サイトトップ >PokeBattleのススメ

・ポケモン対戦用ソフト
Pokemon NetBattle のススメ

PokeBattleって?
  • PokeBattleとは、ネットでポケモン対戦が出来るフリーソフトの事だ。
  • ネットを介すので、日本中の誰とでも、世界中の誰とでも対戦出来るぞ!
  • 対戦専用のシミュレーターなので、実際にポケモンを持っていない人もプレイ出来るぞ!
  • 対戦専用のシミュレーターなので、ポケモンを育成する手間が無いぞ!
  • 様々な人と対戦を楽しむために、多くのポケモン好きの人に「PokeBattle」を勧めてください!

  • ※諸注意!
  • WindowsXPで無いと動作しません。(98,Me,2000,MacOSでは無理です。)
  • 日本語版が無いので、少しでも英語の理解出来る人が使おう。
  • 片言の英語でも大丈夫なので、中学生でも十分プレイできるぞ!
  • しかし、高校生以上の使用を推奨します。
  • このサイトを見ても使えない人は諦めた方が良いかもしれません。
  • あくまで対戦シミュレーターなので、実際のポケモンの面白さは数十倍上です。

  • ◆目次
  • 1、まずインストールしよう。
  • 2、起動してみよう。
  • 3、トレーナーと、ポケモンを決めてみよう。
  • 4、いよいよ、対戦してみよう。
  • 5、英和性格表英和道具一覧表英和特性一覧表。
  • 6、Q&A
  • 7、PokeBattleメインサイトのQ&A和訳
  • 8、使えると便利な英語のちょっとした一言。

  • 1、まずインストールしよう。
  • PokeBattleを使うには、「PokeBattle本体」と「Microsoft AppLocale Utility」のインストールが必要だぞ。
  • まずはPokeBattleを手に入れよう。

  • PokeBattleの公式サイト、http://www.tvsian.com/netbattle/へ行こう。
  • 上の方にあるメニューバーの中から、「Downroad」をクリック
  • Downloadsと言うページが表示されるので、「Installer」の下にある「Mirror1」をクリック。
  • Mirror1〜3まであるがどれでも落とせる物は変わらない。もし重いようならば別のMirrorから落とそう。
  • 「SetupXXX.exe(XXXは数字)を保存しますか?」と表示されるので、どこか分かる所に保存しよう。
  • ダウンロードが終わったら、保存したSetupXXX.exeを実行しよう。

  • ※:今現在、NetBattleの公式ページが落ちているため、上記の方法ではダウンロード出来ません。
  • 代わりにこちらにZipファイルを用意しましたので、こちらをお使いください。

    ■PokeBattleダウンロード■


  • 上の「PokeBattleダウンロード」をクリック
  • 「Setup096.zipを保存しますか?」と表示されるので、どこか分かる所に保存しよう。
  • ダウンロードが終わったら、保存したSetupXXX.zipを解凍しよう。
  • 解凍ソフトが無いと言う人は、「+Lhaca」をダウンロードして使ってみましょう。
    (+Lhacaの使い方はReadmeを読むか、Google等で検索してください。)
  • 解凍が終わったら、SetupXXX.exeを実行しよう。

  • ポリゴンとポリゴン2が表示される、「Welcome to〜」と言う画面が表示されたら、「Next」をクリック。
  • 「License Agreement」と言う画面が出たら、「I accept〜」と言う所にチェックをつけ、「Next」をクリック。
  • 「Information」と言う画面が出たら、「Next」をクリック。
  • 「Select Destination〜」と言う画面が出たら、インストールする場所を選んで「Next」をクリック。
      (通常は表示されているそのままの場所で良いでしょう。)
  • 「Select Components」と言う画面が表示されたら、「Next」をクリック。
      (ポケコロで使われている画像が使いたい場合は、一番下にチェックをつける。)
  • 「Select Start〜」と言う画面が表示されたら、「Next」をクリック。
  • 「Ready to Install」という画面が表示されたら、「Install」をクリック。
  • インストーラーが起動するので、そのままインストールしてください。
  • 「Completeing the NetBattle〜」という画面が表示されたら、「Finish」をクリック。
  • これで、PokeBattleの本体のインストールは完了です。続いて「AppLocale Utility」をインストールしましょう。

  • まず、「Microsoft AppLocale Utilityのダウンロードページ」へといきましょう。
  • 「確認の推奨」と言う画面になるので、右上にある「続行」と言うボタンを押してください。
  • 「正規Windowsの〜」と言う画面になるので、「はい、Windowsを〜」にチェックを入れて「続行」をクリック
  • ActiveXをインストールする警告画面は全てOKで、インストールしてください
  • 正規Windowsが確認出来ないと、プロダクトキーを入れるページが表示されます。
  • 自分の使っているWindowsXPのプロダクトキーを入力し、「続行」をクリックしてください。
  • 「Microsoft AppLocale Utility」と言うページが表示されたら、右上の「ダウンロード」をクリック。
  • 「apploc.msiを保存しますか?」と表示されるので、どこか分かる所に保存しよう。
  • ダウンロードが終わったら、保存したapploc.msiを実行しよう。
  • 最初のページで「I accept〜」にチェックを入れて、「Next」をクリック
  • インストールする場所などを聞かれるので、そのまま「Next」をクリック
  • インストーラーが起動し、Microsoft AppLocale Utilityのインストールが終了します。
  • これで、インストール編は終わりです。次の起動編へと移ってください。

    ※上記はあくまで管理人が使用しているパソコンの場合であり、お使いのパソコンの設定などによっては手順が違ったり、この通りにやっても上手くインストールできない可能性があります。

