者ro-q-ku】 |ゴソゴソ… ←お持ち帰り袋準備中
【静PL】 早っ!?Σ(゜口゜;
【見学者ro-q-ku】 |Д`) や、雑談でテンション上がってるし。
【見学者ro-q-ku】 GM、とりあえず二つほど包んでくだちぃ>ゆきたん
【稲穂PL】 2つ!
【静PL】 こっちもお持ち帰りひとつー。(゜д゜)ノ
【ゆきPL】実は兄攻撃待ってたり(苦笑
【見学者ro-q-ku】 なんか、さっきから的確にウィークポイント突かれてるんですけど(w
【静PL】 …ここのサイコロはマスターが嫌いでつか?
【ゆきPL】なぜだw
【GM】 しくしくしくw
【見学者ro-q-ku】 ……Saicoro君は基本的にGMの敵ですよ?
【見学者ro-q-ku】 期待値をあっさり5にしやりますよ?
【GM】 するよねー
【静PL】 ライバルと書いて友じゃないのー。ぶーぶー(w
【静PL】 …ハァハァ (´Д`;) ユキたん、萌えー。<すでにやられてまつ
【稲穂PL】 好敵手と描いて親友と読む
【見学者ro-q-ku】 GM! あるだけ包んで! 早く、早く!
【稲穂PL】 あるだけ!!
【稲穂PL】 う〜む、萌えるんですけどPLでもお持ち帰りできますか?
【見学者ro-q-ku】 GM!! 次の入荷いつ!?










【静PL】 くーちーびーるぅーーーーーーーー!ε==ヽ(*゜∀゜)ノ
【稲穂PL】 お持ち帰り〜〜〜〜っ!!
【見学者SAI-HO】 こんばんわ〜。見学させてください(ぺこり)
【見学者AP-Ron】 こんばんは。
【静PL】 こんばんはー。
【見学者ro-q-ku】 ばんわー。どぞー。
【静PL】 初っ端から…カ゛クカ゛ク。
【GM】 これはR指定でつか?w
【見学者ro-q-ku】 早速20点か……。後一撃で、十分恋愛ダメージを与えられるラインだ……。
【見学者SAI-HO】 え、えーっと……入ったとたんにディープな世界なんでつが(ガクガクブルブル
【見学者ro-q-ku】 ……そこまで濃厚とは。ずれたのはカクシンハーン?
【見学者ro-q-ku】 ちなみにOPの1です(w
【ゆきPL】いや〜、ドジッ娘だしw
【GM】 ちがうっ何か違うっっw
【見学者ro-q-ku】 マテ、それは理由になるのか!?
【見学者SAI-HO】 はやっ!(笑)
【見学者ro-q-ku】 しかも初弾でアレ。
【見学者SAI-HO】 二の太刀はなしデスカ……
【ゆきPL】シーン切りOKよ〜

目次へ

■ 幕間 ■



【GM】さてっ次のジェントルっっ
【静PL】はいー。
【稲穂PL】ささ、どうぞw
【静PL】く。こんな展開になろうとは(笑)
【GM】さて次のシチュは?w
【ゆきPL】 ふふん♪
【静PL】では、場面は今の出来事あってゆきちゃんが退室して少しした後の部屋にでもいたしましょうか(笑)
【GM】夕方、夜とありますが(w
【ゆきPL】夜は…忍びこむのかw
【静PL】少しと言っても5分か10分程度の余韻に浸ってるところを(w
【静PL】じゃあ夕方の夕日さし込む時間でも
【GM】では夕日が沈みかけた病室で
【静PL】はい。お願いします。



【見学者ro-q-ku】 Ver1.30から、OPは一撃のみですからね。示現流の世界(w
【静PL】 このあとヤルの怖いよ、ママン(w
【見学者ro-q-ku】 私もPLなら嫌だ(w
【GM】 見学者の方が気楽ですセンセw
【稲穂PL】 【稲穂】「ふふっ、なかなかヤリますわね……。まぁ、せいぜい参考にさせてもらいましょうか
【静PL】 鳥人間コンテストでいきなり目の前で新記録出された気分だ(w
【見学者SAI-HO】 PLやりたいとかいってたんですけどこれ見てたらもうお腹一杯になりそうです(w
【見学者MMG】入っていきなりこれではね(笑)
【見学者ro-q-ku】 言いえて妙だ(w>鳥人間コンテスト
【稲穂PL】 鳥といえば、今やっているのはインプリチングとかいうやつか?w
【見学者ro-q-ku】 ジェントル分を一気に補給されましたか(w
【見学者ro-q-ku】 ソレダ!

目次へ

■ オープニング2:静『黄昏の邂逅』 ■


【静】日は傾き部屋に優しく夕日が入る。
【GM/聡】ゆっくりと自分の唇をなぞりその余韻に至る青年
【静】さきほどの少女との出来事を思い出しそっと自分の口元に手をやる聡。
【GM/聡】「恋人…だったのかな…あの娘は…」
【静】そんなふうにぼんやりとしていると上のほうから視界に何かが目に入る。
【GM/聡】「なんだろう……?」
【静】そちらに目をやると何か女の髪の毛みたいなのがブランと上のほうから垂れ下がっている。
【GM/聡】「髪の毛だよな……?」
【GM/聡】立ち上がり手を伸ばそうとするも届くわけもなく、椅子を使おうかと視線を向ける
【静】「やれやれ、兄上もすみにおけないのぅ」という言葉と共に天上から逆さまに女の子が擦り抜けて来る。
【GM/聡】「君は………。いや、そういうんじゃない何処から…でもなくいつから?」
【静】「よっ」と言いポニーテールと共に身体を回転させて床に平行になるように浮かび直す。
【GM/聡】「ずっと……見てたのかい?」
【静】「いつから?ってホントに何もかも覚えてないみたいじゃのぅ。昔からに決まってるじゃろ。『兄上』」と言いニィッと笑いかけます。
【静】「もちろん今のもバッチリみておったぞ」と親指を立てて答えます。
【GM/聡】「昔………? ………っっっ」
【静】「まぁ、忘れてるものは仕方ないからのぅ。いつか思い出せば良いだけじゃ」
【GM】萌え攻撃<頭痛>+<記憶の断片>+<困った表情> 天与で
【静PL】 おうw
【GM】あにカルマ1追加
【静PL】あうち!?(笑)
【GM】3d6 = (5,5,1) = 11
【GM】16と言ってあたっくw
【静PL】 防禦ー2d6 = (2,1) = 3
【静PL】むりでーす。げふw
【GM】DPに12点
【静PL】あぃ・・・
【静】「…まぁ。それよりも」
【GM/聡】頭を押さえる聡、それでも視線だけを強く少女へと向ける
【静】「あそこであんなことまでやるとは。今度あう時はもっとすごいことやるのかのぅ?あーんなことやそーんなこととか。あぁ、邪魔はするつもりないから遠慮なくやるが良いぞ?」と近付いて口元を手で押さえつつニタァーと笑います。
【静PL】 萌え攻撃ー。 <妄想癖>+<聖なる衣装>+<イジワル>できゅん2点で天与
【GM】いたっっ 2d6 = (1,2) = 3
【静PL】4d6+5 = (4,6,4,6)+5 = 25
【静PL】ダメージは10点ー。
【GM】と、通しで
【静】「まぁ兄上がお望みなら我がお相手しても言いが…きゃv」と頬染めながら恥かしがります。
【GM/聡】「それとこれとは関係がっ…だいたいそういう冗談を…」
【静】すでに静の姿はなく「別に冗談のつもりはないぞ…」と言う声だけが消えいるように聞こえて来ます。
【GM/聡】「それに、望むも望まないもっ今はそう言うことを考えてるときじゃ…」
【GM/聡】段々と勢いが無くなる言葉、気がつけばただ拳を握って僅かに震える
【静】「今は…か」という言葉と共に完全に静の気配は消えます。
【GM/聡】「あいつは…本当にいつもいつも……」
【GM/聡】その独り言は本人ですら気づく物ではなく…

【静PL】 で、シーン終了で。



【見学者ro-q-ku】 むしろ、今の濃厚なヤシを目撃してたとか……。
【見学者ro-q-ku】 一部始終を。
【ゆきPL】(もともとゑ炉用故、ゑ炉イデスw)
【見学者ro-q-ku】 ヽ(`Д´)ノ エーロエーロ!
【見学者SAI-HO】 煽ってる煽ってる(w
【ゆきPL】ちょっとまて、兄よ
【ゆきPL】『おにいちゃん』と言われたら
【GM】 あんなキスするかーw
【ゆきPL】普通は「妹」だと思うだろうが!!
【ゆきPL】するんだー!w
【GM】 妹とはやらんっw
【ゆきPL】なにゆえ!?w
【ゆきPL】CSTの全てを否定する発言を!!
【見学者ro-q-ku】 マテ兄者、CSTは義妹のゲームだぞ。(w
【ゆきPL】…上?
【見学者SAI-HO】 ……さーだーこー(マテマテマテ
【見学者SAI-HO】 忍者!?
【静PL】 幽霊デース(w
【GM】 見てたっっw
【見学者SAI-HO】 そっちか!(笑)<幽霊
【見学者ro-q-ku】 その喋り方だと、『兄者』とか呼びそうだ(w
【見学者ro-q-ku】 ……むしろ、服のすそがまくれあがってぱんt(略
【ゆきPL】パンツゥ(゜∀゜)パンツゥ(゜∀゜)パンツゥ(゜∀゜)
【ゆきPL】(゜∀゜)パンツゥ(゜∀゜)パンツゥ(゜∀゜)パンツゥ
【見学者SAI-HO】 むしろ、巫女服なので下着レス……(吐血
【ゆきPL】(゜∇^d)
【見学者ro-q-ku】 さ ぁ 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た
【見学者SAI-HO】 ……ポイントを「18禁ルート」に切り替えておきますね(がしょ・マテ
【ゆきPL】18禁ルートだと、ゆきは動きやすくていいなぁ(マテ
【見学者ro-q-ku】 そろそろ萌え攻撃かな?
【稲穂PL】 【稲穂】「あら?皆様、下着は着けていない方がお好みですか?」
【見学者ro-q-ku】 時と場合によります(至極真面目な顔で)>下着レス
【ゆきPL】【ゆき】「……いちご柄…お兄ちゃん達、嫌い?」(上目遣いに涙ぐみながら)
【見学者ro-q-ku】 【雫】「……あ、わたしの……」>いちご柄
【GM】 これは18禁だったのか?w
【見学者ro-q-ku】 かろうじて墓穴は免れたか。
【見学者ro-q-ku】 攻撃前で良かったですな。
【ゆきPL】こんなところにあったのかw>某下着
【見学者ro-q-ku】 ふふり。
【見学者SAI-HO】 うあわ、静さんつよい(笑)
【見学者ro-q-ku】 うわー。別の意味で怖ぇー(w
【見学者MMG】寝そうになりながらも私が(^^;<CGI入力
【ゆきPL】…
【ゆきPL】まじにGMいたいな。
【見学者ro-q-ku】 ……早めにバトンタッチした方が良くない?
【見学者ro-q-ku】 つか、さっきから防御側3ばっかり(w
【GM】 乱打戦?
【見学者MMG】ちときついんでOPが全員終わったら落ちます、私
【見学者ro-q-ku】 う、いいなぁ>きゃ
【見学者SAI-HO】 両手を自分の頬に当てて首を横に振る光景が目に浮かぶようだ(w
【見学者ro-q-ku】 うむ、お約束展開で(;´Д`)ハァハァ>冗談ではないぞ…
【見学者ro-q-ku】 で、ポニーテールがふるふる揺れるわけだな!
【見学者SAI-HO】 ……うああああ(転げまわっている)
【GM】 お持ち帰り袋は用意しておかないと(ぼそ
【見学者SAI-HO】 GM、生きてます?(つんつん)
【見学者Frau_M】序盤から派手だねぃ(感心)
【静PL】 ・・・あれ、こんなキャラだったけ?(苦笑)<やってる本人が予想外
【見学者ro-q-ku】 これが二尾ならばッ……!(血涙)
【静PL】 巫女服なのでポニテじゃいー(笑)
【見学者SAI-HO】 ポニテは振ったのがぶつかると結構痛いです(マジで
【見学者SAI-HO】 対兄専用武器:「ポニテ」
【見学者ro-q-ku】 じゃ、静たんは首輪に繋いで(マテ
【見学者SAI-HO】 っと、静さんおつかれ〜(襲

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】はいなっ。では次にまいりませうかっっ
【稲穂PL】ういっす!
【GM】お望みのシチュからっっ
【稲穂PL】兄が用意された『家』に始めて入った時の事
【稲穂PL】で、おねがいします
【GM】アパートから一軒家から好きに用意できますよw? 最初の特権
【稲穂PL】館?(不思議そうにw
【GM】館かっっw
【稲穂PL】館で
【GM】おうけいそれが用意された物ならば向かおうではないか
【稲穂PL】こここそ、女中のホームグラウンド
【GM】では行きましょうか。
【稲穂PL】我が領域でお相手しよう




