カオスシード(SS,SFC)
  
 ユーズドゲームズ3号やサターンマガジンやサターンファンでも紹介されて知っている人は名前くらいは知っているけど結局は内容まである程度しっている人は思ったよりいないと思います。
 しかしながらこのゲームは個人的に定価の2倍払う価値があるゲームだと思っています。言い換えれば1度はまれば寝食を忘れてしまうほどの中毒性を持っているといったところでしょうか。
 まずパッケージを手に取ってみます。この時点で事前情報がなければ私はマニアックゲームだとは気づかなかったと思います。どういうことかというとパッケージに関しては敷居が低く見えたからです。しかしひとたびゲームを開始すれば、かわいらしいキャラクターからは想像できないほどのマニアックさを知ることになるでしょう。このへんは海腹川背に通じるものがあるような気がします。
 さてこのゲームの内容についてですが素晴らしいの一言です。このゲーム最大の魅力は自分で戦略的にダンジョンを設計することにあると思います。因素と呼ばれる部屋の性能を上昇させる場所や製作可能な部屋の種類や属性を決める部屋神などはランダムなので毎回臨機応変なプレーヤーの対応が求められます。結果として毎回微妙にダンジョン全体は変化することになります。さらに部屋の属性の組み合わせで風水強化メニューと呼ばれるものが使用可能となり中にはゲーム展開を大幅に有利にするものもたくさんあります。
 基本ルールはダンジョンを製作しつつ、ほぼ毎ターン出現する侵入者を撃退しながらエネルギーを集め、龍穴炉と呼ばれる場所にある一定のエネルギーを振り込むことです。敵は自ら手を下すこともできますが、仙獣と呼ばれる仲間にまかせたり、トラップで撃退もできます。シナリオには分岐も多くあり、すべてを見れば追加ステージも遊べます。
 何かここまで書くと尻込みしそうな人がいそうですが、理不尽な難易度を誇るゲームというわけではありませんし、気長に少しずつルールを覚えれば必ず道は開けると思うのでぜひ遊んでみてください。今ならサタコレもあり大変お求めやすくなっております。
 
よく使う風水強化メニュー(印刷してお使いください)