  • 2、起動してみよう。
  • 起動する前に、「ローマ字読み化プラグイン」をダウンロードしよう。
  • 「Plugin.zip」からダウンロードできるぞ。
  • ダウンロードしたら、自分の分かる所に保存し、解凍ソフトで解凍しよう。
  • 「japanese.pnp、japanese.pnm、japanese.pnl」が解凍できるぞ。
  • この3つを、「NetBattleフォルダ」に入れよう。
      (デフォルトは、マイコンピュータ→ローカルディスク(C)→ProgramFiles→NetBattle)

  • 3つをフォルダに入れたら、「スタート→すべてのプログラム→Microsoft AppLocale→AppLocale」から
  • AppLocaleを起動しよう。
  • 「Microsoft AppLocaleウィザード」が表示されたら「次へ」をクリック。
  • 「アプリケーションの場所」が表示されたら、「アプリケーションを起動する」にチェックを入れる。
  • 「参照」を押し、PokeBattle.exeを選ぶ。
      (デフォルトは、マイコンピュータ→ローカルディスク(C)→ProgramFiles→NetBattle→PokeBattle.exe)
  • 「言語の検出」が出たら、アプリケーション言語:で「cestina」を選択。
    (実際は、cとsの上に何か付いています。また上から8番目くらいにあると思います。)
  • 「アプリケーションの起動」が表示されたら、「このアプリケーションを〜」にチェックを入れ、「完了」をクリック
  • 「スタート→すべてのプログラム→Microsoft AppLocale→PokeBattle」から、「Pokebattle」をクリック
  • 「Microsoft AppLocale」の警告画面が表示されるので、「OK」をクリック
      (この時、ファイアウォールソフトを起動していると上手く起動できない事があります。)
  • ポリゴンとポリゴン2の画面が表示され、「PokeBattle」が起動します。
  • これで起動は終わりです。次の設定編へと移ってください。

    ※上記はあくまで管理人が使用しているパソコンの場合であり、お使いのパソコンの設定などによっては手順が違ったり、この通りにやっても上手く起動しない可能性があります。

  • 3、トレーナーと、ポケモンを決めてみよう。
  • 「PokeBattle」が起動したら、上のメニューバーから「Option」をクリック。
  • そして、「Set Options」をクリック。さらに、真ん中のタブの「System」をクリック。
  • 右やや下に「None(US English)」と書いてあるタブがあるので、タブを下げて「Japan(Japanese)」にあわせる。
      (Janapneseにしても、性格や持ち物まではローマ字になりません。)
  • 「OK」をクリックし、Pokebattleのトップ画面に戻る。

  • 「Team Builder」をクリックする。
  • 色々と表示されている画面があるので、まずはトレーナーデータから設定しましょう。
  • 左側にある「Image」からイメージを選択。選んだイメージが対戦待ちの時に表示されます。
  • 「User Name」に名前を記入。前に「(JPN)」等と付け、日本人である事をアピールしましょう。
  • 「Graphics」でポケモンのグラフィックを選択。普通はRuby/Sapphairか、Leaf/FireでOK。
      (選択した物のイメージが表示されます。Greenなど昔の物を選ぶと新しいポケモンは使えません。)
  • 「Extra Info」に何か一言記入しましょう。記入しなくてもOKです。
  • 「Auto Message」の「Win」に勝った時のメッセージを。「Lose」に負けたときのメッセージを記入する。
    (記入は必ず英語でやってください。日本語を入力するとエラーや文字化けの原因になります。)

  • 続いて、ポケモンを登録しましょう。「PKMN1」ボタンをクリックして、一匹目のポケモンを決定します。
  • 「Pokemon」タブから1匹目に使いたいポケモンを選びます。
  • 選んだら、すぐ右にある「Switch」ボタンを押し、ポケモンを合わせます
  • Nicknameにはニックネームが入れられます。当然日本語でつけてはいけません。
  • 「Item」タブで持たせるアイテムが決められます。英語版しか無いので、表を参考にしましょう。
  • 「Moves」で技を決める事が出来ます。「PP」でPP順に。「Power」で威力順にそれぞれソートできます。
      (ただし、ソートは一桁目の数字順でやっているので、PP40より、PP5が。威力100より威力95の方が上に来てしまいます。威力120や150の技は比較的真ん中あたりに表示されることが多いです。)
  • 左側にチェックボックスがあるので、覚えさせる技にチェックボックスをつけましょう。もちろん4つまでです。

  • それが終わったら、今度は努力値降り等です。真ん中やや上にある「Expert」ボタンを押しましょう。
  • 「FinalStats」で個体値を決める事が出来ます。普通に使う分には31で良いでしょう。
  • その右側にある、デフォルトで「Timid」と書いてあるタブで性格を決める事が出来ます。
  • 英語版しか無いので、表を参考にし、目的の性格を選びましょう。
  • その右側の「Level」と書いてある所で使うレベルが決められます。
      (レベル50のバンギラス等、ありえないレベル設定も出来ますが、止めておきましょう。)

  • 「Trait」と書いてある所では、複数特性があるポケモンの特性を決める事が出来ます。
      (特性は英語版しかないので、英和特性表を利用してください。)

  • 「Gender」と書いてある所でポケモンの性別と色違いを決める事が出来ます。
  • 「Male」にチェックを入れると♂に。「Female」にチェックを入れると♀になります。
  • また、「Shiny」にチェックを入れると色違いのポケモンになります。

  • 「HiddenPower:70」と言う所では、目覚めるパワーのタイプを設定する事が出来ます。
      (目覚めるパワーのタイプによっては個体値が変動しますのでご注意ください。)