【静PL】 今回はイヌっ子の代わりにギャルが入ってるので首輪は…ありなのか?(笑)
【見学者ro-q-ku】 襲うんかい!
【見学者SAI-HO】 ってちがう、(遅w
【見学者ro-q-ku】 アリです(めっさ男前の顔で断言)
【見学者SAI-HO】 ……承認(真顔で)
【静PL】 【静】「きゃvおそわれる〜(w)」<ふわふわ浮きながら笑う
【見学者ro-q-ku】 で、『メイド』ではなく『女中』にこだわる稲穂燃え。
【静PL】 「女中」だからこそ「館」なのか(笑)
【見学者ro-q-ku】 ……浮いてると、下着見えるよ?
【静PL】 基本は膝曲げてるしー。大半の人見る事自体出来ないシー(笑)
【GM】 コレは館ハーレム物ですか?
【見学者ro-q-ku】 然り。>館ハーレム物
【静PL】 メイド・巫女・セーラー服に一人だけで住む館。凄いシチュエーションだ(w
【見学者ro-q-ku】 ちぇ(w>膝曲げてるしー
【GM】 濃すぎだ 最後は炎上するのかな?w
【見学者ro-q-ku】 宝石の名を冠した二人の女中姉妹が(死点を突かれ消滅
【GM】 義妹が危険すぎますそれ・・・。
【見学者MMG】時々髪の赤くなる高貴/来訪者義妹が(17分割
【GM】 高貴/来訪者/実妹 の義妹だね
【見学者ro-q-ku】 むしろカレー好きなチャネリング眼鏡っ娘先輩を(第七聖典で一撃

目次へ

■ オープニング3:稲穂『斜陽の館』 ■



【稲穂】 兄が用意された『家』に始めて入った時の事

【GM/聡】「此処が僕の”家”なのか………?」
【稲穂】そこはどう見ても館
【稲穂】 家というには少々…
【稲穂】しかし、たしかに住所はここを指している
【稲穂/聡】「とりあえず、入ってみるか…?」
【GM/聡】仕方なく重厚な扉へと向かい、ノッカーへと手をかける
【稲穂】 ぎ〜〜〜〜〜〜
【GM/聡】「うわっっ……いや、僕は怪しく無いって言うか…えーと」
【稲穂】重厚な扉はあっさりと開かれた
【稲穂】「おかえりなさいませ、聡様」
【GM/聡】「聡………様?」
【稲穂】そこにはメイドが立っていた。
【稲穂】メイド?
【稲穂】そうメイドだ。
【稲穂】完全にメイドだ。
【稲穂】 完璧にメイドだ。
【稲穂】絶対的に徹底的に絶望的にメイドだった。
【稲穂】「はい、聡様、ワタクシこういう者です」
【GM/聡】「メイド……さん?」
【稲穂:名刺】『喜多川流女中2段・喜多川 稲穂』
【GM/聡】受け取った名刺を眺める………
【稲穂】「この度、貴方の身の回りのお世話を仰せつかりました」
【稲穂】「ふつつかものですが、よろしくお願いします」
【GM/聡】「よ、よろしくお願いするよ」
【稲穂】「………」
【稲穂PL】 萌え攻撃
【GM】 こいっっ
【稲穂PL】<こんな事もあろうかと>+<理路整然>
【稲穂PL】2d6 = (3,4) = 7
【GM】2d6 = (1,5) = 6
【稲穂PL】 13の技術
【GM】通ります・・・技術たかっっw
【稲穂PL】9点DP
【GM/聡】「それじゃあ、僕の使ってた部屋へと案内してくれるかな?」
【稲穂】「はい、こちらです」
【稲穂】家の中は綺麗に掃除され、整理されていた
【稲穂】やがて、二階の奥
【稲穂】重厚な扉の前
【稲穂】「こちらが聡様のお部屋です」
【稲穂】開ける
【GM/聡】「此処が僕の部屋……?」
【GM/聡】わずかに雰囲気に飲み込まれつつ、その開かれる扉の奥へと視線を向ける
【稲穂】「お気に召しましたでしょうか?」
【GM/聡】(少し落ち着かないかな……コレだと)
【GM/聡】「よく手入れをされているね。気に入ったよ」
【稲穂】「……」
【稲穂】「他のお部屋にいたしましょうか?」
【GM/聡】にっこりと微笑み頷きを返す、ゆっくりとその言葉に首を振り
【GM/聡】「どこも君の手入れが行き届いてると思うからさ、此処で構わないよ」
【稲穂】「そうですか、では、なにかありましたら…」
【GM】 萌え攻撃<困った表情>+<思いやり> 感情で
【稲穂】「そちらの内線で…」
【稲穂PL】 キュン2点防御!
【GM】かるま・・・なし
【GM】2d6 = (5,2) = 7
【稲穂PL】 14(4D6)+2 = 16
【GM/聡】「わかった。この内線を使えばいいんだね」(その受話器へと触れる)
【稲穂】「内線は館内のどこにでもありますので、つねにワタクシにつながります」
【稲穂】「用がありましたらお呼びください」
【稲穂】「では、失礼します」
【GM/聡】「わかったよ。けど僕も子供じゃないからさ…自分の事くらい」
【稲穂】「はい」
【稲穂】 退室する
【GM/聡】頬を掻いてその背を見送る……
【GM/聡】「僕は本当に此処を使っていたのかな……」
【GM/聡】その呟きは広い自室の中に溶けていくのだった




【見学者ro-q-ku】 ……絶望的にメイド、ってどんな状況だ!?
【静PL】 女中2段キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
【見学者SAI-HO】 ……(頭を抱えて悩むAA省略)
【見学者ro-q-ku】 つか、段位ってナニ!?
【見学者MMG】実妹にするか委員長にするかが微妙<館のお嬢様
【見学者ro-q-ku】 個人的には実妹。祖父論的にはいいんちょ。
【静PL】 拙僧はメイド4段
【静PL】 デス(笑)<途中送信
【見学者ro-q-ku】 メイド4段なのに『拙僧』かよ!(w
【静PL】 メイドで4段でなくメイドに対する思いが4段なのじゃよー(笑)
【見学者ro-q-ku】 メイド服着て勤行か!? エプロンつけて托鉢か!? ああ!?(錯乱気味
【静PL】 ん?だったらメイドスキー4段か?(w
【見学者ro-q-ku】 あ、妹術は<>もしくは《》あたりでくくるのがよろしいかと。
【静PL】 『冥土寺』と言う尼さん限定のお寺が某県の山奥にあってな…
【見学者SAI-HO】 段々、妹術が妖術と見えてきそうで怖い……(死
【静PL】 そこでは僧服の代わりにメイド服を着て日夜修行を…
【GM】 間違ってないなー<妖術
【見学者ro-q-ku】 む、尼さん義妹か! 新機軸だ!
【見学者ro-q-ku】 「エレガントに、徹頭徹尾エレガントに!」>メイド修行
【見学者SAI-HO】 ディ・モールトッ!イイ!(壊
【静PL】 メイドだ…本物のメイドだ…カ゛クカ゛ク
【GM】 完璧超人がいるよっっ
【見学者MMG】「万能ねいやたるもの、まず形から入るのです。そして心から、らしく振る舞いなさい。たとえ死んでもらしく振る舞うのです」
【見学者ro-q-ku】 稲穂たんなら、たとえ死んでもメイドらしく振舞いそうだなぁ……。
【見学者ro-q-ku】 下手に変り種メイドを見慣れたせいか、この完璧超人がまぶしく見える(w
【静PL】 完璧超人、恐るべし…(w
【見学者ro-q-ku】 心の声まで聞き取る技術! ニーズだけでなくウォンツまで汲み取るかッ!
【GM】 さすがだメイドっっ
【静PL】 そういえば…幽霊だけど物さわったり触られちゃったりしてもいいのかにゃー?<時と場合で
【見学者ro-q-ku】 うん。時と場合でOKかと。
【静PL】 防御にきゅん投下キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!(w
【静PL】 じゃあ時と場合で(笑)
【見学者ro-q-ku】 鉄壁……(((゜д゜;)))
【GM】 堅っっ
【静PL】 ぅわーん一人だけドキドキしてるよー(笑)
【見学者SAI-HO】 メイドフィールド恐るべし(w
【見学者ro-q-ku】 鉄人……メイドの鉄人じゃ……。
【見学者SAI-HO】 ホットラインげっつ……
【静PL】 カ゛クカ゛ク。最強の矛(ゆき)と最強の盾(稲穂)にはさまれてどないしよー(w
【見学者MMG】FL制限のある妹術をあえて外して、無傷で進めるつもりなのか(^^;<鉄壁戦術
【GM】 新たな戦略を見た気分だw
【見学者ro-q-ku】 ゲッツ!( σ´・∀・)σ)´Д`)
【見学者MMG】広い屋敷の中、トイレの場所を聞き忘れた義兄は結局内線をつかうのだった(笑)<子供じゃない
【GM】 トイレも風呂もわからなそうだw
【見学者SAI-HO】 なら、その矛と盾をぶつけてしまえばいいんだよ……(くっくっく・悪
【稲穂PL】 …どうも、いつもの同じ尺でやってしまうなぁ。注意せねば。
【静PL】 広い風呂でシャンプー忘れた事気付いて内線使ったらそのまま持って風呂の中までやって来るんだYO!
【稲穂PL】 来ますが。なにか?
【ゆきPL】石鹸で済ませやがれ、こんちきしょーw
【見学者MMG】さすがでしたよ、稲穂たん
【静PL】 やっぱりやって来るー!?(笑)
【見学者ro-q-ku】 ひぃ〜(w
【GM】 やはりかーーw
【見学者ro-q-ku】 お背中流せ〜!(違
【見学者ro-q-ku】 ともあれ、乙!
【静PL】 稲穂たん、おつかれー。

目次へ

■ 幕間 ■


【稲穂PL】 シーン終了
【GM】 おつかれーではミドルの前に少し休憩をっっ
【静PL】 はーいv。おつかれさまーv
【GM】 では20〜30分まで? シーンシチュを考えてくださいな
【稲穂PL】さてと、行きますか
【静PL】きやがれー(w
【GM】がんばれーオークションw
【ゆきPL】: きゅんなし
【静PL】 なしー。
【ゆきPL】 …って
【ゆきPL】オークショナーの指定を>GM
【GM】稲穂たんか一番ひくいのは
【稲穂PL】うい
【GM】 どぞっ
【稲穂PL】技術ですね
【静PL】あぅちー(w
【ゆきPL】きゅんなし
【GM】 技術の鬼がいるよw
【静PL】きゅん無しー。
【稲穂PL】なしですなぁ
【ゆきPL】ベット無し?
【ゆきPL】振るよ?
【ゆきPL】2d6 = (2,3) = 5
【静PL】OK-.
【静PL】2d6+1 = (3,2)+1 = 6
【稲穂PL】 2d6+6 = (5,4)+6 = 15
【ゆきPL】同値か。
【ゆきPL】取り合えず、稲穂様から。
【静PL】 ゆきちゃんとは同値が多いなぁー(笑)<オクショ
【稲穂PL】 では
【GM】まぁ稲穂たんは確定と言うことで 2番手をw
【GM】シチュは?
【稲穂PL】館での生活1日目『朝』
【GM】起きてる? 寝てる?
【稲穂PL】聡様がよろしい方でどうぞ
【GM】では、間をとって寝ぼけてるで行こうw
【稲穂PL】では、それで




【稲穂PL】 う〜ん、今回のは実験なところがあるんですよね
【見学者ro-q-ku】 ふむ
【GM】 ダイスに好かれてるんだか嫌われているんだか・・・
【見学者ro-q-ku】 油断するな。心を許した瞬間に、Saicoro君は裏切る(マジ
【GM】 それは事実だねっっ
【静PL】 カ゛クカ゛ク…(笑)
【GM】 一番気になるのはシナリオのレーティングが無印かRかXかw
【静PL】 どれでも行けますが?なにか?(w
【静PL】 それ以前に次のシチュ・・・どしよー。<悩み中
【GM】 けどレートがあがると不利なのは静たんか?w
【静PL】 ん?直接的な妹術ないだけで間接的に動けば良いだけでつ(w
【見学者sawame】 見学よろしいですか?
【GM】 CSTは万人を受け入れるジェントルなTRPGです(ぉ
【GM】 それはそうと話してないのにやたらと喉が渇くんですが?w
【静PL】 どうぞーv<見学
【見学者SAI-HO】 さあ、わが胸の中にとb(PAN・粛清
【静PL】 そーゆーものらしいですよ?(w<話していないのに喉乾く
【見学者sawame】 後学にさせてもらいまふ
【GM】 そゆわけでちと飲み物追加に近くの自販機いてきま
【見学者SAI-HO】 こっちも見てるだけで喉渇いてきたので牛乳追加(笑
【静PL】 すでにバナナと牛乳を設置(笑
【GM】 ふぃぃ・・・暑つぃ
【見学者sawame】 こっちはそんなに暑くないですねぇ・・・むしろひんやりかも
【GM】 ではミドルフェイズ言うことで
【見学者SAI-HO】 オークションどうなるんだろう(w
【見学者sawame】 元の値が6.1.1だし・・・w
【見学者SAI-HO】 硬い勝負だったw