  • 「EV Distribution」と言う所では努力値の調整が出来ます。
  • HP、Attack(攻撃)、Defense(防御)、Speed(素早)、Sp.Atk(特攻)、Sp.Def(特防)を決められます。
  • スライダーを右に持っていくほど多くの努力値を振り分けている事になります。
  • スライダーを動かすと他のスライダーも動くので、あるステータスの努力値を決めたら「Lock」にチェックを入れ、それ以上スライダーが動かないようにしましょう。
  • 下の「Remaining EP」と書いてある所は、残りの振れる努力値を示しています。   (0になったらそれ以上努力値を振る事は出来ません。)
  • 「ClearEVs」を押すと努力値がリセットされます。
  • 「UnlockAll」を押すと全ての努力値がLockが解除され、「LockAll」を押すと全ての努力値がLockされます。
  • デフォルトで「Balanced」と書いてあるタブを動かして、右の「Apply」を押すと自動で努力値が振られます。
  • 「Balanced」だと全てのステータスに同じように努力値が振られます。
  • 「Strengths」だと長所をやや伸ばすように努力値が振られます。
  • 「Weaknesses」だと、短所をやや補うように努力値が振られます。
  • 自動ではなく、手動で努力値を振ることをオススメします。
  • 右の「Save」を押すと今振られている努力値の状態を保存する事が出来ます。
  • 右の「Delete」を押すと、努力値の振り方のセーブを消す事が出来ます。
  • 努力値など全て決め終わったら、右下の「OK」ボタンを押して決定します。

  • この作業を「PKMN2」「PKMN3」「PKMN4」「PKMN5」「PKMN6」にも繰り返し、パーティーを決めましょう。
    (6匹決めないと対戦できないので、面倒ですが頑張りましょう!)

  • 6匹全て決まったら、左下の「Arrange」を押し、戦闘に出す順序を決めます。
  • 一番上に居るポケモンを一番最初に出します。先頭のポケモン以外は特に決める必要は無いでしょう。
  • パーティーが決まったら、下にある「Save」を押し、今の状態を記録しておきましょう。
    (セーブしないと次回プレイ時にデータを1から作り直さないといけなくなります。)
  • 以前セーブしたパーティーを呼び戻したいならば、「Load」を押し、「.pnb」ファイルをロードしましょう。
  • 「Box」を押すとボックスメニューを消したり、出したりする事が出来ます。
  • 「Done」を押すとパーティー編成を終了します。これで対戦をする事が出来ます。

  • 4、いよいよ対戦してみよう。
  • パーティーが決定したら、一番最初の「QuickStart」と言う画面に戻りましょう。
  • 使えるパーティーがあると、「StartBattling」と言う所についていた×印が消えます。
  • 「StartBattling」を押しましょう。
  • 「ServerListing」と言う画面が出たら自分のつなぐサーバーを選びます。

  • 基本的にどこにつないでもOKですが、まずは右の「Users/Max」と言う欄を見ましょう。
  • Usersは今そのサーバーに居る人を。Maxはサーバーに入れる人数を示しています。
  • Usersが多い所ほど多くの人がつないでいるので、対戦を申し込みやすく、申し込まれやすいです。
  • Usersが一番多いサーバーにつなぐと良いでしょう。

  • 行くサーバーが決まったら、サーバーの名前をダブルクリックしましょう。
      (サーバー名にカーソルを合わせ、「Contact!」ボタンを押しても入れます。)
  • 「UserPassword」と言う画面が表示されますが、何もいれずに「Cansel」か「OK」を押しましょう。
  • これでサーバーロビーへの接続が完了しました。

  • 左側には今居る人の名前とアイコンが表示されます。
  • 名前にカーソルを合わせ、ダブルクリックをするとその人の情報を見ることが出来ます。
  • また下にある欄ではチャットのように自分で発言をすることも可能です。

  • まずは自分の名前を探し、自分の名前をダブルクリックして設定を決めましょう。
    (設定しなくても対戦できますが、設定しないと自分に不利なルールで対戦を申し込まれてしまうかもしれません。)

  • 「ChallangeSetup」と言う画面が表示されるので、その画面で設定しよう。
  • 「Team」には、パーティーを公表する人だけ、パーティーが表示されるぞ。
  • 「Player&TeamInfo」には、自分のコメントや利用ソフトなどが書かれます。
  • 右下の画像は自分の使っているソフトが書かれます。初代か、金銀か、ルビサファか・・・です。
  • 「Speed」にはネット環境の回線の速さが表示されます。数値が大きい人とやるほど快適にバトルできます。
      (自分の回線スピードが遅いといくら相手が速くとも意味が無いです。)
      (あまりに遅い人は避けたほうが懸命です。バトルが長引いてしまう可能性があります。)

  • 「Est.Power」はポケモンのレーティングを示しています。
  • この数値が大きいほど強いパーティーと言う事になります。
  • 反対に数値が小さいと弱いパーティーが組まれている事になります。
      (ただし、この値はCPUがパーティーポケモンの種族値、弱点と抵抗力、持たせる技、持たせるアイテム等から独自の判断で導きだしているので、必ずしも数値が多ければ強く、数値が少なければ弱いというわけではありません。)
  • 「BattleRecord」では、対戦履歴を見る事が出来ます。
  • 「Wins」は勝ち数。「Losses」は負け数。「Ties」は引き分け数。「Disconnects」は回線切れを表します。
      (Disconnectsがあまりに多い人は、負けそうになるとわざと回線を切っている可能性があるので、あまり戦わない方が良いかもしれません。数回くらい切れてしまう事なら誰でもあるので問題ないです。)
  • Rule&ModesはQ&Aに紹介がありますので、そちらを見て設定してください。

  • そして、対戦をする場合は相手を選んで「Challenge!」ボタンを押します。
  • 自分と相手の条件が一致すると対戦する事が出来ます。
  • ただし、自分の条件と相手の条件が一致しなかったり、相手に断られたりすると対戦できません。
  • また、相手に挑戦された場合は、自動的に相手の「ChallangeSetup」が表示されます。
  • 対戦する場合は、「Challenge!」を押し、対戦したくない場合は「Cancel」を押しましょう。
  • 楽しい対戦が出来る事を期待しています。