目次へ

■ ミドル1:稲穂『朝陽』 ■


【GM/聡】いつ寝付いたのかもわからない夜。気がつけばいつの間にか日は昇り始め
【GM/聡】「んっ……ん…ふぁあああっ」
【稲穂】そして、目の前にはメイドが立っていた。
【稲穂】メイド?
【稲穂】そうメイドだ
【稲穂】絶対的に徹底的に絶望的に完全に完璧に徹頭徹尾メイドだった。
【稲穂】「おはようございます、聡様」
【GM/聡】「聡様はやめてくれよ…母さん…何の冗談だよ」
【稲穂】「ワタクシは喜多川 稲穂です、聡様」
【稲穂】「おはようございます、聡様」
【GM/聡】 寝ぼけた眼擦りながらもぼやける視界は、ただの母のエプロンと見えて
【稲穂】「……」
【GM/聡】「だいたい、俺だって子供じゃないんだから自分で起きれるって……」
【稲穂】顔色ひとつかえず淡々と
【稲穂】「さようでございますか、差し出がましいまねをお許しください」
【稲穂】「では朝食のご用意は整っておりますが、いかがなさいますか?」
【GM/聡】「なんか今日の母さん堅苦しいような……だいたい何処だっっっ…け此処こ・・・こ(息飲み)…稲穂さん?」
【稲穂】「はい、何かご用でしょうか」
【GM/聡】「………おはよう」
【稲穂】「おはようございます、聡様」
【GM】萌え攻撃 <困った表情> 肉体
【稲穂】「朝食はいかがいたしましょう」
【稲穂PL】キュン1点防御
【GM/聡】「ああっうん。食べるよ。えっと稲穂さんが作ったのかな…はは」
【稲穂PL】カモン
【GM】2d6 = (5,3) = 8
【稲穂PL】3d6+3 = (1,1,4)+3 = 9
【稲穂PL】 うっ
【GM】13と言って攻撃
【稲穂PL】いたしかたありません
【GM】 好奇に7点
【稲穂】「では、食堂までご案内します」
【GM/聡】「いや、自分で行くから。着替えてからね…うん。昨日の場所だろう?」
【稲穂】「……」(じっ
【GM/聡】 たじろぐように視線をそらす
【稲穂】「…わかりました。それでは…」
【稲穂PL】出て行きます
【GM/聡】「ふうーーーっっっ」
【稲穂PL】さて、舞台は食堂へ
【GM/聡】 扉を押し開いてやってくる、迷ったのかそうでないのか着替えてくるまでに多少の時間が過ぎ
【ゆき】「あ、お兄ちゃん、おはよう!」
【GM/聡】「あぁおはよう、ゆき……ゆき?」
【稲穂】テーブルには純和食の料理が並んでいる
【ゆき】「おはよう♪お兄ちゃん♪」
【稲穂】「ゆき様、朝食はこちらでよろしいでしょうか?」
【ゆき】「さぁ、はやく、食べようよ♪」
【GM/聡】「あぁ……うん」
【ゆき】「うん、ありがとー。あ、それから、御塩ちょうだ〜い」
【GM/聡】促されるままに自分の席と思われる場所へと腰を落とす。箸を手にして手を合わせて
【稲穂】ご飯に納豆、味噌汁に海苔に冷奴
【ゆき】「…ん?」
【ゆき】「ちょっと、待って、お兄ちゃん」
【稲穂】焼き魚もある
【ゆき】とてててと駆け寄って
【ゆき】「寝癖、ついてるよ?」
【ゆき】背伸びして…
【GM/聡】「ん……ありがと…」
【ゆき】髪をすく
【ゆき】撫でる
【ゆき】撫でる
【ゆき】撫でる
【稲穂】「………」(じっ
【ゆき】「…えへへ」
【ゆき】背伸びしたまま
【GM/聡】僅かに頭を掲げて撫でる手にまかせる……
【ゆき】「……ん♪」
【ゆきPL】 そのまま唇をいつものように(苦笑
【GM/聡】「な、なおっただろ……もうっっ」
【ゆき】「……ん〜ん、ね、いつもの、朝の…」
【ゆき】「挨拶〜♪」
【ゆきPL】萌え攻撃
【ゆきPL】≪不可抗力≫で唇を≪ラブコメ体質≫に奪います
【GM】 くぉぃっっ
【ゆきPL】感情、秘蹟『ホントの気持ち』
【ゆきPL】2d6+4 = (6,6)+4 = 16...ヽ(´▽`)ノ
【ゆき】…秘蹟、いらなかったか(爆
【GM】2d6 = (2,2) = 4
【GM】そーだよっ無理だよっボスケテ・・・・
【ゆきPL】ダメージは好奇13点!
【ゆき】「…ん、…んっ…はぁ…んっ、はぁ…んっv♪」
【稲穂】「……」じっ
【GM】 ぐふっ
【GM/聡】「んっ………んんんっ!?」
【稲穂】「………」じ〜
【ゆき】「……えへへへ♪お兄ちゃん、朝食食べる前じゃないと、口の中、食べ物いっぱいだもんね?」
【ゆき】「…あ、でも…」
【稲穂】「…聡様は朝食、こちらでよろしかったでしょうか?」(淡々と
【ゆき】「〜♪」
【ゆき】そこの朝食から、ゆで卵をひとつ
【ゆき】自分の口に加えて
【ゆき】咥えて
【GM/聡】「あぁ……うん…そうだね……」
【ゆき】「ねっ、お兄ちゃん?」
【ゆき】「〜んっ!」そのままお兄ちゃんのくちに…
【ゆきPL】萌え攻撃≪Sっ気≫≪頑張り屋 ≫
【GM/聡】 ちらりと稲穂の方へと視線向けた瞬間、横から来たをくわえ?
【ゆきPL】恋愛、感情
【ゆきPL】2d6+4 = (5,6)+4 = 15
【GM】 あ、あにかるま1
【GM】3d6 = (6,3,3) = 12
【GM】 抵抗っっ
【ゆきPL】ダメージは6+2=8恋愛
【ゆきPL】え?防御能力値4もあるの!?
【GM】あ・・・感情は通すわ(謎
【ゆき】「ん〜〜〜〜ん♪」
【GM/聡】「ほ、ほら落とすからさ」
  【ゆき】「ね、おいしい?」
【稲穂】「……ゆき様、昼はパスタでよろしいでしょうか?」
【GM/聡】 もごもごと口と手で支えてやり苦笑した視線が向けられる
【ゆき】「わ、た、し、の唇!…きゃっv(///)」
【GM】 <困った表情>+<優しい手> 天与で萌え攻撃@ゆき あにかるま1
【ゆき】「ん〜とね、もう、ゆき、お兄ちゃんでお腹一杯だからい〜よ〜。お部屋、帰ってるね、朝食はあとでまたもらうよ〜。お兄ちゃんの、お残し♪」
【GM】3d6 = (4,6,1) = 11
【稲穂】「…お茶も用意したのですが……、これはいかがいたしましょう?」
【稲穂】食後のお茶?が出てくる。
【稲穂】大きめの容器に緑茶、ハート型二股ストローで。
【GM/聡】「あ……僕の方に貰えるかな……うん…ははは……お茶?」
【ゆきPL】達成値は?
【GM】16
【ゆきPL】2d6 = (4,1) = 5
【GM】 好奇に11点で
【ゆきPL】11点、好奇もらいます。
【稲穂】「ゆき様用に用意したのですが…」
【稲穂】「……」じっ
【ゆき】「ん〜、ありがとv あとでゆきのお部屋に持ってきてね〜♪じゃ、お兄ちゃん、またね〜♪」
【ゆきPL】退場〜
【GM/聡】「あ、あぁああ。うん ゆき用だね…………」
【稲穂】ハート型<二股>ストロー
【稲穂】「では、どうぞ。聡様」(スっ
【GM/聡】「これを…僕一人で?」
【GM/聡】じっと視線を向けて見つめる…冷や汗を垂らしながらストローに手を伸ばし
【稲穂】「…それは、ご一緒した方がいいということでしょうか?」
【GM/聡】「い、イヤそう言う事じゃなくって……ほら」
【稲穂】「では、失礼します」(座り
【稲穂】ストローに唇をつける
【稲穂】「……」じっ
【GM/聡】 ストローをどけようとすれば、口につけられるストロー動きが僅かに止まり受け入れたように口をストローにつけて
【GM/聡】「…………はい」
【稲穂PL】吸う
【稲穂PL】萌え攻撃キュン2点
【GM】くぉいっっ
【稲穂PL】<こんな事もあろうかと>+<家事全般>+<お茶の用意>+<餌付け> ≪任せて!≫
【稲穂PL】4d6+3 = (6,2,6,5)+3 = 22
【GM】2d6 = (4,5) = 9
【GM】いっくらかなっっ
【稲穂PL】すみません、3でなく6ですね。技術です
【GM】どっちでも無理ですセンセw
【稲穂PL】で、2と5を1に変換
【稲穂PL】15点のDP
【GM】はいくらっておきまふ・・・。
【稲穂PL】ちゅぅ〜〜〜〜
【GM】 釣られたように飲み続ける……味もわからず、どこまで減ったかもわからないまま
【稲穂】ちゅうちゅう
【稲穂】ズッズズズ〜〜ズッ
【稲穂PL】唇を離す
【GM】<困った表情>+<悲しげな瞳>で萌え攻撃…肉体
【稲穂PL】どぞ
【GM】2d6 = (3,3) = 6
【GM】 10ぽ・・・無理かも
【稲穂PL】肉体できゅん
【稲穂PL】3d6+3 = (6,1,1)+3 = 11
【稲穂PL】【稲穂PL】あら?
【稲穂PL】8(2D6)+2 = 10
【稲穂PL】…今回は調子が悪いわね
【GM/聡】「お、美味しかったね……」
【GM/聡】 味なんて全然分かって無いという表情はありありと
【稲穂】「…ところで、こちらの朝食はいかがします?」
【GM/聡】「もう一度暖めなおしてくれるかな……悪いけれどさ?」
【稲穂】手付かずの朝食、もちろん聡の物
【稲穂】「では、作りなおします。少々お待ちください」と言って奥に下がる
【稲穂】「……出来ました」
【稲穂】同じメニューの同じ料理
【GM/聡】「本当に作り直さなくても…暖めるだけでね? けど、ありがとう」
【稲穂】「はい」
【稲穂PL】<こんな事もあろうかと>+<家事全般>+<餌付け> で萌え攻撃
【GM/聡】手を合わせて箸を持つ。その姿は何かに祈るようで
【稲穂PL】ノーマルで技術
【GM】どぞっ
【稲穂PL】2d6+6 = (1,6)+6 = 13
【GM】2d6 = (3,6) = 9
【GM】 通しぃ…だめーじどぞぉ
【稲穂PL】12点DP
【GM】後墓穴
【稲穂PL】2(1D6)+2 = 4
【稲穂】「……」じっ
【GM/聡】「いただきます………あれ? どうしたの?」
【稲穂】「……いかがでしょうか?」
【GM/聡】「大丈夫、心配しなくても美味しいよ」
【稲穂】「……昨晩は、あまりお好みに合わないようでしたので…」
【稲穂】「……ありがとうございます」
【稲穂】「……安心いたしました」(ニッコリ
【稲穂】「今後も食事は和食でよろしいでしょうか?」
【GM/聡】「昨日は入院明けだから少し味が濃かったのかもね……。食事は稲穂にまかせるよ」
【稲穂】「はい」
【稲穂PL】追撃萌え攻撃
【GM】追撃でつかっどぞっ
【稲穂PL】<細やかな気遣い>+<従順>+<ご奉仕> でキュン3点 ≪任せて!≫ 技術で
【稲穂PL】5d6+6 = (3,4,4,4,3)+6 = 24
【GM】2d6 = (6,6) = 12...ヽ(´▽`)ノ
【GM】 無理ですw
【稲穂PL】3を6と1に変換
【稲穂PL】14点LP
【GM】 お、おでここつん
【稲穂PL】うむ
【稲穂PL】コツンの描写は〜
【GM/聡】「僕が治るまではまかせても構わないんだろう?」(そっと肩に手を置き覗き込む)
【稲穂】「…はい」(肩の手を見る
【GM】その手は何かに怯えるように震えていた
【稲穂】「……はい、ワタクシに安心しておまかせください」
【稲穂】ふわり と 微笑む
【稲穂PL】そして自分的にはシーン終了?
【GM】ほい、此処で切りませう…




【ゆきPL】なんか、おにいたまの「あえぎごえ」がえろく思えてしまったゆきです…
【静PL】 おなじく・・・
【静PL】 そいえば、二番手決めてないね?(w
【GM】 あえぎでつか?w
【ゆきPL】ふん、あとでひぃひぃいわしてあげるからね、お兄ちゃん♪
【稲穂PL】 登場はどうします?
【静PL】 X指定になりまちたか?(w
【見学者SAI-HO】 ……おにいちゃんの喘ぎ声……(何
【静PL】 母さんキタ━━━(゜∀゜)━━━!!
【見学者SAI-HO】 母さん。CSTは凄いんだ。ガクブルなんだ(マテ
【静PL】 登場するかもしれないので一応指定能力値教えて欲しいかも…(w
【静PL】 そういえばユキちゃんは高校生?
【ゆきPL】というか、幕間でしておいて欲しかったよ…決まってる気もするけど(苦笑
【ゆきPL】華の女子高生…ということになってますよ♪『一応』
【静PL】 ごめん。聞くの遅れた…(苦笑)<幕間でしておいて欲しかった
【GM】 レート上がってるっっ
【静PL】 女子高生ー♪ ハァハァ (´Д`;)
【GM】 そして登場指定能力は?w
【稲穂PL】 失礼、では面倒なので出たい方はご勝手にどうぞ
【静PL】 Σ(゜口゜; 強気だ(笑)
【ゆきPL】ぉ、判定不要ときたか!
【静PL】 こ、後悔させちゃるー(w
【見学者SAI-HO】 兄、結構あわてんぼw
【静PL】 何故困ってるおるんじゃろう。兄上は・・・もしや!(w
【静PL】 って鉄壁のメイド防御キター(w
【静PL】 でもそれを越えたー(w
【見学者sawame】 てか、saicoro君がw
【静PL】 …兄はきっとあれなんじゃな。あぁあれなんだよ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
【見学者SAI-HO】 ……マザコ(ジャキ、と背後で撃鉄の降りる音)
【静PL】 それもあるかもしれないけど朝だから( y=ー( ゜д゜)・∵.
【見学者SAI-HO】 ……男の生理現象ね(笑
【見学者SAI-HO】 おお、しっかりと雪さん登場w
【静PL】 お。ゆきちゃんがいったー!?おいてかれたー(笑)