  • 5、英和性格表。

    英和性格表(補正順)
    英語名性格補正日本語名
    Hardry------ がんばりや
    Lonery 攻撃↑防御↓さみしがり
    Brave攻撃↑素早↓ゆうかん
    Adamant攻撃↑特攻↓いじっぱり
    Naughty 攻撃↑特防↓やんちゃ
    Bold防御↑攻撃↓ずぶとい
    Docile------ すなお
    Relaxed防御↑素早↓のんき
    Lmpish防御↑特攻↓わんぱく
    Lax防御↑特防↓のうてんき
    Timid素早↑攻撃↓おくびょう
    Hasty素早↑防御↓せっかち
    Serious ------ まじめ
    Jorlly素早↑特攻↓ようき
    Naive素早↑特防↓むじゃき
    Modest特攻↑攻撃↓ひかえめ
    Mild特攻↑防御↓おっとり
    Quiet特攻↑素早↓れいせい
    Bashful------てれや
    Rash特攻↑特防↓うっかりや
    Calm特防↑攻撃↓おだやか
    Gentle特防↑防御↓おとなしい
    Sassy特防↑素早↓なまいき
    Careful特防↑特攻↓しんちょう
    Quirky------きまぐれ
    英和性格表(あいうえお順)
    英語名性格補正日本語名
    Adamant攻撃↑特攻↓いじっぱり
    Rash特攻↑特防↓うっかりや
    Timid素早↑攻撃↓おくびょう
    Calm特防↑攻撃↓おだやか
    Mild特攻↑防御↓おっとり
    Gentle特防↑防御↓おとなしい
    Hardry------ がんばりや
    Quirky------きまぐれ
    Lonery 攻撃↑防御↓さみしがり
    Careful特防↑特攻↓しんちょう
    Docile------ すなお
    Bold防御↑攻撃↓ずぶとい
    Hasty素早↑防御↓せっかち
    Bashful------てれや
    Sassy特防↑素早↓なまいき
    Lax防御↑特防↓のうてんき
    Relaxed防御↑素早↓のんき
    Modest特攻↑攻撃↓ひかえめ
    Serious ------ まじめ
    Naive素早↑特防↓むじゃき
    Naughty 攻撃↑特防↓やんちゃ
    Brave攻撃↑素早↓ゆうかん
    Jorlly素早↑特攻↓ようき
    Quiet特攻↑素早↓れいせい
    Lmpish防御↑特攻↓わんぱく

    5、英和性格表。

    英和持ち物表(英語順)
    英語名日本語名
    Aguav Berry バンジの実
    Apicot Berry ズアの実 
    Aspear Berry ナナシの実  
    Black Belt 黒帯    
    Black Glasses 黒いメガネ   
    Bright Powder   光の粉     
    Charcoal     木炭      
    Cheri Berry   クラボの実   
    Chesto Berry   カゴの実     
    Choice Band   拘りハチマキ 
    DeepseaScale 深海の鱗    
    DeepseaTooth 深海の牙    
    Dragon Fang   竜の牙      
    Figy Berry    フィラの実    
    Focus Band   気合のハチマキ
    Ganlon Berry  リュガの実   
    Hard Stone   硬い石     
    Iapapa Berry  イアの実    
    King's Rock   王者の印   
    Lansat Berry  サンの実     
    Lax Incense   呑気の御香   
    Leftovers    食べ残し     
    Leppa Berry   ヒメリの実    
    Liechi Berry   チイラの実   
    Light Ball     電気球     
    Lucky Punch   ラッキーパンチ 
    Lum Berry    ラムの実     
    Macho Brace   強制ギプス   
    Magnet      磁石       
    Mago Berry    マゴの実     
    Mental Herb    メンタルハーブ 
    Metal Coat    メタルコート   
    Metal Powder   メタルパウダー 
    Miracle Seed   奇跡のタネ   
    Mystic       神秘の雫   
    Never Meltice   融けない氷   
    Oran Berry    オレンの実   
    Pecha Berry   モモンの実   
    Persim Berry   キーの実    
    Petaya Berry   ヤタピの実   
    Poison Barb    毒針      
    Quick Claw    先制のツメ   
    Rawst Berry   チーゴの実   
    Salac Berry    カムラの実   
    Scope Lens    ピントレンズ  
    Sea Incense    潮の御香   
    Sharp Beak    鋭い嘴     
    Shell Bell      貝殻の鈴   
    Silk Scarf     シルクのスカーフ 
    Silver Powder   銀の粉     
    Sitrus Berry    オボンの実  
    Soft Sand     軟らかい砂  
    Soul Dew      心の雫     
    Spell Tag      呪いの御札   
    Starf Berry    スターの実   
    Stick        長ネギ      
    Thick Club     太い骨     
    Twisted Spoon   曲ったスプーン  
    White Herb     白いハーブ   
    Wiki Berry     ウイの実    
    英和持ち物表(日本語順)
    英語名日本語名    
    Iapapa Berry  イアの実  
    Wiki Berry     ウイの実    
    King's Rock   王者の印  
    Sitrus Berry    オボンの実   
    Oran Berry    オレンの実     
    Shell Bell      貝殻の鈴   
    Chesto Berry   カゴの実  
    Hard Stone   硬い石  
    Salac Berry    カムラの実   
    Focus Band   気合のハチマキ  
    Persim Berry   キーの実    
    Miracle Seed   奇跡のタネ   
    Macho Brace   強制ギプス 
    Silver Powder   銀の粉      
    Cheri Berry   クラボの実  
    Black Glasses 黒いメガネ  
    Black Belt 黒帯    
    Soul Dew      心の雫    
    Choice Band   拘りハチマキ        
    Lansat Berry  サンの実  
    Sea Incense    潮の御香 
    Silk Scarf     シルクのスカーフ  
    White Herb     白いハーブ  
    DeepseaScale 深海の鱗   
    DeepseaTooth 深海の牙 
    Mystic       神秘の雫      
    Magnet      磁石   
    Starf Berry    スターの実  
    Sharp Beak    鋭い嘴       
    Apicot Berry ズアの実 
    Quick Claw    先制のツメ  
    Leftovers    食べ残し   
    Liechi Berry   チイラの実   
    Rawst Berry   チーゴの実     
    Light Ball     電気球  
    Never Meltice   融けない氷    
    Poison Barb    毒針         
    Stick        長ネギ    
    Aspear Berry ナナシの実   
    Spell Tag      呪いの御札
    Lax Incense   呑気の御香 
    Aguav Berry バンジの実  
    Bright Powder   光の粉 
    Leppa Berry   ヒメリの実  
    Scope Lens    ピントレンズ   
    Figy Berry    フィラの実   
    Thick Club     太い骨          
    Twisted Spoon   曲ったスプーン 
    Mago Berry    マゴの実 
    Metal Coat    メタルコート   
    Metal Powder   メタルパウダー 
    Mental Herb    メンタルハーブ   
    Charcoal     木炭   
    Pecha Berry   モモンの実         
    Petaya Berry   ヤタピの実   
    Soft Sand     軟らかい砂 
    Lucky Punch   ラッキーパンチ
    Lum Berry    ラムの実    
    Dragon Fang   竜の牙      
    Ganlon Berry  リュガの実                      