【ゆきPL】すんません
【ゆきPL】マチガエマシタ
【ゆきPL】リプログの再には削除を!
【ゆきPL】雪じゃなくて、ゆき、ね(^^;
【ゆきPL】あー既成事実化
【ゆきPL】やむをえず 出撃!!
【GM】 しれっと食堂ついたら居るかと思ったよーw
【見学者SAI-HO】 あ、ミス……ごーめーんーなーさーいー(平謝り
【静PL】 だいじょぶ!食べ始めたらこっちも出陣予定!(笑)
【GM】 平和に日本食だw
【静PL】 和食の朝御飯…最近食べてない。(゜дÅ)ホロリ
【見学者SAI-HO】 うあああ、純和風の朝食……メイドさんうちにも一人ください(何
【見学者SAI-HO】 ア、兄が襲われてる(笑
【GM】 稲穂さん持ち帰らせてくださいw
【静PL】 同じくvゆきちゃんと稲穂さんセットでお持ち帰りヨロ。
【見学者sawame】 故意に毎日寝癖をつけ(ry
【GM】 バリューセットでっっ
【静PL】 朝の挨拶キタ━━━━━(゜∀゜*≡*゜∀゜)━━━━━!!!!!
【GM】 というか、本当にいつもの挨拶なのか問いつめたいw
【静PL】 ぎにゃー。
【見学者SAI-HO】 うああああああ(転げまわり・二度目)
【見学者SAI-HO】 すげー(w
【見学者SAI-HO】 クリティカルヒットだーw
【静PL】 今こそ妨害か(笑)
【見学者sawame】 深くなのか(;´Д`)
【見学者SAI-HO】 ここでやらないでいつやる(笑
【GM】 というか深そう……
【見学者SAI-HO】 つーか深いだろw
【見学者sawame】 軽くCHU♪とは読めないw
【静PL】 く。数値を入力していたら(笑)
【見学者SAI-HO】 口移しキ━━━━━(゜∀ ゜)━━━━━タ!!
【静PL】 鬼だー(笑)
【見学者sawame】 容赦ねぇ・・・(笑
【見学者SAI-HO】 が、がんばれみんなっ(何
【見学者SAI-HO】 またたかいー!w
















【静PL】 兄上耐えたー(笑)
【GM】 良く耐えた・・・良く耐えたよ
【見学者SAI-HO】 兄貴ぃ……あんた漢だよ(ぐ
【見学者sawame】 頑張った、感動した(ぉ
【ゆきPL】防御能力値4もあると、攻撃通らないんですが(汗
【静PL】 (兄は同じ能力でも攻撃値と防御値は別なんだよね。平均は攻撃4に防御1)
【静PL】 感情「は」ってなにー!「は」ってー!(笑)
【ゆきPL】天与は止まるんでしょう、きっと。
【静PL】 Σ(゜口゜;<天与な人
【見学者SAI-HO】 く、一撃で……一撃でだと!? なんという威力だ……by赤い彗星(何
【静PL】 か。勝てるきがしねぇ…(w
【GM】 危険球ばっかだ・・・。
【見学者SAI-HO】 ……_| ̄|○
【静PL】 _| ̄|○○| ̄|_))ス゛リス゛リ
【見学者SAI-HO】 ((_| ̄|○○| ̄|_))グイグイ
【静PL】 緑茶でハート型二股ストロー!?もう駄目だー!(撃沈
【見学者SAI-HO】 稲穂がついに動いたー!(笑
【見学者sawame】 いなほたん案外直球w
【静PL】 疾風のような娘さんじゃ…(w<ゆきたん退場
【静PL】 了解ー。<11
【静PL】 ストロー。ハァハァ (´Д`;)
【見学者SAI-HO】 いなほたん、結構強引(w
【GM】 そして緑茶はストローで飲まないと思いつつ助けてくださいw
【静PL】 おや(笑)
【見学者SAI-HO】 GMが降参してる(w
【静PL】 でかいのキタ━━━━━(゜∀゜*≡*゜∀゜)━━━━━!!!!!
【見学者sawame】 強引な前進と絶大な火力・・・戦車のようなメイドじゃのぉ(・ω・)
【GM】 そして固いし
【静PL】 ・・・静たん、どしよ。_| ̄|○<二人への対抗策浮かばず
【見学者SAI-HO】 タイガー戦車みたい(笑)
【ゆきPL】墓穴!
【静PL】 今のきゅん1点追加で墓穴やね(w
【GM】 追加してもしなくても墓穴かなw
【静PL】 いや追加して8なのw
【ゆきPL】素直に喰らった方が小さかったね(苦笑
【GM】 それは言えるかも
【ゆきPL】あ、でもやっぱり墓穴なのか。それ考えると、正しい判断、なのかな?
【GM】 つかわなくても6・1で墓穴だしね
【静PL】 んー。入るタイミング逃がしたので今回は我慢かなー。
【静PL】 (・・・この判断が後で痛い目見る事になろうとは。カ゛クカ゛ク)
【ゆきPL】どんな墓穴描写が入るかな〜わくわく♪
【ゆきPL】で、双方攻撃終了だね。
【静PL】 実は稲穂たんマダ一回しか攻撃していない罠(笑)
【GM】 うん・・・お茶が初撃
【見学者SAI-HO】 大口径主砲だよねほんとに(笑)
【見学者sawame】 地雷に弱かったりね(笑
【GM】 踏むかなー踏むかなー<くれいもあ
【ゆきPL】あ、用意はしてるんだ>地雷
【静PL】 地雷いやー!地雷コワー!
【見学者SAI-HO】 スクエア・クレイモア準備……(違
【静PL】 あ、墓穴だから稲穂たんのDPは7に戻ってるか。修正と。
【ゆきPL】稲穂たんの墓穴描写、どんなかな〜♪
【静PL】 ドキドキ墓穴〜v
【GM】 どきどきどき
【GM】 メイドさん容赦なしw
【静PL】 容赦ねぇー(笑)
【見学者SAI-HO】 主砲直撃w
【ゆきPL】すごいきゅんの押し方だなぁ
【ゆきPL】6ゾロなのにw
【GM】 6ゾロがとても悲しいw
【静PL】 手出しできねよー(笑)
【見学者sawame】 戦線を突破されますた(笑
【見学者SAI-HO】 回避を無効化するんだから相当だよねw
【静PL】 オデコキター(笑)
【静PL】 14直で稲穂たんにだよね。恋愛防御なしでだっけ?
【見学者SAI-HO】 兄……(ちょっとどきどき・コラ
【GM】 なしだから防御分追加で入力だったはず
【静PL】 了解
【静PL】 ぅわーん。他の二人が凄過ぎてどーすればいいのやらー。ケ゛フンケ゛フン(w
【静PL】 凄すぎるよ…両ジェントル…(w
【見学者SAI-HO】 見学してて転がりまくっております(何
【稲穂PL】 今回はいつもの調子が出ないです〜
【見学者sawame】 いや、もう・・・
【静PL】 はぅー。最初は軽く様子見かと思ってたらこんな状態にー!やべぇー(w
【見学者SAI-HO】 静タンファイト(w

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】さて・・・次はどっちか決まってるっけ?
【ゆきPL】んにゃ
【ゆきPL振りますか?
【ゆき】2d6 = (6,4) = 10
【静PL】 あい
【静PL】2d6 = (6,4) = 10
【静PL】ぎにゃー(w
【GM】 ねばるなーw
【ゆきPL】2d6 = (1,2) = 3
【ゆきPL】はは
【静PL】ナラバもう一度!
【静PL】2d6 = (2,2) = 4
【ゆきPL】決着ついたか…
【ゆきPL】って、また微妙なw
【静PL】 …低い争いだ_| ̄|○
【GM】 シーンイメージは? ないなら15分くらいまで休憩入れるけど
【静PL】 あ。出なかったのでカルマ2点回復しておきます。
【GM】はい、回復どぞ
【静PL】 少し考えたいので15分まで休憩クタ゛チャイ(w
【静PL】 こんな風に急展開になろうとは…カ゛クカ゛ク(w
【GM】 では、その間にまたーりと





目次へ

■ マスターシーン『パズル/プリズム』 ■


【GM/聡】「これは僕の夢? 夢の欠片? 記憶の欠片?」
【GM/聡】「それは俺の夢。 俺の欠片。 俺の断片」 
【GM/聡】「なら僕は何処に居る………?」
【GM/聡】「何処にも居ない。只の欠片が作った仮面の一つ。崩れて消える歪なパズル……」
【GM/聡】「俺(僕)が作った歪なパズル………」
【GM/聡】………暗転?………





目次へ

■ 幕間 ■


【静PL】 では、シーンは真昼の公園のベンチ。指定能力は肉体。
【静PL】 秘蹟は使いませぬ。と言うかない(w
【GM】真昼の幽霊(w
【静PL】 いぇーい(w で。季節はいつでしょ?
【静PL】 出来れば夏をお願いしたい所存。
【GM】夏だと思われますが変えても可w
【静PL】 ワーイ。夏ー夏ー。
【GM】 では真夏の公園というか夏休みですなw
【静PL】 あぃ。そこでベンチに座って休んでる兄という所で。
【静PL】 コンナトコロでヨロ。
【GM】 了解です。では行きましょうか



【GM】 さて、静たんでつw
【静PL】 あぃ(w
【GM】 希望シチュおよび登場能力値
【ゆきPL】また微妙な能力値の指定を

目次へ

■ ミドル2:静『陽炎』 ■


【静】 ジー、ジジー。
【GM/聡】「あっついなぁ……」
【静】 真夏の太陽に呼応するが如く木々にとまる蝉の鳴き声が響く。
【GM/聡】どさりとベンチに腰を下ろす。手は何かを求めて胸元に当てられるもTシャツを掴むだけで空虚さを増し
【静】 蝉だけでなく遠くの方からは子供達のはしゃぎ声なども聞こえてくるがそれ以外は静かな夏の昼。
【GM/聡】「なにかが物足りないな……記憶だけでなく…何かが…」
【静】「あついのぅ・・・」と聡のすぐ傍でふわふわ浮きながら一緒に愚痴をこぼす。
【GM/聡】「あついよなぁ……」だらけた声で言葉を返すも気づいた様子もなく
【静】「ほぉ、何が物足りぬと?」とパタパタと手で仰ぎながら聡のほうを振り向きながら聞く。
【GM/聡】「なんか寂しいというか……何かがわからないからさ…」(口元二本の指でなぞりながら視線が向けられる)
【静】「わからない…か。まぁ今のお主じゃと仕方ないことだわな」と目をそらしながら仰ぎつづける。
【GM/聡】「その何かを取り戻したいと思っているんだ……。でないと僕は僕じゃないような気がする」
【静】「…もしかして、教えて欲しいというのか。その何かと言うのを…」と厚くてダルさ満載の顔で問い掛ける。
【GM/聡】「教えるっ? 知っているのかいそれをっっ…君が知っているのはとても大切な事の様な気がするんだけれど」
【GM/聡】のばそうとした手が空をかく・・・それでも触れようとして
【静】「でも、ただじゃ教えられんのぅ…最近兄上も色々あったみたいじゃし。教えるからには色々と…うふ。うふふ」と聡をほっといて別世界に飛んでいます
【静PL】萌え攻撃ー。
【GM】どぞー直後に反撃いきますw
【静PL】<妄想癖>+<聖なる衣装>+<イジワル>できゅん1投下。
【静PL】3d6+5 = (1,6,4)+5 = 16
【静PL】あ、天与です。
【GM】あにかるま1
【GM】3d6 = (1,1,3) = 5
【静PL】兄上・・(涙
【静PL】では11点をDPに。
【GM】くらいまつ・・・(しくしく
【GM】萌え攻撃 <記憶の断片>+<悲しげな瞳>+<頭痛>+<失われた過去> 天与
【GM】2d6 = (4,2) = 6
【静PL】 ではカルマ1点追加で。
【静PL】3d6 = (3,5,4) = 12
【GM】はじかれかな
【静PL】 17です。
【静】「…ん?どうした兄上。なんだか顔色が悪いが?」と浮かんだまま下から覗きこみます。
【GM/聡】「取引の材料にする気はないよ。ただ B俺は知りたいだけだからさ………」(顔をしかめて覗き込み)
【静】「取引…のぅ。ま、兄上にその気がないなら別に構わぬが」とそのまま兄の後ろに移動
【静】「所でのぅ…兄上。一つお願いがあるんじゃが…」と耳元でふぅーと息吹き込みつつ囁きます。
【GM/聡】「君は誰なんだ? 確かに知っているはずなのに思い出せない」(振り向いて背もたれへと手を乗せる)
【GM/聡】「お願い………」(かかる息に首を竦めて睨み付ける)
【静】「我は兄上の妹。ただそれだけじゃ・・・その・・・」と目線を逸らしながらも首元に手を回しつつ
【静】「・・・アレが欲しいのじゃが」とぼそぼそと小さい声で言いつつ遠くを指差す。
【GM/聡】「アレ………?」(指さされるままに視線を向ける)
【静】示された方角にはアイスキャンデー屋が子供達にアイスを売ってる姿が。
【静】「…まぁこんな身体だから食べなくてもいいとかあるかも知れんし、似合わないとか色々あるかもしれんが食べてみたいモノはみたいのじゃ…」とぼそぼそと空中で縮こまり
【GM/聡】「あぁ…アイスな。わかったちょっとまってろっっ」
【GM/聡】たっと走っていく姿とちゅうでわずかに転びかけるもたどりつき
【静】「だ、駄目なら別に…って。スマヌのぅ・・・」と下を向きつつお礼を述べる。
【GM/前田】「いらっしゃい、あんちゃん。幾つだい?」
【GM/聡】「ひと…いや、二つで頼むよ」(ジーンズのポケットから財布を取り出し小銭を渡す)
【静】「・・・ってもうあんな所まで。変わらぬな。ああいう所は」と遠くの聡の姿を寂しげながらも嬉しそうに微笑んで見つめる。
【GM/聡】両手で一本ずつ受け取り渡されようとする釣り
【GM/聡】「わたっっ……ととと」(慌てて受け取る小銭、アイスを落としかけて)
【GM】前田「おいおい大丈夫かあんちゃん、気いつけろよ?」
【静】ベンチの傍でじっと浮かんだまま兄を待つ。
【GM/聡】「ははっ大丈夫だよ。それじゃあ」(アイスを僅かに掲げてベンチへと戻っていく)
【GM/聡】「待ったかい?」(アイスをもってきた物のどうしようかと首を傾げて差し出し)
【静】「い、いや全然。…あ、ありがとな。兄上」と視線逸らしつつも頬染めながら戻ってきた兄に礼を述べる。
【GM/聡】「頼んだのは” ”だろう……?」(差し出した手が透けるように重なっていく)
【静PL】そして受け取ろうとする・・・だが、掴むことはできず触れる事もなくアイスは地面に落ちる。
【静】「あ・・・」
【GM/聡】「あ……そうだったな…」(気づいたように落ちた地面に視線を落とし)
【静】「アイス…落してもうた…せっかく買ってもらったと言うのに・・・」と落ちたアイスの上に浮かながら呟きます。
【静PL】 萌え攻撃ー。
【GM】どぞ
【静PL】 <拗ねる>+<聖なる衣装>できゅん1。肉体で<<気持ちいいよ>>使用。
【GM】こいっっ
【GM】2d6 = (6,3) = 9
【静PL】3d6+2 = (2,4,1)+2 = 9
【静PL】2と4を1と6にチェンジ。
【GM】了解。だめーじどぞ
【静PL】とおったなら12DP。
【GM】くらいます。
【GM/聡】「また何度でも買ってあげるからさ……コレだって構わない」〔自分の分を差し出そうとして)
【GM】 萌え攻撃 感情<思いやり>
【静】「ありがと。でもごめんね・・・ごめんね」と言いつつ姿がかすれていく。
【静PL】 こいやー。<攻撃
【GM】2d6 = (6,6) = 12...ヽ(´▽`)ノ
【GM】14といって攻撃
【静PL】きゅん1点追加
【静PL】3d6 = (2,1,4) = 7
【静PL】Σ(゜口゜; 11点でくらいまつ・・・(´・ω・`)
【GM】7点どぞ
【静PL】 あいー。
【静】「・・・ごめんね」と言う言葉と落ちて半分地面にしみ込んだアイスキャンデーを聡に残し終了ー。