    5、英和性格表。

    英和特性表(英語順)
    英語名日本語名
    Air Lock       エアロック   
    Arena Trap     蟻地獄     
    Battle Armor    カブトアーマー
    Blaze         猛火      
    Cacophony     騒音       
    Chlorophyll     葉緑素      
    Clear Body     クリアボディ   
    Cloud Nine     ノー天気     
    Color Change   変色      
    Compoundeyes  複眼        
    Cute Charm    メロメロボディ  
    Damp        湿りけ      
    Drizzle        雨降らし    
    Drought       日照り      
    Early Bird      早起き     
    Effect Spore    胞子      
    Flame Body     炎の身体    
    Flash Fire      貰い火      
    Forecast      天気屋      
    Guts        根性       
    Huge Power    力持ち      
    Hustle       はりきり     
    Hyper Cutter   怪力バサミ   
    Illuminate     発光      
    Immunity      免疫      
    Inner Focus    精神力     
    Insomnia      不眠       
    Intimidate      威嚇      
    Keen Eye      鋭い目     
    Levitate      浮遊       
    Lightningrod    避雷針     
    Limber        柔軟      
    Liquid Ooze     ヘドロ液     
    Magma Armor   マグマの鎧   
    Magnet Pull     磁力       
    Marvel Scale    不思議な鱗   
    Minus        マイナス     
    Natural Cure    自然回復    
    Oblivious      鈍感       
    Overgrow      新緑       
    Own Tempo     マイペース  
    Pickup        物拾い      
    Plus         プラス     
    Poison Point   毒のトゲ    
    Pressure      プレッシャー  
    Pure Power    ヨガパワー   
    Rain Dish      雨受け皿   
    Rock Head     石頭       
    Rough Skin     鮫肌       
    Run Away     逃げ足      
    Sand Stream   砂起し       
    Sand Veil      砂隠れ      
    Serene Grace  天の恵み    
    Shadow Tag    影踏み      
    Shed Skin     脱皮       
    Shell Armor    シェルアーマー 
    Shield Dust    りんぷん     
    Soundproof    防音       
    Speed Boost   加速        
    Static       静電気       
    Stench      悪臭        
    Sticky Hold    粘着       
    Sturdy       頑丈       
    Suction Cups   吸盤        
    Swarm       虫の知らせ   
    Swift Swim    すいすい     
    Synchronize   シンクロ     
    Thick Fat     厚い脂肪    
    Torrent      激流       
    Trace        トレース     
    Truant       怠け        
    Vital Spirit     やる気      
    Volt Absorb    蓄電       
    Water Absorb   貯水       
    Water Veil     水のベール  
    White Smoke    白い煙     
    Wonder Guard   不思議な守り
    英和特性表(日本語順)
    英語名日本語名       
    Stench      悪臭  
    Thick Fat     厚い脂肪  
    Drizzle        雨降らし   
    Rain Dish      雨受け皿  
    Arena Trap     蟻地獄     
    Intimidate      威嚇    
    Rock Head     石頭     
    Air Lock       エアロック   
    Hyper Cutter   怪力バサミ    
    Shadow Tag    影踏み       
    Speed Boost   加速   
    Battle Armor    カブトアーマー     
    Sturdy       頑丈       
    Suction Cups   吸盤    
    Clear Body     クリアボディ       
    Torrent      激流     
    Guts        根性               
    Rough Skin     鮫肌   
    Natural Cure    自然回復 
    Damp        湿りけ 
    Shell Armor    シェルアーマー 
    White Smoke    白い煙     
    Synchronize   シンクロ        
    Overgrow      新緑      
    Limber        柔軟   
    Magnet Pull     磁力 
    Swift Swim    すいすい         
    Sand Stream   砂起し       
    Sand Veil      砂隠れ          
    Keen Eye      鋭い目    
    Inner Focus    精神力     
    Static       静電気        
    Cacophony     騒音              
    Shed Skin     脱皮     
    Huge Power    力持ち        
    Volt Absorb    蓄電       
    Water Absorb   貯水     
    Forecast      天気屋     
    Serene Grace  天の恵み    
    Trace        トレース  
    Poison Point   毒のトゲ      
    Oblivious      鈍感               
    Truant       怠け     
    Run Away     逃げ足      
    Sticky Hold    粘着        
    Cloud Nine     ノー天気               
    Illuminate     発光  
    Early Bird      早起き     
    Hustle       はりきり     
    Drought       日照り     
    Lightningrod    避雷針     
    Compoundeyes  複眼 
    Marvel Scale    不思議な鱗    
    Wonder Guard   不思議な守り     
    Insomnia      不眠      
    Levitate      浮遊    
    Plus         プラス  
    Pressure      プレッシャー        
    Liquid Ooze     ヘドロ液       
    Color Change   変色  
    Effect Spore    胞子  
    Flame Body     炎の身体    
    Soundproof    防音                
    Minus        マイナス    
    Own Tempo     マイペース  
    Magma Armor   マグマの鎧 
    Water Veil     水のベール       
    Swarm       虫の知らせ  
    Cute Charm    メロメロボディ     
    Immunity      免疫   
    Blaze         猛火    
    Pickup        物拾い   
    Flash Fire      貰い火        
    Vital Spirit     やる気        
    Chlorophyll     葉緑素     
    Pure Power    ヨガパワー   
    Shield Dust    りんぷん 