【GM】 此処でよりによって天与通しますか(泣
【ゆきPL】ダイスがうぇw
【静PL】 サイコロ君は今回も凄いのぅ…(w
【静PL】 ぅわーい。己の存在自体が地雷っぽいのできついよ。ママンー(w
【GM】 耐えられそうなんですけどっっw
【ゆきPL】なんとか、回避〜
【GM】 ……なんだろう?(どきどき
【ゆきPL】お兄ちゃんの、ジッパーを下げて…>アレ
【GM】 屋外です衆人のまっただなかです(w
【ゆきPL】燃える!
【ゆきPL】(マテ
【稲穂PL】 【稲穂】「ゆき様は、少々下品な言動がめだちます。注意した方がよろしいかと」
【GM】 その前に相手の正体を気にしろ兄w
【稲穂PL】 【稲穂】「聡様は、少々無防備な行動がめだちます。注意した方がよろしいかと」w
【GM】 戻ったら消えていそうなイメージがあります(ぉ
【静PL】 ・・・兄の正体はなんじゃろー?(w<わかってません
【ゆきPL】それだ!
【ゆきPL】〜輝く季節へ〜
【稲穂PL】 PS版?
【静PL】 前田キター(笑)
【ゆきPL】前田ーw
【ゆきPL】…
【ゆきPL】1シーン何分だ?
【静PL】 長くてゴメンなさいー。もうすぐ終わります(謝
【ゆきPL】・・・わしょーい
【ゆきPL】・・・わしょーい
【静PL】 長くなってコ゛メーン(⊃Д`)もっと簡潔に出来る様にならんと…申し訳ない。

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】ねくすとゆきたんですー
【ゆきPL】はーい。
【ゆきPL】指定能力値は『天与』
【静PL】…ワーイ(w
【ゆきPL】え〜と
【ゆきPL】教育実習はしてないし…
【ゆきPL】ふむ。
【ゆきPL】大学に
【ゆきPL】お弁当を届けに行きます。
【GM】まぁ学校自体は同じですしw
【ゆきPL】以上。
【静PL】 了解ー。
【GM】はいな。教室か食堂かはたまた中庭あたりか?
【ゆきPL】どこでも。
【ゆきPL】ただ食堂は嬉しくないかな?美しくない。
【ゆきPL】 あと人のいない場所に直ぐに移動できる場所が望ましいです。
【GM】では中庭の木陰かな?
【ゆきPL】 教室でも、中庭でも、屋上でも、廊下でも、どこでも。
【GM】立ち入り禁止の屋上にしておきましょうw
【ゆきPL】あ、間違えた
【ゆきPL】指定能力値は『技術』です。
【ゆきPL】すみません。
【静PL】 Σ(゜口゜;(笑)<技術
【ゆきPL】では、はじめましょうか
【静PL】 あ。おふたりのカルマ2点回復ですな。
【GM】ではいきますか。




【GM】 こっちも処理甘いですし(死 てか落としてきたガイダンス見て気付けw
【GM】 ちっ次が大学なら取っておけば良かった〔謎w
【ゆきPL】何
【静PL】 何だ(笑)
【GM】 前中セットw
【ゆきPL】(爆
【静PL】 ギャフン(w
【ゆきPL】稲穂の中の人
【ゆきPL】起きてますか〜
【静PL】 うぅ・・・長過ぎて眠らせたか(汗
【GM】 あう・・・少し待ってみる
【稲穂PL】 あ、失礼。
【ゆきPL】指定能力値"天与"ですので(邪笑
【稲穂PL】 了解です(苦ワラ
【ゆきPL】失礼
【ゆきPL】技術で
【GM】 召喚前提?
【ゆきPL】さぁ?

目次へ

■ ミドル3:ゆき『陽影』 ■


【ゆき】カンカンカンカン
【ゆき】階段を駆け登る音
【ゆき】照らす太陽。
【ゆき】夏の太陽。
【ゆき】夏の風。
【ゆき】夏の音。
【ゆき】『バーーーーーーン』
【ゆき】開かれる、屋上の扉
【ゆき】…そこには
【GM/聡】扉の横、影の中でまどろんで居れば音が響き
【ゆき】1人の少女が、スカートを棚引かせて
【GM/聡】「なんだ…っ?」(目を擦りながら開かれる扉へと視線を向ける)
【ゆき】「はぁ…はぁ…はぁ…」
【ゆき】「お、おにいちゃん…や、っと…みつ、けた、よ…」
【ゆき】「おにいちゃん、さが、して、たん、だか、ら、はぁ…」
【GM/聡】「良く見つけたな……ほら、まずは落ち着いて…さ?」
【ゆき】荒い息を、深呼吸で整えます。
【稲穂PL】登場判定いいですか?
【ゆき】「…すぅ、…はぁ」
【ゆきPL】どうぞ
【稲穂PL】2d6+6 = (3,4)+6 = 13
【ゆき】「おにいちゃんにね…」
【ゆき】「とどけ、もの…」
【ゆき】「あのね…」
【ゆき】もじもじと顔を赤らめて
【ゆき】「……これっ!」
【ゆき】両手で突き出します。
【ゆき】お弁当箱。
【GM/聡】「ゆきの弁当か……ありがとう」(微笑みながら差し出される弁当を受け取る)
【ゆき】「うん、あのね、朝から、一生懸命、つくったんだ、わたし♪」
【ゆき】「ね、あけて見てよ?」
【GM/聡】包みを解いてゆっくりと蓋を開けてみる
【ゆき】そこには、お約束のように
【ゆき】カラフルなそぼろで彩られて
【ゆき】文字が、刻まれている。
【ゆき】…ただ、一字。

【ゆき】       『  呪  』

【ゆきPL】萌え攻撃w
【GM】なにぃぃっっ どぞ・・・・
【ゆきPL】≪頑張り屋≫≪不信感≫≪Sっ気≫ 感情、恋愛、きゅん1
【ゆきPL】3d6+4 = (6,4,4)+4 = 18
【GM】痛いです・・・きっと痛いです
【ゆきPL】通れば9点。
【GM】2d6 = (4,3) = 7
【GM】くらいますねぃ・・・。
【稲穂PL】妨害いけます?
【ゆきPL】どうぞ。
【稲穂】スッと湯のみが差し出される。
【稲穂】「どうぞ。お茶です」
【ゆき】「…お兄ちゃん」
【稲穂PL】ご奉仕で妨害
【ゆき】「…最近、この女のことばかり、見てる
【ゆき】「……そんなの、やだ」
【ゆき】「……お兄ちゃんは、わたしだけの、お兄ちゃんなんだから!!」
【ゆき】そこにあるのは呪詛だったりする(苦笑
【稲穂PL】じゃない、従順ですな
【GM/聡】差し出されるお茶を受け取り、ぎゅっとその湯飲みに力を込める
【稲穂PL】2d6+2 = (3,3)+2 = 8
【稲穂PL】はい、墓穴ですね
【稲穂PL】3(1D6) = 3
【ゆき】「…ね、お兄ちゃん」
【GM/聡】「俺は、何を見ていいのかもわからないよ……自分の事すらわからないんだからさ」
【ゆき】「一回だけの、お願いだから…」
【ゆきPL】※秘蹟、≪一回だけのお願い≫ダメージ+3
【ゆきPL】先ほどの攻撃に適用
【ゆき】「お兄ちゃん…」
【ゆき】「わたしのこと、見てよ!!」
【稲穂】「ゆき様……」
【ゆき】「わたしのこと、見てくれればいいんだから…」
【ゆき】「だから!」
【ゆき】「わたしに、しるしを、頂戴!」
【ゆき】「わたしが、お兄ちゃんの、ものだって、しるし」
【ゆき】「お兄ちゃんが、わたしのものだって、しるし」
【ゆき】「お兄ちゃんになら、わたし、何されたって、いいんだからぁ!!」
【ゆきPL】萌え攻撃
【ゆき】≪Mっ気 ≫≪Sっ気≫
【ゆきPL】秘蹟≪ホントの気持ち≫使用
【ゆきPL】恋愛、感情
【ゆきPL】2d6+4 = (4,4)+4 = 12
【ゆき】「ゆきのこと、いっぱい、いっぱい、傷つけてよ!」
【GM】いけるかなー?
【GM】2d6 = (2,1) = 3
【ゆき】「おにいちゃんが、わたしのものなら、それでいいんだから…」
【ゆき】「おにいちゃんのこと、いっぱい、いっぱい、傷つけるんだから!」
【ゆき】「わたしが、おにいちゃんのものなら、それでいいんだから…」
【ゆきPL】通れば恋愛7点
【GM】とおし・・・。
【GM/聡】「僕はゆきの物で……ゆきが僕の物?」
【ゆき】「そう、そう!だから、何したって…いいんだよ?」
【ゆき】「答えてよ!お兄ちゃん!」
【ゆき】「お兄ちゃんは、誰のものなの!!わたしは、そこの彼女は、誰の物なの!?」
【稲穂】「……ゆき様、ワタクシはお邪魔ですか?」
【静PL】 登場判定したいー。
【ゆきPL】きゅんは?
【静PL】使わず…
【ゆきPL】妨害無し
【GM/聡】「そうかもしれない……今はね? けれど僕の過去には、ゆきと稲穂さんと一緒にあったかもわからないんだ」
【稲穂】スッと前に出て、静かに言う
【静PL】2d6+1 = (4,1)+1 = 6
【ゆき】「お兄ちゃんの、バカァ!!」
【静PL】 シハ゜ーイ。闇に消えます…。
【ゆき】走り去ります。
【ゆきPL】※退場宣言
【稲穂】「…ゆき様」
【ゆき】消えていく、少女。
【ゆき】カンカンカン
【GM】退場前に<失われた過去>+<記憶の断片>+<悲しげな瞳>  天与 きゅん1 その胸に届け
【ゆきPL】どぞ
【GM/聡】「今よりも、過去を見てみたいんだよ……ゆき」
【GM】3d6 = (4,2,3) = 9
【ゆきPL】きゅん1点。
【ゆきPL】違う、達成値は?
【GM】14かな
【ゆきPL】きゅん2点
【ゆきPL】4d6+3 = (4,1,1,6)+3 = 15
【ゆき】少女は振り返らない。
【ゆき】ただ、響く足音を残して…
【稲穂】「……」
【稲穂】ジッと見送った後、聡の方に振り向く
【稲穂】「フゥ……、大丈夫ですか聡様」
【GM/聡】「僕は大丈夫だよ……」(ゆっくりとお茶を傾ける)
【稲穂】「今回は茶柱を立ててみたんです」
【稲穂】「…それどころでは無くなってしまいましたが」
【GM/聡】「茶柱……? それは縁起がいいかもしれないな」(湯飲みへと視線を落とせばその茶柱の跡が残っていて)
【稲穂】「…お弁当、どうなさるんですか?」
【GM/聡】「僕の弁当だからね、残すわけにはいかないだろう?」(短めの女の子の箸を取り出し笑い)
【稲穂】「では、もう一杯、茶柱入りのお茶をお入れします」
【稲穂PL】ご奉仕 で萌え攻撃 肉体です
【GM】どぞっ
【稲穂PL】2d6+3 = (6,3)+3 = 12
【GM】2d6 = (3,1) = 4
【GM】通し(死
【稲穂PL】8点LP
【GM】くらっておきまふ
【稲穂PL】これ以上の攻撃はありません。シーン終了しますか?シーンPLも居ませんし
【静PL】秘蹟妨害発動ー。<<それはダメです!>>で稲穂さんのダイス目を全て1に。
【稲穂PL】どうも、ありがと
【稲穂PL】5(1D6) = 5
【GM】実は墓穴でもくらいまふ
【GM/聡】「僕が自分の過去を取り戻したいというのは只のわがままだと思うかい?」
【GM/聡】「それとも、思い出さない方が幸せな記憶なのかな?」
【稲穂】「いいえ、聡様。それは違います」
【GM/聡】その手が何かに縋るように触れる。
【GM/聡】「僕は今は誰と居ても一人でいるようにしか思えないんだよ」
【稲穂】「人はいつでも結局は一人です。自分の事は自分でやると貴方はおっしゃいました」
【GM/聡】「そうだったね。確かに僕はそう口にしたよ」
【稲穂】「だから、ワタクシはただ勝手にその手伝いをしているだけです」
【GM】<失われた過去>+<悲しげな瞳>+<記憶の断片> 天与
【GM】2d6 = (1,4) = 5
【GM】10?
【稲穂PL】キュン1点
【稲穂PL】3d6+1 = (4,2,6)+1 = 13
【GM】はじかれてまつ
【GM/聡】「……ありがとう…どうか手伝ってくれないか…」
【稲穂】「貴方は貴方に出来るだけの努力をすればいいんです」
【稲穂】「ワタクシはワタクシで勝手にこれからもお手伝いするだけです」
【GM/聡】「僕に出来る努力か………」
【GM/聡】空を仰ぐ……ただ陽の光は、その日影にはささずに影を作っていた