    Q&A
    Q:レベル50戦がやりたいのに、レベル100戦ばかり挑まれてウザい。
    A:外人は殆どがレベル100戦ばかりを仕掛けてきます。「ExtraInfo」や「Name」に「Lv50only」等と書いておきましょう。気休め程度にはなるはずです。また、名前やポケモンのNN等を見て、日本人らしい人を狙って戦うのも良いでしょう。名前に「2ch」や「(JPN)」と入っている人は多分2chの人や日本人なので、対戦がやりやすいと思います。

    Q:話しかけてもなかなか対戦できないんだけど・・・。
    A1:自分の対戦条件を見ましょう。自分と相手の条件が一致しないといけないので、チェックは出来るだけ外しておいた方が相手が対戦を受けてくれやすくなります。チェックをつけるのは、せいぜい「Sleep/Freeze Clause」位にしておきましょう。
    A2:自分の「Team Power」を見てみましょう。80以上あると多くの人が避けるようになります。60代がベスト。多くても75くらいに留めるようにしてみましょう。
    A3:自分の対戦成績を見てみましょう。勝ち数がやたらと多かったり、「Disconnects」が多いと敬遠されるようになるので、わざと弱めのパーティーを使って負け数を増やしたり、名前を変えて戦績をリセットしてみよう。とは言え、勝ち数ばかりを多くするのは快感なんですよね・・・。

    Q:「チャレンジカップ・CharengeCup」って何?
    自分の決めたポケモンではなく、ランダムで割り当てられるポケモンで対戦するモードだ。

    Q:ダブルバトルがしたいよ!・対戦が訳分からなくなるよ!
    A:「ChallangeSetup」画面の真ん中やや下あたりにあるプルダウンメニューで対戦方法が変えられるのでそれをりようしよう。「AdvanceMode」は普通のシングルバトル。「AdvanceDoubleBattleMode」はダブルバトルモード。 「RBYMode」は初代ポケモンのチャレンジカップ。「GSCMode」は金銀クリスタルのチャレンジカップ。「AdvanceMode(Challengecup)」はシングルバトルのチャレンジカップ。「AdvanceDoubleBattleMode(Challengecup)」はダブルバトルのチャレンジカップだ。自分のやりたいものを設定しよう。

    Q:何だか金銀グラフィックのやたらと強いポケモンが出てくるんだけど・・・。
    A:どうやら、バグらしくアドバンス版のポケモンと金銀版のポケモンで対戦が出来てしまいます。お互いにステータスの計算式が違い、金銀版では、全ての能力値に努力値を最大まで振れるため、同じポケモンでも、GBA版よりやたらと強いポケモンが出てきます。そのまま戦うのもありですが、「Exit」でバトルを止めるのが良いでしょう。

    Q:どうすれば自分が日本人だってアピールできるの?
    A:自分の名前や、ポケモンのニックネームをローマ字でつけていたり、名前の先頭に(Japan)(JPN)等と国籍を表す文字をつけておくと分かりやすくなります。ちなみに、先頭に2chとつけると2chの人と言うことになっているようです。

    Q:全然対戦を申し込まれないんだけど・・・。
    A:「話しかけてもなかなか対戦できないんだけど・・・」を参照してください。また、メンバーの並びが、アルファベット順になっているので、 ( や,  等の記号や数字で始まる名前にすると上のほうにソートされ、対戦を申し込まれやすくなります。zやxだと下のほうにソートされるので、なかなか対戦を申し込んでくれなくなります。

    Q:英語を話せなくても大丈夫?
    A:絶対に大丈夫・・・とは言いませんが、多分大丈夫です。サーバーに入った後や対戦中に発言をしなくても全然問題ありません。また、プラグインを使えば一部をローマ字化できます。プラグインでローマ字化出来ない部分は、このサイトの英和表や他のサイトを見れば十分に理解できます。ただし、やはり本当に楽しみたいならば片言の英語くらいは使えたほうが良いと思います。

    Q:やっぱりXPじゃなきゃだめ?
    A:残念ながら今の所はXP以外でプレイする事は出来ないようです・・・。

    Q:相手が伝説ポケモンばかり使ってきてウザい。
    A:外人の殆どの人が伝説ポケモンを使ってきます。相手に使われたくないならば、「No oobers and Legenders」等と「ExtraInfo」に書いておきましょう。「oobers、ubers」はグラードンやカイオーガなどの強いポケモンをさすようです。

    Q:外人って良く回線切って逃げるような気がするんですけど・・・。
    A:確かに状況不利と見るや逃げ出す人は多いです。こちらの勝利数にプラスされなかったり、そのまま待たされたりして嫌な思いをすることもあります。対抗策は、そういう事をやった外人の名前を覚えておき、「/ignore」を使って、自分にアクセスできないようにしてしまいましょう。なお、自分が回線を切って逃げるような事はしないように。 また、やむを得ず回線切れなどを起こしてしまったら、謝っておきましょう。「I'm sorry. The line was broken down・・・。>(相手の名前)」等と言っておけば良いでしょう。