【静PL】 おいてかれたー(w
【稲穂PL】 うん?
【稲穂PL】 しかし、ここで出てもメリットがあまり無いなァ
【静PL】 目標値10を2d6+1でか・・・きつ(w
【静PL】 息途切れ途切れのゆきたん。ハァハァ (´Д`;)
【静PL】 そぼろ文字━━━━━(゜∀゜*≡*゜∀゜)━━━━━!!!!!
【GM】 ますたーにダメージ直撃でどぞ(ぉ
【静PL】 Σ(゜口゜;<呪
【GM】 こわっっっっ
【静PL】 ドジっ子だから文字が崩れて…とかは考えていたが『呪』になっているとは…恐るべしっ!
【静PL】 ど、どじじゃないのか? Sなのか? ヒィー!?(w
【GM】 よくかんがえれば器用だよね<呪の字
【静PL】 そぼろで書いてるものね。
【静PL】 ぅわーい。修羅場だー。ほのぼのお弁当vから一転して。
【静PL】 なるほど。稲穂さんに対する嫉妬心の表れだったのか。すげぇ!<呪
【ゆきPL】1人では栄えないので、このシチュ(苦笑
【静PL】 いや、すばらしかですv
【静PL】 墓穴で妨害失敗か…じゃあ9点恋愛と。
【GM】 萌えるけど当事者にはなりたくないシチュですw
【静PL】 うむ。
【静PL】 ひぃー。印キタ━━━━━(゜∀゜*≡*゜∀゜)━━━━━!!!!!
【静PL】 これで修正+3。目標値は7か。いける・・・か?
【GM】 ごめんなさい(死
【静PL】 GM・・・(゜дÅ)ホロリ
【静PL】 すげぇ・・・ある意味理想的数字だ…。
【静PL】 ぅわーん。登場も1足りず駄目ぽー。
【GM】 はじかれたし・・・。
【静PL】 く・・・ゆきたん。硬ぇぜ。
【ゆきPL】ふぅ、ある意味賭けでした…CSTで醜い義妹の剥き出しの嫉妬は。
【GM】 き、君が望むCST?
【静PL】 でもすげぇぜ・・・
【ゆきPL】茶柱って、
【ゆきPL】立てて立てれるものなんだ。
【静PL】 お茶の葉に細工してあるのか…我らの知らぬメイド技術があるのか…
【見学者Frau_M】きっと離れたトコからえいやッて投げ込むんだよ(笑) > 茶柱
【ゆきPL】(爆笑
【静PL】 うぉ。いきなり(w
【静PL】 投げ込むのはイカスなー。こお親指ではじくのね(w
【GM】 それで立つのかーw
【ゆきPL】意図的にできるのかw
【GM】 おそるべしメイドw
【静PL】 恋愛攻撃一度もしてない…やばやばだ(w<他の二人はガンガン
【ゆきPL】ちなみに
【ゆきPL】もうクライマックスラインよ(汗
【静PL】 うん。わかってるんだけど・・・登場に失敗してしまってとほー(汗
【静PL】 やはり朝の団欒時に乱入しなかったのが痛いという予言があたってしまったのかー?(苦笑)
【静PL】 ん?ここで秘蹟妨害出来るのかな?
【ゆきPL】できますよ〜
【静PL】 よし(w
【ゆきPL】表で素早く宣言を
【ゆきPL】墓穴も発生
【静PL】 肉体なのでゆきたんを妨害しようにも感情ばかりで…キィー(w
【ゆきPL】ふふふ。まだ兄攻撃が残っているのだよ(邪笑
【静PL】 ぎにゃー(w
【静PL】 食らうのか…(´・ω・`)。
【ゆきPL】肉体防御0か!?
【GM】 天与鉄壁 肉体紙w
【静PL】 肉体防御少しはあると思ったら…あ。1でも同値でダメか(笑)
【ゆきPL】うよん
【静PL】 …この兄、私の天敵だー(w
【静PL】 ・・・ようは墓穴で減らしてあげただけ?<今の秘蹟
【ゆきPL】さぁ、いけ!ラスト一撃!兄!
【静PL】 いけいけー!
【静PL】 …実はFLがピッタシ発動したのである妹術が使用可能になったのですが。
【静PL】 <前世の記憶>ってなんかやばげですな。この展開だと(w
【ゆきPL】ですなw
【ゆきPL】地雷臭もぷんぷんw
【静PL】 (・・・ほんとうは何も知らずに動いてるというつもりだったのにいつのまにか色々ワケ知りになってた(w)
【静PL】 存在自体が地雷になってもうたー。つか動こうとすると踏みそうで余計にギャー(w
【静PL】 でもまだ地雷ないよね?(w
【GM】 ダイスってなんだろうねw
【ゆきPL】さぁ?(TT
【静PL】 今日のダイスって…
【ゆきPL】よくわからん
【静PL】 今日の兄上恋愛でダメ与えれてないね。
【ゆきPL】誰にもw
【GM】 その前の好奇が通らないw
【GM】 というか低いっっ
【静PL】 けぱれ!
【ゆきPL】で、シーン切りかな
【静PL】 ですかな。

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】さてクライマックスぽく?  
【ゆきPL】ぽく?
【静PL】 ぽ?
【静PL】 ぽくというよりそのものですね(w
【GM】まずは休憩。 そのあとにゆきたんに回想シーンw
【ゆきPL】なにぃ!?
【静PL】 あ、先に回想だー。
【ゆき】どうぞ
【静PL】 どうぞーv
【GM】では宣言通り因子共鳴:回想シーン
【GM】午前中の話、休み時間の中庭



【ゆきPL】お疲れサマー
【静PL】 おつかれさまーv
【静PL】 そして兄の合計LPがPL人数x10越えたのでピンチな静たん(w
【ゆきPL】くら〜いまくす!
【静PL】 このままでは上からお仕置きがー。ひぃー(w
【静PL】 予期せぬ経験を思い出すのね。ゆきたんw
【GM】 さて、関係はでっちあげなのかそれとも本物なのかw
【静PL】 どきどきv
【ゆきPL】でっちあげっすよ、無論(爆
【静PL】 ぅわーいw
【ゆきPL】>でなきゃ以前のえろせっしょんとの整合性がw
【GM】 まぁだよねw
【静PL】 エロセッション…ハァハァ (´Д`;)
【GM】 しかし地雷が掠られまくってるのに誰も踏まない謎(w
【ゆきPL】だって、絡みにくいんだもんw
【GM】 3人とも別の地雷に近づいてますよw
【ゆきPL】しってたよw
【静PL】 踏み安いけど今回の状態であっさり踏むときついんだもん(w
【ゆきPL】あえて回避策もねりこんだが!w
【静PL】 というか、兄上の攻撃とか防御時のダイスが…(゜дÅ)ホロリ
【GM】 切なくて大変ですなぁ(人ごと遠い目)
【静PL】 そなたのことじゃ フ゜( ´∀`)σ)Д`)ニ
【静PL】 そういえば登場判定したけど失敗したから私カルマ回復?
【ゆきPL】GM次第、かな。
【静PL】 だね。
【ゆきPL】って墓穴じゃなくて、判定か
【ゆきPL】回復でいいと思うよ
【GM】 出てないしねぃ
【静PL】 わーいv
【GM】 シーンに登場したかだから
【静PL】 こ、これで少しは可能性が…ハァハァ (´Д`;)

目次へ

■回想シーン:ゆき『昼の月』 ■


【GM/聡】休み時間、移動のために歩いて居れば視界に入るのは久しぶりに大学へと来たばかりの兄の姿
【GM/聡】「よっ、田中久しぶり…元気だったか?」
【GM/田中】「えーっと、誰だっけ…悪い人違いじゃないか?」
【ゆき】(ふ〜ん…)
【GM/聡】「おい、冗談はやめろよ…僕だよ、いす・・・聡だよ」
【GM/田中】「悪いやっぱり分からないよ、すまないな・・・俺も次の講義があるからさ」
【ゆき】(……ま、わたしのやることに、変わりは無いんだけどね)
【GM/聡】「…誰も俺のこと覚えていないのかよ……冗談だろう?」
【GM/聡】頭を抱えるものの、その様子は誰にも気づかれない。まるで影になってしまったかのように
【GM】<悲しげな瞳>+<失われた過去>+<頭痛> 感情で 因子共鳴 <<忘れないでね。>> あにかるま1
【ゆきPL】待った
【ゆきPL】あにかるまはシーンではないので使えないはず>幕間
【ゆきPL】回想シーン自体が因子共鳴
【GM】だね。
【GM】2d6 = (3,1) = 4
【ゆきPL】・・・
【ゆきPL】2d6 = (2,1) = 3
【ゆきPL】達成値は?
【GM】感情で8
【ゆきPL】惜しい、もらいます、
【ゆきPL】ダメージは4+6=10DP
【ゆきPL】きゅん上昇…きつすぎ
【ゆきPL】1d6 = (5) = 5
【ゆきPL】6点上昇、その後墓穴
【ゆきPL】1d6 = (6) = 6
【ゆきPL】…洒落になってません。
【ゆきPL】16DP上昇、きゅん9点。
【ゆきPL】違う、さっきのきゅんは3点か。現在きゅんは8点です
【GM】はい了解ですー
【ゆき】(…あの人も、苦しんでるんだ…)
【ゆき】(……せめて)
【ゆき】(……この、お弁当を、渡せたら、な…)
【ゆき】少女は胸にお弁当箱を抱く
【ゆき】かわいい、かわいい包みの
【ゆき】お弁当箱を。

【GM】であクライマックスにw




【ゆきPL】で、この回想シーンは
【ゆきPL】『時間軸的に』いつ?
【GM】 さっきの午前中
【ゆきPL】ふむ、ならなにもできないね。
【静PL】 すでに呪そぼろお弁当は出来た後か…w
【ゆきPL】・・・
【ゆきPL】(゜Д゜)y─┛~~
【静PL】 いや、朝から作ってたからこの状態だとできてとどけにきてるのかな?と(w
【ゆきPL】当然w
【静PL】 となると。カバンのな化にはあのお弁当が…カ゛タカ゛タ(w
【稲穂PL】 田中…
【静PL】 田中…
【GM】 鞄が熟していく・・・?
【静PL】 いやゆきたんの近くの席の生徒がその呪に影響受けてたりとか・・・<まて
【ゆきPL】で、わたしの回想シーンなんだけど。
【ゆきPL】頑張れ!兄!(爆
【静PL】 うん。
【静PL】 兄。負けるなー(⊃Д`)
【GM】 話しかける事もできるよ? 同じ場所だしw
【ゆきPL】しないよ?
【ゆきPL】だって矛盾しちゃうじゃん。
【静PL】 キャラ的にはしないよなぁー。
【静PL】 でもPLは応援すると(w
【静PL】 つか有能なエージェントでつな。ゆきたん。
【ゆきPL】ふふん♪
【静PL】 気分はSPY&SPYで全てのアイテムそろえられて出口向かわれてる気分だ(w
【ゆきPL】田中、再び!
【ゆきPL】…って
【ゆきPL】兄術<頭痛>かよw
【ゆきPL】(萌えるのかw)
【GM】 発作で取りましたがw
【ゆきPL】ダイス振って下さいw
【GM】2d6 = (3,1) = 4
【静PL】 額を押さえて憂いを帯びたしかめ面するのかも?(w
【ゆきPL】・・・
【GM】 ・・・泣いて良い?w
【ゆきPL】いいよ?
【静PL】 今日もまたダイスは…(つД`)
【稲穂PL】 今日のサイコロ君の気持ち、私わからないよ!
【静PL】 お。ぬけたー。
【ゆきPL】だってさ。
【静PL】 えっと。墓穴で1減って5上がるのね。
【静PL】 了解ー。
【ゆきPL】あの因子共鳴使われると
【GM】 10になって−1だから9だよ
【ゆきPL】「きゅんかるまで回避不能!」
【ゆきPL】対策不能!
【ゆきPL】お手上げ
【ゆきPL】強力すぎて使ったこと無いよw
【静PL】 修正完了。
【静PL】 いきなりFL突破ですな。
【ゆきPL】でも、関係なかったりw
【静PL】 w
【稲穂PL】 ついに舞台はクライマックスへと
【GM】 ・・・それであのお弁当は怖いですw
【静PL】 でも渡したお弁当には『呪』の一文字が…ぎにゃー!(w
【稲穂PL】 巻き添え食らう私も怖いです
【静PL】 でもある意味ステキv
【静PL】 <呪弁当
【GM】 最強の必殺技ですなw

目次へ

■ 幕間 ■


【ゆきPL】・・・
【ゆきPL】で、クライマックスなのですが(泣
【静PL】 あぃ。
【GM】静たんとゆきたんか・・・
【ゆきPL】因子共鳴殆ど1人で引き受けたよ、今日(TーT
【稲穂PL】コツンはこっち来ましたけどね
【静PL】 (⊃Д`)つ(Tд⊂ ホ゜ム
【GM】オークショナーは静たんかな? 
【静PL】 じゃあ天与(邪笑
【ゆきPL】各自きゅん宣言。
【静PL】 2きゅん。
【稲穂PL】なしで
【ゆきPL】なし。
【稲穂PL】2d6+1 = (2,5)+1 = 8
【静PL】4d6+5 = (1,1,2,5)+5 = 14
【ゆきPL】2d6+3 = (6,4)+3 = 13
【ゆきPL】惜しい!
【静PL】 Σ(゜口゜;アブなっ!
【静PL】 世の中怖ー。
【GM】であ、クライマックスと言うことでっっ
【静PL】 言うことでっ!
【GM】静たんシチュどぞっ
【静PL】 では、夜空に月が登る夜。館の庭で。
【GM】はい。登場は・・・?
【静PL】 登場判定は肉体。
【GM】了解です、他に希望はー?
【静PL】 では歌声が聞こえたので庭に出てきて遭遇という感じで。 以上!
【GM】わかりました、であ




【ゆきPL】…眠い…
【稲穂PL】 はてさて、どうするかなぁ
【ゆきPL】やること、決まっているのでわ?
【稲穂PL】 うーん
【ゆきPL】途中で寝落ちしたらごめんなさい…うはぅ!<カフェイン注入
【静PL】 いえいえ。時間かかったこちらのせいでもありますし(汗

目次へ


■ クライマックス1:静『月歌』 ■


【静】 夜空に淡く月が輝く。
【静】 その月に恋焦がれるような詩が聞こえる。
【GM/聡】窓がカラリと小さな音を立てて開き、青年が姿を現す
【静】その詩の聞こえてくる場所で一人の娘がおぼろげに座っていた。
【GM/聡】「……こんばんわ、なのかな? この時間の方が映えるね」
【静PL】 聡の姿を見つけると歌うのを止めニッコリと微笑む。
【静】「そうですね。やはり我は夜の住人なのかのう」と寂しげに笑う。
【GM/聡】「僕もだよ……いつの間にか夜の住人になってしまったみたいだ」
【静】「いつのまにか・・・ですか」
【GM/聡】「誰も僕のことを覚えていない。僕ですらもね?」
  【静】「過去…かのぅ。やはり気になるか?」
【GM/聡】「自分が砂上の楼閣の上にいるようなんだ。何もかも不確かで…」
【静】「過去なぞなくても生きていく事はできるぞ…だが知ってしまってはそうする事も出来ぬかもしれん」と寂しそうに見つめます。
【GM/聡】「前を見るためには今まで歩いてきた証が欲しくなるんだよ」返す視線は只真っ直ぐと
【静】「あまり過去に縛られ過ぎると我みたいになってしまうぞ?」と視線を真っ直ぐに受け止めながらもはぐらかす。
【静PL】 萌え攻撃ー。
【GM】どぞっっ
【静PL】 <<見える、聞こえる>>使用 <言霊>+<儚げ>+<幽体>できゅん1投下。
【静PL】 あ、天与です。
【GM】りょうかぁ
【静PL】3d6+5 = (3,6,6)+5 = 20
【GM】2d6 = (1,2) = 3
【GM】ダメージどぞ
【静PL】 3と6を1.1に。
【静PL】 恋愛12点。
【静】「縛られ過ぎるのも…問題じゃぞ…」
【GM/聡】「そうすると俺もしがらみから解き放たれるのかな…全部手放してしまえば」
【静】「兄上はそれで良いのか…?それで良いのなら…全てを…我が知っている過去を…」と見つめます。
【ゆきPL】登場判定
【GM/聡】「たとえ全てを失っても今は…僕はそれを取り戻したい。でないと前には進めない。あの娘のためにも」
【ゆきPL】妨害入りますか?
【静PL】 どうぞー。妨害無し。
【ゆきPL】きゅん2点
【ゆきPL】4d6+3 = (3,2,4,1)+3 = 13
【ゆき】「…おにいちゃん…」
【ゆき】風と共に現れる、学校の制服の少女
【ゆき】「…あの娘って…誰?」
【GM/聡】「僕の記憶の中のあの娘だよ、ずっと一緒にいたね……ゆきなんだろう?」
【ゆき】「わかんない…わかんないよ、おにいちゃん!」
【ゆき】「…でも!」
【ゆきPL】告白
【ゆき】「…ゆきに必要なのは、今の、そこにいる、おにいちゃんだよ!!」
【ゆき】「他の、誰でも、なく、今、ここに…」
【ゆき】抱きついて
【ゆき】「この腕の中にいる人なんだからぁ!」
【ゆきPL】抵抗判定どうぞ
【GM】さすがにむりぽく?w
【GM】2d6 = (3,2) = 5
【静】「・・・よいのぅ。我も昔の兄上より今の兄上のほうが好きじゃ・・・」と涙を流しつつ兄に微笑む。
【ゆき】「大好きだよ、好き、大好き、愛してる…おにいちゃん!!」
【静PL】無理を承知で同時告白(w
【GM/聡】「わかってるよ……僕もそうだから……」
【GM】無理かどうかは結果次第とw
【静PL】(サイコロの結果しだいな状態でしたかったので丁度いいのでつw)
【GM】2d6 = (2,3) = 5
【静PL】 …告白成功?
【GM】成功ですねぃ
【GM】2人へと視線を向ける
【GM/聡】「たとえ何もなくても、作ってくれるんだろう? 一緒にさ」 【稲穂PL】登場します
【稲穂PL】肉体でしたよね
【静PL】はい。
【GM】現在7ですね
【稲穂PL】2d6+3 = (6,6)+3 = 15...ヽ(´▽`)ノ
【稲穂】「ワタクシもお手伝い、いたします」
【稲穂】スッと何処からとも無くあらわれる
【GM/聡】「稲穂が手伝ってくれるのはわかってるよ、僕の為に此処にいてくれるんだろう?」
【稲穂】「いいえ、これはワタクシが勝手にやっている事です。ですから貴方のためではなく、これはワタクシがワタクシのためにやっているのです
【稲穂】「ワタクシをお雇いになりますか?」
【稲穂PL】告白
【GM】抵抗かな? 稲穂たんの
【稲穂PL】2d6 = (4,2) = 6
【稲穂PL】やはり、か
【GM】で・・・抵抗いきまつ
【GM】2d6 = (3,1) = 4
【ゆきPL】せんせー
【ゆきPL】GMの抵抗判定は不要でわ?
【ゆきPL】>稲穂たんメロメロ
【ゆきPL】>因子発現を望むとおにいちゃん廃人化
【GM/聡】「僕は君を必要としているよ……稲穂」
【稲穂】「はい」
【GM/聡】ゆきを抱く手に僅かに力を込めて、その言葉に頷く

【GM】では、このままエンディングフェイズに向かいつつで…
【静PL】 はいー。




【GM】 既に慣れたダイスの悪さw
【静PL】 10になって9かな?<ゆきたんのきゅん
【静PL】 あ、登場判定だった(w
【静PL】 <墓穴は
【稲穂PL】 うーん、ゆきさんがイッキに持っていったか
【静PL】 いきましたな(w
【稲穂PL】 稲穂以外はLP入ってないしなぁ
【静PL】 出来るのかわからないけど同時にやってみたー(w
【稲穂PL】 ルール的には出来るはず
【稲穂PL】 目標は6かな?
【GM】 −2されて6ですな
【静PL】 ですね。
【稲穂PL】 さすがサイコロ君
【静PL】 あり?(w
【GM】 期待通り〔爆
【GM】 裏切りすぎて期待に応えてくれましたよ?(ぉ<いーんか?
【静PL】 サイコロ君…わかんないよ。君のこと(w
【静PL】 同時だとどっちももって帰れないのか・・・しまたー(w
【ゆきPL】願い…?ねぇよ、んなもん(爆
【GM】 いや同時発現に そして稲穂さんは?w
【ゆきPL】見登場状態から
【静PL】 ゆきたん、ごめん(TT
【ゆきPL】同時告白は…
【ゆきPL】GM許可か
【稲穂PL】 稲穂たんはよいのです。気にせずどうぞ
【ゆきPL】抵抗成功するかどうかはダイス次第ですぜ?
【静PL】 ですぜ?<組織との
【稲穂PL】 今日のサイコロ君は予想がつかんしなぁ
【静PL】 それに兄もキ゛リキ゛リ12で抵抗成功になるの…か?
【静PL】 <修正入ると
【GM】 一応ギリギリだね? 無理だろうとか思うけどわからない
【稲穂PL】 登場しとくか一応
【ゆきPL】先に登場しておいてくれればw(→鬼
【静PL】 うん。我のは失敗しておったのぅ(w
【GM】 容赦ない出目ですよ?w
【稲穂PL】 しまった!いらん所で!
【静PL】 出る気マンマンだ(w
【GM】 見てたのだろうと思いつつw
【静PL】 庭でだもんね(w
【ゆきPL】で、結局
【ゆきPL】静たんは、なんと告白を?
【静PL】 あ、同時告白宣言のひとつ前の発言がそれでつ。
【静PL】 わかりにくくて申し訳ない。
【GM】 それで解釈してた
【稲穂PL】 やれやれ、ややこしい事態になってきましたな。
【GM】 そのまえに廃人になりそうと思いつつ

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】さて、稲穂たんの願いが気になりつつ エンディングフェイズですが
【ゆき】ははははは!
【ゆき】何も願いが無いw
【静PL】 願いってなんだー!(w
【GM】 因子持ち帰りだしねw
【静PL】 しいていうなら因子お持ち帰りだよね。ゆきたん(w
【ゆきPL】うんw
【稲穂PL】私はどうすればいいんだ
【GM】とりあえず組織裏切り側だから願いをかな?
【静PL】 あ。こっちも願い浮かんだー(w
【稲穂PL】ただただ、平穏で穏やかなる日々を…
【静PL】 順番どうしましょ。
【稲穂PL】かな
【GM】ゆき>静>稲穂? 
【ゆきPL】・・
【ゆきPL】なにしろと?
【稲穂PL】では私は最後ですね
【GM】組織への持ち帰りかな?
【ゆきPL】…
【ゆきPL】この状況下、ねぇ
【静PL】 因子願い叶えてるから持ち帰り出来ないのでは…
【ゆきPL】多分本気で何も願えないかと。
【ゆきPL】そう
【GM】断片の知識の方かな?
【ゆきPL】断片知識は持ち帰らないと意味ないデス。
【GM】下手な物だと一瞬で消えるしなぁ
【GM】では保留して静たんからかな?
【静PL】あぃー。
【静PL】じゃあ本来因子に含まれていた『神』の欠片をの回収を願います。
【GM】それによる希望のシチュは?
【静PL】人気のない錆びれた薄暗い神社の奥でその欠片を捧げる所。
【GM】了解です。
【GM】ではエンディングフェイズ
【静PL】はいー。





目次へ

■ エンディング1:シーンPC名『落ちた月片』 ■


【静】薄暗い闇に覆われた人気のない寂れた神社。
【静】その奥で一人の娘が神体に仄かに光る欠片を捧げる。
【GM】刹那、かつての栄光を取り戻したのは幻だろうか?
【静】「・・・欠片の回収に成功しました。『神』よ」と頭を下げる。
【GM】答えるモノは無く。新たな神体が僅かに光るのみ
【静】「・・・はい。また次の欠片の回収に向かう次第です」と音無き声に言葉を返す。
【静】「では・・・これで」と礼をし、神社の外に向かう。
【GM】その明滅は静かに続きやがて消える。
【静】そして新たな場所に向かいつつ本当にコレでいいのだろうか?という思いが今回の回収の時より
【静】また一回り大きくなっていた・・・
【静】だがそれに気付かない振りをして少女は闇に消える…
【静PL】終了。





目次へ

■ 幕間 ■


【GM】であ、次の方へ・・・どっちだろう?
【ゆきPL】質問1.何も願いが無い場合、どうなる?
【GM】何も無しにその機会が失われるか? もしくはそれ以上にささやかなほんの小さな願いがいつの間にか かなってるとか? 
【ゆきPL】ふむん。じゃ、まかせます。
【ゆきPL】希望シチュもありません。
【稲穂PL】では、どうぞ
【ゆきPL】GM指示に従います。
【GM】ふむり、では一時の安息かな? 稲穂たんのと絡むかどうかによるかも
【ゆきPL】1.組織の違い
【ゆきPL】2.目的後街
【ゆきPL】の違い
【ゆきPL】絡まないのでわ?
【ゆきPL】絡むなら…
【ゆきPL】裏切り者の処理か。>稲穂
【GM】うん。同じ組織だから
【ゆきPL】じゃ、頃します。
【静PL】ぎにゃー(w
【稲穂PL】まぁ、結構協力したんですがね
【ゆきPL】ですね。>ラストとか
【静PL】・・・てへ(w<そこらへん気付いてなかった人
【ゆきPL】まぁ、組織は非情ということで
【稲穂PL】では、それで。かわりはいくらでもいるし。
【GM】社会的に殺されて、僅かな望みを稲穂たんが叶えると言うところかも?
【ゆきPL】次の稲穂がまたw
【GM】次のかっw
【静PL】 次かっ!(w
【GM】完璧メイドは同じ名前で・・・(ぉぉ
【稲穂PL】量産型義妹『稲穂』
【静PL】稲穂と言う名を襲名するのね(w
【GM】絶対的に徹底的に絶望的にメイドとはそういう事だったんでつねw
【稲穂PL】『稲穂』はもともと、この量産型の元となった人間からとられた
【稲穂PL】現在、18体の『稲穂』タイプが存在する
【静PL】 18−!?
【稲穂PL】もうすぐ17体となるわけだが…
【GM】じつは記憶は受け継がれるのかもしれない・・・次の1体に?
【GM】では、ゆきたんによる後始末と、それによる新たな稲穂たんの任命と言うことで。 
【稲穂PL】いえいえ、初期値はちゃんと一括焼き付けで行なわれますよ。
【稲穂PL】では、そんな感じで
【ゆきPL】組織ルールNPC
【ゆきPL】ヒットマンを雇います(爆
【稲穂PL】おなじく、組織ルールNPC
【稲穂PL】次の稲穂
【GM】此処でつかわれるのかーw
【ゆきPL】使えるNPCいなかったし(苦笑 >ゲーム中
【稲穂PL】次の稲穂=ヒットマンでどうでしょう?
【稲穂PL】ゲーム中は田中とか狙っていたんですけどね
【GM】ありですw そして 稲穂の平穏な日々を望むという願いがどう叶うかが残っていますw
【GM】…永遠の休息になりそうですが
【稲穂PL】次の稲穂のつかの間の平穏な日々とか
【GM】今の 稲穂の願いとしてかなうかな?
【GM】次はあくまで別として触れてないから
【稲穂PL】「今」の稲穂も「次」の稲穂も根本的には同一の存在ですし。
【GM】なら同じと言うことで
【稲穂PL】では
【GM】ではその方向で