    7、PokeBattleメインサイトのQ&A和訳
  • この和訳は管理人自身で訳したものなので、間違っている所があるかもしれません。
  • また一部内容の省略・改訂をしております。
  • 鵜呑みにしないよう、あくまで参考程度にしていただけると幸いです。
    ◆ダウンロード
    Q:私はどのファイルをダウンロードするべきでしょうか?
    A:ウェブを通じてのインストールはおそらく最も小さいファイルのダウンロードが良いでしょう。 あなたのインターネット接続の環境が悪いか、または複数のシステムにインストールするためにファイルを保持したいなら、オフラインインストールを使用します。

    Q:私はNetBattleのバージョンをどうやってアップグレードさせれば良いですか?
    A:普通は自動アップデーターが働きます。とある理由などで自動updaterが働いていない場合、あなたは、新しいバージョンを手動でインストールする必要があるでしょう。 Downroadから最新版ををダウンロードしてください。そうしないとアップデートされません。また、NetBattleが必要なくなった場合はアンインストールしてください。

    ◆一般的な問題
    Q:私はAOLを使っているため、PokeBattleのサーバに接続することができません!そんなAOLを支持しますか?
    A:私はYesともNoともいえます。AOLは大きなプロバイダではありませんが、普通に使われています。 NetBattleのサーバーとの接続を止める原因で、私が発見することが出来たものが「Parental Controls」です。 「Parental Controls」がオンになっている時に、ほとんどの非AOL TCP/IP交通が妨げられます。 ですから、解決するには「Parental Controls」をオフにしてみてください。

    Q:私が対戦中に剣の舞を使用した後に、エラーが起きてしまいます。 一体、何故ですか?
    A:ここで使われているゲームボーイバージョンにおける不調があって、攻撃力が999を越してしまい、攻撃力が1024以上になると、ハングアップしてしまいます。そのため、攻撃力が1024以上にはならないようになっています。最も簡単な方法で、これを修理するのは、攻撃力を999以上にしないようにする事です。よって、剣の舞を1回か2回しか使わないと良いでしょう。

    ◆構成
    Q:私はNetBattleのプログラムを改変してもよいですか?
    A:0.8 .41 はい! プログラムのテキストを翻訳するために、システムには言語プラグがあります。 現在、翻訳しても良いのは、以下の通りです。

    ポケモンの名前

    名前の並び順

    記述テキスト

    ポケモンの説明テキスト

    バトル時のテキスト

    その他のなテキスト(要素、天気、項目など)

    今後のリリースは、プログラム(メニュー、ボタン、対話など)自体が翻訳されるでしょう。

    あなたがあなた自身の、および翻訳者ツールを作成するの可能にする言語プラグイン、およびテンプレートは以下の通りです。これはプログラムで含まれていて、 Downloadページで利用可能です。
    言語を選択するには、OptionsメニューでSystemタブを使用してください。

    ◆バトル編
    Q:パスワードを入れるように言われます。何をすれば良いですか?
    A:ユーザーパスワードを入力するように求められているなら、それは、あなたがパスワードを自由に入力して良い事を意味します。 あなたの好きなようにパスワードを入れてください。パスワードを入れるとあなたが今使っているHNは、他の誰もが使用できない状態になります。
    サーバーパスワードを入力するように求めてられているなら、そのサーバーは、サーバー管理人によってパスワード制限がかけられています。そのサーバーのパスワードを知らないと入ることが出来ません。

    Q:私はパスワードを入力していますが、何故か入る事が出来ません。
    A:あなたが以前に同じHNでログオンすることができたなら、あなたがすぐにキャンセルかOKを押してしまって、貴方の名前だけが先に認証されてしまい、同じ名前は入れないと言う制限に引っかかっている可能性があります。 これが最初ならば、サーバにログオンしてみてください。同じHNで入る事が出来るように設定しなおすか、または同じHNの人が入っている可能性があります。

    Q: 私は自分と戦うことができますか?
    A: はい、出来ます。 オフライン状態なら、あなたはサーバ(もちろん、個人的にサーバーになるように設定して)、およびNetBattleを同時に二つ動かすことができます。 あなたは、NetBattleを同時に二つ動かして、公開サーバにすることもできます。もちろん、対戦する時は、両方のHNを違うものにしてください。

    Q:私はどのよう誰かと戦えば良いですか?
    A:最も簡単な方法は以下の通りです。あなたがいったんサーバーに接続した後、左側に表示される誰かの名前をダブルクリックして、 「ChallangeSetup」画面を開いてください。もし相手がパーティーを隠していると相手のパーティーは見ることが出来ません。もし、隠していないならば相手のパーティーを見ることが出来ます。 また、パーティーが隠されるか否かに関係なく、左下隅でパーティーを格付けしているのを(大体種族値やポケモンによって決められています)見る事が出来るでしょう。これを相手の強さの目安にしてください。 次に、下の一覧表からあなたが使用したいルールを選択してください。そこまで終わったら「Challenge!」ボタンを押してください。もし、相手プレーヤーが既に他人とバトルをしていたり、落ちていたりすると、 「ChallangeSetup」画面は閉じます。そして、あなたに通知されるでしょう。 また彼らには、挑戦を受け入れるか、または否定するかの選択権ががあります。否定されると対戦できませんが、彼らが受け入れてくれると、バトルは始まるでしょう。