【静PL】 処理…カ゛クカ゛ク…
【静PL】 こ、ここで組織ルールかっ!(w
【静PL】 あ、おはようございまつ(w
【見学者ro-q-ku】 おはようございますー
【ゆきPL】…眠い…
【静PL】 実は今エンディングまっさいちゅー。
【見学者ro-q-ku】 おおっ!
【静PL】 見るなら今だー(w
【見学者ro-q-ku】 では、幕間で乱入いたします。
【静PL】 今幕間、もうすぐ最後のエンディング始まるっす。
【見学者ro-q-ku】 はい、お邪魔いたしました。
【静PL】 凄い状態でつよ。カ゛タカ゛タ(w
【見学者ro-q-ku】 ……どう凄いんだ(w
【GM】 一応勝利は静たん? なのかなぁ?
【静PL】 えっと、実は二人が同じ組織で一人は裏切った為にもうひとりが始末しに…
【見学者ro-q-ku】 うひーーーーーーー!
【静PL】 勝利っぽく無いよねー。こっちも(苦笑)
【見学者ro-q-ku】 『今』と『次』? 『次』てナニ!?(w
【GM】 完璧メイドは18体いるぽくw
【静PL】 実は稲穂たんは裏切ったんだけど「稲穂」は18人いるらしいでつよ?(w
【静PL】 完璧メイドの名が「稲穂」なので「今」とか「次」とか・・・。
【見学者ro-q-ku】 なんだよ!18人もいるのかよ!一人くれ!(違
【静PL】 Σ(゜д゜lll) そうか!だから最初に2人とかいってたのか!
【静PL】 【せいさいとさいせい】
【稲穂PL】 稲穂アナザー8号
【GM】 けど一人包んでくださいw
【静PL】 ・・・それぞれ髪型は別でつか?(w
【稲穂PL】 髪型と瞳の色でみわけるんです、きっとたぶん(w
【見学者ro-q-ku】 髪の色とか瞳の色とか服の色とか(w
【見学者ro-q-ku】 ぐは、かぶった。
【GM】 人の色だよねい・・・・ゲームの如くなんでもあり?(ぉ
【静PL】 ゆきたんー。力尽きたか…?(汗

目次へ

■ エンディング2:ゆき&稲穂『流れ星』 ■


【稲穂/アナザー?】「ゆき様はいかがなさいますか?」
【稲穂/アナザー?】「はい。わかりました。ではそのようにいたします」
【GM】返ってくるのは冷酷なる指令。
【稲穂】「……」
【稲穂/アナザー?】「決定が下りました」
【稲穂】「……」
【稲穂/アナザー?】「あなたは、処分されます」
【稲穂】「……」
【稲穂/アナザー?】「なにか言い残すことはありますか?」
【稲穂】「…とくにないわ」
【稲穂/アナザー?】「そうですか、では14号、貴方を処分します」
【稲穂】銃声
【稲穂A8号】「大丈夫、心配いりません」
【稲穂A8号】「次の貴方は、もっとうまくやるでしょう」
【GM】後に残るのは自分の過去か、もしくは自分の未来か、それとも今の自分も変わりはないのか
【稲穂PL】シーン終了




【GM】 14だったのかっっ
【見学者ro-q-ku】 14か。不吉な数字だ(w
【静PL】 次の貴方、カ゛クカ゛ク…。
【見学者ro-q-ku】 ZAPZAPZAP! なのか(w
【GM】 CSTは堅ゆで卵だったんでつね
【静PL】 おつかれさまー。
【見学者ro-q-ku】 おつかれサマー!
【稲穂PL】 おつかれさまです。
【GM】 おつかれさまですー

目次へ


■ 祭りのあと ■

■ 雑談の話 ■


【見学者ro-q-ku】 OPからは想像のつかないダーク路線になったトカ?
【静PL】 ゆきたんと稲穂たん両方鬼だった…カ゛タカ゛タ。
【稲穂PL】 しかし、今回CST・PL4回目にしてはじめて抵抗に失敗しました
【GM】 途中で君が望むCSTになりかけたりw
【稲穂PL】 しかも、今回CST・PL4回目にしてはじめて抵抗に失敗させました
【見学者ro-q-ku】 (゜∀゜;)アヒャー>君望CST
【静PL】 君望はわからないのデェース(w
【GM】 修羅場ADVw
【静PL】 ぎにゃー(w
【稲穂PL】 ゆきたんコワカタデス
【静PL】 だったら君望だわ。確かに(w
【静PL】 同じ組織なのに修羅場る二人。(;´Д`)ハァハァ
【稲穂PL】 もちろん、お芝居ですじょ(しらじら
【静PL】 ゆきたんの手作り弁当とか…(;´Д`)ハァハァ
【静PL】 気付いてなかった別組織の人(w
【GM】 本気で怖いよっ あの弁当w
【稲穂PL】 呪
【見学者ro-q-ku】 お名残惜しゅうございますが、ただ今より出撃です。
【静PL】 そぼろご飯につくられた呪の文字…カ゛クカ゛ク
【見学者ro-q-ku】 皆さん、本当にお疲れ様でした。
【GM】 はいなーいてらー
【静PL】 あ、いってらっしゃいませーv
【見学者ro-q-ku】 呪……
【見学者ro-q-ku】 はい、それでは、リプログ待ってます! じゃ、いってきまつ(w
【稲穂PL】 【稲穂】「いってらっしゃいませ」
【GM】 細かくルールがころころ変わるから把握しきれてないし(死 つか自分のやつのガイダンスよく見ておこうと
【静PL】 今回、面白かったけど色々ミスったなー(苦笑)
【静PL】 つか。過去ってなんじゃろー?(w
【稲穂PL】 自分は今回、調子悪かったです
【GM】 勿体ぶらないでPLで設定捏造攻撃来るとおもってたですw
【静PL】 20越えたので使用かなー。と思ってたけど
【静PL】 告げた途端に因子発動でなぞのままとかのほうが面白いかとか思ったり(w
【稲穂PL】 それ、行こうかとも思ったんだが静様かゆき様がやるかなと
【稲穂PL】 と、いうより。設定捏造するなら実妹を取りますね。私は。
【GM】 マスター用意の設定が3つ4つ事前に用意されていて、それをPL設定が書き換えるかだからマスターにも最後まで分からないのデスよコレw
【静PL】 マスター大変だ・・・(w
【GM】 というかside−Bやれば絶対展開違うしw
【静PL】 (w
【静PL】 Bだと子供とか出来てたりするのかなぁー(w
【GM】 ちなみに使いたかった兄術w <騙されている振り> 技術:恋愛 
【静PL】 騙されている振りキタ━━━━━(゜∀゜*≡*゜∀゜)━━━━━!!!!!(w
【静PL】 わかってて騙されてるとかあったのか・・・。
【稲穂PL】 <騙されている振り>か、関西が居たら…
【GM】 記憶が戻ればどれかが嘘だとばれますから(w
【静PL】 全部嘘でちたー(w
【GM】 さらりとほら吹きにカウンターが行きますなw
【GM】 いやあれは好奇だけどw
【稲穂PL】 真実なんて、この世には一欠片もありはしないのですよ
【静PL】 しかし今回はダイス目が鬼でしたな…カ゛タカ゛タ。
【稲穂PL】 いつもの事といえば、いつもの事ですが(w
【GM】 抵抗できる時に低くて、絶対抵抗できないときに6ゾロとか…
【静PL】 もう少し、乱入して遊ぶべきだったかも。
【静PL】 乱入する時邪魔になるかなー?とおもってなかなか宣言できずタイミング逃してしまう自分(w
【稲穂PL】 乱入はされるのは好きだが、乱入するのは苦手だ
【GM】 先手必勝で幾らでもテリトリーが作れますからね・・・。
【静PL】 考えてるうちにタイミングのがしてたー(w
【静PL】 朝の時稲穂さんが部屋から出た瞬間今だ!この朝立ちしてる瞬間に!と化思ってたらあっさり食堂いかれちゃったり(w
【稲穂PL】 そいうときは待ったかけたってください(w
【静PL】 あ、そっか(w
【静PL】 ひとつかしこくなりまちた(w
【静PL】 考えてやらなかったのは兄の朝食に調味料ぶっかけるイジワルかなー。
【GM】 そして思うこと、最初から最後まで疑問に思わなかった兄w
【稲穂PL】 ゆきさんがノリノリでしたし、朝は
【静PL】 みてるとゆきたんが調味料もって兄に近付いていったのであ、ドジっこ出し同じ事やってくれるかーと思って油断してたらアレだ。妨害する間もねぇー(笑)
【静PL】 確かに疑問もってなかったな。あの兄。
【稲穂PL】 と、いうか。いったいどこから疑えば良いのか、私もわからなかった(w
【GM】 OPは疑う前にからかわれた事実に気が行ってた。 次はすでに当たり前だったw
【静PL】 名前も名乗るの忘れてたな(w
【稲穂PL】 それを逆手にとらないと
【GM】 うん。” ”で呼んでたからw
【静PL】 それで気付いた。<” ”
【静PL】 でも、いいのが浮かばなかったんじゃよー。へぶ。
【GM】 伝奇系にも展開できたんだよねw
【稲穂PL】 館物(w
【静PL】 OPではどれに転んでもいいようにはしてたなぁ(w
【静PL】 でも朝の展開見て最初はノンビリと様子見かなー。と思ってたらすでにLPにダメ達してたので慌てた(w
【稲穂PL】 あ〜、すみません。あの辺は実験だったんですよ。
【GM】 因子 の懸命+地雷はつかわれなかったなぁw
【静PL】 いやいや、お気になさらずに。おもしろかったし(w
【静PL】 地雷は誰も踏まないまま(w
【GM】 序盤は新しい戦略を我々に見せてもらいましたw
【稲穂PL】 結論から言えば、あの戦術は使いにくいですね
【稲穂PL】 さいの目が悪かったからかもしれませんが。
【稲穂PL】 あ、8時になりましたね。私もそろそろおいとまします。
【GM】 はいおつかれさまでしたー
【稲穂PL】 おつかれさまです
【静PL】 おつかれさまー。
【静PL】 そろそろあがりますか。
【GM】 ですなー。ライダーも始まったしw
【静PL】 前に夢でCSTやってるのみたんだけどね。
【GM】 夢でCSTでつかっw
【静PL】 その時の兄が神聖モテモテ王国のファーザーだった(w
【GM】 それはなんかイヤだw
【静PL】 いやだけど使命で落とさなければならないという(wしかもファーザーはすでに義妹全てにメロメロじゃよー(w
【GM】 あるいみシナリオになりそうだw
【静PL】 ある意味コレまで以上に惚れずに因子取り出すかと言うのが極まるというシナリオでつな。
【GM】 惚れたくないなぁw
【静PL】 そして徐々にファーザーが気になっていく自分に気付き嫌になる義妹(w
【GM】 用意しているネタとしては兄が完全に軟派師ってのもあるなぁw
【静PL】 すでにメロメロだけど他の義妹とのLPの差をある程度付けないと因子取り出せないというタイプでした(w
【静PL】 軟派師ー(w
【GM】 素敵だファーザーw
【GM】 結果じゃなくて前提がそれってのは無かったしw
【静PL】 変身ヒーローな兄。(;´Д`)ハァハァ8w
【GM】 戦う兄もやりたいねぇw
【静PL】 でも因子発現しちゃうと兄消えちゃって困るな(w<戦う兄
【GM】 因子の力で変身w
【GM】 そーゆー時はシナリオを最終決戦にすればよし(ぉぉ
【静PL】 実は兄にじゃなく兄の持つ変身ベルトに因子がっ!(w
【静PL】 兄にコンビもたせて兄とベルトのコンビに。
【GM】 うわー(w
【静PL】 なに言ってんだろ。儂…w
【静PL】 さて、そろそろおちまつか。ライダーも終わりまちたし(w
【GM】 はい、それではー
【静PL】 おやすみなさいー。


目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■

長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。
不慣れなこともありPL諸氏にはルーリングなどご迷惑をおかけ致しました
さて、設定的にside-Bその他も望まれていますし次も頑張りたいと思います
・・・ネタには困らない義兄ですから(笑
また、こりずにこの義兄や他の義兄でやると思いますし、義妹も使っていきたいと思います。
その時にはまたお付き合いくださいませジェントル各氏


P.S それはそうと簡単なリプログ編集の仕方に終わってから気づいた(馬鹿