    Q:何か特別なコマンドがサーバにありますか?
    A:はい! あなたがいるサーバーで、あなたは以下をのコマンド使用することができます。

    /me [あなたの発言] あなたの名前[あなたの発言]として表示され、誰が発言したか分かります。

    /ignore [誰かの名前] それを入力した後落ちるまでの間、名前を入力した人からのメッセージは全てカットされ表示されなくなります。また、その人からの対戦の挑戦も受けなくなります。

    /unignore [誰かの名前]  /ignoreコマンドによって無視状態にしてしまった人の、無視状態を解除できます。

    Q:「ChallangeSetup」画面におけるSpeedランクとは一体何ですか?
    A:それはプレーヤーがどれくらい速くサーバーと繋がっているかに関する測定です。 専門用語を使うと、それはデータを要求するサーバーとそれを返すクライアントの間のミリセカンド(0-9999からの)の数です。 これによって接続速度が分かります。接続速度が遅いと色々と影響を受けます。

    Q:下にあるルールとは一体なんですか?
    A:簡潔に説明しましょう。

    □Sleep/Freeze Clause
    オンにすると、二匹以上眠らせたり、凍らせたりする事ができなくなります。(1匹までなら、眠らせたり、凍らせたりする事が可能です。)

    □Self-KO Clause
    オンにすると、最後の一匹の時に、じばく、だいばくはつ、ほろびのうた等の技を使っても必ず失敗するようになります。

    □Disable OHKO's
    オンにすると一撃必殺技(絶対零度、じわれ、つのドリル等)がお互いに絶対にあたらなくなります。

    □Apply PP Ups
    オンにするとお互いの全てのポケモンの技のPPがアップします。

    □Stadium Mode オンにすると、スタジアムモードになります。スタジアムモードとは、最初にお互いが手持ちのポケモンを全て見せ合い、その中から3匹を選んで3対3で戦うモードです。また砂嵐など、いくつかの影響が出なくなるゲームボーイバージョンになります。

    □R/B/Y Mode
    オンにすると、全ての戦いにおいて、ソフト間の矛盾を無くすために初代ポケモンのルールでバトルします。

    □Challenge Cup
    オンにすると、ランダムで選ばれたポケモンを使用するチャレンジカップモードになります。

    □Level Balance
    オンにすると、お互いのポケモンの不公平さやレベル差を無くすために調整されます。チャレンジカップモードを使うときに使う事をオススメします。

    □Disallow Spectators
    オンにすると他のプレイヤーが観戦することを禁止します。

    □Disallow Spectator Chat
    オンにすると他のプレイヤーがチャット内容を見る事を禁止します。

    □Battle Timeout
    オンにすると、あなたの相手が5分間何もしなかった時に、相手にペナルティが与えられます。長い時間待たされる悲しみからあなたを守ります。

    □Unrated
    オンにすると、今回のバトルは、そのサーバーでの戦績に加算されません。

    □Use Stadium Present このバージョンの金/銀のリリースにおける何かが損害を与えるエラーがあります。 このエラーはNetBattleのデフォルトPresentによっておきます。 このオプションはスタジアム2以降で見つけられたPresentの訂正版を使用すると良いでしょう。



    Q:私の相手はパーティーを隠しているのですが・・・。
    A:彼らは自分のパーティーを隠させるように設定しています。 彼らのパーティーを知る唯一の方法は戦うことです。 隠されていても、チームパワーである程度の強さは予測する事ができます。こういう人たちと戦う場合はバランスの良いパーティーを組むと良いでしょう。

    Q:「Team Power」とは何ですか?
    A:あなたがサーバに接続するとき、サーバー側ははあなたの現在のチームの強さを計算します。 これは今までのの統計と、パーティーに居るポケモンのタイプの長所と短所に基づいていて、それらがマイナーであるか、メジャーであるかを示しています。100%が今現在、この計算によって可能だと思われる最強のパーティーです。また、0%は最も弱いパーティーと言うことになります。 この値の大小でパーティーの強さが必ず決まると言うわけではありません。値が高くても弱かったり、値が低くても強かったりすることもあります。

    Q:ちなみに、今最強なパーティーは何ですか?
    A:これは私がプログラムを考えていますので、最新版では変化するかもしれません。以下は今の所計算式で最強となるパーティーです。

    ライコウ、ファイヤー、サンダー、ミュウツー、ルギア、ホウオウ。

    これが必ず最も強力なチームであるというわけではないことを覚えておいてください、勝つという可能性がmovesetsともちろんトレーナーの技能によるとき。 これはただ統計と強さ/弱点比が最も高く出て来るチームです。

    Q: 誰かに挑戦しようとする時にいつも、「バージョンエラー」で戦うことができないですが。
    A:自分と相手のプログラムのバージョンが違うと「バージョンエラー」が発生します。まずは自分のプログラムのバージョンを調べ、最新版である事を確認しましょう。最新版ではなければ、Downloadから最新版を手に入れてください。最新版にしても治らない場合は、相手のバージョンが古いためだと思われます。

    Q:私は自分の戦い記録を見ることができますか?
    A:今現在、自分の戦いの記録は「ChallangeSetup」画面で確認する事が出来ます。ただし、このデータはサーバーごとに記録されているものなので、違うサーバーへ行くと記録も別のサーバーのものになります。

    ◆技術的なもの
    Q:NetBattleはどんなTCP/IPポートを使用しますか?
    A:PokeBattleのサーバーはTCP Port30000を使用します。 30001と30002のポートがサーバー同士で交信するのに使われます。

    Q:Netbattleサーバーを使うと、必要ないポートまで開いてしまう事を聞いたのですが、大丈夫ですか?
    A:どういう経緯でそういう噂が流れたのか知りませんが、NetBattleが使うために開くポートは上にかかれているポートだけです。

    また、NetBattleにスパイウェアやウイルスソフトは組み込まれていないので、安心して使ってください。

    (以下略)


  • サイトトップ >PokeBattleのススメ